searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

類塾「天才教室」さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
新しい寺子屋 天才教室 〜類塾・南方教室A
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/juku-rb
ブログ紹介文
天才とは追求力を失わない人。子どもの生きる意欲と追求心を再生する、類塾天才教室の公式ブログ。
更新頻度(1年)

73回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2018/06/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、類塾「天才教室」さんの読者になりませんか?

ハンドル名
類塾「天才教室」さん
ブログタイトル
新しい寺子屋 天才教室 〜類塾・南方教室A
更新頻度
73回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
新しい寺子屋 天才教室 〜類塾・南方教室A

類塾「天才教室」さんの新着記事

1件〜30件

  • 類学舎高等部1年生、一日2時間×4ヶ月で高認突破!

    8月に実施された「高等学校卒業程度認定試験」(通称:高卒認定試験)に類学舎高等部1年生たちが挑戦しました! 結果は、8割の生徒が全科目一発合格!!(一般合格率は3~4割)全科目合格とまではいかなかった生徒たちも6科目以上合格しており、残り1~2科目なので11月の試験では確実に合格を勝ち取ってくれることでしょう! ◎勉強嫌いだった彼らが、1日2時間で合格!?この試験で8科目以上合格すると、高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、大学・短大・専門学校の受験資格を獲得でき、就職、資格試験等に活用することができます。つまり、高校に行く必要が無い!そこで、彼らは高等部がスタートした4月から準備を進めていました。その時間は授業70分+自主グループ70分の1日約2時間だけ。実は彼らはもともと勉強が好きだったわけ...類学舎高等部1年生、一日2時間×4ヶ月で高認突破!

  • 【類子屋・類塾】“ここに任せてよかった!”親も子も救う、生き抜く力が育まれる【類学舎】 ~保護者の声~

    子供が生まれてきた時「元気にイキイキしてさえいればそれでいい♪」と誰しもが思っていたはず。それが成長してくると、周りと比べて、あれもこれも出来ていないと不安になったり、無理やりやらせたり・・・その結果、子供も親も元気が無くなり、「どうしたらいいか分からない」とよく子育て相談をいただきます。 お母さんを不安にさせたり苦しめているのは、実は“子供”ではありません。「学校に行くのも、宿題をするのも当たり前。他の子はちゃんとしているのにうちの子は・・・」「幸せな人生を送るためには、それなりの高校、大学などの学歴が必要」といった、お母さんの中にある“〇〇するのは当たり前”や“こうあるべき”などの“規範意識”なのです。 コロナ騒動→経済破局により、何が起こるかわからない状況になり、「親も子も活力を無くすような場は本当に必要...【類子屋・類塾】“ここに任せてよかった!”親も子も救う、生き抜く力が育まれる【類学舎】~保護者の声~

  • 【類子屋・類塾】ケンカ・トラブルで成長してゆく子どもたち

    ある日、類子屋・遊学舎でケンカが発生!子供たちは、担当者は、そして保護者の方々は、どうする?!どうなる?! ******************************************A君とB君が遊んでいた所、偶然、A君のパンチがB君にヒット!怒ったB君がA君を蹴り、A君号泣。それ見た他の子達にお説教されたB君も大泣き。しばらく、A君グループとB君で、冷戦状態になってしまいました。 担当者はA君のケガの具合を確認した上で、Bくんに対して、年下に対しての配慮の部分は指導。ただ、その後はほとんど口を出さずに、生徒たち同士での解決を目指し、子供達の様子を見守ることに…。 今までも、手加減が出来ないでいたB君。しかし、今回は周りの反応から自分が悪かったと感じ取れたのか、Aくんに話しかけよう(謝ろう)と、少しずつ...【類子屋・類塾】ケンカ・トラブルで成長してゆく子どもたち

  • 【類子屋・類塾】本当に子供の将来のため?親の常識が“指示待ち人間”をつくる!?

    子供には「よりいい大学を出て、よりいい暮らしを」とまでは思わなくても「ある程度は良い生活ができるように」「ひとり立ちできる程度は」という思いから、“選択肢が広がるように、子供が何かやりたいと思ったときに取り返しがつかなくならないように、とりあえず勉強はできた方が子供の将来のため”と、塾へ通わせている保護者さまも多いのではないでしょうか。 それは本当に子供の将来のためですか?多くの方が、「周りもみんなそうしているから」と、講義型の塾や、手取り足取り教える個別塾など、古い塾に子供を通わせています。でも、勉強をすれば、子供の能力は上がるのでしょうか? 大阪の通塾率は全国トップクラスですが、学力テストの結果は全国最下位レベル。それが意味するのは、他府県よりも塾に通わせて勉強させているのに、成績は全く伸びない(むしろ下が...【類子屋・類塾】本当に子供の将来のため?親の常識が“指示待ち人間”をつくる!?

  • 【教育情報】3人に1人が大学中退・休学。そんな時代をどう生きる?

    先日、立命館大学の大学新聞に「10%が退学を検討、25%が休学を考えている」という調査結果が掲載され、話題を呼びました。関西の四大私学である立命館大学において35%が中退もしく休学を考えているという事実に、「コロナ禍での一時現象では」「サンプリング数が正しいとはいえない」等、信じられない、あるいは信じたくない声が相次いでいますが、実際に数字を押さえて予測してみると、現実はそれをはるかに超えるものだったのです! ■現時点ですでに、14%が中退・休学まず、現時点でのデータを押さえておきましょう。中央公論新社が発行している『大学の実力2019』によると、2014年4月(6年制の場合は2012年4月)に入学した学生538,146人のうち、大学在学4年間(6年制の場合は6年間)の間に中退した学生の数は、37,584人。つ...【教育情報】3人に1人が大学中退・休学。そんな時代をどう生きる?

  • 段取り力とやる気が上昇!頭の使い方が激変!類塾の学対特訓

    休校でずっと休みだったのに、学校再開で一気に詰め込み。テスト範囲も例年と変わり過a去問も使えない・・・など、リズムが狂いがちだった1学期の「定期テスト」。 そんな中でも類塾生は、5教科総合の平均点が全学年でしっかり上昇、とりわけ受験を控えた中3生は、【全体で27点UP!】と着実に成果を上げています。(前年同時期と比較。8/26時点。) どんな状況でも、確実に成果を出せる類塾生。 そして、今回特に目覚ましい成果を上げていたのは、類塾の内発型学習法で練り上げられた定期テスト対策授業【学対特訓】の受講生でした。 テスト対策というと、“ひたすら過去問を解く?”“大量に問題をこなす?”と思いがちですが、類塾ではそんな非効率な勉強はしません。今回は、実際の生徒の声を通して、類塾生がなぜこんなにも生き生きと、効率良く点数を取...段取り力とやる気が上昇!頭の使い方が激変!類塾の学対特訓

  • 【教育情報】何があっても生き抜く力。そのお手本は、江戸時代の日本人!

    大倒産・大失業の時代。「何があっても生き抜いてゆく力」は、どうすれば身につけられるのか。そのヒントでありお手本となるのが、「江戸時代の日本人」です!教科書では語られない、驚くべき姿がそこにはありました。 ***************************■ザビエルも困った日本人日本の各地で布教していたザビエルに、日本人が決まって尋ねたことがあるそうです。それは「自分たちは洗礼を受けて救われたとしても、洗礼を受けずに死んでしまったご先祖様はどうなるのか?」ということ。それに対し、キリスト教では洗礼を受けてない人は全て地獄行きとなるため、ザビエルは素直にそう答えていたといいます。すると「全能の神ならば、私たちのご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか?」「もしも神様が天地万物を造ったというなら、神様が創った世...【教育情報】何があっても生き抜く力。そのお手本は、江戸時代の日本人!

  • 【教育情報】大倒産・大失業時代。何があっても生き抜く力を身につけるには?

    【大倒産・大失業の時代が来る】先日、「日本のGDP、3割減」と発表されました。日本に限らず、2020年4~6月のGDPは前年比で、日本▼28%。米国▼33%、EU▼40%と過去最悪の記録。さらに、上場企業の4-6月決算でも、巨額の営業赤字を出す企業が続出。日産▼1539億JR東日本▼1553億ホンダ▼1137億JAL日本航空▼937億円・・・ これらが示すのは、今後、大量倒産・大量失業の時代がやってくるということです!【必要なのは、何があっても生き抜く力】そんな時代に、勉強だけで生きていけますか?教えられた知識を暗記するだけでは生きてゆけませんよね。子供の将来に必要な力は、何があっても生き抜く力。そのために必要なのは、仲間と協力する力と、自分の頭でものを考える力ではないでしょうか。【「いい生活⇒いい会社⇒いい大...【教育情報】大倒産・大失業時代。何があっても生き抜く力を身につけるには?

  • 【類子屋・類塾】合格したその後、伸びる類塾生、止まる他塾生

    「類塾生は高校に入って伸びる!」のは有名ですが、「類塾生は中学からも伸びる!」というお声も多々いただきます。 先日も、2年前に類塾から中学受験をした生徒の保護者さまに「同じ学校の他塾出身生と比べて、圧倒的に伸びています。」とのお話をうかがいました。 「入学直後のテストで成績順位が低く、ギリギリで入学したなと思っていたのですが、成績はどんどん上がっていき、一方で、中学受験で有名な塾出身の子たちの成績があっという間に下がっていきました。急速に意欲を失っていく子たちを見ていて、類塾に通っていて本当によかったと思いました。」と仰ってくださったのです。(なお、この卒塾生の弟さんも現在類塾に通ってくれています!) ■類塾生は、笑顔で伸び伸び、最少時間で入試を突破!他塾生と類塾生の違いは何でしょうか。大きく違うものの一つは「...【類子屋・類塾】合格したその後、伸びる類塾生、止まる他塾生

  • 【類子屋・類塾】類学舎生が類農園で2泊3日の農園合宿!何としても期待に応える!②成長編

    課題を心得て、そのための役割を決め、評価→実践を繰り返した3日間。目標に向かって、一丸となって動いた類学舎生たち。その中で、さまざまな変化・成長がありました。  ■変化・成長■①とことん一緒!の共同生活で、常に相手発に!3日間、朝から晩まで、何をするにも誰かと一緒に過ごしてきた共同生活。それだけでも、家での過ごし方と全然違う自分を発見したようです!「家で時間があったらついスマホ。でも起きたときから寝る時までみんながいるから、時間があるならみんなのためにもっと掃除したい!家事したい!と思えた」(中2女子)「相手のやってくれたことに対して、小さなことでも、ありがとうとお互い言い合えた」(中3男子) ②初等部生が大活躍!「仲間」に目が向いていく2日目の夜MTで、作業スピードを上げるには、みんなが取った草を回収してまわ...【類子屋・類塾】類学舎生が類農園で2泊3日の農園合宿!何としても期待に応える!②成長編

  • 【類子屋・類塾】類学舎生が類農園で2泊3日の農園合宿!何としても期待に応える!①仕事編

    先日7/20~7/22、「類学舎」と「類農園」がタッグを組んだ、『類学舎生の農園合宿』が行われました! 合宿から帰って来た直後の類学舎生たちの表情は、何とも言えない高揚感!疲れがあるにもかかわらず、いつも以上にキラキラしていて、仕事仲間(類グループ社員たち)とのおしゃべりもとまりませんでした。 普段の類学舎でも、学校とは全然違う「探求」「仕事」という集団課題を担い、日々奮闘している彼ら。今回の農園合宿、一体、何が違ったのでしょう?? 今回の合宿での、最大の目標は「三重農園の人たちの役に立つ」!類農園は今まさに、コロナ→経済破局→食糧危機という将来予測を受け、「食糧増産」という超臨戦・重要課題の真っ只中。彼らは、「体験」に行ったのではなく、その高い圧力のかかる現場に飛び込んだのです。 具体的には、・ビニールハウス...【類子屋・類塾】類学舎生が類農園で2泊3日の農園合宿!何としても期待に応える!①仕事編

  • 【類子屋・類塾】イキイキした子供が減っている(><)習い事の詰め込みが、子供の成長に悪影響?!

    自粛期間は、これまで流してしまっていた当たり前の日常に対し“これは必要なのか”“本当に必要なものはなにか?”を考え直すきっかけとなりました。 その一つが“習い事”です。現代は“時間があったら習い事”という家庭が増えていて、同じ日に2つの習い事に通うのは当たり前。土日にも詰め込んで週30個も習い事をしている子までいるほど、子供たちは習い事に追われています。しかし、幼稚園や学校が再開し、それだけで疲れている子供を目の当たりにし、本当にこのままでいいのかと“習い事の整理”を始める家庭が増えてきました。 今回はもう一歩踏み込んで、「習い事」って本当に子供のため?について考えていきます。習い事の最初のきっかけは「子供が夢中になれるもの探し」や「周りの子がやっているから」他にも「子供がやりたいと言い出したから」というご家庭...【類子屋・類塾】イキイキした子供が減っている(><)習い事の詰め込みが、子供の成長に悪影響?!

  • 【類子屋・類塾】<教育情報>「10歳の壁」小3~4の塾選びが決定的に重要な理由

    「10歳の壁」「小4の壁」小学生のお子さんを持つ親御さんなら、一度は耳にしたことのある言葉ではないでしょうか?もともとは心の成長に伴う変化を示す言葉でしたが、10年くらい前から、学習面での戸惑いや躓きの意味で多く使われるようになりました。 小3や小4になると、例えば算数では、余りのある割り算や分数・小数など、五感を使って(目で見て指で数えたら)分かるような内容ではなく、「数の概念」が掴めていないと混乱する内容が登場します。また例えば国語では、単に文章が長くなるだけでなく、その背景や意図を深く掴まなければイメージできない内容が増えてきます。そんな壁にぶつかったとき、多くの大人が陥ってしまうのが、「ちゃんと教えて理解させてあげなければ!」です。。。そして、解説が上手い(と思っている)講義塾や、親切丁寧に説明してくれ...【類子屋・類塾】<教育情報>「10歳の壁」小3~4の塾選びが決定的に重要な理由

  • 【類子屋・類塾】【子育て通信】お母さんの役割は〇〇!学びは仲間に委ねよう

    「子供は“宿題やりなさい!”と言われないとやらない!」「1人で出来ないので、つきっきりで宿題を見ていて、親子共々疲れた・・・」「いつもダラダラしているので、見ていてイライラする!」 類塾にお通いの方からも、このようなお声をたくさん伺います。『注意・管理→直らない→注意・管理→直らない』の永遠のループ!この注意・管理ループから抜け出すには、どうする?! ********************************ある類塾生のお母さんも、注意・管理ループの日常に、悩んで疲弊されていました・・・ ・「宿題やったの?」が口癖・100点じゃないと「あとちょっとで100点なんだから!」と、やり直しやお手製問題をやらせてしまう そんなことを繰り返していると、次第に子供はそれに反発して癇癪を起こすようになったり、日常のちょ...【類子屋・類塾】【子育て通信】お母さんの役割は〇〇!学びは仲間に委ねよう

  • 【類子屋・類塾】類学舎生が高1段階で、センター入試8割レベルの理由!

    5月の末、類学舎では高等部生を中心にした高卒認定模試が実施されたのですが、なんと英語で100点満点を取った生徒がいたのです!10人以上いる高校生全員の平均点も73点でした☆ 高卒認定試験のレベルは、センター試験の7割と言われています。高認で満点を取れる実力であれば、センター試験でも8割は取れるのではないかと思います。高1の5月段階でこの結果は素晴らしいとしか言いようがありません!! 類学舎では、文法の講義を一切排除し、ひたすら音に拘ったカリキュラムを行っています。文字を書く時間は70分の中のたったの5分!もっと言うと、英語の時間は、類学舎では週に70分×2コマだけ!! 一方学校では、中学でも週に4時間、高校に至っては、週に5~6時間もあり、塾に通うことも考えれば、類学舎は10分の1程度の時間といえます。そんな中...【類子屋・類塾】類学舎生が高1段階で、センター入試8割レベルの理由!

  • 【教育情報】現在、必要でないモノは? トップは「学歴」

    コロナで学校も習い事もお店もお休みとなったこの間の自粛期間は、私たちにとって「本当に必要なものって何?」と、普段の生活や考え方を見直す期間にもなったのではないでしょうか?この自粛期間、日本リサーチセンターが15歳以上の男女に「現在、必要でないモノは?」の調査を行ったところ、トップを飾ったのはなんと!「学歴」だったのです! 以下「ITmedia」6/1記事より抜粋します。(https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2006/01/news093.html)=======================================================「これって、本当に必要かな?」「買わなければよかった」――。このように後悔したことがある人も多いと思うが、...【教育情報】現在、必要でないモノは?トップは「学歴」

  • 【類子屋・類塾】進路に悩む後輩たちへ~類学舎・高等部生からのメッセージ

    夏、中学3年生たちは高校受験に向けて「志望校」を意識し始める時期。「行きたい高校ってどこだろう…」「そもそも今の偏差値だったらどこに行ける?」「自分に合う高校って?」と悩む声もちらほら。でも、「高校選び」はしても、実は誰もが、「高校に行くこと」そのものについて、改めて意味を問い直すこともなく、その他の可能性を探索することもありません。 本日は、類の全日制の学び舎「類学舎」に通う高等部1年生が、そんな進路に悩む後輩たちに向けて、想いを書いてくれたメッセージを紹介します☆*:.。..。.:+・゚゜゚・*:.。..。.:+・゚゜゚・*:.。..。.:+・゚゜゚・*:.。..。.:・*:.。..。.:+・゚*:.。..。.:+・゚中3生のみなさんは、そろそろ進路を決定する時期になってきたかと思います。ほとんどの人が高校...【類子屋・類塾】進路に悩む後輩たちへ~類学舎・高等部生からのメッセージ

  • 【類子屋・類塾】教育情報 高校入試範囲変更!? 類塾ならどんな状況でも大丈夫!

     このコロナ休校を踏まえ、大阪府教育委員会が6月19日に、来年の府立高入試の出題範囲から、中学3年の学習内容の2割程度を除外することを決定しました。中3内容の2割は、3年間の7%ですから英語・国語・理科・社会については1,2問変わるだけ。 ですが、数学は一大事!数学でカットされることになったのは、「円」と「三平方の定理」!府立高の数学は、ABCの3つの難度から、高校ごとに選んで実施する形式ですが、ほとんどの高校でBか,難しいCを選択します。Bは(計算と短い文章題などの)小問集合・規則性・平面図形・立体図形の4つの大問で、50分。Cは小問集合・平面図形・立体図形の3つの大問で、60分。中でも、図形の配点は高く、令和2年度は、Bは41/90、Cは48/90が図形。そして、このうち、今回カットされる円・三平方の定理が...【類子屋・類塾】教育情報高校入試範囲変更!?類塾ならどんな状況でも大丈夫!

  • 類塾で意欲と能力を解き放つ!

    学校や習い事が再開した今、課題が増えたり、おもしろくないオンライン授業ばかりの学校や塾への不整合感が日に日に増し、元気がなくなってしまっている子供が増えつつあります。類塾にお問い合わせをくださった保護者の方からは、「気力だけではなく、体力的にも付いていけないようで…」という相談も多いのですが、学校や習い事がお休みの間、授業・テスト・宿題などの強制的課題から解放されてのびのびと過ごしていた子供たちにとって、好きでもない勉強をやれと強制される日々は、心身を相当に疲れさせているのだと思います。先日はあるお母さまから「小学校の宿題が、最近より多くなり戸惑っています。成績表のため?宿題で理解度を確認しているの?子供はもちろん、親も、必要性が理解できないままこなしています。」とのお話も聞きました。どうやら、学校や他の学習塾...類塾で意欲と能力を解き放つ!

  • 【類子屋・類塾】おしゃべり?休憩? いいえ、仕事です♪

    類学舎生の本社でのある仕事風景。初等部生は18時までが仕事時間。中・高等部生は19時まで。ちょっとだけ早めに終わった初等部生が、まだ仕事途中の高等部生の仕事を覗きに来ました☆中・高等部生のこの日のお仕事は「広報」。社員と一緒になって作っていた文章や画像をチェックしていたので、覗きに来た初等部生にも「これどぉ?」と感想を聞きながら、あ~でもない、こ~でもない。これこれ!いい感じ~♪と大盛り上がり☆おしゃべり盛り上がってるね~?休憩中なの?いいえ、しっかりお仕事しています☆楽しくおしゃべりしながら、でも、この日の彼女らの仕事は広報部長が太鼓判を押すほどの成果だったのです♪こんな風に仕事を担ってくれている、類学舎入学2カ月目のAちゃん(16歳)。仕事終わりにこんなことを話してくれました☆「類学舎での仕事を担うようにな...【類子屋・類塾】おしゃべり?休憩?いいえ、仕事です♪

  • 【類子屋・類塾】小3→小4で成績急上昇!追求の空気に身を置き、着実に力をつけていた♪

    「幼小科は楽しく通っているけど、本科(科目の勉強)はまだ早い?!」「塾に通って成果が出るかしら?」というご相談をいただいた際、類塾では〝なるべく早く”をお勧めしています。なぜ早い方がいいのか。類塾には他塾と違う理由があります!今日はその理由を、ある生徒の事例を交えながら紹介します。T君が類塾(算国)に通いだしたのは1年前。きっかけは、他塾でテストを受けた際の偏差値が30~40台だったことからでした。類塾の授業に参加するTくんはいつも静かでしたが、類塾で学んだ〝聴覚を使う”を意識し、授業中はノートを取らずにずっと聞くを実践!それにより学校の成績が急上昇し、さらに先生からも「一番言いたいことに気付いてくれている」と評価を受けるようになりました☆(ちなみに、Tくんの成長ぶりを見たその先生は、クラスのみんなに対して「ノ...【類子屋・類塾】小3→小4で成績急上昇!追求の空気に身を置き、着実に力をつけていた♪

  • 類塾は、楽しい、早い、効率がいい!しかも「全員合格」の快挙☆

    類塾生は、2020年も高校受験で、私立西大和・洛南・四天王寺・明星・清風をはじめ、難関高・人気高で、全員合格!公立多数の学舎で、なんと学舎生「全員合格」を達成!さらに、北野高校・天王寺高校・茨木高校などの文理学科高で「全員合格」の学舎も多数類塾生がすごいのは、単にその合格の事実だけでなく、やはりその学びの中身☆“学校の学びが遅れてしまい、どうしよう”と不安になっている受験生の方々に!今春受験が終わった現高1生たちから後輩へのメッセージをお届けします。★━━━━----————————————————————----━━━━★類塾の学びは“楽しい、早い、効率がいい!″もともと勉強が嫌いで、他塾の詰込み型のやり方も面白くなかった。しかし類塾の「応答トレーニング」や「学び合い」で、楽しみながら学ぶことができた。教科書...類塾は、楽しい、早い、効率がいい!しかも「全員合格」の快挙☆

  • 水都国際中学校に合格している人の共通点とは!?

    近年人気を集めている中高一貫の水都国際中学校。毎年類塾からも数名が受験しますが、週2日の通塾で見事に合格を勝ち取ってくれています!!彼らを分析していくと、合格者にはある共通点が浮かび上がってきました。それは・・・①作文を最低でも月に10枚提出!!水都国際中学校は、作文を重視しています。そのため、同校を受験する生徒は、類塾の【作文指南講座】受講を原則としているのですが、合格者は、作文の提出数が多い!月に26枚(半年で90枚!)提出する子もいました。提出のたびに指南員の先生方からの指導アドバイスに加え、講師たちからの直接の指導も受けながら、そういった生徒たちは、最終的に合格点をコンスタントに獲得できるようになっていってくれました。②作文力だけでなく、全てに通じる言語能力の上昇!!生徒たちを実際に担当していた講師に感...水都国際中学校に合格している人の共通点とは!?

  • 言語能力は言語化する力。だから言語の素がなければ力は育たない!

    こんにちは。今年4月から教育コンサルタントに配属になった伊藤です!今日は、類塾の国語の授業に実際に潜入!!そこで体感したことを報告したいと思います!■漢字体記~漢字の覚え方は身体を使う!~学校や学習塾で出される国語の宿題の代表が「ひたすら見て書く」ですね。でも、類塾では漢字を“体”で覚えます。腕と身体を目一杯使って、空間に大きく正しい筆順で書く動きを行います。みんなでそろって「一、二、三~ん、四、…」と筆順を数えながら、そしてスピードを上げながら行うことでクラスが一体となるメニューです。生徒たちと一緒になって取り組んでみると…「なんだ!?この感覚!!」ノートにたくさん書くのと比べ苦痛など感じる隙もなく、実際に体を動かすことで漢字の書き順が体に染み込んでいき、字の形であったり、動きを捉えられた感覚になりました!■...言語能力は言語化する力。だから言語の素がなければ力は育たない!

  • 【教育情報】夏休み返上は不要!授業時間は本来もっと削減できる

    学校が再開され、「年間の標準授業時数」確保のための夏休みや冬休み返上方針が発表されました。絶対的な必要性も根拠もない「年間の標準授業時数」のためになぜここまでしなければならないのか、疑問や怒りを感じる方も多いのではないでしょうか。学習の中身を大幅カットしても現実社会では何も困らないという根本的な問題は別にして、今回は、学校の無駄な学習法を考え直す切り口をご紹介します☆■やる気に比例~小学校6年間の算数を24時間で~カリキュラムも、点数も、卒業証書もない世界一自由な学校といわれる米国のサドベリー・バレー校では、ある年、9歳から12歳までの12人の子どもたち全員が、小学校6年間で学ぶ算数の全教程を24時間で習得し切りました。それを聞いてほとんどの教師や親は驚きますが、初等数学教育の専門家であったアラン・ホワイト氏は...【教育情報】夏休み返上は不要!授業時間は本来もっと削減できる

  • 類子屋の青空授業~♪~いろんな能力が形成される、遊びながら学ぶ授業とは?~

    「子供の仕事は遊び。」体力も関係力も追求力も、生き抜いていくために必要な基礎能力のすべては遊びの中で形成されます。遊びを通じて、全ての能力が形成されるのは・・・感覚的にはわかる。遊びながら学ぶって、実際どんな感じなんだろう・・・そんな方々のために♪「幼小科外遊び回を動画で紹介」します。■音読の活性化が凄まじい!教室を飛び出して、広い公園でやるからこそ、「周りの人に聞いてもらおう!」と気持ちも高まり、みんなハキハキ。動画では紹介しきれませんでしたが、音読後は「【光る地面に】ってなんで地面が光るの?」「太陽の光できらきらしてるってこと?」「草じゃきらきらはしないな、、、なんで?」「霜じゃない?」「だったら季節は?」となんで?が出てきたり、「【青空のもとに竹がはえ】ってこんなところに生えたら気持ち良いやろうなぁ」とか...類子屋の青空授業~♪~いろんな能力が形成される、遊びながら学ぶ授業とは?~

  • 類子屋の青空授業~♪~いろんな能力が形成される、遊びながら学ぶ授業とは?~

    「子供の仕事は遊び。」体力も関係力も追求力も、生き抜いていくために必要な基礎能力のすべては遊びの中で形成されます。遊びを通じて、全ての能力が形成されるのは・・・感覚的にはわかる。遊びながら学ぶって、実際どんな感じなんだろう・・・そんな方々のために♪「幼小科外遊び回を動画で紹介」します。■音読の活性化が凄まじい!教室を飛び出して、広い公園でやるからこそ、「周りの人に聞いてもらおう!」と気持ちも高まり、みんなハキハキ。動画では紹介しきれませんでしたが、音読後は「【光る地面に】ってなんで地面が光るの?」「太陽の光できらきらしてるってこと?」「草じゃきらきらはしないな、、、なんで?」「霜じゃない?」「だったら季節は?」となんで?が出てきたり、「【青空のもとに竹がはえ】ってこんなところに生えたら気持ち良いやろうなぁ」とか...類子屋の青空授業~♪~いろんな能力が形成される、遊びながら学ぶ授業とは?~

  • 数学で盛り上がる☆中1正負の数→中2一次関数を貫通して数の概念を掴め!

    学校の再開も今後どうなるか分からない状況…。外出自粛で子供たちの家での過ごし方に頭を悩ませ、長引く休校に、勉強面の心配も高まっているお母様もいらっしゃるのではないでしょうか?先日は色んなメニューをご紹介しましたが、今日は、休校中だからこそできる、教科の取り組み方の具体例を紹介します。今回ご紹介するのは、類塾の春期講習で実施された、中1~中2に及ぶ範囲を、たったの4日!!で習得できるカリキュラムです!数学を担当している講師たちからも「水爆級の衝撃!」と言われたこのカリキュラム☆「そんなこと、本当にできるの?!」その真相を探るつもりで、お子様と一緒に取り組んでみてもいいかもしれません。扱われたのは、【正負の数→文字式→方程式→一次関数(中2単元)】覚えているでしょうか?学校では、中学1年の1学期、2カ月間マイナス漬...数学で盛り上がる☆中1正負の数→中2一次関数を貫通して数の概念を掴め!

  • 増える、教育相談。不安の反面、違和感も。「学校の言っていることは本当でしょうか?」

    コロナ自粛により続く学校休校。そんな中、類塾には様々な相談が今まで以上に増えています。この時期ご相談に来られる保護者に目立つ特徴は、旧来の教育に対する「不安」と「違和感」を同時に抱えていらっしゃること。例えば先日、他塾に通うお子様がいらっしゃるお母様から、こんなご相談を受けました。――学校や他の塾の講師から、「今はせいぜい〇〇高校レベル。もう一段偏差値の高い高校に行きたいなら1日、トータル12時間は勉強してください」「とにかく演習量をこなすこと!みんなそうしている。それが当たり前なんです」「クラブと両立できるのは才能のある子だけですよ」と言われていた上に、詰め込み塾に通う生徒達も学校で同じことを言ってるのでそれが当たり前なんだろうと思っていました。ただ、そこに向かっていくモチベーションが子供にも親の私にも残って...増える、教育相談。不安の反面、違和感も。「学校の言っていることは本当でしょうか?」

  • 増える、教育相談。不安の反面、違和感も。「学校の言っていることは本当でしょうか?」

    コロナ自粛により続く学校休校。そんな中、類塾には様々な相談が今まで以上に増えています。この時期ご相談に来られる保護者に目立つ特徴は、旧来の教育に対する「不安」と「違和感」を同時に抱えていらっしゃること。例えば先日、他塾に通うお子様がいらっしゃるお母様から、こんなご相談を受けました。――学校や他の塾の講師から、「今はせいぜい〇〇高校レベル。もう一段偏差値の高い高校に行きたいなら1日、トータル12時間は勉強してください」「とにかく演習量をこなすこと!みんなそうしている。それが当たり前なんです」「クラブと両立できるのは才能のある子だけですよ」と言われていた上に、詰め込み塾に通う生徒達も学校で同じことを言ってるのでそれが当たり前なんだろうと思っていました。ただ、そこに向かっていくモチベーションが子供にも親の私にも残って...増える、教育相談。不安の反面、違和感も。「学校の言っていることは本当でしょうか?」

カテゴリー一覧
商用