プロフィールPROFILE

chatoraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
教育費どうする?
ブログURL
https://snowterrain7.hatenablog.com/
ブログ紹介文
高2と中2の娘の母です。 教育費にかかった費用や大学進学に関する情報などを書き留めています。
更新頻度(1年)

72回 / 313日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2018/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chatoraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chatoraさん
ブログタイトル
教育費どうする?
更新頻度
72回 / 313日(平均1.6回/週)
読者になる
教育費どうする?

chatoraさんの新着記事

1件〜30件

  • 塾の先生

    塾に通い始めて約1ヶ月が過ぎました。 個別指導の塾なので毎回同じ先生に教えてもらうわけではなく、どの先生に当たるかによって解る解らないが全然違うようです。 特に次女は理解があまり良くない上、自分が解らない箇所を説明するのも苦手なので、教えてもらう先生によっては授業が苦痛になることもあるみたいです。 また、どうしても嫌いな先生がいるみたいで、その先生が2回続いた時には「行きたくない」とグチグチ文句ばかり言って大変でした。おそらく次女は好き嫌いが激しいので、どの先生に当たるかということがとても重要な要素になってくるのだと思います。どうしても嫌な先生だけは塾長に伝える機会があればよいなと思っています…

  • 中2・2学期末テストの結果

    次女の中2・2学期末テストの結果が返ってきました。 特に勉強時間を増やした訳でもないのに、何故か中間テストの時よりも随分点数が上がり、お小遣い額UPの条件をクリアしました。 全教科平均点を上回り、5教科合計点が中間テストよりも約60点アップ。 塾にはまだ通い始めていなかったので、どうしてこんなに点数が上がったのか本人にも分からないみたいです。 長女の同級生のママ友が、成績がジェットコースターみたいに上下して、入試本番に悪い時期が来ないか心配だと言っていたことを思い出しました。次女の点数も上下が激しすぎて心配です。 12月から通塾が始まり、第一回目の授業を受けて来ました。 体験授業の時は「わかり…

  • 体験授業→入塾

    長女、次女共に塾の体験授業を受け「授業がわかりやすかった」と喜んで帰って来ました。 長女はほかの塾の面談も申し込んでいましたが、最初の塾が気に入ったので面談の予約を断り最初の塾に入塾することにしました。期末テストと修学旅行が終わった12月の2週目から通うことになりました。 4回分の授業料無料キャンペーン中だったので、無料で4回授業を受けた後、12月の後半は冬期講習を受講することにしました。本格的な授業開始は1月からとなります。 通常授業は英文法と日本史の2教科を受講することに決めました。 英語の体験授業の様子から見ると基礎は出来ているということでした。英文法を少し勉強した後長文読解に移行すれば…

  • 入塾のための面談

    いよいよ入塾することに決めたので、長女、次女ともに入塾のための面談に行ってきました。 次女は長女が高校入試の際にお世話になった「成績右肩上がり」の個別指導塾を考えています。進学校を目指すわけではないので、基本さえ習得出来ればということで料金が比較的安いこちらの塾を選びました。 先生1:生徒2〜3の個別塾です。 長女が高校から自宅までの間にある塾に通うことになるので、次女も長女が中学時代に通っていた校舎とは違う長女が通塾する塾の近くの校舎を選びました。 長女が通っていた校舎よりも綺麗で広く、よい印象を受けました。 面談していただいた先生は若い女性の副塾長さんで、真面目で一生懸命な感じでした。次女…

  • 推薦入試の評定平均に物申す

    長女にはどうしても合格したい第一志望の大学があります。 進研模試ではB判定まであと2点という微妙な位置にいるため、何とか推薦入試制度を利用できないかと概要を一生懸命調べています。 まず、指定校推薦の評定平均が正確にいくつなのかはわからないのですが、長女の成績では無理なのは目に見えています。 AO選抜の評定平均が3.5。こちらにも足りません。 やっぱり一般入試で頑張るしかないねという結論に落ち着きました。 ところが、先日の高校総合文化祭で県の最優秀校に選ばれ、全国大会に出場出来ることになったため、もしかしたら「文化・芸術活動に優れた者の特別選抜入試」の対象になるかもと再び推薦入試への期待が膨らみ…

  • 入塾前倒しかな

    中2の2学期中間テストの結果が全て出揃いました。 テスト2週間前から勉強を始め、割と時間を掛けていたように見えたのですが、結果はあまりよくありませんでした。 英語と数学が平均点以下。国語は安定、比較的得意な理科も平均越え、波がある社会も今回は平均点を上回ってしましたが「前回の定期テストを上回っていたらお小遣い10円×合計点数」は達成できませんでした。 合計点数の平均点はまだ出ていないのですが、受験で重要になると思われる英語と数学が残念な結果でした。 本人も少しまずいなと思っているよう。「そろそろ塾に行こうかな」と言い出しました。 長女も冬休みから通塾したいという希望なので、二人揃って12月頃か…

  • お小遣い額の変更

    中2の次女は毎月定額でお小遣いをもらっていますが、お小遣いの金額を定期テストの点数で決める方式に変えて欲しいと言ってきました。 定期テスト(中間テスト・期末テスト)の5教科合計点数×10円を定期テストの結果が出るごとにもらいたいとのこと。クラスのお友達がこの方式だそうで、次女のいつもの点数からすると、今もらっている金額よりは少し多めにもらえそうな感じです。 テスト結果によるご褒美で着実に成績を伸ばした長女の例があるので、取り入れてもよいかと思いパパさんに頼んでみるように言ってみました。 その結果、金額は次女が提案した通り受け入れられましたが、前回の定期テストよりも点数が下がっていた場合には一旦…

  • 民度の低い塾?!

    冬休みから通塾を始める予定の長女ですが、どこの塾に通うかはまだ決まっていません。 先日友達が通っている塾の話を聞いてきました。 その塾は長女の高校の生徒が多くが通っているK進(集団塾)系列の個別指導塾で、候補の一つに挙げていた所です。 お友達曰く「小学生が多くて民度がやや低い」とのことでした。少し騒がしいということなのでしょうか。長女の高校の生徒はあまり通っておらず、最寄駅が同じ他の高校(次女の志望校)の生徒が多いとのことでした。 長女はよくこの「民度が低い」という言葉を使いますが、わたしは長女から聞くまでこのような言葉があるのを知りませんでした。「わたしの推しのファンは民度が高い」というよう…

  • 夏休み明け確認テストの結果と志望校への道

    次女の夏休み明け確認テストの成績表がようやく返ってきました。 結果は 国語と社会だけが平均点以上で、数学、英語、理科は平均点の少し下。 合計点数はかろうじて平均点を少し上回っていました。 夏休みたくさん遊んでたからね・・・ せめて平均点以上は取れるようにというのはそんなにも難しいことなのでしょうか?全教科平均を上回る時もあるので、ちょっと頑張れば出来ると思うのです。 そんな次女の志望校を調べてみると偏差値49。 ということで無難な所なのかもしれません。 もう少し上も目指せるのでしょうか。 大学進学せずに就職するとしても、進学する高校によって求人が来る会社が違ってくると思うので、出来れば少しでも…

  • 英検をやめてGTECを受験

    大学入学共通テストで活用される新型英検「S-CBT」のネット予約が始まりました。 S-CBTの第1回試験を受験する場合には10月7日までに予約し、予約金3000円を支払う必要があります。2月の本申し込み時に予約金分を差引いた残りの費用を支払います。 2020年の8〜10月にある第2回試験の予約は2020年1月に始まるため、1回目の結果がわからない状態で予約をすることになるのですね。 当初は申し込みをしたけれど受験をしなかった場合に予約金が返金されないということで批判が出ていましたが、10月8日から15日にキャンセルをすれば2500円程度を返金するという発表がありました。あまり意味はないですね。…

  • 大学入試英語成績提供システム共通ID発行の申し込み

    長女が高校から「大学入試英語成績提供システム共通ID発行申し込み案内」を持ち帰ってきました。 大学入試英語成績提供システム共通IDとは 2021年度大学入試より民間英語4技能資格検定試験の結果が大学入試に活用されるようになります。その際、検定試験の成績を大学入試センターで集約、管理し、出願した大学に成績を提供するために、大学入試英語成績提供システム共通IDを取得する必要があります。 受験する大学によってはこの共通IDを利用する必要がない場合もありますが、長女の高校では全員が取得することになると思われます。 LHRの時間に発行申込書の記入を済ませたと聞いています。 ID発行申し込み期間は 集中発…

  • 就職氷河期世代

    厚生労働省が就職氷河期世代の支援プログラムを発表しましたが、わたしはまさに就職氷河期世代なのでいろいろと思うことがあります。 わたしは就職氷河期が始まった頃の世代なのでそれ程危機感も持たずに就職活動を始めたのですが、ことごとく非採用の通知をもらい続け、途中ですっかりやる気をくじかれてしまいました。 最初は大企業にも挑戦していたのですが、途中からこれは無理だと思い、中小企業のみに的を絞りようやく内定をもらった地元の企業に就職しました。 わたしは4年生大卒ですが、まだ就職氷河期に突入していなかった高卒の同級生の方が大企業に就職した子が多いように感じています。 それでも正社員として採用されたわたしは…

  • 高校の選び方

    今まで「どこの高校に行ったらいいかわからない」といい続けてきた次女の口からようやく具体的な高校名が出て来ました。 お友達情報らしいですが、その高校がよいと思う理由は・・・ ①制服が可愛い ②申請するとバイトが出来る ③校則がゆるい 何の勉強が出来るとか、進路がどうとか、偏差値が、などという話は全くありませんでした。 次女らしいです。 その高校は普通科ではなく総合科で、細かく5つのコースに分かれているようです。 次女には総合科の方が向いているような気がして、わたしが勝手に候補に入れてた高校の1つでした。 コースについては今言ったところで「わからない」ということになりそうなので、もう少し先まで言わ…

  • 宿題ラストスパート

    次女の夏休み最後のお泊り会は我が家で。 夜は遅くまでおしゃべりをしていた様ですが、10時頃には起床し夏休みの宿題を一緒にすることにしたみたいです。 読書感想文が完成しました。お友達が調べてきた読書感想文のコツを参考にしたそうで、本当に次女が書いたの?というぐらいのよい出来でした。最近文章を書くのが上手になってきた様な気がします。本をたくさん読んでいるのがいいのかもしれません。 続いて家庭科のお弁当作りもクリア。お昼ご飯にオムライスを作り、お弁当に仕上げました。 「自由研究用に写真を印刷して」と言ってきたので、自由研究もある程度目処がついたのかな。 まだ、美術の絵の宿題が残っていますが、大物は随…

  • 昼夜逆転

    ロングスリーパーの次女は休みの日はいつも昼まで寝ています。 夏休みは部活もほとんどなく、わたしも朝から仕事に出掛けて起こすことも出来ないので、おそらく毎日昼まで寝ているのではないでしょうか。 おまけにお友達とのお泊り会が好きな次女は、夏休み中すでに2回お泊り会をしています。その度遅くまで起きていて益々生活リズムが崩れているようです。 先日、長女が深夜2時過ぎにトイレに起きると、次女が録画してある番組を見ていたそうです。朝起きると冷凍庫のカレーを食べた形跡が・・・ もうすぐ夏休みも終わるのにこれではいけないと、朝会社に行く前に起こすことにしました。理屈で攻めても心が動かない次女には「こんな生活を…

  • 類は友を呼ぶ

    近所の夏祭りがあり、次女は同級生の友達4人でボランティアに参加してきました。同じ団地で育ち、幼稚園からずっと一緒の仲間達です。男女関係なく仲良くしています。 ボランティアと言っても図書カードや食券などがもらえるので、中1、中2と張り切って参加しています。長女は「暑いのに面倒臭い」と見向きもしなかったので大きな違いです。 小さな子ども向けのゲームの補助や、模擬店のお手伝いが主な仕事です。 14時から18時までの暑い中、文句も言わずにわりと楽しそうに働いていました。 お仕事終わりに我が家に集まった4人の会話が面白かったです。 どうやら4人中2人が夏休みの補習に呼び出されている様子。うちの子も勉強は…

  • 大学に行くのか行かないのか

    勉強嫌いの次女は「大学に行く」「やっぱり行かない」と気持ちが揺れ動いているようです。 中2の時点で将来どういった職業に就きたいのかを決めることはとても難しいことだと思います。わたしも大学生になって就活をするまで真剣に考えたことはなかったし、就活中もいろいろと迷いながら、結局これといった答えは出せないまま最初に内定をもらった会社に入社しました。 勉強嫌いで成績も今ひとつ伸び悩んでいるので、受験勉強をしたくないという気持ちも大きいようです。勉強してみたいこともないから大学に行く必要性も感じないし、大学に行くことのメリットも今ひとつわからない・・・ 我が家に金銭的な余裕があったならば「迷っているのな…

  • 【お知らせ】当ブログのURLが変わりました

    当ブログ「教育費どうする?」のURLが変わりましたのでお知らせします。 「教育費どうする?」の新しいURL https://snowterrain7.hatenablog.com ”はてなブログPro”をやめたため今までの独自URLが使えなくなりました。 アドセンス広告を貼り付けるのをやめることにしたため独自URLを使う必要がなくなり、有料の”Pro”を使い続ける理由がなくなりました。 広告のためにブログの更新頻度を上げるということがどうしても苦痛になり、これからは書きたいことがある時に今まで以上に自分のペースで更新していこうと思います。 アドセンス広告はやめましたが、たくさんの方に読んでいた…

  • 第二志望、第三志望のオープンキャンパス

    二日続けてのオープンキャンパス参加。 朝から第二志望の大学へと出掛けて行きました。 昼過ぎに「第三志望の大学にも行ってみる」と連絡がありました。 第二志望の大学は学校紹介と学部紹介に参加し、第三志望の大学は学校紹介だけの参加となりました。 資料は過去問なども含め一通りもらって来ました。 2日間で3校を周り「やっぱり志望順位は変わらない」という結論。 高校受験の時もそうでしたが決めたら前進あるのみ、これで恐らく途中で志望校を変えるということはないと思われます。 第三志望の大学は第一志望より偏差値がワンランク上で、内容的にも少し第一、第二志望とは異なるところがあるようです。こちらは受験しないでオー…

  • 高2・7月進研模試結果とオープンキャンパス

    7月に受験した進研模試の結果がベネッセ・マナビジョンのサイトから見られるようになりました。 結果(GTZ) 国・数・英総合・・・A2 国・数・英文系・・・A1 国・英・文系・・・S3 www.petit-shuu.com 高1・1月時の偏差値よりほんの少しだけアップしました。 2年時から志望校の判定結果が表示されるようになりました。 第一志望がC判定(B判定まであと4点) 第二志望はA判定でした。 この判定は1年次の駿台模試の結果とほとんど同じ感じでした。 第一志望、第二志望の大学は長女にとってはどちらもかなり魅力的らしいので、早い段階で第二志望を合格することができれば、第一、第二の2校だけの…

  • 英検4技能検定の予約

    大学入試英語成績提供システムに対応している英検の4技能検定(英検2020 1 day S-CBT)は、予約をしないと本申し込みが出来ないそうです。 日本英語検定協会のホームページにも記述があります。 www.eiken.or.jp 高校からのお知らせで、3年次の4月に受験をする場合には、今年の9月に予約をする必要があるということを知りました。 国公立大学を受験しない次女の場合、必ずしも受験をする必要はないと思われるのですが、一応受験しておきたいとのことでした。 今の所、4月に英検、7月にGTECを受験する予定です。 受験する大学によっては、加算などの対象になるといいなと思っています。 8月には…

  • 一問一答を購入

    高2の長女、今年の夏休みの宿題は数学以外順調に進んでいるようです。 今年の夏休みは宿題だけでなく受験勉強にも時間を費やせそうだということで、センター利用対策に「一問一答」シリーズを購入しました。 長女が選んだのはこちらの3冊↓ 日本史B一問一答【完全版】2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター) 作者: 金谷俊一郎 出版社/メーカー: ナガセ 発売日: 2013/07/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 日本史史料一問一答【完全版】2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター) 作者: 金谷俊一郎 出版社/メ…

  • 高2・2者懇談

    夏休みに入っていますが、高校の2者懇談に行ってきました。 「評定平均を見ていただければわかりますが、ほぼ平均ぐらいですね」と先生。 「真面目に取り組んでいるので特に言うことはありません」「なかなか結果につながらないと思うかもしれないけれど、焦る必要はないと伝えてあります」とのことでした。本当ですか?先生・・・ 私立大学しか受験しないことを伝えると「高校は国公立大学受験に沿ったカリキュラムなので、その点はご了承ください」と。 センター利用での受験の場合7教科型が合格しやすいということなので、第1、第2志望ともに7教科型での受験も選択することになりそうです。 先日受験した進研模試の結果は8月初めに…

  • 夏休みのために用意した物

    いつの間にか夏休みに突入していました・・・ 子どもが夏休みでも通常通りの出勤なので、子ども達のお昼ご飯をどうするか毎年頭を悩ませています。長女、次女共に部活は午前中で終わることがほとんどなので、お弁当を作る必要はほぼありません。 「夏休みのお昼ご飯は何がいい?」と尋ねると「食欲ないから何も思いつかない」と言われました。夏バテなのか二人とも最近全く食欲がありません。 「自分で適当に作るからお肉だけ買っといて」と長女に言われたので、小分けの切り落としなどを多めに買っておきました。 長女は炒め物、次女はチャーハンをよく作っているようです。去年はインスタント麺ばかりだったので大きな進歩だと言えます。 …

  • 修学旅行のためのパスポート申請

    長女の修学旅行が今年の12月にあります。 行き先は台湾です。 旅行会社にパスポートのコピーを提出する必要があり、慌ててパスポートの申請をすませました。長女にとっては初めてのパスポート申請となります。 申請は代理人でも可能なのでわたしが行ってきました。 ・戸籍謄本 ・証明写真 ・本人確認証 ・代理人の本人確認証 ・申請書 を用意して、わたしが代理に申請しました。 申請書には本人自筆でないといけない箇所があるので、注意が必要です。 証明写真もパスポート用には細かい規定があるので、写真屋さん(カメラのキタムラ)で撮ってもらいました。 本人確認には、健康保険証と生徒手帳を、代理人であるわたしは運転免許…

  • 通知表をもらってテンションだだ下がり

    中学校の三者面談があり、通知表をもらってきました。 結果はいつもと変わらず4が1個であとは3。 まあこんな感じだろうと思っていましたが、本人にとってはかなり不服だったらしいです。 授業中の発表はかなり熱心にやっているみたいで、「態度・熱意」はどの教科もA評価。 テスト勉強も自分では頑張ったと思っていて点数も1年次よりは上がっているので、4がもう少し取れると思っていたみたいです。 担任の先生の教科は「あともう少しで4だったよ」との事でした。おそらく他にもあともう少しの教科がいくつかあったのではないかと思っています。 中学時代は5教科オール5だった長女のテストの点数を知っているので、次女の点数では…

  • 漢検4級結果

    中1の6月時の受験で漢検5級を取得した次女。 中2の6月時には4級を受験しました。 いつものことながら試験勉強がギリギリになっていて心配していたのですが、無事4級合格しました! 合格点が200点満点中140点のところ159点だったので、思っていたよりはギリギリではありませんでした。 次は3級を受験しますが、11月の受験は自信がないようなので、2月に受験する予定です。 3級の勉強のお供はもちろん本試験型 漢字検定3級試験問題集 ’19年版 です。 本試験型 漢字検定3級試験問題集 ’19年版 作者: 成美堂出版編集部 出版社/メーカー: 成美堂出版 発売日: 2018/11/01 メディア: 単…

  • 姉妹で映画

    3連休の間に珍しく姉妹で映画を観に行きました。 仲が悪いわけではありませんが、長女と次女はタイプが全く違い、同じクラスにいたら決して友達にはならないと思われます。 そんな2人ですが、たまに話が合うと割と楽しそうに盛り上がっています。 テレビで映画「ザ・ファブル」のCMを観ていた時に「面白そう!」と盛り上がったのだそう。長女が「一緒に観に行く?」と誘ったようです。 長女のお目当てはV6の岡田くんでしたが、毎回映画を観るたびに出演している女優さんにはまり、今回は木村文乃がとってもよかったと興奮していました。 2人とも「面白かった〜」と帰って来ました。 わたしは好みの映画ではなかったので、今回は送迎…

  • GTECスキルUPワーク

    もうすぐ長女が高校でGTECの試験に臨みます。 昨年は体調が悪くスピーキングのみの受験になってしまったので、実質今回が初めての受験となります。 www.petit-shuu.com GETC受験に先立ち「GTEC スキルUPワーク」なる教材を持ち帰ってきました。 リーディング、リスニング、ライティングに関しては持ち帰ってきた教材で、スピーキングはWebサイトから勉強できます。 教材は「A1の上位をめざそう」「A2をめざそう」「A2の上位をめざそう」「B1をめざそう」など、レベルごとに問題が分かれています。 長女の場合、A1、A2の問題は簡単に感じたそうです。高校によると長女の高校では85%ぐら…

  • 納得がいかなかった学年主任面談

    長女の高校では年に1〜2回ほど学年主任の先生による進路相談の面談が行われます。 先日2年次の面談があったそうです。 長女は学部も学校も行きたいところが明確に決まっているのですが、先生はどうも気に入らないみたいです。勧めてくるのは偏差値高めの国立大学ばかりだったそうです。 そもそも下宿はできないという条件なのにどこも下宿しないと行けない大学ばかりだし、うちの子が目指すには偏差値も高すぎる。学部に関しても無理やりこじつけたとしか思えない・・・ 挙げ句の果てに下宿がだめなら滑り止めに地元の国立大学を受けてみないか、という勧めもあったそうです。学部も全然違うし意味がわからない。 あまりにも必死すぎて苦…

カテゴリー一覧
商用