住所
出身
ハンドル名
とうごまとヨナさん
ブログタイトル
「家庭連合」の研究
ブログURL
https://www.kateirengou.jp/
ブログ紹介文
「家庭連合」は神に帰れ!ユダヤ・キリスト教の世界共通語「聖書」に帰れ!「免罪符」を止めよ!
自由文
-
更新頻度(1年)

53回 / 179日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2018/04/19

とうごまとヨナさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(IN) 1,848位 2,080位 2,010位 1,959位 1,824位 1,889位 1,649位 953,037サイト
INポイント 200 120 140 230 190 140 220 1,240/週
OUTポイント 980 1,120 2,130 2,170 2,630 1,300 1,990 12,320/週
PVポイント 1,250 1,690 2,240 2,960 2,580 1,240 2,160 14,120/週
哲学・思想ブログ 24位 26位 24位 24位 22位 22位 21位 12,939サイト
家庭連合 4位 4位 3位 3位 3位 3位 3位 541サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 927位 862位 759位 673位 570位 599位 551位 953,037サイト
INポイント 200 120 140 230 190 140 220 1,240/週
OUTポイント 980 1,120 2,130 2,170 2,630 1,300 1,990 12,320/週
PVポイント 1,250 1,690 2,240 2,960 2,580 1,240 2,160 14,120/週
哲学・思想ブログ 4位 3位 2位 1位 1位 1位 1位 12,939サイト
家庭連合 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 541サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(PV) 2,193位 2,158位 2,057位 1,935位 1,869位 1,915位 1,818位 953,037サイト
INポイント 200 120 140 230 190 140 220 1,240/週
OUTポイント 980 1,120 2,130 2,170 2,630 1,300 1,990 12,320/週
PVポイント 1,250 1,690 2,240 2,960 2,580 1,240 2,160 14,120/週
哲学・思想ブログ 20位 20位 20位 20位 19位 20位 19位 12,939サイト
家庭連合 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 541サイト

とうごまとヨナさんのブログ記事

?
  • 2018年10月8日康賢實真のお母様が自ら記した「遺言」

    ●はじめに 以下の文書は、体調が芳しくなかった、康賢實真のお母様が、2018年10月8日に記して保管していたものです。一文字記すのも困難な状態で、渾身の力を振り絞り書き上げた、まさしく「世界の聖殿食口」にあてた「遺言」です。康賢實オモニの伝えたかった意図を日本語に翻訳(超訳)したものです。(韓国語で文意が伝わりにくい箇所は翻訳段階で補っております。祈り) 世界の聖殿のシックの皆様。 康賢實 陽暦:2018年10月8日。 人は、何処の誰でも例外なく、この世に来たらあの世に旅立つのです。四代聖人、牧師、長老、勸士、執事、又博士、有名な鉄人、芸術家、誰もが皆んなあの世に旅立つのです。あなたも行き、私…

  • 康賢實 真のお母様 天宙聖和式 挙行 億万歳!億万歳!億万歳!

    2019年3月18日午前10時 康賢實真のお母様「天宙聖和式」挙行される ●追悼!ご報告 米国ペンシルベニア、ニューファンドランド、世界平和統一聖殿世界本部にて、2019年3月18日午前10時(米国時間)に『康賢實 真のお母様 天宙聖和式』が挙行されました。聖恩感謝申し上げます。 晴天に恵まれた米国ニューファンドランドのサンクチュアリ協会本部 式場に入場される「康賢實真のお母様」の聖棺 聖和辞を奉献する文孝進二代王様 日本を代表して送辞を奉献する江利川安栄会長 介添人を務めた36家庭 ●おわりに 「康賢實 真のお母様」心から聖恩感謝申し上げます。天界に在し「真のお父様」と伴に、永久に永久に、こ…

  • 康賢實オモニの遺言。「私は神様の御国建設の革命に共に進軍したいのです!」

    ●はじめに この講話内容は2016年12月25日、康賢實オモニが電撃的に渡米した直後のものです。最初に李相烈(イサンヨル)韓国聖殿教会長が康賢實オモニの略歴を紹介した後に、康賢實オモニが成約聖徒(聖殿信徒)へのメッセージを自ら語った記録です。 ●李相烈(イサンヨル)牧師による康賢實オモニの紹介 私達は、康賢實夫人を歓迎します。真に光栄です。アボニムの韓国(南)における第一弟子です。 私は李相烈(イサンヨル)です。韓国から来ました。今日、二代王様からの特別の指示がありまして、ここに立ちました。アボニムが北韓から南下されて、釜山の丘に小屋を建てた後、最初に伝道された方を今日ここで紹介する事になりま…

  • さようなら韓鶴子オモニム。霊界でお会いしたいと思います。

    ●はじめに この文書は康賢實オモニが、米国から「韓氏オモニ」と「家庭連合の兄弟姉妹」に向けて書いた文書(遺言)で、日付は「2016年12月21日」であります。「天宙聖和式」に先だち霊界からのメッセージとお読みいただけますならば幸いであります。(祈り) 愛する食口の皆さん 私は康賢実(カン•ヒョンシル)と申します。[元の苗字は姜] 1952年に釜山ボンネッコルでお父様のみ言を聞き、感激し感謝して、人生と宇宙の問題を解決する喜びで、天下を抱く心情でアボニムと一緒に摂理の一線に立った過ぎし日を懐かしく思います。 その後大邱(テグ)、大田(テジョン)、光州(クァンジュ)、釜山鎭(プサンジン)教会を開拓…

  • 追悼!康賢實真のお母様。「天使のラッパを高らかに!」

    康賢實オモニの著書「天使のラッパを高らかに」 ●はじめに(栄光在天) 家庭連合からすべての「信仰実績」を剥奪され、「教会史」からも存在すら抹消され、無視され、嘲けられ続けておられる方。このような非情な仕打ちを受けた元老が、かつていたでありましょうか・・・。「康賢實オモニ」に対するあまりにも不当なる汚名は返上されなければなりませぬ。それどころか神様と天界の真のお父様から、溢れんばかりの栄誉と賞賛を満身に受けるべき資格を持った天の聖人。それこそが「康賢實オモニ」の真のお姿に他なりません。今回一人でも多くの「成約聖徒」が、「康賢實真のお母様天宙聖和式」に真心からの追悼の祈りを捧げられますように祈念し…

  • 異端の布石・「天の父母」

    キリストを抱く聖母マリア カトリックは1854年に聖母マリアの無原罪の御宿りの教義を公認した。プロテスタントは一切認めていない。 永田正治 Masaharu Nagata ●はじめに アボニムが「天の父母様」と祈られたのは、2010年1月1日の一度だけ。その後は、ずっと聖和まで「天のお父様」と祈られた。この事実そのものが、アボニムが神の呼称を、「天のお父様」と定めた事を、当たり前に判断できる、確かな証左である。 家庭連合は、アボニムが「天の父母様」と、数多く言ったので、神の呼称も「天の父母様」と主張するが、これは間違いである。「天の父母」は神の存在様相である。神の二性性相の存在様相をもって「天…

  • 「韓鶴子女史」米国裁判「宣誓証言」を入手し驚愕する!(2回連続の2)

    ●はじめに 以下は、去る2018年7月13・14日、米国の家庭連合が文顕進氏に起こした裁判で「韓氏オモニ」が宣誓証言した記録です。記事は米国在住のジム・スティーブン氏による報告です。尚、正確を期すために、証言のVTRも付属しています。その「証言記録」で明らかになる事は、韓鶴子女史の原理理解が従来の正統的な信仰観から大きな乖離があるという事実です。今でも講話の度に流布される独自の神学教義を野放しにすれば、いずれ家庭連合の信仰観念が壁にぶつかり破局を迎えるのは時間の問題です。 ●記述のルール 弁護士:文顕進氏の弁護士,ケリー・ルーテンバーグさん公式通訳:裁判所の公式通訳のナムさん*「韓鶴子氏」とは…

  • 清平摂理の真実!「私は謝罪します」(文興進様・大母様が自ら語ります)

    ●はじめに 「金孝南訓母」が突如清平から姿が見えなくり久しい歳月が流れます。一番不可解な事は、如何なる理由で「金孝南訓母」が韓氏オモニから解任(実質的な追放)されたのか一般食口に対し説明がなかった事です。唯一の解説は『「清平摂理」は文鮮明師・聖和により、真の父母様・直接主管摂理になった』という説明だけでした。しかしながら、実際の舞台裏はまったく違いました。その詳細については以下の「メッセージ」で確認してくださることを願います。(真実か否かを御自分で確認してみてください。) ●「興進様・大母様のメッセージ」↓(14分40秒) ●金孝南さんは偽物です。●清平は方向が間違っています。●文鮮明師の御言…

  • なぜ「康賢実先生」は「真のお母様」になったのか。「金永雲先生」が解説します。

    文鮮明師と金永雲先生 ●はじめに 「康賢実オモニ」が「真のお母様」になった事を理解できぬのは、あまりに自然な感覚であろうと思います。1960年の御聖婚式以来「人類の真の母」として幾多の試練を超えられ、精誠をつくしてこられた「韓鶴子オモニム」の勝利が賞賛されねばならぬ事は当然でありましょう。ただしある時迄は・・・。今回私は、偶然にも、この難問を解説していただける「特別講師」を見つける事が出来ました。その方こそ「統一神学」を著述した神学者「金永雲先生」に他なりません。まずは、金永雲先生のメッセージをお聞きください。 ●金永雲先生のメッセージ1↓(26分56秒) ●神学が一番大切な科学。 ●文鮮明師…

  • 草創期の重鎮旅立つ!大転換期に視聴必須の「霊言」。(文鮮明師・李相軒・劉考元・金元弼先生)

    ●はじめに 李ヨハネ先生、朴ポーヒ先生、そして康賢實先生(真のお母様)。統一教会草創期を知る重鎮達が次々に霊界に旅立ちました。今回の霊界メッセージは毎日の早朝120拝敬礼の際に偶然スマホから流れてきたYOUTUBE動画です。李相軒先生が渾身の精誠で地上に届けた「霊界メッセージ(自動書記)」を韓鶴子女史は全て破棄してしまいました。今や愛美書店に霊界通信シリーズはありません。その決断は理解できぬ訳でもありません。なぜなら文鮮明師聖和以降のほとんどが、韓鶴子女史の摂理的判断の過ちを諭すメッセージばかりだからです。しかしながら、よく考えていただきたいのです。そもそも「李相軒先生」の「霊界メッセージ」の…

  • 康賢實 真のお母様を偲ぶ

    康賢実・真の御母様 康賢實 真のお母様を偲ぶ 永田正治 Masaharu Nagata 天基10年天暦1月30日(陽暦2019年3月6日)午後5時41分(アメリカ東部時間)、天一宮にて、文亨進二代王と文国進監察総監のご家族はじめ、多くの食口が見守るなか、康賢實真のお母様が安らかに聖和なさいました。 康お母様は、1951年5月10日、お父様が『原理原本』を脱稿した日、神に「聖徒を送ってください」と祈りを捧げ、お母様は、ポンネッコルのあばら家を、お父様を伝道しようと思って訪ねました。お母様は、人がこんなところに住んで死んだら、さぞ深い恨みが残るだろう、と思うようなあばら家で、お父様が、大声で、世界…

  • 「真の父母一体」は家庭連合の虚偽!「韓氏オモニ」米国裁判「宣誓証言」を入手し驚愕する!(2回連続の1)

    講話をする韓鶴子女史。 ●はじめに 以下は、去る2018年7月13・14日、米国の家庭連合が文顕進氏に起こした裁判で「韓氏オモニ」が宣誓証言した記録です。記事は米国在住のジム・スティーブン氏による報告です。尚、正確を期すために、証言のVTRも付属しています。その「証言記録」で明らかになる事は、家庭連合が常に主張する「真の父母は一体」という主張が全くの虚偽であったという事実です。VTRに登場する「韓鶴子女史」は「文鮮明師」に敬意のひとかけらも無い、傲慢不遜な「自称女性メシア」の姿です。 ●ジム・スティーブン氏の最初の言葉 彼女はアボニムのお名前さえ語りません。彼女は、アボニムの業績も認めません。…

  • 文顯進氏のニューズウィーク寄稿文の「文在寅政権」支援・「金正恩王朝」延命のメチャクチャ度。

    講演される文顕進氏 ●はじめに ニュースウィークに掲載された文顯進様の寄稿文は、ひどい言行不一致、現実無視の主張です。彼らは、文在寅の統一政策を賛同し、歩調を合わせています。しかも、いつも、左翼団体といっしょに集会を開催しています。 にも拘わらず、顯進様は「統一された韓国が人間の根本人権と価値に合致する国にならなければならないということを米国と韓国は同盟国の間で明らかに合意しなければならず、また、積極的に推進される政策でなければならない。これは韓半島政策の明確な最終目標であるだけでなく、北朝鮮とのすべての交渉の枠組みとして見なければならない」と主張します。こんな主張をするならば、共産主義者文在…

  • レオナルド・ダ・ビンチの「洗礼者ヨハネ」

    レオナルド・ダ・ビィンチの「洗礼者ヨハネ」 レオナルド・ダ・ビンチの「洗礼者ヨハネ」 永田正治 洗礼ヨハネ画のなかの、「真実のコード」 レオナルド・ダ・ビンチ最後の完成作品である、「洗礼者ヨハネ」(↑)をご覧ください。「どうしてこれが洗礼ヨハネ?」と思われるでしょう。まるで、この世に存在し得ないようなイケメンで、肌を出して、強烈なインパクトがあります。イエスの「女より生まれし者でヨハネほど大いなる者はない」という言葉から考えると、完璧な外貌、自信に満ちた表情、魅力的なほほ笑み、そして、十字架の上の天を指し示し、昇天したイエスを証しています。この絵が象徴するものは、現世の最高の存在であり、宗教指…

  • 「自由韓国」奪還!韓半島「赤化統一」を阻止せよ!「3.1緊急東京街頭行動」の御案内。(3回連続の3)

    3月1日東京常磐公園に結集しよう! 「自由韓国」奪還!韓半島「赤化統一」を阻止せよ!「3.1緊急東京街頭行動」の御案内(3回連続その3) ●はじめに 2019年韓半島情勢が風雲急を告げています。私たちは以下の趣旨から「アジアの自由と平和を守る」ため、日本から韓半島で闘う自由戦士達への積極的支援を提言します。 ●「3.1独立宣言」の精神を継承し、左翼従北主義者の「従北3.1節100周年集会」を許すな! 1919年2月8日、在日韓国人留学生が「独立宣言」を採択し警察弾圧後、同年3月1日に宗教指導者がソウルに集い「独立宣言」を読み上げる。その文中の格調高き「公約三章」は以下だ。 一、今日我らのこの行…

  • 「3.1独立宣言概要」と新保守革命で自由韓国を奪還せよ!(3.1独立宣言100周年・3回連続その2)

    附逆者-反逆の確信犯達 「3.1独立宣言概要」と新保守革命で自由韓国を奪還せよ!(3.1独立宣言100周年・3回連続その2) ●はじめに 「3.1独立宣言」の詳細について日本に資料がほとんどない。また本来日本側で語る事が許される事案でなきことも理解しなければならない。●ポイントは以下の2点だ。1)「独立宣言」の発火点は東京での「2.8独立宣言」である。2)2019年「独立宣言100周年」は「自由韓国奪還のための保守革命」となる。 ●「2.8独立宣言」 在日韓国人留学生の有志により、厳しい公安警察の監視下、年末から年始にかけ様々な名目をつけ集会を重ね、独立宣言の準備を進める。1919年2月8日東…

  • 「3.1独立運動100周年・3回連続その1」「独立宣言書(口語訳)」を紹介します。

    3.1独立行進をする女学生 「3.1独立運動100周年・3回連続その1」「独立宣言書(口語訳)」を紹介します。 ●はじめに 2019年は「3.1独立運動」からちょうど100周年を迎える。この独立運動は、神の復帰摂理上再臨主地上誕生のための重要な条件であった事は誰しも知るところである。そこで3回連続の今回は第1回目「独立宣言書(口語訳)」の紹介である。 宣 言 書(口語訳) 我らはここに我朝鮮が独立国であることと朝鮮人が自主民であることを宣言する。これをもって世界万国に告げ人類平等の大義を克明にし、これをもって子孫万代に教え民族自存の正当な権利を永久に保有させる。半万年歴史の権威によってこれを宣…

  • 「韓鶴子オモニ」のビックリ原理理解度の検証!(神は二元論?後継者は孝進様の息子なの?)

    「韓鶴子オモニ」のビックリ原理理解度の検証!(神は二元論?後継者は孝進様の息子なの?) ●はじめに 以下は2018年3月18日の公式会議(Famicon 2018)において、「韓鶴子女史」が語った公演における発言要旨の翻訳です。その「韓鶴子女史」の問題発言に対して「ジム・スティーヴン氏」が解説した文書を併記しています。この文書を読めば、文鮮明師の聖和後に韓鶴子女史が「家庭連合」を「異次元の宗教団体」に作り替えてしまった事を、誰でも納得せざるを得ないでしょう。 ●●韓氏オモニ問題発言・その1イエス様には何が起こりましたか? イスラエルは責任を果たしましたか? 結果として、旧約時代は古い摂理となり…

  • 聖霊の役事・神癒のペンテコステが世界を救う(6億人から全人類へ)

    礼拝でお話をされる文亨進様・ヨナ様 聖霊の役事・神癒のペンテコステが世界を救う(6億人から全人類へ) ●はじめに 今、世界でもっとも元気がいい宗教といえば、アメリカの福音派です。福音派はプロテスタントを縦断する「福音運動」というべきものです。その福音運動のなかで、主流といえるものがペンテコステ派であり、これも「ペンテコステ運動」と称すべき大きな流れを形成しています。これらは、特定の教団を成すものではなく、キリスト教全体のなかで、はっきり、これだ、と指定できるものではありません。しかし、ペンテコステ運動に加わる人は6億人に達し、明らかに、世界の宗教、政治、文化に巨大な影響をおよぼす宗教運動である…

  • 太田朝講師の問題動画(「新復帰原理」独り娘のみ言は真理である)を「検証する」!

    太田朝講師の問題動画(「新復帰原理」独り娘のみ言は真理である)を「検証する」! ●はじめに 前回ご紹介した太田朝久講師による「新復帰原理」の証拠動画は真実であるか否かが今回のテーマです。答えは「否」。まったくの「デタラメ」です。今回は、この太田朝久講師の動画を鋭く批判解説記事からの引用です。(*かなりの長編大作ですが、何回かに分けてご覧下さい。) ●玉木円四郎「原理講論を読む」ブログより引用。 太田朝久講師による家庭連合公式見解「独り娘のみ言は真理である」を斬る! 韓鶴子オモニはお父様に原罪があると御乱心! - 原理講論を読む ●太田朝久講師の「独り娘のみ言は真理である」●「新復帰原理」の根拠…

  • 従来の「統一原理」は全て偽り!太田朝久講師の「新復帰原理」解説動画登場の激震!

    太田朝久講師による「新復帰原理(独生女論)」解説講義 従来の「統一原理」は全て偽り!太田朝久講師の「新復帰原理」解説動画登場の激震! ●はじめに 家庭連合は「原理講論」全面破棄を決断した模様だ。全国の原理講師の模範たるべき「太田朝久講師」の「新復帰原理」解説動画の登場(「澤田地平氏」提供)は、従来の「統一原理」講義が、全くの「偽り」であった事を明確に証明している。家庭連合は、再臨主による祝福(血統転換)を信じ入信した食口に対し、従来の説明が「偽り」であった事を公式的に謝罪しなければならない。 ●従来の「原理講義」と現在の「独生女論」への比較「証明VTR」(引用は「澤田地平氏・審判回避プロジェク…

  • 家庭連合食口の皆様に見てもらいたい。「井田幸二先生」礼拝動画のご案内。

    家庭連合食口の皆様に見てもらいたい。「井田幸二先生」日曜礼拝動画のご案内。 ●はじめに 私が一番最初に井田先生の講義を聴講したのは、1990年代初めの「水澤里修練院」での氏族メシア修練会での事です。当時、井田先生は前座?の「統一原理」講義を担当されていました。昨年の秋頃、井田先生に最初にお会いした際、「以前清平修練院で統一原理を受講しました」とお話したら、「私は清平では講義してないから水澤里の間違いですね。」と指摘され、ちょっと恥ずかしい思いをしました。(人の記憶ほどあてにならないものは無さそうです・・・。)そんな有名な原理講師である井田先生が、家庭連合から移籍されたのは夢のようなことでありま…

  • お父様の42年前の預言と「康お母様」

    アボニムと談笑される康賢実オモニ お父様の42年前の預言と「康お母様」 永田正治 Masaharu Nagata 『み旨と世界』、「創立以前の内的教会史」(1977)の「秘められた真の統一教会史」(593p)部分には、「きょう、統一教会の創立24周年を迎えましたが、この24年間は教会の外的な歴史であり、協会設立の基台をつくろうとした創立以前の歴史こそ本当の統一教会の歴史です。そしてそれはわずかな人々のみが知っています。そして先生が真に信頼できるのは、そういう時代を共にしたこの人々だけです」とあります。 1954年の協会創立以前に伝道され、お父様と歩みを共にされた方は、康賢實お母様と、李ヨハネ先…

  • 元日本統一教会総会長・劉正玉会長の証言「神が康賢實オモニを真の母に立てざるを得なかった深刻な理由」

    元日本統一教会総会長・劉正玉会長の証言「神が康賢實オモニを真の母に立てざるを得なかった深刻な理由」 ●はじめに 家庭連合時代に、何度も何度も写真と音声で聞かされた、アボニムの「最終一体・完成・完結・完了を成し遂げました」という祈りは一体何だったのでしょうか・・・。(*不思議な事に完全な動画は公開されません)私たちは、劉正玉会長の解説を聞き、はじめてアボニムの祈祷の真意を理解することができます。それは、基元節までの3年間で、韓氏オモニが成し遂げるべき基台を示す内容の祈りでした。家庭連合では意図的にその部分のみを切り取り、何度も何度も「使命が完了したかのように」流していたのでした。けれども、結果的…

  • 文鮮明師の尊厳を貶め正統信仰を破壊した、ビックリ「独生女論証言集」。

    天正宮で講話をする韓鶴子女史 文鮮明師の尊厳を貶め、正統信仰を破壊したビックリ「独生女論証言集」。 ●はじめに 家庭連合で県壮年部長を務めた当時(1年半前)、家庭連合内部で韓氏オモニが提唱する「独生女論」を教区長が説教の場で解説することはまずあり得ませんでした。なぜなら、「できるだけ隠して置きたい不都合な真実」扱いだったからに他なりません。その後、公的集会で韓氏オモニが公然と「独生女論」を語り出し、幹部達も対応と火消しに追われるようになります。そこで「独生女論」に対する家庭連合食口の基本スタンスは次の四つに分かれます。1)「年配の婦人」に代表される「ほとんど関心がない食口」(先祖祝福しか関心が…

  • 「文亨進様世界会長就任式(*内的王権相続式)」における「御言」と「祝祷」の真実。

    文鮮明師から文亨進様ご夫妻への祝祷場面 「文亨進世界会長就任式(*内的王権相続式)」における「御言」と「祝祷」の真実。 ●はじめに 統一教会の歴史上、前代未聞の重要な意味を持つ「文亨進世界会長就任式」。今回翻訳者「鷹」さんの協力により、日本語に訳出した文書を検証すると、重大な結論に行き着く。アボニムは間違いなくこの式典を「内的な権限委譲式」として挙行したという事実である。テロップ翻訳文では見逃してしまうアボニムの重要なメッセージを、私達はしっかり心に刻まなければならない。同時に、韓氏オモニは、この就任式を契機に自らの「統一教会グループ」統治の計画立案(対抗措置)を腹心幹部の進言を基にスタートさ…

  • 「お父様を裏切りお母様の聖和を待て」家庭連合舞台裏の真実 (「沈黙を破って」文亨進様の証言)

    北朝鮮の文鮮明師生家を訪ねた文亨進様ご夫妻 「お父様を裏切りお母様の聖和を待て」家庭連合舞台裏の真実(「沈黙を破って」文亨進様の証言) ●はじめに アボニム「聖和」の舞台裏で行われていた真実を、文亨進様が2015年1月18日に「沈黙を破って」という演題で語った「礼拝説教」の翻訳です(翻訳者の皆様に感謝します)。説教が分かりやすくなるよう「小見出し」を付けさせていただきました。私自身を告白しますと、私はこの時点で亨進様の呼び掛けに応え「真実」に目覚める事が出来ずじまいでした。ただただ神の御前に恥じ入り悔い改めるばかりです。(祈り) *最後に「テロップ音読版」を追加しました。 たとえ世界を手に出来…

  • アボニムが聖和された後の周到に準備されたクーデターの真実(ティム・エルダー本部長の証言)

    お一人で食事をされる韓氏オモニ。 アボニムが聖和された後の周到に準備されたクーデターの真実(ティム・エルダー本部長の証言) ●マルコ福音書「ぶどう園の聖句」「これは跡取りだ。殺してしまおう!」 イエスは、例えで彼らに話し始められた。「ある人が、ぶどう園を作り、垣を巡らし、搾り場を掘り、見張りの櫓を立て、これを農夫たちに貸して旅に出た。収穫の時になったので、ぶどう園の収穫を受け取るために、僕を農夫たちのところへ送った。だが、農夫たちは、この僕を捕まえて袋叩きし、何も持たせないで帰した。そこでまた、他の僕を送ったが、農夫たちはその頭を殴り、侮辱した。更に、もう一人を送ったが、今度は殺した。その他に…

  • 私の信仰における基本的な見解

    信俊様と一緒にすごされる文鮮明師 私の信仰における基本的な見解 宇佐美 優(Yutaka Usami) 1. 前書 私達,統一食口はアボニム(文鮮明先生)のみ言(原理)を聞いて,アボニムがメシアであり,韓鶴子オモニムと真の父母様になられたことを明かされ,それを信じ受け入れて,統一教会(現,家庭連合)の信仰に入りました。残念なことに,2012.9.3にアボニムが聖和される頃から,韓オモニムや教会幹部達を中心とする異常な挙動が続発し,今に至っております。関連する主要な出来事は以下の通りです。 2004. 2. アボニム「オモニムを中心にアボニムと一体化してはいけない.」…離反 2005. 2.21…

  • 支離滅裂! 家庭連合の金先生上疏文対策

    統一原理解明のため精誠を尽くす早稲田時代の文鮮明先生 支離滅裂! 家庭連合の金先生上疏文対策 永田正治 Masaharu Nagata 5つの支離滅裂な対応 1.《「個人ブログ」で、金先生の抗議メッセージを発表する異常》17日に「金栄輝先生の上訴文」が流れました。2日後の19日、韓国の「平和展望台」という、1年前に開設した個人ブログに「金栄輝会長の抗議メッセージ」というものが掲載されました。まず、これが異常です。金栄輝先生は、韓国で「第一家庭」という尊称をもつ権威あるお方です。その方の、極めて重要なメッセージを、たった1年前に開設した歴史の浅い、「個人ブログ」に掲載するでしょうか。常識的に考え…