悩めるママのお稽古日記
読者になる
住所
城東区
出身
ハンドル名
やっちさん
ブログタイトル
悩めるママのお稽古日記
ブログURL
https://hanayasu.hateblo.jp/
ブログ紹介文
未生流(庵家)いけばなを習っている、40代アラフィフ主婦です。
自由文
-
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/05/26

やっちさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 29,886位 28,310位 30,987位 33,795位 33,688位 33,750位 37,724位 975,624サイト
INポイント 0 10 10 0 10 10 0 40/週
OUTポイント 0 30 10 0 30 30 10 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 684位 647位 701位 767位 771位 774位 907位 19,264サイト
生け花・華道 6位 5位 7位 7位 7位 7位 8位 283サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 36,371位 36,394位 41,056位 43,189位 43,033位 41,136位 45,807位 975,624サイト
INポイント 0 10 10 0 10 10 0 40/週
OUTポイント 0 30 10 0 30 30 10 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 705位 705位 818位 879位 874位 839位 946位 19,264サイト
生け花・華道 6位 6位 9位 11位 10位 9位 11位 283サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,624サイト
INポイント 0 10 10 0 10 10 0 40/週
OUTポイント 0 30 10 0 30 30 10 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,264サイト
生け花・華道 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 283サイト

やっちさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やっちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
やっちさん
ブログタイトル
悩めるママのお稽古日記
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
悩めるママのお稽古日記
  • 10月のお稽古②

    今日は雨の予報でしたが、晴れてます。 しかも暑いです😵💦 10月2回目のお稽古に行ってきました。 盛花は、ツツジ、ヤリゲイトウ、コギクです。 兼用型で入れました。 ツツジにはお花もついていました。 格花は、ヒメギンバイカ。 こちらも枝どりが難しく苦戦しました。 なんか、まとまりのない感じ… なかなか上達しませんね〜💦

  • 10月のお稽古

    もう10月だというのに、暑いですね。 しかも、今日は行きの電車が人身事故の影響で止まってしまい、ぐるっと回る羽目になってしまい大変でした。 帰りもダイヤが大幅に乱れ、なかなか電車が来ないという… 本日の盛花は、ホトトギス、ユキヤナギ、トルコキキョウ、アスターです。 複合型の非相似で入れました。 格花はキャラ。 今日はお花をいけることよりも、行き帰りの電車で相当疲れました。 もうヘトヘト… 実は、まだ帰る途中です。 お腹空いたなぁ…

  • 9月のお稽古

    9月になりました。 今日は真夏のような暑さです。 本日の盛花は、マルバノキ、ルテウス、スカシユリです。体芯Aです。 ルテウスは緑のキレイなアメリカコデマリの葉です。 ユリが咲くと華やかになるでしょう。楽しみです。 格花はイブキです。 イブキ、苦手です。 お稽古ではよく使われるようですが、なかなかうまくなりません。 今日も苦戦しました…

  • 8月のお稽古

    暑い中、お稽古に行ってきました。 今回の盛花は、ミツマタ、ケイトウ、モンステラです。 花材が少なめだったので、直成形態にしました。 格花はマキでした。 マキはつき枝がないので難しいです。 今日もがんばって1人で生けました。 なんとなく、役枝もわかってきて、それらしくできるようになったかな?

  • 7月のお稽古②

    7月2回目のお稽古です。 本日の盛花は、アンスリウム、ニューサイラン、ヒペリカムです。 ピンクのアンスリウムとヒペリカムがとってもかわいらしいお花でした。 横成形態で入れました。 格花は、サザンカ。 細いところはすぐにポキッと折れてしまうので、ためるのが難しかったです。 今日はがんばって1人でできました〜! 先生の手直しは当然入りましたが、がんばって入れれたね〜と、嬉しいお言葉を頂きました。 少しは成長できているでしょうか。

  • 7月のお稽古

    おはようございます。 きのうはお稽古日でした。 今回のお花は、リアトリス、キク、ナデシコです。 体芯Dですね、またでしたね。 黒の花器によく映える、ステキなお花です。 格花は、チョウセンマキです。 一本ずつなので、非常に難しかったです。

  • 6月のお稽古

    6月のお稽古です。 なんとなく梅雨らしい緑いっぱいの盛花です。 体芯Cでいけました。 花材は、マルバノキ、シャクヤク、アマドコロです。 格花は、ギンバイカです。 ツボミがたくさんついています。かわいい。 なかなか難しい… 今回は苦戦しながら自力で入れました。 ま、手直しはされましたが… でも、入れるべきところに入っていたのでいいですよ、と言われました。 うれしい…😊 7月は2回できそうです。 がんはろう!

  • 久しぶりのお稽古 5月のお稽古

    なかなかスケジュールがあわず、4月はお休みしてしまいました。 久しぶりのお稽古です。 盛花は、ウイキョウ、バラ、ナルコユリです。 直体型でいけました。 今回のウイキョウはかなり大きなものでした。 あまりに大きすぎなので、かわいそうですが周りの花をいくつか落として利用しました。 格花は、ソトフキンマサキでした。 久しぶりのお花、結構疲れました〜! フルで頭を使っている感じ。いい刺激になります。 6月も予定があり、1回のみのお稽古です。 貴重なお稽古、気合い入れて挑みたいです。

  • 3月のお稽古

    本日の盛花は、ボケ、ストック、スターチスです。 体芯Dです。最近この花型が多いような気がします。好きなのかな? 次回は違う花型で入れるようにしよう。 格花はオウゴンバです。 細い枝をたくさん入れました。 基本的な役枝の位置が、まだあんまり把握できてません。 勉強し直さないと。 3月のお稽古は一回だけでした。というのも、息子の病院へ行かなくてはいけなくなったから。 その息子もやっと普通の生活ができるようになりました。 もう通院も次回でおしまいかな? 長かったですね… 来月は二回お稽古できるでしょう。 格花、がんばろっと。

  • 『西宮市いけばな展』に初出展します!

    明日から開催される『西宮市いけばな展』に、出展することになりました。 本日、生け込みに行ってきました。 長い間、いけばなを習っておりますが、花展に出展するのは生まれて初めての経験です。 今回は先生と一緒に1つの作品を入れさせてもらいました。 この歳になって、まだ初めての経験をすることになろうとは…。 まだまだ学ぶことは沢山あります。 23日、24日に阪急西宮北口駅すぐのところにあるアクタ西宮 東館6階の西宮市立北口ギャラリーで開催されます。 お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

  • 2月のお稽古②

    2月2回目のお稽古です。 本日の盛花は、オウゴンバ、ガーベラ、マーガレットです。 体芯Dで入れました。 どの花も比較的まっすぐな素材なので、バランスもとりやすく、きれいに入ります。 本日の格花は、東海桜です。 たくさんのツボミ、全部咲いたらきれいだろうなぁ。 桜は結構強いので、多分、全部咲いてくれるでしょう。花が咲くと、とっても華やかになります。 もう春ですね。

  • 2月のお稽古

    今日は暖かくて春のような陽射しです。 お花もすっかり春です。 今日の盛花は、ユキヤナギ、チューリップ、菜花、レザーリーフファンです。 ユキヤナギの伸びやかさを活かして、複合型非相似です。 少しチューリップを小さくしすぎました。 花一つ分高いとバランスがよくなりそうです。 格花はキャラです。 う〜ん…って感じですよね。 なかなか上達しませんね。

  • 2019年1月のお稽古

    新年最初のお稽古です。 本日の盛花は、ケイオウザクラ、ゴットセフィアナ、ラナンキュラス、スターチスです。 体芯Bです。 ケイオウザクラはまだ蕾ですが、暖かい部屋に飾っておくと、すぐに咲いてきます。かわいいですね。 そして、格花はイブキ。 今日のイブキはグニャグニャで大変でした。 本数も少ないので、枝取りが難しかったです。 最後の方は、ほぼ先生に生けてもらいました。 まだまだですね…😅

  • 未生流(庵家)冬期講習会に参加しました

    会館に飾ってある若松。これをお手本に。 今年から始まった「冬期講習会」に参加させていただきました。 花材はお正月用の若松です。 色々ヒモでしばってありますが、気にしないでください。 お家元顧問に教えていただき、超緊張しました。 精神的にぐったり… できの悪い生徒でした。先生、ごめんなさい!

  • 12月のお稽古②

    今年最後のお稽古です。 今回はお正月用のお花、オモト(万年青)です。 久しぶりのオモト。 今日は7枚葉でした。 今年はオモトのできがあまりよくないそうで、かなりのお値段… お正月ですから致し方なしですね。 来週は未生会館で行われる冬期講習会に行ってきます。若松をするそうです。 初めて、いつもの先生と違う先生、というか、お家元のお稽古… 緊張します。 うまくできるかなぁ… がんばって色々吸収してきたいです。

  • 12月のお稽古

    12月になりました。 今年もあと1ヶ月ですね。 12月最初のお花は、アオモジ、カーネーション、マーガレットです。 体芯Dでいけました。 が、本日は失敗… アオモジはこの花型は合っていないように思います。 まだまだ修行が必要ですね。 私が教えている生徒さんには、体芯Cで入れてみました。 こちらの方がしっくりきている感じ。かな? 格花はトガ(栂、ツガとも)です。 裂けやすいとのことでしたので、ためるのに慎重になりすぎ、なかなかうまくいきませんでした。 全体的に枝が細くて難しかったです。 というか、今日はほとんど先生に入れていただきました。 まだまだですね。 もっともっと練習して自分ひとりで生けれる…

  • 11月のお稽古

    11月の1週目は子供たちのピアノの発表会のためお休みしました。 なので、11月は1回のお稽古です。 本日の盛花は、サンゴミズキ、ストック、ヒペリカムです。 花型は、体芯Dです。 格花はキャラです。 体のため方をミスってしまいました。 でも、まぁなんとか形になったかな? 難しいですね。 今日も楽しんで(ちょっと泣きそうになりましたが…)できました〜! 次は12月。 3週目はお正月用のお花です。 こんな事を書いていると、もう今年も終わりですね。早いもんです。 では、また来月にお会いしましょう。

  • 10月のお稽古②

    10月2回目のお稽古です。 本日の盛花は、ムラサキシキブ、ガーベラ、キイチゴです。 体芯Dで入れました。 ムラサキシキブの小さな実が、ちょっと触るとポロポロと落ちてしまいます。 が、いっぱいついているので問題なし。 キイチゴのきれいな緑と、ガーベラの黄色、ムラサキシキブの紫とがとても新鮮な色合わせ。 なかなかおしゃれに入りました。 格花は、ギンバイカです。 割とまっすぐな枝で、比較的ためやすかったです。 今日は留めが長くなってしまいました。 やっぱり難しい、けれど、おもしろい。 今日も楽しかったです。

  • 『第51回 日本いけばな芸術展』に行ってきました

    10月3日(水)から8日(月)まで大阪高島屋で開催されている『日本いけばな芸術展』に行ってきました。 会場は、たくさんの人で大盛況。 なかなかダイナミックな作品が沢山あり、とても楽しんで見ることができました。 私の習っている未生流(庵家)の作品もあります。 他の流派の作品も、とても素敵です。 着物の帯をアレンジした作品。 なかなか芸術的です。 きのう、お稽古で使ったフウセントウワタもあります。 どれも力作です。とても刺激になりました。 芸術の秋を満喫した1日でした。

  • 10月のお稽古

    10月になりました。 今月、最初のお稽古は、ふうせんです(笑) 盛花は、フウセントウワタ、ストック、モンステラです。 直成形態で生けました。 モンステラの緑が強いので、ストックの葉は取り除いて入れました。 なかなかの出来に、満足。 格花は、ソトフキンマサキです。 こちらは何度かお稽古しているお花です。 丸い実がついていて、かわいかったので、正面に見えるように入れたのがポイントです。 先生にだいぶ手伝ってもらいました。 なかなか上達しませんね😅 次回は二週間後、どんなお花がくるのか、楽しみです。

  • 9月のお稽古②

    9月2回目のお稽古です。 本日の盛花は、スズバラ、バラ、レザーファンです。 体と用をスズバラ、バラを留と中間添えの兼用にしました。 格花はイブキです。 体の付き枝で体添えをとり、体の前にも入れなかったので、枝が二本もあまってしまいました。 というか、正直、どこに何を入れればいいかわからずに、なんとなく入れてみた、という感じ。 写真に撮ると、真ん中あたりがさびしい感じがよくわかりますね。 次はもう少し肉付きをよく入れたいです。 今日も楽しんで入れることができました。

  • 【花材】オミナエシ

    おみなえし(おみなえし)とは - おみなえしの読み方・植物図鑑 Weblio辞書 より画像をお借りしました。 9月のお稽古でオミナエシを使いました。 黄色いつぶつぶの花が咲く、優しい感じの花です。 オミナエシだけだと、それほど綺麗ではありませんが、添えとして生けると、主役の花が引き立ち、とても華やいだ雰囲気になります。 結構、扱いやすいお花でした。 オミナエシは、漢字で書くと「女郎花」です。 「じゃあ、「男郎花」と書く花はあるの?」と思いましたか? 実は、あるんですね。「オトコエシ」と読みます。 こちらは、オミナエシのような小さな花が咲き、色は白です。男郎花(おとこえし)とは - 男郎花の読み…

  • 9月のお稽古

    9月になりました。 すっかり秋のお花です。 本日の盛花は、マルバノキ、キク、オミナエシです。 体芯Aで入れました。 オミナエシは漢字で書くと「女郎花」と書きます。すごい名前… それに匂いもきついです。ちょっと独特な匂い。お世辞にも良い匂いとはいえません。 hanayasu.hateblo.jp 格花はオウゴンヒバです。 今回のヒバの枝は比較的、細めでした。 なので、切りやすかったし、溜めやすかったです。 まずまずの出来に満足しています。 ま、気になるところはいっぱいありますが… 今日も楽しく生けることができました。

  • 8月のお稽古

    7月は台風の影響でお休み、そして、私の都合でお休み、8月の1週目も私の都合でお休みしてしまいました。 ほぼ2ヶ月ぶりのお稽古になってしまいました。 今日の盛花は、ヤショウミ(ノイバラ)、キク、クジャクソウです。 ヤショウミの枝を活かして、横体型にいけました。 格花は、マキです。 緑の枝は折れやすいので気をつけて、と言われたのに… バキッといい音と共にポッキリ折れてしまいました。あちゃー アロンアルファにて応急処置しましたが、しばらくすると、完璧に折れてしまったので、長い枝はあきらめました。別の枝で体を作り直し… 緑の枝は切り込みを入れずに、じわじわと溜めていきます。 ちょっと体が短かったかな?…

  • 6月のお稽古②

    6月2回目のお稽古です。 今日の盛花は、ウイキョウ、カーネーション、ナデシコ、ドラセナ・コンシンネです。 体芯Aで入れました。 格花はキャラです。 今回のキャラは、比較的まっすぐなものが多かったので、足下がキレイに入りました。 少し足が長かったです。 なんとか形にはなりましたが、先生の手直しが入る前は、葉がモサモサして、まったく美しくありませんでした。 先生の手直しで、なんとか美しい形になりました。 まさに、ゴッドハンド! 先生のように入れるまでは、まだまだ修行が必要ですね。

  • 6月のお稽古

    6月最初のお稽古です。 盛花は、ドウダンツツジ、ヒマワリ、ナルコユリ。 今回は自由花です。 基本型にとらわれず、自由に入れる花型です。 今回のポイントは、まっすぐ入れること。 ドウダンツツジの枝が斜めにならないよう、極力まっすぐになるように入れます。 格花は、マサキです。 たくさん葉がついているので、整理するのが大変です。 そのまま入れると枝の線が見えないので、かなり葉を整理しないといけないのですが、これが難しいです。 どこまで整理すればいいのかがわからず、結局、先生に整理してもらうことになります。 まだまだ修行は続きます。

  • 【花材】キソケイ

    漢字では「黄素馨」と書きます。 キソケイの「ソケイ」とはジャスミンのことです。 イエロージャスミンやヒマラヤジャスミンとも言われています。 ジャスミンの仲間ですが香りはありません。 常緑樹で、4~5月に星形のかわいい小花が株を覆うように付きます。 ちょっとわかりずらいですが、ジャスミンに似た黄色いお花です。 先日のお稽古でいけたキソケイのつぼみが咲きました。 香りはありません。 【キソケイとは】 ・キソケイはヒマラヤ地方を原産とするオウバイの仲間。 ・初夏に枝いっぱいに咲く黄色い花は、葉の色とのコントラストが美しく、生け花にも利用される。香りはほとんどない。 ・ソケイに比べて枝葉がしっかりして…

  • 5月のお稽古

    5月はゴールデンウィークなので、1週目はお休みでした。 本日の盛花は、キソケイ、ガーベラ、ゴッドセフィアナです。 体芯Bで入れました。 体・用はキソケイ、留はゴッドセフィアナです。 キソケイの「ソケイ」とは「ジャスミン」のことで、花の形がジャスミンに似ています。 ピンクのガーベラがとっても可愛らしく、キソケイの黄色と春らしい色合いです。 hanayasu.hateblo.jp 格花は、ニシキギです。 枝に「翼(よく)」と呼ばれるコルク質の羽がついています。 枝をためる(折る)ときに、この「翼(よく)」をとってしまわないように注意しなくてはいけません。 今日も難しかったです。 にほんブログ村

  • 【花材】シャクヤク

    4月のお稽古で盛花として使用した「シャクヤク」 届いた時はまだ蕾でしたが、しばらくして、そのシャクヤクの蕾が咲きました。 美しく大きなお花です。とってもきれい。 「立てばシャクヤク、座ればボタン」という言葉、聞いたことありますよね。 シャクヤクはボタンと並んで、高貴な美しさを漂わせ、豪華でエレガントな花を咲かせます。 【立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花の解説】 芍薬も牡丹も共に美しい花で、百合は清楚な花であることから、美人の姿や振る舞いを花に見立てて形容することば。芍薬はすらりと伸びた茎の先端に華麗な花を咲かせ、牡丹は枝分かれした横向きの枝に花をつける。百合は風を受けて揺れるさまが美しい。…

  • 【花材】イボタ

    4月のお稽古で使ったイボタ 長い生け花生活で、初めての花材でした。 いや、ひょっとしたら使ったことあるかも?しれませんが、再度、お勉強しておきましょう。 イボタは漢字で「水蝋」と書きます。 初夏の風情の漂う、黄緑色のきれいな葉です。 密生した細かい葉なので、アレンジメントにも使われるようです。 木は堅く、楊枝や箸などの木材として使われます。 この木につく「イボタロウムシ」が分泌する「イボタ蝋」は、蝋燭の原料や日本刀の手入れ、家具などの艶出しに用いられます。 この「イボタロウムシ」が寄生することから、「イボタ」という名前の由来らしい。 そういえば、手にベタベタするものがくっつくなぁ…と思いながら…

カテゴリー一覧
商用