searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

K工芸さんのプロフィール

住所
奈良市
出身
大阪府

【閲覧注意】スピリチュアルの蔓延は、放射性物質を撒き散らすよりもタチが悪いと考えるこの頃。哲学改め、鉄学を徹学しようかと。轍学や跌学かも。

ブログタイトル
K工芸@radical
ブログURL
http://kwaizoku.livedoor.blog/
ブログ紹介文
閲覧注意。技術哲学研究。スピリチュアル種族はご遠慮を。元ミュージカル裏方による諸現象への難癖。
更新頻度(1年)

35回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/08/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、K工芸さんの読者になりませんか?

ハンドル名
K工芸さん
ブログタイトル
K工芸@radical
更新頻度
35回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
K工芸@radical

K工芸さんの新着記事

1件〜30件

  • 平等院鳳凰堂

    3月1日「猪肉ラーメン」を食しに京都某所へ。ついでに宇治の平等院鳳凰堂を見物。梅の花と鶯の取り合せ。仏教美術史的には、藤原時代の浄土式庭園の完成形よね。ただ、思ったより池が小さい。湖面の大きさだけでいうと、浄瑠璃寺や円城寺の方が大きいんじゃないか?面白かっ

  • 曽爾高原にて

    「令和最初の天皇誕生日」とやらの翌日。 凶暴なポニー号こと、CBナナハン(75cc)で山道を走る。勢い余って、曽爾高原まで来てしまった。 香ばしい香りがするなぁ…遠くに煙が見える。近づくと、初めチョロチョロ…風が強かったため、煽られてゴーゴー燃えるw確か前日には、

  • 【閲覧注意】人格否定の効果(その3)

    「人格」について、否定や肯定が可能であるかのようにイメージすることから「自己肯定感を低く維持する」という効果が導かれると。何がそこに期待されているかというとまず、「私の人格や存在を否定する者」「私というキャラに肯定的なイメージを与えてくれるもの」敵と味方

  • 【閲覧注意】人格否定の効果(その2)

    「人格否定の効果」について。「否定し得るものとしての人格…という解釈が産み出す効果」といった方が妥当かな?前述した通り、人格や尊厳なんてものは、「あるとはいえない」もの。だからこそ、「(絶対に)ないともいえない」だけなんだな。ところが、ワタクシの人格や尊厳

  • 【閲覧注意】DV面ツインズ

    いやぁ、以前から他人とは思えなかったのだけど、画像を並べてみると「双生児?」感がハンパねーっス片方は、以前から俺が「DV面」と揶揄してる、元某市市長。任期途中で投げ出して、県知事選に出馬し落選。すぐに奈○市長選に出馬し落選。市長選落選時、当選会見するつも

  • 【閲覧注意】人格否定の効果

    1月前、コロナ狂想曲が盛り上がってきてるタイミングでの「令和最初の天皇誕生日」だったみたいねぇ。しかし、即位からこのかた、即位前の皇太子時代も含めて、まったくめでたく思えないのだが。慶びも喜びもしないよ。日本国民の端くれとしては。めでたくない理由は、現在

  • 【閲覧注意】軸がブレ振れ

    「軸がブレない」人とかキャラとか「時間軸」とか「軸を固める」とかなんだろーね「自分軸」とか「他人軸」、「人生の軸」とか「軸を掘り下げる」に至ってはモハヤまーったく意味不明だぞ。何となく気になり出すと、多くのヒトビトが、かなり不用意に「軸」という語を使って

  • エスノセントリズム

    自民族中心主義とかなんとか。どなた様のブログだったか、てんで記憶にないのだが…「エスノセントリズム」というタイトルの記事を見掛けたよーな???内容をバカにするワケじゃないけど、確か、スポーツの親善試合だかのTV放送について、相手が韓国代表だとかで、相手チ

  • 大神神社~法隆寺 門外漢のお参り

    正月2日目と3日目は、大神神社と法隆寺に。奈良から桜井の三輪までは、いつもあっという間の距離なんだけど、正直ナメてた。ま、最古の神社だし、毎年混雑するのは知ってたけどさ。高校の3年間、三輪の大鳥居が見える学校に通ってた。藤原京もすぐ側、大和三山を日毎に眺

  • 自分哲学・成功哲学・お金と哲学(※閲覧は自己責任で)

    基本的に、イチャモンや難癖や悪口雑言の類を書き散らしてるだけなので、余所さまのブログを訪問することも、いちおー参加してるはずのランキングサイトを閲覧することも、かなり稀なんだけども。正月休みでヒマが出来たので、自分が参加してるはずの「哲学」カテゴリーを覗

  • 薬師寺お身拭い&最古の塔(法起寺)

    12月29日、特にあてもなく薬師寺に行ってみる。東塔の解体修理が終わってたよーな記憶もあったので。しかし、東塔内陣の公開は5月1日からとのこと。また来なきゃ。昭和期に再建された西塔。両塔とも、やたらでっかく見えるのは、室生寺とか浄瑠璃寺や海住山寺とか、小振りな

  • 【閲覧注意】コミットメント

    自らの帰属、態度、政治的帰趨、支持・志向するもの等々を明らかにしておくことってな感じ?「いいね!」をポチっとするなんてのは、当然コミットメントではない(笑)平たくいえば、特定の要件についての宣言だね。なにゆえ「特定の」と断るかというと、だって、我々は無限化(

  • 美容液(ビッチ用液)難民へ

    「日本の、美容液難民へ。」いつもの時間のいつもの車輌。デカデカと2枚分の面積を占めての中吊り広告。以前「あなたのせいで~諦めるしかないのでしょうか」が吊り下げられていたポジション。「難民」なんてワードを商品の宣伝に使用するという、腐れビッチなセンス、ま、

  • 中曽根さんのこと

    ロンヤス会談で有名な写真やね。借家住まいだった中曽根さんに、会談場所の斡旋をしたのが浅利さんだったとか。首相在位期間が、俺の小学校高学年から中学にかけて、ちょうど社会や政治ニュースに関心を持ち始めた頃のこと。ロン・ヤスとか風見鶏とか、日航機事故とか、国鉄

  • 海住山寺&浄瑠璃寺

    日曜日のこと。一月ほど前から、車のエンジンが不調だったのだけども、ついにチェックランプが点灯したので入院措置。症状としては、1気筒が時々不発という。プラグorダイレクトイグニッションが怪しい。車を預けて、昼過ぎには代車で帰宅。すぐにCBナナハンで出発(笑)

  • あなたのせいで…

    あなたのせいで、進めない。諦めるしかないのでしょうか。(やめましょう、歩きスマホ。)…という、キモチワルイ中吊り広告が。駅構内での歩きスマホが、「危険」や「迷惑」というならワカル。「だから止めろ」というなら。しかし、通行の妨げとなるものなんて、歩きスマホに

  • 丹波亀山城趾〜興福寺南円堂・北円堂〜正倉院展

    即位パレードだの、祝賀イベントだのとケッコーなニュースを尻目に、まず訪れたのは丹波亀山城趾。来年の大河ドラマが明智光秀だそうで、騒がしくなる前に見ておこうと。明治政府によって、各地の城が取り壊されたのだけど(高取城もその一つ)、ここ丹波亀山城は石垣の大半を

  • 信貴山朝護孫子寺

    文化の日の翌日、信貴山朝護孫子寺へ。松永弾正爆死の地でもあるね。名物平蜘蛛の茶釜を道連れに、天守閣ごと吹き飛ばしたのだった。信貴山縁起絵巻を見て以来、一度は来てみたかったのだけど、やっぱね、真言宗系のお金持ち寺は、少し苦手。元々、信仰心が希薄(というか、ほ

  • 【閲覧注意】日本的仏性

    龍樹にはじまる大乗仏教の、一番の特徴というか教えの根幹は「万人どころか万物に、仏性が宿ってるんじゃねーの?」ということ。キリスト教において、アルミニウス主義者が万人救済をいうはるか昔のこと。仏性というのは、現象の背景に隠された真理とか、本質とか、イデアと

  • カブミーティング20191103

    唐古・鍵遺跡公園を埋め尽くす、カブ、cubの群。参加台数は1300台超えとのこと。マフラーに止まる蜻蛉かな。その後、プチツーリングがてら、高取城趾へと。今年は暖かいからか、紅葉にはまだ早かったよう。 

  • 【閲覧注意】歴史に学ぶ意義

    「歴史に学ぶ意義」とかなんとか、よく耳にするけどさ「歴史を学ぶことで、より良い未来をどうちゃら」とかなんとか。「過去からのメッセージは現代を生きる我々にナンチャラ」とかなんとか。難癖道師範の俺としては、引っ掛かるよなぁ。まず「歴史に学ぶ」「歴史を学ぶ」「

  • 【閲覧注意】鈴木大拙的仏性

    仏性は霊性(スピリッツ)に非ず、仏教はスピリチュアリズムに非ず。…だと思う。すごーく単純な話「日本なり日本人の宗教観や精神文化に、仏教が与えた影響」ということを考えるってなら、ま、フツーだけども「日本なり日本人の宗教観や精神文化が、仏教に与えた影響」となる

  • 円成寺&室生寺

    台風直後の日曜日、奈良から柳生~月ヶ瀬に到る途上にある忍辱山(五霊山のひとつ)へ。円成寺阿弥陀堂(本堂)外陣両脇に舞台を備え、内陣は中央に高御座形の厨子に納まった阿弥陀如来、取り囲むように四天王が鎮護する。珍しいのは四柱に描かれた図柄。来迎菩薩が二十数体描か

  • 【閲覧注意】アナザーストーリーズ「三島由紀夫 最後の叫び」

    以前から、三島については散々と難癖を付けてるんだけども(笑)関係者の証言と共に、当時の画像や映像や音声もいろいろあって、なかなか面白い番組だった。特に、元サンデー毎日記者の徳岡孝夫と、平野啓一郎のコメントは、それぞれの立場から見た三島像(個人としての三島と三

  • 秋の灯(テールライト)は、つるべ落とし???

    日曜日、オイル交換(10w50→5w40)のついでに、クラッチの調整とポジションランプの改造。その後の試走中にゾロ目達成!さて、クラッチは、ボアアップに伴うトルクアップとファイナル変更による影響のせいか、滑り気味。特に油温が上がってから、坂道などでシフトダウンしてス

  • 【閲覧注意】鈴木大拙的霊性=メンヘラ女子的ビッチ感臭

    別に仏教者でもなきゃ、仏教徒ですらないのだけどさ、俺。このところ毎週のように古寺を訪ね歩き、毎日、興福寺の鐘の音を聞いて暮らしてると、リアリティくらいは増すよね。何のリアリティ?身体的なシンクロ感くらいとしか、言い様はないなぁ。だからまぁ、これから書くこ

  • 當麻寺&曼陀羅

    翌日のこと。二上山の麓、白鳳期の名刹、當麻寺に行く。こちらも高校生のとき以来。高校の日本史の課題で、「奈良県下の寺を調べてレポートせよ」ってのがあって、同級生数人と訪れたのだった。何故、當麻寺を選んだか?同級生の一人が寺族だったから(笑)ついでにコイツは吹

  • 正暦寺&弘仁寺

    9月某日。日本清酒発祥の地である正暦寺に行く。30年ほど前の夏、高校の吹奏楽部の合宿で、泊まらせてもらったことがある。全山が霊場であり、開山当時は菩提山川沿いに多数の堂宇や塔頭が建ち並んでいたらしいが、南都焼き討ちに始まり、明治の廃仏毀釈まで、歴史の荒波

  • 【閲覧注意】「総理候補と未来のファーストレディ」=「煽り男とガラケー女」

    「オ・モ・テ・ム・キ」もとい「オモテナシ」だっけか?以前から、そこはかとなくキモイんだよな。妙な鼻声とエロキューション。焦点不明瞭なまなざし。不安定な立ち姿。「滝川ムリシテル」とか(笑)んで、今更だけど、アラフォー同士の「デキ婚」でし

  • 【閲覧注意】カラーコーデのハニホヘト

    タイトルでピンと来ないヒトには、音痴の疑いが(笑)カラーコーデの最終章にして、本題。さてと「ハニホヘト」は「CDEFG」だ。440ヘルツの波長を、「イ」すなわち「A」と定めて、そこから、オクターブを12に分節したものが音階。いわゆるドレ

カテゴリー一覧
商用