searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

関西Gたらこさんのプロフィール

住所
北区
出身
宇治市

1代目ブログ https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com 2代目ブログ http://gkoko.jugem.jp/

ブログタイトル
関西G党、関西Gたらこの、ジャイアンツ語らせて!
ブログURL
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com/
ブログ紹介文
巨人語らせて下さーい!
更新頻度(1年)

244回 / 365日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2018/08/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、関西Gたらこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
関西Gたらこさん
ブログタイトル
関西G党、関西Gたらこの、ジャイアンツ語らせて!
更新頻度
244回 / 365日(平均4.7回/週)
読者になる
関西G党、関西Gたらこの、ジャイアンツ語らせて!

関西Gたらこさんの新着記事

1件〜30件

  • 対広島戦 15回戦対策 9/23

    予告先発は田口と野村。 最近の田口は期待して見れるぐらいに状態が上がってきている。 後は100球の壁を乗り切れるのかに注目したい。 菊池を乗らせると打線全体が活気づくイメージが強いので、ここをしっかり抑え込んでもらいたい。 打線としては今季初対戦となる野村。 右への外の出し...

  • M30 勝負強さ 対広島戦 9/22

    サヨナラ勝ち! 菅野に勝ちがつかなかったのは気の毒だが、打線によって負けを消した事もあったりとチーム戦やから仕方ない。 それよりも今季の菅野が投げた試合はこれまで全勝とこっちの方が凄い。 エース登板日を落とさない堅実な戦い方が出来ている。 まずはそこを喜びたい。 その菅野だ...

  • 対広島戦 14回戦対策 9/22

    予告先発は菅野と遠藤。 菅野としてはそろそろ疲れも大きくなっている筈だが、連勝記録を伸ばしてくれるのがファンの望み、頑張ってもらいたい。 そういう意味では100球ちょいの球数で2試合続けてきているのは、味方するだろう。 心配する所など無いのだが、鈴木の前にランナーを溜めての...

  • M31 亀井が大した事無いらしく何より。 対広島戦 9/21

    更新遅くなりました。 まだ熱が残っていれば見てもらえると嬉しいです。 連勝。 それも嬉しいが、亀井。 ベテランだけに選手生命にも影響がある怪我だが、原監督のコメントを見ると大事を取ってとの事。 少し安心した。 気が早いが後にくるだろう短期決戦に必要不可欠な選手。 巨人にとっ...

  • 対広島戦 13回戦対策 9/21

    予告先発は直江と久里。 直江としては、ランナーを置くと不安定なので改善されていれば問題が無いが自ら四球等で出すのは避けてもらいたい。 上でも十分通用する球を持っているので、多少打たれようが5回以上を投げる所も見てみたいなと思う。 下での前回登板で自己最長の6回を投げて好投し...

  • M32 畠を守り勝ち 対Dena戦 9/20

    連敗ストップ。 投打噛み合い、好守が連発し快勝。 3タテを阻止し、この3連戦でMを3つ減らす事が出来た。 点灯してから順調にきていると言える。 という事で今日の試合だが、一番良かったのは背水の陣で挑んだ畠が結果を残せた事。 血の入れ替えが激しいチームとあって、畠を流失しかね...

  • 対Dena戦 15回戦対策 9/20

    予告先発は畠と大貫。 思わぬ形でチャンスが巡ってきた畠。 四死球連発から1ヵ月が経ったが、四球ありきの投手なので出さない事より抑える事だけに全神経を注いでもらいたい。 いつのまにかランナーを置いての投球が課題となってしまっているが、どうにかリードで凌いで欲しい。 先週の2軍...

  • M34 マジック減ったぜ 対Dena戦 9/19

    アホみたいなタイトルにしてみました。 チーム状態が悪い。 相手は昨日から良くなった。 そら勝てんで。 けど前半の大型連戦で貯金が9、今回の9連戦も既に2つ勝っている。 坂本、岡本、パーラ、小林と戻ってきた。 整ってきた戦力の調整期間として今回の連戦を使ってくれれば良い。 去...

  • 対Dena戦 14回戦対策 9/19

    予告先発は今村と濱口。 上がってきてから投げている球はずっと良い。 直球の精度なんてかなり良い。 後は気力や。 前回の3連打2発3失点なんか1発目の影響をモロにくらってのもの。 強気というより、冷静さを保ち投げてもらいたい。 打線としては低めに決まったチェンジアップをどれだ...

  • M35 戸郷 対Dena戦 9/18

    久しぶりの連敗。 しかも2夜連続の完封負け。 面白くない試合が続いたが、まぁこんな事もあるわな。 今季が無さ過ぎるから免疫力弱っとるが。 怖いのは大型連敗だけ。 カード毎に1つ取れていれば焦る必要は無いと余裕こいて、観戦していたろうと思っている。 この試合は戸郷が試合を壊し...

  • 対Dena戦 13回戦対策 9/18

    予告先発は井納と戸郷。 戸郷としては、好調でもあり投げにくそうにしている梶谷をどう抑えるかがこの試合の鍵かなと見ている。 それと同時に下位打線を徹底的に抑え分断させる事が重要だ。 思わぬ一発を浴びてしまう癖のある戸郷なので今後の為にも、力で押していく場面、慎重にいく場面のメ...

  • M35 連勝ストップ 対阪神戦 9/17

    連勝ストップ。 勝てる要素が全く無い試合だった。 勝っていても次の日フラットな状態で戦ってきたからこそ、この連勝。 この負けに引きずられず、切り替え明日フラットな状態で戦ってくれる事を期待する。 坂本、岡本この日も休養。 明日は大丈夫との事だが果たして。 練習も出来ているの...

  • 対阪神戦 16回戦対策 9/17

    予告先発はサンチェスと西。 サンチェスは上がってから好投を続けているので、本来のモノが出せる状態になったのだと期待出来る。 昨日速球を最後にスタンドに入れた大山に不用意な球を投げない様注意してもらいたい。 サンズへも外への制球は慎重に。 打線としては、じっくり攻め球数を多く...

  • M35 原辰徳の力量 対阪神戦 9/16

    元木ヘッド入院。 坂本軽い体調不良。 岡本軽い腰痛。 並のチームならこの逆風をどう耐え凌ぐかに全力を注ぐだろう。 うちのトップはそこに止まらない。 阿部2軍監督に1軍ヘッド代理を経験させ後の財産に。 坂本、岡本のチームの核に軽い症状でも完全休暇を与え、後に備える。 それなら...

  • 対阪神戦 15回戦対策 9/16

    予告先発は田口と青柳。 田口は2試合続けて与四球0と徐々にらしさは取り戻しつつある。 だが前回は打たれての失点でその辺をどう修正してきているか。 田口は集中打される癖がありこれが敗戦に繋がる事が多い。 昨日の菅野の様な失点しても1イニング最少失点で抑える粘投を目指してもらい...

  • 強い!ついにM38点灯 対阪神戦 9/15

    9連戦、このカードの頭を取りついにマジックが点灯した。 チームとしては原監督の言葉通りまだ意識しないと思うが、ファンとしてはついに連覇へのカウントダウンが始まったと今季は楽しんだろかなと思っている。 そんな精神的余裕を持てるぐらい、今季の巨人野球は満足度が高い。 この日も強...

  • 対阪神戦 14回戦対策 9/15

    予告先発は菅野と高橋。 再び大型連戦が始まるが、勝負所だ。 まずはエースで幸先良いスタートを切りたい所。 サンズへの攻めは菅野は一発打たれてからは万全を期しているので、失投にだけ注意してもらいたい。 要警戒は大山だ。 最近センターから右に一発が出ている大山は状態が絶頂。 内...

  • 13連戦振り返り。 9/1-9/13

    勝負の9月の最初の大型連戦を10勝1敗1分1中止で貯金が9と最高のスタートで乗り切る事が出来た。 何より良かったというか安心しているのは怪我人が出なかった事だ。 その辺のマネジメントも完璧だった様に思う。 僅差の試合が多く12戦中10戦が2点差ゲーム。 逆転負け無しと、中継...

  • 本気締め 対ヤクルト戦 9/13

    勝負の9月、一山目の大型連戦を終えた。 怪我人なく、主力の復調もあり、貯金を9個作る、最高の形で締める事が出来た。 今日の試合は、明日が休みという事で鉄壁のリリーフ陣を贅沢に使い本気感があったが改めてリリーフ陣のマネジメントをし余力を残しながら勝ってきたんやなぁと強さを示す...

  • 対ヤクルト戦 16回戦対策 9/13

    予告先発はメルと小川。 メルとしては前回の甲子園での投球が継続出来ていればまぁ抑えるだろう。 ストレートのキレ、球威が今回も良い事を期待する。 ストライクを簡単に取りにいき、被弾するのだけは気をつけてもらいたい。 打線としては、球の出し入れが巧い小川が相手で早いカウントで手...

  • 本来の状態 対ヤクルト戦 9/12

    ヤクルトに連勝しこのカードも勝ち越しに成功した。 現時点で2勝1敗ペース。 満足度の高いシーズンとなってますな。 今村は今回も逃げの姿勢なく、自分の球に自信を持って投げ込め引き続き内容は良かった様に思う。 5回2アウトから3点差を2ホーマーで追いつかれたのは詰めが甘く悪い癖...

  • 対ヤクルト戦 15回戦対策 9/12

    予告先発は今村と吉田。 今村としては、上がってきてから武器となっている直球が今回も威力を発揮できるかどうかが鍵だ。 山田、村上に回るイニングに他に四球を出さず、ランナーを溜めての一発に細心の注意を払ってもらいたい。 打線としては、吉田は失点する傾向として四球絡みが非常に多い...

  • 偉大なる名将 対ヤクルト戦 9/11

    2020年9月11日、巨人歴代最多1067勝を達成。 球団の歴史を塗り替えた原監督。 その凄さはセレモニーで野球界の伝説3人がメッセージを送った事で分かりやすく表現されていた。 その全ての勝利を物心ついてから見れている事に嬉しく思う。 まだまだ頼む! おめでとうございます。...

  • 対ヤクルト戦 14回戦対策 9/11

    予告先発はスアレスと戸郷。 戸郷としては前回の甲子園での敗戦からどう切り替えて投げられるかが重要だと思うが、まぁその辺は強そうなのであまり心配が無い。 プロで初めてローテを守り続けてここまできた訳やから疲れは溜まってきてる筈。 その疲れとどう付き合いながら投げるかに注目して...

  • 生観戦 勝てたかな 対中日戦 9/10

    なんとか引き分けた。 ペナント的にはこの負けなかった意味は大きい。 ペナントを制する事が目的な以上、喜ばしい結果なのだが生観戦してた身としては勝てた試合ちゃうんかと悔しさもあるゲームだった。 まずは先発サンチェスだが、開幕当初とは別人の様なまとまりあるピッチングで7回1失点...

  • 対中日戦 17回戦対策 9/10

    予告先発は福谷とサンチェス。 サンチェスとしては、前回同様四球後でも乱れない投球に期待する。 ストライクを簡単に取りにいかなければ、そうは打たれにくいのではと見ている。 ストレートの威力が生命線なので、そこの調子が良い事を願う。 平田が前日2安打と復調気配なので、ここを抑え...

  • 1066勝 対中日戦 9/9

    川上氏の球団記録に並ぶ原監督通算1066勝達成とめでたい日となった。 歴代の全ての監督を知る訳で無いが、原監督が記録に恥じない男であるのは確かだ。 時代に合わせ、時代に流されず、勝利を重ねてきた結果に思う。 偉大な指揮官が作る試合をまだまだ楽しみたい。 おめでとうございます...

  • 澤村

    トレード出されたか。 トレード相手を思うと、澤村の為にやろうなぁ。 寂しい話や。 セーブ王になった澤村が針治療で翌年1年登板無しというのもあったなぁ。 それでも18年に復活した時は凄く嬉しかった。 上原との関係性も巨人の暗い雰囲気を変える一つの要素となっていた。 投球内容も...

  • 対中日戦 16回戦対策 9/9

    予告先発は岡野と田口。 田口は前回の投球が同じく出来るか、これに尽きる。 大量得点があっての前回の投球だったのか、復調したのか真価が問われる日となりそうだ。 田口らしい、意図のある投球を。 打線としては前回対戦時にタイミングが合っていた中島とナゴドのレフトスタンドに放り込ん...

カテゴリー一覧
商用