住所
-
出身
-
ハンドル名
ふうさん
ブログタイトル
おひとりさまのよもやま話
ブログURL
http://yomoyamabanasi.com/
ブログ紹介文
思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています
自由文
更新頻度(1年)

64回 / 249日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2018/06/15

ふうさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(IN) 8614 8205 8737 9368 9365 8189 8161 949183サイト
INポイント 30 30 60 20 30 30 40 240/週
OUTポイント 470 1100 1160 920 980 800 850 6280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 1550 1910 3460/週
ライフスタイルブログ 458 443 473 502 505 441 444 65451サイト
50代おひとりさま 9 9 8 9 9 8 8 177サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 2028 2022 2117 2365 2485 2563 2743 949183サイト
INポイント 30 30 60 20 30 30 40 240/週
OUTポイント 470 1100 1160 920 980 800 850 6280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 1550 1910 3460/週
ライフスタイルブログ 189 190 196 211 218 225 242 65451サイト
50代おひとりさま 7 7 7 7 7 7 7 177サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(PV) 5739 4514 3785 3417 3030 2636 2676 949183サイト
INポイント 30 30 60 20 30 30 40 240/週
OUTポイント 470 1100 1160 920 980 800 850 6280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 1550 1910 3460/週
ライフスタイルブログ 405 324 276 253 225 199 202 65451サイト
50代おひとりさま 8 5 5 5 5 5 5 177サイト

ふうさんのブログ記事

?
  • ダイソーの名刺入れとカードホルダー

    最近、名刺をいただくことが増えた。また、母から「これ持ってて」と、名刺を預かるようにもなった。こりゃ、名刺入れがなくてはいかんな。そう思ってダイソーで探した。まずはカードホルダーを購入。普段見ることが多い名刺を入れておくためだ。20枚も必要ないと思うけど。色とデザインも気に入ったし。使い勝手が良さそうだったので、これにした。あとは、普段は使わないけど、とりあえず持っていた方がいい、という名刺を入れ...

  • ついに精も根も尽き果てる

    このところ、ずっと忙しかった。日々の生活と、親の介護、そして父の要介護申請。普段は誰も来ない家なのに、いろんな人が、入れ替わり立ち代わりやってきた。家族以外、誰かと接触することのない生活をしている私達。知らない人を家の中に迎え入れて、応対することは、大層労力のいることだった。大急ぎで部屋を片付けて、緊張しながら話をした。おまけにケアマネの変更をしたものだから、新たなケアマネさんが挨拶に来られたうえ...

  • 不幸自慢は御免被る

    Tさんという同僚がいた。10歳年下の女性で、同僚として一緒に仕事をしていた期間は2年にも満たない。サバサバした性格で、人懐っこく、わりと親しくしていた。そして、私と彼女は同時にリストラされた。その後も連絡を取り合い、時々会っていた。ほどなく私はうつ病を発病したが、そのことも正直に話した。やがて同僚として一緒にいた頃とは、違う一面を次第に知ることになる。表向きは明るくてサバサバしているように思えてい...

  • わずか2週間でケアマネ変更

    こちらで書いたとおり、地域包括センターのTさんに、ケアマネ変更の依頼をした。初めて会ってから、たった2週間での変更依頼だった。当初は、しばらく様子を見ようということになっていた。しかし、あまりの酷さに耐えかねたことと、父が要支援ではなく要介護になったことで、変更をしてもらうことにした。要介護になると、管轄は地域包括センターではなく、事業所になってしまう。だからその前にケアマネを変えてもらわねば、と...

  • 非力な私が、重いものをラクに運ぶためのグッズ

    父が弱ってしまったため、力仕事は私の仕事になった。灯油や米、布団など重い物は私が運ぶ。ずっと使っておらず、すっかり錆びてしまった私の体。だけど、この歳になっても、体は鍛えることが可能なのだと、悟った。普通の人と比べたらまだまだだけど、体力が回復しつつある。息もあがらなくなった。腕に筋肉もついてきた。それでも、腰は痛めないようにしなくてはならない。そう思って、体幹を鍛えるエクササイズや、足腰を鍛える...

  • 母の出血

    母が出血した。排便後、便器にかなりの血が落ちたらしい。しばらくの間「癌なら癌で仕方がない」といつものごとく繰り返していた。やっかいだなあ、と思ったが、肛門が痛いらしい。「お母さん、それ、痔だよ。」「そうだよね。」トイレに行くたび、また出てやしないかと気にしていたが、それ以来、出血していないようだ。母の出血には、毎回悩まされる。とにかく「癌だ、癌だ」と大騒ぎをする。痔主でもあるが、大腸にポリープもあ...

  • "何でもやります"はやっぱり怪しい

    父の介護申請でバタバタして、すっかり忘れていたが、12月下旬から1月上旬まで、あることで頭を抱えていた。変な便利屋に、品物を注文してしまったのだ。それを、どうやって断ったらいいのだろう?と悩んでいた。発端は、チャイムの故障。鳴らなくなり、どこへ依頼しようかと思っていたら、出てきた1枚のチラシ。ずっと前に、新聞に入ってきたのを父がしまって忘れていたらしい、便利屋のチラシ。草むしり、庭木の剪定、電化製...

  • 父は要介護2に、そしてケアマネ変更へ

    デイケアの契約に来た時、まだ医師の意見書が届いていない、という話を耳にした。だから、通知書が来るまで当分かかるものと思っていた。いろんな人が家を出入りし、ドタバタしたうえ、ケアマネのせいで嫌な気分になった。しばらくは、それらから解放される、と思いながら新聞を取りに行ったら郵便物が入っていた。介護保険課からだ。要介護認定・要支援認定等結果通知が届いた。要介護2と記載されていた。うまく行けば、要介護1...

  • デイケアの契約がこんなに大変だとは思わなかった

    今までデイサービスと記載していたが、デイサービスとデイケアは違うということがわかった。デイケアは、リハビリを行う職員として、理学療法士、作業療法士などの専門職が配置されおり、デイサービスにはそういう専門職はいない、とのことだ。父が通所予定のところは、デイケアである。だからこれからは、デイケアと記載する。わからないことだらけの若葉マーク。そのデイケアとの契約のため、職員さんとケアマネがうちにやってき...

  • 3日目のカレー

    昔から「2日目のカレーはおいしい」と言われ、実際1晩寝かせたカレーはおいしい。しかし去年、「2日目のカレーは危険」という報道が出て、驚いた。ウェルシュ菌という菌が発生するのだそうだ。よくわからないが、食中毒になる恐れがあるらしい。ウェルシュ菌は一定の温度になると、発生しやすくなるため、特に夏場に室温での放置は危険なのだとか。余った場合は冷蔵庫に入れ、それを食べる際には、よく加熱すればいいとのことだ...

  • ビンボーくさいけど、段ボールと新聞紙でDIY

    数日前、2階の自室にいると、何やら階下が騒がしかった。「何をしてるんだろう?」と思っていたら電話が鳴った。「ちょっと来て」と言われて行ってみた。換気扇から入る風が寒いからと、段ボールで塞ごうとしていたのだが、父が出来ず、大騒ぎをしていた。で、私にやれと言う。段ボールでフタをして、ガムテープで塞いだ。えらくビンボーくさくなってしまった。換気扇は3年ほど前に取り替えたのだが、どうして風が入ってくるよう...

  • 父、デイサービス初体験~こんなケアマネは嫌だ!

    先日、父が初めてデイサービスに行った。体験という形で。要介護申請は先週したばかりだが、申請した日にさかのぼって利用できるとのことだったため、さっそく利用することになった。必要なものは、私と母で用意した。父は随分、呑気なものだった。だが、父なりにナーバスになっていたようで、当日はそわそわしているように見えた。正直、大丈夫なんだろうか?と私と母は心配になっていた。母は、私を初めて幼稚園に行かせた時より...

  • 私がおひとりさまになった理由

    私には結婚歴がない。そうなったのには、それなりの理由がある。子供の頃から子供が嫌いだった。自分より年下の子供に、どう接していいのかわからなかった。大人になったら直るだろうと思っていたのだが、子供嫌いは直らなかった。小さな子供が、病院の待合室など、本来で静かにしていないといけない場所で騒いでいると、つまみ出したくなる。スーパーの中を、黄色い声を発しながら走り回っているのを見ると、親に文句を言いたくな...

  • このケアマネージャーで大丈夫なんだろうか?

    父の要介護申請訪問調査の際、初めてケアマネージャーのHさんと対面した。希望を聞かれた際、「明るくて気さくな女性」とお願いしていた。Hさんは、地域包括センターの方と共に訪問調査に立ち会い、それが終了した後、デイサービスについての話し合いが行われた。数か所のデイサービスの名前をあげ、どこがいいかと聞かれ、とりあえず一番近いところで1日体験をすることになった。介護保険は、申告した日にさかのぼって利用でき...

  • 父の要介護申請訪問調査が行われた

    昨日、父の要介護申請をするにあたり、訪問調査が行われた。先日、市の担当者から電話があり、都合を聞かれた。約束の時間は9時半。先月、地域包括センターの人が来た時には、訪問調査の時には自分も来る、ケアマネージャーも連れてくると言っていたので、3人来るのだろうな、と思っていた。ところが、実際来たのは4人だった。ケアマネジャーが所属している事業所の人も一緒だった。座布団が足りず、てんやわんや。この部屋に7...

  • 電気毛布で低温やけどをして、背中に水膨れができた

    ある日、突然背中にぷくっと水膨れが出来た。「何これ?」「背中、水膨れ」で検索したら「帯状疱疹」というキーワードがたくさん出てきた。最近疲れているからなあ…まずいなあ…手遅れになると命にかかわるらしい。早く受診すればそれだけ治りが早くなるそうだ。変だと思ったらすぐ病院に行こう。そう決めていた。その後も観察を続けた。2,3日は特に変わりなし。増えるわけでもなく、痛くも痒くもない。大きさは1円玉くらい。ま...

  • まさか親の頭を洗うことになるとは思わなかった

    父の頭を洗った。髪の毛がかなり伸びてきており、カットに行かせたかった。でもその前に洗ってあげなければならない。風呂場は狭くて寒いので、ダイニングキッチンで洗った。この前洗った時は、「どれくらい洗っていなかったのだろう?」というほど汚れていて、3回目でようやく泡立ちがよくなった。そして、その際は、母の頭も洗った。先に母を洗い、「次の方どうそ~」とか言って、父を洗った。母は2度洗い、父は3度洗いだった...

  • 苦手だった担当薬剤師が辞めてほっとした

    先日、心療内科を受診した。いつものごとく、世間話をちょっとして、診察終了。会計を済ませて薬局へ向かった。薬を受け取る際、薬剤師から「実は私、先月で退職したんです。今日は手伝いで来てるんです。」と言われた。「ええっ!そうなんですか?」と驚きの表情を浮かべながら、心の中では「よかった~」と呟く。私はこの薬剤師が苦手だった。この薬局との付き合いは16、7年に渡ると思う。担当者が決まっており、いつも同じ人...

  • ちゃんちゃんこを着た犬と、恐怖の体験

    買い物の帰り、自分が向かっている先に、ちゃんちゃんこを着た大型犬が座っているのを発見した。私は犬が大の苦手だ。動物全般が苦手なのだが、特に犬がダメ。散歩中の犬とすれ違う時ですら、心臓が破裂しそうになるくらいだ。中学生の時、野良犬がいたので走って逃げたことがある。犬は追いかけてきた。必死で逃げて、最後は巻いた。だからそれ以来、逃げないようにしている。そ知らぬふりで通り過ぎようとするのだが、犬に気づか...

  • 耳鼻科で鼻や耳の中を治療するのはすごく怖い

    確定申告のために、医療費の領収書を整理していたら、耳鼻科の領収書があった。そういえば、去年の3月に耳鼻科を受診したんだっけ。すっかり忘れていた。いつ頃からからは忘れてしまったが、鼻血が出るようになった。鼻をかんだ時、ティッシュに血が混じっている程度だった。最初は気にしていなかった。ところが、それが何度も続いた。母から「病院に行きなさい。女の鼻血は何かあるかもしれないから。」と言われていたのだが、痛...

  • "両親を尊敬しています"と言える人が羨ましい

    このところ、母の精神状態が不安定になっている。年末は毎日のように「ありがとう」「いつもお世話になって」という言葉を発していた。それが、1月3日から豹変。何がどうしたのかわからない。具合が悪くて苦しいということだけはわかっているが、父に対する態度と私に対する態度が全く違う。「お父さん、お父さん」と言い、私のことはまるでいないかのように無視。たまに口を開いたかと思えば嫌味ばかり言う。父に対して怒ってい...

  • 父がついにおねしょを…母と共に泣いた日

    朝起きたら、母が泣いていた。父がおしっこを漏らしたと言う。よく話を聞いてみると、夜中にトイレへ行こうとした父のスエットが濡れているのを発見。脱がしてみたら漏らしており、着替えさせたのだとか。そのことで母は相当なショックを受け、眠れなかった。このところ、ずっと母は父のことで夜の睡眠がまともに取れていない。特に夜になると、奇妙な行動を起こして母を困らせている。母が神経質過ぎる、ということもあるのだけれ...

  • 食べ過ぎたので"脚とお腹の短期集中ダイエット "というエクササイズをやってみた

    昨日は元旦と言えども、普通に家事をして忙しかった。今日と明日は、残り物やありもので食べることができるので、やっとのんびりモード。このところ、睡眠がよくとれずにいたのだが、昨日は久しぶりにぐっすり眠れた。そういう場合、だるくなることが多い。今日は1日だるくて、眠かった。時々「あれ取って、これ取って」などと言われるけど、基本、だらだらごろごろできた。1日中だらだらするって憧れだった。そのうちガクンと体...

  • 今年は断固として父の年賀状は作らない

    父宛てに年賀状が8枚届いた。父は7枚出したから、トントンだ。父の年賀状は、毎年私が作成していた。適当にテンプレートを選んで、住所と名前を裏側に入れて印刷。父は宛名だけ書けばいいだけだった。ところが、父は右手の握力がほぼなくなり、人様に見せられるような字が書けなくなった。年賀状を出すのか?と聞いたら出すというので作成した。母は「そんな字で年賀状を出したら変になったと思われる!やめなさい!」と反対した...

  • 紅白歌合戦はいつから観なくなったのか?

    平成最後の大晦日は、慌ただしい1日だった。まずは今年最後の買い物へ。エビフライだけ買いに行ったはずなのに、なんだかんだですごい重さになってしまった。でも、これでしばらく買い物はしなくて済む。帰宅してからそばつゆ作り。鶏肉、ごぼう、昆布、しいたけ、まいたけで出汁をとり、お酒と醤油で味を整えた。ストーブ3台に給油をして、鏡もちと花を飾った。しかも、よせばいいのに雪かきをしてしまい、疲れて1時間ほど撃沈...

  • 正月を迎えることは、ある意味戦争だと思った

    月曜日から毎日買い物へ行っている。日々必要なものの他、正月用の買い物をしているからだ。リュックを背負い、大きなバッグを持って、吹雪の日も買い物へ行った。雪まみれになりながら、母は雪の日も私を背負いながら、病院へ連れて行ったり、買い物をしたりしたのだろうな、と涙が流れた。親が老いてゆくのを目の当たりにし、怒涛のごとく過ぎ去って行こうとしている年の瀬に、センチメンタルな気分になってしまった一瞬である。...

  • 明日でブログをやめるつもりだったのだが…

    明日でこのブログを閉鎖するつもりだった。理由はモチベーションが下がったから。かなり本気で記事を書き続けてしまったがために、疲れてしまった。もう書けない。そう思った。正確に言えば、書けるのだが、たいした記事は書けそうにない。今までもたいした記事は書いていないのだけど、それでも私にしてみれば、かなり気合いを入れて書いていたのだ。"今日はお風呂の掃除をして綺麗になった、気分もスッキリ!"な~んてことを書い...

  • 私が死んだら火葬は誰が?という悩みを解決する献体という方法

    かねてから、「私が死んだら、誰が火葬と埋葬をするのだろう?」と考えていた。親戚はたくさんいるが、信頼できる者は一人もいない。だから誰かに頼むという選択肢はない。今はおひとりさまがたくさんいるから、そういう人向けのビジネスが増えるだろうとは思っていた。それに、その前に親の介護問題と看取りと直面することになる。そっちの方の問題がよっぱど大きい。ところが最近、献体というものがあることを知った。医学部で死...

  • 手だけは綺麗な私のハンドケア

    20代の頃、手の指先にあかぎれができてしまい、痛くて困っていた。事務をやっていたため、書類を触ることが多く、水分や油分を吸われ、そうなったのだと思う。とにかく何とかしなくては、とありとあらゆるハンドクリームを買って試した。しかし、尿素入りのものは避けた。いつか、使用した際、僅かな傷があったのだけれども、酷くしみたからだ。何個もハンドクリームを買ったのだが、あかぎれは治らなかった。諦めかけていた頃、...

  • 孤独死の覚悟

    私にはきょうだいも、子供もいない。名ばかりの親戚はいることはいるが、信頼できるものは一人もいない。だからほぼ、天涯孤独の身となる予定だ。手術をする時、身内の立ち合いが必要だということをよく聞くが、身内がいない場合はどうなるのだろう?保証人が必要な場合は、すぐ近くに40年近く会っていない従弟が住んでいるので、その人に頼むしかないと思っている。しかし、できれば避けたい。様々なシチュエーションを思い浮か...