searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

なのはさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
なたねのはてな natane2021’s diary
ブログURL
https://natane2021.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2021年中学受験に向けて4年後期から日能研に通い始めました。
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2018/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なのはさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なのはさん
ブログタイトル
なたねのはてな natane2021’s diary
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
なたねのはてな natane2021’s diary

なのはさんの新着記事

1件〜30件

  • 学校訪問の振り返り

    こちらの記事でも少しふれましたが、我が家では、なたねが小4・小5のときにかなりの数の学校を訪問していました。 このことがシンプルに 「今年はコロナで学校説明会や文化祭が中止になって学校見に行くことができないから、早めに行っておいたのは吉だったねえ」 となれば良かったのでしょうが、うちはそうはならなかったよ。という振り返りのお話です。 まず訪問した学校の数ですが、29校でした。複数回訪問した学校もあるので延べ回数ではもっと多くなります。我ながら物好きだな。 当時の心境を振り返ると、お気楽というか興味本位というか 「東京に住んで中学受験の出願資格を持つ子がいる、今しかできないことじゃん!」 という…

  • 夏休み明けのなたねの様子

    夏休みが終わり、最初の登校日。 なたねはお友達と遊ぶ約束をしたとのことで、帰宅後に即、Switch片手に喜々として出かけていきました。 (もう何も言うまい…) と思って送り出したところ、満足顔で遊びから帰って来たなたね、もりもりごはんを食べながら 「ママ!今日のなたねはやる気に満ち溢れているから、宿題といつもの課題をこの後バッチリやるんで、絶対に口出さないでよ!ママが横でごちゃごちゃうるさいとやる気なくすから!!」 と宣言するではないですか。 そして本当にバリバリと課題をやっつけだしました。 びっくりしましたよ。 ちなみにリビングで、テレビ観ながらやってました。 いつもこれで揉めていたのですが…

  • 2020年夏休みの課題を考える。

    我が家では取り急ぎ「なたねに今年の夏休みをどう過ごさせるか」を考えねばなりません。 ■夏期講習に参加しないので時間はある。 ■とは言っても、このコロナ禍では非受験組のお友達とも気軽に遊んだりはできない。 ■旅行も論外。 ■上記の事情は本人も理解していて、一応、自宅で勉強する気はあるらしい。 国語はこれにしようかな?と思っています。 藤原流200字意見文トレーニング―未来を生き抜くための「柔らかアタマ」をつくろう!! 作者:藤原 和博 発売日: 2010/04/01 メディア: 単行本 200字作文は○十年前の私の中学時代3年間、定期テストに毎回必ず出ていましたし、高校受験でも出題されました。ざ…

  • 計算と漢字のこと。

    ほぼ中学受験リタイア組のなたねも、これらは細々と続けています。 (少なくとも無駄にはならないよね。と思いたい) ■計算 過去記事でも何度か言及した【中古で入手したサピックス基礎トレ】の5年生分を(つまり1年遅れで)やっています。 今は他に計算問題はやっていないので日付通りに1日10問で進めていますが、小出しにしないと咀嚼できないおこちゃまなたねのために↓のような仕込みを。 ①適宜コピーを取って、1日分を(5)と(6)の間で切る。 ②A4コピー紙を縦に置き、切った問題をコピー紙の裏表上半分に貼り付ける。 (①②の仕込みは暇なときにまとめてやっています) ③毎日その日解く分だけをなたねに渡し、コピ…

  • 夏期講習も日特も

    外部生でも参加できるものを探してなたねに提示してみましたが、 なたねさん、 「絶対に行かない」 そうです⤵ まあ、日能研を退塾した時点でほぼほぼ公立中に進むことを選んだも同じだからなあ。 「勿体ないよ~もしかしてワンチャンあるかもしれないじゃん~」 といつまでも往生際悪くグダグダ言っているのは私だけであって、なたねはサッパリしたものです。 【なたねにヒアリングした現在の心境】 ①在籍中の個別指導塾はあくまでも「4~5年で学んだ内容をキープして中学での学びに活かすために」通っている認識。 ②自宅で取り組んでいる計算も漢字も今解き教室電子ドリルも同様。 ③中学受験は本当に最低限で。 ④というか全く…

  • 今さらですが日本の歴史って、

    長いですねー!! 少し前に「コンパクトにまとまってそうでよさそうかも?」とポチったこちら↓。 イラストでサクッと理解 流れが見えてくる日本史図鑑 作者:かみゆ歴史編集部 発売日: 2020/05/19 メディア: 大型本 気軽に流し読みのつもりで読み始めたのですが(私が 笑)まー長い長い。 半分くらいまで来たところでギブアップしたけど、まだ江戸時代が終わりません💦 ううむ。 私達は歴史と伝統のある素晴らしい国に生まれた…のですね…。 しかし覚えることモリモリあって大変ですがな。 ちなみにこの本、よいと思いました。 ■シンプルで嫌味の無い絵柄。 ■そして1冊通して同じ絵柄。 (学習マンガって複数…

  • なたね&なのは、通信講座に挫折して再び方向転換する。

    5年1月いっぱいで日能研を退塾したなたねに、 「本当に何もしないでいるとせっかく今までに勉強したことも全部頭から抜けちゃうから、せめてこれだけでもやりなよー」 と言って始めさせたチャレンジ考える力・プラス。 最初は物珍しさもあり、3月からは学校が臨時休業に入り時間もたっぷりあったので、それなりにこなしていましたが…。4月以降だんだんダレてきて、5月は半分強こなした時点でギブ。6月にはとうとう手もつけなくなってしまいました⤵ そもそもなたねは一貫して「地道にコツコツがめんどくさい」と言っている訳ですから、考えてみれば当たり前の結果だなと。 そげな子がZ会だのチャレンジだのに自主的に取り組む訳なか…

  • 早稲田アカデミー 学力診断テスト

    受けられませんでした💦 前日にテスト問題が届き、 「さて解答用紙読み取り用のアプリを入れなくては!」 と試みたところ、なんと家中の全てのスマホ・タブレットの類が【早稲田アカデミーEAST】に対応していなかったという…。 (OSのバージョン古すぎかつ既にサポート対象外になっていた) こんな理由でテストが受けられないのはウチだけなのかなあ💦 今って皆さんどれくらいで機種変するのですかね? 私はスマホのブランドや最新機能などへの関心が薄いタチなので、個人的には最低限の容量と機能に絞ったやっすいスマホで全然構わないのですが。 でも【自宅受験→画像読み取りで答案用紙を提出する】とか、早稲アカに限らず今後…

  • なたねの習い事用にタブレットスタンドを購入しました。

    コロナ禍外出自粛で2ヶ月お休みさせていただいたピアノの先生から 「オンラインレッスンを試したら結構普通にレッスンできたので、なたねちゃんもいかがですか?」 とお誘いいただき、レッスン再開することにしました。 初回は私が手でタブレットを持ってあーだこーだやってましたが、 ■なたねは先生の音が聴ければOK。(レッスン中に画面は見ない) ■ズームアップや画面の向き変更は先生側でやってくれるので、カメラは固定で、なたねの弾く鍵盤全体が撮れていればいい。 ということが分かり、タブレット用のアームスタンドを購入。 レビューと見た目で選んだのがこちらです。 【2020最新改良版】タブレット スタンド 両用 …

  • 伊坂幸太郎『逆ソクラテス』

    逆ソクラテス 作者:伊坂 幸太郎 発売日: 2020/04/24 メディア: 単行本 なんだ。 なんだこれは。 ツボにはまり具合が只事ではなく、2020年のGW中に読んだ新刊本の中でダントツの1位でした。 「世の全ての小学校高学年の子供とその親は今すぐ読むべし!」です。お勧めです。 きっと多くの親子が【残りページ数を惜しみながら、でも読み進むのを止められない】という疾走感ある極上の読書を満喫したうえに、読了後数日は本書のセリフを引用しての会話に興じることになります…多分。 あと、大人にはいろいろ耳が痛い本です。覚悟して読んだ方がいいです。 いやーそれにしても面白かったね。 ママも名もなきおかず…

  • 「今日の取り組みを自分でジャッジする」ためのスケジュール表

    というネタを某所で拝見しまして、少し前からなたねにやってもらっています。 仕組みは超ざっくり言うと、 毎晩【今日一日の自分】を振り返って、頑張り具合を色で表してみる。 というもの。 一応、例として ■一日中頑張った…ピンク ■半日頑張った…グリーン ■あまり気分が乗らなかった…ブルー ■フリーの日…オレンジ ■シールを貼ってもいいよ! という説明が添えられていましたが、なたねには「まあ好きにかいてみてよ」と言ってスケジュール表を渡しました。 学校の臨時休業以降、自宅学習のスケジュールをGoogleカレンダーに入力して「週」で印刷してなたねに渡すようにしていたので、一番下にこの作業のための枠を追…

  • 外出自粛中 食事の作り置きとか冷凍とか。

    GWも後半に入りました。って、書いてて凄い違和感を覚える2020年5月。 家事の中で今いちばん悩ましいのは「外出自粛中の食事作り」ではないでしょうか。(力説) ①毎回きっちり家庭内で食事を用意しないといけない。 ②買い物にも制限がある。 ③レパートリーにも限りがある。 ④作らない奴らはお気楽にリクエストやダメ出ししてくる。 まあ④の口はさっさと封じるとしても、自分の負担を軽減できるならしたいものです。 この連休中に試してなかなか良かったのは以下。 ⑤一日2食にする。 ブランチと夕食。本当に全く動かないのでこれで十分で、むしろ3食きっちり食べたら身体に良くない気すらします。 ⑥⑤のブランチは作っ…

  • 全国統一オンライン講座に申し込みました。

    2020年4月26日 えーと、昨日から一応ゴールデンウィークらしいですね? (全く実感が湧かない) 東京は爽やかさ100%の快晴で、天気だけ見ると、コロナ禍など嘘のようです。 ああ、ピクニック飲みしたい…。 学校はまだまだ再開しそうにないですね。 私立の学校や塾ではオンライン双方向授業の仕組みが整い、日々の勉強の具体的な指示も出ているようにお見受けしますが、公立小学校に在籍かつ現在塾には無所属のなたねの勉強は、さてどうやって進めていこうか。 結局この「学力向上に適切なスケジュールを作成し、そのスケジュール通りに学習を進めさせる」が家庭では難しいのだな~と実感します。塾に通わせる意義のひとつです…

  • 首都圏模試の過去問を購入しました。

    5年までにかなりの数の学校見学をこなし、見るべきほどのことは状態になっていた我が家。 「ひとまず手元に溜まった教材やテストを処分を兼ねてどんどん解かせる。春からは、中学進学後のことを念頭に置き通信教育を主軸に据える。で、もしなたねの気が向けば、外部生OKの講習講座摸試を適宜プラスすればいいかな~」 と考えていたところへコロナ禍が襲ってきて、当初の目論見なんてどこかに吹っ飛んでしまいました。 ■春期講習 東京都の不要不急の外出自粛要請を鑑みキャンセル。 ■4/19首都圏模試 ①5/24に延期。 ②「学校会場での実施」「塾内受験」は取りやめ「自宅受験」のみ。 上記を鑑み申し込み見合わせ。 しゅとも…

  • なたね&なのは、方向転換しています。

    東京は激しい雨もおさまり、静かな夕方を迎えています。 なたねさんはだいぶ前に卒業して物置にしまいこんでいたシルバニアファミリーを引っ張り出し、DSのムービー機能を使って何やらせっせと撮影中。 これだけを見れば平和な日常のひとコマですが、現実は世界中がコロナ禍の真っただ中、現在進行形なのですよね。 「今この瞬間に世界中の人が書いているブログって、後世には貴重な記録になるよね」と、ふと思いました。 2020年3月初旬に小学校が臨時休業に入り、完全自宅学習に突入したなたねですが、実はその前から塾には行っていませんでした。 親子で様々勘案した結果、5年のカリキュラムを終えた時点で退塾していたからです。…

  • 2020年3月 学校の臨時休業中にやったこと

    備忘録として。 ①計算 ②漢字 ③朝日新聞今解き教室(電子ドリルのみ) ④学校から配られた課題 ⑤ベネッセ【考える力・プラス 中学受験講座】5年4~5月分 (去年勢いで買ったまま放置していたもの…) ⑥日能研5年前期オプション【算数基礎力アップ講座Ⅰ】テキスト解き直し ➆日能研5年テスト問題解き直し(算数のみ) 終わったものはどんどん捨ててスッキリさせました! 明日4月1日は年度初め。2021年組は名実ともに受験生になりますね。 とんでもない非常事態の中ですが、みんなみんな頑張って、晴れやかな自分の未来を切りひらけますように。

  • 朝日新聞【今解き教室】

    なたねが6年生になったら導入しようと思っていたのがこちら。 imatoki.asahi.com 「新聞読みっぱなしじゃなくて何かそこからアウトプットする仕組みがあるといいかな?」と思い、3月から始めてみました。 (なたねがやっているのは電子ドリルのみです) 「簡単に説明しましょう」という何の指定も無いざっくりした設問は、今のなたねにはなかなかの歯ごたえだと思いますが、結構頑張って喰いついています。 ※今回の臨時学校休業に伴い、2020年3月31日まで電子ドリルを無料開放しているとのことです。

  • なたね、iPadにハマる。

    限定公開されている無料コンテンツをなたねに見せるにあたり、私のPCを貸すのもためらわれたので、家にあった超古のiPadをガッチガチに機能制限してなたねに渡してみました。 なたねは最初は 「YouTube見れないとか検索できないとか意味ないじゃん!!」 とぶーたれてましたが、そのうち、消せないアイコンをまとめて後ろに隠しておいた中からメモ帳やカレンダーを探し出し、 ♡なたねちゃんのトキメキ新連載♡ (読み倒しまくったラノベを今度は自分でも書きたくなったらしい) ♡なたねちゃんのドキドキ新学期カレンダー♡ (勉強のスケジュールかと思いきや…略) みたいなやつをせっせと入力し始めました。 おーい当初…

  • 「オンライン教材をきっちり活用できれば、

    塾行かないでタダで受験勉強できちゃうのでは…」 と一瞬思ってしまうほど(いや、やっぱり無理だろうけど)様々な無料コンテンツが公開されている今日この頃。関係各所の皆さまには頭が下がります。 うちでは未だなたねにインターネットに繋がるものを与えていないので、よさげなものを見繕って印刷して渡すか、私が在宅のときに一緒に視聴する形でいくつか試してみました。 手当たり次第にあたるのも効率が悪いと思い、コンテンツを見繕う場所はこちらに限定。 www.mext.go.jp なたねはまだまだ基礎的な知識があやふやなので、 ○ドリルの王様(新興出版社啓林館) ○e-board この辺りがちょうどよかったです。 …

  • 子供って何でこんなにラノベが好きなんじゃろ。

    「もっとちゃんとした本も読みなよー」 と言おうものなら 「ちゃんとした本って何?(怒)」 「ママ、人の趣味にケチ付けるの良くないし、作者の人にも失礼だよ!謝ってよ!!(えー)」 「だいたいママはいつもいつもなたねに文句ばっか言って…」 とか何とか100倍くらいで返ってくるのでもうめんどくさくて相手にしませんが、何がそんなにアナタを惹きつけるのですかい? とは言うものの古い記憶を遡れば私にも、そんな時代もあったねと。 中学受験業界の親御さん方、 集英社コバルト文庫 ってご記憶おありですか? たとえばこれ↓とか。 丘の家のミッキー1 作者:久美 沙織 発売日: 2014/09/05 メディア: K…

  • Kindleキッズモデル 使用3日目のレビュー

    新登場 Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 ブルーカバー 発売日: 2019/10/30 メディア: エレクトロニクス めちゃくちゃ元取ってます。 いやー幸せそうです、なたね。 読んでるのはもっぱらラノベでそれはちょっとアレなのですが、興味が無い本を読め読め言ってもなたねと私の間ではいいことひとつもないので、そこは目をつぶります。 ってかラノベだからこそ、この「Kindleキッズモデル(の、FreeTime Unlimited)」で読む意味があるとも言えます。 一昨日kindleが届いて今日で3日目。先ほどペアレントダッシュボードで確認したら、なたねは…

  • Kindle Unlimited にも登録してみました。その理由。

    いつも「お試し1ヶ月間無料」の表示を見ては登録しようかな~どうしようかな~と迷っていたKindle Unlimited。 前々から読んでみたかった本がUnlimitedに出ているのを発見し &「今なら3ヶ月で299円」の案内が出ていたので、よし、今!とばかりにポチりました。 見捨てられたクラス 作者:広田 駒 発売日: 2019/04/18 メディア: Kindle版 期待通り!面白かったです。リアルタイムでブログを追っていた中学受験業界の親御さん達は、さぞかし毎回ワクドキでお読みになられていたことでしょう。 (子供にはかなりの毒であることは承知しつつ)これはなたねも絶対に面白がるに違いなく、…

  • Kindleキッズモデルを購入しました。

    臨時休校中の子供の過ごし方をどうするか、皆さま様々ご検討中のことと思います。 この期間の過ごし方がコロナ終息後の受験勉強に大きく影響するのは必至ですよね…。 なたねには日々のミッションの他に「5年次のテスト算数の解き直し」をやってもらおうと考えていますが、本人がどこまで頑張れるか。休校措置自体は致し方無いことと思っていますが、頭が痛いです。 お友達ともめったに会えなくなるでしょうし、日中ずーっと一人はさすがに不憫なので、誕生日プレゼントに検討中だったこちらを急きょ前倒しでポチりました。 新登場 Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 ちなみに、2020年3…

  • なたね、味噌玉でストレス発散する。

    さて。 2月頭は「味噌仕込みの時期」でもある訳です。 いろいろ慌ただしい今年は超絶簡単なこちらのキットを購入しました。 大豆を茹でるところまで終わっているので、後は潰して、混ぜて、容器に詰めるだけ。 ちょっと手を抜きすぎかもしれませんが💦 そして2㎏だとウチでは割と瞬殺なのですが、まあいいや。 なたねさん、今まさにPCの脇で味噌玉を丸めてバーン!!と容器に投げ入れています。幼少の頃から何度もやっているので慣れたものです。 今年はひときわ投げ入れる腕に力がこもっているような気がしないでもないけど、なんだろう。ストレス発散ですかね💦 今年はキュウリも育ててもろきゅうで味噌開き(?)とかどうかな>な…

  • 新5年生 ジャンプアップ保護者会

    2月1日ですね。いいお天気でよかった! 2020年組皆さまのご武運をお祈りしております。 ********************************************* 新5年次のジャンプアップ保護者会について記事にしていなかったので、1年遅れ(2019年の情報)ですが記しておきます。 以下、順不同メモ。 【国語】■漢字・語句・文法は5年のうちに全て終わらせる。■週2コマに増える。1コマめ…漢字テストの後、語句の演習2コマめ…長文読解(1)(2)(3)から担当講師が適宜選択。(1)は育成テストの基礎問題で出題されるので、必ず授業でとりあげる。(3)はかなり難しい。家庭学習で全部やろ…

  • 新6年生 ジャンプアップ保護者会

    順不同メモ。 【国語】 ■育成テストの出題範囲が変わる。 5年:基礎…本科読解Ⅰから 共通…栄冠から 6年:基礎…栄冠から 共通…本科と同じジャンルの初見の文章から ■授業前漢字の小テスト 「計算と漢字」テキストそのままではなく、ひっかけ問題として同音異義語も出す。 ■家庭学習の量は5年次と同じくらい。 ■5年次のテキストはすぐ出せるようにしておくこと! ■公開模試の範囲…前期のみMY NICHINOKENで開示する。 ■日特では宿題は出ない。 ■前期までは国算重視で! 【算数】 ■基本問題と入試問題の格差が大きい科目。入試本番では単体の知識を組み合わせた問題が出る。6年後期でやっと形になる!…

  • 中学受験 5年の費用総括

    日能研 5年前期テキスト代 30,120 5年前期テスト代 60,480 算数基礎力アップ講座Ⅰ 25,920 2月本科 25,272 3月本科 25,272 春期講習 26,352 4月本科 25,272 5月本科 25,272 6月本科 25,272 7月本科 25,272 夏期講習 115,884 5年後期テキスト代 28,306 5年後期テスト代 57,540 9月本科 25,272 10月本科 25,740 11月本科 25,740 12月本科 25,740 冬期講習 56,980 1月本科 25,740 計 681,446 その他 ベネッセ チャレンジ中学受験(5年4月号) 7,1…

  • 読売中高生新聞を購読して思ったこと

    うちでは今、なたね用に【読売中高生新聞】を購読しています。 www.yomiuri.co.jp これの前は【読売KODOMO新聞】をとっていたのですが「なたねのキャラにはちょっと違うかな?」という気がして、中高生~に変更してみたらこちらの方がしっくりきた次第です。 記事の難易度はKODOMO~も中高生~もそんなに変わらない気がしますが、大きく違うのは、中高生新聞ではリアル全国の高校生が「学校名を明記して」取りあげられていること。 【高校生の部活にかける熱い青春!】的な連載記事がありまして興味深く読んでいるのですが、そこであらためて思ったのが、 「今、私が試行錯誤・四苦八苦して『なたねにご縁をい…

  • なたねの勉強に裏紙を使う件

    第一には当然「紙がもったいないから」という理由でやっているのですが、ぺらっと裏側を見て「この頃こんなことやってたんだー」と自然に・ついでに・軽く振り返れるのも意味あるかも?と思いまして。(そのため敢えて裏紙は使う順番をランダムにしています) もちろん綿密に考え抜かれた塾のカリキュラムに素直に乗っかるのが最も効率の良い最善策であろうことは認識していますが、【時に思いがけない順番でどうでもいいような場所から得られる知識】というのも、意外とココロに残るんじゃないかなー?という気がするんですよね。 入試本番ではそれこそ、どこ(どの単元)からボールが飛んでくるか分からない訳ですし。 私の脳内イメージとし…

  • 基本的に日能研以外の教材には手を出していませんが、

    サピックスの【算数基礎力トレーニング】は例外で、細々と続けさせています。 「数字替えの同じ問題が数日間続く仕立てが秀逸」という話を聞いて4年次に中古で購入したものです。日能研の【計算と漢字】の1日4問だけでは素人目にも量が足りないような気がして、補充問題としてちょうどいいかも!という考えで導入しました。 ※Mクラスでは【計算と一行題】なる教材が上乗せされているそうで、当初は「そのうちMに上がったらコレは不要ね♡」とか思っていた私でしたが(→今思えば相当おめでたい)結局Aクラスでのんびり寛いでいるなたねです…。 実はこれ、5年の春頃になたねから「何でヨソの塾の教材をやんなきゃいけないのさ」と物言…

カテゴリー一覧
商用