超越論的補完生活
読者になる
住所
出身
ハンドル名
gomaさん
ブログタイトル
超越論的補完生活
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/goma008
ブログ紹介文
人間性を補完していきます
自由文
-
更新頻度(1年)

36回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/09/01

gomaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 47,030位 47,906位 47,764位 圏外 圏外 47,757位 47,829位 975,450サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 331位 340位 327位 圏外 圏外 326位 325位 12,653サイト
書評・レビュー 94位 93位 93位 圏外 圏外 93位 99位 3,305サイト
音楽ブログ 900位 920位 923位 圏外 圏外 926位 921位 27,996サイト
音楽情報 10位 10位 11位 圏外 圏外 10位 10位 270サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,450サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,653サイト
書評・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,305サイト
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,996サイト
音楽情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 270サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,450サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,653サイト
書評・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,305サイト
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,996サイト
音楽情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 270サイト

gomaさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gomaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gomaさん
ブログタイトル
超越論的補完生活
更新頻度
36回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
超越論的補完生活
  • 漫画『進撃の巨人』のテーマについて②

    前回の記事に続いて、『進撃の巨人』のテーマについてです。前の記事において、テーマは「人間同士で分かりあうことの難しさ」であると書きました。また、ライナーが壁の中での世界での生活を指して言った、「そこにいた日々はまさに地獄だった」というセリフにこの作品のテーマに迫れるものがあるとも書きました。今回の記事ではそれらについて詳しく書いていこうと思います。すでに前回の記事で書いたように、上記のライナーのセリフに対し、周囲の人々は、「壁の中の世界の人々は悪魔のような人間なのだ」、と解釈する訳ですが、これはおそらくライナーの真意ではありません。僕の解釈ですが、このセリフの裏のライナーの真意とは、「自分が敵、悪魔だと思っていた人は、実は自分たちと同じように悩み、苦悩する人間に過ぎなかったのだ」ということだと思います。このよう...漫画『進撃の巨人』のテーマについて②

  • 漫画『進撃の巨人』のテーマについて①

    今回の記事では、漫画『進撃の巨人』のテーマについて語ってみたいと思います。ちなみにこの記事では普通にネタバレを含みますのでご注意を。(まあこのブログ読んでる人で気にする人もいなさそうですが)まず、テーマとなっている(であろう)事柄について軽く最初に提示しておきたいと思います。その「テーマ」とは…「人間同士で分かりあうことの難しさ」であると言えると思います。では、テーマを知っていただいたところで、なぜ「進撃の巨人」のテーマがこれであろうと思われるのか、また、そのテーマの深さについて軽く語ってみたいと思います。(上記の「テーマ」は僕が読み取ったものであるために、違うと思われる方も多くいらっしゃるとは思いますが。)最初に作品の概要を説明しておきましょう。『進撃の巨人』は、巨人と人類との闘いを描いた漫画です。…と見せか...漫画『進撃の巨人』のテーマについて①

  • 卒試③、合格でした。

    本日、三週間前に行われた、卒業試験の三回目の結果が正式に発表され、合格でした。どうやら、三週間後に結果発表というのがデフォになっているようです。いや、遅すぎやろ…笑まあでも、受かっていたので一応良しとしますが。しかし、一方のポストクリニカルクラークシップオスキーの方も水曜日に結果が発表されたのですが…結果は…判定保留意味が分からなかったのですが…。オスキーは今年は5つのブロックに分けて行われたのですが、当初の発表では、そのうち3つのブロックの合格で、オスキー合格ということでした。僕は5つ中、4つ合格でした。つまり、合格…のはずなのですが、あとから、1つのブロックでも落ちてい場合、「判定保留」とし、後からフィードバックを受けてもらい、その後に合否の判定を行う、ということに変更された(?)ようなのです。後から条件を...卒試③、合格でした。

  • 増税前ですが、元気出っそうぜい!!

    増税前ですが…元気出そうぜい!!……あんまり面白くなかったですね笑。まあでも、日々の生活というものはまさに悲喜こもごもという感じで、どんな人でも色々な出来事が起こるのではないでしょうか。気持が沈むこと、逆に上がること、様々であるように思います。その中でも、人間は生きていかなければなりません。生きねばならないのです。まず、気持ちで負けてはならないように感じます。僕の好きな北方謙三の「水滸伝」、19巻のラストでも、楊令(ヨウレイ)が以下のようなセリフを吐きます。俺は生きてやる。生ききって、この世に光があるのかどうか、この眼でしっかり見届けてやる。そして、この後にこのような文が続きます。生きる、生きる。走った。突き出した岩から、跳躍した。水の拡がりだけが、楊令の視界にあった。生きる。宙を飛びながら、楊令は腹の底から叫...増税前ですが、元気出っそうぜい!!

  • 岡田尊司「愛着アプローチ 医学モデルを超える新しい回復法」

    今回の記事は、精神科医の岡田尊司先生の「愛着アプローチ医学モデルを超える新しい回復法」という本の紹介になります。「愛着アプローチ医学モデルを超える新しい回復法」本書は、岡田尊司先生が、「愛着障害」についての本の集大成として書いたと思われる、専門書に近い本になっています。(岡田先生が書かれた「愛着障害」についての本はこの他、「愛着障害」、「回避性愛着障害」、「愛着障害の克服」などがあります。)この記事では、まず、「愛着障害」とは何なのかについて簡単に述べた後、本書の内容に触れていきたいと思います。また、最後に簡単な感想を書いておきます。良ければ、最後まで付き合っていただければと。1.「愛着障害」とは何か本書では「愛着障害」という単語が多用されており、この用語について理解しておくことが本書を読み進めるに当たって必要...岡田尊司「愛着アプローチ医学モデルを超える新しい回復法」

  • 26歳になりました

    今日で26歳になりました。二回留年しているために、普通の医学生よりも卒業が二年遅れてしまいました。本当なら医学部は24歳で卒業するはずなのですが…まあでも、もう昔のことを言っても仕方がない。先週の金曜日に卒業試験の三回目がありましたが、自己採点の結果では合格でした。また正式に結果が出たら報告はします。勉強の方が順調に進めていけるよう、当面は頑張っていきたいと思います。今回も、読んで下さりありがとうございました。26歳になりました

  • 漫画『キングダム』の龐煖(ホウケン)の姿勢から学べること

    今回の記事は、漫画『キングダム』の登場人物についての軽い考察記事になります。『キングダム』には非常に多くのキャラが登場します。中でも、龐煖(ホウケン)は、一人の武力に関して言うならば作中では最強のキャラとして描かれます。そして、主人公である信にとっては、憧れの存在である王騎が死ぬきっかけを作った宿敵でもあります。龐煖は、自らを「武神」と称しているように、作中では紛れもなく最強のキャラクターと言ってよいでしょう。しかし、そんな彼は「天下の大将軍」である王騎に一度敗北しています。その後、独りで山にこもってひたすら本当の「強さ」を求めて修行しますが、それでもなお、王騎を完全に討ち果たすことは出来ませんでした。龐煖は自分がいくら1人で修行しても勝てなかった、王騎の「強さ」とは一体何だったのかということを知るために山にこ...漫画『キングダム』の龐煖(ホウケン)の姿勢から学べること

  • 樋口進「スマホゲーム依存症」

    今回の記事では、精神科医である樋口進先生の著書、「スマホゲーム依存症」について紹介してみたいと思います。樋口進「スマホゲーム依存症」著者である樋口進先生は久里浜医療センターの院長であり、インターネット依存等の行動嗜癖、アルコール関連問題の予防・治療・研究などを専門とされています。最近、「ゲーム障害」という「依存症」がWHOが作成する国際疾病分類(ICD)の最新版に新しく認定されたのをご存知の方も多いかもしれません。この事実は、「ゲーム障害」が非常に現代社会において注目されているということを示しています。そして実は樋口先生がその「ゲーム障害」をWHOが認めるよう、交渉を行ったのです。それでは、ICDにまで採用されるに至った「ゲーム障害」とは、一体どのようなものなのでしょうか。今回の記事では「スマホゲーム依存症」の...樋口進「スマホゲーム依存症」

  • 卒試②、合格でした。

    少し報告が遅れましたが先週の金曜日、卒試(二回目)の結果が正式に発表され、合格でした。もともと自己採点では66%くらいの得点率であったのが、問題が難しすぎて正答率が20%以下で削除問題となった問題がかなり多く、結果、得点率は73%くらいになりました。こんなに削除問題があるような難易度の高い卒試をつくるなよ、とも思いますが…。でも、やっぱり全体としての出来は悪くなく、平均は80%でした。これは、今の六年生は成績の悪い人たちが軒並み留年して人数がかなり減っていることとも関係しているのですが、それにしてもかなり勉強ができている人たちが集まっているということは分かります。つまり、元からいるストレートで上がってきた留年していない人たちはかなり優秀であり、そして成績が悪いのは多留生くらいということになりますね…。しかしまあ...卒試②、合格でした。

  • ゴキブリを触ってしまった件ww

    今しがたなのですが、タイトルにもあるように、ゴキブリを触ってしまいました…笑机に座っていたら、いつの間にか手の上にゴキブリが…ヒエッ!!…あまりに驚いて変な声を出してしまいました笑すぐに処理をしましたが、あんまりない体験ができたものです。最近、ゴキブリを見る機会がやっぱり増えてますねぇ。もう梅雨も明け、夏真っ盛りという感じなので、奴はどんどん増殖しているのでしょう。最近なんかも、主に大学のトイレなんかでゴキブリの姿を拝見致しますね。地球が滅びるまで絶滅しないであろう真の強者、ゴキブリ…僕も彼らのように(?)強くなりたいものですね笑。さて、近況報告ですが、大学の方は二回目の卒試が終わりました。また、postC.C.OSCE(ポストクリニカルクラークシップオスキー:臨床実習後オスキー)と呼ばれる、問診と身体診察およ...ゴキブリを触ってしまった件ww

  • 卒試①、合格でした

    本日、6月28日に行われた卒業試験の一回目(僕の大学では卒試は計四回行われ、当たり前だが全てに合格せねばならない)の結果が正式に発表されました。結果は、合格でした。もうすでに自己採点によって分かっている話ではあったのですが、正式な発表を待ってからブログでは報告しようと考えていました。今回の卒試はかなり難しかったのですが、学年全体の出来としてはそんなに悪くはなかった様子でした。そして、次は今週の金曜日に卒試(二回目)が行われます。二回目の範囲はかなり広いので、対策を丁寧にしないと落ちてしまう可能性があります。参考程度に、去年の問題を一週間前に解いてみたところ7割くらいはとれましたが、これは簡単だったので今年の卒試の難易度を考えればこのままでは不安であるのは間違いないです。とにかく、勉強して不安を消していきたいと思...卒試①、合格でした

  • 「有頂天」であるか? ~「幸せ」に関する一考察~

    突然ですが、みなさん、「有頂天」な気持を感じる時ってあるでしょうか?人それぞれであるとは思いますが、今回の記事ではB'zの「有頂天」という曲の歌詞にある、幸せはいつ来るのそれとももう幸せなの涙こぼれ落ちるまで誰もそれに気づかないという部分を使用しながら、記事を書いてみようと思っています。また、過去の記事「『愛着障害』についての講義をしました」において、僕自身の「愛着障害」についてのお話をいずれするという話をしていましたが、今回の記事では少しそれに関するお話もしてみようかなと考えています。さて、冒頭に挙げた歌詞ですが、意味はそのまんまでしょうが結構考えさせられる歌詞だと僕は思うんですよね。すでに幸せであるのに、多くの人はそれに気づかない…。そのような事実を端的に表現していると言えると思うのですが、では、「涙こぼれ...「有頂天」であるか?~「幸せ」に関する一考察~

  • 六年生の病院実習が終了

    昨日いっぱいで、六年生の病院実習が終了致しました。これで、実習は全て終了となり、後は少し授業があってからの卒試、国試という形になります。後は勉強するだけですね…昔はやっていましたが、今現在はバイトなどはやっていないですので、一方で勉強には集中できるはずです。一年たたないうちに、僕もようやく仕事ができる!!(辛いことが多いだろうなあ、でも充実はしていそう。)受かれば、の話ですが。目の前のことを淡々とこなしていこうと思います。そして昨日は、実習後、部活の新歓コンパがありました。規模の小さな弱小部活ではありますが一年生も二人入部してくれ、非常に楽しいひとときを過ごせました。その後は二次会でカラオケにも行きました。でも楽しかったのですが、まあ、多少は気疲れもしますね。今日は少しまだ疲れも残っています。しかし今月の28日...六年生の病院実習が終了

  • アスナのバスタオルが届いたpart2

    本日、アマゾンで注文していたアスナのバスタオルが届きました。またかよ、と突っ込まれそうではありますが…(笑)やっぱりいいですねぇ…(笑)まあバスタオルをそろそろ増やそうと思い立ったが故に購入したというわけですが、ちょっとアニメのバスタオルなぞ多すぎたかなと思ったり。でもこれは、最近勉強ばかりでストレスが溜まっていることの表れなのかもしれません…💦ところで、最近不幸な事件や事故が相次いでいますね。被害に合われた方にとっては防ぎようのなかったことであり、何の落ち度もなかったことは間違いありません。しかし、何の落ち度もなくても何らかの不幸な事件、事故、災害によって被害を被ってしまう可能性は頭の片隅に置いておいた方がよいかもしれません。一種のニヒリズム的なものを認識しておく必要はあるかと。まあそうは言っ...アスナのバスタオルが届いたpart2

  • アスナのバスタオルが届いた

    本日、アニメ「ソードアートオンライン」のアスナのバスタオルが届きました。昨日アマゾンで注文していたものです。これから、このバスタオルで体を拭くと思うと…なんだかね…☺️いや、今回の記事はそれだけなんですが、まあ良い気持ちです(笑)今回も読んでくださり、ありがとうございました。アスナのバスタオルが届いた

  • B'z 「NEW LOVE」 レビュー

    今回の記事では、本日(2019/5/29)発売のB'zのアルバム、「NEWLOVE」について軽くレビューしてみたいと思います。B'z「NEWLOVE」今回のアルバムは、シングル曲が一曲も収録されていないアルバムになります。しかし、タイアップ曲も多く、現在のB'zとしての最良作品がおさめられているような作品であると思います。(インタビューで松本さんもこのようなことをおっしゃっていました)では、一曲ずつレビューしていきましょう。1.ニューラブアルバムの一曲目を飾る、ロックな曲。インタビューで稲葉さんは”若さ”みたいなものをテーマにしたシンプルな歌詞にした、とおっしゃっていますが、若いということは、やり直しもきくというようなことなのでしょうか。一曲目に相応しい曲であると思います。2.兵、走る「ヘイ、ハシル」ではなく、...B'z「NEWLOVE」レビュー

  • 青木省三「時代が締め出すこころ」

    今回の記事では、前回の記事に関連して、精神科医である青木省三先生が2011年に書かれた、「時代が締め出すこころ精神科外来から見えること」を紹介してみたいと思います。青木省三「時代が締め出すこころ思春期外来から見えること」この本は前回の記事で紹介させていただいた、「僕のこころを病名で呼ばないで」に通ずるところもありますが、出版年も2011年となっており、よりアップデートされているように思います。そして内容としては、数々の豊富な症例を交えながら、エッセイ風に青木先生の考えを述べられている、という感じです。ところどころ専門用語が使用されており、全くの専門外の人が読むには少し難しい内容になってはいますが、精神科領域に興味のある方やこの題名にこころ惹かれるところのある方にはおすすめできる本であると思います。精神科外来を訪...青木省三「時代が締め出すこころ」

  • 青木省三「僕のこころを病名で呼ばないで」

    今回は、精神科医である青木省三先生が2005年に書かれた、「僕のこころを病名で呼ばないで思春期外来から見えるもの」という本を紹介してみたいと思います。青木省三「僕の心を病名で呼ばないで」著者である青木省三先生は、岡山大学医学部を卒業され、川崎医科大学精神科学教授をつとめられた先生です。臨床精神医学、特に思春期青年期を専門とされています。この本はもう10年以上前に出版された古い本ではありますが、内容としては精神科の臨床医として患者さんに接する際の心構え、といった感じであり、決して古いからといって侮れるものではないと思います。とはいえ、僕はまだ学生でありまだ臨床経験は皆無でありますので、この本を正確に読むことができたかどうかは自信がありません。ですが、精神科も将来進む科の候補の一つであるので、少しこのブログ上で紹介...青木省三「僕のこころを病名で呼ばないで」

  • 頑張りましょう!! 笑

    4月21日から毎週日曜日にやっている、ドラマ「集団左遷」がお気に入りです。主人公の片岡(福山雅治)の顔芸(?)が地味に笑える…笑。そして、ことあるごとに連呼される、「頑張りましょう!!」というセリフ…。今の時代には少しそぐわないようなセリフであるような気もしますが、なかなか僕は好きですね。今日で平成も終わり、明日から令和の新時代が始まりますが、明日からもみなさん、「頑張りましょう!!!」では、明日も頑張ります!!頑張りましょう!!笑

  • 読んだ本2018年度

    2018年度に読んだ本たちを下にまとめました。本を合計で58冊読みました。一か月平均約5冊くらい読んだ計算になります。もっと読んでる人は読んでるし、医学書があまりないのがいけないところのような気がしますが…。しかも作者が偏っているし。もっとも、本は沢山読んだからよいというものでもありませんが。2019年度は国家試験のある年度になりますので、本はそんなには読めないとは思いますが、頑張って時間を見つけて読んでみようと思っています。今回も、読んで下さりありがとうございました。北方謙三「岳飛伝」14~17北方謙三「尽忠報国」北方謙三「チンギス紀1火眼」北方謙三「チンギス紀2鳴動」北方謙三「チンギス紀3虹暈」北方謙三「楊家将」上下北方謙三「血涙」上下北方謙三「さらば、荒野」北方謙三「草莽枯れ行く」海堂尊「ブラックペアン1...読んだ本2018年度

  • 五年生の病院実習が終了

    先週の金曜日ですが、その日を最後に五年生での病院実習が終了しました。来年からは六年生の実習が6月の初めごろまであり、6月末に卒業試験の一回目があり、その後も4回目、10月頃まで卒試があります。そして、2月に国家試験がある、という訳です。5年生では色々なことがありました。勉強は…。模試の偏差値的にはこのままいけば受かるレベル。もっとも、みんなどんどん追い上げてくるから全く安心できませんが。とにかく、もう6年生になる訳です。この1年は、勉強中心に頑張っていきます。ただ、今日から明後日まで2泊3日で友達3人と福岡に行ってきます。国家試験までには最後の旅行になると思います。春休み、少しリフレッシュしたら、メリハリをつけて勉強していきます。精一杯頑張っていきたいです。読んで下さり、ありがとうございました。五年生の病院実習が終了

  • そうじゃ吉備路マラソン(10kmの部)に出場

    本日、岡山で開催された、「そうじゃ吉備路マラソン」の10kmの部に出場しました。結果は…45分43秒距離別順位277位/3860人種目別(10km男子18才から34才まで)順位65位/685人という風になりました。これに出場するのを決めてから、1月くらいから1日に2km程度、大体毎日走ってはいましたが…。去年も出たんですが、去年のタイムよりも19秒遅い結果となってしまった…(笑)まあ、去年はもっと毎日継続して走ってたからなあ。しかも、今年は結構適当な靴で走ったせいか、靴擦れがおこってしまったし…。その上、今回はペース配分をミスった。始めから飛ばしすぎてしまってあとからバテバテに。普段こういうマラソンに出るときは始めの方はマイペースに少しずつ抜かしていって、後半戦で一気に抜かしまくる作戦をとるのですが。今回は周り...そうじゃ吉備路マラソン(10kmの部)に出場

  • 2019/2/21(木)の歩み

    本日行ったこと:実習諮問の用意良かったこと:なし反省点:実習で疲れて何も手がついていない。2019/2/21(木)の歩み

  • 2019/2/20(水)の歩み

    本日行ったこと:実習諮問の用意読書良かったこと:なし反省点:実習で疲れてしまって何も手がついていない2019/2/20(水)の歩み

  • 2019/2/19(火)の歩み

    行ったこと実習(17時半まで)良かったことなし反省点実習で疲れてしまって何も手についていないお休みなさい。2019/2/19(火)の歩み

  • 2019/2/18(月)の歩み

    行ったこと:実習(19時半まで)実習の諮問の用意整形外科の勉強ランニングは足の痛みのため中止良かったこと:実習はそこそこ長かったが勉強もできた反省点、改善点:体調管理も万全に。ちょっと早いですが、お休みなさい。2019/2/18(月)の歩み

  • 2019/2/17(日)の歩み

    本日行ったこと:実習の諮問の用意カンファレンスの原稿読書(岡田尊司「人間アレルギーなぜあの人を嫌いになるのか」読了)ブログ書く(聖飢魔Ⅱ「MOVE」)※ランニングは足の痛みのため中止良かったこと:生活習慣は問題なし反省点・改善点:実習の用意に時間がかかりすぎている一言:久しぶりに本日の歩みシリーズを更新。しばらくストレスに負けてしまっていた。とりあえずまた仕切り直して。お休みなさい。2019/2/17(日)の歩み

  • 聖飢魔Ⅱ「MOVE」

    今回は日本のヘヴィメタルバンド、聖飢魔Ⅱの1998年発売のアルバム(「大教典」と呼ぶのが正しいww)、「MOVE」について簡単にレビューを書いてみたいと思います。聖飢魔Ⅱ「MOVE」聖飢魔Ⅱは言わずと知れた(?)あのデーモン閣下がボーカルをしているバンドで、すでに解散という形になっています。「蝋人形の館」って曲を聞いたことのある方も多いのではないかと思いますが、あの曲の正統派ヘヴィメタルな感じとはまた違った雰囲気を持ったアルバムになっています。要は聖飢魔Ⅱのアルバムの中では異色のアルバムとなっているのですが…。では、一曲ずつ簡単にレビュー…していきたいところですが、長くなりそうなので僕が特に良いと思う曲についてレビューしていきましょう。全てが良い曲なのですがね笑。1.エガオノママデ一曲目からバラードです。しかも...聖飢魔Ⅱ「MOVE」

  • 劣等感

    最近また劣等感に苛まれている。毎日の頑張りもうまくいかず、悩みに押しつぶされているような感じ。僕の場合は悩むために悩んでいるようなところもあり、そのあたりが甘いところだろう。だから留年するのだ、と言われたら反論できない。いつも、悩みが先行してやるべきことが手につかない。こんな毎日を抜け出したい。常に優秀な周囲との差に悩まされて、やることを見失うようなそんな毎日にオサラバを…。いかに歩みが遅くとも進み続けるのが目標ではなかったか…?こんなようでは行く先が思いやられるぞ…。今日のブログは備忘録です。読んで下さり、ありがとうございました。劣等感

  • 2018/2/6(水)の歩み

    本日行ったこと:実習勉強(QB2018脳神経183~255)レポート読書※雨のためランニングはなし良かったこと:なし反省点・改善点:勉強はもうちょっと時間をとってできるはず。レポートに時間をかけすぎたかもしれない。お休みなさい。2018/2/6(水)の歩み

カテゴリー一覧
商用