chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
三児の父
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/08/24

arrow_drop_down
  • 小学校卒業までに何を学習するべきか。

    中学受験を予定する長男は工学部志望。現在小5です。小学校を終えるまでに何を学習するべきなのか考えてみました。どういう職種を目指すのか具体的に想定しています。

  • 子育てと金融リテラシー教育

    子供に金融リテラシーを与える教育・子育ての研究。仮想通貨(暗号資産)投資を通して、金融リテラシー教育を行った実践例を取り上げます。子供に「社会人にとって必要な情報と経済観念とは何か」を、具体的につかませることが狙いです。

  • 中学受験で、数学による解き方はどこまで許されるか。

    小学生の子供に中学校・高校の数学を教えています。中学受験(算数の問題)で数学を使うとどうなるのか、受験予定の中学校に尋ねてみました。

  • 小5と小2になりました。早期教育の転換期

    早期教育には初期・中期・充実期の3種類があると思われます。それぞれ教育方針を変えながら、実態に合った家庭学習が行われるように指導すべきです。本稿は充実期に入った子供たちの日常に触れました。

  • 春休みは家庭学習の黄金週間

    3月は小学校の登校日が少ない上に、授業内容も消化試合のように復習が多いです。宿題も少なく自由度が高いので家庭学習に好都合です。この時期に照準を合わせて、しっかり家庭学習を進めることができました。

  • 理科をもっと伸ばしたい。適切な指導法は?

    理科の実験が好きで楽しいと思う反面、成績は伸びない児童(小4)を理科が得意な子に変える指導法。本人に自己を見つめ考えさせることで、まじめに授業を受けるようになりました。

  • 漢字を忘れにくくする「唱えて書く方法」とは

    漢字がとても苦手な小学生に効果があった学習方法の解説です。下村式漢字練習ノートを使って、苦手な漢字の克服にチャレンジしています。1ヶ月程度で50点以下だった漢字の点数が80点を超えることができました。

  • そろそろ受験勉強を始めようか。

    長男は中学受験に向けた勉強を、いよいよ始めました。受験のための戦略を考えて、本気にさせるためのガイダンスを行いました。今月行った学習の近況や、今後の展望について。

  • ダラダラした子供の性格を変えたい。

    小学校で厳しい先生と甘い先生とどちらに任せたいですか?学校の指導に限界を感じました。子供の生活態度や小学校での様子から、乱れを感じたので厳しく育てることにしました。

  • Chromebook導入 ブラインドタッチの練習

    子供にノートパソコン(Chromebook)を買い与えました。プログラミング学習のほか、ワープロや表計算等々事務や資料作成ができるようにするつもりです。クロームブックを選ぶメリットやブラインドタッチの練習について解説しています。

  • Z会英語講座の継続を決めた理由

    Z会の英語講座を来年も継続するかどうか、決める時期が迫ってきました。英語学習に家庭レベルではどこまで付き合うのか、決めないといけません。英語を学ぶ目的や売国的な英語教育政策と、どう向き合って家庭学習を進めるのか根本的な部分を見つめなおしました。

  • プログラミング学習を充実させるために

    小学校で必須化されたプログラミング学習は、一見すると先進的ですが、発展性がなく不満がありました。そこで家庭学習にパソコンを取り入れることにしました。現政策の生ぬるいところ、国益にかなう方向性についてギフテッド教育の導入などを提言します。

  • 子供と向き合う時間を増やすには

    子育てが上手くいくかどうかは、子供と向き合う時間が取れるかどうかにかかっています。家庭学習についても同じです。一方、仕事で余裕時間がない家庭もあります。自由な時間をつくるために、簡単にできることをお話しします。

  • 英語教育改革で仕事はどうなる?我が子の将来・日本人の運命

    英語教育政策は移民政策や経済政策にかかわり、日本人の生活に大きな影響を及ぼしそうです。日本の将来は外国人が住みやすく、日本人の所得が下がり、少数派にやがてなっていくことでしょう。日本人や子供たちの未来を予想します。

  • 家庭学習環境を変える、時は来た。

    長男と次女の学力が徐々に拮抗する中、家庭学習環境を変化させないといけないことを感じました。筆者の働き方を変えて、一度きりの人生をより良いものにしようと考えました。

  • 現在の英語教育は、何かが間違っていると思う。

    YOU TUBEで「9割の国民が知らない「英語化は愚民化」という真実(室伏謙一×施光恒)」という動画を見ました。現在行われている英語教育には、別な目的があることを認識させられました。感想を交えて紹介します。

  • 地頭の良し悪し関係なく、天才に育てる研究

    子供の地頭の良さが、どのレベルなのか気になりませんか?我が子の実力は毎日家庭学習していると、手に取るようにわかります。我が家の長男は凡才、次女は秀才だと思います。子供を天才に変える育て方の研究。

  • 中学受験対策 新たな教材と戦術は…

    下剋上算数(中学受験書籍)の、効果を最大に上げる使い方。下剋上算数の特徴や使うメリットについて。中学受験に方程式を用いてもかまわない件について。白チャート(数1A)、塾技100の演習問題。

  • 中学受験対策 わざと黙っておりました。

    実は中学受験対策をやっていました。塾技100を使った、中学受験算数と中学校数学の両立(同時進行学習)。わざと黙っていた理由。高校数学(数2B)学習の進捗情報。オンライン授業のことなど。

  • 二次関数(高校数学)を教え始めて

    二次関数(高校数学)を、小学一年生に教えています。家庭学習で中学数学・高校数学の内容を融合した教え方で、効果を上げている体験を紹介しています。二次関数と図形の学習。慢心した子供に対する教え方などなど。

  • 二次関数(中学数学)

    二次関数(中学数学)を、小学一年生に教えています。使いやすい書籍と実力をアップさせる書籍を使い分けておりました。小学生に教えるための工夫と、計画の立て方で参考になればと思います。

  • 中3の図形問題(続き)

    相似な図形や円周角など中3で習う図形問題を、小学一年生に教えました。中点連結定理や面積比・体積比などなど、わかりやすい教材や教え方など解説しています。

  • 10歳になりました。躾け、数1A、中学受験etc

    経済が不安定で治安が悪化しているこの時期に、家庭の躾けはどうあるべきか考えます。誕生月を迎え数1Aが終わる目途がつき、今後の学習計画を立てました。

  • 平行四辺形の証明問題

    平行四辺形(長方形・ひし形・正方形を含む)の証明問題の教え方について。くもんの中学基礎がため100%中2数学 図形編を使い、小学1年生に中2の数学を教えています。技法を駆使して、子供でもわかるように丁寧に教えています。

  • 図形の証明問題を教える工夫

    三角形の合同条件等々、図形の証明問題の教え方について。くもんの中学基礎がため100%中2数学 図形編を使い、小学1年生に中2の数学を教えています。技法を駆使して、子供でもわかるように丁寧に教えています。

  • 比・中1図形を、幼児に教える。

    就学前の幼児に、比の計算と中学一年で習う図形を教えました。比を使った解き方、比と分数それぞれの使い分けなど演習問題を多数用いて細かいところまで指導しております。

  • 数学検定の書籍を使った家庭学習

    家庭学習に算数・数学検定の書籍を取り入れてみました。検定を受けるわけではありませんが、復習に役立つので重宝しております。家庭学習の近況など。

  • 幼児に難しいことを、どうやって教えるの?

    未就学児代がもうすぐ終わるので、最レべによる家庭学習の仕上げを、行っております。最レべを活用した方程式で解く練習の概要。幼稚園児に難しい算数を、どうやって教えるのか。今後の学習計画など。

  • 小2の文章題(旅人算や植木算)

    幼児(年長児)に算数小2の文章題の解き方を教えました。植木算や旅人算を解かせて、一例として挙げました。主に最レべ算数小2を使った指導法を取り上げています。方程式の自作問題など。

  • 関数・時間・かさ・長さ

    幼児(年長児)に一次関数を教えました。また最レべ算数を使い、時間・かさ・長さの計算をマスターさせました。一次関数・二次関数の効率的な教え方や、高校数学と中学校数学との連携について考えます。

  • 人文が好きな子供の将来を考えた。

    子供は工学部志望でありながら、地理や歴史など人文系の学科が大好きです。人文科学や社会科学に進ませたいわけではありませんが、将来のことを考えて文系を選択肢として残すことにしました。

  • 白チャートを使わせたらちょうどよかった。

    高校数学の教材として、白チャートを購入しました。家庭学習環境の変化に伴い教える時間が取りにくくなりました。白チャートは基礎の基礎から独学するのに、たいへん素晴らしい問題集です。小中学生で高校数学を学びたい方にはおススメです。

  • 速度の計算と単位変換の教え方

    幼児(年長児)に速さ・時間・距離(みちのり)の計算を教えました。単位変換の問題も含め、算数による解き方・方程式による解き方にういて、それぞれをマスターしました。

  • 軍事大好き!やんちゃな小学生を躾ける。

    小3で軍事や兵器が大好きな男の子の子育て。へずまりゅうの小学生版みたいな友達とつるんでいました。危ない交友関係を改めて、更生させました。まともな人生を歩ませるために、親ができることなど。

  • 因数分解と二次方程式を教える。

    幼児(年長児)に因数分解と二次方程式の計算を、教え終わりました。未就学児や小学生に因数分解と二次方程式を学ばせたい方に最適な記事。図形の公式や時計など、数学や算数の教え方について解説しています。

  • 中学受験に数学の先取りは有利に働くか?

    中学受験を予定する長男は、中学校数学を終えて高校数学に取り組み中です。数学の先取り学習が、中学受験(算数)にどのような影響を与えるか考えました。中学受験から大学受験までの長期展望を記事にしました。

  • 一次方程式・連立方程式・ルートの計算

    幼児(年長児)に方程式とルート(根号)の計算を、1ヶ月で教え終わりました。未就学児や小学生に一次方程式・連立方程式など、数学を学ばせたい方に最適な記事。最短で習得できる合理的な教え方について解説しています。

  • 高校数学スタート

    現在小学3年生ですが、今月から高校の数学を始めました。お世話になっている問題集や、学習するときの心構え等々指導法を掲載しております。その他学習の近況など。

  • 正負の数から乗法公式まで一気に教える。

    幼児に中学校の数学を教えています。今月初めて正負の数を教えました。正負の数の加減乗除・累乗・四則演算・乗法公式をひととおり教え終わりました。未就学児から小学まで、数学を教えてみたい方におすすめの記事です。

  • のんびりした性格は正すべきか

    9歳の誕生日を迎え急に自立心が目立つようになりました。性教育ができるタイミングと思い、体系的に実施してみました。最近の学習の自立の様子や、私が行った性教育の内容を紹介します。

  • 面積・体積・表面積を教える。

    図形(面積・体積・表面積)の計算を、幼児に教えました。中学校の数学を教える前段階として、図形や計算の知識について。教え方の実践例等々、子供の算数のレベルを上げたい方におすすめの記事です。

  • 小学生向け国語辞典 家庭用と学校用使い分け

    定番の小学生向け国語辞典の比較。新レインボー小学国語辞典と小学新国語辞典(光村図書出版)を、徹底的に比較解説しております。家庭用と小学校に置いておく場合、携帯・持ち運びなど用途に応じての使い分けを解説しています。

  • 9歳の誕生日を迎え、自立心や性教育のこと

    小中学校の休校が解除されるにあたり、学習のコロナ危機について考えました。三密対策や第二波(第三波)がもたらす教育への影響。家庭レベルではどのように対処すべきか述べております。

  • 四則演算・小数から分数への変換

    小数と分数を使いこなせるように、四則混合演算を幼児(年長)に教えました。四則演算・小数から分数への変換の教え方を解説。小6レベルの演習問題を、たくさん解かせています。

  • 本物の人生ゲーム 学習のコロナ危機を回避する。

    小中学校の休校が解除されるにあたり、学習のコロナ危機について考えました。三密対策や第二波(第三波)がもたらす教育への影響。家庭レベルではどのように対処すべきか述べております。

  • 分数計算が得意になる簡単な方法

    分数を覚えた子供が、さらにレベルを上げる必要な訓練について解説しています。幼児でもできる暗算や筆算の計算力を、得意にする効果的な練習方法です。九九の限界を乗り越える解決策。

  • 学校崩壊を見据えた学習戦略

    金融危機で中高一貫校は財政破綻しないだろうか?子供が受験する中学校の倒産はあり得ることです。リーマンショックの十倍を超える衝撃に耐えられるかどうか、受験する本人も心配しております。

  • 約分を小学生並みにマスターさせる。

    分数で使う約分の習得は、九九をマスターしただけではハードルが高いことでしょう。幼児(年長児)が約分を、小学生並みに使いこなせるよう練習させました。分数の加減乗除で、約分を実際に演習させてみた体験です。

  • 志望校は倒産しないか?金融危機で財政破綻?

    金融危機で中高一貫校は財政破綻しないだろうか?子供が受験する中学校の倒産はあり得ることです。リーマンショックの十倍を超える衝撃に耐えられるかどうか、受験する本人も心配しております。

  • 幼児でも分数の加減乗除を習得

    幼児(年中児)に分数を教えています。分数の足し算引き算、掛け算割り算の教え方。くもんの分数パズルを使って、約分も教えております。分数の概念がつかめるように、効果的な用い方を解説します。

  • AIに負けない基礎力がつく! ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集[一文力編]

    AIに負けない基礎力がつく! ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集[一文力編]のレビューです。小学生が書く変な文章を直します。低学年から使える、文章力が付く問題集です。

  • 新型コロナウイルスと家庭学習

    新型コロナウイルスが蔓延しています。小中学校が臨時休校になり、家庭学習をどうするか考えました。塾や通信教育に頼らない独自の視点(切り口)で記事を書いています。

  • 幼児に小数の加減乗除を教える

    未就学児(年中児)に小数の加減乗除を教えました。この二か月間はコロナウイルスの感染を避けて、小学校や幼稚園を休ませて家庭学習に取組みました。

  • 気づいたら多動症を克服していた

    多動性障害の子供を躾けや生活習慣の側面から、改善することは可能だと思います。集中力を切らさずに学習障害をも克服することに挑戦しています。

  • 割り算習得(割る数が2桁以上の計算)

    未就学児に割り算を教えています。割り算の筆算ができるようになり、さらに割る数を二桁・三桁にして習熟をさせました。他に英語学習の近況や、中学受験対策について思ったこと。

  • 医師なら安泰か?進路の変更、志望校の見学など

    中学受験をする小学生の中で、医師志望は多いと思われます。我が子も医者志望です。意思を取り巻く環境が悪化していることに気づき、志望を根本から見直すことにしました。我が子に施している帝王学など。

  • 幼児に割り算を教える(改良版)

    幼児(年中児)に割り算を教えました。未就学児に割り算を筆算までわかりやすく教えられる指導法について。長男に教えた方法を、さらに改良したおススメの方法です。

  • 弱点の発見&苦手の克服で偏差値アップ

    小学二年生に中学3年生レベルの図形を教えています。図形問題の特訓を終えた所感です。偏差値を上げる簡単な方法。苦手をなくして学習作業対効果を、最大限にする学習法。

  • 掛け算指導法「オリジナルな工夫」

    掛け算の指導で行っている「オリジナルな指導法」を解説します。幼稚園年中児が、掛け算を3ヶ月でマスターした独特な練習フォームについて。掛け算足し算の意味を教える実践例を、示して解説します。

  • タッチペンで音が聞ける! ドラえもんはじめての英語図鑑

    英語耳を目指す幼児期から小学生までの英語学習について。チャンツに興味を持つ子供に音声ペン(タッチペン)でリスニングができる英語図鑑を与えました。旺文社や学研やイーオンの教材を比較して、英語学習について解説します。

  • 数学と英語の両方を得意にする指導法

    小学2年生に中学校の数学と英語を教えています。今月は相似とbe動詞を学習させました。英語と数学で上手な指導の方法や、市販の学習書から踏み込んで、さらに充実を図った体験を話します。

  • 筆算は暗算のトレーニングで上達する。

    幼稚園の年中児に、暗算のトレーニングを行いました。掛け算の筆算を教えた後、小学生レベルに近づけるためです。足し算・引き算・掛け算のスピードが上がる学習法を解説しています。

  • 小学生低学年でも挫折しない英文法 最初の一歩

    英文法で小学校低学年でも挫折しない、be動詞の教え方。英文法の家庭学習で、最初の一歩を確実に踏み出す「奇策」を編み出しました。子供に英文法の自信をつかせ、モチベーションを上げるための工夫です。

  • 音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん

    音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてんは、音声ペンで紙教材から読み込む方式の教材です。英訳も和訳も対応しており、幼児から小中学生まで幅広く使われています。Z会の音声ペンとの比較など、メリットデメリットについて解説します。

  • 小学生向け英和・和英辞典の選び方

    子供(小学生)向けの英和・和英辞典の選び方について解説。キッズクラウン英和・和英辞典のレビュー。低学年中学年用、高学年用でおススメの英和・和英辞典。英和辞典と和英辞典をそれぞれ選ぶべきか。挿絵が見やすい辞典等々。

  • 英単語が読めない書けない。

    小学二年生(低学年)でも英単語の読み書きができる指導法。Z会の小学生英語講座の使い方。音声ペン学習のレビューと工夫について。Z会の小学生コース英語講座と相性の良い紙教材について。

  • 夏季集中特訓

    夏休みに子供が取り組んだ、英数国の家庭学習。普段できないところや苦手な部分に特化して、集中的に演習しました。遅れているところや弱点を知り、二学期以降の学習につなげることが目的です。

  • 掛け算の筆算を教える。

    未就学の子供(幼児)に掛け算の筆算を教えました。上手に速く筆算ができるようになるコツ。九九や筆算の足し算の教え方など、指導した実例を挙げて解説しています。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、三児の父さんをフォローしませんか?

ハンドル名
三児の父さん
ブログタイトル
家庭学習の進め方(幼児から小学生)
フォロー
家庭学習の進め方(幼児から小学生)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用