住所
出身
ハンドル名
ぜんだまさん
ブログタイトル
Learning is fun
ブログURL
http://learningisfun.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
英語上達完全マップで楽しく勉強を続けています。英検1級合格までの勉強方法や、現在の勉強の備忘録など。
自由文
-
更新頻度(1年)

39回 / 204日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2018/04/30

ぜんだまさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 04/13 全参加数
総合ランキング(IN) 17,283位 16,838位 17,900位 16,792位 15,783位 16,798位 15,791位 957,005サイト
INポイント 10 30 10 10 20 10 20 110/週
OUTポイント 10 20 0 20 10 20 30 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 98位 98位 128位 108位 92位 110位 89位 10,639サイト
英語学習者(中年) 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 102サイト
英語学習記録 12位 13位 13位 12位 12位 13位 13位 907サイト
今日 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 04/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 39,951位 37,060位 35,885位 32,728位 31,762位 30,892位 29,961位 957,005サイト
INポイント 10 30 10 10 20 10 20 110/週
OUTポイント 10 20 0 20 10 20 30 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 205位 177位 164位 149位 137位 126位 124位 10,639サイト
英語学習者(中年) 11位 11位 10位 9位 8位 6位 6位 102サイト
英語学習記録 21位 21位 18位 17位 16位 14位 16位 907サイト
今日 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 04/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,005サイト
INポイント 10 30 10 10 20 10 20 110/週
OUTポイント 10 20 0 20 10 20 30 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,639サイト
英語学習者(中年) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 102サイト
英語学習記録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 907サイト

ぜんだまさんのブログ記事

  • #0140 私の多読修行06 Debbie Macomberさんを読む(デビー・マッコーマーさん)

    #0140 私の多読修行06 Debbie Macomberさんを読む(デビー・マッコーマーさん) 私が英語の本で一番たくさん読んでる作家さんは、Debbie Macomberさん(デビー・マッコーマーさん)です。 ハーレクインのオフィシャルサイト/作家詳細 デビー・マッコーマー|MIRA文庫 初めて読んだのは、Blossom Street Seriesの1作目、The Shop on Blossom Street。 再開発されたシアトルの街を舞台に、いろんなタイプの女性が「編み物」という共通の趣味を通して親しくなり、それぞれの目標・未来へ向かって前向きに奮闘する。「きれいにまとまりすぎ!」と…

  • #0139 私の多読修行05 児童書を読む

    #0139 私の多読修行05 児童書を読む 児童書と言っても、レベルが様々ですねー。 Amazonさんがレベル別の指標ページを作っておられます。サンプルも読めますので、ご参考まで。 www.amazon.co.jp 私が読んでいるのは、①小さいときに日本語で読んだもの②評判のよいものの2種類です。 ①小さいときに日本語で読んだもの 原作が英語ではないものもありますが、、、 小さい頃から本が好きだったので、まだまだ読みたいなーと思っているものがたくさん。 話を知っているので読みやすいし、懐かしい気持ちで何とも幸せな気分になります。 次は「二人のロッテ」を読む予定。何回も繰り返し読んだ大好きな本で…

  • #0138 私の多読修行04 マジックツリーハウス(Magic Tree House)を読む

    #0138 私の多読修行04 マジックツリーハウス(Magic Tree House)を読む 多読愛好者の方に人気のマジックツリーハウスを1巻から8巻まで読みました。このシリーズは図書館などにも置いてあることが多く、気軽に手に取りやすいのでは? 感想を一言で言うと、「きつかった、、、」 1回目はざっと読んで、2回目はわからない単語の意味などを調べながら読みました。1話に1個か2個くらい知らない単語あるなーという印象でした。 今の私には合ってなかったんだと思います。多読にルールに従うと、読んでいて楽しくない時は、その本を読むのはやめるべきだそうです。私は、今回、実験的にいろんな読み方を試している…

  • #0137 私の多読修行03 Penguin Young Readersを読む

    #0137 私の多読修行03 Penguin Young Readersを読む 多読の基本は「やさしく、たくさん」ということで、簡単な本をたくさん読むのがいいそうです。だけど、その簡単な本も購入するとなると、結構高い。大人向けの小説(Kindle版)は時々100円くらいで売られてることもあるけど、子ども向けの本はそういうのがない。。。初期のコスト高が、多読の最大のネックと言えるのではないでしょうか?? 運よくPenguin Young Readersシリーズを読む機会があり、たくさん読みました。2回読んで、語数を稼いでました。(セコイ、、、) アメリカでは小学生が読むような本なんでしょうねーー…

  • #0136 私の多読修行02 絵本を読む

    #0136 私の多読修行02 絵本を読む 「英語多読」と検索すると、「絵本を読むことからスタートしなさい!」と書かれているものが多い。内容的に面白い絵本もたくさんあるし、「絵本=簡単」とは思っていない。だけど、私はこのアドバイスを無視することにして、あまりたくさんの絵本は読んでいません。やはり、絵本だけでカバーできる語数は限られているので。 有名どころでは「おさるのジョージ」なんかがありますが、こだわらず自分の好きなシリーズを見つけたら読む。というスタンスです。まぁ、すぐ読み終えることができるので、気分転換にもなりますしね。 私の好きなシリーズ3つを紹介します。 ①Jan Brettさん 絵が…

  • #0135 私の多読修行01 ハリー・ポッター1巻/2巻を読んだ

    #0135 私の多読修行01 ハリー・ポッター1巻/2巻を読んだ 今年の多読は200万語を目標としています。そして、絶対にハリーポッターの第1巻を読みたいと思っていました。 ハリー・ポッターに初めて出会ったのは、2001年はじめ。子どもを妊娠している時に、気分転換に日本語版を手に取りました。まずまず面白かったけど、子どもも生まれて忙しくなりそれっきり、、、英語の勉強をやりなおしてからは、いつか原書にチャレンジしたい!と思っていました。 年があけてから、1日1章を目安に読み始め、1/19に読了!感動でした(^^♪ 普段、洋書はKindleのペーパーホワイトを使っての電子本オンリーなのですが、この…

  • #0134 DUO3.0のディクテーションが終わりました

    #0134 DUO3.0のディクテーションが終わりました 去年11月から始めたDUO3.0のディクテーションが終わりました。きちんとエクセルで進捗を管理して、1月中に終わらせる!と決めてからは順調に進み、1月19日に終えることができました。 私のメニューは以下の通り。 ①昨日勉強したセクションを何も見ないで1回聴く。②昨日勉強したセクションをテキストを見ながら1回聴く。(間違ったところを確認しながら)③今日の課題セクションを何も見ないで1回聴く。④今日の課題セクション、区切りながらリピートで聴きディクテーション。⑤答え合わせ⑥今日の課題セクションを何も見ないで1回聴く。⑦今日の課題セクションを…

  • #0133 冠詞を集中的に勉強した *その5 「aとtheの底力 -- 冠詞で見えるネイティブスピーカーの世界」

    #0133 冠詞を集中的に勉強した *その5 「aとtheの底力 -- 冠詞で見えるネイティブスピーカーの世界」 aとtheの底力 -- 冠詞で見えるネイティブスピーカーの世界 この本は、a・theだけでなく、無冠詞の説明もかなり詳しかったです。 新しい考え方の提案がありました。 go to schoolbe ill in bed schoolやbedが無冠詞で使われているのは、それらの名詞が他の単語と結びついて、動作的な意味を作り出しているのです。 とのことでした。色んな考え方があるものですね。 また、一つ前の記事で書いた「play the piano」についても書かれていました。楽器の演奏…

  • #0132 冠詞を集中的に勉強した *その4 補足 ◆theをつける/つけない ◆単数/複数の使い分け

    #0132 冠詞を集中的に勉強した *その4 補足 ◆theをつける/つけない ◆単数/複数の使い分け ◆補足1 play the pianoはtheがつくけど、play baseballはtheがつかない。 これもつい最近までどっちだっけ??と考えながら英語を話していた。。。 でも、今回、冠詞の勉強をして、play the pianoのtheは連想のtheなのかな?と自分の感覚で納得することができました。ピアノを弾くと聞いたら、演奏する人の前に絶対ピアノがあるわけで、いちいち「そこにピアノがあってね、、」と説明されなくても、そこにポワンと浮かんでくるから。 野球をイメージした時、バットを振り…

  • #0131 冠詞を集中的に勉強した *その3 冠詞に着目して文章を読む

    #0131 冠詞を集中的に勉強した *その3 冠詞に着目して文章を読む 引き続き、冠詞の勉強について書きます。 AMY先生のプログラムで、面白いアプローチが紹介されていましたので、やってみることにしました。 amyny.net 冠詞を意識して文章を読むトレーニングです。引用させていただきます。 簡単な英語で書かれたものを選んでいただき、英文を読みながら冠詞に〇をつけるという方法です。冠詞が付かない名詞には線を引きます。冠詞が付くのに複数形になっているものはSにも〇をつけます。 私はちょっと違った識別方法でやってみました。 まず名詞に下線を引く↓冠詞に○をつける複数形のsに○をつける 単数無冠詞…

  • #0130 冠詞を集中的に勉強した *その2 「3つの基本ルール+αで英語の冠詞はここまで簡単になる~ネイティブ精選192問 どんどん解いて身に付ける」

    #0130 冠詞を集中的に勉強した *その2 「3つの基本ルール+αで英語の冠詞はここまで簡単になる~ネイティブ精選192問 どんどん解いて身に付ける」 3つの基本ルール+αで英語の冠詞はここまで簡単になる~ネイティブ精選192問 どんどん解いて身に付ける 3週間くらいかかりましたが、今日最後まで終えることができました。面白いですね。特に100ワードチャレンジは、自分の知識の中で不安定な部分が明らかになり大変勉強になります。名詞の前に( )カッコがついていて、*無冠詞*a/an*theを入れる練習です。 同じような問題も繰り返し出てくるので、ドリルを解きながら、知識も確実に定着。こちらもとって…

  • #0129 冠詞を集中的に勉強した *その1 「これならわかる!英語冠詞トレーニング」

    #0129 冠詞を集中的に勉強した *その1 「これならわかる!英語冠詞トレーニング」 ちょうど年末にブログで冠詞をきちんと勉強しなくては、、、という記事を書いた直後、英会話の講師でいらっしゃるAMY先生のブログで冠詞の勉強のプログラムの記事がアップされました。 amyny.net とても丁寧に説明があり、冠詞の勉強のために読んでみようと思っていた本がだぶっていたので、こちらのプログラムに取り組むことにしました。 まずマンガでおさらい。 ネイティブはこう使う!マンガでわかる冠詞前にも読んだことがあったのですが復習しました。 つぎにこちらの本。 これならわかる!英語冠詞トレーニング 図書館にこも…

  • #0128 新しい1年、また頑張って勉強しましょう!

    #0128 新しい1年、また頑張って勉強しましょう! 新しい1年が始まりました。年末年始も最低限のノルマはこなすことができました。本当に少しですが、毎日続けることが一番大事だと思っているので、これでOKとします。勉強以外は、外出も少ししましたし、家では、映画やNHK BSの録画番組を見たりして、のんびり過ごしました。 取組中のDUOも1日1セクションを目標にディクテーションを進めています。 *進捗状況* 改訂版の計画表です。ノルマのセルには、黄色がついています。日付が入ると黄色も消えます。スクロールせずに全体が見られるようになったので、やらなくてはいけない分量(どのくらい進んで、どのくらい残っ…

  • #0127 2018年の反省と、2019年の目標

    #0127 2018年の反省と、2019年の目標 今年はブログ村にも参加して、役に立つ情報を拝見させていただいたり、コメント欄などでもやりとりもありました。おかげさまで飽きずに勉強できました。ありがとうございます。 目標にしていた、音読パッケージ(まるごとラジオ英会話)と瞬間英作文(構文540)を終えてからも、気ままに英語の勉強を続けています。 来年はまたもう少しハッキリとした目標を持って、取り組みたいと思います。2019年は仕事を減らす予定ですので、勉強に振り分けられる時間が少しは増えるかも知れません。それと同時に、もう少し家事を真剣にやって、栄養を考えた美味しいモノをたくさん作って、まめに…

  • #0126 サイバーマンデーでオトナ買い DVD 71枚、、、

    #0126 サイバーマンデーでオトナ買い 12月の初旬、Amazonのサイバーマンデーでオトナ買い!!!!! Dr Quinn Medicine Woman The Complete Collection [Import anglais] Dr.Quinnはパソコンのみで見られるようでした。このDVDには字幕がついていません。日本語はもちろん、英語の字幕もない。。。今の私に一番必要なものだと思います。普通のDVDでも、HULUでも、字幕を消す機能はあるけど、やっぱり消さないから、、、 2年ほど発音を中心に見ていただいていた先生にも、「もうあなたに字幕はいらない。全部わからないこともあるという状…

  • #0125 冠詞ってホントに難しい

    #0125 冠詞ってホントに難しい カフェトークの先生に教えてもらった、学習サイトをコツコツ進めています。1枚に10問なので、2・3枚をノルマとして毎日やっていました。 http://eslpdf.com/index.html Vocabulary ExercisesとGrammar:Verb Tensesが終わった。ボキャブラリーは、たまーに知らないものがあり、曖昧なものもちょくちょくあった。時制は、間接話法が怪しい。。。要復習(笑) 次は、Grammar:Articles。2・3個進めた時点で、全然わかっていないことに気がついた! eslpdf.com これは復習しながら頭に叩き込む必要が…

  • #0124 勉強の記録をつける

    #0124 勉強の記録をつける もう今年も後2週間ほど、来年の英語学習についての目標を考えている方もいらっしゃるかも?? 未来の目標を考えるのも大事なことですが、今年手を付けた本のチェックなども必要ではないでしょうか?私の場合、今年は、まるごとラジオ英会話の100回音読と構文540を終えることができ、一区切りと言う感じです。あとは読む量を増やす目的で「聴き読みインプット」を始め、10冊以上の本を聴き読みすることができました。来年の目標や課題もあるけれど、それはまた別の記事にまとめるつもりです。 この記事では、私の勉強記録方法を紹介します。 現在、私の勉強の記録方法は、本の最初の部分に進捗状況を…

  • #0123  【聴き読みインプット-012】必ずものになる 話すための英文法 Step 7 [上級編]

    #0123 【聴き読みインプット-012】必ずものになる 話すための英文法 Step 7 [上級編] 本家完全マップのページでも紹介されている市橋敬三先生のシリーズの一番最後(?)です。 長くアメリカで生活されていたとのことで、見たことない表現がたくさん出てきました。構文自体は特にびっくりするようなものはないです。「あの構文はこんな風に使えるのね。」と確認することができました。 これが簡単に瞬間英作文できるようになったら、もう英語の勉強はしなくてもよさそう(^^♪ただ、全般的に難しすぎるし、自分では使わないなー(使えない、、、)と思うものが多いです。 (例)OPQ Company'll hav…

  • #0122 ディクテーションの方法 (AudacityとWordを使って)

    #0122 ディクテーションの方法 (AudacityとWordを使って) 以前は、ウォークマンでディクテーションしていました。今はAudacityを使っています。部分選択をする時、ドラッグで簡単に選択できるので。 ① Audacityで音声ファイルを開く ② ディクテーションしたい部分を選択する ③ 「表示」から「拡大」させると、ドラッグで選択しやすいです。 ④ ループ再生(シフト+スペース)で繰り返し聞く ⑤ 聴き取った内容をWordにタイプ ⑥ 答え合わせをする *余分なものは取り消し線*間違えた部分は黄色でハイライト*正しくなおした部分は、赤字(太字) (例) ● 下記のようにスタイル…

  • #0121 DUO3.0をやっています(ディクテーション)

    #0121 DUO3.0をやっています(ディクテーション) DUOを毎日の勉強に取り入れました。目標は、「例文暗記を完全にして、ラクラク瞬間英作文できるようになる!!」です。 聴き読み(1回)&リスニング(50回くらいかな?)を終えてから、暇を見つけてはチラチラ見て、瞬間英作文をやっています。リスニングは今も続けています。音読も取り入れられるといいのですが、音声を思い出しながらブツブツと数回読む程度であまり本格的にはやっていません。 試しに、セクション1をディクテーションしてみました。コンマを2か所落としていました。コンマのルールは難しい。最近は、ルールが変わっているようだし、人によって打ち方…

  • #0120 【聴き読みインプット-011】洗練された会話のための英語表現集(ネイティブとのコミュニケーションを円滑にする1050例文)

    #0120 【聴き読みインプット-011】洗練された会話のための英語表現集(ネイティブとのコミュニケーションを円滑にする1050例文) CD2枚分を聴き読みいたしました。 洗練された会話のための英語表現集(ネイティブとのコミュニケーションを円滑にする1050例文) 「何かお願いする」時は、Could you---?「お礼を言う」時は、Thanksか、appreciateくらいしか使えない、、、この本では、いろいろな言い方、そしてさまざまな丁寧度(?)の言い回しを勉強することができます。 私の課題である「表現のバリエーションを増やす」、という目的にぴったり。 対訳になっているので、瞬間英作文もや…

  • #0119 【聴き読みインプット-010】AFN最強の生英語リスニング(スポット・アナウンスメント)

    #0119 【聴き読みインプット-010】AFN最強の生英語リスニング(スポット・アナウンスメント) Amazonの評価が高かったので、購入しました。 聞いてて面白いです。軍人さん向けの放送の中のさまざまな注意喚起を集めている(?)本です。内容もバラエティに富んでいて飽きません。軍からのお知らせや海外駐在の心得もあるし、家族との付き合い方のヒント、また虐待やシングルペアレンツなど困っている人のための相談窓口の紹介など。防災や健康に関する情報提供もあります。 基本単語の使い方、少しレベルの高いイディオムなど、とっても勉強になります。BBCのシェイクスピア・プログラムで勉強した、Send ○○ p…

  • #0118 【聴き読みインプット-009】まるごとラジオ英会話

    #0118 【聴き読みインプット-009】まるごとラジオ英会話 100回音読(音読パッケージ)の教材に使っていた本を聴き読み。最後に音読してから、三ヶ月ほどが経ちました。 CD2枚分を聞きながら1年半の音読&勉強を振り返り。たくさんの単語・決まり文句などを覚えました。さすがにもう飽きたかな、、、というのが正直なところです。この本をやり終えて、英語が「知識から感覚に変化した」と実感しています。 マーシャ先生のラジオ英会話シリーズは全4冊。あと3冊も見てみたいなーとは思いますが、しばらくは手持ちの本をつぶしていきたいです。 learningisfun.hatenadiary.jp learning…

  • #0117 2018年晩秋 最近の英語の勉強(多読メイン)

    #0117 2018年晩秋 最近の英語の勉強(多読メイン) 勉強は相変わらずのんびりペースです。 Vocabulary.com 15分ESL ミニテストを2回~3回昼休みの聴き読みインプット 20分くらい移動中&家事時間にリスニング Vocabulary.com Vocabulary.comは、やっとSVLのレベル2が終わった。レベル2の単語の中ではscoreに泣かされました。。。ターゲットの単語は簡単なものでも、問題文や選択肢には難しい単語がたくさん出てくるし、簡単な単語は意味がたくさんあり、問題数が多い。レベル3に入りましたので、スムーズに進むよう少し真面目にやろうと思います。 *plan…

  • #0116 Mid-Atlantic accentというものを知った

    #0116 Mid-Atlantic accentというものを知った もう数カ月前のことになりますが、、、 カフェトークの先生(アメリカ人女性)に、2つの音声ファイルを送って聞いてもらった。① DUO 3.0/CD復習用 女性ナレーターさん② ドラゴンイングリッシュ 女性ナレーターさん 先生に、「どこの地域のアクセントですか?アメリカですよね?」と質問すると、、、 先生は、ケラケラと笑って、「これはねー、Mid-Atlantic accentというものです。」と教えてくださいました。私が、「何ですか?それ?」と訊くと、「アメリカ人がイギリス人の真似する時に使うアクセントですよ。」とのこと。さら…

  • #0115 【聴き読みインプット-008】DUO 3.0

    #0115 【聴き読みインプット-008】DUO 3.0 英語のやりなおしを始めたのが、4年ほど前。それまで、Duoを全く知りませんでした。完全マップの森沢先生のイチオシということで、すぐ「DUO 3.0/CD復習用」を購入してチェックしましたが、その時はイマイチ良さがわからなかった。。。理由は「あんまり知らない単語がない。」という印象だったからだと思います。またCDのナレーターさん、特に女性の方がアメリカのスタンダードアクセントではなく、どうもしっくり聞けませんでした。 時を経て、今じっくりと聴き読みすると、口語表現などもたくさん取り入れ、例文も素晴らしいですね。またイディオムや定型表現など…

  • #0114 入試英語最重要構文540 続きの話 / 英文暗記について

    #0114 入試英語最重要構文540 続きの話 例文暗記について いい加減しつこいですよね。。。540の話、、、 前の記事で、Now thatと、Not thatは、この本で初めて知ったことを書きました。 一番好きな例文は、541の There is nothing like home. 一番びっくりしたのは、Whenに、「~の時に」ではなく「~くせに」という意味があるのを知った時。(例文404) 今、読んでる本にも出てきた。 "“So, what do you do, Katie?” he asked. It was the obligatory first question on any …

  • #0113 【聴き読みインプット-007】入試英語最重要構文540 テキストの画像あり

    #0113 【聴き読みインプット-007】入試英語最重要構文540 テキストの画像あり 残暑が一段落してから、また昼休みの聴き読みインプットを再開しました。 入試英語最重要構文540をじっくり聴き読み。お気に入りの本は、なかなかやめられません。もうそろそろ一旦終わりにしなくてはならないとわかっているのですが、、、 Now thatと、Not thatは、この本で初めて知りました。now that 今や~だから、~からにはnot that けれどもthat以下というわけではない 《口語》 …といって…というわけではない 小説にも本当によく出てきます。 前にも書きましたが、この本をやりこんでから、…

  • #0112 多読/インチ表示の身長について

    #0112 多読/インチ表示の身長について 「背が高い男性」というのはどこの世界でも人気がある。日本だと180センチあると、すごく大きいなぁと感じます。 英語で小説を読んでいても、時々身長の話が出てきます。 アメリカはインチ表示を使っているから、小説などに出て来た時にとっさに換算するのは難しいかもしれません。 身長が5′10″とは、5フィート10インチという意味です。 センチ表示への換算表を作ったのでご参照まで。 フィート インチ センチ表示 5 0 152.40 5 1 154.94 5 2 157.48 5 3 160.02 5 4 162.56 5 5 165.10 5 6 167.64…

  • #0111 多読の面白さ/固有名詞の攻略法

    #0111 多読の面白さ/固有名詞の攻略法 まるごとラジオが終わってから、音読も全然やっていない。 今、英語関連で一番楽しいのは、ずばり「読書」です。読むことだけは、日本語と同じレベルまで持っていきたいとずっと願っています。 英検1級の長文は、すんなり読めないけど、内心、あれは日本語で読んでもあんまり理解できないんじゃないか?と思っている。小説は、「会話&心の声」が多いから、スイスイ読めるんでしょうね!今年もあと二ヶ月ちょい、しばらく読むことに没頭したいと思います。多読の本当の面白さがわかってきたのかな?? 日本の本・ドラマと、海外の本・ドラマの一番の違いは、何でしょうね??私の個人的な意見で…