searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

バンブーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
時事放談
ブログURL
http://centralpark0123.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
国際・社会情報からサラブレッド・芸能まで幅広くタイムリーな情報をお届けします
更新頻度(1年)

623回 / 365日(平均11.9回/週)

ブログ村参加:2018/09/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、バンブーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
バンブーさん
ブログタイトル
時事放談
更新頻度
623回 / 365日(平均11.9回/週)
フォロー
時事放談

バンブーさんの新着記事

1件〜30件

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月22日

    ブルームバーグがプライマリーディーラーを対象に先週末までに実施した調査によると、米10年債利回りは年末までに1.69%に上昇する見通し。足元では中国不動産セクターの問題などもあり、1.32%程度です。ただ各社の見通しには幅があり、ドイツ銀行が2.25%を見込む一方、債券強気派で知られるHSBCホールディングスのスティーブン・メージャー氏は1%を予想。22日の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合後に公表される金利予...

  • 今日の為替は 2021年9月22日

    ニューヨークダウは、値ごろ感からの買いも入ったものの上値も重く、前日比50.63ドル安の33,919.84ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは、やや上昇し、暫定値ながら前日比0.012%上げて1.321%で引けました。原油価格は、上昇し、暫定値ながら、前日比0.22ドル高の70.51ドルで引けました。為替相場では、ジリ安となり、一時109.19近辺をつけました。EUR/USDは、1.1725前後での横ばいとなりました。ドル円    109.21-2...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月21日

    週明けの欧米株式相場は、前日のアジア市場の流れを引き継いで大幅安。ダウ工業株30種平均は一時970ドル余り下げました。中国不動産大手、中国恒大集団を巡る懸念がきっかけで売りが膨らんだ形。中国当局がこの問題をどう処理するのかも明確でなく、不安はくすぶりそうです。市場関係者からはまた、「あまりに長期にわたり相場の変動が小さく、伸び切った状態にあった」ことも、大幅安の一因だとの指摘が聞かれました。計算ミスの...

  • 今日の為替は 2021年9月21日

    ニューヨークダウは、中国の不動産大手「中国恒大集団」の経営不安の高まりを背景に、リスク回避の動きが広がって売られ、前日比614.35ドル安の33,970.53ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは低下し、暫定値ながら前日比0.059%下げて1.311%で引けました。原油価格は、米株大幅安を受けて売られ、前日比1.68ドル安の70.29ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は、中国恒大問題を受けてリスク回避の円買いから売られ...

  • 今日の為替は 2021年9月18日

    ニューヨークダウは、米景気の減速懸念に加え、来週にFOMCを控えてポジション調整の売りも出て、前日比168.42ドル安の34,582.90ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前日比0.039%上げて1.370%で引けました。原油価格は、ハリケーンが去って米国の供給回復観測を受けて売られ、前日比0.64ドル安の71.97ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は、一時110.08近辺まで上げた後は、109.95前後で横ば...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月17日

    「愛国心のあるお客様はマスクをお着けください」。1年半ぶりに再開したブロードウェイのミュージカル、「ハミルトン」の開演前に劇場で流れたアナウンスです。日本では当たり前のマスク着用に抵抗する人が欧米では少なからずいて、マスクを巡る争いは暴力沙汰になることもあります。英国では400万人以上が公共の場でマスク着用をやめたとガーディアン紙が報道。新型コロナウイルスワクチンの効果が時間とともに低下することが明...

  • 今日の為替は 2021年9月17日

    ニューヨークダウは、発表された8月の米小売売上高は0.7%と予想の-0.7%を大きく上回り買いが先行しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大による景気回復の遅れへの警戒感は根強く一転売られ、前日比63.07ドル安の34,751.32ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前日比0.032%上げて1.336%で引けました。原油価格は、売り先行したものの需給逼迫の見方根強く反発し、前日と同じ72.61ドルで引けま...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月16日

    前日と同様、この日も8月の米経済統計は弱い内容となりましたが、9月のニューヨーク連銀製造業景況指数は急上昇しました。加えて、北海ブレント原油先物が7月以来初めて1バレル=75ドル台で終了。8月に弱含んでいた景気と原油相場は9月に入って持ち直しており、米金融政策の行方にも微妙に影響しそうです。急上昇ニューヨーク連銀指数は9月に34.3と、前月の18.3から急上昇した。時間と共に低下米ファイザーは独ビオンテック...

  • 今日の為替は 2021年9月16日

    ニューヨークダウは、発表された9月のニューヨーク連銀製造業景況指数が34.3と予想の17.9を大きく上回ったことから買われ、前日比236.82ドル高の34,814.39ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは、やや上昇し、暫定値ながら前日比0.020%上げて1.299%で引けました。原油価格は、発表された米週間在庫統計で原油在庫が予想以上に減少したことから買われ、前日比2.15ドル高の72.61ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月15日

    8月の米消費者物価指数(CPI)は予想を下回り、インフレ圧力が弱まり始めていることを示唆しました。一方、米アマゾン・ドット・コムの採用計画では平均時給が18ドル(約1980円)以上と、日本の最低賃金の平均(900円台)のおよそ2倍。深刻な人材不足にある米国では、賃金インフレの圧力はしばらく収まりそうにありません。インフレ緩和8月のCPIは前月比0.3%上昇と、過去7カ月で最低の上昇率にとどまった。ちぐはぐな状...

  • 今日の為替は 2021年9月15日

    ニューヨークダウは、発表された8月の米消費者物価指数(CPI)が前月比0.3%と予想の0.4%を下回り買いが先行しましたが、米長期金利低下が嫌気されて売られ、前日比291.07ドル安の34,578.56ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは低下し、暫定値ながら前日比0.051%下げて1.273%で引けました。原油価格は、ハリケーン「ニコラス」による原油の供給減を見込んだ買いが先行しましたが、一部の石油施設の操業再開が伝わって...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月14日

    暗号資産(仮想通貨)ライトコインと米小売り大手のウォルマートが提携-。この捏造(ねつぞう)された発表文が出回り、ライトコインなど仮想通貨は一時、激しい値動きとなりました。デジタル資産業界では増員やチーム新設などが相次いでいますが、時より手段を選ばないやからが出てくる世界でもあるようです。提携の事実なしウォルマートはライトコインとの提携に合意した事実はないと明らかにした。ライトコインはこれより先に、...

  • 今日の為替は 2021年9月14日

    ニューヨークダウは、値ごろ感から買われ、前日比261.91ドル高の34,869.63ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは、やや低下し、暫定値ながら前日比0.018%下げて1.322%で引けました。原油価格は、メキシコ湾岸の生産回復が遅れていることから買われ、前日比0.73ドル高の70.45ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は、一時109.90近辺まで下げましたが、その後110.00近辺に反発しました。EUR/USDは、1.1817近辺まで上昇...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月13日

    ニューヨーク市の公立学校でようやく新学期が始まります。昨年と異なり、オンライン授業を一切認めない完全な学校再開です。教職員にはワクチン接種を義務付け、接種適齢の生徒がいる学校では校内接種を用意し、デブラシオ市長は感染抑制と学校再開の両立に自信を持っています。一方でニューヨーク市の感染率は3%近辺で下げ渋っており、欠席扱いを覚悟で子供を学校に送らないと決めた保護者もいます。子供たちの安全と健康を優先...

  • 今日の為替は 2021年9月13日

    ドル円   109.88-89ユーロドル 1.1812-14今週のドル円 109.20-110.70 三菱UFJモルガン・スタンレー 植野氏 日政局よりも日米金融政策モーサテサーベイ 専門家43人の予想 週末のドル円  中央値:110.00 レンジ:109.0-110.5...

  • 今日の為替は 2021年9月11日

    ニューヨークダウは、米景気鈍化懸念から売られ、前日比271.92ドル安の34,607.46ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前日比0.041%上げて1.341%で引けました。原油価格は、ハリケーンに襲われたメキシコ湾岸の生産回復が遅れているため買われ、前日比1.58ドル高の69.72ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は、109.80~95近辺で横ばいでした。EUR/USDは下落し、一時1.1812近辺をつけました。...

  • 今朝の5本 Bloomberg厳選ニュース 2021年9月10日

    22兆9000億ドル(約2514兆円)。この30年間に米国で広がった格差の経済コストとして、サンフランシスコ連銀のデーリー総裁をはじめとするエコノミストがはじき出した推計値です。この論文の中でデーリー総裁は格差拡大の帰結として、「他の先進国に比べて、米国の労働参加率は非常に低い」と指摘。競争面での劣性を懸念しています。世界一の富豪が宇宙に飛び立つ一方で、貧困線を下回る国民が特定の人種や地域に偏っているのが米国...

  • 今日の為替は 2021年9月10日

    ニューヨークダウは、デルタ株の感染拡大による米景気の回復鈍化懸念から売られ、前日比151.69ドル安の34,879.38ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは低下し、暫定値ながら前日比0.041%下げて1.299%で引けました。原油価格は、中国の戦略備蓄放出が嫌気されて売られ、前日比1.16ドル安の68.14ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は下落を続け、一時109.62近辺をつけました。EUR/USDは、1.1800~40近辺で揉み合いで...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月9日

    1950年代風のエレガントなソファや時代物のペルシャ絨毯(じゅうたん)。洗練されたセレクションで知られるニューヨークの老舗家具店、ABCカーペット&ホームが破産法適用の申請を準備していることが分かりました。商品に手が届かなくても、カフェでお茶をいただきながら雰囲気を味わえる隠れた名所でした。顧客の富裕層が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)でマンハッタンを離れたことが、経営悪化の一因と指...

  • 今日の為替は 2021年9月9日

    ニューヨークダウは、景気鈍化を懸念した売りに、前日比68.93ドル安の35,031.07ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは低下し、暫定値ながら前日比0.033%下げて1.338%で引けました。原油価格は、ハリケーン後の生産回復が鈍く買われ、前日比0.95ドル高の69.30ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は、110.15~35近辺で揉み合いでした。EUR/USDは、一時1.1802近辺まで下げた後、1.1830近辺まで戻し、1.1818近辺に落ち...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月8日

    供給不安はチキンにも波及しています。米ファストフード中堅ポパイ・ルイジアナ・キッチンが火を付けたチキンサンドブーム。大手が参入し「チキン戦争」と報じられるまでに過熱しました。サンドイッチ用の鶏肉は加工の段階で骨が取り除かれます。こうした作業を低賃金の労働力に依存する食肉業界では働き手の確保が難しくなり、外食業界は在庫補充に苦慮。大手ケンタッキー・フライド・チキンは人気のチキンテンダー(骨なしチキン...

  • 今日の為替は 2021年9月8日

    連休明け7日のニューヨーク株式相場は、新型コロナウイルス変異株の拡大に伴い景気回復が鈍化することへの懸念から、続落しました。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前営業日終値比269.09ドル安の3万5100.00ドル(暫定値)で終了しました。米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前週末比0.049%上げて1.372%で引けました。原油価格は、サウジアラビアの値下げや米景気の回復鈍化懸念から売られ、前週末比0.94ドル安の6...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月7日

    8月初旬にニューヨークのラガーディア空港を訪れた際、国内線ロビーは夏休み旅行の家族連れで大混雑していました。待ちに待ったバケーションといった雰囲気は、はしゃぐ子どもを見守っている親の姿からも見て取れました。しかし、新型コロナウイルス感染症への警戒の緩みは、特に米南部で厳しい現実となっています。同様にデルタ変異株が急速に広がった英国と死者数に差が出ている要因は高齢者のワクチン接種率にあるようです。半...

  • 今日の為替は 2021年9月7日

    米株、米国債10年物利回り、原油、金は、米レイバーデーで休場でした。為替相場では、ドル/円は、109.85前後で横ばいでした。EUR/USDは、1.1858から1.1871まで上昇後。1.1868近辺に落ち着きました。ドル円   109.83-86ユーロドル 1.1867-71きょうのドル円 109.50-110.40 ソニーフィナンシャルホールディングス 尾河氏 ユーロ圏のテーパリングは?...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月6日

    8月の米雇用統計が予想を大きく下回り、今月の米連邦公開市場委員会(FOMC)でテーパリング(債券購入の段階的縮小)が発表される可能性は消えたとの見方がある中、金融市場の焦点は9日の欧州中央銀行(ECB)政策委員会に移りました。3%のインフレは本当に一過性のものなのか。ワクチン接種率や景気回復ペースにばらつきがあるユーロ圏では、政策委員会メンバーの間で見解が分かれ、資産購入プログラムはどうなるのか予...

  • 今日の為替は 2021年9月6日

    ドル円   109.74-75ユーロドル 1.1882-84今週のドル円 109.00-111.00 クレディ・アグリコル 斎藤氏 日政局の為替相場への影響モーサテサーベイ 専門家人40人の予想 週末のドル円  中央値:110.00 レンジ:109.0-111.0...

  • 今日の為替は 2021年9月4日

    ニューヨークダウは、発表された8月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が23.5万人と予想の73.3万人を大きく下回ったことから、米国の景気回復が鈍化するとの懸念が強まり売られ、前日比74.73ドル安の35,369.09ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前日比0.030%上げて1.324%で引けました。原油価格は、冴えない米雇用統計に米景気の回復鈍化が懸念されて売られ、前日比0.70ドル安の69.29ドルで引けま...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月3日

    ハリケーン「アイダ」から勢力を弱めた熱帯低気圧の影響で、1日夜から2日未明にかけて豪雨に見舞われた米北東部。ニューヨーク市に初めて鉄砲水緊急警報が発令されたほか、ニュージャージー州などでは竜巻が発生。各地で大きな被害が出ており、これまでに20人以上が死亡しました。豪雨が去ったニューヨーク市は快晴となりましたが、市当局は洪水の影響がまだ残っているとして不要不急の外出は控えるよう呼び掛けています。新設計...

  • 今日の為替は 2021年9月3日

    ニューヨークダウは、発表された週次の米新規失業保険申請件数が34.0万件と予想の34.5万件よりも少なかったことから買われ、前日比131.35ドル高の35,443.88ドルで取引を終えました。米国債10年物利回りは低下し、暫定値ながら前日比0.015%下げて1.287%で引けました。原油価格は、世界の需要回復観測が支えとなり買われ、前日比1.40ドル高の69.99ドルで引けました。為替相場では、ドル/円は、翌日に米雇用統計を控えて、110.00を...

  • 今朝の5本 Bloombergニュース 2021年9月2日

    ブルームバーグのワクチントラッカーによると、ブラジルで新型コロナウイルスのワクチン接種を少なくとも1回受けた人の割合が全人口の約63%となり、米国の62%を上回りました。ボルソナロ大統領が「ただの風邪」と言うなど対策が遅れていた印象でしたが、州・自治体中心の大規模な接種システムの構築が奏功したようです。ドイツやフランス、英国などではこの割合は65%以上となっており、ここへきて米国の減速感が浮き彫りになっ...

カテゴリー一覧
商用