searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
神社に一礼
ブログURL
https://www.aoimon.net/
ブログ紹介文
関西の情報発信ブログです。主に神社、お寺、ラーメン。
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/06/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あおいかのんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あおいかのんさん
ブログタイトル
神社に一礼
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
神社に一礼

あおいかのんさんの新着記事

1件〜30件

  • つつじにすすきに樹氷まで。四季毎に違った魅力が満載の『葛城高原』

    今回は奈良にある葛城高原のご紹介です。なんか疲れたな~とか、意味もなく泣けてきたりとか、そんな心が擦り減ってきたような感覚になることはありませんか。今回はそんな日々忙しい人にこそおすすめの葛城高原をレポートしていきます。 園概要 奈良と大阪の府県境にある高原地帯 春・夏・秋・冬それぞれ違う楽しみがあるビュースポット アクセスは登山またはロープウェイ ロープウェイが断然便利 6分間の空中散歩が楽しめます アクセスや運賃・時刻表など(2020年10月現在) 園内散策 目の前は白銀の世界 葛城山山頂 山頂に何故かポスト すすきの迷路に突入 スカイデッキで空に一番近い場所(一番オススメの場所です) 葛…

  • 担々麺だけじゃない。メニュー豊富な『タンタン麺一番亭』

    今回は奈良にある担々麺のお店『タンタン麺一番亭』さんのご紹介です。個人的に辛いのが苦手なんですが、逆に苦手やけど無性に食べたくなる、それが担々麺です。というわけで、今回奈良で思う存分堪能してきましたのでそのレポートです。 店舗概要 株式会社ダイムグループが経営するFC店 アクセスなど メニュー・味 メニュー紹介 情熱担々麺 餃子 まとめ 店舗概要 株式会社ダイムグループが経営するFC店 このお店は株式会社ダイムグループと言う会社が運営するチェーン店です。三重県北部に本部を置き、県下から中部へと進出する元気なチェーンといったところでしょうか。今回お邪魔したのはFC店の一つである橿原店。 アクセス…

  • 多分知らない人はいない。聖徳太子建立『法隆寺』

    今回は奈良にある法隆寺のご紹介です。柿食えばでお馴染み、聖徳太子建立の超大スケールで日本有数の古い歴史を持つ法隆寺。平時なら日本中どころか世界中から人が押し寄せる一大観光スポットですが、現在はまだまだコロナの余波を受けて人はまばら(といってもそれなりに観光客はいるんですが)。というわけでその隙きを狙って行ってきたというわけです。では今回は法隆寺に一礼。 寺院概要 法隆寺があるのは奈良県斑鳩町 歴史:創建は奈良飛鳥時代 アクセス 境内散策 南大門 中門~五重塔・鐘楼、大講堂 五重塔 大講堂 金堂 鐘楼 大宝蔵院 御朱印所は2箇所 聖霊院 西円堂 まとめ 寺院概要 法隆寺があるのは奈良県斑鳩町 こ…

  • 石庭と苔と『大雲山 龍安寺』

    今回は京都にあるお寺『龍安寺』さんのご紹介です。京都のお寺の楽しみ、それは桜や紅葉など季節を愛でるものが代表的です。今回の龍安寺さんも境内入り口の石段が真っ赤に染まるフォトジェニックな場所としても有名。 出典:http://kyoto-takepic.com/様より ですが、そんな龍安寺のもう一つの楽しみ方、それが石庭です。季節を問わず、というか季節ごとに少しずつ違う姿を以て魅せてくれる庭園。今回はそんな石庭で有名な龍安寺に一礼。 寺院概要 京都立命館大学の少し西 境内の庭園を愛でるお寺 寺院創始 アクセスなど 境内散策 本堂と石庭 鏡容池と弁天島 納骨堂 御朱印 まとめ 寺院概要 京都立命館…

  • gotoイートでお得にANAクラウンプラザホテル レストランCOZY

    今回は京都市にあるレストラン『COZY』さんのご紹介です。ホテルビュッフェ、その甘美な響きは一般庶民を魅了して止まない響きと、一般庶民を寄せ付けない高級感とを併せ持つ文字通りハイソサエティなランチです。 お金はともかく足りてない品性はどうしようもないよね☆ しかし、今はコロナ下。gotoグルメという強い味方をつけ、満を持して行ってきたレストランCOZYをレポートです。 店舗概要 ANAクラウンホテル内のレストラン オープンテラスのような開放感 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 コロナ対策中のビュッフェ ライブクッキングは通常通り ローストビーフ オマール海老のグリル 北京ダック パ…

  • 映画版:劇場版鬼滅の刃 無限列車編(ネタバレ)と鬼滅の刃の魅力に迫る

    鬼滅の刃の勢いが止まりません。10月16日金曜日から全国一斉に上映開始、わずか3日でその興行収入は46億円を突破したというニュースは別に鬼滅の刃を見ていようといまいとみんなが知るニュースとなりました。確かにこのコロナ下のご時世でソーシャルディスタンスを守った上でというハンデ背負って尚映画館満席にするんですから、その勢いは計り知れないものと言って良いでしょう。当家でも長男がドハマリし、家族みんなで割と楽しんでいる鬼滅の刃ですが、今回はそんな劇場版鬼滅の刃について感想を交えて解説していきます。 劇場版鬼滅の刃感想 前半:無限列車バトル編 後半:煉獄杏寿郎VS上弦の参猗窩座 煉獄杏寿郎の遺言 映画総…

  • なんだか懐かしい雰囲気の漂う『聚豊園』

    聚豊園=しゅうほうえんと読みます。日本全国結構見かけますよね、店名が漢字で何って読むのかわからない中華料理屋さん。 おっちゃんが浅学非才なだけでは? 昔、王将が隆盛するより更に前にはこういう感じの中華屋さんが一地域一軒はありましたよね。それが今風にメニューもボリュームもパワーアップした感じ。今回はそんなちょっとノスタルジックな雰囲気すらまとう中華料理屋『聚豊園』さんをレポートです。 店舗概要 お店があるのは京都府城陽市 営業時間・アクセスなど メニュー・味 まずは軽く前菜の皮蛋(ピータン) 中国というより韓国のイメージがある韓国冷麺 茶色いお子様メニュー 点心といえば海老 唐辛子辛い系の麻婆丼…

  • 運が開ける大楠のご利益あり。『石神社』

    今回は大阪にある柏原にある『石神社』のご紹介です。神社自体は地元の人から信仰される普通の神社にしか見えないんですが、境内にある木が開運のパワースポットという事で密かに有名。というわけで今回はそんな石神社に一礼。 神社概要 神社があるのは大阪府柏原市 神社ご創建 境内で一際存在感を放つ大楠 アクセス 境内散策 ご拝殿・御本殿 みふく大黒様 清浄泉 知識寺跡 まとめ 神社概要 神社があるのは大阪府柏原市 この神社があるのは大阪府柏原市。古市古墳群が多く広がる地域から川を挟んで反対側にある山の麓にあります。高台にあるこの神社、てっぺんから見下ろせば大阪の町が一望出来るちょっとしたビュースポットでもあ…

  • 城陽の山中で落ち着いたランチを『かっぽう仙羽亭』

    今回は城陽市にあるかっぽう屋さん『仙羽亭』のご紹介です。このお店のメインはふぐ。入店してすぐの生け簀には元気に泳ぐふぐの姿が見れる高級料理店です。 じゃあおっちゃんには全くご縁がありませんね☆ 本来なら敷居をまたいだら値段見て笑顔で回れ右レベルの場違いなセレブ御用達店なんですが、ランチでは比較的リーズナブルに手打ちそばが楽しめるといった違う一面を持っています。今回はそんなかっぽう仙羽亭さんをレポートしていきます。 店舗概要 お店があるのは京都府城陽市 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 蕎麦遊膳 オプションでも単品でもオーダー可能な天ぷら まとめ 店舗概要 お店があるのは京都府城陽市…

  • 金魚+アート=金魚ミュージアム

    今回は奈良にある金魚ミュージアムのご紹介です。奈良には金魚を名産とする大和郡山市があります。 www.aoimon.net その金魚をアートとして配置したミュージアムが奈良にはあります、それが金魚ミュージアムです。 館概要 ミュージアムがあるのは奈良市内 金魚+アート 営業時間・定休日・アクセスなど 館内散策 エリア1:堀としかず エリア2:UWS ENTERTAINMENT エリア3:plantica エリア4:AyumiEndo エリア5:KAZ SHIRANE エリア6:GA☆KYO まとめ 館概要 ミュージアムがあるのは奈良市内 ここは奈良県奈良市、実際に訪れるまでは信じられないんです…

  • お酒のアテシリーズ『あなご』

    今回はお酒のアテシリーズ『あなご』です。お寿司屋さんでも馴染みの深い、そして比較的親しみやすいお値段でご提供頂ける穴子=アナゴ=あなごが今回のお題です。 アナゴをちょっとご紹介 アナゴって? アナゴは生食できない? アナゴを調理 まずはぬめり取り 柳川鍋風 あなご飯 アヒージョにも 蒲焼き 問題は頭 まとめ アナゴをちょっとご紹介 アナゴって? 無論マスオの同僚ではありません、うなぎによく似たあの長~いやつです。因みにウナギ目アナゴ科に属する魚類全般をさしてそう呼ぶので、こんなグロい感じですが一応分類上は魚で、うなぎより若干安く食べることが出来ますが、広義な意味ではうなぎの仲間ということになり…

  • ラーメン楓いごっそ継承の塩ラーメン専門店

    名前長っ!! と思った方もいるかも知れません。(多分)奈良にかつてあった『いごっそ』というお店を継承したお店なんだとか。今回はこのらーめん楓さんをレポートしていきます。 店舗概要 このお店は奈良市新大宮駅前 真新しい綺麗な外観と店内 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 どうせなら塩より塩バター ミニチャーハン 唐揚げ まとめ 店舗概要 このお店は奈良市新大宮駅前 このお店があるのは奈良県奈良市。奈良駅は大きな駅ですがどちらかといえば観光都市の色合いが強く、夜ご飯を食べるならこっちのほうが馴染みがある、それがこの新大宮の位置付けです。お店があるのはそんな新大宮駅前南側。色んな飲み屋さん…

  • 台湾料理も中国料理も『媽媽菜館 六花』

    今回は京都にある台湾料理・中国料理『媽媽菜館 六花』のご紹介です。結構名前は聞くけど意外と見かけない、今回はそんな台湾料理を扱っているこのお店をレポートしていきます。 店舗概要 お店は四条葛野大路南西角 それっぽい雰囲気が漂う店内 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 牛月南肉麺(ニューナンローメン) 麻婆飯 まとめ 店舗概要 お店は四条葛野大路南西角 このお店があるのは京都市右京区、四条葛野大路という交差点の角にあります。 北西角が京都外国語大学、北東にイオン、南東にスーパーオートバックスが建つ、集客という意味ではかなり好立地なこの場所ですが、ここ実は超お店が変わる場所なんです。 お…

  • どこまでも昭和テイストな雰囲気と味の『ラーメンキャプテン』

    今回は京都にある『ラーメンキャプテン』さんのご紹介です。もう名前から既に漂ってくる昭和テイストですが、やっぱりどこまでも昭和な雰囲気に包まれるお店でした。今回はそんなラーメンキャプテンをレポートしていきます。 店舗概要 お店があるのは京都市右京区 外観・内装とも昭和感 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 ラーメン カレーチャーハンではなくドライカレー まとめ 店舗概要 お店があるのは京都市右京区 このお店があるのは京都市右京区。右京区屈指の観光スポット『嵐山』から少し東に進んだ先、丸太町通りの西の終点近くにこのお店はあります。 この看板、昔喫茶店でよく見たやつです。 外観・内装とも昭…

  • 奈良公園にある恋愛のパワースポット『手向山八幡宮』

    今回は奈良県にある手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)のご紹介です。奈良公園には歩けば当たるくらいそこそこの密度で寺院や神社があります。ここもその一つ。今回は奈良公園名所の一つ、若草山を背に建つ手向山八幡宮に一礼。 神社概要 東大寺二月堂の隣に鎮座 東大寺の守護神として建立 御祭神 アクセスなど 境内散策 ご本殿・拝殿 御朱印 若草山 まとめ 神社概要 東大寺二月堂の隣に鎮座 この神社があるのは奈良市。奈良の観光地の実に8割が集中する奈良公園にある寺院・神社の内の一つ。『たむかいやま』と読んでしまいそうですが正しくは『たむけやま』。 西に東大寺、北に二月堂、南に春日大社、東に若草山と正に絶好…

  • 山科で店主と語らいながら餃子が食べられるお店『餃子屋 天真』

    餃子にビール以上組み合わせをご存知の方いらっしゃいますか。 今日はおっちゃん一日やることなくなって全開です☆ 人類史上これほどのベストマッチは早々見かけませんが、一方で一部北関東とか静岡のの方を除き、餃子はあくまでサイドメニュー、つまりついでに食べるというスタンスのお店が殆ど。今回はそんなサイドメニューの餃子に敢えてスポットを当てた餃子屋天真さんをレポートしていきます。 店舗概要 お店があるのは京都市山科区 カウンター一色。店主との近いフレンドリーな空間 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 まずはスピードメニュー 満を持して登場の餃子 チーズの扱いが上手いお店 シメのチャーハンが美味…

  • 2020年9月19日、遂に宇治・槇島にもキラメキノトリがニューオープン

    キラメキノトリ、当ブログでも何度となく訪問させて頂いている京都で今一番勢いがあるといっていいラーメンチェーンが遂に宇治市内にも9月19日にニューオープン。これは行かないという選択肢はないやろという事で今回レポートです。 店舗概要 京都府宇治市槇島にオープン 清潔感と開放感に溢れた外観・内装 アクセスなど メニュー・味 やっぱりここはGTM一択 鶏白湯塩ラーメン 実はかなりオススメな餃子 まとめ 店舗概要 京都府宇治市槇島にオープン 日本全国キラメキ化計画をぶち上げるキラメキ系列はこのお店が15店目。京都府宇治市で、京都市内~奈良県へとずっと繋がる国道24号線沿いに出来ました。奇抜な独特なパステ…

  • 京田辺で、穴場の庵(ANN)にてカフェをランチを

    今回は京都南部京田辺市にある『庵(ANN)』さんのご紹介です。一見するとデザイナーズハウスか何かとすら思えるお店の絶品ランチはマダムたちに人気の憩いの場になっていました。 店舗概要 お店があるのは京田辺市の住宅街の中 外観も内装もお洒落な住宅 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 大人向けランチメニューはメインチョイス型の1択 お惣菜プレートと名付けます 魚編 肉編 ドリア(お子様のみ) お土産にお菓子はいかが まとめ 店舗概要 お店があるのは京田辺市の住宅街の中 このお店があるのは京都府南部にある京田辺市。昔は田んぼと畑ばっかりだったこの町は近年急速に宅地造成が進み、今では立派なベッ…

  • カレールー使わないでカレー作ってみよう

    有給取りました。 知らんがな☆ 台風直撃、はいはっきり言います、何もすることがない。 せやし知らんがな☆ というわけで普段やらないようなちょっと手間がかかる料理をという事で、カレールーを作らないカレーを作っていきます。 カレールーって カレースパイス じゃあ作ってみよう 材料(3~4人分) まずは玉ねぎ 他の具材も入れて 煮込みタイム 完成 まとめ カレールーって カレー作る時って何をおいてもまずこれですよね。 レトルト全否定派の僕が家でカレーを作るとなった場合はこれが必須。日本のカレー業界って超優秀なのか、これを鍋の中にぶち込むだけで美味しいカレーが出来上がります。今回はこの完成しているカレ…

  • フードコート定番メニュー『どうとんぼり神座(かむくら)』

    大阪の人は昔から親しんだご当地グルメの一つ、どうとんぼり神座のご紹介です。今ではすっかりショッピング・フードコートの定番メニューの一つになって、関東~近畿圏内なら食べられない場所はないくらい店舗展開が進む神座。今回はそんな神座さんをレポートしていきます。 チェーン店概要 『どうとんぼり神座』だけど実は 2020.10現在店舗数は51店 神座の謎に迫る 基本メニュー 何味のラーメンなの? 味ぼけた? 神座はセントラルキッチン方式を採用してから変わった スープの味はトップシークレット まとめ チェーン店概要 『どうとんぼり神座』だけど実は どうとんぼり神座というくらいですから大阪を出発地点として店…

  • 平安京遷都の『桓武天皇柏原陵』

    今回は京都市にある古墳『桓武天皇陵』のご紹介です。社会の教科書でかろうじて名前に触れる機会があるかな、どうかなという知名度の方ですが、掘り下げていくと面白い時代でもありますので、今回はそこら辺も含めて桓武天皇柏原陵に一礼。 古墳概要 この古墳があるのは京都市伏見区 古墳データ・アクセスなど 桓武天皇について 平安遷都の天皇 早良親王の呪いの原因 古墳散策 参道 ご拝所 まとめ 古墳概要 この古墳があるのは京都市伏見区 この古墳があるのは京都市伏見区。ちょうど明治天皇陵の北隣に位置する古墳です。 www.aoimon.net この辺りは全くの住宅街で、まさかこんなところに古墳が?なんてつゆ程も思…

  • ちょい秘境にあるおすすめラーメン店『俺のラーメンあっぱれ屋』

    今回は京都にあるラーメン屋『俺のラーメンあっぱれ屋』さんのご紹介です。京都はラーメン激戦区と呼ばれるだけあって、他府県でも有名な激戦区『一乗寺』を初め、色んな場所に名店と呼ばれるお店があります。一方で京都ならではなのが、いわゆる『秘境飯』に類される結構な山奥でラーメンを提供しているお店。という訳で今回は、秘境グルメ『俺のラーメンあっぱれ屋』さんをレポートです。 店舗概要 お店があるのは京都府城陽市 結構な秘境なのに超人気店 店内はカウンター一色 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 濁とろチャーシューメン あっぱれ飯 まとめ 店舗概要 お店があるのは京都府城陽市 このお店があるのは京都…

  • その防衛力は日本有数『丹波篠山城』とその城下町を巡る

    今回は兵庫か京都かよく迷ってしまう篠山城のご紹介です。黒枝豆があって、丹波栗があって、松茸も有名なのにいまいち知名度にかける、それが丹波篠山。 失礼や☆ 今回はご紹介するのはそんな丹波篠山市の中心『篠山城跡』に一礼。 お城概要 西国の玄関口丹波篠山市 築城は1609年 アクセスなど 城内散策 大書院内 名だたる武将の甲冑がお出迎え 上段の間 御城印 お堀と石垣 二の丸跡 天守台跡 城下町ぶらり丹波篠山の楽しみは食。 丹波栗 猪肉 丹波黒豆&丹波黒枝豆 まとめ お城概要 西国の玄関口丹波篠山市 このお城があるのは丹波篠山市。関西にお住まいの方なら何となく分かるかも知れませんが、丹波篠山市ってかな…

  • きっと誰かに見せたくなる絶景の彼岸花『若宮八幡宮』

    今回は京都八幡市にある『若宮八幡宮』のご紹介です。この神社、初めて聞いたという人も多いかも知れません。実際正直こちら、この神社自体をどうこうというような場所ではありません。ですが、ここは神社自体というより境内一面を埋め尽くすほどの彼岸花が有名な場所。 では今回は、一部のカメラ愛好家だけが知っている若宮八幡宮へ一礼。 神社概要 神社があるのは京都府八幡市 若宮八幡宮自体は全国にあり アクセスなど 境内散策 御本殿・拝殿 参道は足の踏み場も無いほどの彼岸花 まとめ 神社概要 神社があるのは京都府八幡市 この神社があるのは京都府八幡市。八幡市民体育館の隣にあるんですが、神社自体はお世辞にも栄えている…

  • きっと誰かに見せたくなる絶景の彼岸花『若宮八幡宮』

    今回は京都八幡市にある『若宮八幡宮』のご紹介です。この神社、初めて聞いたという人も多いかも知れません。実際正直こちら、この神社自体をどうこうというような場所ではありません。ですが、ここは神社自体というより境内一面を埋め尽くすほどの彼岸花が有名な場所。 では今回は、一部のカメラ愛好家だけが知っている若宮八幡宮へ一礼。 神社概要 神社があるのは京都府八幡市 若宮八幡宮自体は全国にあり アクセスなど 境内散策 御本殿・拝殿 参道は足の踏み場も無いほどの彼岸花 まとめ 神社概要 神社があるのは京都府八幡市 この神社があるのは京都府八幡市。八幡市民体育館の隣にあるんですが、神社自体はお世辞にも栄えている…

  • メニュー全部インスタ向けかも?鉄板焼きのお店『コアラパーク』

    今回は宇治にある鉄板焼き屋さん『コアラパーク』さんのご紹介です。鉄板焼きと言われて想像するのは、やっぱりこんな感じでしょう。 世代がバレるで? これはこれで入る前から美味そうな匂いを醸し出していたり文字通り誰でも入れそうな入店の敷居が低いなど親しみやすい雰囲気が個人的には好きだったりするんですが、客層がほぼおっさんになるなど逆の意味で敷居が高かったりします。 店によります☆ 今回のお店はそういった意味でいわば進化系鉄板焼屋さん。ではコアラパークさんをレポートしていきます。 店舗概要 お店は宇治橋通り商店街『中宇治yorin』の一つ 中が見渡せる開放的な空間で 営業時間・定休日・アクセスなど メ…

  • 『牛タンまさ』はタンもハラミも絶品でした。

    今回は宇治市にある肉屋さん『牛タンまさ』のご紹介です。たま~に肉を食べたくなる時ってありませんか、とはいえ焼き肉はちょっと身構えてしまうので思いつきで行きにくい、それ以前に昼からアポイントなど入っていればその時点で選択肢消去。今回は気軽にランチで肉がガッツリ楽しめる、そんな牛タンまささんをレポートしていきます。 店舗概要 お店があるのは京都府宇治市 家屋を改装したようなアットホームな店内 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 まとめ 店舗概要 お店があるのは京都府宇治市 このお店があるのは京都府宇治市。市内には国道1号線と24号線を結ぶ道が何本か走るバイパス。その一本の沿いにこのお店は…

  • 大人も子供も関係ない!思う存分楽しもう『駄菓子屋タイムスリップ』

    今回は宇治市にある宇治橋通り商店街に新たに出来た駄菓子屋さん『タイムスリップ』さんのご紹介です。おしゃれなごはん屋さんも良いですが、ここには子供の頃毎日のように通った雰囲気そのまんまのお店になっています。 大阪屋マーケット最奥のお店 2020年9月2日ニューオープン ユニーク料金システム。大人と子供で値段が違う まとめ 大阪屋マーケット最奥のお店 このお店があるのは京都府宇治市。JR宇治駅から歩いてすぐの宇治橋通り商店街を宇治川方面へ。入り口のピザ屋さんが目印なのがこのお店がある大阪屋マーケットさん。 お店があるのは最奥。先日ご紹介したただなり宇治プリンさんのお向かいで、ほぼ同日オープン。 w…

  • 京都つけ麺の老舗『京都千丸しゃかりき本店』

    今回は京都にあるしゃかりき本店のご紹介です。このお店、ラーメンもありますがつけ麺が人気のお店で、つけ麺が流行しだした時の魁となったお店の一つ。長いこと研究に研究を重ねられた老舗の味、しゃかりきさんを今回はレポートです。 店舗概要 京都二条駅北の千本丸太町交差点北西 営業時間・定休日・アクセスなど メニュー・味 濃厚魚介つけそば しぐれ丼 ラストはつけダレスープとしぐれ丼INつけダレ まとめ 店舗概要 京都二条駅北の千本丸太町交差点北西 このお店があるのは京都千本丸太町。京都北の玄関口二条駅から北へ少し歩いた先にあるこのお店。 少なくとも10年くらいはここにあって、ラーメン・つけ麺とも人気があっ…

  • 山崎の合戦にて。明智光秀軍本陣となった『勝龍寺城』

    今日は京都・長岡京市にある勝龍寺城。長岡京といえば数十年だけ都が置かれた場所として教科書でもお馴染みですが、同時に天王山と呼ばれる羽柴VS明智が戦った『山崎の戦い』のほど近くという事で、明智光秀ゆかりの地を巡る上で欠かせない場所、それが今回の勝龍寺城です。 お城概要 お城があるのは京都府長岡京市 築城は南北朝時代 現在は『魅せる公園』としてしっかり整備された観光スポット このお城をとりまく出来事 勝龍寺の戦い 細川ガラシャお輿入れ 山崎の戦い 開園時間・アクセスなど このお城ゆかりの人物 明智光秀 細川ガラシャ 細川藤孝・忠興 境内散策 南門 資料館 城内庭園 お堀と外塀 まとめ お城概要 お…

カテゴリー一覧
商用