プロフィールPROFILE

*エリ*さんのプロフィール

住所
宝塚市
出身
加賀市

自由文未設定

ブログタイトル
鳥田エリの詩的日常風景
ブログURL
https://ameblo.jp/cmkirika
ブログ紹介文
短編や連載少説を書きます
更新頻度(1年)

14回 / 255日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/08/04

*エリ*さんのプロフィール
読者になる

*エリ*さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,014サイト
長編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 554サイト
短編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 761サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,014サイト
長編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 554サイト
短編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 761サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,014サイト
長編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 554サイト
短編小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 761サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、*エリ*さんの読者になりませんか?

ハンドル名
*エリ*さん
ブログタイトル
鳥田エリの詩的日常風景
更新頻度
14回 / 255日(平均0.4回/週)
読者になる
鳥田エリの詩的日常風景

*エリ*さんの新着記事

1件〜30件

  • おいしい食パンをいただきました!名前から「なんのお店︎」と気になりますが、厳選素材を使っ...

    この投稿をInstagramで見る おいしい食パンをいただきました! 名前から「なんのお店⁉︎」と気になりますが、厳選素…

  • 患者のこない整骨院 6

     庭先にコスモスの花が揺れています。 古くから伝わる民謡のように、お婆さんが仏壇に向かってお経をとなえる声が、線香のかおりに乗って届いてきます。 先生は黒い皮…

  • 患者のこない整骨院 5

    「あ、あははは…駅からも遠いし、まだ開院して間もないですし…」「違うね。もう開院して3年もたっちょるし、あれだけチラシや看板で宣伝してたら十分じゃろ」 先生は…

  • 創造の病 (クリエイティブ・イルネス) 4

      最近はSNSが盛んになり、日常のブログや写真や思想をUPするのは、JKや若者や  “ちょっと進んだ人”  から、ご近所のママ友や、隣の席の同僚のように身近…

  • 創造の病 (クリエイティブ・イルネス) 3

      そんな仕事しかしていない日々のなかで「自分には何かが足りない。大事なものが欠けている」そんな想いは段々と増してゆきました。    残業帰りの深夜、駅前の広…

  • 創造の病 (クリエイティブ・イルネス) 2

      私は、携帯小説を書き始めると同時にパートにも出るようになりました。「夫を送り出して妻は専業主婦」なんて昭和の図式、今の時代では色んな意味で通用しませんよね…

  • 患者のこない整骨院 4

      訪れたのは、長い髪をした女のひとです。  「い…いらっしゃいませ!!」  だれも来ないので帰り支度でもしようかと、暗い気持ちになっていた先生は、あわてて持…

  • 創造の病 (クリエイティブ・イルネス) 1

     最初はみんな1人だった。失うべきものなんて、何も持っていなかった。  長く苦しい暗闇を抜けて、やがて眩い光に包まれ産声を上げたとき、  田舎の高校を出て家を…

  • 患者の来ない整骨院 3

    「そうじゃのう~爺さんが亡くなったのが7年前じゃから、それからずっとじゃな」「寂しくないんですか」「もう、慣れたでな…」  普段おしゃべりする相手がいないから…

  • 患者の来ない整骨院 2

      爽やかな秋晴れの朝が来ました。小鳥たちが木々の枝にとまりチュンチュンとさえずっています。  先生がいつものように医院に向かうと、病院の真ん前に何やら大きな…

  • お客の来ない整骨院 1

    『お客の来ない整骨院』  ある山に囲まれた緑の多いちいさな町に、一軒の整骨院がありました。    整骨院の院長は先生と呼ばれていましたが、先生は一人しかいませ…

  • 〜 生まれたままで 〜

      まるで、生まれる前からそうであったかのように、その役所にピッタリと自然に収まっている人物がいる。 「バイク屋の兄ちゃん」は、慣れた手つきで部品をいじくり、…

  • 花びらの湯

    もしも、天国や極楽浄土というものが存在するならば、きっとここのような場所ではないだろうか?綾香(あやか)は立ち上る湯気に包まれて、熱いお湯に身を浸しながらいつ…

  • *・゜゚・*:.。休 日'・*:.。. .。.:

    それは、日曜日のように毎週末の休息でも、誕生日のように毎年祝われるイベントごとでもありません。結婚が決まっていた王女にとって、それは一生涯でただ一日だけの自由…

カテゴリー一覧
商用