searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ろびんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ピアノれっすん備忘録。
ブログURL
https://arthurrobin.at.webry.info/
ブログ紹介文
ピアノ再開組。某大手の大人の音楽教室のレッスンに行ってます。最初は遊びでしたが、最近は本気モード。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/05/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ろびんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ろびんさん
ブログタイトル
ピアノれっすん備忘録。
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
ピアノれっすん備忘録。

ろびんさんの新着記事

1件〜30件

  • レッスン111回目~113回(12月9日~12月19日)

    年が明ける前に記録のみ。 12月からは、チェルニー30番とバッハの平均律1プレリュードをレッスンを開始。 チェルニー30番は約2週間で1番終了、2番も12月19日に終了して、来年から3番です。 チェルニーは指を動かす練習を目的としているので、先生的に「大体出来ればOK」となっていると終了するので、進みは以上に早いです。 バッハの平均律も2週間で終了。 大体、技法を教えてもらったら「後は自…

  • レッスン102回目~110回(9月12日~11月21日)

    いや~3ヶ月経過しての記録です。 もはや、備忘録としてもどうなんだか・・・ いつにまにか ハイドンの水上の音楽 は自然消滅。 一応、譜読みは完了して技術的な指導も受けていましたが、本来発表するところを失ってしまっていたので、ほぼ空中分解でした。 この曲は、再び気分が盛り上がったら弾き直そう・・・ 次の千本桜も前回のレッスンで終了しました。 簡単に言えば、先生が指導する案件が一通り終了したとこ…

  • レッスン99回目~101回(8月1日~8月22日)

    1ヶ月過ぎていました。 レッスンの99回が8月1日 レッスンの100回が8月8日 レッスンの101回が8月22日 でした。 現在レッスン中の曲は ハイドンの水上の音楽 これは管弦楽で有名な曲です。 各楽器のパートの音を、指10本で表現するので、和音の中でベースとなる音はスタッカートでメロディーとなる音はレガートで滑らかに弾く箇所が複数。 (この文章では伝わりにくい・・・指番号で言うと、1の…

  • レッスン95回目~98回(7月18日)

    なんか、ボ~っとしている間に、1ヶ月過ぎていました。 レッスンの95回が6月27日 レッスンの96回が7月4日 レッスンの97回が7月11日 レッスンの98回が7月18日 でした。 この間のレッスン状況は、ほとんど変化無し。 ピアノも上達せず。でした。 あえて言うなら、先生主催の発表会がリモートでやる方向になり、それに欠席することを決めた事くらい・・・かな。 先生の指導は、生徒の目標に…

  • レッスン94回目(6月20日)

    ついにこの言葉来ました。 「脱力」 ネットでこの言葉は知っていたけれど、まさか自分が直面するとは・・・ ず~と前にピアノを習っていたときは、こんな言葉出てきませんでした。 元々、ピアノを弾く音が大きいというか、力任せに弾く傾向はあったと思う・・・ 昔の先生にも「音デカイ。」と言われていたし。 かといって、それを改善する方法は教わっていなかったような・・(弱く弾け。とは言われていたが…

  • レッスン93回目(6月13日)

    前回のレッスンの記録は 2月15日でした。 発表会が翌週の2月24日にあったので、先生と会うのは3ヶ月ぶりです。 その間、自分はず~と仕事で(ゴールデンウィークも仕事(゚´Д`゚))、それを理由に全然練習していなかったので、申し訳ないというか・・・。 一応、先生の発表会は秋に予定しているそうなので、それに向けての練習です。 今回の発表の曲は ヘンデル作曲の「水上の音楽」管弦楽などで有名ですよ…

  • おうち時間。

    自分取り巻く生活環境が変化して、3週間が過ぎようとしています。 ピアノのレッスンが休止となって、不要不急の外出が禁止となって、開いているお店が少なくなって、今まで買えたものが売り切れて気軽に買えなくなって、生活必需品を売っている店舗の営業時間が短くなって。 家にいる時間が長くなると、今まで均衡を保っていた事が上手くいかなくなったりして。 幸い(?)絶対に出勤しないといけない職場にいるので、…

  • レッスン休講になりました。

    新型コロナウイルスの影響で、通っているピアノ教室が休講となりました。 たまたま、2月の下旬から2週間ほどレッスンが無かったので、教室がお休みとかを全然気にしていなかったので、教室の事務局から電話連絡があったとき「あ~やっぱりお休みなんだ」とボンヤリ思ったりして。 前回の発表会のアンケートの提出や4月のレッスンのスケジュールを確認したかったので、結局、教室には行ったのですが、 思っていた以上に…

  • レッスン92回目(2月15日)と発表会

    少々時間が空いてしまったので、完全に備忘録。 前回のレッスンは、発表会前のリハーサルも兼ねての、ホールレッスンでした。 今さらな感じだったので、先生からの指導は特になし。 楽譜のページ数が多いので、広げるとグランドピアノの譜面台を大きく超えてしまい、楽譜が倒れてきそうなので、先生が譜めくりをするかの打ち合わせくらいでした。 自分的には、先生が近くにいると、非常に緊張して(普段のレッスン…

  • レッスン91回目(2月8日)

    発表会までのレッスンは今回を合わせてあと2回。 ペダルを入れた曲を先生にとりあえずOKをもらいました。 リズムが微妙な箇所が1カ所あるので、そこの修正が来週の課題。 後は、全体的に弾けていないところの微調整。 本番では、何があっても絶対止まらない様に、不安なところは再度復習。 テンポは125~130の間で、納めました。 火曜日は、グランドピアノでの練習です。

  • レッスン90回目(2月1日)

    早いもので、もう2月。 発表会まで、1ヶ月を切ってなおかつ、レッスンもあと3回。 曲を弾ききる事は、なんとか格好が付いたので、次はどのようにペダルを入れるかの検証。 今回は、非常にアレンジが簡単な楽譜を選んだので、よっぽど上手に弾かないと、曲がスカスカになってしまう・・・ 先生が、大体のところをマークしてくれたので、後はこれをどの様に弾くか・・・ テンポも相変わらず遅いし・・・ 今週…

  • レッスン89回目(1月25日)

    何かと課題が多い先週のレッスンのあと、 日々の練習で、とにかく弾いて、曲の流れと、1小節の中にどのように音符が配置されているかを再度確認して、からのメトロノーム練習。 1週間の課題集中練習で、なんとかメトロノームを聴きながら音をジャストで出せる様になりました。 先生もとりあえずの一安心。 ただし、テンポはかなり遅い(♩=120) これを、希望では 140位まで行きたいが・・・ 間に合…

  • レッスン88回目(1月18日)

    何かと課題が多いレッスンでした。 先週指導を受けた、小節またぎのシンコペーションの拍を取る作業は、後、2小節。 先生は結構焦っていた・・・(すみませんとしか言い様がない) 先週から先生には、ピアノを弾きながら左足で、4拍リズムを取りなさいと言われていた・・・(ドラムのバスドラたたくみたいに) 学生の時に「ドラムかっこいい!!」と思って、まねごとをしてみたけれど、両手についてはなんとかなって…

  • レッスン87回目(1月11日)

    今年最初のレッスンでした。 2月の発表会の曲を先生に指導してもらいました。 冬休み中に、テンポを上げて弾き通す事が必須だったにもか変わらず、ようやっと鍵盤をガン見しなくても弾ける程度にしか仕上がっておらず・・・ 先生からは、拍がずれているので、メトロノームでの練習を指示されました。 どうしても、小節またぎのシンコペーションの拍を取るのが苦手で、結構適当に弾いてしまう・・・ また、これを…

  • レッスン86回目(12月21日)

    今年最後のレッスンでした。 先週の発表会の後のレッスンで、2月の発表会の曲を先生に指導してもらいました。 と、言っても、仕事が忙しかったり、発表会の後で気が抜けていまいちやる気が起きなかったり、でほぼ練習無しで先生の前に。 つまずきこそしなかったけれど、非常にゆっくりな演奏となりました。 全体の曲の流れを確認して、リフレインの箇所を削って、曲をすっきりさせる作業を行って、レッスン修了。 …

  • レッスン85回目(12月7日)

    発表会前の最後のレッスンでした。 前のレッスンとの間が3週間も開いていたのに、カノンしか練習出来ませんでした・・・ いざ、弾いてみると、なんとなく途切れずに完走(1週間後が本番と考えると、当たり前とも・・・) 先生からも「弾き方が力が抜けて、柔らかく弾けている」と褒められました。 今回は、1曲のみ先生に先生に観てもらったので、早々に指導終了。 先生が「音楽は楽しく気持ちで演奏できれ…

  • レッスン84回目(11月16日)

    なんとなく気が抜けて、記録が遅くなりました。 カノンについては、改善をするところは多々あるけれど、自己研鑽のみとなっているので、早々に終了。 特に大きな課題は、楽譜に眼が追いついていないところか・・・ 長い間弾いている曲なので、なんとなく弾くところは、指が覚えている。 曲を進めるにあたって、少々不安と感じるところや引っかかったところを再度弾くときに、楽譜を見てもどこから弾いていいのか、一…

  • レッスン83回目(11月9日)

    今週は教室の都合により、2回連続レッスン(1時間)です。 最初に、先生から来年のバンド発表会のお話が。 もちろん出るよね。との話から、演奏したい曲のエントリーの話になって、 「この曲がいいです。」と、以前からバンドでやってみたかった曲をあげてみました。 先生は知らない曲で(そもそも、先生とは好みの曲調が180度違う) しばらく聴いた後「いいんじゃないの。」一応の了解をもらいました。 …

  • レッスン82回目(11月2日)

    カノンからです。 今回のレッスン前の練習が全然出来ていなくて、クオリティは先週と同じくらい(か、それ以下) なので、自分が不安に思うところは止まる止まる。 これで本番迎えられるのか?甚だ不安にさせる要素満載でした。 先生も、コメントに非常に苦労していた(褒める要素一切無しなので・・・) で、さっさと次の発表会の曲の譜読み。 と、言っていいのか?と言うくらい、ゆっくり弾く。 曲の雰…

  • 選曲、その後。

    先生に発表会の演奏曲の選曲にダメ出しされて、少々落ち込みながらも発表会の曲探し。 持っている楽譜を並べてみて、思案する。 「キャッチーである。」 「大多数の人が知っている曲である。」 この2点に絞って考える。 個人的に、今の気分はコテコテのバラードを弾く状態に無いので、リズミカルだが、もしもの事を考えて、少々テンポを落としても曲として成り立つもの。 シンコペーションが好きで、ちょっと…

  • レッスン81回目(10月26日)

    発表会の曲からスタートです。 今回は、最初からペダルを入れて弾く。   教室のピアノのペダルは踏み込むと「ガコン」と音がする。 俗に言われるハーフペダルの分の遊び?が無くて、ONかOFFかの二択のみなので、ペダルをがっつり入れると微妙な箇所は、怪しい弾き方に。 16分音符展開の2声和音のところがボワーンとなってしまい、何を弾いているんだか・・・ 先生も「ペダルがね~」とつぶやいていました。 …

  • バンド発表会のDVD。

    8月25日に行った、バンド発表会のDVDが出来上がったので購入した。 音楽教室がプロの方に依頼して撮影し、編集したもので結構本格的。 毎回このDVDは作成されて販売されているけれど、購入したのは今回が初めて。 どうしても「君の知らない物語」の出来具合を確認したかったから。 ピアノ中心の曲と言うこともあって、すごく責任も感じていたし、練習も死ぬほどやってこれ以上の実力は出せないと思っていな…

  • レッスン80回目(10月19日)

    本日も12月の発表会に向けてのレッスンです。(・・・今月中はこればっかり) ざっくり通しで弾く。 今回の指示は、曲想について。 曲の息継ぎ部分の確認と、弾き方とペダルの入れ方と。 小節をまたぐペダルは難しい・・・ どうしてもカウントを取ってしまうので、それに合わせてペダルを踏む足も動いてしまう。 ピアノを再開して一番難しいと思うのは、手と足の動きについて。 普段の生活で、足と手の…

  • 10月14日の練習~byグランドピアノ

    すごーく久しぶりに、グランドピアノでの練習。 前回は、記録によるとゴールデンウィーク中に借りたらしい。 現在の練習の状況に行き詰まっている感があったので、気分転換も兼ねて。 感想・・・ やっぱりグランドピアノは気分が上がりますね~ (#^.^#) 上手く弾けている訳でも無いのに、イケている気が・・・ アップライトの時には感じ無い高揚感とか。 その後、家に帰ってからも練習しました!…

  • レッスン79回目(10月5日)

    本日も12月の発表会に向けてのレッスンです。(最近はこればっかりですね) 一回ペダル無しで弾く。 次に、ペダルを入れて弾く。 ペダルを入れての練習はほとんどしていないので、ほぼ玉砕・・・ 2声に入るとゴチャゴチャして、主音がはっきりしなくなるので、そこの練習をしっかりやること、ペダルはこの入れ方できれいに音が響いているので、後は整える事。の指示をもらいました。 あと、オクターブで入る…

  • レッスン78回目(9月28日)

    本日も12月の発表会に向けてのレッスンです。(最近はこればっかりですね) 一通り通しで弾いてからの左手弱く弾いての指示。 よく、両手でじゃんけんして、てあるじゃないですか。 必ず、右手が勝つように・・・とか言うの。 なんか上手くできなくて、四苦八苦するタイプ。 どうしても、内声を際立たせてとか、右手のメロディーを大きめにとか言われると、同じように左手も力が入ってしまう・・・ 中指で…

  • レッスン77回目(9月21日)

    本日も12月の発表会に向けてのレッスンです。 曲を通して弾ける弾けないは、自分の問題なのでそこの技術的なことは置いておいて、今回は4声のうち、変わりゆく主音の確認を。 元々、管弦楽のカルテットで演奏されることが多い曲で、主音を弾く階層が順次入れ替わっていくので、ピアノで弾くときは主音を目立たせる作業が大事。 これについては、インベンションも同じで、主音が右手と左手が入れ替わり立ち替わり・…

  • レッスン76回目(9月14日)

    2週間空けてのレッスンです。そして、9月初めてのレッスン。 今日より12月の発表会の曲のレッスン再開。 パッヘルベルのカノン。 が、その前に事務連絡。 ピアノの前のレッスン開始は10分後でした。 パッヘルベルのカノンは、すんなり弾けても6分近くかかる曲なので、この時間では1回弾くのがやっと。 後は、先生の気になるところと、自分が気になるところの意見交換をして修正していく作業…

  • 次の曲へ。

    前回のバンド発表会の振り返り文章を改めてみて、なんて長文を書いていたんだと!! 自分にビックリ。 それだけ、興奮冷めやらぬと言ったところだったのでしょうか??('-'*) しばらくの間、ピアノの練習は次の発表会の曲の仕上げだけで、どうもそれ以上先へ進む気力が出なかった。 なんだかんだで、YouTube三昧。 その中で新しい発見があったり。聞く音楽の幅が広がったり。 で、ようやっと、発表会の…

  • 備忘録 バンド発表会。(8月25日)

    ンド発表会。先週やったのに、遙か昔に終了したような感覚。 発表会は終了してから今日まで、音楽教室に行っていないからですかね。きっと教室のロビーには、当日の写真が飾られている・・・はず!! それで、発表会当日の備忘録。 朝は5時起きで、6時から「君の知らない物語」の練習。 ほかの曲もやらなきゃあと、思いながらも一番自信が無い、曲を練習。 今日は、発表会の進行の都合で10時入り。家を9時…

カテゴリー一覧
商用