searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ひよこの声2 https://iyochoo.hatenablog.com/

脱力系バックパッカーによるヨーロッパ周遊記。写真多めの記事となっています。4ヶ月で11ヶ国・21都市

いよこー
フォロー
住所
中区
出身
未設定
ブログ村参加

2018/09/16

1件〜100件

  • ヨーロッパ周遊旅行〜イギリス:エディンバラ〜その1

    どーもお久しぶりです。 この頃慌ただしくて約2ヶ月ぶりの更新となってしまいました。 ゆるゆるとやっていきますので今後ともお付き合いいただけたら嬉しいです! さて、前回はイギリス北部スコットランドに属するグラスゴーの旅行記をお届けしましたが、今回はそこから東へ進み、スコットランドの首都にあたるエディンバラでのお話となります。 グラスゴーからエディンバラへは高速バスを利用しました。 お値段なんと4€(約500円)!!やっす。 丘の上から街を見下ろすとこんな風景でした。 歴史的建造物や雄大な自然が街のなかにコンパクトに収まっており、テキトーに散歩しているだけで手軽にワクワクできるという点では観光コス…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:グラスゴー~その2

    中心部から南東部へ歩いていくとGlasgow Greenと呼ばれる広場があります。こんな並木道を歩いて、、、 モニュメント発見! この広場にあるのが、この町の郷土史などを取り扱っている博物館。 The People's Palace Museum 小規模な植物園も併設されています。 サボテンは英語でCactus 展示のほうはこんな感じ!雑多な並びがよいですね!笑 昔はこんな風に玉子が売られていたのか。 戦時中などに使用されたガスマスク。 「殺人犯は生きるべきか・死ぬべきか」 倫理観を試されるような展示です。 市民を啓発するような内容が多いな~という印象でした。 ここで記念撮影!笑 ヨーロッパで…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:グラスゴー~その1

    マンチェスターからバスに揺られて4時間ほど。スコットランド最大の人口を抱える大都市グラスゴーへやってきました!地図だとこのあたりです。 この町はスコットランドにおける貿易と重工業の中心地として発展してましたが、近年ではそれも打って変わり、芸術の盛んな文化都市へと変貌しつつあるそうです。街中にはちょくちょくこうした大規模なストリートアートが見受けられました。 いちいちクオリティーが高い!! こちらはスコットランド王家の象徴たるユニコーン 全然関係ないけど、最近ユニコーンガンダムをNetflixで見ました。 フル・フロンタル「・・・奇跡もまた繰り返す」 これ分かる人いるかな~ 一見電話ボックスのよ…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:マンチェスター~その2

    …ここで待ち合わせしているのかな? 今回はマンチェスター観光のお話メインでいこうかと思います。マンチェスターといえば、そう、マンチェスター・ユナイテッドFC。世界に名だたる名門サッカークラブがあるのだから、とてもサッカーが愛されている町なんだろうな。なんとここには国立のサッカー博物館がありました! 国立フットボール博物館 (National Football Museum) う~ん、、、想定外の形だ。 こちらが入り口になります。 まずは歴代のユニフォーム?がお出迎え。 0階がこんな感じです。 建物の外観にはビックリしましたが、内部もまた複雑怪奇な構造で好奇心をくすぐってくる。1階、2階、3階、…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:マンチェスター~その1

    今までは電車での移動でしたが、今回は比較的長距離だったので、マンチェスターへは高速バスを使ってみました。イギリスにはMegabus(メガバス)という名で運行されている格安高速バスがありまして、これには以降とてもお世話になりました。 バーミンガムからは北に140kmほど離れています。 広域図でみるとこのあたり。 イングランドの北部、イギリス全体でみると中部の地域。町の名前はラテン語で「胸の形をした丘:マムシウム Mamcium」に由来するそうです。マムシウムってなんだか元素みたい。 夕方でも空は明るく、大勢の人々が外でくつろいでいます。 ヨーロッパ人は外で食事したりカフェするのが好き。 謎の民族…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:バーミンガム~その2

    どーもこんにちは、いよこーです。 ホテルの朝食は果物とパンでした。 ヨーグルトは僕が独自にスーパーで買ってきたものです。TESCOという大手スーパーで売ってるギリシャヨーグルトは安くてうまい。 今回は観光のお話メインでいきますね。 まずはこちら! 聖マーチン教会 (St. Martin's Church) 13世紀に建てられ、その後19世紀に再建された教会だそうですが、こびりついている苔が年季を感じさせますね。 内部はこんな感じ。 石色のコントラストがチャーミングだ。 祭壇。 奥側に2つディスプレイが配置されていて、なんか近代的。 この旗に描かれている炎のデザインはかっこいいな~ ギラギラして…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:バーミンガム~その1

    どーもこんにちは、いよこーです。 オックスフォードから電車でバーミンガムまでやってきました! ロンドンやオックスフォードからみると北西方面です。 こちらが到着した駅構内の様子。 産業革命で大きな役割を果たしたここバーミンガムは、人口100万人を超すイギリス第2の大都市。電光掲示板がたくさん並んでいるところからも、イギリス各地から路線が集まる主要都市であることが伺われます。 このバーミンガム・ニューストリート駅はメタリックな外観が特徴的な建造物。 このデザインはあれですね、ゲーム「星のカービィ64」のラスボスであるゼロツー(笑) ペイントで「星のカービィ64」の02(ゼロ・ツー)を描いてみた /…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:オックスフォード~その3

    どーもこんにちは、いよこーです。 お次の観光スポットはこちら! アシュモーリアン博物館 (The Ashmolean Museum) 創設から300年以上の歴史がある博物館であり、大学が運営するなかでは世界一の規模を誇るコレクションが納められているそうです。1日では周りきれなかったので、2日かけて見てきました。それでも全ては…。 館内の雰囲気はこんな感じ。 まず行ってみたのはアジアコーナーです。これは中国の作品かな。 「崖」「杉」「松」など、漢字で風景が描かれています。 こりゃナイスアイディアやな~と思っちゃいました。 日本のお茶文化についての特集なんかも!(・∀・) この見出しをざっくり訳す…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:オックスフォード~その2

    次に紹介する観光スポットは、オックスフォード中心部から13kmほど離れたところに位置する世界遺産、ブレナム宮殿!運動もかねて歩いていきました。所要時間は約3時間…!!( ゚д゚ ) 川沿いの道をてくてくと進んで行きます。 橋下アートのクオリティが高いですね! 人目につきにくいところで頑張るのが乙。 道中、この白サギと追いかけっこしました。 近づくと、サギは飛んでいき、 ちょっとだけ僕の前に居座るのです。 これを何回も繰り返しました。お互い暇やな。 「畑でっけ~」とか言いながら歩き続けていると、 やっと門にたどり着きました! ブレナム宮殿 (Blenheim Palace) 門からの道のりが更に…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:オックスフォード~その1

    また電車を使って、バースからオックスフォードへやってきました。ここは英国を代表する最高学府オックスフォード大学が有名ですね。世界中から学生の集う国際的な雰囲気が魅力らしい。 バースから見ると北西方面です。 町並みはこんな感じ! おじさんが何か頭をかかえて悩んでいる… とりあえず普通の本屋に入ってみました。 その国、その土地、本屋は個性が垣間見えておもしろいのです。 日本についての分厚い本を発見。 ああああああ!!高校英語の授業でよく読まされた薄い本だ!! (薄い本とはそういう意味じゃないですからね。) キッズコーナーも充実しています。 本屋を後にして、まず初めに行ってみた観光地はこちら! 聖メ…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:バース~その3

    観光の続きを書いていきますね! バース・アビー (Bath Abbey) Abbeyとは修道院という意味です。街の中心部に位置するおっきな教会。 ちなみに一緒に映っているような2階建ての観光バスはヨーロッパ中で走っています。僕は結局1度も利用しませんでしたが、日本語にも対応しているバスがほとんどなので、いつか乗ってみたいな~ 入り口側から覗くとこんな感じです。 人々が天へと続くハシゴをよじ登っていく彫刻が特徴的です。よく見ると、途中で落っこちている人もいます。罪深いことをしでかしんたんでしょうか(;´Д`) 「地球の歩き方」の解説によれば、史上初の統一イングランドの王となったエドガー王が、99…

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:バース~その2

    ホテルにくっついているレストランで食べたイギリスの定番料理、Fish&Chipsです。 とにかく魚がでかい!! 揚げ物on揚げ物、というべらぼうにハイカロリーなこの料理、街中ではよく見かけます。魚はおそらくタラちゃんでした。タルタルソースの奥にある謎の毒々しい緑ソースはマッシュドポテト。ポテトにポテトつけて食べるんかい!と内心ツッコミながら食べていました(笑) 魚がサックサクで美味しかったですよ(^^) バースで最初に行ってみたのは、街中から歩いて30分ほどの位置にある国立自然公園です。たどり着くまでの道中を記していきますね。 建設現場の足場をくぐって… 川沿いの木に見慣れない花が咲いてたり……

  • ヨーロッパ周遊旅行~イギリス:バース~その1

    カーディフから鉄道に乗り、東側へ戻っていく途中にバースはあります。ローマ時代に温泉の都として栄えたこの街は、イギリス有数の観光地。 じゃじゃん!駅のすぐ目の前です。 とりあえず何か食べたい…という衝動から、この付近のハンバーガー屋さんに入店しました。ちょっと奮発してビーフハンバーガーを注文。 水がそう出てくるのか!と驚きました笑 ぶらぶら歩き回っていると、しょっちゅう路上演奏者に出くわします。 それに皆さんレベルが高い!思わず投げ銭してしまいました。 公園では日向ぼっこしている人がたくさんいます。 気持ちよさそうですね~ 民族舞踊みたいのもやってましたよ! そして宿がこちらです。 1階がレスト…

  • ヨーロッパ周遊旅行~カーディフ~その3

    ビュートパークからボートで川を下り、カーディフ・ベイという湾港エリアへ到着しました! この付近の施設をいくつか紹介します。 クラフト・イン・ザ・ベイ (Craft in the Bay) 地元アーティストの芸術作品を展示・販売しているお店です。 個性的な作品がたくさんあり、文化的に成熟した都市だな~と感じます。 特にこのお皿 ↑ がお気に入り。 しかし、お土産として買うには高すぎました(´・ω・`) ピアヘッド・ビル (Pierhead Building) この建物にくっついている時計は"Baby Big Ben"として親しまれ、このエリアのランドマーク的存在であるようです。ここではウェールズ…

  • ヨーロッパ周遊旅行~カーディフ~その2

    ホテルの朝食はパンとヨーグルト! 「イギリスの食事はひどい」という話を何度か聞いたことがあったので、どんなものが出てくるのかと戦々恐々の心持ちでしたが、それも杞憂でした(・∀・) 今回は観光partということで、行ってみたところの写真をじゃんじゃか挙げていきますね。 カーディフ城 入り口はこんな感じ。カーディフの街中にあってアクセス抜群の立地です! よっこそ!!wwww お城自体はもう既に廃墟となっており、中身は気持ちがいい程すっからかんでした笑 隙間があると覗き込みたくなりますよね。 こちらは個人的にお気に入りの写真です↓ この敷地内にはお城だけでなく、カーディフの歴史を物語る博物館もありま…

  • ヨーロッパ周遊旅行~カーディフ~その1

    電車に乗って、ロンドン西部地区ハウンズローからカーディフへ向かいます。 イギリスの鉄道システムは日本のとよく似ていて不便がありませんでした。 サンドイッチ的なものとジュースを購入し、いざ!! イギリスの正式名称は「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国」。この連合王国を構成する4つの国の1つが、下図の赤く染まった地域であるウェールズ州です。 そしてカーディフはウェールズの首都! 湾港に面したウェールズ最大の都市です。 近代的な建造物と歴史的な建造物が混在していました。 商店街 カラスは全然見かけない代わりに、カモメが悪さをしています。 この街には、本当はもっと後に訪れるつもりだったのです…

  • ヨーロッパ周遊旅行~ロンドン西部~

    4ヶ月に及ぶ放浪も無事に終わりました。 やっと落ち着いてきたのでそろそろ旅行の記録をまとめていきます! (ホントは旅行中に書いていこうと考えていたんですが、iPadでの更新が思いの外やりずらくてやめてしまいました。) イギリスのヒースロー空港に到着したら、空港でsimカードを購入してデータ通信を確保した上で、とりあえず出国前にAirbnbで予約しておいた宿へ向かいました。 長時間のフライトで疲れると予想していたので、宿は空港から近めのとこ。 ロンドン西部にあるHounslow(ハウンズロー)という町です。じゃん。 鳩が水浴びしてる!ぷくぷくに膨らんでいて可愛らしい(*´ω`*) そしてバスが2…

  • ヨーロッパ周遊旅行 〜イギリス入国〜

    どーもこんにちは、いよこーです。 前回は空港を間違えるという初歩的なミスにより、10万円もの旅費を失うことになりました。 それはもうたいへん落ち込みましたが、家族や祖父母に励まされて元気も回復し、翌日早朝に再出発! 「行ってきます!」のデジャブ感がすごい( ゚д゚ ) 今回はちゃんと中部国際空港を目指しましたよ。 チケットがこちらです。 お気づきでしょうか? なんということでしょう、名古屋〜インチョン間がビジネスクラスになっています! もともとはどちらもエコノミークラスで予約していたんですが、前日の航空便の変更手続きでこうなりました。たった2時間ほどの時間ですがビジネスクラスを体験できるなんて…

  • ヨーロッパ周遊旅行 ~0日目~

    こんにちは、いよこーです。 バックパッカーとしてイギリスに入国してから1ヶ月半ほど経過しました。 記憶がどんどん薄れていくので、そろそろ記事にまとめていこうかと思います! ではまずは初日のドタバタからいきましょう笑 ~ 0日目~ いよいよ出国の日。朝の5時ぐらいに起きて家族と朝食をとりました。 そして準備しておいた荷物を背負い、台風のような激しい雨の降るなか、バスに乗って駅へ向かいます。目指すは名古屋空港!しかし道中、いくつかの忘れ物に気がつきました。それは観光情報の詰まった「地球の歩き方(イギリス編とヨーロッパ編)」、さらに現地人へのお土産用の「五円玉」と「折り紙」など。まあいっか、そんな大…

  • ヨーロッパ周遊旅行 〜旅行計画〜

    どーもこんにちは、いよこーです。 これまでアメブロで北海道や日本を一周した際の旅行記を書いてきましたが、iPadでの更新がとてもやりづらかったので、ヨーロッパ旅行記は新たに開設したこのブログにて記録していこうかと思います。 なお以前のブログリンクはこちらです。 ひよこの声 記念すべき第1回はこの旅行のおおざっぱな計画について! こちらの画像をご覧下さい↓ Twitterをフォローしてくださっている方はご存知かと思いますが、僕はもうイギリスに滞在中でして、6月いっぱいまでこの国を放浪しようと考えています。 なぜイギリスなのか、それはやはり英語のシャワーを浴びたいからです! たった2ヶ月ですがちょ…

ブログリーダー」を活用して、いよこーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いよこーさん
ブログタイトル
ひよこの声2
フォロー
ひよこの声2

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用