searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ヒデさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

春、最高 夏、大好き

ブログタイトル
ビール庭
ブログURL
https://beerniwa.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ビールを美味しく飲むために東南アジアのオープンカフェをイメージした庭造りを始めました。
更新頻度(1年)

108回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2018/06/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ヒデさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ヒデさん
ブログタイトル
ビール庭
更新頻度
108回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
ビール庭

ヒデさんの新着記事

1件〜30件

  • 土日の仕込み作業 スナップエンドウ編

    「スナップエンドウ」は1970年代にアメリカから導入された、さやえんどうの改良品種で、当初はサカタのタネが種苗を売り出す際に「スナップエンドウ」と名付けたため、しばらく二つの名前が存在しました。ややこしや~、ということで、1983年(昭和58年)に農林水産省によって「スナップエンドウ」に統一されることになったのですが、名付け親のサカタのタネは今でも「スナックエンドウ」を貫いています。高校生のころ、スナップエ...

  • 裏庭で咲く蘭

    僕が二十歳やそこらのころ、会社の先輩に蘭を趣味にしている人がいました。優しい方で、40歳を過ぎて独身でした。蘭を見ると、ときおりその先輩を思い出します。当時、アパートの部屋を丸ごと一つ、温室部屋にして植物を育てているということを聴いたとき、なんで浮世離れした暮らしなの、と衝撃的に受け止めました。でも今は、あれは最先端だったなぁ、と思います。綺麗ですもの。この花に魅了される気持ちが理解できます。色ん...

  • とり天バカはタイでもとり天を作ったのだ

    先月、とり天の禁断症状に襲われため、なんちゃって鳥天ぷらを作ってみました。イオンに得体の知れないてんぷら粉が売っていたので即購入。水の配合が書かれていますが、めんどくさいので無視ですよね、こんなの。鳥の胸肉を切った後、柔らかくなるよう包丁の背で叩いて、塩コショウを振ります。ころもをつけて揚げてい行きます。油の温度はたぶん170℃どうですか、とり天らしいでしょ。この日は他にも夏野菜のカレー風なるもの...

  • バリカンで散髪してやる

    ロックダウンで散髪屋がしまっているのと、解除されてもしばらくは散髪屋へ行きたくないので自分で散髪することにしました。バリカン、買いました。いつものLazadで購入.。800円ほどです。日本にいるときは長男の髪をカットしたりしていたのと、自分の髪もときおりスキばさみで少しカットしたことがあるので、やればできるだろう、と。なかなか本格的なお姿のバリカンじゃないですか。写真が無いので残念ですが、実はすでに一回...

  • 超にんにくペペロンチーノとキャベツは超仲良し

    お昼ご飯にキャベツのガーリックパスタを作りました。使ったソースはオーマイのこれ!「超にんにく ペペロンチーノ」です。これだけで十分美味しいのですがひと手間かけるとさらに美味しくなる時がある!まずくなるときもあるー。キャベツが余っていたので入れることにしました。そもそも、キャベツのガーリック炒めがあるぐらいだから、合わないわけがない。これは堅いアレンジですよ。シーチキンが半分残っていたので投入。キャ...

  • トケイソウ(時計草)の奥にコワイ犬が潜んでいる

    食料品を買いに行った帰り、綺麗な花が目に留まりました。トケイソウです。花が時計の文字盤を思わせることからこの名前が付きました。たぶんこれはクダモノトケイソウ、つまりパッションフルーツだと思います。すでに実になりかけているのもありましたから。パッションフルーツは南米が原産のつる性の熱帯果樹でトケイソウ科トケイソウ属の果物です。パッションは情熱ではなく「受難」を意味するそうです。花の子房柱は十字架であ...

  • いつかは作ってみたかった 空心菜炒め

    空心菜炒めはタイ語でパックンファイデーンと言い、パック ブン(空芯菜)ファイ(火)デーン(赤い)という意味。チンチンに熱した中華鍋に空心菜をぶっ込み、真っ赤なほ炎を上げながら一気に煽って仕上げる料理です。空芯菜のシャキシャキとした食感に、甘辛いタレにニンニクと唐辛子のアクセントが効いて、ビールのあてに最高なんですよ。タイ飯屋に行ったら必ず注文するこの一品を自分でも作ってみたいと思っていました。その...

  • 土日の仕込み作業 オクラ編

    野菜って日持ちしないんですよね。コロナ対策で買い物へ行く回数も減らしたいし。思いついたのが冷凍保存です。今回はオクラ編です。隔週程度、市場に来ます。目的は野菜。人の少ない早朝に秒殺で買い物を済ませていますが、市場に限らず、イオンやトップス(有名なスーパー)で買い物をするときも、マスク2重で短時間滞在を心がけています。野菜を買うブースは決めていて、一直線でそこへ向かい、無言で欲しい野菜をザルに入れて...

  • 一夜だけ咲くドラゴンフルーツの花

    ドラゴンフルーツ(英: Dragon Fruit)ドラゴンフルーツはサボテン科ヒモサボテン属、ピタヤと呼ばれるている多肉植物です。花は20~21時頃に咲き始め、翌朝には枯れるほど開花期間が短いです。午前10時に見たときはすでにしぼんでいました。あ~閉じている。残念。この家のドラゴンフルーツは何かの木にツタのように絡みつかせて育てていました。珍しいいタイプ。よく見かけるのは家の塀に沿わせて生垣のようにして育てている...

  • 意外とユタカな朝食

    朝食は部屋で食べています。以前は朝食券が無料だったのですが、今は500円ほど徴収されるので、レストランへ行かなくなりました。コーヒー、バナナ、ヨーグルト、豆乳。そして朝のウオーキングで拾ってきたプルメリアの花を添えて。時間が無い朝はこんな感じで十分です。YouTubeでモーニングピアノを聴きながら食べているとそれなりに豊かな食卓ぽっくなって、リラックスできるんですよねぇ~。何事も工夫次第ですね。ご訪問...

  • ロックダウンなので腹筋を鍛えるつもりです

    アブローラーをLazad(タイのAmazon)で購入しました。腹筋を鍛えます。つもりです。600円でございます。Lazadaの良いところは商品がお手ごろ価格であり、送料が安いところです。これは送料35B(105円)です。そもそも、細身の体系なので下腹だけ出ると、変に目立つので嫌なんですね。土日に部屋に閉じこもって悶々としているとき、筋トレを思いつきました。今月末までロックダウンで、宿のフィットネスルームは閉鎖。部屋...

  • 鳥ハムを作ってビチク 鳥ハムサンドにしたらバカ旨だった

    先週の土日に鳥ハムを作って冷凍保存したんですが残すところ3切れになってしまった。仕事から帰ってきてご飯を作るのってめんどくさいでしょ。そんな時、チン!で出来るのってありがたいですよね。■鳥ハムを二種類作って検証してみた鳥ハムの作り方をサーチしてみると、塩を振って一日寝かせて、塩抜きと同時に鳥の臭みを抜く方法とそんなことせず、味付け後すぐ、ボイルする方法の二つに分かれていた。寝かせるのはめんどくさい...

  • あんた、めっちゃ怖いんですけど

    スクンビットにかかる歩道橋に一匹の犬がいつも昼寝をしています。タラートへ行くとき、スクンビットを横断せねばなりません。朝の早い時間はいないのですが、暑くなる10時過ぎにはここで涼み始めるようです。めっちゃ怖い。なんか強そうな犬だし。引き返すのめんどくさいから、横をそおっと、通り過ぎよう。ビビりながら、すり抜け、振り向きざまに写真を撮った。その時、目があいました。お前、寝てたんとちゃうんかー。こらー...

  • 副反応がなかった祝いにエビをたらふく食らう作戦 その2

    昨日の続きです。エビの天ぷらとガーリク炒めを作ります。■下ごしらえエビを塩もみして汚れと生臭さを取っていきます。塩もみして、水洗い。これを4回繰り返します。片栗粉を入れると汚れを吸着してくれるから臭みも早く取れますが、無いので塩に頑張ってもらいました。背ワタを抜いていきます。背ワタに沿って切れ目を入れて除去します。天ぷら用のエビの腹側に切れ目を入れて油で揚げる際に丸まりにくくします。こちらはガーリ...

  • 副反応がなかった祝いにエビをたらふく食らう作戦 その1

    どうやら副反応もないようなので、エビづくしでお祝いしようじゃないか、と思い立ち、即行動に移しました。■エビの仕入れイオンでエビを買うなんて軟弱なことはしてはいけない。男ならタラート(市場)でエビを買うべし。愛車にまたがり向かったのは時計台横のタラート。日曜日は海鮮エリアはOPENしていなかったが、屋内の鮮魚店は営業中だった。エビは大きくなるにつれ価格がアップする。この日購入したエビはこの店で一番大きく...

  • 副反応に怯えながらもビールは旨かった

    アストロゼネカを打った昨日の晩御飯はとても質素なものとなりました。副反応がいつ来るのかドキドキして待っていたため、食欲がわかなかったんです。■スモークカクテルソーセージこれ、お手ごろ価格なんです。トップバリューの現地生産品です。35バーツ(120円)。いいつまみになるんですよねぇ~。晩御飯のメニューはスモークカクテルソーセージ、枝豆、キムチ、ピーナッツ、ブルーチーズ。ソーセージは一応、フライパンで...

  • タイでアストラゼネカワクチンを接種 2回目は3か月後です

    本日(7月31日)、アストロゼネカを打ってきました。民間病院でモデルナの接種予約は終えていましたが10月ごろからの接種開始となっており、お国柄、この開始日はあてにならないなと思っています。ですから確実に打てるアストロゼネカを接種することにしました。会場は農学でタイ一番であるカセサート大学の体育館です。ざっと見た感じ、日本人はほとんどいないようです。おそらく、モデルナをすでに予約しているため、今回のAZ...

  • タイはバナナ天国 バナナネバーランド

    今回はタイのバナナ話です。最近、バナナ(グルアイ)を毎朝、食べています。ビタミンやミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているので、体にいいに違ないし、いろんな種類の糖を含み、体内に吸収される速度が違う為、血糖値の上昇が緩やかになる。つまり、余った糖を脂肪に代える悪行を抑制する、ダイエット効果が期待できるんですね。何より、お手ごろ価格が超うれしい。安くて美味くて栄養満点。バナナ様!素敵💛■シラチャで...

  • 3連休の初日にイエローカレーを作ってみた

    昨日からタイも3連休です。食料品の買い物以外の外出は控えるべき、と上司が個人的見解を述べていました。そうなんですよ、なんとなくですがバンコクあたりでは医療崩壊が始まっているような気がします。ここシラチャでも濃厚接触者のPCR検査が義務づけられていますが、それすら順番待ちですぐには検査してもらえない状況となっていますから。というわけで、部屋にコモって何をしたらいのか・・・。好きな音楽を聴きながら料理を...

  • 釈迦頭を買ってみたんですが

    ■釈迦頭をかってはみたもののこれ、果物です。英語でシュガーアップル、タイ語でน้อยหน่า(ノイナー)、日本語では釈迦頭といいます。同じバンレイシ科のポポーは耐寒性がありますが、釈迦頭は寒さに弱く日本で地植えは難しいようです。さらに、痛みが早いので日本に輸入される量も極めて少ないとのこと。お釈迦様の頭の形に似ているので「釈迦頭」と呼ばれますが、そんなん名前つけていいのかな、なんて思ってしまいます。バチア...

  • ほぼ切っただけのメニュー 冷凍よりは美味い

    うすうすは感じていたがオリンピックが始まったようですね。PC開いたら、女子サッカー同点に追いつく、の見出しが目に入りました。頑張れー。企業戦士である僕にはオリンピックよりも大きな関心項があります。それは今後の行動規制の行方とメシの問題です。本日の2021年7月21日朝、タイ政府のCCSA(コロナ対策担当:Covid-19 Coronavirus Situation Administration)は、コロナウイルスの新たな感染確認者は13002人となったことを発...

  • シラチャのおしゃれかふぇ オーガニックに癒される【エバーグリーン ネバーブルー】Evergreen never blue 

    有機の野菜を使ったオーガニックカフェ「evergreen never blue」が今一番のお気に入りです。 お店の中にはおしゃれな雑貨や自然由来の成分で作った石鹸など、こだわりの商品を買うことができます。屋外には 緑に囲まれ、淡い日差しが差し込むオープンスペースもあります。 場所はスクンビットをパタヤ方面に向かい自転車で10分、反対車線側シラチャTVの真横になります。 シラチャTVの駐車場が使えますので堂々と車1台分のス...

  • 串焼きは何処でもウマカーの法則、でもコーヒービールはいかがなものか

    今日はお気に入りの串焼き屋さんとチャンビールの話です。■串焼き屋台宿から自転車で3分の位置にの屋台があります。以前、ここで取り上げた串焼き屋は店舗でしたがこちらは屋台です。ここを知ってからこちら一択になってしまいした。昼間はこの場所で揚げバナナを販売していますが夕方からは串焼き屋に代わります。日本人は屋台に抵抗のある方もいらっしゃいます。私もまったくないわけではありません。ちゃんとキケンか否かを見...

  • シアワセを呼ぶ トマトと卵の炒りつけ

    13日の今日から夜9~朝4時まで外出禁止令がチョンブリ県に出されました。といっても、もともとその時間に外出することはないので関係ないです。今夜も男飯です。■玉子とトマトの炒りつけスーパーでなんとなく手にして買ったオイスターソースがあったので、これを使ってなりか作ろうと考えました。冷蔵庫の貧弱な在庫と相談して玉子とトマトの炒りつけ、だっと叫びました。たった二種類の具材しかありませんがオイスターソース...

  • シラチャのおしゃれかふぇ 海が見える【PRAVE CAFE】プレイブカフェ

    ■入り口は2Fシラチャ関連のブログでよく紹介されているカフェで、土曜の午前中、またりとさせてもらいました。場所はサミットベート病院のほぼ前、お花食堂があるエリアです。お店の前のヨットがお店のシンボル見たいです。あれ、店舗用の玄関マットが干してある。ダサい。カウンターでオーダーすると呼び出しベルを渡されるので、これをもって好きな席を陣取ります。ほどなくしてベルが鳴りますのでオーダーをカウンターで受け取...

  • ヤモメカズラに目を奪われて癒される

    ■あてもなく、気の向くまま今回もぷらっぷら、です。何が書いてあるのか全く分かりません。まったくの山道に入るのは怖いのである程度、大きい道を選んでぷらぷらしています。ありましたね。タイ式、入ってくるんじゃねーぞ的な塀です。ビール瓶を割って尖がったほうを上に向けて配置しています。センスのかけらもありません。恐ろしや。■タイの住宅よく見かけるのが「なんとかタウン」です。タウンの入り口には立派な看板があって...

  • コインランドリーは儲かるのか

    ■タイでもコインランドリーが増えています正式に統計を取て調べたわけではありませんが、肌感覚として感じます。最近、チャリンコでシラチャの街を彷徨っていますが、明らかに最近できたと思われるコインランドリーを二店舗、発見しました。オープンスペースの開放的なコインランドリーです。観光地ではホテル滞在者用にコインランドリーがありましたが、ローカルな地域では一層式の洗濯機が置いてあって、それにお金を入れて使う...

  • 思い出のアハーンタイ(タイ飯屋)閉店

    ■初めて食べたトムヤンタレーを思い出すもう、9年も前のこと。タイ人スタッフと一緒にご飯を食べたとき、トムヤンクンよりトムヤンタレーの方が辛いから、食べてみなよ、と勧められたのがこの店でした。タレーとは海。トムヤンスープに、シーフドがどっさり入ったのがトムヤンタレーになります。残念ながら、閉店したようで、店先に雑草が生い茂っています。左の木陰になる、お店へ上がる階段に座って少年がスマホをいじっていたの...

  • 路地で見つけたコロカシア ギガンティア

    ここは、宿からすぐの路地。昔はこの路地をいつも通って、タイ飯屋に足を運んでいました。タイ飯屋が移転したため、ここを通る機会がなくなっていたのですが、久しぶりに通ってびっくり。ギガンティアがアプローチの植え込み感覚で、自宅兼商店の玄関先に置かれていました。日本の自宅に植えているヤツのほうがでっかくてカッコいいから、僕の勝ち、と心でつぶやき、ここを通り過ぎました。ギガンティアの正面に住んでいる奥様が洗...

カテゴリー一覧
商用