searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

R-14さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
全線完乗記録と北海道鉄道模型
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/midubana/
ブログ紹介文
Nゲージ保有車両(北海道型)のまとめ(DCCによる自動運転は遅々として進まず)でしたが、ネタ切れにつき全線完乗の旅行写真をまとめていきます。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2018/06/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、R-14さんの読者になりませんか?

ハンドル名
R-14さん
ブログタイトル
全線完乗記録と北海道鉄道模型
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
全線完乗記録と北海道鉄道模型

R-14さんの新着記事

1件〜30件

  • 夫婦で全線完乗 2010年8月 日帰り・水郡線で袋田の滝

    水郡線の乗りつぶしを目的に、袋田の滝観光を絡めての日帰り旅です。18きっぷシーズンですがそれほどの混雑もありませんでした。関東近郊で車での来訪が多い印象です。乗車記録 水戸 9:05-9:59 常陸太田 常陸太田 10:18-10:34 上菅谷 上菅谷 10:40-10:56 常陸大宮 常

  • 夫婦で全線完乗 2010年8月 坪尻駅と姫新線

    お盆休み、帰省ついでの乗りつぶしです。香川はちょこちょこうどんの食べ歩き等でまわった経験があり、うどん屋を何店かまわりつつ、秘境駅と、帰りに陰陽ローカル線を乗りつぶす計画です。乗車記録 岡山 11:13-11:53 坂出 マリンライナー25号 坂出 12:00-12:08 丸亀 

  • 夫婦で全線完乗 2010年7月 三陸縦断 -2: 押角駅と「さんりくうみねこ」

    1泊2日の三陸縦断・後編は、秘境駅として名高い押角駅にヨメを連れて下車します。奇しくもこの月末に災害運休・そのまま廃線となった岩泉線。今回押角に降りられてよかったのか、それとも終点岩泉まで乗っておいた方がよかったのか悩ましい思いではありますが、いずれにして

  • 夫婦で全線完乗 2010年7月 三陸縦断 -1:「こがねふかひれ」で気仙沼から宮古へ北上

    1泊2日の三陸縦断です。日程的に乗り継いで北上するのがメインで観光は最小限です。このとき訪れた様々な風景がその後一年で多く失われており、訪れてよかったと思うことが多々あります。ただ、やはり災害は来ると思っていない分、記録・記憶は散漫となり後悔は少なからず残

  • 夫婦で全線完乗 2010年6月 川崎大師と鶴見線

    川崎大師に行くことになり、ついでに大師線と鶴見線を乗りつぶします。(ついでのボリュームが大きいですが)近場のお散歩なので時刻の記録や詳細な写真がありませんがお許しください。今となっては記録がないので記憶ですが、鶴見線の大川支線は極端に本数が少ないため、その

  • 夫婦で全線完乗 2010年5月 日高・十勝-2: 士幌線跡・タウシュベツ橋梁と狩勝峠

    ゴールデンウィーク北海道旅の後編です。特典航空券を手配する際、もともとは静内・帯広泊の2泊3日で考えていたのですが、以前から気になっていた宿に空室がありそれほど高くなかったので、ヨメを説き伏せて1日延長することにしました。この宿、今では我が家にとって北海道一

  • 夫婦で全線完乗 2010年5月 日高・十勝-1: ニセコエクスプレス優駿浪漫・日高半島一周

    行きは夜移動・帰りは成田便であれば特典航空券が確保できそうだったので、ゴールデンウィークに渡道することになりました。北海道にとってゴールデンウィークは雪解け時期であまり観光には適さないのですが、早春の空気は気持ちの良いものです。雪が溶けて草木が育つ前とい

  • 夫婦で全線完乗 2010年4月 ビューやまなしで満開の勝沼へ

    春の18きっぷ2日分が手に入ったので、桜満開の山梨に行ってきました。観光的には勝沼ぶどう郷のワイナリーを絡め、鉄道的には希少な215系オール二階建て車両と、中央線旧線(大日影トンネル)を目当てにしています。乗車記録 錦糸町 8:38-11:08 石和温泉 ホリデー快速ビュー

  • 夫婦で全線完乗 2010年3月 引退間近のマウントエクスプレスで会津へ

    名鉄キハ8500がJR直通特急の任を解かれた後に会津鉄道に転籍しましたが、その高速性能を発揮できずに10年もたたずこの年の5月で引退することが決まりました。丁度どこかに出かけたいと思っていた時期と重なったため、お別れ乗車で混雑する前に日帰りしました。沿線観光も入れ

  • 夫婦で全線完乗 2010年1月 身延線・富士急 富士山一周

    18きっぷが余っており、天気がいい日に富士山を一周してきました。乗車記録 富士 7:43-10:21 甲府 甲府 10:47-11:35 大月 大月 11:50-12:27 富士吉田 フジサン特急3号 富士吉田 13:41-13:51 寿 寿 14:06-15:22 河口湖 富士登山電車6号 河口湖 16:36ー17:35 大月

  • 夫婦で全線完乗 2010年1月 紀勢線ぐるっと一周

    2010年は帰省帰りに紀伊半島を寄り道します。急遽寄り道を決めたので一泊もせずに一周します。時間的な制限が大きいので前半は特急利用です。乗り鉄としてはかなり乏しい記録です。乗車記録 天王寺 9:22-12:49 新宮 オーシャンアロー5号 新宮 12:57-13:28 紀伊市木 紀

  • 全線完乗の記録 2010年 総括

    この年は前年の反動か、日帰り・1泊2日の小旅行が多い印象で旅行記も恐ろしく地味です。少しずつ距離を伸ばしてはいますが、既乗区間を使っての行き帰りが多く乗車キロは伸びません。寝台特急の最末期で、渡道以外でブルートレインが使えた最後の年となりました。JRの乗車記

  • 全線完乗の記録 夫婦で完乗旅行 10則 :8~10

    1~4 5~7 につづき 最終回です。 

  • 全線完乗の記録 夫婦で完乗旅行 10則 :1~4

    先月から平日のほぼ毎日に旅行記を挙げていき、ようやく2009年まで、約5年間の記録を整えました。まともに写真を撮っていない旅行も多く、ビデオもHDでないため切り出すとなんだかわからない絵も…皆さんに見て頂く記事は主に寝台列車の記録が人気のようですが、基本あまり大

  • 夫婦で全線完乗 2009年12月 江差・山線・札沼線、道南18きっぷ乗り継ぎ

    うっかりANAマイルの有効期限が目前に迫っていることに気づかず、急遽12月に北海道行を計画しました。ANAの特典航空券はJAL以上に確保しにくいので当然無理で、SKYコインに変えてダイナミックパッケージに充当することにしました。(コインにしたら有効期限は伸びるのですが内

  • 夫婦で全線完乗 2009年10月 「日本海」開放A寝台で八甲田登山

    この年の秋、会社の都合で5連休ができました。ヨメにとっては通常の土日なので1.5日だけ休んでもらい、3.5日でちょうど紅葉シーズンの八甲田に行くことにしました。半日休みは、せっかくなので?寝台特急「日本海」にのみ残る、絶滅が危惧される開放A寝台で東北入りするため

  • 夫婦で全線完乗 2009年9月 常磐線で仙台・女川へ

    常磐線と石巻線の乗りつぶしが目的の旅です。このエリアへの往訪を思い出すと、どうしてもこの2年半後に遭遇する大災害を思わずにはいられません。踏破区間のほとんどが被災線区ですが、被災による付け替え区間に限って車窓を楽しみにくい状況だったのが残念です。こんなこと

  • 夫婦で全線完乗 2009年8月 飯田線秘境駅巡り

    お盆の帰省のついでに飯田線を巡ります。実は2007年の春に乗車を目論み豊橋から北上しましたが、運悪くさわやかウォーキングの開催日と重なり、どこまで行っても満席のローカル線に閉口して駒ヶ根から高速バスで逃げ帰った苦い思い出があります。今回も夏休み期間・閉館間近

  • 夫婦で全線完乗 2009年6月 キハ181はまかぜ・あまるべマリンで鳥取・湯村小旅行

    家族で鳥取に一泊する行事があり(現地集合)、そこに行くまでにキハ181・キハ58を乗り継いだ記録です。家族旅行が中心なのであまり書くことがありません。解散後、飛行機まで時間があったので若桜鉄道を往復しています。乗車記録 大阪 9:36-12:29 城崎温泉 はまかぜ1号 城

  • 夫婦で全線完乗 2009年5月 寝台特急「北陸」で富山観光

    ゴールデンウィークは富山に行くことにしました。砺波のチューリップと滑川のホタルイカ漁が目当てです。2泊3日ですが、これに白川郷・飛騨も含めた盛りだくさんな旅程となりました。レンタカー移動が中心ですが鉄道要素も随所に入れました。何より行きはまたも個室寝台「北

  • 夫婦で全線完乗 2009年3月 小海線・長野電鉄と飯山線

    18きっぷの開始を待って、長野に向かいます。特に大きな目的はなく、ただ乗って温泉に泊まる。それだけです。乗車記録 八王子 6:35-9:01 小淵沢 小淵沢 9:50-12:00 小諸 小諸 12:03-12:22 上田 上田 12:54-13:21 篠ノ井 篠ノ井 13:22-13:29 屋代 屋代 13:40-14:1

  • 夫婦で全線完乗 2009年1月 日帰り房総一周

    2009年一発目は18きっぷで日帰り旅行。房総半島を一周し外房・内房・久留里線を踏破します。少し観光を挟んでいますが、それ以外はほぼ乗り継ぎ。書き起こしてみてもそれほど面白いポイントはありません。ただ、当時の房総ローカルは当たり前のように113系がゴロゴロ走ってい

  • 全線完乗の記録 2009年 総括

    この年は前年の反動か日帰り・1泊2日の小旅行が多い印象で、旅行記も恐ろしく地味です。少しずつ距離を伸ばしてはいますが、既乗区間を使っての行き帰りが多く乗車キロは伸びません。寝台特急の最末期で、大阪口・東京口のブルートレインは風前の灯火となり、渡道以外でブル

  • 夫婦で全線完乗 2008年9月 日帰り・わたらせ渓谷鉄道

    この年の後半はがっつり鉄道に乗る旅行をしておらず、強いて言えばこの旅・・という感じです。それでも廃線歩きと銅山観光が主で、鉄道は往復のみ。趣深い駅が多数あるにもかかわらず乗り降りはせず。もう一度訪れたいと常々思いながら、いまだに果たせずにいます。乗車記録

  • 夫婦で全線完乗 2008年8月 重連やまぐち+マイテ49、木次・三江線と0系新幹線

    ゴールデンウィークは不完全燃焼、そのあとは沖縄に行ったりして、久々に鉄分多めの旅行となりました。お盆に重連運転されるSLやまぐちが奇跡的に取れ、陰陽連絡ローカル線とセットで計画したものです。2018年に廃止された三江線も、これが最初で最後の乗車となりました。乗

  • 夫婦で全線完乗 2008年5月 散り際のGW北東北

    ゴールデンウィークに満開を迎える東北の桜、というものに憧れていました。以前、所用で4月下旬に夜行バスで降り立った角館がちょうど満開で、その時の感動を再び、という思いでした。・・・が、往復狙っていた寝台特急「あけぼの」は取れず、しかも全体的に桜は散り際、とい

  • 夫婦で全線完乗 2008年2月 減便直前「北斗星」往復で帯広へ

    2008年3月のダイヤ改正で、寝台特急「北斗星」が一往復となりました。一時期は定期3往復・多客期には「夢空間北斗星」「トマムスキー」モノクラスの「エルム」等が連なる華やかな時代もありましたが、カシオペアの登場・需要減によっていよいよ登場当初以下の便数になります。

  • 夫婦で全線完乗 2008年1月 寝台特急「富士」で阿蘇へ

    2007年の年末年始は年始の休みが長く、混雑を避け元旦出発で手配したところ「富士」の個室(ソロ)が取れました。費用削減のため帰路は18きっぷムーンライト九州利用、4泊4日の行程です。乗車記録 東京 18:03-11:17 大分 富士(B寝台ソロ) 大分 11:56-13:41 阿蘇 九州横断

  • 全線完乗の記録 2008年 総括

    これまで「なくなっていくもの」を追って旅することが多かったですが、この年も同様の傾向があります。特に寝台列車の凋落が激しかった時期で、これに乗ることで乗車キロが増え(夜間移動なので乗り直していますが)、JRの乗車キロが約50%を越えた年でもあります。JRの乗車記録

カテゴリー一覧
商用