searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

やまと治療院さんのプロフィール

住所
国分寺市
出身
未設定

やまと治療院では、日本伝統の「経絡治療」という鍼灸施術の方法をベースとした全身の体調を整える治療を行っています。また、刺さない鍼「鍉鍼(ていしん)」を用いた施術も行っております。小児鍼も可能です。ぜひ一度おためしください。

ブログタイトル
鍼灸やまと治療院ブログ/国分寺市の鍼灸院
ブログURL
https://hari-i.com/list
ブログ紹介文
当院からのお知らせや、鍼灸や東洋医学についての豆知識等を発信します。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/06/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やまと治療院さんの読者になりませんか?

ハンドル名
やまと治療院さん
ブログタイトル
鍼灸やまと治療院ブログ/国分寺市の鍼灸院
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
鍼灸やまと治療院ブログ/国分寺市の鍼灸院

やまと治療院さんの新着記事

1件〜30件

  • 恭賀新年

    新年明けましておめでとうございます。皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。令和2年 庚子 元旦

  • 年末年始の診療予定

    年内の診療は12月29日(日)まで、新年の診療開始は1月4日(土)からとなります。年末年始の休診日は以下の通りです。休診日:12月30日(月)~1月3日(金)以上、宜しくお願いいたします。--------------------------

  • 台風による臨時休診のお知らせ

    台風19号の接近により10月12日(土)は大雨・暴風・豪雨が予想されております。そのため、安全を考慮し、誠に申し訳ございませんが、10月12日(土)を臨時休診とさせて頂きます。患者様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解くださいますよ

  • 夏季休診のお知らせ

    誠に勝手ながら、8月11日(日)~8月15日(木)を休診とさせていただきます。※8月16日(金)より、通常通り診療いたします。ご不便をおかけいたしますが、ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。----------------------

  • 食品の性質について(穀物)

    先日の記事(「病因」と日常生活の注意について)で記載したとおり、食べ物の過不足等も病気の原因になります。食べ物に関しては、基本的に腹八分目を心がけるようにしましょう。さらに、寒熱と五味を考えて食べるとより良いといえます。今回の記事では、穀物

  • Twitter始めました!

    Twitterのアカウントを作ってみました。どのように使うかこれから検討していきますが、良かったら見てくださいね。とりあえず、ブログの更新情報等を発信する予定です。宜しくお願いいたします。

  • 東洋医学における病気の原因「病因」と日常生活の注意について

    東洋医学(伝統鍼灸)では、病気になる原因を病因びょういんといいます。この「病因」について簡単に纏めてみました。

  • 「経絡治療」という鍼灸治療の方法について

    当院では「経絡治療」という治療法をベースにした施術を行っております。この「経絡治療」について簡単に纏めてみました。経絡治療成立までの歴史飛鳥時代に鍼灸が伝来して以来、日本では『黄帝内経』や『難経』といった医学古典をベースとして鍼灸治療が行わ

  • 新元号「令和」と『黄帝内経』

    新元号が決まりましたね。「令和」綺麗な響きですね。今回は初めて日本の古典から採用との事で話題になっています。万葉集巻五に収録された梅花の歌の「序」から採用されたそうです。師の老の宅に萃あつまりて、宴会を申く。時に、初春しょしゅんの令月れいげ

  • GWの診療予定

    新元号が「令和」に決まりましたね。よい時代になると良いですね。さて、GWですが、今年は連休が多くなりますが、あまり休診が多いとご不便かと思いますので、4月30日と5月2日は診療いたします。したがって、休診日は以下の通りとなります。GW中の休

  • WEBサイトをリニューアルしました

    この度、やまと治療院のサイトを全面リニューアルしました。スマホやタブレットやPC等、各種デバイスですべて同じサイトになるように変更しました。いままで別サイトだったブログも同一サイトで統一しました。少し便利になったかも知れません。(※旧サイト

  • 新年明けましておめでとうございます

    昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。本年も、皆様にご満足いただける施術を目指していく所存でございますので、 昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します。新年は4日より通常通り診

  • 年末年始の診療予定

    年内の診療は12月29日(土)まで、新年の診療開始は1月4日(金)からとなります。年末年始の休診日は以下の通りです。休診日:12月30日(日)~1月3日(木)以上、宜しくお願いいたします。--------------------------

  • 夏季休診のお知らせ

    誠に勝手ながら、8月13日(月)~8月15日(水)を休診とさせていただきます。※8月16日(木)より、通常通り診療いたします。ご不便をおかけいたしますが、ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。----------------------

  • 臓腑について

    よく五臓六腑などといいますが、東洋医学の臓腑について簡単に記載します。東洋医学では臓が6つ、腑が6つと考えます。臓は、肝、心、脾、肺、腎、心包腑は、胆、小腸、胃、大腸、膀胱、三焦となります。肝・胆肝は、肝臓です。これ等は五行で「木」の性質が

  • 灸道具について

    お灸の際に使う道具を以下に紹介します。艾艾(もぐさ)はお灸をする際に燃焼させるものになります。蓬(よもぎ)の葉を加工して作られています。皮膚の上で直接燃やす点灸(透熱灸)や、距離を置いて燃やす温灸や灸頭鍼といった使い方があり、それぞれの用途

  • 鍼道具について

    鍼治療に使う道具を以下に紹介します。毫鍼毫鍼(ごうしん)とは一般の方が治療用の「はり」と認識しているものです。治療においても最も多く使われる鍼になります。現在では使い捨てになっており、下の写真の様に滅菌された状態でパックされています。開封前

  • 気・血・津液について

    東洋医学では、気(き)が身体をめぐり、その働きにより血(けつ)・津液(しんえき)が身体を循環していると考えます。古代の人が考えたことですので、難しく考えないようにしてください。「気」というと、現在解明されていない未知のエネルギーというものを

カテゴリー一覧
商用
読者になる