searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Dr.Nさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
今だから学び直したい!政治経済と歴史、株式と未来
ブログURL
https://note.com/n_kabu/n/nf902a8954170
ブログ紹介文
全ての事件は経済に繋がる。世界平和を願うなら経済の安定と発展が必要です。政治経済や地政学の知識と、8年の長期安定投資経験を融合させたコラムを書いています(初心者の方大歓迎です)。フェアで明るい時代はもうすぐです。
更新頻度(1年)

46回 / 26日(平均12.4回/週)

ブログ村参加:2018/08/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Dr.Nさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Dr.Nさん
ブログタイトル
今だから学び直したい!政治経済と歴史、株式と未来
更新頻度
46回 / 26日(平均12.4回/週)
読者になる
今だから学び直したい!政治経済と歴史、株式と未来

Dr.Nさんの新着記事

1件〜30件

  • 【コラム】金融相場は不景気時の株高  ~現実の景気はただの答え合わせ~

    2020年4月3日現在、市場はコロナ騒動により二番底の確認作業に突入しています。例えて言うなら、なんとか止血が成功した状態が1番底。その後一旦包帯を剥がし、ケガの直り具合を確認するのが2番底です。治りが悪ければ3番底も有り得ます。 今は2番底を確認するに当たり、本当に血が止まっているかどうか確認している最中なのです。傷口を叩いたり引っかいたりして刺激を与えてみて、傷口が開かないようであれば良いのです。ここで言う刺激とは、もちろん東京のコロナ感染拡大や、アメリカで人工呼吸器が不足する、という悪材料ネタのことです。 傷口が開くかどうかの確認は、繰り返しお話していますが金融や不動産銘柄

  • ソフトバンク、売り残のエネルギーが...

    ソフトバンク、売り残のエネルギーがけっこう溜まってきているので、そろそろ買ってみました。 個別は噴きそうな環境なので、もう少し小型〜中型で信用売り残溜まってる銘柄あれば面白そうですね。 | Dr.N

  • 3/30【雑感】円高モードは「正常化」の証拠!往年の3Dプリンタ株ついに上昇?

    先週末から予想しているように、4月前半に向けた2番底の探索が始まりました。東京の感染程度が暴落理由として挙げられるでしょうが、大局を見れば理由はどうでも良いことです。2番底は前回安値で止まるかどうか、その時に金融と不動産セクターは深堀りしていないかどうか、米国の至上が正常化に向けた動きを見せているかどうか。この辺りを意識することの方が重要です。 円高に振り戻す、という話も書きましたが、これも予想通りとなりました。米国が大量のドルを供給したことが効いてきているからです。前回の暴落渦中では、とにかくドルが足りない。何を売ってでもドルに換えなきゃ!という状況でしたので、円安に振れていたわ

  • 経済や相場知識の向上に役立つ書籍一覧

    このページでは、株や投資信託などの各種投資に向き合いたい人や、経済を学びたい人向けに強く推奨する書籍を紹介しています。 特に初心者の人に必読と言ってよいほど役に立つ書籍にはタイトルの先頭に★マークを記載しています。 習うより慣れろ、が大切だと思いますが、これらの書籍は慣れるまでの時間を短縮し、理解を深めてくれる内容になっています。 ★米中新冷戦のはざまで日本経済は必ず浮上する  エミン・ユルマズ 私が一番おすすめしたい書籍はこれです。最近名を広めてきているエコノミスト、エミン氏の著書です。投資家は初心者から上級者まで、まずこれを読むことをおすすめします。経済的なものの

  • 長年集めてきた6633C&Gがここ...

    長年集めてきた6633C&Gがここに来て大暴騰!とはいえまだまだ暴落前の水準以下ですけど。 人工呼吸器の思惑は予定外でしたが結果OKでしょうか。石の上にも三年ってやつです。 | Dr.N

  • 手持ちの銘柄含め、3Dプリンタ株が...

    手持ちの銘柄含め、3Dプリンタ株が上がっている…長年観察してるけど、らしくない動き…! | Dr.N

  • 明日からは株価の上下に限らず、良い...

    明日からは株価の上下に限らず、良い芽が出始めていないかを意識して相場観察すると良いでしょう。目先の経済が悪化するのは既知の材料です。勘違いしている方が多いですが、株価は実態経済に先行します。経済悪化の次の芽を観察して動かなければ投資家は務まりません。 | Dr.N

  • 3/27【雑感】2番底の探索

    昨日は午後から日銀が動き出した気配を感じ、持ち越すつもりでいたダブルインバースを早々に手放したのです。午後からの日銀買いを見て、もしかしたら3月の月足を整えに行く可能性もあるかも、ということに気づいたためです。結果として19500で引けたということは、やはり敢えてこのラインを意識したのでしょう。何せこのラインは日銀が購入しているETFの損益分岐点です。配当権利付き日は金曜でしたので、これに合わせたのかもしれません。3月の相場はまだ2日間あります。この残り2日間も19500を維持出来るとは思えませんが、私は一旦ベアを持ち越すのはやめにしたのです。 4月にかけては2番底を付けにいくと思

  • さて、忘れてはなりませんが今日は配...

    さて、忘れてはなりませんが今日は配当権利付き最終日です。昨日までの上昇モードと違い、警戒感が見えます。 今日から配当銘柄を仕込むのは当然遅いので、月曜の下げに掛けて今日も遊び程度にダブルインバース買います。 私は指数と相性悪いので逆神発動な気ももしますがそれはそれでOK! | Dr.N

  • 【2兆ドル可決!】 さすが米国は、...

    【2兆ドル可決!】 さすが米国は、このスピード感と規模です。ほぼ予定通りの速さで可決しましたね。 https://jp.reuters.com/article/usa-coronavirus-economic-package-approve-idJPKBN21D0DO これだから、日本株より米国株に人が流れるわけです。舐めた対応でいつまで凌げるのやら。 | Dr.N

  • この後来るだろう2番底が16000...

    この後来るだろう2番底が16000円程度で終わるかが焦点です。東京の感染次第では割れる可能性も?特に銀行、不動産が割れないかは見ましょう。 あのナメた経済対策では凌げる気がしない… 米国は経済止めるのもあと一週間くらいで限界かな?金を撒く効果も出るでしょう。やはり日本と違う…。 | Dr.N

  • 【テキスト】超長期投資銘柄分析シート

    このテキストでは、超長期投資向け銘柄を選ぶ際に便利なExcelデータのみを販売しています。 銘柄を選ぶ際の考え方や具体的な基準を深堀りした解説もセットで読みたい方は、こちらからどうぞ↓↓↓ 【テキスト】具体的な銘柄選別方法と分析事例 企業の安全分析をより慎重かつ多角的に行う方法や、銘柄選びの+α要素として、どんな点を意識して銘柄を選ぶべきか等を記載しています。 今回ご提供するデータファイルは、自分の気になった銘柄の株価など数字を入力すると、配当利率や安全指数が算出される仕様になっています。つまり、自分で選んだ銘柄の分析に使えるという点において便利な代物です。もちろん市販のツ

  • 【テキスト】具体的な銘柄選別方法と分析事例(超長期銘柄分析シート付き)

    このテキストでは、超長期投資向け銘柄を選ぶ際の考え方や具体的な基準を深堀りして解説しています。企業の安全分析をより慎重かつ多角的に行う方法や、銘柄選びの+α要素として、どんな点を意識して銘柄を選ぶべきか等を記載しています。超長期投資の概要についてはこちらの【テキスト】をご覧ください(無料です)。 【テキスト】今こそ株を買う「準備」をすべき理由 ~損をしにくい超長期投資〜 今回の有料テキストでは、細かい説明には実際に私が使用している分析データも使っています。つまり、何の銘柄をチェックしているのかはバレてしまいます。だから誰にでも公開、というわけにはいかないのです。ご理解ください。

  • 【テキスト】今こそ株を買う「準備」をすべき理由 ~損をしにくい超長期投資〜

    はじめに もうご存知とは思いますが、2020年2月に新型コロナウィルスが世界に蔓延した結果、都市伝説とされる「10年に一度の株価暴落」がもう1ヶ月も続いています。日本市場だけではなく世界中の市場がパニックに陥り、アメリカのダウは2/12の29,551ドルという史上最高値から一気に暴落し、およそ3年ぶりに2万円台を割りました(3/17に19,877ドルを記録)。わずか1ヶ月で約10,000ドルを下げる光景は、我々が現役投資家のうちにもう一度見れるかどうか、というレベルの大事件です!時間をかけてジワジワと大暴落した2008年のリーマンショックよりも、比較にならないほど急激な下げ方でした

  • 【その他】当面のポジ・ネガ材料まとめ(随時更新)

    もういろんなことが起こりすぎてわけがわからない人も多いと思うので、頭の片隅に入れておくべきことを思いつく限りまとめました。 ※思い出したり思いついたりしたら追加で更新していきます。 【短期的なポジティブ要素】 ○市場に大量のマネーが投入されたため、一気に株高する可能性。 ○4月以降一旦円高に振れる可能性 ○今のところ日本がパニックではないため、日本株市場が海外勢から再評価されている 【長期的なポジティブ要素】 ○原油安騒動は日本、米国に追い風(シェールガス除く) ○原油騒動によりイランが内政崩壊し、協調姿勢のロシア弱体化 ※次のイラン政権によっては、現在関係良好な日

  • 【コラム】日経がダウに追いつくというシナリオ

    今日の内容はまだ9割以上の人々からは支持を得ない内容でしょう。私が去年の秋から描いてたシナリオはこの際だから公言します。 アメリカは先に新時代に突入する、日本は1年程度遅れてそれを追いかける。 新時代とはもちろん、インフレを加速させていく世界のことです。このシナリオについて、参考にしている投資家は2人います。一人は日経10万円、もう一人は30万円と予測をしています。30万と言っているのは最近特に名前が知れてきたエミン・ユルマズさんですね。この人たちのシナリオはポジティブで面白いですね。しかも過去の歴史、現在の状況と照らし合わせても、理に適っているのです。 未だにそんなバカなこと

  • https://jp.reuter...

    https://jp.reuters.com/article/ny-stx-us-idJPKBN21A3MD ロイター記事は記者によって分析精度の落差大きくてある意味面白い。 無限QEすごいけど、市場の焦点はそこじゃなくて2兆ドル可決の行方。3回目の否決はないんじゃないかと思いたいところ。 | Dr.N

  • 3/23【雑感】世界恐慌は怖いが、結局日本株の未来は明るい

    本当なら今頃、初心者の読者も多いこのコラムでは、練習に使える銘柄を紹介したり、買う時のポイントを紹介している予定でした。いかんせんダウの止血が済んでいないこと、シェールガス産業の今後、米中経済戦争、大統領選挙、オリンピック中止(政権交代も?)など、不透明な問題が一気に押し寄せてきています。押し寄せえる波に飲み込まれた場合は、世界恐慌のシナリオも現実的なシナリオとして存在しているのでしょう。 こういった理由により、既にいろんな記事は書き終えているものの、手元で公開を控えている記事が多い状況です。ネットで記事を配信する以上、不特定の人にリスクある行動を助長しかねないからです。以前より交

  • https://jp.reuter...

    https://jp.reuters.com/article/softbank-idJPKBN21A0FN 年金溶かした日銀砲で支援受けてもソフトバンクGの株価は相当下げてきた。今後、株価対策で保有資産の株も売るなら、その銘柄も暴落しそう。そりゃ株価も歪むわけだ。片や年金に支えられ、片や叩き売られる企業がある。個別銘柄はもちろん地の底。 | Dr.N

  • アメリカは二兆ドルの経済対策案を民...

    アメリカは二兆ドルの経済対策案を民主党が否決。これが通らないと底打ちの兆しは出てこないでしょう。民主党側の案もあるため駆け引きに持ち込むのでしょうが、今週半ばくらいまでに可決しないと更に傷が広がりますね。 | Dr.N

  • https://ceron.jp/...

    https://ceron.jp/url/www3.nhk.or.jp/news/html/20200317/k10012335301000.html イランに25億円の支援ですが、はさっそくネットで叩かれています。昨日のコラムに書いた通り、地政学的に見てイランへの支援は必要です。25億円程度なら尚更です。昨日の私の記事と繋がります。 https://note.com/n_kabu/n/na069fb824e58 | Dr.N

  • 【コラム】パニックで世界はどうなる~グローバル化を考え直す時~

    今日は地政学の観点から、今後の世界の展望をお話します。これだけ世界が混乱していますので、もはや数ヶ月先ではなく、数年先の世界像を予測していかなければなりません。中国が隠蔽しているとか、一日に何人死んだとか、そういう短期目線のお話は他の人にお任せします。 この先の世界は、「大規模で幻想的なグローバル化」から「中規模で現実的なグローバル化」にシフトすると予測しています。 具体的には、EU、国連という大規模組織は機能低下または解体が進み、中規模な集団に再編成されると考えています。大規模組織はもはや賄賂の横行等により機能していませんから、価値がないのでしょう。 EUは元々ドイツとフラン

  • 暴落以来ようやく、金融と不動産両方...

    暴落以来ようやく、金融と不動産両方足並み揃えて株価が反発しています。ポジティヴなサインの一つとして見るべきでしょう。このままがんばれ! 一番止血に時間がかかりそうなのはヨーロッパのマーケットに見えます。移民問題でも疲弊し、かつての日本のような経済的な閉塞感があります。 | Dr.N

  • ようやく、これまでとは違い「常識」...

    ようやく、これまでとは違い「常識」が通用する相場になってきました。普段やらない大型銘柄の短期リバウンド狙いで打診買いを増やしています。 6758 SONY ¥5955×100株買い⇒¥6186売り 8058 三菱商事 ¥2350×100株買い⇒保有中 | Dr.N

  • 【コラム】理解が深まる相場サイクル論~理想と現実を比較する~

    関連記事:【コラム】相場サイクル論 ~相場は10年で一区切り~ 繰り返しお伝えしていますが、私は相場サイクル論者です。10年に一度の暴落はあると考えていますし、同様に暴騰もあると考えています。2012年から始まったアベノミクスですが、順調にサイクルは経過しているのでしょうか?本日は、相場サイクル論の理想と現実がどの程度リンクしているかを説明します。 まずは相場サイクル論の正常な動きを、簡単ですがグラフにしてみました。おおよその動きを描いたグラフです。左の数値は気にしないでください。便宜上、適当な数字を入力しています。 今はアベノミクスから8年で、逆業績相場に位置します。実

  • ダウが崩壊してももうあまり日本の個...

    ダウが崩壊してももうあまり日本の個別銘柄は下がらない。既に下がりきっていたところへの追い打ちだからか…利回りは10%前後!アホか! 今はアメリカよりコロナパニックの小さい日本の方が市場もマシなのかも? その思惑で市場に海外マネー流れてこないかな。 | Dr.N

  • 世界の中央銀行がこぞってここまで動...

    世界の中央銀行がこぞってここまで動いてるのに下げ止まらない理由は何? 何か巨大な悪材料が隠れてない? ドイツ銀行に焦点が当てられがちだけど、シャドーバンク絡みでは?どっかで破綻してないか? | Dr.N

  • 【コラム】優しく噛み砕いて「経済成長」を解説する

    景気状況を図る物差しとして、経済成長という指標は重要です。特に国民総生産をGNP、国内総生産をGDPと表現するのですが、実用的な考え方を鍛えるには、用語よりも大枠を説明したほうが良いでしょう。 そもそも経済が成長する…とはどういうことなのでしょうか。 簡単に言うと、インフレが進んでいく状況=景気が良くなる、と表すのが分かりやすいかと思います。以前、相場サイクル論の説明では「10年で一つの相場サイクルが終焉する」という【コラム】を書きましたが、もちろんこのお話とリンクしています。 まず、景気が上昇(回復)軌道に乗るためには、刺激を与えてやる必要があります。日銀が行う金融政策や、政府

  • 3/15【雑感】明るい情報は広げましょう ~自衛隊病院のその後~

    河野太郎大臣の公式サイトにて、自衛隊病院に受け入れられたコロナウイルス感染者の経過が報告されています。非常に優秀で明るい結果となっています。 河野太郎 公式サイト 自衛隊に関するポジティヴなニュースは報道されない方向にありますが、こういった情報は積極的に広めていくべきでしょう。 一方、中国からはこんな言い分が挙がっているようで・・・ リンク先はライブドアニュースです。 新型コロナ対応で「欧米は反省すべき」中国紙が社説を掲載 武漢肺炎という呼び方が風評被害だ、という声が国内でもあります。武漢発祥でない可能性はあるのかもしれませんが、中国発祥ではない、という言い分は厳しいで

カテゴリー一覧
商用