プロフィールPROFILE

katsusunさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おっさん、酔った勢いで子育てを語る
ブログURL
https://katsusun.hatenablog.com/
ブログ紹介文
酔ったおっさんがとりあえず踊ってます
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/08/31

katsusunさんのプロフィール
読者になる

katsusunさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,074サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,182サイト
パパの育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,172サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,542サイト
いきいきサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 62サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,966サイト
小学校・幼稚園受験(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 177サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,074サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,182サイト
パパの育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,172サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,542サイト
いきいきサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 62サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,966サイト
小学校・幼稚園受験(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 177サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,074サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,182サイト
パパの育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,172サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,542サイト
いきいきサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 62サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,966サイト
小学校・幼稚園受験(本人・親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 177サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、katsusunさんの読者になりませんか?

ハンドル名
katsusunさん
ブログタイトル
おっさん、酔った勢いで子育てを語る
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
おっさん、酔った勢いで子育てを語る

katsusunさんの新着記事

1件〜30件

  • ケンタッキーフライドチキンが日本のクリスマスをギスギスしたものにする

    今さらクリスマスの話である。子供がクリスマスにケンタッキーが食べたいと言ったので、妻が予約を入れた。親としてもクリスマスの準備が楽になると思っていた。この時点では。 クリスマスイブ当日、予約時間にチキンを取りに行った、家族全員で。この家族全員というのが、我が家のクリスマスを結果的には平穏なものにする。店内はイライラ、諦観、疲労という様々な負が渦巻いていた。テンパっているけど危機感を感じられない店員と、何かの災害にあって避難所にいるような雰囲気の予約客たち。具合が悪くなってしゃがみ込んでいる女性もいる。今日、本当にクリスマスイブなのか。 店員、厨房から上がってきた商品を捌き切れない。予約番号を呼…

  • 南海トラフ地震が怖いからアメリカに行こうと思うと、子供が言った

    朝、子供と一緒にうちを出て、バス停に向かっている時の話である。子供がいきなり南海トラフ地震の話を始めた。ここ数日、ニュースで取り上げられているからだろうか。死傷者数の見込みや江戸時代の地震を交えながら、いかに恐ろしいかを力説する。その最後に「南海トラフ地震が怖いから20歳になったら、強盗してアメリカに行こうと思う」と言った。強盗??? なぜ強盗なのかを尋ねてみる。「時間がないから、すぐにお金を稼げるでしょう」と屈託なく言う。育て方、間違えた。我が子が強盗かぁ。20歳だと成人だし、名前も出ちゃうかとぼんやり考える。 アメリカ行く前に刑務所に連れて行かれるし、もしかしたら警察官に射殺されるかもしれ…

  • 昔、小学校受験した時の話〜子供の表彰はすべて学校の成果なのか〜

    学校のホームページを見ると、生徒の表彰実績が記載されていることがあります。すべてがその学校の育成の結果なのでしょうか。 例えば水泳の大会で優秀な成績を取った生徒のことがホームページに記載されているとして、これは学校の成果とは言えないことの方が多いはずです。大部分がスイミングスクールの指導の賜物です。 またピアノのコンクールで入賞した子も同様に小学校では学校の功績ではなく、個人的に指導していた先生のおかげでしょう。英語についても英検で年齢に合わない上位の級に合格した子がいた場合、幼少の頃海外にいたとか、インターな幼稚園に通っていたという学校以外の要素が大きいように思います。 逆に合唱部が表彰され…

  • 職場で女性用補正下着の会社のホームページを開いてしまった男の話

    先日、仕事で企業リストの整理をすることになった。普段だったら若い子にやってもらうところだけど、たまたま人がいなかった。で時間もないので、仕方なく自分でやることにした。やること自体は会社概要のページを見て、本社の所在地や代表電話を確認するという単純な作業だった。 ヤフーの検索窓に企業名を入れて検索、検索結果から当該企業のホームページを閲覧するだけ。昔の人間なので、ググれないのは内緒だ。とは言ってもヤフーもグーグルの力を借りているみたいだから検索結果は変わらんだろう。 で、とある企業のページを開いてみると、下着姿の綺麗な白人女性がいきなり登場。びっくりとほんの少しのドキドキ。後ろめたいところは絶対…

  • ムンクとポケモン

    上野駅のコンコースで見かけた。ムンクの叫びポケモンバージョン。 ピカチュウやイーブイも良いけど、ミミッキュが一番ムンクっぽくて好きです。東京都美術館に行けば、オリジナルがあったりするのだろうか。 おしまい

  • 交番で指名手配犯のポスターを熟読する子供の話

    過去に何回か書いたように子供は不動産好きなのだが、もうひとつ好きなことがある。今回はその話をします。 以前、落し物をした際に交番に行ったのだが、その際、自分がお巡りさんとやりとりをしている間に時間を持て余し、壁に貼ってある指名手配犯のポスターに関心を持ったようである。 それ以来、無人になっている交番の前を通ると、入り口から中を覗き込み、貼ってあるポスターをチェックする。さすがにお巡りさんがいる時にはやらない。そして、気になる指名手配犯を指差し、何をやったかを聞いてくるのである。指名手配犯が女性の場合には、顔立ちの批評を始め出す始末だ。まさか逃亡中に小学生に顔を採点されいるとは、想像だにしていな…

  • 東京スカイツリーでマクロスのVF-25メサイアを観る

    東京スカイツリー内にある千葉工大のキャンパス(ソラマチの8階にある)でマクロスFに出ていた変態飛行機ではなく変形飛行機VF-25メサイアのガウォーク形態を観てきました。もちろんタダです。 お台場のユニコーンガンダムほどでないにしても多少は人がいるかと思っていたら、ガラガラやん。マクロスって一般的な人気はなく、ニッチなところで勝負しているのか。 写真の通り、ハンガーに置かれた機体をイメージしたものです。 自分だったら客寄せのために等身大のヒロインフィギュアを手のひらに乗せて、ヒロインが歌っている歌を延々と流し続けるとか、限定グッズを毎月販売するのに。などと思ったけど、商売でやっているわけではなさ…

  • USJで号泣しながらフライングダイナソーに乗るのを拒絶する子供を無理矢理乗せた結果

    今となっては昔の話だが、USJに行った際にフライングダイナソーに乗った時のことです。待機列に並んでいる間に子供が怖気づき、ぐずりだした。気持ちはわかります。パパも子供騙しのゆるいジェットコースターだって乗るの嫌だから。ただ二人には拒否権はないのです。嫁が高いお金を払ってエクスプレスパスを買っていたから。ぐずっている子供を見て次第に機嫌が悪くなる嫁。子供をダシにして自分も乗るのを回避しようと考えていたが、とても許される雰囲気ではありません。 子供、ついに泣き出します。周りからも注目を集める。心配したスタッフさんに声をかけれる。「すいません、拒否権ないんです」とは、とても言えないので、「大丈夫です…

  • 昔、小学校受験した時の話〜土曜日の学校について〜

    小学校受験にあたり、土曜日の授業について考えたことありますか?学校によって土曜日の扱いは本当にまちまちです。仕事との兼ね合いなどで、土曜日も保育園にお世話になっていた方は多少は意識した方が良いかもしれません。 土曜日は毎週授業もしくは土曜日はなしという分かりやすい学校だけではありません。隔週で授業とか月に二回という学校もまだ良いです。一番困るのは月に一回程度不定期で土曜日に学校があるパターンです。土曜日の午前中や午後いちに習い事を入れていると、振り替えの手配という面倒が中途半端に生じたり、学校が終わってからお昼も食べずに習い事に直行ということもありえます。笑えないのは、学校がないにもかかわらず…

  • GUのキッズ(アウター)をみたらユニクロよりコスパが良いと感じさせる商品がなくて、がっかりした話

    先日、ユニクロに子供用のライトウォームパデットジャケットが期間限定で1000円お得の1980円だったから買いに行った。GUが併設されている店舗だったから、ついでにGUを覗いてみた。 ユニクロで買うつもりだったジャケットよりお得なアウターがあったら、そっちもありかなと思っていたから。結果はがっかり。店頭にあったアウターの価格は2990円から1000円刻みで4990円まで。ユニクロで買おうと思っていたライトウォームパデットジャケットよりお得な商品はありませんでした。間違いなく以前より価格訴求力は低下しています。以前は3枚で600円ぐらいだったパンツも2枚で600円ぐらいになっているし。 4990円…

  • 子供がiPadで勝手にユーチューブを観ないように嫁がパスコードを変えた結果

    子供がiPadで勝手にユーチューブを観るから嫁がパスコードを変更した結果、子供が間違ったパスコードを11回以上連続して入力したらしい。その結果、年代物のiPadに「iPadは使用できません。iTunesに接続」というメッセージが表示される。 うちのノートPC、10年前のVISTAだし、接続したところで解決できないから意味ないじゃん。iTunesのwin7以上じゃないと駄目とかいうOS縛りどうにかしてほしい。せめて60分の次は半日とか1日で使用可能にして欲しい。だいたい今の時代にPCがなければ解決できないという前提が時代遅れ。 iPad、iPhoneを探すもオンにしていないし、完全に詰んでいる。…

  • ハゲがいつもの美容室に行ってきた結果

    以前、理容室に行くつもりが間違って知らない美容室に入って酷い目にあったハゲです。今回は嫁が予約を入れたいつもの美容室に行ってきました。 「短めで」のひと言で、すべてが済みます。後は眠っていても大丈夫。すごい楽だ。で、ハゲや頭の形を知り尽くしたお兄さんが勝手にハゲでデブのおっさんを良い感じに仕上げてくれます。髪も染めてもらったし、自分も満足。 帰宅後、仕上がった頭を見た嫁はハゲが目立たないことに満足し、家庭が円満に。会社では、なぜか強そうと言われ、自分がサイヤ人だと勘違いしそうになるなど良いことづくめ。 今回の教訓は、今通っている美容室に特に不満がなければ、冒険などせずに自分の髪や頭の形などを知…

  • 東京23区内、地下鉄の駅から徒歩1〜2分、年間利用料5,000円の自転車駐輪場

    写真は東京23区内、地下鉄の駅から徒歩1〜2分、年間利用料5,000円という破格の好条件の自転車駐輪場。 ただし駐輪場という名の路肩。小学校脇の道路にあります。ちなみに原付は8,000円だそうです。路肩に自転車を駐める許可を得るのに5,000円は高いのか安いのか?

  • 昔、小学校受験した時の話〜昼食について考えた〜

    小学校、中学校は給食はあって当たり前と考えていたおっさんです。というわけで横浜のような金がありそうな政令指定都市の中学校に給食がないことに本当に驚いています。海を埋め立てて土地作って、企業相手に売る前に給食センターを作るのが先じゃないのと思います。 というわけで今回はお昼ごはんの話です。まずは遥か昔、昭和の時代、自分が子供だった時のお昼ごはん。幼稚園、お弁当でした。アルマイトのお弁当箱を冬はストーブで温めていた記憶があります。小学校、一回転校しましたが、両方とも給食でした。中学校、給食でした。 という具合でしたので、学校は給食で当たり前と微塵とも疑っていませんでした。 で、子供の場合は次の通り…

  • 黒いガンダムではなく、黒いマツキヨを知ってます?

    黒い〇〇といえば、Zガンダムの第1話のサブタイトル「黒いガンダム」を真っ先に思い浮かぶおっさんです。最近気になる黒い〇〇のひとつが黒いマツキヨ。常磐線沿線で見かけます。 名称は「matsukiyo LAB」。黒って高級なイメージなんでしょうね。黄色のマツキヨとの違いは2店舗しか見たことないから、はっきりしたこと言えないけど、次のふたつのようです。黄色だとあったりなかったりする調剤薬局が完備されていることと、カウンセリング化粧品に力を入れていること。ようは客単価を上げることを目指した店舗のようです。 気がついたら黄色いお店になっていなければ良いけど。 おしまい

  • イオンモールのフードコートとかイオンシネマでミニストップの宇治抹茶ソフト等のコールドスイーツが食べられるとうれしいのだけど

    ミニストップのソフトクリームやハロハロといったコールドスイーツはとっても美味しい。これには異論はないと思う。だけど如何せん店舗数が少なすぎる。その結果、口にする機会は少なくなる。そこで提案したい。イオンモールのフードコートやイオンシネマの売店でミニストップのコールドスイーツを販売することを。 映画を見ながら美味しいソフトクリームやパフェを食べられたら、どれだけ幸せなことか。たとえ映画がつまらなくても多少は相殺してくれるだろう。イオンシネマはゴディバの高いチョコレートのドリンクを売りたいかもしれないが、最大多数の幸福のために前向きに検討していただきたい。 そしてフードコートでマックのソフトクリー…

  • 昔、小学校受験した時の話〜学校選びで見落としがちなこと〜

    学校選びで見落としがちなことで、特に気をつけた方が良いことがあります。子供の長期休暇の過ごし方です。母親が専業主婦、祖父母と同居している家庭は意識しなく良いかもしれません。同じく自宅近くの公立の学童を利用するつもりという人も無視してください。共働きで祖父母と同居していない家庭は結構注意した方が良いです。もちろんシッターさんを雇うことができるぐらいのお金持ちも無視してください。 夏休みはサマースクールや学童が充実していますと謳っている学校でも、気をつけないといけません。お盆のあたりの平日に5日ぐらい学童のない日があるのかなと思っていたら、それ以上だったりして親の休みと合わずに困ることもありえます…

  • 最近「ふたりはプリキュア」をよく見かけるのだが

    最近「ふたりはプリキュア」をよく見かける。スマホゲームのCMやらクレジットカードにもなってるよ。プリキュア15周年と関係あるのかなと思ったのだが、それとはあまり関係ないことに気づく。 当時5歳だった子供は今20歳。20歳になれば、カードも持てるし、スマホゲームで課金ぐらい幾らでもできるだろうという理由か。 そう考えると二十歳の男の子を対象に同じような施策を行わないのは、男の子の思い入れの薄さゆえか。 おしまい

  • 不動産屋さんの店頭で物件をチェックする子供の話

    先日子供と出かけた際の話である。やたら家を欲しがる子供が不動産屋さんの店頭で足を止め、物件案内をチェックし始めた。おまえは一人暮らしを始める社会人一年生か大学生か。 いくつか気になる物件があったらしく、それについては丁寧に読み込んでいた。最終的に一番気に入った物件は賃貸料が15万円のものだった。 パパは15万円の賃貸料はとても払えないので、大人になった時に自分でどうにかしてください。 その後、もう一軒不動産屋さんの店頭をチェックして、最初のお店の方が良かったとか言ってました。 おしまい katsusun.hatenablog.com katsusun.hatenablog.com

  • かつやはかつ丼の卵増しをメニューに追加すべきだと思うのだけど、どうだろう?

    かつやでお昼を食べることがある。昼時に行くかつやはランチをやっていて、かつ丼の竹と豚汁の小が二割引きで食べられる。以前は税込500円でかつ丼の梅と豚汁の小のセットとかカツカレーの梅が食べられたのに。それに比べるとお得度は激減である。それでも行くことに変わりはないのだが。ちなみに梅はかつが80g、竹は120gという違いがある。 で、問題はかつ丼の竹である。梅はかつと卵、ご飯のバランスがよく取れている。それに対して竹はかつと卵のバランスが非常に悪い。かつに比べ、卵が少ないのだ。卵がかつをカバーしきれないのだ。当然ご飯にかかる卵も少なくなるというか、ほとんどない。そのためか竹と梅では、ご飯の量は同じ…

  • 昔、小学校受験した時の話〜学校説明会でマリーアントワネットに出会う〜

    国際的な教育プログラムに力を入れることを売りにしている学校の田舎の公民館で行われた説明会に行った時の話。たいして関心のない学校だったので、とりあえず参加した説明会でした。 説明会では、国際的な教育プログラムだけでなくて、他にも先進的な取り組みを行うことをアピール。当然、英語にも力を入れている。こういう学校なので、先生も教師というより学者タイプの優秀そうな若い先生が多かった。 個別相談の時間に「英語の勉強についていけるかが不安なんです」と、若い先生に相談したところ、想像の斜め上をいく回答を言われる。「英語の授業についていけなかったら、夏休みみたいな長期休暇中にオーストラリアあたりにホームスティと…

  • 大江戸線で見かけたピンクのニット帽の怪しいおじさんの正体が知りたい

    先日、大江戸線に乗ったときの話。同じ駅から乗ったおじさんが怪しかった。ピンクのニット帽、自分の顔がプリントされたTシャツ、何よりおかしいのは顔。墨で描かれた眉毛、まつ毛、鼻の下のヒゲ。インパクト大です。見た目をひと言でいうと赤塚不二夫かバカボンのパパ。 自分はドアの側に立っていたのだけど、おじさんの向かい側に座っている制服姿の男の子のスマホが偶然目に入った。ユーチューブみたいなのにおじさんが出ているよ。ひょっと有名人?新宿あたりで有名なおかま? おじさん自体は見た目のインパクトと違って、優しい良い人でした。向かいの男の子が切符を落としていたのに気付くと教えてあげていたし。いまどきの若い子が切符…

  • ドトールのジャーマンドッグダブルソースって知っています?

    ドトールで昼を食べた。ジャーマンドッグに初めてケチャップをつけてもらうことにした。オーダーした際、店員さんがジャーマンドッグダブルソースと復唱した。 ケチャップ付きのジャーマンドッグはマスタードとケチャップがあるから、ダブルソースというのか。ただレシートを見ると、ケチャップ¥0という表記だった。ダブルソースという表現はローカルなものなのか広く普及しているものなのかが気になる。 ちなみにケチャップのパッケージには製造者の記載がなく、メーカーは不明だった。 おしまい

  • 昔、小学校受験した時の話〜お受験教室限定学校説明会〜

    学校説明会の最終回になります。タイトルにあるようにお受験教室限定の学校説明会というのがあります。 教室に通う子供の親限定の説明会です。教室の中で一番広い教室で行われます。自分が通っていた教室の場合、床が体育館みたいになっている教室でした。一番広いと言っても30人も入れば一杯になります。この説明会は事前予約制になります。同じ母体の違う教室で行われる説明会にも通っている教室の室長先生にお願いすれば、参加できると思います。 説明会には校長先生もしくは副校長先生が来ることが多いです。先生方がそれぞれ専門としている教科を中心に話をする感じでしょうか。 このタイプの説明会が面倒なところは出席者の集まりが悪…

  • 串カツ田中について考えた

    こないだ偶々テレビをつけたら、関ジャニの番組がやっていて、舞台が串カツ田中だった。 社長が出演していて、子供向けに無料でたこ焼きを振舞っているという話をしていた。理由は10歳の子供は10年経つと20歳になり、顧客になる可能性が高いからみたいな話をしていた。新規顧客の開拓に余念がないなと思う。 あとは塚田農場のように居酒屋最大手に同じ業態の店舗を自分たちを上回るペースで出店され、店舗数で越されたら成功の証というか、一人前という感じというか、世間に認知されたということになるね。 がんばれ、串カツ田中。居酒屋最大手の同業態に店舗数を越されるその日まで。 おしまい katsusun.hatenablo…

  • 東京スカイツリーでコマツの重機の遠隔操作を無料体験する

    子供とスカイツリーに行った時の話。ソラマチの5階にPLAY5Gというドコモの企業ブースががあったので入ってみた。中をさっと見ると、キーボードとかが置いてある楽器演奏のショボイ展示から重機の遠隔操作やVRの対戦型ゲームや綺麗な映像を観られるらしいシアターといったものまで様々。 対戦型ゲームは当然人気があり、行列ができていた。並ぶのは嫌いなので、却下。 というわけで、子供に重機の遠隔操作をやらせることにする。本物そっくりのコクピットからレバーを動かすと、それに合わせて複数あるディスプレイにコクピットから見た映像が流れるようになっている。しかもコマツの重機だし、メカ好きには堪らない代物だ。自分もやり…

  • 昔、小学校受験した時の話〜合同学校説明会〜

    合同学校説明会の話をします。ただし自分たちも二回ぐらいしか参加したことがないので、あまり役に立たないかと思います。 合同説明会ですが、多分次の二つに分かれます。模擬試験と同時開催されるものと、説明会単独で実施されるもの。模擬試験は受けたことはありますが、同時開催の説明会には参加したことはないので、何も伝えることはできません。ただ空き時間をうまく活用することはできるとは思います。普通の合同説明会も都内で行われるような参加校が多いものには参加した事はなく、ローカルな小規模な説明会だけです。 参加したことがある説明会の内容は次のような感じでした。タイムテーブルに沿って、参加校の説明会の実と子供向け体…

  • サイゼリヤで店員さんにキッズメニューの間違い探しの答えを教えてもらった話

    サイゼリヤでの話。オーダーを決め、呼び出しボタンを押し、店員さんが来るのを待つ。キッズメニューが新しくなっている。当然、間違い探しにチャレンジ。子供とキッズメニューを無言で凝視。「あった」のひと言と、指差し確認以外は蝋人形。 オーダーを取りにきた店員さんが自分たちの様子を見て、ひと言。「あとで間違い探しの答えをお持ちしましょうか」「はい」と答える自分。サイゼリヤも遂に間違い探しの解答をお店に用意するようになったのか。答えがプリントされたA6サイズぐらいの紙が用意されているのかな。 食事を終え、子供と間違い探しを続ける。最後のひとつがどうしても見つからない。 「店員さん呼んで良い?」と子供。「良…

  • 昔、小学校受験した時の話〜学校説明会つづき〜

    学校説明会の続きになります。前回、施設案内の話で終わりましたが、全体的な説明会が終わった後に個別相談会がある場合も多いです。何か細かいところまで確認したいことがあれば、相談すれば良いかと思います。 学校説明会ですが、何回ぐらい参加すれば良いのかについて、個人的な考えを述べます。子供向けのイベントがある時と入試直前の説明会は最低限参加すべきだと思います。子供が学校と合うかを見極める参考と試験会場に慣れさせる目的です。また入試直前の説明会では試験の傾向について説明があることがあります。 あとは都合があえば、親どちらか1人でも出席した方が良いです。ちなみにうちの場合は年中の時から極力出席していました…

  • 朝食を取りながらセキスイハイムのチラシを熟読する子供の話

    先日、やたら家を欲しがる物欲がかなりいかれた子供と出かけた時のことである。いきなり子供が「3〜4階建てのホームエレベーターが付いたセキスイハイムに住みたい」と言い出した。何を言いだすんだコイツは。3〜4階建てのセキスイハイム?ホームエレベーター?どこの世界の話だ。 子供を事情聴取。「どこで3〜4時建てのホームエレベーター付きのセキスイハイムのことを知ったの?」「朝御飯を食べる時にテーブルの上に新聞と一緒にセキスイハイムのチラシがあったから食事しながら読んだ」続けて本当に名残惜しそうに「あのチラシ、ママに捨てられたんだよね」と言う。 「パパにはそんな凄いセキスイハイムは絶対に無理だから、大人にな…

カテゴリー一覧
商用