プロフィールPROFILE

mikeworldさんのプロフィール

住所
中央区
出身
中央区

資格は趣味。応用情報技術者、ITコーディネータ、TOEIC900、VBAエキスパート、調理師、 一級小型船舶操縦士、第三級海上無線通信士、航空無線通信士。

ブログタイトル
ゼネラリストの資格道
ブログURL
https://mikeworld.hatenablog.com
ブログ紹介文
省力的に資格を取るにはどうすればいいかを論理的に考えて、そのアイディアと実行結果を記録しています。
更新頻度(1年)

10回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/07/09

mikeworldさんのプロフィール
読者になる

mikeworldさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,209サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,563サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 397サイト
IT系資格 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 334サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,874サイト
VBA 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 86サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,209サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,563サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 397サイト
IT系資格 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 334サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,874サイト
VBA 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 86サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,209サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,563サイト
中小企業診断士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 397サイト
IT系資格 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 334サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,874サイト
VBA 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 86サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mikeworldさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mikeworldさん
ブログタイトル
ゼネラリストの資格道
更新頻度
10回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
ゼネラリストの資格道

mikeworldさんの新着記事

1件〜30件

  • 納税証明書、めんどくさい

    助成金の申請とか、融資の申込みとか、面倒な手続きの真っ最中。 行政の書類を揃えるのって本当にめんどくさい。登記簿謄本と印鑑証明を取りに九段下の東京法務局いって、東京都の納税証明書を取りに八丁堀の都税事務所いって、法人税の納税証明書取りに日本橋税務署いって。。 郵送で請求することもできるけど、今度は収入印紙だの、定額小為替だのが必要になる。 クレジットカードで決済できないの?もっと早く楽にできないのかな?登記簿謄本についてはオンラインサービスが登場したのでそれを利用してる。すごく便利。それ見習って、いろんな行政書類がワンクリックで請求できるようになってほしい。

  • ポンコツ業務委託をクビに

    お願いしていた12個のタスクを1個も終わらせられないまま、3ヶ月が経過。 タスク管理能力が圧倒的に不足しているのをずっと我慢して見守ってきたのは、磨けば光る石だと思ったから。 ただ、プロとしてやっていくには覚悟が足りない。そこをこの3ヶ月で鍛えてきたつもりだが、成長スピードも遅いことがわかったので、契約を終了することにした。残念。

  • Tポイントカードはお持ちですか?

    ドトールが、Tポイントやめるというニュース。朗報。 ドトール、Tポイント終了へ(ITmedia NEWS) - Y!ニュース ドトールにいくと毎回「Tポイントカードはお持ちですか?」と聞かれて、正直ウンザリしてました。ファミマでも毎回「Tポイントは〜」「Tポイントは〜」と言われてウンザリしてます。 私はあるとき、ポイントカードによって縛られるのが嫌になって、ほぼすべてのポイントカードを捨てました。断捨離です。ポイントカードを捨てたことで、身も心も少し軽くなりました。束縛されている感じがなくなった。ポイントを貯めなきゃ、ポイントを使わなくちゃ、というしょうもない強迫観念がなくなりました。 ポイン…

  • 日本の企業メルマガに思うこと

    日本の企業が発行するメールマガジン(メルマガ)は、購読を停止するのが超めんどくさい!(怒)という記事です。 米国企業のメルマガと日本企業のメルマガとの大きな違いは、メルマガの配信停止のしやすさです。 米国企業のメルマガの大半は、メルマガの最後にある「Unsubscribe」リンクをクリックすると、一発でメルマガ購読を停止することができます。 それに対し、日本企業のメルマガの大半は、メルマガを購読停止したければまず会員サイトにログインして、メールマガジンの設定サイトを探させて、該当のメールマガジンの行で「停止」を選んで、確認画面でOKボタンを押す、というとても面倒な手続きをしなければいけません。…

  • 今日のバカルンバ

    正月のAmazonセールのときに、1万5千円で買ったうちのバッタもんのルンバ(ロボット掃除機 by Anker、正式名称 RoboVac 11S)は、バカだ。 バカなので、ときに玄関の段差に自ら落ちて這い上がれなくなって気絶していたり、隙間に無理やり入り込んで出られなくなって絶命していたりする。 今日は、勝手にコードにからまってお亡くなりになっていた。その現場写真がこちら。

  • 業務委託を5人体制にした

    創業してからいままで一人で会社を切り盛りしてきたけど、会社の拡大を考えたときにこのままでは限界があることにようやく気づき、人への投資を促進しようと心に決めたのが昨年末(遅すぎだね)。 弊社が狙っているのは日本全国にいる在宅ワーカー。都内に出社できてフルタイムで働けて、かつ「仕事ができる優秀な」人は、奪い合いになる。弊社のような弱小企業がそんな人材をわざわざ狙う必要性もないので、働くひとを全国に広げて募集した。 怒涛のごとく面接を繰り返し、5名の業務委託を確保。まだ試用期間的な感じで、彼ら彼女らの成果を見てみないと何とも言えないところはあるが、とにかく今はオーダーする仕事を作り、どんどん仕事を投…

  • コワーキングスペースよりスーパー銭湯

    これまでいろんなコワーキングスペース(シェアオフィス)を使ってきたので、おすすめのところはどこ?と聞かれればいくつか答えることができる。 最近行ったところでは、ビジネスエアポートがとても良かった。1day3千円とちょっとお高めだけど、広々としていてラグジュアリーな雰囲気で、ガラの悪い底辺連中も来ていないし、また行きたいと思った。ぎゅうぎゅう詰めの、一人あたりのパーソナルスペースが狭い場所や、下品な連中が我が物顔して大声でくっちゃべってる場所や、なんか怪しい投資セミナーやパワーストーンを売ってるような場所で仕事なんかしたくないのである。 しかし、ビジネスエアポートをはるかに上回るコスパ抜群のコワ…

  • 来年の抱負というか

    なんとなくやりたいこと、やらなきゃいけないことをメモ。 まず、会社を大きく成長させたい。今年度下期から人を採用しているのもその一環。人に対して投資をしていくことが大事だと勝手に考えている。 正月は事業計画書を作る。年明けからレビュー受けて、資金調達して、新年度に投資を開始したい。できれば補助金がありがたいけど。経営革新計画とかそういうのも視野に入れる。 資格関連は、4月のシステム監査技術者試験を受ける。その後、公認情報システム監査人(CISA)まで手を出すかどうかはまだ未定。システムと名のつく組織のくせに申込がFAXだとか言ってるので、たぶんご老人が多い組織なのだろうと推測。ITコーディネータ…

  • ITストラテジスト試験、ギリギリ合格

    よかった。本当に良かった。。。IPAサンタからクリスマスプレゼントもらったよ。 午前2は自己採点どおりの点数だった。 午後1は、もうギリギリ(笑)。自己採点では確実に落ちてたので、5〜10点くらい点数調整してもらったと推測してます。 午後2はそれなりに自信あったので、Aもらえて嬉しかったです。答案用紙が全部埋まるくらい書いて書いて書きまくった。だから合格した、ってわけじゃないけど、事前に用意してた解答モジュールがうまくハマった感じだった。論理的な整合性が取れていたし、AIも使ってそれなりに面白い内容に仕上がったんじゃないかなと思う。 合格したから何やねん、て言われそうだけど、情報処理技術者試験…

  • JCBプラチナコンシェルジュを初めて使う

    これまでプラチナの世界とはまったく無縁だった私。 ものは試しに、JCBプラチナ法人カードのコンシェルジュサービスを使って、忘年会のお店を予約してみることにしました。 電話したのは夜中の23時59分。機械応答で、オペレーターにつながるまで待つこと1分。 ※以下、敬語省略 男性「待たせたね。何?」 ワシ「お店探してくれる?」 男性「いいよ。場所、時間、人数、料理のジャンルとか教えて」 ワシ「かくかくしかじかで、イタリアンとかスペイン料理とかがいい」 男性「フレンチでもいいの?」 ワシ「フレンチはいやじゃ」 男性「オッケー。じゃあ探しとく。2日後の17時に連絡すっから」 てことで、依頼は非常にスムー…

  • クレジットカードの見直し

    いい歳して一般カードを出してるのが恥ずかしくなってきたので、クレジットカードを全面的に見直そうと、ここ1ヶ月間はクレジットカードの研究をしていた。 元々使っていたカードは以下のとおり。ビックカメラSuicaはルミネ商品券の還元率が悪化し、オートチャージできること以外にあまり魅力がなくなってきてる。 個人→ビックカメラViewSuicaVISA 法人→三井住友VISAOwners せめてゴールド以上は持ちたい、と思って調べていくと、ゴールドの上にはプラチナがあって、その上にはブラックがあることがわかった。ランクアップしていく感じは楽しそうだし、高みを目指したいと思った。 どのカードブランドでもス…

  • 2019年診断士一発合格 学習プラン

    5年越しの診断士受験。まだ本気でやろうか悩み中だけど、まずは学習計画を立ててみた。取り組むのは以下の科目たち。右に記載したのは、目標点数。1次試験は総点数の66%を目指す。頑張る必要のないところは頑張らない。 A経済 60 →ギリ科目合格 B財務 90 →満点目指す C経営 80 →満点目指す D運営 70 →得意科目にする E法務 50 →40%ライン突破 G中小 50 →40%ライン突破 2次試験は、事例Ⅳで満点目指したい。事例I~事例Ⅲも大外ししないようにして、高得点を目指す。来年年明けから2次試験の対策もしていきたい。まずは、過去13年分くらいの「正解」解答作成から取り組む。自分が目指…

  • 来年は診断士受けるか

    もう5年くらいになる、診断士受験。 2次試験までいって燃え尽きて、しばらく受験から離れていたけど、やり残した感はまだある。 来年、診断士を受験するかどうするか。受験するならもう勉強始めないと間に合わない。 勉強するにしても、もう予備校にはお金をつかわず、独学でやる。TAC通って、MMCも通ったので、エッセンスはよくわかってるつもり。 本気で受験するかどうか、まだしばらく迷ってる。

  • ITストラテジスト受験解答速報(H30秋)

    ITストラテジスト試験を受験してきた。午後1で失敗しちゃったので、合格の可能性は限りなく低い。。 ▼午前2 おそらく問題ないと思うと思ってたら、意外とギリギリだった(汗)。68点でセーフ(汗)(汗)。 自分の回答 正解 問1 ア イ 問2 エ エ 問3 ア エ 問4 ウ ウ 問5 エ エ 問6 ウ ウ 問7 ウ ウ 問8 ウ ウ 問9 イ ウ 問10 イ ウ 問11 ウ ウ 問12 イ イ 問13 ウ ウ 問14 ア ア 問15 ウ ウ 問16 エ ア 問17 ウ ウ 問18 ア ウ 問19 ア エ 問20 イ エ 問21 ア ア 問22 ウ ウ 問23 ウ ウ 問24 ア ア 問25 エ エ…

  • 午後1と午後2の時間配分

    時間配分の目標値は、以下のように設定した。 ▼午後1 ・問題選択 5分 ・1問目 40分 ・2問目 40分 ・見直し 5分 ▼午後2 ・問題選択 5分 ・設計 20分 ・設問ア 20分※ ・設問イ 40分※ ・設問ウ 30分※ ・見直し 5分 ※1字2秒ペースで書かないといけない。 さて、実際に「手書き」で午後2をやってみたところ、ほぼ目標値どおりの時間がかかった。正直、書き直している余裕はない。その瞬間でのひらめきをどんどん書いていくしかない。設計も、あまり丁寧にやっているとどんどん時間が少なくなり、焦る。 客観的な数値や、加点キーワードを常に考えながら、出たとこ勝負でいくしかないかな。

  • 論述の対象とする構想、計画策定、システム開発

    ①名称:AIを活用した業務支援アプリ導入による売上向上(or コスト削減)プロジェクト ※プロジェクト化されているはずなので ②企業・機関などの種類・業種:■5. 卸売・小売業、飲食店 ※お客様企業の業種 ③企業・機関などの規模:■4. 1001人~5000人 ※数千人いると大企業 ④対象業務の領域:■3. 営業・販売 ※改革対象業務 ⑤システムの形態と規模:■2. Webシステム サーバ約10台、クライアント約1000台 ※WB、AP、DB、AUTH、NW、それぞれ本番と検証、クライアントは全社員向けなら社員数と一致するはずだし、管理部門だけなら少なめ。タブレット導入なら、利用するユーザ数分…

  • 本日がラスト悪あがき

    午前2はきっと大丈夫だろうと思う。 午後1は、弱点だけつぶす。 午後2は、今まで手書きで論文書いたことないので、予行演習をやってみる。問題とは別にある企業の概要シートの記入とか、余計なところでつまずかないようにしたい。 昨日、日経クロステックEXPO行ってAIの話とか最新のツールとかいろいろ面白い情報が仕入れられたので、その辺の話を論文に盛り込めたらいいなぁと思っている。 最後の悪あがきだ。

  • 自信があるのかないのか

    午後2の論文、ヤバイな〜という焦りがある一方で、参考書などの論文を読んでいると「こんな程度で合格できるんなら、大丈夫かも!?」というよくわからない自信が湧いてきたりする。 合格論文の書き方・事例集は、与件の題意に沿っていないものが見受けられる(問題文だけの要求には応えているけど)。しかも具体的な数値もなく、論理的でもなく、因果関係が成立していないなど、とにかくロジカルシンキングができていない論文が散見される。私が採点者なら確実に不合格にしている。 それを考えると、自分の拙い文章もまだマシかなぁなんて思えてきたりして。あとは本番で論文の設計をスピーディーに行う訓練と、大量の字を書くという体力的・…

  • ST午後2論文見出し(H29問2)

    H29問2は、見出しを分解していくと、どんどん論文の難易度が上がる。正直、設問ウなんて何を書いたらいいかわからない。設問イも、ブレークダウンしすぎて書く内容にとまどっている。 ア 情報システム導入の目的及び概要、事業特性、設定した指標と目標値 ア-1 情報システム導入の目的及び概要 ア-2 事業特性 ア-3 設定した指標と目標値 ※インターネットからの受注件数や顧客への納期遵守率 イ 達成状況の評価方法と結果、重要と考え工夫した点、抽出した業務面・システム面の課題 イ-1 達成状況の評価方法と結果 (1)業務面の実現度合い (2)システム面の実現度合い イ-2 重要と考え工夫した点 (1)定量…

  • ST午後2論文見出し(H29問1)

    一度論文を書いてみたH29問1だが、あらためて見出しを書いてみると、書くべきことを書いていないことがはっきりとわかる。この間書いた論文では確実に落ちるということがわかった。なるほどと、自分の中で納得。 ア 事業概要、事業特性、経営戦略、IT導入の目的 ア-1 事業概要 ア-2 事業特性 ア-3 経営戦略 ※最新のIT活用による業務革新 ア-4 IT導入の目的 ※売上、サービスの向上など イ IT導入の企画、投資効果の検討 イ-1 IT導入の企画 (1)IT導入によって実現されるビジネスモデル・業務プロセス (2)IT導入の対象領域 (3)ITの機能・性能 イ-2 期待する投資効果 ウ 事業部門…

  • ST午後2論文見出し(H28問2)

    見出しを書いていると、本当にこんな論文が書けるのかな?と不安になる。与件のフレーズを見出しに散りばめるとき、これは設問イに入れるもの?設問ウに入れるもの?と迷うことがある。その辺も出題者の意図があるだろうから、誤解しないように注意しないといけない。今回の問題なんかも、一見書きやすい論文のように見えて、結構大変だ。 ア 事業目標の概要、事業特性、業務分析が必要になった背景 ア-1 事業目標の概要 ※業務の効率向上・スピードアップ、新規事業による売上拡大など ア-2 事業特性 ア-3 業務分析が必要になった背景 (1)現状の業務内容・業務プロセス ※課題を書く (2)現状のIT活用 ※課題を書く …

  • ST午後2論文見出し(H27問2)

    見出しを作っていて思うのは、与件の材料を散りばめることによって、論述の内容が自然と厚くなっていくということ。今回のH27問2は特にそれが顕著で、単に問題文から見出しを作るよりも論文の骨格が格段にしっかりしてくる。その分書くのが大変になるけど。 逆に、与件の材料なしで論文を書くと落ちる確率が高くなる。なぜならば、与件の観点が意識されず、抜け漏れが生じるリスクが高くなるからである。設問アは正直、手厚くしようがない。設問ウも同じであまり手厚くしようがないが、与件で関係する文章が書かれていたりするので、その辺は多少意識して拾うようにする。設問イは、絶対に与件が必要。検討内容とか検討の観点とか、このよう…

  • ST午後2論文見出し(H26問1)

    見出しを作っていて思うこと。ITストラテジスト試験では、2時間という短い時間内に、論理的で説得力のある文章をストーリー仕立てでまとめあげる能力が要求されているんだなと思う。ST論文の難しさは、内容的なものというより、まとめあげるところにあるね。内容的にはありきたりなことで十分。 H26問1については、設問イを分厚くする与件だった(設問ウを分厚くされても困るので、これはこれで良い)。しかし、検討した選択肢を列挙しないといけないので、そこで差がつく。少なくとも1つしか検討内容を書いていない論文は、大きく減点されるはず。 ア 事業の概要、事業の特性、業務改革の背景にある事業課題 ア-1 事業の概要 …

  • ST午後2論文見出し(H25問1)

    まずは「問題文」をベースにして見出しを作り、そこに「与件」に記載されているエッセンスを散りばめる。H25問1の場合、ウ-1の要素がかなり多くなり、逆にイのほうが手薄になってしまうので、イは自分で考えて見出しを付け足した。 ア 事業の概要と特性、戦略的なデータ活用を行うことになった背景 ア-1 事業の概要 ア-2 事業の特性 ア-3 戦略的なデータ活用を行うことになった背景 ※何のために イ 活用したデータと分析方法、立案・実施した施策 イ-1 活用したデータと分析方法 (1)活用したデータ (2)分析方法 イ-2 立案・実施した施策 (1)施策内容 (2)期待される効果 ウ 重要と考え検討した…

  • 午後2のオリジナル論文(2)

    なんか・・うまく書けない。難しいなぁ。アは796文字(目標640文字)、イは1286文字(目標1280字)、ウは804文字(目標960字)。採点者の加点キーワードにどれだけヒットさせられるかが勝負である。 ア 競争戦略、事業特性 ア-1. 競争戦略 A社は、関東近郊を中心に大規模な食品スーパーや大型ホームセンター、専門店などを展開している。私は、A社の経営企画部に所属するITストラテジストである。 食品スーパー事業の外部環境について、近年、コンビニエンスストアや大手ドラッグストアの出店で価格競争が激化し、客数および客単価が伸びず、業績が低迷している。 さらに内部環境について、A社食品スーパーの…

  • 午後2の与件をどう使うか

    午後2は、問題文の前にもっともらしいご講説が書かれている。誰でも知っている一般的な知識で、特別なことが書かれていないために、それが重要であると気づかないトラップが仕掛けられている(出題者はトラップのつもりはなくて、本当に大事だと思うことを書いているんだろうけど)。 採点講評を見ると、題意に沿って書かれていない答案が散見された、みたいなことが書かれている。解答者は別に題意を無視してるわけじゃないと思うんだけど、採点者にはそう捉えられてしまうんだな、ということがわかる。 では、そう捉えられないためにどうすればいいかということで対策を考えたところ、解答の章節に、題意を踏まえたタイトルを記載しちゃえば…

  • 捨て問の選択(ST午後2)

    試験まで残り1週間。エンジンがかからないまま、ここまで来てしまった。。 午後2は、組込みシステムは捨てる。その上で、自分が解きやすい問題と解きにくい問題を取捨選択しないといけない。私は、偏ったテーマより、汎用的なテーマのほうが取り組みやすい。戦略から落とし込むかどうかは難易度にあまり影響しない。 ▼対応可能 H29-1(経営戦略・KPI・目標値)、H29-2(目標達成の評価) H28-2(戦略的に一般的な話) H27-2(スコープ・スケジュール・優先順位など一般的な話) H26-1(業務改革、差別化、優位性確保) H25-1(経営戦略) H24-1(事業戦略) ▼対応不可 H28-1(ビッグデ…

  • 受験票が届いた!

    とうとう来てしまいました。。 まだ全然準備できてないのに〜(汗)試験会場はなじみのある駿河台記念館なので、落ち着いて受験できそうではある。

  • 午後2のオリジナル論文

    初めてまともに論文を書いてみたけど、全然うまく書けなくて驚いた。午後2はマジでやばい。題材はH29の問1。アは719字(最大800字)、イは998字(最大1600字)、ウは909字(最大1200字)だった。最大文字数の7~8割くらいは埋めたいところで、アは640字、イは1280字、ウは960字くらいが適正ということになる。とすると、イの文字数が全然足りない。意外とたくさん書けるんだということが実感できた。 ア 事業概要、経営戦略、IT導入の目的 ア-1. 事業概要 A社は、関東近郊を中心に食品スーパーや大型ホームセンター、専門店などを展開している。私は、A社の経営企画部に所属するITストラテジ…

  • 自分に合った勉強法

    中学生、高校生、大学生の頃、もっと効率よく勉強していればなぁと、最近よく思う。 勉強法は、人によって異なる という真理を理解するのに何十年もかかった。自分の理解を促し、自分の記憶にとどめる方法は、自分しか知らない。 はめこみおもちゃには、様々な形の穴が空いている。自分の形は決まっていて、星形なら星形のおもちゃしかいれることができない。そこに丸形やひし形のおもちゃははまらない。 人から教わったことを、そのままの形で自分に吸収させられるのはごく稀で、たいていは自分に合った形に変換してあげないといけない。再整理とも言える。 先生が板書したことをそのままノートに書き写すことが正しいと信じ込んでいたが、…

カテゴリー一覧
商用