hiropiero's blog
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ひろぴえろさん
ブログタイトル
hiropiero's blog
ブログURL
https://hiropiero.hatenablog.com/
ブログ紹介文
少年サッカーのコーチ20年目に入りました。子供とは別の少年団に所属してます。
自由文
-
更新頻度(1年)

205回 / 329日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2018/09/04

ひろぴえろさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 4,849位 4,752位 4,939位 5,259位 5,399位 5,777位 5,556位 975,007サイト
INポイント 0 100 90 40 50 70 60 410/週
OUTポイント 290 3,520 2,920 1,660 1,640 1,940 3,210 15,180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 27位 27位 26位 31位 33位 34位 33位 9,001サイト
少年サッカー 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 852サイト
サッカーコーチ・技術 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 159サイト
サッカー情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 377サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 674位 605位 572位 566位 541位 563位 553位 975,007サイト
INポイント 0 100 90 40 50 70 60 410/週
OUTポイント 290 3,520 2,920 1,660 1,640 1,940 3,210 15,180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 11位 11位 10位 10位 10位 11位 11位 9,001サイト
少年サッカー 6位 5位 6位 5位 6位 6位 7位 852サイト
サッカーコーチ・技術 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 159サイト
サッカー情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 377サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,007サイト
INポイント 0 100 90 40 50 70 60 410/週
OUTポイント 290 3,520 2,920 1,660 1,640 1,940 3,210 15,180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,001サイト
少年サッカー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 852サイト
サッカーコーチ・技術 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 159サイト
サッカー情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 377サイト

ひろぴえろさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひろぴえろさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひろぴえろさん
ブログタイトル
hiropiero's blog
更新頻度
205回 / 329日(平均4.4回/週)
読者になる
hiropiero's blog
  • サッカーの位置付け

    スポンサーリンク 【詳しくはコチラ】 サッカーに関わる全ての皆様こんにちは、ひろぴえろです。 私のブログは主に、サッカーと出会って走り始めた小学生に送り届けています。 そして毎年、この時期になると進学組が慌てる姿を見てきました。 更に上を目指す者 サッカーを諦め、私立中学校を目指す者 様々な人生模様がありました。 一人一人が、それぞれのきっかけで始めたサッカー。 保護者の皆様にはサッカーとはどんなものなのか?原点に戻ってサッカーの位置付けについて私の考えを紹介したいと思います。 スポンサーリンク 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し メインの少年団と、若干ではありますが中学校で部活のお手伝いをしな…

  • 進路で失敗しない為に

    スポンサーリンク 【詳しくはコチラ】 こんにちは、ひろぴえろです。 台風19号の各地の情報がメディアから流れてきてます。 激甚災害にも指定されましたね。 私の住んでいる地域でも土砂災害や浸水、水没などの被害が多数出ております。 被害に遭われた皆様の一日も早い復興を祈っております。 10月ももう半ばを過ぎ、6年生は進路を考える事から、進路を決める事に進んでいると思います。 ※back number「ジュニアユースの選び方」 ジュニアユースの選び方 - ひろぴえろのブログ 昨日は気温が上がらず、小雨が降った事で涼しさを超え、かなり寒く感じる一日になりました。 前夜に交流のあるジュニアユースから連絡…

  • 馬車の乗り換え

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 コーチとは https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81 ※Wikipedia「コーチ」 馬車の産地であったハンガリーの「コチ」が由来とされる「コーチ」 SNSでも散見されてますが、なかなか良いコーチの話は出ませんが、悪いコーチの話は拡散される事が多いと思います。 皆さんがチームを選ぶ際に、優先しているのは何ですか? ・強くて有名 ・評判の良い指導者 ・進路の保証 様々な理由から、自らが選んで入りましたよね。 「入れ!」と強制されて入られた方がいましたらすみません。 スポン…

  • 台風の影響

    こんにちは、ひろぴえろです。 本来であれば体育の日が絡む3連休。 各地で、様々な催しが予定されていたと思います。 私の住む埼玉県では、10月12日に上陸した台風19号の影響で、3連休の大会等は全て中止の発表がありました。 昨日夕方になってダムの放流の発表があり、ただでさえ見たことのない水位の川がどうなるか? とても心配になりました。 それというのも私の会社の倉庫は川沿いにあり、夕方まではなんとか持ちこたえられてたのに、ここで放流なんて・・・。 結局、一晩中張り付いて何も出来なくても見守ってました。 放流の影響は想像を超えて、みるみるウチに上がる水位。 やがて、倉庫まで達してしまいました。 しか…

  • 信頼関係

    スポンサーリンク 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し こんにちは、ひろぴえろです。 先日のブログで紹介させて頂きました「要注意人物」ですが、実は身近で進行中の話だったのです。 その対象となる保護者が原因?で、ついに子供が「除名」になってしまいました。 お父さんが、再三の警告にも関わらず練習中のピッチ内に入り込んでまで不満を訴えてしまった。 非常に残念です。 何処から、いつから間違ってしまったのか? 今回は完全に運営側目線で反省も含めて考えてみたいと思います。 貴方には親族以外に信頼出来る友人や知人はいますか? その信頼出来る方の家族構成や友人関係、今までの経歴などを話して貰った事はありますか? …

  • イジメのロジック

    スポンサーリンク 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し こんにちは、ひろぴえろです。 最近、教育現場で教壇に立つ者による「イジメ」が問題になっていますね。 今回は昨年、実際にあった大人がきっかけを作った可能性のある「イジメ」について考えてみたいと思います。 これはごく普通のスポーツ少年団の話です。 仮にAスポーツ少年団としますね。 このAスポーツ少年団では、基本的にコーチのほとんどがお父さんコーチです。 そこで、自尊心が高いというか強く、さらに加えて感情的になり易いお父さんコーチ(以降Bコーチ)が6年生を担当していました。 昨今の少子化の影響もあり6年生担当とは言え、5年生と合同で活動するのが実態…

  • ギャップ

    スポンサーリンク 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し こんにちは、ひろぴえろです。 私は育成の現場ではブログとは別人?で、凄くフランクでただの田舎のオッチャンです。 入団当初は保護者の方々の方が年上でしたから会話は全て敬語でした。 それが10年も経つと立場が逆転してしまって、大半の保護者が年下になります。 これは指導にも影響を与えていて、入団当初は少し位のミスは大目に見てくれます。 若いので(笑) しかし、コーチの方が年上になると出来て当たり前からスタートするため、評価も厳しくなる印象ですね。 指導法は、年齢や経験と共にスキルアップしていきます。 しかし、スキルアップしていくのは指導法だけではあ…

  • 市トレセン不合格

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 各地でジュニアユースのセレクションが佳境に入っていますね。 私の所属少年団で6年生が今になって、部活にするのかジュニアユースのセレクションを受けるのかで大忙しです。 その6年生の中で、今年度の市のトレセンに不合格だった事で、大分以前から部活をチョイスしていたT君。 それでも本心では諦めきれなかったT君は、最近急激に評判が上がってきたジュニアユースのセレクションが気になるようで・・・。 スポンサーリンク 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し 調べてみると、既に第1次の体験会の申し込みが締め切られており、諦めざるを得ない状況になってから、初めて私に相談さ…

  • 要注意人物

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 ここの所、少し運営側の話が続いたので、運営側からみた敬遠される保護者。 今回はその中で、分かりにくいけど嫌がられる保護者の態度や振る舞いについて紹介したいと思います。 直接クレームを言うような方は誰もが分かりやすいと思います。 「私はそんな事はしないから大丈夫!」なんて思っている方も、意外にも要注意人物に入っている可能性がありますよ。 スポンサーリンク ①笑顔 基本中の基本ですが、笑顔のない方とはコミュニケーションが取りづらいものです。無理矢理笑う必要はありませんが、微笑む程度は出来る方が印象は良いでしょう。 ②上から目線 これは分かりやすい言葉…

  • 責任とは?

    こんにちは、ひろぴえろです。 昨日は時折小雨が降る中で、低学年の担当をしてきました。 午後は交流のあるチームのコーチ達と昼間から一杯。 そこでこんな話が出たのです。 割と人数が多い、地域でも人気のあるN少年団。 そこに昨年6年生を担当していたYコーチ(入団4年目)と、今年6年生担当しているKコーチ(入団6年目)との二人のやり取りが問題になりました。 N少年団は発足以来、卒団後の進路として、部活とクラブB(ジュニアユース)を薦めてきました。 N少年団とクラブBとは長年続いていて絆も深く、良いパートナー関係が築かれていたのですが、昨年はその様相が変わります。 昨年6年生の担当になったYコーチ。 自…

  • お月謝さん

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 昨夜は息子の夜間スクールの振替日です。 地域の大学生らも遊びに来てくれていて、子供達には良い刺激になりました。 練習後に妻に息子の迎えを頼み、元Jリーガーのコーチと、大学生の皆で近くの居酒屋(昼間はうどん屋)へ。 この大学生達は普段から、あちこちの夜間スクールなどで教えて、多少なりとも収入を得ています。 そこで初めて聞くワードに複雑な気持ちになりました。 皆さんは聞いた事がありますか? 「お月謝さん」 ※ジュニアユースなどでチームを支える重要な役割(ポジション)なんだそうです。 例えば、私は埼玉県なのですが千葉県や神奈川県に遠征するとします。 遠…

  • サッカー界のネットワーク

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 今回は少し角度を変えてサッカーでいう所の「政治」といわれるもの。 いわゆるネットワークについて、𠮟られない程度に(誰に?)、ご紹介しますね(汗) 毎年行われていて、今度で98回目(2019/10月時点)を迎える高校サッカー選手権。 全国から予選を勝ち抜いた48校が優勝を目指してしのぎを削ります。 毎年名選手が出てきますよね。 この他に各ユースチームからも素晴らしい選手が輩出され、プロになる人数でおおよその平均で100人位と仮定しますね。(大卒者を除く) ※因みに昨年度の内定者は80人弱でした。 そうです。 全国でたった100人程度なんです。 そし…

  • 子供のお見舞い

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 スポーツの現場で切っても切れないのが怪我。 今まで、絆創膏で済むような怪我から、入院しなくてはならない怪我まで見てきました。 そんな時、入院している子供へのお見舞いに行くのか?行かないのか? 行って良いのか?悪いのか? 考える方、いらっしゃいますよね。 私はなるべく行くようにしています。 先日も行って来ました。 骨折や靭帯損傷等の場合、入院初日を過ぎると相当重症で無い限り、暇を持て余している事が多いので、すぐ退院すると聞いても行くようにしてます。 ここで注意が必要なのが 12歳以下の面会を禁止している病院があります。 談話室などまで出て来れる位回…

  • 仮面ライダーのベルト

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 先日、いろんな病院をたらい回しにされていた、ウチの少年団の子供が大きな大学病院に入院しました。 早速、お見舞いに行きいろんな話をしてきました。 そこで彼が今月誕生日だから楽しみだと聞いて、色々思い出したので書いてみます。 私は少年(少女)育成に携わってから、今年で見習いから数えて22年目に入りました。 その間、沢山の失敗や挫折を経験し、自分なりのレギュレーションを更新しながら設定してきました。 子供は自分の誕生日が近づくとテンションが上がりますよね。 そう、プレゼントが貰えるから。 何にしようか考える姿は可愛らしいものです。 スポンサーリンク 小…

  • コーチのお気に入りの子供

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 私の少年団や息子の少年団でもたまに耳にする「コーチのお気に入り」 そんなに上手でも無いし、体が大きいわけでも足が速いわけでも無いのに、毎試合スタメン出場する。 こんな事ありませんか? 今回は少しブッちゃけて行きたいと思います。 20年以上活動してきた自分が言うのもなんですが、大半の少年団なら「コーチ」なんて覚悟さえ決めれば今週末からでもなれます。(意識の高いコーチの皆様すみません) そもそも私なんて半分強制されて入って来たような経緯があり、指導者=聖人君子なんて思ってる方には申し訳ありませんが、ほど遠い人間です。 *聖人君子の解説 - 三省堂 新…

  • 途中から入って来た子

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 1年生からずっと練習してきたのに、2年生位で途中から入って来た子供の方が上手。 こんな事、よくありますよね。 このような子供に共通してるのは、とにかく活発で好奇心旺盛。 学校でも目立つ存在のタイプが多いです。 家庭の事情などで2年生から入団。 このタイミングは、今までに出来てきたバランスが崩れる危険性があります。 特に試合の時は要注意です。 新人の新鮮さと伝わってくる期待感でスタメン出場。 そもそも低学年位だと元気に動き回る事だけでも、何とかなるものなんですよね。 そこに運動能力の高い子供だったとしたら、いきなりエースです。 そんな子供がもし、初…

  • 子供の夢と親の期待

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 私のブログを読んで頂いている方は、サッカーの指導者だったり、子供をサッカーチームに入れている保護者が多いと思います。 自分が経験者なので子供にもサッカーをやらせたい。 子供の仲間がサッカーチームに入るので一緒に始めた。 野球やミニバス、テニスにダンス。 他にも絵画教室や工作教室などの選択肢の中からサッカーを選んだ訳ですよね。 サッカーチームに入ると子供とサッカーの事だけではなく、間接的な様々なしがらみがあったりして目的を見失う事がありますので、そこは注意したいものです。 ◆サッカーを続ける理由 1:プロサッカー選手になりたい(させたい) 2:高校…

  • 最安値

    スポンサーリンク クイックプレイ QUICKPLAY スポットリバウンダー ELITE 2.4m×1.8m サッカー 競技チーム用 練習 壁打ちネット 8SR ELITE こんにちは、ひろぴえろです。 息子の少年団の友達が夜間のフットサルチームに入ったそうで、息子も見学に行きたいと言い出しました。 そのフットサルチームは体育館で練習が行われるため、天候の影響を受けません。 練習日が元々通っているスクールと重なるのですが、雨天の場合中止になってしまうので、体育館でのフットサルに通えれば時間を有効活用出来ると考えて、ひとまず見学に行ってきました。 息子と体育館に入ってみると、小さな子供から小学生、…

  • 環境を変えたいならご自身で

    スポンサーリンク たるみ&老け顔にサヨナラ! 「小顔ハリ美肌コース」エルセーヌのエステ体験 こんにちは、ひろぴえろです。 現在、住まわれている地域にサッカーチームは幾つありますか? 最近、ネット上で子供を預けてるチームの愚痴や悩みを多く見るようになりました。 誰にでも不満はあると思うんです。 それを呟いて発散している方は理解できますが、自分の境遇と重ね合わせて攻撃してくる方が現れる始末。 私なりの意見をブログなどに書くと、DMなどで直接批判してくる方がいるのです。 そして、そのような方にでも、環境の変化を薦めると大抵の方の答えは選択肢が無いと言います。 「選べない」と言うんです。 私の住んでい…

  • 保護者間のトラブル

    スポンサーリンク エルセーヌ「小顔ハリ美肌コース」エステ体験 こんにちは、ひろぴえろです。 私の経験の中で最も多い相談が、実は保護者間のトラブルです。 我が家でも息子の入った少年団で、イジメに遭いました。きっかけは単純で、息子の少年団のボスママからきたInstagramのフォローリクエストを、私が削除した事でした。 そんなに仲良くもなってないのに前置きなくきたリクエストに「は?!」となったのを今でも覚えてます。 それまでは運営側しか経験が無かったために、保護者目線は初体験です。 一時は移籍も視野に入れた程に消耗しましたよ。 まあ、今は笑って話せる仲になりましたがね。 このような問題はクラブチー…

  • 補欠問題を考える

    スポンサーリンク 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し こんにちは、ひろぴえろです。 最近、ツイッター上で少年の育成現場が対象だったり、中学、高校の部活での「補欠問題」が、よく流れてきます。 今回は少年サッカーの「補欠問題」を私なりの考えでまとめてみました。 ◆レギュラーと補欠をハッキリ分けてしまい、試合に出場する機会がない。 私の周りにもこのようなチームが沢山あります。 *現在、あなたの子供が補欠の場合、しかもずっと試合に出場出来てないとしたら、何故そのチームにいるのでしょうか? ・友達がいるから ・一式揃えたので勿体ない ・指導の評判が良いから ・地域でも強くて有名なチームだから ・卒団生にプ…

  • 虚しい試合

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 台風の影響が心配された3連休でしたが、皆様、何事もなく過ごされたでしょうか。 千葉県の方々には影響が出たようで、強風に停電と爪跡を残したようです。 一分一秒でも早い復興を祈っております。 今回は、この3連休の私の備忘録となります。 最終日は、しばらく忘れられない日となりました。 興味のある方は最後までお付き合い下さいませ。 3連休初日の土曜日は息子の運動会でした。毎年、息子の入る組は勝てないので今年こそはと楽しみにいきましたが・・・ 残念ながら息子の赤組は負けてしまいました。 二日目の日曜日は所属少年団で低学年の指導にあたりました。 3年生と2年…

  • 燃え尽き症候群

    こんにちは、ひろぴえろです。 少し前までは15歳位が多いと言われていた「バーンアウト」 この場合のバーンアウトは、高校入学時にサッカーから離れる状況です。 以前少し触れましたが、今回は更に掘り下げてみたいと思います。 ◆燃え尽き症候群(もえつきしょうこうぐん)、バーンアウト(英: Burnout)とは、一定の生き方や関心に対して献身的に努力した人が期待した結果が得られなかった結果感じる徒労感または欲求不満[2]。あるいは、努力の結果 目標を達成したあとに生じる虚脱感を指す場合にも用いられる(後述)。慢性的で絶え間ないストレスが持続すると、意欲を無くし、社会的に機能しなくなってしまう[要出典]症…

  • セレクションの裏側

    こんにちは、ひろぴえろです。 今回は、これからジュニアユースや、ユース、強豪高校のセレクションを受ける方や、将来的に考えてる方には耳寄りな情報になると思います。 以前、ジュニアユースの選び方についてグレーな部分を書きましたが、今回は更に掘り下げてみたいと思います。 ※back number ジュニアユースの選び方 先日、高校サッカーに詳しい方(以降Tさん)に話を聞く事が出来ました。 これは実際にあった話です。 私の担当してた子がジュニアユースから、強豪高校のセレクション受けに行きました。 前回も触れましたが、人数には制限があってその人数に達すれば終わりです。 その時はセレクションの枠内でした。…

  • 無い物ねだり

    スポンサーリンク *☆*..優木まおみさん 美の秘密..*☆* 美容液【透輝美(とうきのび)】 こんにちは、ひろぴえろです。 皆さんはチームの子供に対して、若しくは自分の子供に対して、じれったくなったり、無理強いした事はありませんか? 子供とオモチャ屋に行くと、子供が欲しいオモチャの前から離れず、買ってくれるのを待ってる事ありますよね。 自分が持っているオモチャの前には止まりません。 俗に言う「駄々を捏ねる」というやつですね。 これは「無い物ねだり」の一種と言えるでしょう。 スポンサーリンク ニキビ集中ケア体験キャンペーン◆<エステのエルセーヌ> 今回は大人による、子供に対する「無い物ねだり」…

  • 懸念

    スポンサーリンク 人気ホテル&旅館が最大50%オフ こんにちは、ひろぴえろです。 今回はいきなりいきますね。 け‐ねん【懸念】[名](スル)1 気にかかって不安に思うこと。「安全性に懸念を抱く」「先行きを懸念する」2 仏語。一つのことに心を集中させること。3 執着すること。執念。「かやうの者までも皇居に―をなしけるにや」〈盛衰記・一〉 ※デジタル大辞泉参考 先日、市外のフットサルの練習&ゲームに参加してきました。 市外のコーチ仲間から誘われたのですが、いつも集まるメンバーで、何かと情報交換をする間柄です。 そこで、何とも不安になる情報を得る事が出来ました。 それは、県内でも強豪の少年団に子供が…

  • 目的に合わせて

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 現在、日本の小学生対象の育成現場は、いくつかの組織によって構成されています。 下に大まかな組織を紹介しましょう。 ・スポーツ少年団 地域によって呼び名が変わる事がありますが、日本スポーツ協会の組織の一部ですね。 今では事実上スポーツ庁の管轄下(認定)になりました。 運営は指導者と保護者とで協力しながら活動するため、試合会場への車出し、練習の当番などがあります。 ・クラブチーム 民間若しくは法人。 優秀なスタッフを揃え、専用グラウンドやマイクロバスを所有。 クラブチームの団体やJ下部、更には少年団とも交流している場合があります。 ジュニア以外でもジ…

  • 日本サッカーと保護者の悩み

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 幾度となく書かせて頂いていますが、私は独身時代より、隣の市にある自分の育った少年団にて活動しています。 そして、息子は住んでいる地域(学校)が母体の少年団に入ってます。 親子が別々の少年団であるからこそ、保護者の悩みが分かったりすることもあります。 息子の通う少年団の保護者も私の素性から、コーチの事や、練習メニュー、采配、などについて色々相談される事が多く、時にはコーチへの進言を頼まれる事も・・・ 下に、最近多くなった悩み相談をランキング形式でご紹介し、私の持論を基に解釈していこうと思います。 ◆悩みのベスト5 第1位 ・試合に出られない・出場時…

  • 子供への伝え方

    スポンサーリンク こんにちは、ひろぴえろです。 これまでにも、子供達への指導方法としての伝え方について、色々書いてきました。 今回は少し掘り下げて、様々なシチュエーションで様々な内容と手法。 最後にはトレーニングをしてみましょう。 まずはじめに ◆伝え方の順序として A:子供が理解し易い言葉 (思っている事をそのまま言葉にしない) B:子供の頭の中を想像して (捉え方を予測する) C:目的を明確に (達成感を共有出来るように) 対象が小学生なのでシチュエーションもかなりのウェイトを占めます。 ◆シチュエーション(situation)1 境遇。立場。状態。2 事態。形勢。局面。3 小説・劇・映画…

  • 負けず嫌い

    スポンサーリンク 人気ホテル&旅館が最大50%オフ こんにちは、ひろぴえろです。 皆さんのチームには「負けず嫌い」と言われる子供いますか 。 この「負けず嫌い」とは、いったいどんな子供の事なのか? ◆負けず嫌い:マケズギライ 【名・形動】 他人に負ける事を嫌う勝ち気な性質であること。また、そのさま。 *デジタル大辞泉参照 チーム内で凄く活発な子供がいると「あの子は負けず嫌いだから・・」なんて耳にします。 でも、負けず嫌いの基準が皆それぞれで曖昧ではありませんか? ◆こんな子供? ・自分の思い通りにいかないと癇癪を起こす・時には暴力をふるう ・チーム分けで弱いチームに入るとふて腐れる ・プレース…

カテゴリー一覧
商用