searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
アスペルガーな夫を持つ妻の嘆き
ブログURL
https://aspergers.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アスペルガー+ADHD(未診断)の夫を持つカサンドラ妻の思いを綴ったブログです。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/08/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アスペルガー夫を持つカサンドラ妻さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アスペルガー夫を持つカサンドラ妻さん
ブログタイトル
アスペルガーな夫を持つ妻の嘆き
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
アスペルガーな夫を持つ妻の嘆き

アスペルガー夫を持つカサンドラ妻さんの新着記事

1件〜30件

  • 【カサンドラ症候群】アスペルガー元夫から子どもたちへの誕生日プレゼント

    カサンドラ妻 久しぶりの投稿です。 アスペルガー元夫と離婚して1年ちょっと、カサンドラの症状もだいぶ和らいでこのまま消えてなくなるのかな~なんて思ってましたが、そんな甘いもんじゃないんですね^^; 今でも時々夢に出てきたりして、その夢もハッキリ記憶に残るぐらいだから、起きたときの何とも言えない心のモヤモヤ・・・ まだまだ時間がかかりそうです。 そんな感じでなかなかブログを書く気にもなれなかったんですけど、ようやく気力が戻ってきたので、アスペルガー元夫から子どもたちへ届いた誕生日プレゼントについてお話します。

  • アスペルガー夫と離婚して…「再婚したいと思いますか?」

    仲良し老夫婦 私と同じように悩んできたカサンドラ妻さんと、ネット上で知り合いました。 その人と話してた時にふと出てきた話題が「他の人と再婚したいと思いますか?」ということ。 私は別居してもうすぐ1年、離婚してもうすぐ9か月経とうとしていますが、今のところ「再婚したい」という気持ちはありません。 でも恋愛はありかな~?とは思います。 あなたはどう思いますか?

  • アスペルガー元夫の父(義父)とカサンドラ妻の思い

    義父からのメッセージ 久しぶりにアスペルガー元夫の父、つまり私の義父からメッセージが届きました。 義父は本当に素晴らしい人で、私もとてもお世話になったし、大好きな人の一人です。 できれば我が家の離婚のことは義父には知らせたくなかったのですが、ふとしたことからバレてしまい、このようなメッセージのやり取りがありました。 aspergers.hatenablog.com このやり取りからもわかるように、義父は本当に温かくて優しい人なんです。 でも、私たちのこと、そして息子のことをとても心配しています。

  • なぜカサンドラ症候群に?カサンドラ妻は頑張りすぎ!たくましすぎ!

    夫に不満を持ちながらも、正体不明の違和感を感じながらも、心のどこかで「私がもっと頑張れば変えられるかも」「私の頑張りがたりないから夫に気持ちが通じないのかも」って思って、さらに頑張っていませんか?私と同じようにアスペルガー夫との生活で疲れている妻さんへ、ぜひ最後まで読んでください。

  • カサンドラ妻として結婚生活を耐えてきた自分を抱きしめてあげたい!

    会話を楽しむ男女 先日の10連休は、子どもたちを連れて実家へ帰りました。 いろんな所へ遊びに連れて行って、ゆっくりする時間はあまりなかったんですが、2日間だけ両親に子どもたちを預けて、一人で出かけることができたんです。 その時に、仕事でお世話になっている2人の男性に会って話しをしました。 ご飯を食べてカラオケに行って、わずか4時間ほどの時間でしたが、その夜私はこれまでの自分を思いっきり抱きしめてあげたい!そんな気分になったんです。

  • アスペルガー元夫&カサンドラ妻の忘れられない旅行エピソード

    地図 アスペルガー元夫の職場の旅行に、私と子どもたちを連れて一緒に行ったことがありました。 その時の光景を今でもよく思い出すんですよね。 自然が豊かな場所で、子どもたちも喜ぶ大きな温泉施設がある場所なんです。 普通そんな場所に行けば、いくら小さな子連れだったとしても少~しはリラックスできるもんなんでしょうが、楽しかったという記憶が全くない・・・ きつかった、大変だった、それだけです。 その時のエピソードをお話します。

  • アスペルガー元夫との老後が想像できなかった…

    肩を組む老夫婦 アスペルガー元夫と生活していたときのことをふと思い出しました。 まだ彼が「アスペルガーなんじゃないか?」なんて全く知る由もない頃です。 つねに漠然とした不安や違和感を持っていたんですが、よく思っていたのが「この人と二人で過ごす老後が想像できない」ということでした。 そのときの気持ちについてお話します。

  • 離婚3か月でアスペルガー元夫からの養育費振込が止まった⁉

    養育費 アスペルガー夫と離婚が成立して3か月が過ぎました。 正式に離婚の手続きをする前から、離婚を前提とした別居をしていたのですが、その時に「養育費を子ども1人あたり1万円、合計3万円」を月末までに振り込んでもらうようお願いしていました。 離婚届を出す前に、離婚協議書を作り、それにもはっきりと記載しました。 予想はしていましたが、こんなに早く止まるとは・・・ 予想が見事に的中してしまい、がっかりというか呆れています。

  • アスペルガー元夫がSNSで離婚をカミングアウト!

    SNS アスペルガー元夫がSNSで離婚をカミングアウトしていました。 今まで私たちの離婚のことを話していなかった親せきや友人たちにも知られることとなり、驚いた元夫のいとこがすぐにメールを送ってきました。 彼女は私が第三子を出産するときに、うちに40日間泊まり込みで手伝いに来てくれたのです。 とてもショックを受けていましたが、「何があったのか話してほしい」と言われましたが、アスペルガーやカサンドラのことは話しませんでした。

  • アスペルガー元夫から「子どもたちと面会したい」とメールが!

    突然のメール アスペルガー元夫からまた突然メールがきました。 仕事が決まり東京へ行くそうで、子どもたちと面会を設定してほしいとのこと。 私はかなり悩みました。 でも、先日長男が街で偶然父親を見かけてちょっと動揺してしまった…ということがあったばかり。 aspergers.hatenablog.com せっかく落ち着いてきたところなのに、どうしよう。 でも東京へ行ってしまうと二度と会えないかもしれない。 私の心は揺れました。

  • アスペルガー元夫のお父さんに離婚のことがバレた!

    メール 先日、中国にいるアスペルガー元夫のお父さん、つまりお義父さんから突然メールが届きました。 離婚したことがバレた! 隠してたわけでもないんだけど、できれば知られたくなかったんですよね。 aspergers.hatenablog.com でも、お義父さんはやっぱり素晴らしい人でした。

  • アスペルガー元夫が見通しもないのに仕事を辞めていた

    メール カサンドラ元妻のことを散々無視していたアスペルガー元夫から久しぶりにメールが来ました。 どうしたんだろう?と思ったら 「仕事を辞めた」とのこと。 この衝動的で計画性のない行動は、持って生まれた性格なのか、アスペルガーの特性なのか? 離婚した後も驚かされることが多いんだろうな…と改めて感じているところです。

  • カサンドラ母とアスペルガー父の離婚を喜ぶ子どもたち

    離婚 「離婚」って一般的に、やっぱり良いイメージはありませんよね。 アスペルガー夫と離婚したいけど「子どもたちを父親のない子にしたくない」とか、「子どもがもう少し大きくなるまで我慢しよう」って思ってしまう気持ち、よくわかります! でも、うちの子どもたちはアスペルガー父とカサンドラ母の離婚を喜んでくれました。 「離婚が成功だった!」「明るい離婚だった!」ということもあるんですよね。 我が家は離婚することで幸せになれた、と実感しています。

  • アスペルガー元夫の中からカサンドラ妻は完全に排除された⁉

    アスペルガー元夫と離婚してもうすぐ2か月になろうとしています。 しかし、まだ関係が完全に断ち切れたわけではないので、連絡を取らなきゃいけないこともあります。 ほとんどメールで用件を伝えるのですが、返事が返ってこない! 人としてどうなんだろう?と疑問に思ってしまいます。

  • アスペルガー元夫の両親や親せきとはどうなってるの?

    中国の街並み アスペルガー元夫の両親や親せきは全員中国人で、中国の各地に住んでいます。 中国は「春節」と言って旧正月を大々的にお祝いします。 その頃になると学校も長期休みになり、仕事も1週間ほど休みになることが多く、たいていの人は地元へ帰省します。 我が家も中国にいた頃は、毎年春節に元夫の地元へ帰省していました。 でも元夫が仕事を休めなかったり、悪天候だったりで帰省できない年もありました。 なので両親や親せきに会えるのは一年に一度あるかないか。 我が家の離婚騒動について、両親や親せきが知っているのかみなさんも気になっていると思います。 今回はそのことについてお話しますね。

  • アスペルガー夫との離婚とカサンドラ妻だったことをカミングアウト

    年末年始に子どもたちを連れて実家へ帰省し、友達や親せき、いろんな人に会う機会がありました。 会った人たちには、アスペルガー夫と離婚したこと、私と子どもたちがカサンドラ症候群の状態だったことをカミングアウトしました。

  • カサンドラ妻の今後

    母と子 結婚して10年間、一緒に連れ添ってきた元夫への正体不明な違和感を長い間感じつつ、それを無理やり封じ込めて気づかないふりをしてきた結果、心と体に異変が起きてきた! その原因が「アスペルガー夫」であること。 私は「カサンドラ妻」であること。 ここにたどり着くまで10年かかりました。 我が家は「離婚」という形を選んだことで、私のカサンドラ症候群は自然と消えつつあります。 しかし、アスペルガー元夫とは別れたと言っても子どもたちの父親です。 完全に関係のない人には一生なれません。 今後、このブログをどういう方向に進めていこうか、ちょっと考えてみました。

  • アスペルガー夫と離婚後のあれこれ手続き完了!

    離婚成立 アスペルガー夫と離婚が成立して約1か月が過ぎました。 お陰様で、私と子どもたちのカサンドラ症候群のような症状はほぼなくなり、笑顔がよく出るようになってきました。 離婚日が記載された戸籍謄本が届き、次の段階へ進むことができました。 離婚成立後のいろんな手続き、児童扶養手当などについてまとめておきます。

  • カサンドラ妻は何も悪くない!自分を責めないで!

    カサンドラ妻 夫はアスペルガーなんじゃないかな…? そして私はカサンドラ症候群? こんなことって自分で気づいてもなかなか人に話せませんよね。 私もネットであれこれ調べたし、本もたくさん読みました。 知れば知るほど当てはまっていく夫婦の状況。 だけど、ふとした瞬間に自分を責めていませんか? カサンドラ妻は決して悪くありません!

  • アスペルガー夫と離婚後12日目に国民健康保険へ加入

    先日、アスペルガー元夫と離婚して保険証が手元にない!不安だー!というお話をしたところでした。 aspergers.hatenablog.com この記事を書いた日の夜に、元夫から連絡あり。 翌日の朝、すぐに取りに行ってきました。 離婚後、夫の扶養から抜けた妻と子どもたちが社会保険から国民健康保険へ切り替える流れについてまとめておきたいと思います。

  • アスペルガー夫と離婚してから保険証が手元にない

    保険証 アスペルガー夫と無事に離婚が成立し1週間以上経ちました。 うちは夫婦別姓で、子どもたちも日本では私の性になっていたので、見た目も生活スタイルもこれといって変化はありません。 一応、他人になったことで気持ちはスッキリしたんですが…保険証が手元にない! ってのはやっぱり小さい子どもを抱える母親としては不安ですね。

  • アスペルガー夫との離婚成立ビフォーアフター

    アスペルガー夫との離婚が成立し、たくさんの方からお祝いのメッセージをいただきました! 離婚して「おめでとう」と言われるのは、一般的に考えるとちょっと珍しいですよね^^; 子どもも私も長年苦しんできて待ち望んでいたことが実現できた。 そんな気持ちで今は心が晴れ晴れしています。 まだやらなきゃいけないことはたくさんありますが、一つ一つこなしていくとして、今回は離婚の話が決まってからのアスペルガー夫の変化についてお話したいと思います。 これってアスペルガーの特徴なの?と気になったことがあるので、少しでも参考になれば幸いです。

  • アスペルガー夫と離婚できました!!!

    アスペルガー夫とついに離婚が成立しました! ここまでいろいろ大変だったし、離婚届の提出も簡単にはいきませんでした。 私一人で提出しに行ったんですが、自分の戸籍謄本を取り忘れていたうえ、結局夫を呼び出してしまう羽目に。 特に国際離婚は厄介なので、外国人と日本で離婚するときの手続きについて気を付けるべきことを書いておきます!

  • 離婚まで秒読み!離婚届を出すまでの準備や出すタイミング

    離婚届 アスペルガー夫と別居して2か月が経ちました。 1か月ほど前に離婚届に署名捺印をしてもらってから、お互いのバタバタしていたことが少し落ち着いたので離婚届を出すタイミングをそろそろ決めようと思い夫へメールしました。 ふと「離婚届を出す日」でググってみたら、大安とか仏滅とか、語呂合わせとか結構きにする人が多いんですね! 我が家の場合についてお話します。

  • 別居中のアスペルガー夫/父がすぐそこに!子どもたちの動揺を防いだ祖母のとっさの行動!

    先日、子どもたちのピアノの発表会がありました。 1か月以上前に別居中のアスペルガー夫から「発表会を見に行きたいので日程を教えて欲しい」とメールをもらっていたので、「来るならこっそり来てください」と伝えていたんですよね。 ところが、空気の読めないアスペルガー夫がすぐ近くに! 冷や冷やしたエピソードをお話します。

  • 子どもたちの発達障害はアスペルガーな父親の遺伝!?

    親が発達障害だったら子どもにも遺伝するんだろうか? 夫は診断受けてないけどアスペルガー+ADHDの疑いあり。 それが子どもたちにも…遺伝している可能性は大だなと思ってます。 だからといって子どもがほしくなかった?そうは思わないんです。

  • アスペルガー夫と別居して2か月のカサンドラ妻の変化

    アスペルガー夫(+ADHD疑い)と別居してもうすぐ2か月が経ちます。 子どもたちの変化はもちろん、カサンドラ症候群っぽかった妻である私の変化も大きいな、としみじみ感じる今日この頃。 だいぶ元気になってきました。

  • カサンドラ妻/母に一人の時間は逆効果だった!

    まだ「夫がアスペルガーかも」、「私はカサンドラ症候群かも」って思う前の話です。 私は毎日すごくイライラしていて、本当に疲れていました。 その原因は、家事や育児に追われて自分一人の時間がないからかな?って思ってたんですが、一人になってみたところで何も解決しなかったんですね。 むしろ逆効果という… カサンドラ妻/母に一人の時間はいらなかった!と実感したエピソードをご紹介します。

  • アスペルガー夫/父との思い出を笑って語れる日が来るだろうか

    父と子 アスペルガー夫とのこと、カサンドラ症候群ではないか思う自分のこと、そして子どもたちのことをずっと相談してきた知人がいます。 先日、久しぶりに電話でちょっと長話。 我が家のことをとても心配してくれていましたが、離婚に向けて動いていること、子どもたちと私の精神状態が落ち着いてきたことについては、喜んでくれました。 でも「子どもたちが自分の父親を憎んだまま、っていうのは切ないよね」と。 私もそれは避けたいなと思っているところです。

  • カサンドラ症候群かも?克服したいと思ったあなたにやってほしいこと

    私は長い間、何かに悩んでいて、何かに対して違和感を感じていて、それで何となくずっとモヤモヤして苦しんできました。 それが一体何なのかずっとわからずにもどかしかったんですが、最近やっと「カサンドラ症候群」という言葉を知って、点と点が線で結ばれた!と感じたんです。 そこはスッキリしたんですが、だからと言って原因がわかっただけでは、私の場合は苦しみは減ることはありませんでした。 「私ってひょっとしてカサンドラ症候群なんじゃないの?」と感じているあなたへ。 苦しんで悩んでどん底に落ちる前に、克服に向けてぜひやってほしいことがあります!

カテゴリー一覧
商用