searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

化け猫のひとりごとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
化け猫のひとりごと
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nyan-rabi
ブログ紹介文
写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
更新頻度(1年)

285回 / 365日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2018/09/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、化け猫のひとりごとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
化け猫のひとりごとさん
ブログタイトル
化け猫のひとりごと
更新頻度
285回 / 365日(平均5.5回/週)
読者になる
化け猫のひとりごと

化け猫のひとりごとさんの新着記事

1件〜30件

  • にゃんははげ猫

    にゃんこは年とともにおひげが短くなって、毛並みも薄くなって、子供の時のフカフカふさふさには程遠いしょぼねこになっちゃう。にゃんの自慢の、水玉模様だったふかふか毛皮も、いつの間にかしょぼーくなって、死んだときには6月だったのに『寒いよ寒いよ』のしょぼはげだったのにゃ。だから、にゃんは化け猫じゃなくって今じゃはげ猫だにゃ^^。それに比べたらばーちゃんのほうがよっぽど化け猫だにゃ。今日も、珍しく下のお部屋でお友達と寝たはずなのに、お友達がくたびれてはや~~く寝付いちゃったら、さっそくこそ~~っとお二階に来てパソコン遊び。お昼寝はちょろちょろする癖に、化け猫バーちゃんいつ寝るのやら。にゃんはよくねんねするけど、ばーちゃんたらいつだって起きて遊んでるじゃん。お友達がお目目覚まさないうちに、早く下のお部屋のお蒲団に帰ってあ...にゃんははげ猫

  • お出迎えについてっちゃお^^

    もうすぐお客さんが来る^^にゃん、生きてた時もお客さん大好きで、ピンポ~~ンってなった途端にダッシュで階段一段ぬかしでお玄関に。ばーちゃんが慌てて降りてきたときにはもう(うまくいったら脱走^^)お玄関のドアの前にピッタリ張り付いてるにゃ^^それってお客好きじゃなくって、脱走チャンス狙ってただけじゃない^^ってばーちゃんにいわれちゃった。てへへ。ばれてたのね。でも、今日のお客様は、ばーちゃんがお車でおかーさんに連れてってもらってお迎えするからにゃんもツイてっちゃうけどね。それに、今のにゃんは脱走しなくてもいつだっておんもに行けるからにゃ\(^o^)/お出迎えについてっちゃお^^

  • またひ・み・つにゃ^^

    「にゃん、明日ばーちゃんのだい~じなお友達がお泊りに来るから、悪さしちゃだめよ。」「悪さって何よ。にゃんが何にもできないの知ってるでしょ?」「夕べ、ばーちゃんが眠りそうになった時、変な声で泣いたでしょ?それで目が覚めて、にゃんにねんねのお誘い忘れてたの思い出して、「にゃん、ねんねしよ」って言ったじゃない」「そんなぁ、あれ、にゃんじゃないよ。なんの音かはわからないけど・・・。」「え?そなの?じゃあなんだったんだろう?」ドアはぴちっと閉っていたし、黄色には開けられないし、なんだったんだろう・・・ばーちゃんこそこそタンスの中からお着替え出して、旅行の時の荷物を作ってる?今回もにゃんを置いてく気なのかにゃ?「ねえ、どこいくの?」「おともだちと3人で、人生最後になるかもしれない旅行。3人ともあと半年で80歳だから、このチ...またひ・み・つにゃ^^

  • 悩むにゃ

    ばーちゃんがお洗濯ほしにベランダに出て「あっ」て言った。今朝、ピンクの雲だった時の倍以上の太くて立派な一本雲が三本。それぞれがもよもよ雲を引き連れていて、りっぱな地震雲に見えちゃった><「やっぱり地震雲?」「う~~ん。まだなくならないねぇ。専門家は地震雲なんてインチキだって言ってるから、当たるも八卦当たらぬも八卦なんだよね」。なんじゃそれ。まあ、用心しておくことにしておくにゃ。で、背後霊としては何すればいいだろ?悩むにゃ

  • 自信も消えちゃったにゃ><

    「ばーちゃん起きて起きて。きれいなピンクの地震雲!」「え~~。まだうすぐらいのに・・・」ばーちゃんぐずぐず文句を言いながら起きだして・・・カーテン少し寄せてみてもらうと「あら少し朝焼けの地震雲?ほんとだ。きれいなピンクの地震雲ね。にゃん、この頃地震雲見つけるの上手になったわね^^」ばーちゃんおトイレに行って、もう一度カーテンめくると、雲さんたちバラバラになっててもうピンクじゃないしただのお空のもよもよ雲。あれぇ?ほんとに地震雲だったのかなあ。自信ももよもよ消えちゃったにゃ。もう一度寝よっと。自信も消えちゃったにゃ><

  • どんどん寒くなって来た。

    今日は風がちゅめた~~い;++;青空に誘われて一歩おんもに出たとたん、にゃんがどっかに飛んでっちゃいそうなつよーい北風に、大急ぎでお部屋に戻っちゃったニャ><。ガラス戸超しのばーちゃんのお部屋は、ストーブも付けてないのにほっかほか^^。閉めた戸ががたがたがたがたうるさくなっているのに、お部屋の中は別世界。さっきおんもに行く前には、(21度だって寒いもんは寒いんだから、意地張ってないでストーブつけてくれたっていいのに・・・)って思ってたんだけど、ウン、21度は暖かいにゃ^^。ばーちゃんまだ、あのにゃんこが忘れられなくって、これからもっと寒くなるのに、誰か拾ってくれたかな?なんてつぶやいてるにゃ。どんどん寒くなって来た。

  • 無精はそん><

    「にゃん、今日も寒いね。まだ20度丁度、ばーちゃんカラ意地はって、もうちょっとストーブつけないけど、にゃん、おなかにゃんこする?」そんなこと言ってるばーちゃんは、にゃんがおなかに入ったほうがあったかいからでしょ?(・∀・)ニヤニヤカーディガンを開けてくれたので、大喜びでおなかにゃんこしたけれど・・・「あれ?ばーちゃん、だいぶふとっちゃった?なんだか窮屈だにゃ。」「太ったのもあるけど、こんなくもった日はお出かけしないつもりだし、着替えると寒いから、パジャマの上にカーディガンとおズボン重ねちゃったんだ^^テヘ」「人が来たらどうするのさ。」「ばれないよ大丈夫へへへ」そう言ってる間もなくピンポーン!!!「ほーら。どうするの?」ばーちゃんにゃんを放り出してとことこお玄関へ。そこでおかーさんが「これからお買い物だけど、いっ...無精はそん><

  • なんだかな~~

    普段ほおりっぱの床の間のお掃除を始めたばーちゃん。埃だらけでじいちゃんの吹き矢の賞状やユニホームやお道具でごちゃごちゃしてたのを、かなり整理してきれいに並べ替えたにゃ。にゃんの肖像画は、下げるひも付きで、立てかけるしかできなかったから、いままでは奥のほうに立てかけてあったけど、「前に飾ってあげるね」そう言ってじいちゃんの肖像画に並べてくれたにゃ^^それはいいんだけど、にゃんの子供の時にばーちゃんが描いてくれたのだから、普通の画用紙サイズ。でも、隣の、じいちゃんのお友達が描いてくれたじいちゃんは、絵の大きさもにゃんの半分、額縁も小さめ><にゃん、隣でふんぞり返っているみたいでなんだか居心地悪いよにゃ。ばーちゃんにそういったのにばーちゃんたら、「平気平気。ほら、じいちゃんにこにこしてるもん^^」あぅう。確かにじいち...なんだかな~~

  • のんきにお昼寝。

    ばーちゃんは毎日お昼ご飯を食べた後、優雅にお茶を飲みながら好きなお菓子をつまんで食べてから、ゲームで遊んでいる。そして、手元が怪しくなってくると、「眠いっ」って言ったと思ったとたん、お昼寝布団を引っ張り出してパタンキュ~~Zzzz・・・にゃんが素早くお布団にもぐりそこなったらもう一緒にねんねしそこなう素早さ><今日も全くそんな感じで、あっという間に寝ちゃったので、ばーちゃんの腕枕は断念。ちょっとウロウロしてたけど、お蒲団には入れないので、じゃあ、おんもに遊びにいこうっと^^朝から雲だらけで、薄暗いお空だしひんやり寒いので、お空を見上げたら、おめめにポツリ!!あ、あめだ!。急いでお部屋に戻ってばーちゃんの髪の毛引っ張ったりお耳に「雨、降ってくるよ!」一生懸命教えてあげてもばーちゃんのんきにぐっすりこん><にゃんに...のんきにお昼寝。

  • あやや❕地震あったね!

    久し振りに地震雲らしいの見たけど、地震あったね!低いお空じゃなかったから、ちょっと自信がなかったみたいだけど、形は地震雲なんだって。ばーちゃんのインチキ予報はまあ、偶然当たるんだけど、でもかなり当たってるにゃ^^。(日本は地震が多いからね。へへへ)あやや❕地震あったね!

  • のらにゃんこ寒くない?

    ばーちゃん、この間ののらにゃんこが気になってしょうがないみたい。「ねえにゃん、あの子うちの子になったらいいと思わない?」う~~ん。にゃんはどっちでもいいけど。「さっきおそうじした時に、にゃんのお茶碗とスポイトが埃まみれで台の上にあったのよね。それに、古いおトイレはこの間おかーさんが捨てちゃったけど、にゃんのために拵えたおトイレは物置にしまってあるし。これから寒くなっちゃうから、あの子うちの子にしたらそのまま使えるのよね。でも、おかーさんが反対。おとーさんもおねーさんもウンって言ってくれてるのに、おかーさんだけが「ダメ!」っていうの。」「じゃあ駄目じゃない。このうちはおかーさんが一番えばってるもん。ばーちゃんだっておかーさんに勝てないでしょ?」ばーちゃんしょんぼり。洗ってきたにゃんのお茶碗眺めながら、がっかりして...のらにゃんこ寒くない?

  • ひさしぶりの地震雲(もどき^^)

    おうちの中の役割が洗濯お仕事のばーちゃん、生温かで湿っぽい強い風の今日みたいな日はいっつも困ってる。「にゃん、教えて。にゃんこ天気予報だと今日降る?」う~~ん。急に聞かれてもにゃ・・・急いでお化粧してみるよ。ばーちゃんの机にかかっている寒暖計は、あとちょびっとで30度。湿度は70%ちょうど。梅雨どきのような湿っぽい日なので、干そうかどうしようか悩んでるんだにゃ。おててぺろぺろ舐めなめしてお顔くるりん、お耳もくるりん。にゃんこのお顔洗い終わらせて、「今日は曇っているけど、雨は降らないと思うよ。でも、降るかもしれないにゃ。」「なんじゃ?。それじゃわからん。にゃんこ天気予報はあてにならないのね><」そう言ってベランダに出て、あんまり雲が厚くないので、大きなものから干し始めちゃった。「知らないよ。お化粧した時、お耳の後...ひさしぶりの地震雲(もどき^^)

  • しあわせにゃんこ⑤

    二つ目の目玉は・・・中国だよ~~^^なんちゃって^^。東武ワールドスクエアってところ^^ばーちゃん乳製品が大っ嫌い・ピリ辛きらい・お肉嫌いだから、それに長旅は心臓病がいつ発症するかわからない。それで海外は行ったことないはずだにゃ^^入るとすぐが日本。25分の一のスカイツリーから始まって、国会議事堂や迎賓館・・・そのあとアメリカだの南米・アフリカ・ヨーロッパ・中国・インド・イランと続き、最後がまた、日本のふるさとや貴重な古い建物群。にゃんはふーんってみて回ったけど、おとーさんもおかーさんもおねーさんもばーちゃんも、子供みたいに喜んで楽しんでいたにゃ。写真を載せたかったのに、み~~んなニコニコ顔で肩くんだり、チョキチョキ蟹さんやってる写真ばかりで、顔出しになるのできゃっか!だって^^。お腹もすいてきたので、それにも...しあわせにゃんこ⑤

  • しあわせにゃんこ④

    にゃん、朝ぶろにも入らなかったけど、お宿はホカホカ暖かく、ご飯もおいしくって幸せ~~\(^o^)/昨日のノラにゃんこはどこで寝たのかな?朝ごはんしっかり食べて清算を済ませると、今日のイベントの始まり。お車でちょっと走ると目的の「湯の滝」があった。湯の湖からドウドウ流れて、滝は滝でもまっすぐ落っこちるんじゃなくて、急坂落っこちる滝^^。脇の急な坂道を注意しながら降りて行ったけど、坂が終わって急階段になるところで、もう、ばーちゃんリタイア><「前に来たことあるし、下まで降りたら登らなくっちゃならないでしょ。無理無理^^」おかーさんにお椅子と赤いおザブを出してもらったばーちゃんは、お荷物預かって、お帽子目深にかぶって腕組んでお昼寝態勢。通り過ぎる人がご挨拶してくれるときだけ「こんにちわ」でもあんまり下に降りる人はいな...しあわせにゃんこ④

  • しあわせにゃんこ③

    のらちゃんの写真をおねーさんからもらったばーちゃん、ブログに入れられなくって四苦八苦><「前におかーさんから教わった時、めもめもしなかったの?」「割と簡単だったから、覚えたと思ったんだけど・・・なんだかできないのよね・・・」おとーさんに教えてもらいに行ったけど、とっても難しいやり方。しゃぁない。おかーさんの帰り待ちじゃ><で、やっと載せられた^^。ね。かわいいでしょ?(*^-^*)でも、痩せにゃんこだよね。さあ、お宿についたら、ちょっと変なにおいが・・・「温泉のにおいよ。ここは湯ノ湖の傍、硫黄泉で、湯の湖って、湖の中に温泉が湧いているから、「湯の湖」なの。」ああそうなんだにゃ。にゃん、ちょっと苦手。「あら残念ね。よくあったまって疲れに効くみたいよ^^」硫黄泉はやっぱり変な臭い。ご飯前にヒトップロって皆行っちゃっ...しあわせにゃんこ③

  • しあわせにゃんこ②

    昨日ののらにゃんこだけど、きっとまだ若いにゃんこ。おひげが長ーくって、死んじゃった時のにゃんの3倍はあるかも@@。のらちゃんだから、お化粧はあんまりしてないので、(ぺろぺろ、なめなめね^^おとこのこなのか^^)毛並みがこそっとしていて、これからの寒さが気の毒にゃ><日持ちのするものを大量に買い込み、次の目的地『戦場ヶ原』へ。お昼をだいぶ過ぎたのでそれ!えっさかほいさ\(^o^)/山道を登っていくと、目の前をさっと横切るものが!チビ鹿?にしては小さいし素早い。って思ったらおさるさん。その直後にも、さっと横切っていく。看板に、『猿注意』てあるのがそのあとみっけ^^轢きそうで怖かったよ。段々登っていったら、紅葉はハラハラ散っちゃって裸の樹が増えてきたにゃ。道の両端には雪の痕跡。もっと登っていくとお耳はモワ~~ン。道路...しあわせにゃんこ②

  • しあわせにゃんこ①

    今度もすご~~い楽しい旅だったよ♪^^前の晩お布団に入るとき、いっつもと同じようにばーちゃんが声をかけてくれたにゃ^^だからにゃんも、いっつも通りするりとばーちゃんの腕枕でねんね^^いっつもと違ったのは、ばーちゃんがすとんと寝るのに、30分くらいで真夜中なのにパッと起きだすこと。なんでかっていうと、ばーちゃんが夢中でやっているゲームが、お留守の間もイベントが続いて、せっかくご褒美いっぱいのチャンスが、ぺけご褒美になっちゃうかもなんだって^^負けず嫌いのばーちゃん、寝てる間に自動で働かせて、30分ごとにご褒美積み上げて、帰った時にせめて50位以内にいたいんだって^^うまくいけばいいけどね、なんだよね。朝はゆっくりで、7時にのんびりお出かけ。今回も、どこに行くのか聞いてないミステリー旅行みたいなもん^^だけど、目的...しあわせにゃんこ①

  • やった!

    「にゃんの気配がないのよね。ふてくされてどこ行っちゃったのかしら」ばーちゃんとおかーさんが話している。にゃんは、箪笥の上の、パンダさんの絵の描いてある箱のお城に隠れて半日ちんまりねんねしていたんだよ。ばーちゃんにはぜ~~っ対ばれないところ^^おかーさんの声がする。「意地悪しないで連れて行けばいいじゃない。どうせ、『おるすばんよ!』なんていったって、ついてきちゃうでしょうから^^」「まあそうなんだけど、黄色ちゃん一人ぼっちでかわいそうじゃない?」「あの子はあったかいところみつけてねてるわよ^^」「じゃあ、つれてくか・・・」@@やった!。・・・でも、いまホイホイ出てったら、きっとどこに隠れてたのって怒るに決まってる><;。夜、お蒲団に入るときいっつも「にゃん、ねんねしよ」って声かけてくれるから、その時まで隠れていよ...やった!

  • おるすばん><やだもん!!!!

    あさってから、おとーさんのお誕生お祝いで、家族みんなでお泊りだって♪旅行は楽しいもんね^^。にゃん、素敵なお御馳走も、あったか温泉もきれいな景色もみーんなだぁいすき\(^o^)/><❄❅❅❅❄❅❅❅❄><なのにばーちゃんが、「今度はおかーさんだけでなく、おとーさんもおねーさんも、家族みんなで行くの。おるすばんが黄色ちゃん一人になっちゃうから、かわいそうだからにゃんもいてあげて。お願いJL]「え~~~~!!!にゃん嫌です!。にゃんだって家族だもん。いっしょにいくもん!。」にゃん、黄色なんか大っ嫌い!。黄色とおるすばんなら、一人でどっか行っちゃうもん。寒くたっておんもの石のベッドで寝ちゃうもん。風邪ひいたって知らないもん。いいもん・・・いいもん・・・にゃん、ふてくされちゃったにゃ。保護猫になってやる!。おるすばん><やだもん!!!!

  • まただまされた><

    「ばーちゃん、今日はすごく寒くない?」「そうね、朝起きた時、お部屋の中で17度だったから、今年一番の寒さだった。」「え?20度より下なの?じゃあ、ストーブつけてもいいじゃん」「でも、今は20度丁度。お日様が少し出てきたからにゃんのお椅子でひなたぼっこできるでしょ^^」「ばーちゃん、お日様薄日で全然暖かくないよ。ストーブつけようよ。じゃなきゃおなかにゃんこして。」「しょうがないわね。まあ、お洗濯もお片付けも済んだからいいわよ。でもちょっとお買い物もあるけど・・・表は寒そうで行きたくないんだな・・・」「え?おんもに行くなら寒くってもいいにゃ^^。いこうよいこうよ♪♪♪」「にゃんは本当にお出かけスカヤね^^。」ばーちゃんため息交じりでどっこいしょ。「あれ?お財布どこに入れたんだっけ?おかたづけでどっかやっちゃった・・...まただまされた><

  • おでかけ大好きにゃんこ^^

    にゃんはともかくお出かけ大好き(*^-^*)だって、生きてた時には、ずっとおうちにゃんこで、お出かけはお医者さんに行くときだけだったもん><一度脱走した時に、交通事故に遭っちゃって、両足骨盤及び大腿骨折で一か月歩けなかった。後遺症の背骨曲がりで最悪の便秘症になり、結構頻繁にお医者でうんち掻きだし><でも何とか歩けるように回復したけど、もう、二度と逃げださないように、にゃんこ専用お玄関(プラプラ板を頭で押す奴^^)が釘付けにされちゃったんだ><。にゃんはかなり努力家だったし頭もよかったので(悪賢いっていうかも^^)ガラス戸の鍵も、御椅子の背から飛んで両腕に抱えてうまく開けて、下に降りて寝そべって重いガラス戸をウンショウンショひいていて開けちゃう。外側にある網戸も開けて脱出口こしらえて、おバカの黄色と一緒に楽しくお...おでかけ大好きにゃんこ^^

  • 今日も秋晴れだよ。

    お天気が悪いとぐずぐず言ってお出かけしてくれないばーちゃん。夏は暑いって言って、夕方薄暗くなる頃「こ―もりばーちゃん」やったけど、今はほんっとにお出かけ日和の暑くないいいお日和^^今日もにゃんが「ねえ、お出かけしようよ!」って誘っても、「お天気のいい日は、お洗濯がいっぱいあるの」じゃあ、いつならいいのさ・・・お昼ごろおかーさんがお仕事から帰ってきて、「お昼ごはんが終わったら、遠くの大きいお店にお買い物に行きましょ」わーい!やったやった。ばーちゃんもいくでしょ?お車の中はあったかホカホカ^^真夏はあっつくてふうふう言ってクーラーガンガンかけていたのに、今はぬくぬくきもちいい^^お店屋さんに入って、あ!にゃんマスク忘れたって気が付いちゃったにゃ><。><でも、ほかの人には見えないからしらばっくれちゃえ^^。ばーちゃ...今日も秋晴れだよ。

  • ムリ!ヽ(`Д´)ノプンプン

    「にゃん、お手紙出さなくっちゃいけないんだけど、ポスト知ってるよね?」「うん。通りにある赤い箱でしょ?」「にゃんお出かけ大好きでしょ?ポストまで行ける?。」「?・・・う・・ん・・」「じゃあ、このお手紙出して来てくれる?」「ばーちゃん!なにいうんだよ!にゃんが持ってけるわけないでしょ!。」「やっぱりだめか・・・しょうがないねぇ。あんまり行きたくないんだけど急ぐから、じゃあお出かけしましょ」「あ、そうだ。にゃんのお洋服ワンコのを参考に作ろうと思ったんだけど、作ってもどやって着るの?(・∀・)ニヤニヤ」そうか・・・そこに話をもってく気だったんだにゃ?。流石ずるっこばーちゃん・・・でも、お出かけ大好きだから、にゃんも行く^^。ムリ!ヽ(`Д´)ノプンプン

  • なまけ・うそつき・ずるっこばーちゃん ヽ(`Д´)ノプンプン

    旅のお疲れがやっと取れたと思ったら、え?もう11/7日??!わくわく待ってた時にはなかなかお楽しみが近づいてこなかったのに、旅行の二泊三日はあっという間^^。そして終わってしまったら、え~~もう10日も経っちゃったんだ><お日様が出ている時間も短くなっちゃったし、気温も下がってきちゃったし、もう冬かも・・・ばーちゃんはまめに体を動かそうって決めたのに、一日坊主だし・・・動けば身体があったまるのに。あったかい日にお出かけしようって決めたのに、カバンを用意してお玄関まで行ったのに・・・お靴を履く前にすぐ耳元でお電話がかかり、お靴を片手に電話を取っちゃったら、ばーちゃんのお友達@@><こりゃだみだ・・・お出かけぜぇ~~ったい駄目になっちゃう(´・ω・`)ばーちゃんのお友達の電話はいっつもめちゃくちゃ長~~い。お年寄り...なまけ・うそつき・ずるっこばーちゃんヽ(`Д´)ノプンプン

  • 歩け歩け^^

    ばーちゃんは、いっつも座ってばかりのだるまさん。折角、チマメを作ってまでよく歩いた旅の勢いを忘れないで、もっと歩けっておかーさんとおばちゃんに言われてたにゃ^^。今朝は抜けるような秋の青空。少し冷めたいけれど、きりっとした空気が気持ちよかったにゃ。「ねえばーちゃん、お散歩いこうよ。」いっつもにゃんが誘っても、ばーちゃんなんとなく煮え切らないお返事で「う~~ん」それが今朝は「お洗濯早くすませて、ゲームの決着つけて、お花を買いに行こう。」お昼に近くなってもあっちこっちパソコン開け直しては椅子から離れない。お昼ご飯に呼ばれても、パソコン開けっぱなしで降りて行って、急いでカレーうどんを食べると、戻ってすぐ椅子にペッタリ。だみだこりゃ・・・半ばあきらめて、にゃんのお気に入りの、積み上げたお蒲団の上でぬくぬくうつらうつら^...歩け歩け^^

  • たのしかった~~ まとめ

    読み返してみて感じたこと、にゃんはばーちゃんにお世話になった以上に、ばーちゃんをにゃんは助けてあげていたんだ^^。ばーちゃんがスマホ苦手、なんで、全然写真が足りなかった。(にゃんはもっとにがて><)予定がツメツメだったのに、なんか見っけるとまだ若い二人の介護者は、自分の感覚でもっと詰め込んで動いちゃう。ばーちゃんの体力からは150%だったんじゃないかにゃ・・・おかーさんが重い・邪魔を承知で折り畳みパイプ椅子を持ち歩いてくれたのは大正解だったにゃ。にゃんもゆっくり休めたよ。紙クーポンしか使えないお店ばかりで、若いスマホ派はお気の毒。うちのおかーさんも、あちこち走り回って大変だったにゃ。商店街ももう少し電子マネーに対応してよにゃ。いずれにしても今回のキャンペーン、利用させてもらってばーちゃん大喜びだったけど、この付...たのしかった~~まとめ

  • 楽しかった~~\(^o^)/最終回

    小さなひなびた駅に着き、降りたのは私たちだけ。後ろの方で乗ろうとした観光客が、必死でブザー押しても、開くドアは決まったところ。近くのドアのボタンが光ってたので。おたすけおばちゃんが急いでタッチ。でもあかない。結局私たちが降りたドアまで走って行ってそのおじさんなんとか乗れたけど。こ線橋を超えて隣のホームに出ても、電車は動かない。「ここ、単線じゃないよね?。変なとこ押しまくったから止まってるのかなぁ?」おばちゃん不安顔><にゃんが時刻表見つけて、「待ち合わせ時間が10分あるみたい。のぼりか下りか、反対の電車同士で乗り換えて、それから発車になるんだにゃ」そういうことか。ここも一時間に1本。特急は日に何本?くらいで、都内の電車や新幹線の比じゃない><田舎暮らしもいいけど大変だね。頼んだタクシーで遺跡につくと、広ーい公園...楽しかった~~\(^o^)/最終回

  • 楽しかった~~\(^o^)/⑯

    電車は一両の単線線路。走り出してすぐ、橋を渡り始めた時、「あ、さっき7時の電車撮ったんだっけ。見せてあげる。」自慢げにスマホを開けると、はるか彼方に小さな電車。「もっと大きくしてから保存するのよ」おさんぽのときとりそこなったおばちゃんにいわれちゃった><一度乗り換えてJR駅に着くと、少し待ち時間あり。おかーさんとおばちゃんはいい匂いにひかされて焼き立てパンを買いに。駅の中をうろうろしていると、後ろで急にジャズが!・・・ストリートピアノのおにーちゃんがかなりじょーずに弾いていた。おかーさんとおばちゃんも戻ってきたけど、まだ乗車改札始まらない。おにーちゃんが引き終わって、乱暴にパタンってふたを閉めてさっさと行っちゃった。「ほかに人がいなかったから私たちに拍手してもらいたかったんじゃない?」「うーん。ジャズは好きくな...楽しかった~~\(^o^)/⑯

  • 楽しかった~~\(^o^)/⑮

    最終日朝。相変わらずよく寝ているおかーさんを残してにゃんも一緒に朝風呂へ。だーれもいないゆったり浴槽で、にゃんものびのび足を延ばしてらっこみたいに上向きでふわふわ浮いていると、ばーちゃんが突然「にゃん!前にじいちゃんも背後霊やってるって言ってたよね?いま、ここにいるの?!!!」にゃんがうんってうなずくと、「やだ!今はほかの人いないけど、夕べも覗き見してたんだ!。」おばちゃんが急いでお風呂から上がり、きがえにいっちゃった><「じいちゃんのことすっかり忘れてた。まったく。油断も隙も無いね。かばんに写真入れてつれてきたんだもんね><」「もういないよ。飛んで逃げてっちゃったもん^^」お部屋に帰るとおかーさんも起きだして、今日は朝7時ご飯にしたので、まだ時間はある。「ねえ、旧大社駅っていうのを朝のお散歩で行こうよ、それか...楽しかった~~\(^o^)/⑮

  • 楽しかった~~\(^o^)/⑭

    大社博物館は見ごたえあって、明日の荒神谷遺跡が楽しみになる、いろんな遺物があった。三歩歩くとすぐ忘れちゃうばーちゃんは、昨日からあちこち見たことがごちゃごちゃにこんがらかって、わけわかめ。でも、とにかくお二人さんについて歩くことに一生懸命。にゃんが間を取り持って、迷子にはしなかったにゃ。(というくらい、おかーさんとおばちゃんったら、ばーちゃん忘れてとっとことーが多かったにゃ^^)隅から隅まで見終わったら、もう3時過ぎ。「これからワイナリーに行くんでしょ?」思い出したみたいにおばちゃんが言いだして、急に時間を気にしだした。あれからまた買っちゃったお土産物置にお宿に行って、タクシー呼んでもらって出かけたら、閉っちゃうんじゃない?って、ばーちゃん心配顔。おかーさんがスマホで調べて4時半までは大丈夫って確認して急いでタ...楽しかった~~\(^o^)/⑭

カテゴリー一覧
商用