searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ユキワカさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
agattari sagattariの日記
ブログURL
https://agattarisagattari.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
双極性障害になって約10年。退職を余儀なくされたアラフィフ独身男の仕事探しとパートナー探し。
更新頻度(1年)

75回 / 206日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2018/06/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ユキワカさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ユキワカさん
ブログタイトル
agattari sagattariの日記
更新頻度
75回 / 206日(平均2.5回/週)
読者になる
agattari sagattariの日記

ユキワカさんの新着記事

1件〜30件

  • パラサイト-半地下の家族

    アカデミー賞を受賞した韓国映画を観てきました。(もちろん障害者割引で) けして映画鑑賞が趣味ではありませんが、関心のあるテーマは観に行きます。このブログで書いたのは、「新聞記者」「閉鎖病棟」だったかな。 この映画のテーマは格差社会です。高台の高級邸宅に住む富裕層と、貧しい半地下の住宅に住む貧困層の家族の関わりを描いています。 どこの国でも資本主義が行き過ぎると格差は益々広がっていきます。いわゆる中間層と言われた層の仕事が無くなり貧困層に転落して富裕層と貧困層に二極化されるわけです。 これがどんどん進むと貧困層の不満が爆発するわけで、治安も悪くなってしまいます。これはけして富裕層が望むことではな…

  • 読書していない

    最近メッキリ本を読まなくなりました。大変良くないです。そのかわり何をしているかと言うと、TwitterやYouTube、株価の情報を常にスマホで見ています。 情報を取得しているという意味では同じですが、紙媒体ではなく、電子媒体。目には悪いし、メンタルにもよくありません。 この悪い習慣から抜け出すには、Twitterは一日1回しかチェックしないなどのルールを決めないとなかなか難しいです。 こういう薄っぺらい情報ばかり脳に入れてると、多分物事の本質を見抜く力はどんどん衰えると思います。雑談のネタにはいいかもしれませんが、それだけです。 毎日を虚しいと後悔しないためにも、本屋に立ち寄る習慣を身につけ…

  • 金融業務3級合格しました

    先週CBT試験で、金融業務3級(税務、シニアライフ・相続)に合格しました。もう資格試験のための勉強は嫌ですが、FP事務所開業に当たっては民間の資格でも、その分野に精通してる感を出すためには(プロフィール欄に載せるためにも)簡単な資格であれ、取っておいた方がいいです。 試験は4択50問、6割で合格です。何の資格でもそうですが3級は簡単です。わからない問題も2択位にしぼれれば、後は鉛筆転がして2問に1問は正解になります。ということは確実に分かる問題が4割位あれば、だいたい合格できます。 それと比較して2級の合格ラインは7割で、これは真面目に学習しないと難しい。とりあえず、あと3級(ideco)と2…

  • 発達障害バー

    発達障害のマスターが東京表参道に2年前に開いたバーに行ってきた。同障害の方の居場所を作ることが目的だったようだ。 木金土の夜だけの営業、この立地で週3日で採算が取れるか心配であったが、シェア店舗ということで別の日は他人が借りているようだ。 店内は20人程、満員で大きな声で話さないと1m距離が離れた人とも会話ができない。神経症の人もそうだが、対人恐怖症でコミニュケーションが苦手だと言いつつ、お酒が入り同じ症状の仲間だと急に饒舌な人に変わる。 発達障害はADHD(多動性)とASD(アスペルガー)とLD(学習)である。自分は今、ASDの知人のカウンセリングを行なっている。 発達障害の人は普段から生き…

  • 仮想通貨の普及そして国による個人資産の管理

    中国人の友人から、中国では現金はほとんど使えないし、日本はまだまだ不便だと言われた。自分は現金派で、いくら使ったかわからなくなるのが嫌だと言ったら、お金の管理ができるアプリがあるので使い過ぎることはないと言う。 ならば、お金を何処でいつ何に使ったか管理されるのが嫌だ、という理由にしようと思う。 今後はキャッシュレス、そして仮想通貨の時代になっていくのだと思う。仮想通貨はどうなの、と思っている人も多いと思うが、世界20億人以上が利用するFBが「リブラ」という独自通貨を導入するようだ。中国そして日米欧もデジタル通貨の研究を始めたが、仮想通貨にはかなわないのではないか。 決済を銀行を通さなくてよくな…

  • スマホで作成!ホームページ

    上記の創業支援セミナーに行ってきました。購買プロセスが検索からスタートする現在、起業に当たり口コミ以外で広く集客を考えたらHPは絶対に必要です。 今回はスマホで作成するというもの。パソコンではありません。無料で作れるアプリもたくさんあり、今回はその中で jimdo を使って作成しました。ドメインを取る必要もないし、イラストや写真は無料のものからとればいいし、QRコードもつけられます。 最近はパソコンではなくスマホで検索する人の方が圧倒的に多く、スマホの画面に合わせたHPの作成が必要です。ここまで誰もが簡単に、それもスマホだけでHPが作成できることに驚きました。 ただ、趣味のHPとは違い、きちん…

  • 子ども食堂に行ってきました

    ボランティア経験第3段は「子ども食堂」です。月に2回キリスト教会で行われている食堂に参加してきました。 調理はおばさま方7、8人と近所の高校生2人がボランティアとして対応。夕方4時頃から仕込みを始まり、6時頃には食事を提供。用意する料理はボランティア分も含めて60食分。 子どもは5時過ぎから集まり初め、食事の前はスタッフの人達に卓球などをして遊んでもらいます。 食事に集まるのは常連さんもかなりいて、お子さんとそのお母さんというケースが多いです。 子ども食堂は2012年に八百屋さんが店の一角で始まったとされています。2016年の時点では300、2019年の時点では3700箇所程あると言われていま…

  • ポスボラに行ってきました

    ポスターボランティア、一軒一軒のお宅を回り、ピンポンを押して壁に「消費税廃止」のポスターを貼らせてください、とお願いする地味な活動です。 今日は7名で2班に分かれて活動。雪がちらつく中2件の成果がありました。普通は100軒回って1件位だそうです。 山本太郎を応援していることは、何度か書いてきましたが、とにかく今の与党の市民に対して情け容赦ない政策では日本が壊れる。何故そこに国民は気が付かないのでしょうか。(テレビが放送しないからなのですが) 最悪の政策がIR、カジノの解禁であす。お金持ちは海外に行ってカジノをやればいい。けして豊かでない多くのギャンブル好きの人間が負け越して、精神面がおかしくな…

  • 調理と炊き出しに行ってきました

    これ、以前から参加しようと思いつつ、なかなか行動に移せなかったボランティア、炊き出しです。東池袋公園、この日は炊き出し以外にも、医療、鍼灸、生活相談、衣料の提供なども行われました。 リーマンショックの際、年越し派遣村が有名になりました。あの当時に比べれば路上生活者の人数は減ってはいるのですが、この日は約200人。池袋も再開発が進み、路上生活者は居場所を追われ、駅周辺でダンボールハウスに寝ています。 昔のホームレスというと臭くて汚くてレゲエみたいなイメージがありましたが、並んでいる方々はこぎれいで、パッと見では一般の人とあまり変わりません。年代も50代以下が中心で確実に若くなっています。 定期的…

  • 料理してみた

    一人暮らしだと朝以外はほとんど外食なのだが、この連休一年が長く感じられるように新しいことを始めるという意味で、レシピ本を買ってきて料理をしてみた。 何度もやろうと思ってくじけていたが、料理の工程を途中で放置できるところに魅力を感じて「ほったらかしレシピ」という本を買ってきた。 ドライカレー、次の日はスペアリブミントライス。どっちも炊飯だき。 ドライカレーはビチャビチャかつカレーのルーが固まったまま。スペアリブミントライスも写真の通り今いち。 結果、気づいたことは、2回同じ飯を食べる羽目になること、外食と比べて安上がりではないこと。片付けが倍になること。副菜を揃えるところまでは手間をかける気にな…

  • 7年は無駄だったのか?

    就職してから働けなかった期間である。内2年間は入院していた。今56なので、ちょうど1/8は病で伏せていた。3/8が学生の期間だから、1/2がサラリーマンだった期間である。 普通ライフプランを考える時、22で大学を卒業して、60まで同じ会社で働き、場合によっては65まで再雇用で働くのが典型だった。だから普通からは少し外れてしまった。 たぶん、上記のような生き方ができた人は勝ち組である。終身雇用の賜物だ。しかし、もうこのような典型的な働き方は崩れてしまった。副業可、転職、起業推奨といった時代である。 だが、このような働き方は生産性の高い人には好都合かもしれないが、圧倒的多数の人にとってはけして安心…

  • ようこそ2020

    今年の抱負はなんて言われると、こっぱずかしくておいそれと言えるものではないが、目標を決めて覚悟を定めないと、ずるずるといってしまいそうなので、目標を掲げます。 FP事務所を立ち上げることです。他にも○○するとか、永住の地を探すとか、ボランティアをするとか、いろいろとやりたいことはあるけれども、とりあえず自分の足元を固めたいと思います。 東京オリンピックが開かれますが、7年前に決定した時と違って、どうでもいいです。利権で膨らんだ3兆円のお金を、他に回してもらいたい。でもビーチバレーのチケット当たったから、それだけは見に行こう。 ※今年からなるべくアイキャッチの画像を添付したいと思います ユキワカ…

  • 2019さよなら

    今年は9連休の年末年始休みである。GW、お盆、正月、いつも感じることだが、人が休んでいる時に一緒に休みを長くもらっても、出かけるには高いし、混雑してるし、予定の無い人にとっては結構苦痛なものである。 一方でサービス業の人達は正月1日から一生懸命に働いている。この人達はおそらく最低賃金に近い額で働いている人が圧倒的に多いだろう。正月くらいゆっくり休んでもらいたいが、時間換算の給与では働かないと手取りが下がってしまうという事情もあるのだろう。 今年の新生児の数が90万人を割った。1974年は200万人を超えていたのに。これは予定より2年早い減少だそうだ。当たり前だ。国立人口問題研究所が出す人口予測…

  • 1年の長さの感じ方

    ウイルスに感染してました。今年は3回重たく体調を崩しました。布団の中での時間は長い。 それはともかく、歳を取ると1年が短く感じるのは誰もが言うところ。だが自分は今年は長く感じました。新しいことを始めるとそのように感じるとチコちゃんから教わりました。 仕事の再開、楽天証券のビジネススクール、沖縄・北海道への旅行、同病者へのカウンセリング、お寺での修行などなど、充実してました。 ただ気付いたら56。無駄に歳をとってしまったのも否めない。70くらいまでは新しいことをガンガンやって、1年が長く感じられるように生きていこう。14年が28年くらいに感じられるように。 ユキワカ よければポチお願いします。励…

  • FP(ファィナンシャルプランナー)

    FPとはお金の専門家で、主に6の分野がある。 1 年金、ライフプラン 2 生保、損保 3 金融 4 税金 5 不動産 6 相続 自分の得意とするところは、デベや都市計画で実務経験がある5の不動産である。6も二度経験したのでだいたいわかる。1、2、4は勉強すればなんとかなる。 問題は3の金融である。FP事務所を開業している人は証券、銀行、生保等の金融機関のOB、OGである。この分野については勉強してわかるものではない。しかし投資が推奨されるなか、この分野のアドバイスができないのは致命的だ。 そこで、マネーコーチという投資のビジネススクールに通うことにした。期間は半年。受講料もそれなりにかかる。こ…

  • 障害者の就労支援拡充へ

    れいわ新選組の舩後議員らが、求めていた件。 重い障害のある人の生活を支える障害福祉サービス「重度訪問介護」が就労中は公的補助を受けられない問題を巡り、厚労省は15日、就労中や通勤時の障害者をサポートした企業に支払う助成金を拡充する方針を固めた。 この助成金は、法定雇用率を下回った民間企業が支払う「納付金」が財源。 このニュースに対するコメントは冷ややかなものも多い。当初は議員報酬を沢山もらいながら、更に就労中も助成金をもらうのか、というもの。そして、このような制度が不正受給の温床になる等。 障害者の要望は人権の観点からゼロ回答は難しい。また、議員が障害者の代弁者ではなく、当事者であればこそ、行…

  • 猫預かる

    姉の友人から3泊4日でエキゾティックショートヘアの黒猫を預かった。性格が大人しく、顔が平面のブサ顔の猫だ。姉の家で預かれば良いのだが、義理の兄は動物が嫌いだ。 自分は1年前にわざわざペット可のマンションに引越してきたが、未だに躊躇しているので、お試しにはちょうど良かった。 以前にも書いたが、脳内にセロトニンを増やすには、咀嚼、日光、グルーミングが良いとされ、動物と生活するのはグルーミングに当たる。 猫は室内で飼うと15年くらい生きるとされている。今飼い始めると、自分よりも先に亡くなる可能性の方が高い。その際に、ペットロスからド鬱になることを恐れるが、そんなことを言ってたらいつまでも踏ん切りがつ…

  • あまりにも有り得ない

    子供の7人に1人が貧困、 高齢者の5人に1人が貧困、 障害者の4人に1人が貧困、 単身女性の3人に1人が貧困、 日銀の調査で20代から50代の世帯の約半数が貯蓄0 この人たちの将来を国が面倒みますか?皆んな野垂れ死にですよ。で、話元に戻します。 れいわ新選組の緊急政策 1 消費税は廃止 2 全国一率!最低賃金1500円「政府が補償」 3 奨学金徳政令 4 公務員増やします 5 一次産業戸別所得補償 6 「トンデモ法」の見直し・廃止 7 辺野古新基地建設中止 8 原発即時禁止・被曝させない どの政策をとっても財源が必要。最近の説明は所得税、法人税の累進税から、新規赤字国債の発行を消費税廃止分して…

  • 最悪の忘年会

    居酒屋(◯民)に入ったとたん、煙いと思った。間仕切りのない大部屋、ほぼ満員で窮屈に座らされる。ガチャガチャと周りがうるさいので、大きな声を出さないと向かいの人の話も聞こえない。 結果、1時間半で自分の喉は根をあげた。幹事にはいつも感謝しているが、12月の金曜日夜、このような店しか空いていなかったのだろう。 今頃分煙になっていない飲食店などあったのか。条例で規制されていないのか。 東京都受動喫煙防止条例の全面施行は2020年4月、オリンピック前の施行だった。一部施行で2019年9月から、店内の喫煙状況を店頭出入口に掲示することとなっていた。 4月からのルールはこうだ。既存店で従業員がいる場合(普…

  • ほぼ寛解

    今年の2月からアルバイトを始めて10か月経ち、仕事を続けることに自信がついてきました。 今はもう少し働こうと思い、事務所の立上げを検討しているのですが、精神障害者は9時17時のフルタイムで働くより、自分の都合で働ける自営業の方が向いていると思います。 悩んでいた睡眠も最近改善され、眠剤は手放せませんが、普通に眠れるようになってきました。何故睡眠が改善されたか、わかりません。日中の活動が増えたから?好きなことをやってストレスが減ったから? 疲れやすさはまだありますが、それでも以前に比べればだいぶ動けるようになってきました。これで漸く「寛解」ということにしたいと思います。デプロメールも辞め、今はラ…

  • タラソテラピー

    愛知県蒲郡にあるタラソテラピーに療養に行ってきました。以前は千葉県勝浦にも「テルムマランパシフィーク」という施設があったのですが、残念ながら施設の老朽化で昨年なくなってしまいました。 このタラソですが、最高の贅沢です。海水にぷかぷかと浮かんでいると、世の中嫌なこと全〜部忘れてしまいます。絶対鬱にいい。 全国にタラソは沖縄や島根などにいくつかありますが、フランス直輸入のタラソは勝浦がなくなり今ではここだけだそうです。設備はフランスから取り寄せ、運営もフランス式となると、コストがかなりかかり経営を圧迫します。 しかし折角リラックスしに来たのに、凄い混雑だとゆったりできず、リピーターも確保できません…

  • インフルエンザ

    インフルエンサーではない。(ちなみにインフルエンサーとは、世間に与える影響力が大きい行動を行う人のこと) 先週インフルエンザワクチンを接種してきました。自分の周囲ではまだ感染している人は少ないですが、何事も用心深い方なので流行前に早めに対処することにしています。流行期になるとワクチンが不足したりするので。 国立感染症研究所は、1医療機関当たりの患者が1.03人となり、流行開始の目安とされる1を超え流行期に入ったと発表しました。 今年は1を超えたのが、数週間から1か月程早く、統計を取り始めた1999年以来、2009年に続き2番目に早いそうです。 ウイルスの型はH1N1型が98%を占めているため、…

  • i-新聞記者

    11月15日封切り映画、観てきました。7月7日のドラマ版「新聞記者」に続く第二弾です。 東京新聞の望月衣塑子さん。森監督がおそらく2年以上追いかけて撮影したドキュメンタリーです。 国民の知る権利を一切無視した、菅官房長官の答弁。それでも諦めず対峙する望月さん。他の記者は自分の職を守るため一切応援しようとしない。あなた方はジャーナリストとしての職責を放棄していませんか。 望月さんがいつもゴロゴロとキャリーバッグを転がし、取材しているんだなと、あの小さな体でどこからあのエネルギーが出てくるのか、ただただ敬服しました。 この映画を多くの人が観れば、政治も変わるだろう。是非ロングランをしてもらいたい。…

  • FPで起業している人にヒアリングしました

    なんちゃって起業を目指していますが、既に起業している方にヒアリングしてきました。以下ヒアリングの内容 ・初期投資がかからない ・集客はホームページが一番 ・相談業務の割合は少ない 関連業務が増える ・丁寧な対応すればリピーターが増える ・プロである以上ボランティアでは駄目 そして自分へのアドバイス ・日本FP協会の資格があると良い(そこから仕事を紹介してもらえることも) ・不動産の強みを活かしたFPになれば(個人が家を買う時の相談が多い) なるほど、準備はしっかりしないとね。とくにHP作成、自分でできるのかな? なんちゃって起業、まだまだ時間がかかりそうです。 ユキワカ よければポチお願いしま…

  • 東京国際仏教塾31期第一回呑べえ会

    4月の卒塾式以来、初めて有志12名(約3割)が集まり泊まりで飲み会をしました。(五戒に不飲酒とありますが、酩酊しない程度ならOKです) 50代から70代、宗派は曹洞宗4名(在家得度3名)、臨済宗3名(出家得度3名)、真言宗3名、浄土真宗1名(出家得度1名)、その他1名です。曹洞、臨済が多かったのは、禅に興味ある人が多かったためだと思います。そして禅の呼吸は鬱にいいんです。 得度すごいなぁ。出家者は頭丸めているし(最初から頭丸い人も多いけど)。僧侶に向かって着々と歩みを進めているのだなぁと感心しました。 特に臨済宗の2人は岐阜県の正眼短大に2年学び、その後1年僧堂に入って修行するという過酷なもの…

  • 閉鎖病棟

    今日封切の映画を観てきました。長野県のとある精神病院がロケ地ですが、どの病院も似たようなものだと感じました。以下自分と重なったシーン。 ・鉄のドアと鍵 患者が叩いても壊れないようにドアは全て鉄製、ガシャンという音が病棟内に響く。ドアは常に閉まっており、看護師は腰に吊るした鍵で開閉を行う。 ・服薬のための整列 自分で薬を管理できない患者は、食後に服薬するためにコップに水を入れて、ナースステーション前に一列に並ぶ。 ・屋上の洗濯干し場 何日も同じ服を着ている患者が多いが、洗濯物がたまると洗濯機で自分で洗う。屋上に干しに行く時間も取り込む時間も決められている。雨の日に選択すると病室内に干す羽目となる…

  • 網走刑務所

    旧網走刑務所は、現在移築され、博物館網走監獄として観光施設となっている。その建物は重要文化財が8棟、登録有形文化財が6棟と実に圧巻である。 学芸員によるガイドツアーも興味深いものであった。極寒の地で投獄された囚人の生活がいかに過酷なものであったか、語り部や実寸大の模型で大変よくわかった。 ここで重なったのが、以前投稿した精神科の入院記録である。収監生活と入院生活の共通するところが実に多いのである。 窓には逃亡しないように鉄格子。面会も限られた部屋で行う。ヘルパーという監視役がいる。風呂は週2回。風呂の入り方、体の洗い方まで監視されている。 囚人は午前と午後に役務を行う。入院では午前に作業療法を…

  • 北海道来ました!

    沖縄に永住の地を探す予定が、北海道に来てしまいました。網走・知床です。学生の時に来て以来35年振りです。 レンタカーで周りましたが、北海道の道は視界の続く限り真っ直ぐな所が多く、だいたい70〜80キロで飛ばせますが単調。燃費が良い車でないとガソリン代かかるわ。 道端に一軒家が出てきて、食料品の買出しや病院はどうしているのだろうと心配。精神科など探そうものなら、まず北海道の片田舎には暮らせないわ。 大好きな銭湯にも行きました。450円。個人経営ではなく市営だそうです。この極寒の地でお風呂の無い家もまだあるとか。 やっぱり沖縄がいい。 ユキワカ よければポチお願いします。励みになります。 ↓ にほ…

  • 食事しながらスマホ

    ツィッターを始めたこともあるが、スマホを見ている時間が極端に増えた。これは眼の健康や睡眠に悪い影響を及ぼす。 特にまずいと感じるのは、食事しながらのスマホである。画面を見ている時は、しっかりと食べ物の方を見ていない。 これは脳にも極めて危険である。マインドフルネスでは連続した行動をあたかも中継するように集中していく。例えば食事で言えば、「スプーンですくう」「運ぶ」「口に入れる」「噛む」と言った具合だ。 普段からずっとやっているわけにはいかないが、これをすることにより瞑想の効果があり、脳にもプラスの作用が働く。様々なことを同時にやると、意識があちこちに飛んでしまい、常に心ここにあらずとなってしま…

  • ツィッター始めました

    何を今頃と思うかもしれません。はっきり申しますがツィッターのやり方がわかりませんでした。 あるイベントの申し込みにツィッターのダイレクトメッセージからとあり、???となったわけです。 存在自体はツィッターの日本語版が世に登場した2008年から知っていました。前職場でもかなり前から導入されていたと思います。 ツィッターからブログに飛べることもわかりました。これでアクセス数も多少は稼げるわけですね。 トランプさんのつぶやきで、世界が右往左往する。日本人の利用者4,500万人、即時性有りということで、SNSを始めるならFBやISよりツィッターを始めたかったわけです。 始めてみて初心者の感想ですが、簡…

カテゴリー一覧
商用