プロフィールPROFILE

さとうさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
前略、さようなら。
ブログURL
https://sugarnail.hatenablog.com/
ブログ紹介文
一文字一文字を記していくことですべてを過去にしていきたい。
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2018/04/22

さとうさんさんのプロフィール
読者になる

さとうさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 33,393位 38,626位 38,690位 38,602位 47,799位 47,708位 圏外 978,535サイト
INポイント 10 0 0 10 0 10 0 30/週
OUTポイント 40 40 0 20 0 10 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,822位 2,242位 2,247位 2,224位 2,802位 2,796位 圏外 66,450サイト
おひとりさま 71位 81位 82位 83位 101位 99位 圏外 1,170サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 36,066位 44,495位 58,066位 57,945位 75,597位 75,630位 圏外 978,535サイト
INポイント 10 0 0 10 0 10 0 30/週
OUTポイント 40 40 0 20 0 10 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2,092位 2,549位 3,439位 3,413位 4,696位 4,678位 圏外 66,450サイト
おひとりさま 97位 112位 139位 136位 159位 157位 圏外 1,170サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,535サイト
INポイント 10 0 0 10 0 10 0 30/週
OUTポイント 40 40 0 20 0 10 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,450サイト
おひとりさま 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,170サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さとうさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さとうさんさん
ブログタイトル
前略、さようなら。
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
前略、さようなら。

さとうさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 私の弟の様子がおかしいんです

    弟が結婚してもうすぐ2年。 お盆やお正月には夫婦で帰省するのも恒例になってきた。 独身の頃は全然帰ってこなかった弟。 父が亡くなってからは年に一度は帰省するようになった弟。 父親はアルコール依存症であり 母親もそうで、そのうえワーカーホリックである。 やりがいを家の外にしか求めないので 家の中はいつも散らかっている。 それは今でも変わらずで(お酒はやめたけど) ボランティア活動や地域の活動に熱心であり 一時期「ゴミ屋敷」に近い状態でした。 ところが、弟の結婚が決まった途端 掃除や整理整頓に励んでいた。 一度、母から「靴下とってきて」と言われたので 引き出しを開けたら・・・ Σ(・ω・ノ)ノ! …

  • ただ、あなたのぬくもりを肌で感じてる夜明け

    今日のブログにぴったりの曲を見つけた。 LOVER SOUL JUDY AND MARY 「LOVER SOUL」 あなたと二人でこのまま消えてしまおう 今 あなたの体に溶けてひとつに重なろう ただ、あなたの温もりを肌で感じてる夜明け 久しぶりにDV男の夢を見た。 あの当時と同じアパート あの当時の姿で 私は相変わらず眠らせてもらえなかった。 (彼ったら激しくて~とかではないよw) お風呂の水滴を拭いておけ。 お客さんにご飯作れ。 トイレが汚い。 台所が汚い。 座るな。 寝るな。 助けに登場してくれるのは決まって母。 (実際、母に救出されなかったら私は死んでたと思う) 「眠らせてやって」 「今…

  • 秋はダイエットの季節ですか?そうですか・・・

    おひさしぶりの更新でございます。 本日は「秋」をテーマにして書きたいと思います。 一昔前、秋になると人恋しくなって 無性に恋をしたくなるという奇病にかかっていました。 本を貪る奇病は現在進行中。 オシャレはそんなにしなくなった。 先日、ふらりと立ち寄ったファッションセンターしまむらで 夏物が激安で売られておりまして なんかのブランドとコラボした長袖シャツロングワンピースが¥900 可愛い麦わらのキャスケット¥500でした。 試着室の前で自分にあてて見る。 「可愛い」「似合い過ぎる」←自分で言うなw お買い得なお買い物。 ♪お・値段以上~ニヤリ♪ そして、時同じくしてダイエットに励む同僚たち。 …

  • 私が経験した謎の数年間の話をするね ③

    続きます。 なんかね、この時期 変な人にモテまくった記憶しかない・・・。 40代の風来坊なおじさん 50代のチンピラ風おじさん アラカンの嘘つきおじさん 60代のご近所おじさん さて、どの人の話をしようかな? 一番強烈だった人を勝手に厳選してご紹介します。 どの人もクセが強いんですが・・・ アラカンの嘘つきおじさんは、強烈だった気がする。 (以下、還暦さん) 東日本大震災で被災した還暦さん。 一人暮らしだったそうです。 バツイチで子供は二人。 そのうちの息子だけは連絡を取り合う仲。 彼女は20代。 母屋と離れの間にガレージをつくって 車を5台所有し、そのうちの2台は高級車。 飲食店のオーナーで…

  • 私が経験した謎の数年間の話をするね ②

    前回の記事です。 続きます。 sugarnail.hatenablog.com コミュ障って、こういう人の事を言うのかな?と思った人。 一緒に働いていたB君。 はじめて会った時の印象は 「あれ?嫌われ者?」「普通にカッコいいのに」です。 例えるなら高橋一生が日焼けした感じの35才。 女性が4人、男性が2人がシフトで回っていて その他の職員さんはランダムに来る。 仕事は避難所の運営です。 避難所格差って結構あって、私がまわった避難所はどこもルールが違っていたし 住環境も労働環境も違っていました。 この時の避難所は比較的【楽】で肉体労働少なめだったし お昼時間も1時間きっちりとることが出来た。 し…

  • 私が経験した謎の数年間の話をするね ①

    正しくは謎のモテキの数年間がありました。 なによー!さとうさんったらまた自慢? なんて思わないで聞いて欲しい。 きっと羨ましいなんて思わないからwww 自虐的モテキと名付けましょうか? 事の始まりは食事に出かけた時です。 母親が勤務していた会社の調理師さんが独立して和食店を開いたから お祝いを兼ねて食事に行ったんです。 お店は清潔感があって明るい雰囲気。 海辺の町によくあっていました。 料理も美味しくて(値段はそれなりにお高め) 海を眺めながら堪能しておりましたら 「ご挨拶」に来てくれた調理師さん。 サービスにドリンクとデザートがつき 母が御礼を言っていると目線が私に注がれている・・・というか…

  • 「幸せ恐怖症」という言葉にドキッとした日

    Twitterだったか、LINEニュースだったか忘れてしまったけれど 『アダルトチルドレンが語る幸せが怖い話』的なコラム(?)を読んで 胸がキーンとなった。 心の中にかき氷一気に流し込んだ感じ。 賛同、共感の多い記事だったと書いてあった。 アダルトチルドレン、AC 分かるよ。私も過去そうだったから。 友達ができても「どうせ嫌われる」 幸せになると「この幸せはどうせ長く続かない」 彼氏ができても「数か月後には別れるに違いない」 お給料が上がっても「後で間違いだったと返金させられるかも」 これ、自分への呪いだった。 ”不幸せが似合う女”を率先してやってたあの頃。 お客さんからは「幸薄顔」と呼ばれ …

  • 前略、ご無事でいらっしゃいますか?

    台風19号が温帯低気圧にかわって 北海道から抜けていったのは昨日(あれ?一昨日?) 皆さま、ご無事でいらっしゃいますか? 被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。 ブログを書きたい思いもありつつも そわそわしていて 毎日出来るだけ時間を作っては 台風が来る前に買い出しとか 家の周りの物を片付けたり ガレージの補強をしたり 懐中電灯やランタンの電池を取り替えたり 避難リュックの確認していました。 しかし・・・ ん?ん?静かだ・・・。 しかし、不安でなかなか寝付けない夜。 1時間おきに目が覚める夜。 ばったり母に遭遇したのでNHK見ながら 深夜のおやつタイムをしてました(;´∀`) その後…

  • パニック障害を思い切ってカミングアウトしてみた

    パニック障害と診断されて何年経っただろう? 今回カミングアウトしたのは美容院。 もう20年以上同じ美容院に通っています。 私の担当さんが新入社員だった頃から 店長になるまでの過程も見させてもらいました(笑) スタッフの異動やら退職やら新入社員やらで 今年の春、ほぼ全員のメンバーが変わったことで シャンプー台の上でパニック発作を起こしそうになった。 なんとか落ち着いたので、 そのままカットしてもらえた。 以前はパーマとかトリートメントとかもしてたけど 今は2時間以上、軟禁状態はツライので断ってます。 医者には毎回パニック発作がおきた時の状況を聞かれるんです。 「美容院で・・・」と言うと 医者「あ…

  • 恋ができない私にアドバイスをしてくれた人

    一時期、婚活に疲れて デート疲れを起こしてしまうので 恋愛するのも億劫になっていた時期に そもそも私の理想のタイプってなんだろう? とか考え始めました。 考えれば考えるほど分からなくなって 考えるのも嫌になって 「好きなタイプは?」 「どんな人が理想なの?」 などの質問には 「なんにもないです」と答えていた。 誰に言われたのか忘れちゃったけど 職場での休憩中 「この前、テレビで言ってたけど小学生、中学生に好きになったタイプが 自分の本当の好みらしいよ。ほら、その年の頃は年収も仕事も関係なく 好きじゃない?」 そう言われて思い返してみたの。 小学校3年の頃、好きだった男の子は学年で人気のカワイイ…

  • 同僚から注意される私の困った癖

    ある日 「ちょっといい加減にしなさいよ!」 という声が私の横の方で聞こえた。 なんだろ?と思って アホな顔で相手を見ると 年配の同僚でした。 私は外の喫煙所のベンチに座って前を見つめていただけ。 アホな顔のまま何事か分かりかねていると 「相手が困るようなこというんじゃないよ」 と、さらに言われた。 そこでやっと気づくアホな顔したさとうさん。 同僚にそう言われるほんの少し前のこと。 喫煙所のベンチに若い男性が座っていたんです。 「ボランティアさん?」と聞くと「そうだ」と答えるので 「イケメンだねー」と言った。 ただそれだけ。 「何が悪いの?」と同僚に尋ねてみた 「相手がリアクションに困ってるでし…

  • 私が結婚できない理由と母からのお願いについて

    なんかさ、最近ホントーーーに分かってきたよ。 私が結婚できなかった理由 「条件で人を好きにならない」とブログに書いていたのはのぞみューさんだったかな? その言葉が異常なほどに引っかかっていて ずいぶんと長い時間、引っかかったままで過ごした。 そう、例えるなら のどに魚の骨が引っかかってるみたいに 奥歯にニラが挟まったみたいに 前歯にゴマが挟まったみたいに 私はね、こういう人じゃなきゃ嫌だって 自分のことを棚にあげて 他人に条件ばかり提示してたんだよ 最低だな私。 その事がハッキリした瞬間は 母からの一言。 「酒飲みとだけは結婚するな」 「ギャンブルしない人と結婚しなさい」 私は願掛けのように禁…

  • 母さん、気がつけば時は残酷に過ぎているわけで

    北の国から風(笑) 北の国からの「・・・なわけで」の数・トリビア トリビアの泉で検証されていました。 純が「・・・なわけで」と言った数は52回 母さん、それは案外すくなかったわけで・・・ 私的にはもう一度「北の国から」が見たいわけで でもそれは叶わないわけで 母さん、今日も私はブログを書いているわけで ってことで、この辺でやめとこう(笑) 先日、ばったり友達に会って立ち話をした。 会うのはおそらく2年ぶりくらい。 LINEでは話してたけど、昔ほど会わなくなってしまった友達。 モテ子(仮名)は相変わらず明るかった。 モテ子は私を見かけると必ず笑顔(というか120%の満面の笑み)で近づいてくる。 …

  • 「わたしをイメージしたカクテルを作っていただける?」④~補足~

    こちら前回の記事です。 sugarnail.hatenablog.com 今回は補足編です。 ドブカクテル合コンのその後をお伝えしようかと・・・。 サトミの状態が落ち着いて 私も椅子から立ち上がれるようになって 合コン再開!! 合コン慣れしてない彼らは 何をしていいのか分からないと正直に話し出した。 ちょうどその頃、若い人の間で「メルコン」というのが流行しており 同じ場所にいながらにして言葉では会話せず 黙々と俯いて携帯で文字を打っているという奇妙な合コンなんです。 その話をしたら「やろう!」と言い出した人がいたので 全員でアドレス交換。 赤外線通信でピッ☆ (時代はガラケーだったのよ) この…

  • 「わたしをイメージしたカクテルを作っていただける?」③

    続きます。 こちら前回の記事です。 sugarnail.hatenablog.com カウンター席に女が一人ってなんかカッコいい感じしません? それをイメージして座ったんです。 でも、その女が全身黒ずくめで化粧も適当な私では絵になるはずもなく・・・ 一応合コンに参加しているバーテンさんに話しかけてみました。 バーテンさんは、バイトで働いてるんですって。 自分の店を持ちたいから昼間は会社員で夜はカクテルバー。 「大変そうですねー」と言うと 「好きな事をしてるだけだからね」と笑った。 少し話をした後 「よく、ドラマとかで言ってるセリフあるじゃない?」 「私をイメージしたカクテルを作ってとか」 「あ…

  • 「わたしをイメージしたカクテルを作っていただける?」②

    続きます。 こちら前回の記事です。 sugarnail.hatenablog.com 男性6名の贅沢合コンとは言いましたが 友達のサトミ(仮名)の事が好きな男性(以降仮名でカズオ)が セッティングした合コンで 何としてもサトミと付き合いたくて 告白の場所みたいにしたみたい。 二人でカウンターの奥の方で密着です。 他のメンツは、カズオの職場の同僚で 年代もバラバラでした。 どの人もパッとしないというか 女性に興味はあっても諦めてる感じの人達で コミュニケーションの取り方とかも分かんないみたい。 唯一のイケメンはバーの店員さん。 仕事しながらの参加でしたwww 私を取り囲む感じでいろんな話をしてた…

  • 「わたしをイメージしたカクテルを作っていただける?」①

    あれは、何歳の時だったのか覚えていないけど 友達に誘われた合コンに行った時のことです。 (たぶんコンパニオンの頃だから30代) お店に直接集合する時間は6時半 私が友達からの電話で目覚めたのは なんと、6時Σ(・ω・ノ)ノ! 乗り気ではなかったのと連日連夜の忙しさに すっかり参っていた私は思い切り寝過ごした。 慌てて身支度したけど 如何せん乗り気ではないワケで 慌ててお風呂に入り、服を選ぶのが面倒で普段着の 黒のコーデュロイパンツと黒のタートルネックを着て 化粧は最低限のファンデーションと眉だけ。 髪の毛を乾かしている時間もないので 半乾きのままなんちゃってお団子みたいにまとめる。 【乗り気で…

  • 夢の中で「小説を書け!」と強制された夜

    夏が終わりに近づいている。 セミとウグイスが同時に鳴いたのは今年がはじめてだと思う。 複雑な気持ちで毎日聞いている。 久しぶりに本屋さんに行った。 長い事ネットで買ったりメルカリで買っていたので 本屋さん自体が久しぶり。 1時間滞在した。 クーラーで体がキンキンに冷えて ホコリでくしゃみが止まらなかったけど 楽しい時間だった。 買った小説は 消滅世界 (河出文庫) [ 村田 沙耶香 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 文庫 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 680円 コンビニ人間を描いた村田紗耶香さんの著書です。 最近、以前ほど本を読まなくなったので 活字を欲する病気…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。最終章

    さよなら大好きな人 さよなら大好きな人 ずっとずっと大好きな人 コンパニオンの先輩(ハーフっぽい顔立ちのスレンダー美女)は ハル兄ちゃんと同年代で数人グループで有名だったと話してくれた。 カッコいい、喧嘩が強い。かなりモテる。やんちゃな伝説。 大体そんな話。 「ホントにカッコいいグループだったんだぞー」と 昔を懐かしんでいる様子だった。 「もしかして付き合ってたとか?」と聞いてみると 「私なんか相手にされなかったわよー」と言う。 私がハル兄と付き合っていた事を話すと驚いていた。 「なんでさとうさんが・・・」 その言葉は忘れられない 私みたいな美人でも相手にされなかったのに、なんで? そう言いた…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。 第八章~離婚~

    私はハル兄ちゃんにフラれてやけになって 乱れた生活を送っていました。 とりあえず好きでもない男と付き合って ナンパで出会った人と誘われるがまま一夜を共にし 浮気したと責められたりもした 違うんだよ! 私が好きなのはハル兄ちゃんだけなんだよ! 全員が浮気なんだよ!!! もう思考が滅茶苦茶だった ハル兄ちゃんが結婚した後 私の乱れた生活の様子を心配したハル兄ちゃんが一度だけ会ってくれた。 その日のキスが最後のキスだった。 「ごめん」と言われて二人で泣いたっけ。 しばらく後に知ったのは 私を弄んだ男を成敗してくれたのもハル兄ちゃんだった。 「俺の妹に何してくれてんだ」と言う声がフロアに響いていたと。…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。第七章~指輪~

    ハル兄ちゃんがコロコロママとの交際を周りが止めれば止めるほど 話が前に進んでいった。皮肉なもんで。 コロコロママは名前のとおり 美人なわけでもなく丸くてポチャっとしてて小さくて 男には優しいけど女には嫌われるタイプの典型の女性 閉店後の片付けをするハル兄ちゃんを待つ間 ボックス席に陣取っては「まだー?」「他のヤツにやらせて帰ろー」 と誰の店だか分からない状態。 コロコロママのお店は、私が働く店とは正反対のタイプで キラキラしたシャンデリアや鏡張りで店内が明るい。 ホステスもわりとカジュアルな感じの服装なのです。 組長さん同士の話合いも無事に終わり いろいろな条件をつけられ 二人は結婚に向かって…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。第六章~心変わり~

    この前は弱音を吐いてしまいましたが 宿題は早く提出したいタイプの私(笑) ご心配おかけして申し訳ありませんでした!!! ゴールまで走り続けます。 こちら前回までの記事です。 sugarnail.hatenablog.com 私は、仕事を辞めた事を親に電話で知らせ 引っ越しの荷物は友達の家に送りました。 友達の名は千秋(仮名) 同じお店で働いていた。 友達同士が夜の店で働くとイザコザが絶えないから嫌だという彼女を 私は説得した。 「だって、私だよ?千秋のこと嫌いになると思う?」 その一言でお店に来てくれる事になった。 千秋は高校の頃から一人暮らしをしていて 2LDKの部屋なので「一緒に住んでいい…

  • パトラッシュ、僕もう疲れたよ・・・

    フランダースの犬 懐かしいですね。 あのシーンで何度泣いたか・・・。 これまで続きもので書いていた 「さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。」ですが 少し休んでいいですか? って言うか休ませてくださいっ!!! 続きは必ず書きます! でも一度休みたい。 理由はですね、この話には同時進行でもう一人の男性が絡んでくるんです。 それがのちのDV彼氏でありまして。 何十年経っても心の傷になっているのです。 ハル兄ちゃんの話は純粋に「ハル兄ちゃんと私」で書きたかったので アイツは登場させないままでした。 そしたら、毎晩のようにうなされる夢を見るようになってしまいまして アイツが私を追って来る! アイ…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。第五章~一度目の別れ~

    まだまだ続きます。 こちら前回の記事です。 sugarnail.hatenablog.com 昨日ひっそりと誕生日を迎えまして大人の階段ワンアップですわ足が上がるまでは大人の階段登り続けます(笑) 私は、その後もハル兄ちゃんの実家に泊まっていた。 でも、私には触れようとはしてこなかったハル兄ちゃん。 「どうして?」と何度も聞いたけど 答えてはくれなかった。 ハル兄ちゃんのお母さんは「結婚するのか?」と聞いたそうだ。 ハル兄ちゃんは「うん、そのつもり」と答えると 「あの子は若いな」と言われたそうだ。 その話を伝え聞いた私は ハル兄ちゃんの留守中に手土産を持参してお母さんに会いに行った。 「お母さ…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。第四章~初体験~

    こちら、前回の記事です。 よろしければどうぞ♡ sugarnail.hatenablog.com この話、自分でもどこまで続くのか分からない状態です。 でも書きます。今回少し長いです。 氣志團 ワンナイトカーニバル この曲の冒頭で「俺んとこ来ないか?」というセリフ 氣志團・OneNightCarnival そんな感じに ある日の夜「俺んちに来ないか?」と彼が言った。 車の助手席で私は黙って頷いた。 私たちはキスはしても、まだ体の関係はないままだった。 やっぱり処女だから嫌なのかな?なんて思ってたけど 付き合ってるならそういう関係になりたいんじゃないのかな? と思っていた矢先のことです。 その頃…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。第三章~嫉妬~

    お話しの続きです。 こちらが第一章 出会い sugarnail.hatenablog.com こちらが第二章 再会 となっております。sugarnail.hatenablog.com 彼は、とてつもなくイケメンなんです。 ホント許されるならツーショット写真をアップしたいくらい。 彼目当てに女性客がカウンターを埋めるようになったお店。 歴代の彼女とやらが次々にやってきては 私のつま先から頭までガン見していきます。 それから、鼻で笑い「私の方がイイ女じゃん」って。 (確かに皆さん美人さんばかりでしたがね) このリピートが何回続けば終わるのか 毎日思ってた。 私の学生時代。彼氏がモテ男で分かりやすく…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。 第二章~再会~

    続きます。 こちらが第一章~出会い~となっております。 よろしければどうぞ♡ sugarnail.hatenablog.com 彼とはもう会えないと思っていた。 私の事が好きでホテルに誘ったのではないと思っていたから。 だから送ってもらったタクシーを降りる時 「ありがとうございました。それじゃ。」 と言った私に 彼は「またな」と言った。 社交辞令だろうと思ってた。 店にももう来ないんだろうな。 私はそこから一週間お休みをもらってた 理由は忘れたけど、就職の準備だったか何かの用事か 彼とそんな事があった次の土曜日は出勤日 スーツを着て、化粧をして店に向かった。 ドアを開けて「おはようございまーす…

  • さよなら大好きな人。ずっとずっと大好きな人。 第一章~出会い~

    「さよなら大好きな人」花🌸花 花*花 - さよなら大好きな人 私が本当に大好きになった人。 どうしても手放したくなかった人。 側から離れたくなかった人。 忘れようと思っても忘れられなかった人。 未だに夢にでてくる人。 そんな恋をしたんだ。 当時の私はまだ18才。 彼と知り合ったのは高校生時代働いていたパブ。 常連さんが混みあっている店内に数人でやってきた。 その頃の私は卒業式を終えたのでラストまで働いていた。 就職先の寮に転居するまでの間。 席につくように言われた私は 「なにこのカッコいい人!地元にはいないでしょー」(心の声) だったはずが駄々洩れで「こいつの事知らないの?」と常連さん。 彼は…

  • あのCMに釘付けになっているのは私だけかい?

    私の目を奪っていくCM 数十秒わたしがテレビ前で固まってしまうCM 胸キュン♡しちゃうCM それがこちら 「おそうじ本舗」 おそうじ本舗プロモーション動画【2019年 30秒バージョン】 すみません、北村一輝さん大好きです♡ テルマエ・ロマエ好きです 昼顔大好きです 一途だった結婚までのお話し大好きです なにより色っぽいのが好きです カッコいいです、マジで。 現在は独身の北村一輝さんですが 近くで見たいとか触れたいなんて思わない。 絶対腰が砕ける自信があるから 変な汗でびっしょりになる自信があるから 言葉を発する自信なんて皆無だから テレビ越しで十分ですwww エアコンクリーニングをあんなに色…

  • いじめっ子の同級生が失恋した

    私の中学の同級生には双子の姉弟がいました。 お姉ちゃんと弟の組みあわせで二組。 一組は優等生双子 もう一組は不良双子 双子は同じクラスにはしないらしく 同じクラスにならない限り「似てるなー」くらいにしか思わなかった。 不良双子はいつも誰かをいじめる事しか考えてなくて 卒業間際は私が標的になった。 前日まで一緒に遊んでいたはずなのに 翌朝、登校したら私の悪口を黒板に書いていた。 その犯人はこいつです 嘘です(笑) でも似てるwww こういう顔の双子です。 その後、卒業して高校生になればなんの接点もないし 成人式にも来てなかったし 大人になるまで会う機会はなかった。 私が働いていたパブに来たのはエ…

カテゴリー一覧
商用