searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ヒデさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

春、最高 夏、大好き

ブログタイトル
ビール庭
ブログURL
https://beerniwa.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ビールを美味しく飲むために東南アジアのオープンカフェをイメージした庭造りを始めました。
更新頻度(1年)

210回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2018/06/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヒデさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヒデさん
ブログタイトル
ビール庭
更新頻度
210回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
ビール庭

ヒデさんの新着記事

1件〜30件

  • 南紀旅行 20200906AM 宴のあと

    ■宴のあと旅行最終日。朝風呂につかって朝食を食べたら、お帰りです。死んでますなー、K君(幹事ではない方のK君です)朝ごはんはちゃんと食べないと、お母さんに怒られるぞー朝ごはんはちゃんと食べないと、二日酔いが治らないぞーと言ったら、朝ご飯を食べる気になってくれました。朝からゴーセーです。西京焼きが最高に美味かった。先ほどソファーで死んでいたK君以外は元気に朝ご飯を食べています。僕も朝食はヤクルトとみそ汁...

  • 南紀旅行 20200905PM 潮岬から白良荘グランドホテルへ

    くじらの博物館を後にして次に向かったのは橋杭岩です。■橋杭岩海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、大小40余りの岩柱がそそり立っています。あたかも橋の杭だけが立っているように見えるためこの名前がつきました。何故か普化宗の虚無僧(*)がいるではないですか。おばちゃんのカメラマン帯同でしたのでコスプレの方だと思います。*禅宗の一派、普化宗の虚無僧は、座禅(座位の禅または瞑想の座位)を実践する代わりに尺八...

  • 南紀旅行 20200905AM くじらの博物館

    ■くじらの博物館観光をしながらこの日の宿である白浜壮グランドホテルへ向かいます。最初に立ち寄ったのは古式捕鯨の発祥地・和歌山県太地町にあるくじらの博物館です。近代式捕鯨船ここは世界でも珍しい鯨専門の博物館で、屋外には太地湾の地形を利用して作られた生簀でイルカやクジラが飼育されていています。1階から3階までを吹き抜けにした中央に、体長15mものセミクジラの実物大模型が吊り下げられたあり、目を引きます。*個...

  • 南紀旅行 20200905AM ホテル浦島 狼煙山遊園

    ■狼煙山遊園(のろしやまゆうえん)ホテル浦島は、勝浦から海に突き出た狼煙山半島全体を敷地として建てられています。僕たちの部屋は本館からエスカレーターで84m上った狼煙山の山頂付近に建てられた山頂館にあり、狼煙山遊園に歩いて出られるようになっていました。早朝、この狼煙山遊園を浴衣のまま散歩してみた。太平洋から登る朝日がまぶしい。浦島稲荷神社紀伊勝浦の街並みも見渡せます。その昔漁師の見張り番が鯨を見つけた...

  • 南紀旅行 20200904PM  那智の滝→浦島ホテル

    ■熊野那智大社紀伊勝浦駅からバスで30分程度揺られると那智山バス停に到着。そこから表参道の石段を473段、上ると熊野那智大社です。結構、しんどい。熊那智山の緑とは対照的な朱塗りの社殿が荘厳な雰囲気をまとって佇んでいました。手と口を清めて境内へ。もう完全にシラフです。平重盛が植えたと言われている楠。根元に開いた大きな空洞をくぐる胎内くぐりができます。護摩木を内部にお供えすれば願い事が叶うと言います。H君...

  • 南紀旅行 20200904 桂城で昼食

    先週の金土日を使って南紀方面へ旅行へ行って来ました。メンバーはことあるごとに集まる5人衆です。在来線で滋賀から新大阪まで行き、特急くろしおに乗り込みます。その前に記念撮影。自撮り五人衆も記念撮影中よし、シュッパーツ幹事の手はずがよく一番前の席でした。朝食はコンビニに買った、サンドイッチ、生ハム、チーズそしてビール!開放感のある席なのでとっても気持ちいい。2本目のビールを飲んだら運航見合わせのアナウ...

  • 秋の気配を感じてプルメリアの移動

    急に秋の気配を感じるようになってきましたね。ヤシの下に暑さ対策で緊急避難させていたプルメリアを元の、日当たりのよい場所へ移動させました。今朝、思いつきで発作的に作業をしたので超いいかげん。土日に綺麗に配置する予定です。ヤシの下ががら~ん、としました。なんだか、いっぱい葉っぱが落ちていますね。これから11月ごろまでに花芽を上げてくる株がいくつあるでしょうか。今年は夏の盛りが暑すぎて調子を崩したプルメ...

  • ああ・・夏枯れ

    ■夏枯れ、ベスト3各地に暴風や猛烈な雨をもたらした台風10号は7日、九州の北に抜けた。ここには今年、台風が来ていない。それはありがたいのですが猛暑でダメになった植物が多い。■悲しい順3位キソマントソーマ現在、復活中だけど子株が全部だめになったのは悲しい。元気だった7月■悲しい順2位プロティア2019年5月購入結局、花を見ることはなかった。素敵な姿を想像して大枚をハタイタのに。元気だったころ購入直後■悲し...

  • 野洲の怪獣とバブル時代

    先々週のこと。土曜の早朝、湖岸をバイクで走っていたら怪獣と遭遇しました。両者、にらみ合っています。シベリアタイガーマンモス樹木にツタが生い茂って、このような形を作っています。これだけツタに取り囲まれたら本体の樹木が枯れてしまうのではと心配になってきました。■バブルよ永遠にバブル時代からあるウインドサーフショップが今も健在でした。当時はウインドサーフィン全盛期。土日ともなると、ウインドサーフィンを積...

  • 夜明け前に家を出てバイクで走った

    休日恒例の早朝バイク今朝は夜明け前、5:00に自宅を出ました。今日は彦根方面です。夜明け。琵琶湖沿いのサトイモ畑。畑の向こうは琵琶湖です。何故かカンナと芭蕉が植えられていて草むらの一箇所がトロピカルになっていました。道端にジャスミンに似た花を発見香が全くなかったので、ジャスミンではないことが分かりました。残念。場所を移動して・・・。今日はあこがれのお宅を見るのが目的の一つです。これは、あこがれのお...

  • 出窓フロントの悲劇

    プルメリアの大移動でビール庭の一等地、出窓フロントはがらーん。取り残された原種クリスマスローズ・フェチダスはプルの移動前からぐったりしていましたがプルの日陰がなくなったので、さらに危険な環境下に😫2019年11月買ったときは元気でした。アガベとエンセテでスケさん、カクさんよろしく、両脇を固めました。クリスマスローズを頼んだよ、助さん、角さん。この家を建てて、初めて庭に植えたのはハナミズキの苗でした...

  • プルメリア 接ぎ木と日陰に大移動

    ◆処暑きのうの日曜日は二十四節季の「処暑(しょしょ)」でした。暑さが処(や)むという意味で、昨日から朝の気温が下がった。土日はテラスでアイスコーヒーを頂くのがささやかな楽しみの一つですが、久しぶりに涼しい風が吹いて、心地よい朝でした。昨夜の雨が花びらに残っていました。なので、庭遊び開始です。朝一から取り掛かったのはプルメリアの移動と接ぎ木です。◆大移動プルメリアの葉焼けひどいことになっているのでヤシ...

  • プルメリア ブリリアントレインボーの横顔が素敵です

    このブリリアントレインボーの苗を購入したのは2018年9月。我が家に来てからもうすぐ2年が経ちます。ということは僕のプル歴もまだ2年。超青二才です。今年は室内越冬で3株ダメにして、カーポートで行ったぐるぐるミイラ巻き防寒越冬実験は失敗。合計4株失いました。この結果から得た教訓は、屋外越冬は無謀。室内であっても無加温の窓際、床面近くはアブナイということでした。20年-21年の越冬では完全試合を目指して自分...

  • 長男の誕生バーベキューのために庭をきれいにするのだ

    8月14日は長男の誕生日でした。何が食べたいか聞くと「肉」・・・・さすが育ち盛り。というわけでBBQが夜のメニューその前に庭のお手入れ。夕立で折れてしまったカンナレッドストライプ😢ワシントンヤシの葉っぱが枯れていますので除去。イラワラキングパームの邪魔になっているのでバナナの葉っぱも剪定します。テラスから、キングパームの葉っぱが見えるようになしました。これに、グリーンえふをつけて焼却の日にゴミ出ししま...

  • なんだか、ハスを見に行ってしまう

    ■またハスを見に行ってしまった午前6時、バイクを走らせると涼しくて気持ちがいい。行く当てもなく湖岸を瀬田方面へ走らせていたらハスが気になったので先日も訪れたハス畑へ寄ってみました。このハスの葉、垂直に立っていて面白い写真が取れました。雄しべ(えのきだけみたいなやつ)がふさふさ、だね~ぇこちらの雄しべは白いマッチ棒みたいで可愛い。雄しべに囲まれた緑色の部分が「花托(かたく)」と呼ばれる部分。ここの黄...

  • 毎月4日はシダの日 2020年8月

    ■シダ愛好会 祝一周年グリーンスナップ(通称GS)で始まったこのシダ愛好会の投稿イベントに時折、参加しています。なんと、今回で一周年だそうです✨今回は小庭のメインポイントであるタイ製陶器ランプを取り囲む玉シダとレッドビューティーの写真を投稿しました。ジャングル化した雰囲気がとても気に入っています。ここまで生い茂るまで3年。ローマは一日にして成らず、です。先日、このランプをプレゼントしてくれたタイの友人...

  • 琵琶湖岸をバイクで走ったら、ハスが見ごろだった

    バイクに乗るなら、早朝の涼しい時間帯に限ります。で、ちょっと驚いた。湖岸公園が解放されていて、大勢のグループがキャンプをしている。今年は新型コロナ対策として神奈川県では海開きを断念した、という報道を見ていたので・・・。だけど、ショッピングモールとこちらのどっちが感染の危険が高いか冷静に考えてみたら圧倒的にショッピングモールだもんね。■ハスの再生計画烏丸半島近くの田んぼで、たくさんのハスが花をつけて...

  • ベニシダの新芽はともかく赤いのだ

    玄関先のベニシダが赤いです。通販のサイトなどを見ると「春の芽吹きは赤く、」と書いてありますが、初夏でも新芽は赤かった。ゼンマイ、みたい。春から初夏の新芽は紅色を帯びる、とするべきですねーご訪問ありがとうございました。 にほんブログ村...

  • 花が痛み始めたエキナセア

    今日は長男の部活が休みだったので久しぶりに朝マックに行って来ました。僕はエッグマフィン一つで十分ですが長男はメガマフィン二つをたいらげて満腹の余韻に浸りながら、しばし恍惚状態に陥ていました。昨日は雨が降るフル詐欺的な雲行きの中エキナセアの花を摘みました。種をつける前に花茎ごと切ります。そうすることでタネを作るのに栄養が使われずに体力を温存できるので、次々と新しい花が咲いてきます。「がく」の形がとて...

  • ブラックマジック 芋虫ギャングを退治

    ■美味しかったでしょうか玄関先に置いたブラックマジックの鉢植え今年もギャングがやって来ました。セスジスズメの幼虫の仕業ですね。このままにしておくと2日ほどで丸坊主にされます。ギャングを探すと、葉っぱの裏でお食事中でした。写真を撮ったけど気持ち悪いのでここには載せません。これで一撃、退治できます。0.5秒ほどひと吹きするだけ。イチコロ、でした。ブラックマジックの魅力はその名の通り黒葉なんですが、黒く...

  • ブラジルヒメヤシの実

    ■これはいったいブラジルヒメヤシに実がついてからかなり時間が経っているのですが今後、どうなるのでしょうかもしかすると2年経過? ↓↓↓ 2018年11月 ブラジルヒメヤシが開花オリーブの実と同じぐらいの大きさの実があと三つあります。只今、越冬のダメージを乗り超え、猛烈復活中‼それにしても、実の中の種が出てくるのはいつなんでしょうね。気長に観察していきます・・・😊ご訪問ありがとうございました。 にほんブログ村...

  • チャメドレア ラディカリス 成長記録 2020年7月 高さ30センチ

    2020年7月19日(SUN)久しぶりに晴れたら強烈な暑さだった。2020年1月にお迎えしたChamaedorea radicalis (チャメドレア ラディカリス )Chamaedorea radicalis 'Arborescent'(チャメドレア ラディカリス 'アルボレセント')◆2020年1月↓↓↓https://beerniwa.blog.fc2.com/blog-entry-435.html軒下に置いたメタルラックで管理中です。お迎えしてから半年。ゆっくりと、成長しています。左はチャメドレア ラディカ...

  • タイ式蚊取り線香 キンチョー

    ■金鳥タイの蚊取り線香を使ってみた先日、押し入れを片付けていた時、タイの蚊取り線香を見つけました。いつ買ったものなのか、家内も忘れているのでかなり前に買ったものでしょう。せっかくなので庭のタイらしいポイントで記念撮影です。6箱、あります。金鳥のバンコク工場で作られたものです。タイでキンチョー、と言えば蚊取り線香そのものを指します。日本人でも行きやすい、小綺麗なちょっと高めのオープンレストランへ行く...

  • 蚊取り線香の香り

    ■お気に入りはアロマ線香目下、僕の一番の敵はCV19と同列で「蚊」です。ビール庭の蚊は狂暴極まりなく、僕の顔面に体当たりして刺針を打ち込もうとしてきます。目玉に刺さったらどうするんだよ、と怒り心頭で平手をふりまわしてみるのですが、虚しく、空を切ります。ですから、防御として虫よけスプレーと蚊取り線香は欠かせません。香り付きと元祖タイプを気分によって使い分けています。お気に入りはアロマ線香です。■燻煙の思い...

  • バジルが美味しくないのでリセットしました

    種から育てたバジルがどうもイカン、です。葉っぱの付き方も悪いし、めっちゃ、苦い。種のパッケージには「バジル」と書いてあるがスイートバジルとは書いていない。ちょっと調べてみると単にバジルといえばスイートバジルをさすらしい。つまり、これはスイートバジルということになる。納得いかんなぁ~。なんでこんなに味が悪いのだろう。水が足りなかったかも、です。摘芯剪定して出てきた脇芽から若葉を収穫する手もあると思っ...

  • DYPSIS BARONII シュガーケンパームの植替え

    昨日は雨でやれなかった植替えをやっちゃいました。いつものように用土をブレンドしたら植替え開始!ポットの底から根が出ていたので根が回っているのは分かっていましたが凄いことになってます。根鉢の長さ20センチなり。ポットから抜く前にブラ鉢に入れて、どれぐらい用土をいれておいたらいいか、高さチェックして土を入れておきます。こうしておくと周りに用土を入れた後、土表面の高さをミスることがないのですよ。じゃララ...

  • Dypsis baronii シュガーケンパームを立派に育てるのだと、野望を抱く!

    買っちゃいました。Dypsis baronii  シュガーケンパーム僕の好きなヤシの一つにアレカヤシがあります。株立ちの鉢植えがよく、ホームセンターで売られています。◆こんなヤシ↓ 😊株立ちーぃ。海外では、株立ちで立派に育って、3mぐらいになっているのをよく見かけます。街中であったり、住宅の庭だったり。小スペースに植栽され、しっかり南国の雰囲気を醸し出していました。こんな株立ちで大きくなるヤシが欲しいと、ずーっと思...

  • カンナ・クレオパトラの花はフラメンコドレスのように情熱的な色彩

    せっかく、咲きだしたのですが、あいにくの雨ゆえ、一日で花が落ちていきます。このカンナ、クレオパトラは斑入り葉がとても魅惑的な品種です。緑葉に沿って入るチョコレート色の流線斑がシュールでカッコイイでしょ。茎にも同じように斑が入ります。茎がチョコレート側はフラメンコレッドの花をつけ、緑側から生じる花は黄色とオレンジのコンビで咲き分けます。どちらの花をつけるのかは蕾でも分かります。蕾の色がボルドーであれ...

  • ギガンティアの成長がヤバすぎる

    ギガンティアの成長に目を細めたが、ちょっと、不安。GW明けから地上部が復活し始めたギガンティア、夏本番を前に、成長が止まりません。「大きいことはいいことだ」を思い出しました。1967年に森永製菓が発売したエールチョコレートのCMソングの一節。作曲を手がけた山本直純さんが気球に乗って手にしたチョコの大きさをアピールしたCMは人気を博し、このキャッチは流行語になりました。CMが終わった後も、いろんな番組で取り上げ...

  • 毎月4日はシダの日 我が家のオールスターをご紹介

    GreenSnap(グリーンスナップ)のサイトでは毎月4日を「シダの日」と定めて、シダ好きを盛り上げてくださっている方がいらっしゃいます。便乗しました!レッドビューティーがいい色を出しています。今のところ、緑の葉もあれば銀葉もありますが暑くなるにつれ、緑が優勢になります。ビール庭推し、お気に入りスポットタイから持ち帰ったランプがタマシダに覆われて、見えなくなってきた。いろんなところに勢力を拡大中。タマシダが...

カテゴリー一覧
商用