プロフィールPROFILE

あき。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
エッセイのようなもの。
ブログURL
http://open3heart.livedoor.blog/
ブログ紹介文
田舎に引っ越しし、ゆるゆると過ごしています。 日常の中での気づきを書いています。
更新頻度(1年)

351回 / 365日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2018/08/14

あき。さんのプロフィール
読者になる

あき。さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 20 50 10 10 10 10 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,958サイト
40代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,611サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,691位 33,618位 34,815位 37,575位 36,054位 34,745位 34,671位 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 20 50 10 10 10 10 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
主婦日記ブログ 686位 665位 697位 752位 722位 695位 688位 26,958サイト
40代主婦 98位 97位 97位 107位 106位 102位 105位 2,611サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 20 50 10 10 10 10 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,958サイト
40代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,611サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あき。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
あき。さん
ブログタイトル
エッセイのようなもの。
更新頻度
351回 / 365日(平均6.7回/週)
読者になる
エッセイのようなもの。

あき。さんの新着記事

1件〜30件

  • 何を受け取る?

    誰かの言葉で責められているように感じる時。 その誰かは、責めているつもりはないかもしれないし、あるかもしれない。 実はそれはどうでもよくて、私が、その言葉や言動を責められていると受け取るか、受け取らないかだと思う。 それは、私が、

  • 小さな贅沢。

    ちょっとしたイベントの時とか、誰かの結婚式とか、お洒落したいなぁ~と思う時。私は、エクステをつける。 日常的にされている方も多くなってきたけれど私にとっては、イベント感満載。 久しぶりに、エクステをつけてちょっぴりうきうきしている。 

  • それぞれの事情。

    みんなそれぞれ、色々な事情を抱えているのだと思う。 それは、なかなか見えずらくて、 こうすればいいのに、とか、なんであんなこと、するのかな、とか、 ああゆうところが、嫌だよな、とか、こうゆうところが、最低だな、とか、 思っちゃったり

  • 占星術に夢中。

    タロットを習いだしてから、タロットをお勧めしてくれた、タロット先輩と、いろいろと話しているとき、 タロット先輩は、占星術も習っているので、その話がちょこちょこ出る。 で、少しづつ、占星術の知識も増え俄然、占星術に興味が湧き、ひっそりと、

  • 瞬間動画。

    まるで、そこだけ切り取って、写真を撮ったように、何年たっても、鮮明に心に残る人生の1ページ、みたいな瞬間が、誰にでも、多少はあるのではないかと思う。 それは、私の場合、感動のあの瞬間、とか、そうゆう場面ではなくて、もっとすごく日常で、当たり

  • 外側の現象。

    ガソリンスタンドで、ガソリンを入れていてなぜだか、ふっと思ったこと。 風が強くて、気温も低く、車のドアを開けて出た瞬間、寒いなぁ……と思った。 寒いのは、苦手だし、嫌いだし、風が強いのも、いや。 嫌なことが山盛りの出来事。でも、その

  • めでたし。めでたし。

    誰かに話す言葉。もしかしたら、こうやって、書き記している言葉さえも それは、自分に向けて言っている言葉なのかもしれないな、と思う。 先日、あまり接点のない知人と、二人きりになる時間があって、 今まで知らなかったプライベートなことなんか

  • 初雪。

    昨日、朝早く、お庭に出たら、隅っこの方に、少し雪が積もっていた。 初雪だ。夜中にあられのようなものが降っている音をうっすらと、夢のはざまで、聞いていた気がする。 少しづつ、雪が降るのが早くなっている気がする。 秋が短くなって、冬が長

  • 純粋にしたいと思うこと。

    ここ二か月ほどの間で、感情がネガティブになるようなちょっとした出来事が、続いている。 それは、どれも、すごく大きな事ではないのだけれど、心の中に、小さなとげが生まれるような、なんとなく、心がスッキリ晴れないような感覚で そのとげが、気にな

  • 手放すこと。

    必要だと思われること。必要ないと思われること。 当然必要だと思われれば嬉しいし必要ないと思われれば悲しい。 ただ思う。 そこにあるのは、自分以外の目。 必要とされることは人にとって大事なことなのかもしれない。 でも、その割合が多

  • いらっ。を掘る。

    例えば、他人の言動に、いらっとした時。 私の中で、いろいろな思考や感情が次々に沸いてくるのがわかる時がある。 いらっとした、自分を責めてそのイラッのエネルギー自体を抑え込もうとしたり、 いらっとしたその原因を他人の言動の中に求め、自

  • 笑う。

    私はお笑いが大好き。 なので、見るテレビはお笑い番組ばかり。それ以外は全く見ない。 劇場にも、タイミングが合えば足を運ぶので、好きだな、と思った芸人さんのほとんどは生で見てきているのだけれど。 まだ生で見ることのできていない大好きな芸

  • 良いことしか起こらない。

    ちょっとした試験を受けることになって毎日、ちょっとの隙間に勉強している。 試験当日の前日、仕事が入っていて、 休みだったら、前日に猛勉強するのになぁ、なんて思っていたけれど、シフトをどうも、動かせないので諦めていたら、 予定が変わって

  • 関西旅行。

    関西に旅行に行ってきた。姉と姪っ子との、初の女三人旅。 姉が修学旅行以来の関西ということで、神戸、奈良、大阪と、目まぐるしく移動した、バタバタ旅。 私は関西が大好きで、よく行くので、今回回った場所は、全て行ったことのある場所。 姪っ子

  • 試験勉強中。

    ひょんなことから、ちょっとした試験を受けることになり、今勉強中。 資料を読んで、紙に書きうつし、大事なところは、蛍光ペンを引いたりなんだか、久しぶりの感覚。 好きなことを覚えたりするのは、とても楽しいし、次から次へと知りたくなって勉強し

  • 過ぎ去る。

    10月も、明日で終了。2019年、残すところ2か月。 いつもいつも思うけれど、本当に、時間が過ぎるのはあっという間。 月に一度、近所の神社にお参りに行っている。 お参りしながら、一か月にあった出来事のいろいろを思い返す。 時間をさかのぼっ

  • 信頼の大きさ。

    ヨガを始めて約一年。ヨガ友達的な人たちも、増えた。 ヨガをしている友人とヨガをしていない友人の間に、感じる違い。 もしかしたら、ヨガよりも瞑想なのかもしれない。瞑想をしている人と、していない人の違い。 それは、一言で言うと、信頼の大き

  • 正しさってなんだ?

    正しさよりも、世間の常識よりも、自分が思うこと、感じることを大事にしましょう、という 全体がそうゆうムードになってきている気がする。 正しさってなんなんだ、ということだろうと思う。 住む場所が変われば、時代が変われば、 もっと細

  • お買い物の喜び。

    久しぶりに、お買い物をした。 年々、物欲がなくなり、欲しいと思うものが、どんどん減って、色々見ても、結局買わないのが、毎度の事。 今回は、仕事で必要な靴があり、そのショップが、アウトレットモールに入っているので、てこてこと出かけ。 ア

  • お日様パワー。

    秋晴れの日が続いている。朝晩の気温は低いけれど、日中はお日様パワーで、ポカポカ陽気。 青い空を見上げていると、すっと、心がリセットされるような感じ。 お日様のパワーって本当にすごい。 これから冬になって、雪が降る。毎年寒いのは嫌だなぁ

  • 自分を大事にする方法。

    自分の中に沸き起こる、感情を丁寧に見つめる事。 なにひとつ、否定することなく、見ないふりをすることなく、ごまかすことなく、 ありのままを見る事。 思考は本当にすばしっこくて。 こうゆう人間は最低。こうゆうことをする人は、かっこわる

  • 慣れ親しんだ不幸。

    先の見えない未来より、身近で慣れ親しんだ、不幸を選ぶ、ということが、人にはあるな、と思う。 新しいこと、未知なこと、経験のないこと、 それが、小さなころはわくわくしかなかったのに、 もう年だし、物覚えも悪いし、1から始めるのが面倒くさ

  • 気づく幸せ。

    新しい手袋を買った。手袋は、毎年1~2つ買う。冬の必需アイテム。 少し肌寒い日、早速つけてみたら手が温かくてポカポカ。 手が温かいだけで、全身が温かくなるような幸せ感と安心感、ほっこり。 温かいって、本当に幸せ。寒くなって、体が冷え

  • ストレス発散。

    仕事で不満や愚痴が、溜まっているとき。 周りには同じような人が、いていつも、愚痴や文句を言いあって笑い話にしたりして、発散していた。 そして、そうすることが、ストレス解消というか、 仕事というのは、愚痴や文句がたまるもの、我慢代として

  • 世界と繋がる。

    収穫の秋。 ご近所から、いろんなお野菜や果物を、いただくことが増えてきた。 とても、嬉しい。 会ったとき、お礼を言ったり、ちょっとしたコミュニケーション。 ここに、引っ越す前までは、隣にだれが住んでいるのかも知らなかった。 ご

  • 時の流れ。

    てこてこと、歩いていたら、服に何か、ついたな、と思って、足を止め、見てみたら、雪虫だった。 白いふわふわの羽毛のようなもこもこをまとった、小さな小さな虫。 雪が降る2週間くらい前にだけ発生する、雪虫。 その儚さと、ふわふわの白いもこもこ

  • こうご期待。

    結婚前まで働いていた職場は、仕事が終わるのが、21時だったので、帰宅するのは22時近くだった。 たまたま、結婚するそのタイミングで、取引先のメーカーから、お誘いがあり、18時に終わる仕事に変わった。 20代、仕事しかしてこなかった。仕事に夢中にな

  • 呼吸の音。

    呼吸を見つめる。呼吸の音を聞く。 ただ静かに、身体が発する音に耳を傾ける。 そんな時間を、一日に何度か持つことで心が整っていく。 心の乱れを感じたり思考の繰りなすストーリーに飲み込まれる時、 一番大事なのは、それに気が付くこと

  • 奇跡の脳。

    奇跡の脳、という本を読んでいる。 脳卒中になった、脳科学者の本。面白い。 右脳と左脳の働きの違い。こうして当たり前のようにできる事、考える事、 たくさんの断片を瞬時につなぎ合わせることでそれを、可能にしている、脳の奇跡。 読んでい

  • 眠る。

    夏の疲れが出るのか、秋になると、なんだかとても眠たくなるのが、毎年の事。 で、この眠たい時期に、眠れなかったりすると、11月頃に、少し不安定になるのも毎年の事。 落ち込みやすかったり、気分が晴れなかったり、 更年期かな?なんていう言葉が

カテゴリー一覧
商用