searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

D-Mad devilさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2016年頃からDAWでボーカルカバーを録って投稿するようになり、2018年、DTM環境を本格的に構築し曲作りを始めました! ジャンルはPost-hardcore/Metalcoreです。 曲作りやボーカルカバー、好きなバンドの曲について書いていくつもりです!

ブログタイトル
Here is D-Mad devil's Place for Making Music
ブログURL
https://d-maddevilmusic.hatenablog.com/
ブログ紹介文
DTMでポストハードコア/スクリーモ/メタルコアの楽曲を制作している個人のブログです。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、D-Mad devilさんの読者になりませんか?

ハンドル名
D-Mad devilさん
ブログタイトル
Here is D-Mad devil's Place for Making Music
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
Here is D-Mad devil's Place for Making Music

D-Mad devilさんの新着記事

1件〜30件

  • 【音楽マーケティング論】『Giving It Everything』がストリーム数70,000を達成! ~ Spotify公式プレイリスト'Discover Weekly'にて多くのターゲットへ向けてピックアップされリスナー数が急上昇 ~【マーケティング報告】

    こんにちは そろそろアーティスト活動において何か有益な情報を提供出来ればと考えていた矢先、昨年リリースした楽曲『Giving It Everything (feat. Christian Grey)』に大きな動きがあったので今回はマーケティング報告ということで、マーケティング・プロモーション活動について書いていこうかと思います! Giving It EverythingのSpotifyでのストリーム数が7万回を超えました! 2019年9月28日の配信開始以降様々なマーケティング手法を試した上での達成となり、数字よりもそのプロセス・内容に意味があることなので今回はそれに関しての詳細と考えを書いて…

  • 【ご挨拶】2019年はありがとうございました!2020年もよろしくお願いします!!【今後について】

    2019年も早いことにもう大晦日ですね 2019年は自分の音楽活動において本当に想像もしていなかった大きなことが起きた年になりました!

  • 【メタルコア】制作楽曲『Giving It Everything』について - Christian Grey (Villain of the Story)とのエピソード【ポストハードコア】

    最新曲Giving It Everythingについて書いていこうと思います! 今回はフィーチャリングアーティストのChristian Greyとのエピソードを中心に記事を書いていきます! 今回の記事ではどのようにしてご本人とのコラボレーションが実現したのかを書いていこうと思います そもそもどうやってコラボが実現したの?ってところから書いていきます ある人からは「凄い繋がり持ってますね!」と言って頂いたりもしたのですが、そもそも彼との明確な繋がりはほとんどありませんでした 自分がChristianを知ったのは去年秋に彼がDown & Dirtyに加入したというニュースだったので、知ってからもまだ1年しか経っていないのです そのニュースを知ってから彼が加入した後にリリースされたD&Dの曲Poisonにドハマりして何度も聴き込んだり彼のもう一つのバンドであるVillain of the Storyや彼の個人的な活動等どんどん注目していくようになりました その中で彼が投稿するInstagramの文章等を見ていくうちに「なんか他のこのジャンルの人達とは違うなぁ」と良い意味で思い始めるようになり、すっかりファンになった感じです とにかくファンへの感謝や一緒に関わった人との繋がりを忘れない人だと思いましたし、一言で言うと人間として尊敬出来るミュージシャンと思えるようになりました! 音楽に対する考え方もとても理に適っていると思いましたしとにかく毎回彼の投稿するワードが楽しみでした それだけに、レーベルに属さず活動し自力で獲得したオーディエンスの規模等を見てもその時の自分からは雲の上の遠い存在という認識であり、自分とChristianはあくまでも一人のミュージシャンと多くいるファンのうちの一人という関係性でした(というようにその時は思っていました) 接点があったとすれば彼の投稿に自分がコメントし、彼がそのコメントにいいねを付けてくれるぐらいでした ある日、彼の投稿や動画の説明等を深く読んでいると彼は曲の共同執筆やボーカルフィーチャーを募っていたことがあったようでした それと同時に彼の経営する会社Dragyn Mediaの存在を知ることに 「一緒に曲を作りたかったら連絡してくれ!」との文章もありました そしてちょうどその時自分が作っていた曲が今回リリースしたGiving It Everythingの前身の曲でした スクリームパート

  • 【告知】Villain of the Story / Down and Dirty (US)のボーカリストChristian Greyとの共作・フィーチャリングでお送りする新曲『Giving It Everything』を9月28日より配信開始!【メタルコア/ポストハードコア】

    Giving It Everything (feat. Christian Grey) 9月28日(土)より全音楽配信プラットフォームにて配信開始となります! まずは曲そのものに関して軽くご紹介したいと思います。今回はChristianとのロイヤリティ契約が発生していることと、クオリティの維持のためかなりコストも多く掛かったことを考慮して有料配信のみとさせて頂きます。YouTubeでの動画においても広告が入ることになると思います。 現在、iTunesとGoogle Playにて事前予約受付中となっているので是非予約して頂けると嬉しいです!また、YouTubeでのストリーミングビデオも公開予定となりますが今回はメタルコア等のジャンルに特化した音楽を紹介している海外のキュレーターチャンネルより公開予定となります! 配信開始次第こちらでもまたご紹介させて頂きます。最初に自分の中でとても格好良いと思うボーカルメロディを昨年秋に思い付いたのがこの曲の始まりだったので、リリースまで約1年掛かったことになりますねw 今回の曲は元々昨年作ったデモ曲Revenged Oneの続編として作ろうとしていた曲でした なので元々のプロジェクト名はDo What Is All For This Oneという大変ややこしい名前だったのですが、Christianの提案も受けて最終的な曲名はGiving It Everythingに。 今回はとにかくDenis Stoffが在籍中だった頃のAsking AlexandriaやDown & Dirtyのような雰囲気のサウンドでメタルコアの曲を作ろうという思いがあり、作っている過程で現在そのDown & Dirtyにボーカリストとして在籍中のChristian Greyをfeaturingしたいと思うようになりました。 思うだけなら簡単ですよねw 今までも「ここのパートはあのバンドのあの人に歌って欲しいなぁ」とか思ったりしつつ作ってた曲も多かったのですが今回はそんな自分の妄想を理想以上の形で本人に実現して頂けました!! 歌詞は今回もボーカルレコーディング直前の段階で書きましたが、失われる時間をコンセプトにした歌詞になっています。 これが本当の意味で自分の最初のシングル曲ということになると思います。ようやく本格的なメタルコアの曲をリリース出来ることを嬉しく思います!

  • 【新ロゴ公開】新しい『D-MAD DEVIL』のロゴが完成! / 近況報告と今後への決意

    こんにちは! 今回は近況報告と本題をほぼ同時に行う形になりますが、とりあえず、新しいアーティストロゴが完成しましたのでそのうちの一つを公開します!! 今回のロゴのデザインに関してですが、前回の記事でも書いた通り次の曲でフィーチャリングしているアーティストに作ってもらいました! いろいろとロゴのアイデアに関して話し合いがあったのですが、今までのロゴだとプロフェッショナルな見た目ではないという評価を受けたので、あちらが提案した今回のような格好良いデザインを受け入れることにしました!! また、次の曲のアートワークも担当してもらったのでそちらは曲のアナウンス時に公開したいと思います! D-MAD DEVILのロゴはこの横文字デザイン以外にももう一種類デザインしてもらったものがあるのでそちらも曲のアートワークと同時に公開となります!

  • 【アー写】アーティスト写真を撮影しました!TuneCore Japanのサブミット展開資料のため / 近況報告【撮影機器・ソフト紹介】

    今回は初めて曲紹介以外のことで記事を書くことになるかもしれませんね。 初っ端から不気味な画像ですみませんw今回、新しく一眼レフカメラを購入してアーティスト写真のようなものを撮影したので撮影に使用した機材やソフト等をご紹介したいと思います!

  • 【新曲】Feeds Lost Inをリリースしました!曲の紹介 / 今後のプロジェクトについて【リリース報告/近況】

    リリースから一週間以上経過しましたが今回はリリース報告記事とさせて頂きます。新曲 FEEDS LOST IN、7月6日に配信開始となりました!今回は去年Replace the Evil's Scarsを作ってた時と同じぐらいの時期に思い付いた曲で、マイルドなエレクトロサウンドと今まで通りのバンドサウンドを融合させたスローテンポな曲にしました。今年の2月ぐらいから曲の作成を始めて3月にボーカルレコーディングを終えたのですが、そこからサウンドプロダクションや配信手続きを含め数か月掛かってようやく配信スタートとなりました。

  • 【告知】新曲『Feeds Lost In』を7/6 (土)より配信開始! / 現在と今後について報告【ポストハードコア】

    更新を3ヶ月以上も放置したままで申し訳ないですЯ!R 3月に制作していた曲がリリース出来るようになったので今回はその告知を中心とした記事とさせて頂きますЯ FEEDS LOST IN 2019.07.06 (土) リリース予定

  • 【サウンドプロダクション】制作楽曲『Replace the Evil's Scars』について - All4bandによるサウンドプロダクション編 / 近況報告【楽器無しでポストハードコアを作曲】

    今回は曲の内側でもあるAll4bandによるサウンドプロダクションについてご紹介させて頂きたいと思います!楽曲は今年1月25日に発売したバイオハザード シリーズ再新作BIOHAZARD RE:2の『すべての想像を裏切り上回る』というキャッチコピーの一つに向けて書いたトリビュート曲となります。今回、自分の楽曲のミキシング・マスタリング・サウンドプロダクションを担当してもらったAll4bandについて軽くご紹介させて頂きます。ミュージックビデオ、アートワーク、バンドTシャツのデザイン、楽曲のミキシング・マスタリングといったバンド・ミュージシャン向けのサービスを出来る限りリーズナブルな価格で国際的に提供することを目指しているチームです!

  • 【バイオ RE:2トリビュート曲】制作楽曲『Replace the Evil's Scars』について - サウンド・メロディ・歌詞編 / プロモーション活動について【楽器無しでポストハードコア・スクリーモを作曲】

    今回はリリースした楽曲『REPLACE THE EVIL'S SCARS』に関して、曲の内容を掘り下げていきたいと思います! では最初はコンセプトとサウンドに関して書かせて頂きますЯ 今回の楽曲は今年1月25日に発売したバイオハザード シリーズ再新作BIOHAZARD RE:2の『すべての想像を裏切り上回る』というキャッチコピーの一つに向けて書いたトリビュート曲となります。 イラストではなく音楽を使ってのファンアートのような感覚で作った曲でもあり、同時に自分の作りたいサウンドで作った新曲でもありますЯ 上記キャッチコピーから、昔のバイオハザードと最新のバイオハザードの対極もテーマにしているつもりで、歌詞のみならずサウンドにもそれを反映させたつもりです。

  • 【バイオ2 リメイク】BIOHAZARD RE:2へのトリビュート曲『Replace the Evil's Scars』をリリースしました!御礼と今後について【リリース報告/歌詞等掲載】

    今回は、リリース報告記事になります! 新曲 REPLACE THE EVIL'S SCARS 1月19日に配信開始となりました!! 『すべての想像を裏切り上回る』というBIOHAZARD RE:2 (バイオハザード RE:2)のコンセプトの一つに向けてのトリビュート曲です! リメイクされたバイオハザード2への期待を込めて、ファンアートを作るような気持ちで昨年10月末から作り始めて、その後いろいろ困難もあったのですがなんとか形に出来たかなと思っていますね!

  • 【バイオ2 リメイク】BIOHAZARD RE:2へのトリビュート曲『Replace the Evil's Scars』をリリースします!【告知】

    2019年最初の記事になります 今回は早速ですが新曲の告知記事とさせて頂きますЯ!R REPLACE THE EVIL'S SCARS 2019.01.19 (土) リリース予定 ※追記 リリース報告記事を書いたのでこちらのチェックをお願いします↓ d-maddevilmusic.hatenablog.com

  • 【今後の音楽活動について】2019年もよろしくお願いします!【近況とご挨拶】

    2018年も終わりがやってきましたが、このブログを立ち上げるどころか自分が音楽を作り出すことになるとは今年の初頭は思いもしませんでした。 未だこのブログもまだそこまで記事を出せていませんが2019年にはもっと活動的になれたら良いなと思っているところです。 今回の記事では軽く今年の活動を振り返りつつ近況報告と今後の予定に関して書かせて頂きたいと思います。

  • 【お知らせ】Bandcampページを開設しました、無料で楽曲を聴くことが出来ます! / 近況と今後の告知!

    2ヶ月ほどどちらのブログも更新が止まってしまっていましたが、ここ2ヶ月間は音楽関連で自分の中で様々な変化がありましたЯ 前回の告知をしてから次の楽曲の製作に入りましたЯ 自分でミックス・マスタリングを行う段階までの話で言えば現在次の曲はもう完成していると言える状況ですЯ しかしながら告知した期間までまだ少し時間がありますし、それまでに自分の作った原材料をもっと良いものに出来るプロダクションを見つけることが出来るのではないかと考え、最近は自分の指標としているジャンルのポストハードコア/メタルコアのミックスダウンとマスタリングに特化した海外のサウンドプロダクションを探しているところでしたЯ 今回の…

  • 【曲作り】今後の計画について - 2019年の予定と今後の制作楽曲

    前回の更新から早いことにもう1ヶ月以上が経過しましたが、ここ最近音楽以外の趣味に多くの時間を使っていることもあり曲作りは出来ていない状態です。 しかしながら曲作りに対する熱は決して失っている訳ではなく単純に時間がない状態であり、計画は自分の頭の中で更に大きなものになっているのでここらで計画だけでもお伝えできればということで今回の記事を書かせて頂きます。

  • 【楽器無しでメタルコアを作曲】制作楽曲 Revenged One について - メロディ&歌詞編【ポストハードコア/スクリーモ】

    最初の記事は制作楽曲Revenged Oneについて書いていきます。 まずは曲の外側であるメロディや歌詞について書くことにします。 前回のプロフィール記事でも触れましたが、この曲は初めて曲を作った一曲目Save Me From...に対するリベンジということで作りました。 一曲目は何も考えずに手探りでひたすら打ち込んでいただけだったのでサウンドやミックス、テンポ等楽曲自体のクオリティが自分の中ではかなり低いものでした。 その一曲目のリベンジを果たすべく二曲目を作ろうということでこの楽曲の製作がスタートしました! 最初は曲名を決めてなくてリベンジしたいという思いからプロジェクトのフォルダ名を「REVENGED」にしていたのですが、曲の完成時にそのフォルダ名からリベンジした(された)一曲ということを連想し、Revenged Oneという曲名に決めることになりました!

  • 【楽器無しでメタルコアを作曲】プロフィール & 好きな音楽・自分の音楽活動について【注意事項有り】

    音楽の趣味や今やっている作曲活動に関して詳しく書いていきたいと思います。 自分は昔からゲーム等を通じて激しめの海外の音楽を気に入る傾向がありました。 作曲を始めたのは実はたった2ヶ月前(2018年6月)のことでした。

カテゴリー一覧
商用