searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ピラティスナンバーワンさんのプロフィール

住所
倉敷市
出身
未設定

ピラティスや運動能力を高めるトレーニングのインストラクターとして心の成長と運動能力の関係や子育て、自己肯定感や自己愛性人格障害など自分の興味のある事や経験を整理し紐解く為に書き綴るブログです

ブログタイトル
心と身体とピラティスと運動
ブログURL
https://pilatesno-1.hatenablog.com
ブログ紹介文
運動と心や身体の成長や自己愛性人格障害のパワハラ、DV、ストーカー、自閉症スペクトラムについて
更新頻度(1年)

363回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/08/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピラティスナンバーワンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピラティスナンバーワンさん
ブログタイトル
心と身体とピラティスと運動
更新頻度
363回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
心と身体とピラティスと運動

ピラティスナンバーワンさんの新着記事

1件〜30件

  • ダイエット中の旅行をどうするべきだったか?

    健康的な生活を初めて2ヶ月がたち、2キロ減とまあまあ順調なところで、家族旅行に行きました 旅行に行く大きな目的が食べ物である私としては食事の我慢はしたくありません 実際、好きな物を好きなだけ食べました なので、なかなか参考にする人はいないかもしれませんが、何となく書きます 一泊二日のメニューは以下の通りです 朝食:柿とりんごのサラダと焼き芋を少し 昼食:穴子天丼の定食(お魚のお刺身の盛合せと甘酢あんかけの白身魚にお味噌汁) 夕食:イタリアン(ピッツァとサラダとシャケのカルパッチョ、フルーツとフレンチトーストにバニラアイス3つ) 夜食:ラーメン0.5人前 2日目 朝食:ビュッフェ 夕食:カカオコ…

  • 自己愛性人格障害者だらけの世の中でどう生きていく?

    DVやモラハラや虐待や体罰で相手に怪我を負わせて捕まる人なんて自己愛性人格障害者のピラミッドの頂上部分にいる極わずか ほとんどが家族の問題から抜け出る事もなく、表に出ず被害者である子供やパートナーの心も体も傷つけガンガンと心を殺していく 私の体感だと、自己愛性人格障害的な考え方の人なんて今や世の中の半分以上 もしかしたら、70%位のイメージです 自己愛性人格障害者や自己愛性人格障害者的な考え方の人を排除しようとしてももはや無理 そして、捕まえたからってその人の暴力が治ることなんて無い カウンセリングしたって、そうそう治らない そしてそして、自己愛性人格障害者のターゲットになったら逃げなきゃいけ…

  • 結構陥りやすい自己愛性人格障害者的アメとムチ

    自己愛性人格障害者のアメとムチは、なんかちょっぴりズレていると思う私の考えるアメとムチはどんなだろう?って考えます子供に何かをやって欲しいと思う時、どうするかなあって思うと、「楽しくやろう!」とか「一緒にやろう!」とか、「終わったら楽しい事しよう」とか「早く終わらせて驚かそ!」とかかなあアメっていえばアメだけど、大したアメじゃないそれでも、子供達は案外乗ってきて、楽しくやってくれたりするものだ 長子達も協力して、ノリノリで何かをやってみたりしている…楽しく一緒に動こうと考えるのは思ったよりも大変で頭を使うもちろん、私だってファーストフードとかカップラーメンとかで釣るときもあるけど、どちらかとい…

  • 健康的な生活の2ヶ月後

    とうとう健康的な生活も2ヶ月が経ちました いやー、2ヶ月でこれしか成果が出ないのか?と思いつつ、「こんなに変わったじゃん!」って言い聞かせている自分がいます さて、初め歩いて走って10分を2セット20分で2キロちょっとだった私ですが、2ヶ月たって気がついてみると30分で4.3キロ、初めの2分は歩いているので28分は続けて走れるようになっています お腹や背中のブヨブヨもちょっぴり減ってきてなんとなく体も小さくなりました。 体重は2キロ弱減りました 目標よりもちょっぴり遅めです 1ヶ月2キロ減なら、そろそろ4キロ減っていたはずなのに実際は半分、先が長い! ところで、今回は「健康的な生活」がテーマ …

  • 自己愛性人格障害は物で釣る意味が分からない

    自己愛性人格障害者は日常的に他人を「もので釣る」 自己愛性人格障害者にとって、何よりも目的を果たす事が重要 結果が全てであって、どんな過程があってもそこに成長や人の思いがついてきても、そんなの意味がない テストに受かればいいし、宿題が終わればいい やったという事実が残ればいいし、作品は仕上がればいい 誰かに勝てばいいし、成績が上がればいい だから、テストに受かったらご褒美をあげるし、宿題が終わらなければご飯は食べさせなくてもいい 皆よりも簡単な仕事だったとしてもやったという事実だけがあればいいから、周りとのコミュニケーションなんて無駄 作品なんて出来上がればいいから誰かのアイディアを奪ってもい…

  • 決意表明後の早速の出来事

    家族のご機嫌伺いをやめようと心に決めて、数日が経ちました もしかしたら私にまだ甘える隙があるのではないか?と家族が揺さぶりをかけています 忙しそうにすることで、「手伝ってあげようか?」の一言を待ってみたり、「この時間はテレビが見れないんだよね〜」って言う事で「録画してあげようか?」の一言を引き出そうとしてみたり、予定を提示することで家族同士の予定の調整を私にやらせようとしてみたり、ほんと今までどれだけ私がバラバラの家族の中を取り持って皆の面倒くさいを拾い集めていたのかと思う毎日です 要するに、私が私の意思で勝手に手伝ったり、コミュニケーションをとっているという構図を目指しているのです 「やって…

  • どんなふうに動いても人は迷惑をかけるのかも

    「迷惑を掛けない様にしなさい!」って、言われて育つけど、迷惑を掛けない生きていく事なんて多分出来ない 振り回されるだけが迷惑なんじゃなくて、影響を受けることも、挨拶するとこも、もしかしたら迷惑かもしれない 迷惑だからって嫌なわけじゃなくて、迷惑が楽しいかもしれない 相手を思って心配する事はとっても素敵な事だけど、大きなお世話かもしれないし、もしかしたら迷惑かもしれない 「迷惑」って相手の取り方次第かも 「迷惑」って存在があれば掛かる事なのかも 生きていれば迷惑が掛かるなら、自分のやりたい事を周りの人を巻き込んで楽しんでやりたいです 迷惑が楽しめる様に、動きたいです 迷惑を掛けることに萎縮するん…

  • 過保護の罪

    過保護って、人に色々やってあげてとってもいい出来たパートナー それが、なんで虐待と同じかなんてなかなか理解出来ない でも、過保護ってやっぱり罪だ 人間は楽な方に行きたい 何もしなくていいのなら何もしないで生きていきたいと思うのが普通なのかも どんなにお金があっても、どんなに恵まれた環境にいても、やっぱりもっともっと楽して生きていきたいと思うのかも 誰かが自分の上手く行かないところを背負ってくれるなら、ラッキー!って思うのが当然なのかもしれない 過保護は、自分の思い通りに動かしながら、相手の人生を奪っていく行為だ 言う事を聞いていれば自分が思い描く素敵な世界に連れて行ってあげるって約束をする そ…

  • 感度が高いと甘やかしすぎるけどやめます!

    色々な事に気がつく人は目の前の人の色々な事を察知する 機嫌が悪いとかいいとかも察知する そういう気がつく人が機嫌が悪い人の近くにいるのはしんどいので、どうしてもその機嫌が悪い人の機嫌が悪い理由を取り除いてあげたくなってしまうのだ これが当たり前になると、気がつく人は周りの人の為にせっせと先回りして動いてあげるようになってしまう そして、そんな人の近くにいる人は、そんな気がつく人に甘えて、自分の嫌な事を全て自ら機嫌を悪くする事でその気がつく人に預けてしまうのだ これを共依存っていう 私自身は多分よく気が付く人間だ ただ、どうやら他人とは距離を保って生きてきたらしい おまけにこのブログで距離間をだ…

  • 努力無くして得たものはそれなり?

    駄菓子屋さんでカリスマボンボンってお菓子を貰ったお話をテレビで見た 駄菓子屋さんの漫画なんだけど、エッジの効き方が喪黒さんみたいで好きです カリスマボンボンを食べた努力しない男性がそのカリスマ性を持って美容室を流行らせていったある日、アシスタントの子にコツコツとした頑張りが実る「実力ボンボン」が渡されるんです 実力ボンボンをカリスマボンボンと間違えた男性が勢い良くその実力ボンボンを奪い食べてしまって、実力が実る=カリスマ性が無くなり自滅するって話です これ、でも凄い分かります 自分の意図や実力とは違うところで評価されたりすると、不安になります 裏打ちの無い評価が上がると、プレッシャーに打ちのめ…

  • 自己愛性人格障害者達の潰し合い

    自己愛性人格障害者がグループに何人かいると、お互いに表向き仲良しを装いながら物凄い牽制し合っているなあ〜って思う子供も特に自己愛性人格障害者と同性の子供は、あることない事を他の子供達に言いながら、自分の立場を守ろうとする親も権力闘争に余念がない特に、新しく入ってくる人はその自己愛性人格障害者達の渦に必ず巻き込まれてしまうでも、あんまり意味のない物に自己愛性人格障害者達は固執しない 意地悪されるのは、意地悪される理由がある それは、いつも思うけど意地悪をしていいと言っている訳じゃない加害者を肯定しようなんて思わないでも、見ているとやっぱりそれなりやり合う人は、やっぱり自己愛性人格障害者なのだ 誰…

  • 真似されるのは不快かな?

    我が子達の中で良くある事だけど… 長子のマネを次子がすると、長子は物凄い嫌がる 頑張って自分で編み出したスタイルや考えを、スッと真似してシラッとしている次子 人の真似って、噛み砕いて自分の物にしている分には嫌じゃないんだけど、噛み砕かずに真似されるのは不快感が半端じゃない もちろん、真似する人は「いいな〜」って憧れからやっているだけなんだけど、それでも立て続けだと違和感が半端ない 結局、考えていないと何が合うのか何が自分にベストなのかが分からないから、ちょっとちぐはぐになる 考えていない状態で何がいいのか、どんなセットが自分にとって似合っているのか分からないから、片っ端から次々と真似していく事…

  • オンラインとかオンラインとかオンラインとか

    暇さえあればゲームしているのも当たり前になっているけれど、体は動かさないと人は元気にならない 元気じゃなくても生きていけるし、動かなくてもなんでも出来る世の中になって行きそうけど、動かないと成長しないのが生き物なんじゃない?って思う 動かないと骨も筋肉も出来ないし、疲れないからいい睡眠にも繋がらない 姿勢を維持する筋肉なんて出来ないから、ホルモンバランスも崩れるし、精神的にも安定しない 良く動く人間の数は確実に減っていく 動かない人間は増えるけど、そういう人間はいろんなところが退化していくかも そういう人達の大半は人とも出会わず結婚もできず、結婚しても子供が出来にくかったりするのかもしれない …

  • 嬉しすぎて買いすぎた

    見切り品やらお買い得品でセロリ、しめじ2パック、人参3本、ナス2個、しいたけ大7個、パプリカ2個、玉ねぎ5個がそれぞれ100円でした 買いすぎてしまった… 全てを使ってひき肉300グラムとトマト缶を合わせて3リットル近い量のミートソース作り 給食のおばちゃんの様な量ですが…冷凍保存します 美味しすぎて…食べ過ぎてしまいそうです そもそも、糖質の制限はしていないので、何を食べても大丈夫! あまり気にせず、パンやご飯やパスタにかけて食べようと思います お野菜が安くて、幸せだ! でも、痩せない訳だ…

  • その人は本当に悪いの?

    「悪い事をしている見つからない人と、悪い事をして捕まった人と、どっちが悪いの?」って質問を投げかけると、「捕まった人が悪い」って答えが返ってくるだろう今の日本 なんか違う 悪い事をして捕まって頑張ってやり直そうとしている人には犯罪者の偏見で冷たく接するのに、悪い事をして隠すのに疲れて自分で自分を追い込んで自殺した人を何も知らずに皆で讃えちゃったりする そりゃー知らないんだから仕方ないじゃん!って言う人の気持ちも分からなくはないんだけど、だからこそ人って見た目や噂や肩書きや過去の事や功績だけでは分からないなって思うんです 自分の目の精度をあげたり、コミュニケーションを上手にとったり、人を信じたり…

  • ふすまを壁にDIYしてみました①

    我が家、知り合いの人の手を借りて主人と子供達も手伝い初めてのDIYをしてみました 二部屋のふすまを外して壁にします 周りを囲って、表裏に板を張っていくみたいですお知り合いの方が、とっても頼りになる方で、材料もやり方も全て考えて来てもらえたおかげで、まるで工作キットの様に出来上がっていきます DIYってしてみたいけどなかなか自分では始める勇気も出ないのが本音 経験者の手を借りてできた事が有り難たいです 今回は途中までです この先は、次回に持ち越しです きっとやり始めたら楽しくなるとは思うのですが、DIYってハードルが高いなっていうのが私の印象です 我が家もホームセンターで工具を借りたり、知り合い…

  • 健康的な生活を始めてから1ヶ月半後

    健康的な生活をすれば痩せるかも!と思い、1ヶ月半が経ちました最近、また寝不足ぎみ物作りは集中するので夜中にやる事が多く、気がつけば3時4時とか…全然健康的ではないです1ヶ月半で体重は1.5キロ減 これじゃあ5キロ減は5ヶ月かかるもう少し何とかならないのか〜とは思うけど、好きなものも沢山食べれているのでいいのかな…一番変わったのは…30分続けて走れるようになった事だいたい4キロちょっとを週に3回位走っています これは凄い進歩 なんせ、1キロも続けて走れなかったのですから おかげで体重の減りはイマイチですが、体型はだいぶ変わりました 動ける筋肉も少しずつついてきたような 内腿、背中、腰回りなど、こ…

  • 悪気がなくてもイヤはイヤ

    「悪気がないから許してあげてよ!」って言われても許せない だめなものはだめ 悪い事は悪い そんな言葉を言う人は信用出来ない どちらかと言えば、悪気がない方がイヤかも だって、やめられない だって、治らない その人の根本的な問題だ 要するに、体臭みたいなもの だったら、もう生理的にイヤってしかならない それはおいて、一緒に仕事をしていてもう頭の中が大混乱な人っている 悪気はないのだが、気が回らないので要所要所での確認を怠ったまま書類を提出 情報の精査が出来ないので、なにが大事かが分からないので、皆大事になっちゃう 何が必要かも分からないから、全ての人に要らない情報をバンバン流す 頭の中が混乱した…

  • 配慮の仕方は難しい

    役員とか係りとかを決める時に、「絶対にやりたくない!」って思っている人は結構いる そういう中で、例えば「介護があるから難しいよね」とか個人的な理由で誰かに配慮をして免除したりしてしまうと、「何か理由があればやらなくて済むの?」って思う人が出てくる 特に、自己愛性人格障害者的な損得勘定が強い人は、「自分の時間はみんなの為になんて削りたくない!」って考え方で、意地でも協力しない方向で動き出す 決める人と仲良くなって無理を聞いてもらったり、決める人に恩を売って見返りで融通を利かせてもらったりと変な工作が始まってしまうすきを与えてしまう 決める人は優しさでその人に配慮してあげただけなのに、その優しさを…

  • 自己愛性人格障害者の思う見返り

    自己愛性人格障害的考え方だと、何かしてもらったら、その相手にその分だけ見返りという形でお返ししないといけない それは義務 だから、義務を果たさない人はちょっと人間としてはダメな奴って烙印を押される もちろん、誰かに何かをしてあげたら必ず何かの見返りが来るはずだと思っている だから、返って来なかった場合、「なんて薄情なひとだ!」と噂を流される それだけでも、かなり面倒な人達だけど、実は相手にやってあげる事も、見返りも自分の思い通りの物や行為じゃないとゼロ ??ゼロ?? 例えば、自己愛性人格障害者や取り巻きの段取りで誰も行きたくない食事を皆で一緒に食べに行くとする そのお店には、「お客さんを紹介し…

  • 幸福度ランキングだって

    幸福度ランキング、1位宮崎県だって 人間関係での悩みが少ないらしい DVや家庭内暴力や不登校が少ないらしい 要するに、自己愛性人格障害者が少ないって感じかも 経済的にお金や物が豊富なところより、人間関係が円滑な方が人間は幸せと感じるらしい では、自己愛性人格障害者達は損得と勝ち負けで経済的な勝ちと得に固執している そんな人達が世の中どんどんと増えて行っている これは、幸せとはかけ離れていっているって事かもしれない お金がある程度無いと幸せにはなれないとは思っていたけれど、お金が無くても幸せは手に入るっていうのが、このランキングの結果なのかもしれない そして、今の社会は多数派が不幸せ 私はそれほ…

  • 依存しないで生きていくって?

    アルコール依存症とか、覚醒剤やタバコの依存症とか、人に依存するとか、ギャンブル依存症とか、宗教や家族なんかもそうなんじゃないかな?依存症って言っても沢山ある 私も甘いものには依存しているかな〜なんて思う あんまり周りに迷惑を掛けない物から、犯罪まで、依存症なんてよりどりみどり いやー、やめろって言われてもやめられないものって多い 逆に依存症を持ってない人なんてほとんどいなそうじゃない? じゃあ、依存しない生活って、いかに軽微な周囲に迷惑を掛けなそうな物に依存するか?って事なのかもしれない 極端なしかも相手がいるものへの依存だと、人間関係が上手くいない ストーカーとかDVとか虐待とかパワハラとか…

  • SNSをする人、それを避難する人

    SNSをする人のほとんどは、承認欲求を満たすため 基本、自分が素敵だって事を確認する為に「素敵でしょ!」「いいでしょ!」「こんな残念な私でも許してね」って、言っている 自分のいい事も悪い事も世の中の人達に認めてもらう事で、「生きていていいんだ!」って思えている人達 だから、他人に対して「いいね!」っていう賛同しか求めていない でも、世の中賛同する人ばかりじゃない いいでしょ!って自慢に対して妬む人だっているし、「いちいちうるさいんだよ!」って思う人もいる 見なきゃいいんじゃない?ってのもあるけど… 劣等感に対して自慢されて「あんたより私の方が素敵でしょ!」ってマウンティングや攻撃をされたと思う…

  • 私の考える人間の器って何?

    人間の器って、皆さんはどんなところで見ていますか? 私はもしかしたら、人の妥協出来る力を見ているのかもしれない!って思いました その妥協の質とか…逆に妥協出来ないこだわりとかに、面白さを感じるのかもしれないです 食べ物で例えます 最近流行りのモンブラン テレビでやっていたモンブランを見て食べたいと思ったら、結構高いし、その値段を出す意味ってある?とか思ったりする じゃあ、おうちで作ってみたら?って思って考えてみると、栗から作るのってかなり面倒そう 誰かがやってくれるならいいけど、楽にやるとしたら「栗ペースト」とかがあれば、生クリームと混ぜて出来そう! 結局、あのぐるぐるのところが食べたいだけな…

  • インソールは難しいけど面白い

    前記事でちょっぴり語ったインソールの話をします 私自身のインソール調整をお願いしていたところに子供達のインソールの調整をお願いしてかれこれ10年が経ちました 普通の靴屋さんで、ただインソールを買うところから、気がつけば裏にペタペタと素材を貼りながら子供達のインソールをカスタマイズする様になりました ケガも靴ずれもだいぶ無くなります おまけに歩き方走り方が変わります もちろん、筋肉の使い方まで… そして、その使い方に慣れると調整場所が変わります 貼ってある素材がヘタったり、調整場所が変わったりで子供のものは1ヶ月に一度位調整をしている感じです インソールは調整が繊細なのとピタッと合うのがなかなか…

  • 健康は靴も体も親から子供へ

    先日、靴屋さんに行きました もう、かれこれ10年ほど家族でお世話になっている靴屋さんです 私は足の形がちょっぴり日本人ぽくなくて、小さい頃から靴には苦労していたんです 足首の緩さと弱さも手伝って、靴のインソールに手を加えるのは、靴を買う時のルーティンなんです 引越ししたらまずインソールの修理をしてくれる靴屋さんを探す事が常でした そんな私の足や子供達の足の悩みに寄り添ってくれたのが今の靴屋さん 最近は引越ししてちょっぴり遠くなったその靴屋さんの工房と店員さんの知識と頭を借りて自分達のインソールを制作調整するのが、月に一度の楽しみなんです 気がつけば私の趣味の一つです インソールの話はそのうち気…

  • 健康的な生活の1ヶ月後

    健康的な生活を始めてから早1ヶ月経ちました 成果は、とりあえず1.3キロ減 まあまあなのかなあと思います 週に3回位ジムでのトレーニングも始めたので、筋肉が出来るのと、脂肪燃焼のタイムラグがありました ダイエットを始めてから3週間は体重が全く変わらず逆に増えたりそのままだったりで、やる気がなくなるなあと思っていましたが、1ヶ月で調子のいい時は30分で約4キロを走れるようになりました 筋肉痛はほぼ毎日 1ヶ月、筋肉痛が続くって凄いなって思います 30歳過ぎたら、何もしないで体力体型を維持するなんて出来ないなとは思っていましたが、40歳過ぎたら、何もしないと驚くような早さで崩れて行くんですね 子供…

  • 「他人からの期待」ってなんだ?

    他人の期待を裏切りそうな場合…穴があったら入りたい!と思ってしまう いったいこの「期待」ってなんだろう?って考えてみた 小さい頃「魔法が使えるんだ!」みたいな…嘘をついた事がある 大人から見たら嘘に決まってるけど…「嘘ついてました」って言えなくてバレるのが怖くて、翌日その子に会うときに穴に入れるものなら入りたかった 子供の頃のそんな経験をしながら、嘘って面倒なものだ!って気がついて成長していくのかも 「他人の期待」って、自分にとってどんなものかと考えてみたら、もしかして他人の期待では無いのかも??とか思って… だって、他人がどう考えているか?自分にどれ程の期待を寄せているかなんて、結局のところ…

  • 助けを求められる人は自信のある人だから…

    有名人が亡くなって…「亡くなる前に誰かに相談出来なかったのか」とか、「もしそんな気持ちになったらここに連絡してください」とか言うけれど、助けて!なんて結構言えないんじゃないかなって思う自分から死を選ぶ時には、自分の価値なんて無いと思ってその結論を出す生きたくて死を選ぶのであれば、誰かに相談するけれど、自分に価値が無いと思っている時に「助けて!」なんて言う意味は無いなって思うんですと言うか、自分の言葉で誰かを惑わすのも多分嫌だし、自分の相談に乗ってくれる人なんていないし、そんな価値も無いと思うんじゃないかな相談に乗ってくれたとしても、価値の無い自分の相談には価値が無いので、相手の言葉にも多分価値…

  • 誰かと張り合うと負けちゃう

    誰かが羨ましくて、張り合おうとすると、今まで自分のやっていたことにその張り合っている事が加わる単純に大変例えば、スナック菓子ばっかり子供に食べさせていたお家の親が、突然目の前に現れた手作り大好きな親子に張り合ったとして、そのお菓子を全て手作りに変えたら、親も大変だし、子供ははっきり言って好みじゃないお菓子を突然食べさせられる事になるそんなの親も子も受け入れられない食べ物だったら当たり前に受け入れられないこの行為を、自己愛性人格障害者達はやろうと試みるおまけに子供達も、この親の手作りお菓子について、「我が家の方が凄い」と好みでも無いお菓子を自慢して食べるのだいやーどんなに大変なんでしょう?美味し…

カテゴリー一覧
商用