searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Mr.スポックさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Mr.スポックの英語探検記
ブログURL
http://mr-spock-english.seesaa.net/
ブログ紹介文
アメリカのニュースやテレビドラマを中心に、英語を使う立場から、興味深いことについて書いていきます。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2018/05/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Mr.スポックさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Mr.スポックさん
ブログタイトル
Mr.スポックの英語探検記
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
Mr.スポックの英語探検記

Mr.スポックさんの新着記事

1件〜30件

  • ドラマから学ぶ What's gotten into you?

    皆さん、こんにちは。 今日は What's gotten into you? という表現について考えてみようと思います。 ● プロローグ 先日『奥…

  • through the roof て知っていますか?

    皆さん、こんにちは。 今日は through the roof というイディオムについて記事を書こうと思います。

  • 英検1級の会話の mean, gone と interested

    皆さん、こんにちは。 今日は、英検1級の会話に登場する mean, gone, interested という3つの単語について考えてみようと思います。

  • 英検1級に出た never hear the end of…

    皆さん、こんにちは。 今日は never hear the end of… というフレーズについて書こうと思います。 ● プロローグ 先日、筆者が世話役を務めている、英検1級の学習会で英検1級のリスニング問題を勉強していましたら、never hear the end of… というイディオムに出会いました。

  • 裁判官が "I'm game." って何?

    皆さん、こんにちは。 今日は I'm game. という表現について、記事を書こうと思います。 ● プロローグ 先日、『The Good Fight』(邦題:グッ…

  • I am here to do て聞いたことがありますか?

    皆さん、こんにちは。 今日は I'm here to do という表現について簡単な記事を書こうと思います。 ● プロローグ 皆さんは、I'm here to do という表現を聞いたことがありますか? 初めての方も多いと思いますので、まず『

  • 英検1級に出た delegate を知ってますか?

    皆さん、こんにちは。 筆者は、ある市立図書館から始まった英語学習会の世話役をしているのですが、先日、メンバーの方々と一緒に英検1級の勉強をしていましたら、リスニングの過去問の中に出てきた delegate という単語が話題になりました。

  • こんな curse をご存知ですか?

    皆さん、こんにちは。 今日は、ちょっと縁起の悪い(?)英単語の curse について考えてみたいと思います。 ● プロローグ 皆さんは curse という単語を聞くと、どんな意味を思い浮かべますか? 私たちが普通よく知っている意味は、名詞の「呪い, 悪態」や動詞の「呪う, ののしる」など…

  • one thing led to another て知ってます?

    皆さん、こんにちは。 今日は one thing led to another という表現について考えてみようと思います。 このフレーズ、ネイティブと会話をしていると時々耳にするのですが、皆さんはお聞きになったことがありますか? まず『

  • CMに見る it is と it was

    この記事は、もともと「JOICEの英語観察帳」という、筆者が管理人を務める別のブログのために書きおろしたものですが、今回より多くの皆さんにお読みいただくために、少し補筆して、このブログに転載させていただくことにしました。 皆さん、こんにちは。 今日は it is と

  • 知ってますか?「ある…」の this と「例の…」の our

    皆さん、こんにちは。 今日は、皆さんがときどき出会っている用法なのに、これまであまり深くお考えになったことがない this や our の使い方について取り上げてみようと思います。 今日の目次① いきなり出てくるこの this、何んなの? ② 私たちとは関係ないのに、何で

  • let's just say… と let's just call it…

    皆さん、こんにちは。 今日は let's just say… という慣用句と、それと関連して let's just call it… というフレーズについて考えてみようと思います。 今日の目次1.let's just say… の巻 2.let's just call it… の巻 3.『

  • for what it's worth について考えよう

    皆さん、こんにちは。 今日は for what it's worth という慣用句について考えてみようと思います。 ● プロローグ 皆さんは for what it's worth という言葉をお聞きになったことがありますか? よく使われる表現ですので、どこかでお聞きになった方も多いのではないかと思います。 …

  • 英語ドラマから考える as much as の使い方

    皆さん、こんにちは。 今日は as much as というイディオムについて考えてみようと思います。 ● プレリュード 皆さんは as much as と聞くと、どんな使い方を思い出されますか? おそらく多くの皆さんが思い浮かべるのは、 (1) I don't work …

  • settle an account がわかるまで

    皆さん、こんにちは。 皆さんは、英語の文が理解できないとき、どうやって解決しておられますか? 英語ができる友達や、英語の先生、ネイティブの知り合いなどが近くにいれば、その人に教えてもらうこともできますよね。 ですが、いつもそうラッキーにはいがず、自分で何とか解決しなければならないことも多いと思います。 そこで今日は、いつもと少し趣向を変えて、わからない英語…

  • if you will って知ってます?

    皆さん、こんにちは。 皆さんは if you will というフレーズをお聞きになったことがありますか? ネイティブがよく使う言葉ですので、お聞きになった方も多いのではないかと思います。 ですが、短いフレーズですので、これまであまり深く考えずにこられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今日は、この if you will という表現につ…

  • such as it is などと英語ドラマの見方

    皆さん、こんにちは。 先日、「call an audible などと英語ドラマの見方」という記事を書きました。 記事の内容は 1.call an audible とアメリカ文化の巻 2.flight risk とジョークの巻 3.attorney-client privilege と推理力の巻 というものでしたが、…

  • be prepared to do の使い方を考えよう!

    皆さん、こんにちは。 今日は be prepared to do について考えてみようと思います。 と言いますと、皆さんの中には「今さらどうして?」とおっしゃる方もおられるかもしれませんね。 実際、be prepared to do というフレーズは「…する準備ができている」という意味で誰でも知っていますので、無理もないですね。

  • It's all for the best ってどう使うの?

    皆さん、こんにちは。 今日は (all) for the best というイディオムについて考えてみようと思います。 ● (all) for the best って何? 皆さんはこの (all) for the best というイディオムをご存知ですか? 初めての方もいらっしゃると思いますので、まずドラマで使われている例を紹介…

  • こんな all right を知ってますか?

    皆さん、こんにちは。 今日は all right の使い方について考えてみようと思います。 今日の目次1.all right の意味 ① 2.all right の意味 ② 3.all right, but… とは? ● プ…

  • call an audible などと英語ドラマの見方

    皆さん、こんにちは。 今日は、英語ドラマの見方について、3つの話題を取り上げたいと思います。 今日のメニュー1.call an audible の巻 2.flight risk の巻 3.attorney-client privilege の巻 ● call an audible の巻 まず、皆さんに『

  • along with… は「…といっしょに」?

    皆さん、こんにちは。 今日は、一見易しそうに見える along with… というイディオム(前置詞句)について考えてみようと思います。 ● プレリュード 皆さんは along with… と聞くと、どんな意味を思い浮かべますか? 多くの方が思い付くのが、「…といっしょに」という意味ではないで…

  • keep up appearances を覚えよう!

    皆さん、こんにちは。 先日、ある方とLINEをしていましたら、「世間体をつくろう」って英語で何って言うんだろう、ということが話題になりました。皆さんはお分りになりますか? ここで筆者が思い出したのが、以前に『

  • as long as… を考えよう!

    皆さん、こんにちは。 今日は as long as… という接続詞句について考えてみようと思います。 皆さんは、as long as… と聞くと、どのような意味を思い浮かべますか? 実は、このイディオム、意味が3つもあるのですね。 「えっ、2つしか思い付かないけど…」という方も多いと思います。 たぶん皆さんが思い浮かべられたのは ① …する間…

  • as long as… を考えよう!

    皆さん、こんにちは。 今日は as long as… という接続詞句について考えてみようと思います。 皆さんは、as long as… と聞くと、どのような意味を思い浮かべますか? 実は、このイディオム、意味が3つもあるのですね。 「えっ、2つしか思い付かないけど…」という方も多いと思います。 たぶん皆さんが思い浮かべられたのは ① …する間…

  • all things considered のニュアンス

    皆さん、こんにちは。 しばらく忙しくてブログをお休みしてしまいました。 楽しみにしてくださっている皆さんには申し訳ありませんでした。 さて、今日は all things considered という、皆さんも一度はお聞きになったことがあるフレーズについて考えてみようと思います。 ● プレリュード 先ずは、先日…

  • not と no の違いから no more than へ

    皆さん、こんにちは。 体調プラスPCの不調で、しばらくブログの更新を休んでしまいました。 ご不便やご心配をお掛けして、申し訳ありませんでした。 2週間ぶりの復帰となる今日は、先日『ジェシカおばさんの…

  • 混同しやすい3つの so far

    皆さん、こんにちは。 今日は、皆さんと一緒に so far について考えてみようと思います。 そこでまず皆さんにアメリカのニュース CBS Evening News から2つの文をお聴きいただこうと思います。 アンカーの女性が番組の冒頭でアメリカのコロナウィルスのワクチンの供給について語っている言葉です。 では、お聴きください。

カテゴリー一覧
商用