住所
-
出身
-
ハンドル名
不二子さん
ブログタイトル
窓の外から猫の声
ブログURL
https://babaa.muragon.com/
ブログ紹介文
特撮だったり宝塚だったり馬場良馬だったり。高岩成二様は神。望海風斗さんと真彩希帆さんが好き。
自由文
更新頻度(1年)

25回 / 140日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2018/09/05

不二子さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 3853 2583 2270 2294 2484 2315 2538 946464サイト
INポイント 10 20 30 100 90 120 170 540/週
OUTポイント 50 730 710 750 860 820 1080 5000/週
PVポイント 290 1930 2170 3510 2450 3100 17840 31290/週
演劇・ダンスブログ 30 24 22 23 25 26 26 4960サイト
宝塚歌劇団 28 24 22 23 25 26 26 777サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 2347 923 767 798 803 657 642 946464サイト
INポイント 10 20 30 100 90 120 170 540/週
OUTポイント 50 730 710 750 860 820 1080 5000/週
PVポイント 290 1930 2170 3510 2450 3100 17840 31290/週
演劇・ダンスブログ 48 34 33 35 38 34 34 4960サイト
宝塚歌劇団 47 34 33 35 37 33 34 777サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 1178 642 622 628 643 616 649 946464サイト
INポイント 10 20 30 100 90 120 170 540/週
OUTポイント 50 730 710 750 860 820 1080 5000/週
PVポイント 290 1930 2170 3510 2450 3100 17840 31290/週
演劇・ダンスブログ 10 6 6 7 9 8 9 4960サイト
宝塚歌劇団 9 6 6 7 8 7 9 777サイト

不二子さんのブログ記事

?
  • 星の神

    紅ゆずるさんは退団されるのでしょうか? 『GOD OF STARS-食聖-』 『Éclair Brillant』 星の神…お披露目かサヨナラしかないようなタイトルに思えますが…どうなのでしょう。サブタイトルの方は意味わからん感じですが。アジアン・クッキング・コメディーって事...

  • 彩風咲奈さん日々是成長

    私隠れもしない望海風斗さん激強火ファンなのですが、密かに柚香光さん推しだったり礼真琴さん天才!と思っていたりする若干浮気性なところもございます。 そんな私が本日プレゼン?致しますのは雪組2番手・彩風咲奈さん。 初めて彩風さんを知ったのは「ルパン三世」の次元大介。この時はです...

  • 20世紀号殺人事件

    ポスター画像が出て最初に思ったことです(笑)。 いや、なんか色味とか雰囲気とかがね、「オリエント急行殺人事件」っぽくないですか? 先行画像の方が好みですが、これはこれで私的ツボではあります。 この二人が今「ファントム」のエリックとクリスティーヌだなんて信じられませんね! オ...

  • 花より男子

    「花より男子」、ドラマは観てないのですが原作漫画は全巻読破しました。面白かったです。 松下優也さん主演でミュージカル化されたのも観劇しました。妹が松下さんファンなので、そちらのFCでチケットを取ってもらいました。なかなか面白かったですよ、こちらも。上山竜也さんが達者だと思い...

  • 「組らしさ」とは。

    十数年ブランクはあるものの、完全に宝塚から離れていた期間はごく短いんです。 同居人が現役バリバリのヅカオタだったり、実家に戻ったら妹夫婦がスカステにまで入っていたり。なんだかんだと観劇したり映像を観たり。 今更年齢など誤魔化す気もありませんが、まあだいたい44年くらい宝塚を...

  • 朝美絢さんの向かう先

    昨日今日は「タカラヅカ・スペシャル」が梅田芸術劇場で開催されていたそうな。 長く宝塚ファンやっていた割にこの手のイベントに行ったことがありません。今のようにライブビューイングがあったわけでもなく、単純にチケットが取れなかったからでもあり、何故かそんなに興味がなかったからでも...

  • 娘役を大事に

    仙名彩世さんが次の公演で退団されます。さて次の花組トップ娘役さんに就任するのはどなたなのでしょうか。そしてその方は明日海りおさんの相手役なのか次のトップさんの相手役なのか…。 先に私の考えを申し上げます。私は「ヤモメ」という在り方は嫌いです。 いくら宝塚が男役ありきではあっ...

  • 素敵な先行画像

    「20世紀号に乗って」の先行画像が出ましたね! 素敵! 素敵! 素敵! この画像一枚でわかる二人の関係。男は身なりはダンディなのに何か困っている。お金か? 仕事か? 女も身なり良く金回り良さそうでお高くとまって男に「あんたなんか興味ないのよ」と言ってそうなのに手は男の肩に。...

  • 柚香光さんは面白い

    生で拝見したことはないのですが、私わりと柚香光さん好きなんです。 望海風斗さんファンなので歌上手好きと思われているかもしれませんが、必ずしもそういうわけではなく。 まあ、確かにこれまでファンになった宝塚の方は歌の上手い方が多かったですが、中には歌の苦手なダンサータイプもいま...

  • 悲鳴の代償

    「クリスティーヌ、自分から素顔を見たいと言っておきながら悲鳴をあげて逃げるの酷い」 よく聞く感想の一つです。 確かに表面的に見ればそうなのかもしれません。 私は「ファントム」を観たのは今回が初めてですが、初観劇の時にそこまでは感じませんでした。もしかしたら私がもうすっかり若...

  • ファントムの余韻

    「ファントム」の千秋楽ライブビューイングを観に行ったんです。 実は翌日翌々日に舞台のチケットを取っていたのです。その時は大劇場楽のライビュがあるなんて思ってなかったから。行く気満々でチケットを取ったのに…行きませんでした。 いわゆる2.5次元舞台で、原作がとても好きだし出演...

  • HOME 記念日

    「ファントム」のレコーディングの番組を見ました。面白かったですね。 春野寿美礼さんはちょっと前に舞台最前列で観たばかりなので、そんなに懐かしい気はしませんでしたが、望海さんにとっては組配属時のトップさんだからやっぱり特別なものがあるんでしょうね。 春野さんは下級生時代しか知...

  • 霧深き…記憶のほとり

    「霧深きエルベのほとり」…母が若い頃に内重のぼるさんの初演を観たらしいです。私は順みつきさんのサヨナラ公演として観劇しました。 紅ゆずるさんで再演すると聞いて真っ先に浮かんだのは「マジ? ミッキーさんの時ですら古臭かったのに?」でした。 母にとっては懐かしい名作でも私や妹に...

  • ファントム その7 伯爵と支配人

    シャンドン伯爵とアラン・ショレ。 今回の公演の目玉の一つ、役替わり。彩凪さんと朝美さんの競演。 さてやっとBパターンを観劇しました。まず朝美シャンドン。朝美さんの経歴からすると本公演でのこういう大役は「ひかりふる路」のサン=ジュストくらいで、更に一本物では初めてといっていい...

  • 20世紀号に乗って

    来年3月のシアターオーブのチケットが取れました! 一回しか取れなかったんですけどね。妹と頑張ってみたけど全然繋がらなくて、そうしたらなんと義弟がゲットしてくれました! ありがとう義弟!!! 今回最初は私1人のつもりでいたら、妹も行きたいと言いだして、更に行くなら久しぶりに東...

  • 望海さんは美しい

    「ファントム」のプログラムの望海さんの写真を見つめながら溜め息の日々です。 私は結構な盲目的ファンのつもりですが、望海さんの頭身バランスが非常に悪いことは存じております。 後5cm脚が長ければ完璧よな〜と思いますが、もしそうだったら望海さんのジェンヌ人生は大きく変わっていた...

  • ファントム その6

    18日に2回目を観てきたのですが、なんかポーっとしてしまいました。 義弟が車を出してくれて4人(義弟とその嫁の妹2、私、妹1)で行ってまいりました。車って楽ね〜。自分じゃ絶対に運転できないけど。助手席にも座れないのです、怖くて。 スピードや上下の落差が苦手で、当然ながらジェ...

  • 「鎌足−夢のまほろば、大和し美し−」

    来年のゴールデンウィークの頃ですね。ほうほう星組さんがシアタードラマシティで。 か、鎌足ですとーーー! いつも主役の斜め下辺りにいる中臣鎌足さんが主役!? 私が最も愛する歴史上の人物、藤原不比等さんのお父様じゃないですか〜。お父さ〜ん! 宝塚的には「あかねさす紫の花」や「飛...

  • 七海ひろきさん

    七海ひろきさんの退団発表、私は特に衝撃とか無くて淡々と受け入れました。 強いて言うなら、「あ〜望海さんの同期が減ってしまう」程度。 七海さんの舞台を生で観たことがないせいかもしれません。 思い出せる中でも「銀河英雄伝説」のミッターマイヤー、「ヴァレンチノ」のナターシャ、「ス...

  • 花の下にて春死なん

    「義経妖狐無限桜」をDVDにて視聴。 昔、同じ雪組さんで義経主役のバウホール公演がありました。 「花のもとにて春」1990年上演。高嶺ふぶきさん主演。 遮那王(牛若・義経)…高嶺ふぶき 武蔵坊弁慶…轟悠 源頼朝…古代みずき 至極真っ当な義経譚です。遮那王時代の高嶺さんがとて...

  • ファントム その5

    ネタバレ配慮していません。 アラン・ショレの朝美さんが面白く、見る目が少し変わりました。 なかなかやりますね彼女! 近くで見るとやっぱりお顔の綺麗さは隠せないけど、遠目ならしっかり変なオジサンでした。歩き方にも工夫をしていて、こういう思い切りの良さは嫌いじゃない。というか好...

  • ファントム その4

    ネタバレに配慮してません。 宝塚のオリジナル作品なら、その時の生徒さんたちに合わせた役を創れるし歌もレベルに合わせた楽曲を用意できる。 しかし海外ミュージカルではそうはいかない。普段の公演なら歌えてるように思えた人が実は全然ダメだと判明してしまうこともある。 逆に本当に上手...

  • ファントム その3

    ネタバレ配慮してません。 最初の歌で既にエリックの孤独に胸を締め付けられて、もう私は幕開けから「ファントム」の世界に取り込まれてしまいました。 宝塚だからあの程度だけど本当はもっと醜い設定なんですよね? 原作は何度も言いますがホラーですもの。日本で例えなら「四谷怪談」のお岩...

  • 北翔海莉さんの結婚

    北翔海莉さん、現役時代が全く被っていないので知らないも同然な存在ではあります。 でもお名前は存じておりました。私が宝塚ファンを止めても当時の同居人はずっと現役ファンだったので、チラチラと情報は耳にしていました。北翔さんが研3くらいの頃かなぁ、同居人が言ってました。 「北翔海...

  • ファントム その2

    ネタバレ配慮していません。 「ファントム」を観てつくづく思ったのは、 「望海さんの相手役は真彩さんしかいない」 ということ。 お披露目の段階でももちろん思いましたけど、今回本当に改めて実感しました。そこそこ歌えるレベルでは望海さんの望む「ファントム」はできなかったと確信して...