searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
細田のほのぼの日和
ブログURL
https://c-hosoda1156.hatenadiary.jp
ブログ紹介文
ごく普通の大学1年生である私の日常を皆様にお送りするブログです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/09/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、c-hosoda1156さんをフォローしませんか?

ハンドル名
c-hosoda1156さん
ブログタイトル
細田のほのぼの日和
更新頻度
集計中
フォロー
細田のほのぼの日和

c-hosoda1156さんの新着記事

1件〜30件

  • 【第11回】遅刻論

    こんにちは。細田です。突然ですが、皆さんは遅刻をしたことはありますか?遅刻について人それぞれどう思っているかはわかりませんが、いずれにせよマイナスなイメージはあるのでしょう。例えば、講義に遅れて、序盤の内容を聞くことができなかったり、テストに遅れて、受けることができなかったり、それだけならまだ自分が損するだけなので、大したことではありません。(いや、それは言いすぎか笑笑) 僕が一番避けなくてはならないと思う遅刻は自分以外の人にも迷惑をかける遅刻です。先程述べたようにに自分だけが対象となる遅刻は自分の時間や努力を奪うだけですが、部活動、ゼミの集まり、アルバイトといったものに関しては自分以外の人の…

  • 【第10回】ブログ開設からの気持ちの変化とこれから

    こんにちは。細田です。今回でブログを綴り始めて10作品目となりますが、10回という数字は通過点にすぎないので、特に特別な物を書こうと思ってはいません。むしろ普段通りに自分らしい物を書けたらと思っています。 僕がブログを開設した理由は僕の第1回のブログを読んでいただければわかりますが、あの頃の自分はアフィリエイトという枠に囚われすぎていた部分が多少なりともありました。普通の大学生みたいにアルバイトでお金を稼ぐのではなく、アフィリエイトを通してお金を稼ぎたいと意気込んでいましたが、目先の利益ばかりに固執していたら執拗以上にストレスを感じてしまって、とても行き心地が悪かったです。僕は当たり前の日々を…

  • 【第9回】ストレスとの向き合い方

    こんにちは。細田です。日々生活してるといろんな場面でストレスを感じることがあると思います。皆さんはそれぞれ何らかのストレス解消法をお持ちだと思いますが、今日は僕のストレス解消法を紹介したいと思います。ストレスの原因は人それぞれではあると思います。それと同じように人それぞれストレス解消も違ってくるでしょう。皆さんは効果的だからそのストレス解消法をやってると思いますが、実は逆効果なものもいくつかあることもお伝えしておきます。まず1つ目は、お酒です。お酒は楽しい気分にする効果を持っており、憂さ晴らしできると考えている方もいらっしゃると思いますが、それは一時的なもので実はお酒には人体にストレス反応をあ…

  • 【第8回】自分を受け入れる

    こんばんは。細田です。日が沈むのも早くなり、季節は徐々に冬へと向かっていってますね。個人的な感想ですが、歳を取る度に一年の感覚が短くなっていってる感覚がします。すなわち時間の少なさを感じるということです。その事についてはまた次の機会にお話ししたいと思います。 自分と向き合う いきなりですが、皆さんは自分の事は好きですか?僕の予測ではそこまで多くないと思いますが、自分に誇りを持っていることは僕からしたらすごく羨ましいことです。僕は自分の長所がよくわからないですし、人より劣っていると感じる部分が多々あります。例えば、他の人より物覚えが悪かったり、手先が不器用で作業が遅かったりといったことであまり自…

  • 【第7回】初心

    こんにちは。久方ぶりになりました。細田です。 今日から大学の秋学期が始まり、身が引き締まる思いです。 今までの人生では経験したことのがくない長期休暇だったので、体も心も弛みがちではありますが、もうすでに始まってしまったので、切り替えてまた学業に努めていきたいです。 この夏休みはいろいろな経験をすることができました。旅行に行ったり、友達と飲みに行ったり、実家の稲刈りを手伝ったり、自分なりに楽しむことができました。しかし、僕の中では、今後の人生について考えることが今回の夏休みの中で一番大きい出来事でした。自分は今のままでいいのか、この大学4年間で何をすべきなのかなど自分を見直すことができました。と…

  • 【第6回】近年増加するヒステリックな殺人事件

    こんにちは。細田です。今日は朝から衝撃的なニュースが入ってきました。宮城県仙台市宮城野区の交番で、大学3年生が警官を刺殺する凶悪な事件が起きました。近年、このような理解不能な殺人が増えてきていて、私は日本も恐ろしい国になったと感じます。街を歩いていて見知らぬ不審な人に突然殺されるという悲惨な事をする加害者の気持ちは何度想像しても理解できません。 被害者遺族の思いと死刑制度 光市母子殺害事件の被害者遺族本村洋さんは読売テレビ系列の「そこまで言って委員会NP」でこのように発言しておられました。 「もし死刑制度がなくなり子供達に『1万人殺してもあなたの命を国が保証する』と教育した時に人を殺す事へのハ…

  • 【第5回】未熟

    今日は自分を情けなく卑下してしまうようなアンハッピーな日でした。自分ではまだなにも出来ないくせに強がって、痛い目にあって、落ち込んで。そんな自分を責めました。強く、激しく。まだまだ自分は成熟してない人間なんだと痛感しました。だからこそ、もう二度と繰り返さないと強く誓いました。まだうまく整理できていないので、今日はこれだけで勘弁してください。おやすみなさい。 にほんブログ村にほんブログ村br />にほんブログ村

  • 【第4回】ヒーローの勇退

    皆さんご存じの通り本日9月16日は安室奈美恵さんが25年間の芸能人生に幕を下ろす特別な日です。私は特にアムラーという訳ではありませんが、世間全体がお別れムードなので少しだけ触れてみました。25年間第一線で我々に勇気と希望を届けてくれたことそして25年間お疲れさまでしたと1国民として届けさせていただきます。今日は後輩たちの試合を観に母校に行って参りました。1年前まで過ごしていた母校を訪れると様々な思い出がよみがえってきました。ここ数日生きる術を知るために必死になりすぎていました。人生を楽しむという大切な気持ちを後輩たちの姿を観て、思い出すこともできました。人生紆余曲折しながら自分自身が成長してい…

  • 【第3回】私のバイト論と大学生としての覚悟

    こんにちは。某大学1年の細田です。今回は僕が拝読させていただいたブログを紹介しつつ、僕の感想を語っていきたいと思います。 1.著者の主張 2.大学で学ぶ意義 3.なぜ大学生はバイトをするのか 4.バイトで失うもの 1.著者の主張 2.大学で学ぶ意義 3.なぜ大学生はバイトをするのか 4.バイトで失うもの 1.著者の主張 著者は、バイトに集中することは非効率的であると主張しています。 結論から述べれば、貴重な大学生活においてアルバイトに熱をあげるのは実に非効率的であると言わざるを得ません。目先の利益のために将来的な資産を捨ててしまうようなものであり、金の生る木を伐採して薪として暖炉にくべているよ…

  • 【第2回】気持ちを前向きにする心がけ

    大学生になって早5ヶ月、不安ばかりだった独り暮らしも今のところは不自由なくこなしています。ちょっと余談なんですが、独り暮らしを始めてから8㎏も痩せることができました。ご飯食べてないのかと心配になる方もいるかと思いますが、安心してください。しっかり3食食べてます。(いや何の報告だよ) まぁその事は追々話すとして今日は大学に入ってからの気持ちの変化について少しだけお話ししたいと思います。 それぞれ違う志望理由 私が今の大学に進学した理由は、地域に密着した活動を行うことができ、田舎でしか出来ない経験をすることができるからです。 田舎出身の人の多くは都会への憧れを持っていて、関西方面や関東方面に進学、…

  • 初投稿 ブログを始めたきっかけと自己紹介

    皆さん、はじめまして。日本の秘境に住んでいるとある大学1年生細田千陽(チハル)です。本日9月13日からブログを投稿します。 【ブログを始めたいと思ったきっかけ】 今年の夏休みは普通車の免許を取得するために自動車学校に通い、それなりに忙しい日々を送っていたのですが、無事卒業し、一昨日免許を取得し、一気に暇になり、現在は実家でのんびり過ごしています。 前置きが長くなりましたが、私がブログを始めようとしたきっかけは、とある記事を読んでからです。そのリンクは引用しておきます。この記事を読んで、私のお金稼ぎに対する固定観念が変わりました。時間に縛られることで賃金を得るバイトと、隙間時間を有効に活用し賃金…

カテゴリー一覧
商用