searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ユリさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
働くママを楽しもう!
ブログURL
https://yuritokazoku.hatenablog.com/
ブログ紹介文
7歳差兄弟の母で会社員のユリが、暮らしをすっきり整え楽しく暮らすための工夫をつづります。
更新頻度(1年)

96回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2018/04/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ユリさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ユリさん
ブログタイトル
働くママを楽しもう!
更新頻度
96回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
働くママを楽しもう!

ユリさんの新着記事

1件〜30件

  • 久しぶりにハンバーグを作った日の話。

    こんにちはユリです。しないことシリーズに書いたご飯作りのこと。 これを書いてふと思い出したエピソード を書こうと思います。料理について思うこと 私自身お料理や食に関わる手仕事が昔から好きなので、 毎日の家事ですが半分趣味としてやっています。 それもあって、疲れたらやらないのも自分の中でオッケーなのかもしれません。料理を楽しみながらできるのならいいのですが、 もし母親の義務みたいな感じでイライラ作ってイライラしている方がいたら、 もっと手も気も抜いても大丈夫って思います。私にとってのおふくろの味 おふくろの味なんて言葉も古いかもしれませんが。 私の母はずっと働いていて、母方の祖母と同居していたの…

  • 観葉植物が枯れてしまった話。

    こんにちは、ユリです。 今日は我が家の残念な出来事を書こうと思います。元気に育っていたんです。 植物を育てるのが苦手な私ですが、 去年??一昨年??インテリアショップで一目惚れして買ったアイビーが、 珍しくずーっと元気に育っていました! むしろブーケでも作るのか??て感じで、 ラプンツェルみたいにのびてきたので、 あまり長いと、負担かなと思って、 ちょうど今の時期は、成長期だからカットするなら今、と思って、 先端をカットしました。そうして、しばらくしたら。 カット後、しばらくして、 なんとなく元気ないなぁと思いながらお手入れしていたのですが。。 気づいたら枯れてしまいました涙。。。今まで通り水…

  • 6月を振り返ってみます。

    こんにちは、ユリです。 今日から7月になりましたね。今日は初の試みとして、 私の6月を振り返ってみようと思います。家と家族のこと。 長かったおこもり生活がおわり、 長男の小学校は段階的にスタートし、 保育園も1日から再開しました。 2人ともお友達や先生との時間が復活し、 親としてはホッとしています。 夫と私は引き続き原則在宅勤務が続くことになったので、 長男の部屋兼夫の仕事部屋用にデスクを買いました。 6月の間は、平日のお昼ご飯を3人で食べ、 週末のお出かけは必要最低限という暮らしをつづけていました。会社のこと。 私は都内のオフィスで働くサラリーマンです。 普通に会社に通っていた頃から、いろん…

  • やらないことその④洗濯干し

    こんにちは、ユリです。やらないことシリーズ、今日は我が家の洗濯干し事情です。 やらないシリーズの始まりはこちら(↓) 以前は夫にお願いしていました。 結婚した頃は平日は残業か飲み会で忙しかったので、 休日まとめて洗濯をしどちらかが干していましたが 子供が生まれてから、毎日洗濯し、多分私が干していました。育休が終わり私が働き出した頃の夫は、 深夜残業続きで家事育児を一緒にできる状態ではありませんでした。 でもですよ。 私だって小さい我が子と家のことと会社で日々いっぱいいっぱい、 何か少しでも夫に頼める家事はないかと考え、 洗濯干しをお願いしていたのです。当時から夜干しの我が家。 朝はなにかと忙し…

  • やらないことその③乳幼児期の習いごと

    こんにちは、ユリです。 今日もやらないことを書こうと思います。 シリーズの始まりはこちら(↓)の記事ですです。 やらないこと、決めていますか? - 働くママを楽しもう! 小さい子の習いごと事情 長男が赤ちゃんの頃から知り合ったママさんたちの間で 習い事の話題は結構もりあがっていて、 ベビースイミングなどの親子教室に行っているお友達もいました。 また保育園の年少クラスになった頃からは、 実際に習い事に通い始めた子も多く、よく話題に上がっていました。 ピアノ、公文、スイミング、空手などなど。 色んな習い事情報を教えてくれるママもいました。 でも、私としては、平日、朝から夜まで保育園にいて、 土日は…

  • 夫の単身赴任が終わり、夫婦ともに在宅勤務が日常に。

    こんにちは、ユリです。緊急事態宣言があけて、 保育園は6月から日常が始まり、 小学校も段階的に始まり7月からは給食も再開予定です。 大人にも生活の変化があったので、 そのことを書こうと思います。単身赴任中だった夫は 緊急事態宣言の直前に帰宅し、家族4人で過ごせたわけですが、 その後、会社の方針で新しい勤務形態に移行しました。 在宅勤務を基本とし、必要時のみ出社ということで、 ここ最近は、出社前日は単身赴任中の家に前泊し、 週1〜2回出社している感じです。夫婦で在宅勤務に ちなみに我が家は社内結婚で、 夫は職場の拠点移動に伴い単身赴任、 私はグループ会社に出向中。職場は違いますが会社の方針は同じ…

  • やらないこと〜その②疲れた日のご飯作り

    こんにちは、ユリです。 今日もやらない事を書こうと思います。 もともと料理が好きで、ご飯作りは基本的には苦ではないのですが、 毎日会社から疲れて帰ってきて夜ごはんの支度をするのはつらいものでした。 ご飯はお母さんがつくらなきゃ、 は思い込みだと気づく。 夫婦二人の時は、外食したり、残業でお惣菜買ったりが日常だったのに、 赤ちゃんが生まれ離乳食が始まると、 急に手作りご飯神話に取りつかれるのって、なんでなのでしょう。 長男がまだ小さく、ワンオペだった私は、 疲れていても必死にご飯作って、 イライラしながら食べさせて、 片付けていました。 そんな二人の食卓は自分はもちろん、 こどもが全然楽しそうじ…

  • やらないこと〜その①子供の上履き洗い

    こんにちは、ユリです。 こちら(↓)の記事で宣言した、私の「やらないこと」 今回は長男が小学生になった時から始まった毎週末の上履き洗いについてです。 長男は6年生になった今も毎週末まじめに持って帰ってきます。 でも私は全然洗っていません。 ではどうしているかというと?? 最初はこども自身が洗ってました。 小学校に上がるタイミングで妊娠後期だった私、 これから産休でしばらく家にいるようになるので、やってあげてもよかったんですが、 ここは”こどもの自立”を考え、やらないことに。 (というか、正直やりたくなかったので、、、) でも一人で洗うのは最初のうちは難しいかな、と思って 小学生に上がると上履き…

  • やらないこと、決めていますか?

    こんにちは、 あっという間に金曜日、今週も一週間、お疲れ様でした。 先日、時間について学んだ直後、小6男子の音読で、 「時計の時間と心の時間」と言うお話が出てきました。 限られた時間をどうやって使うか。 音読で聞いた話によると、 時間帯により時間の長さの感じ方は違うし、 モノや情報などの外からの刺激の量によっても 時間の感じ方が変わってくる、ということで、 確かに〜と思いました。 1日24時間は、誰にも同じようにありますが、 どう使うかにより今日1日の長さも感じ方も大きく変わるし、 1か月、1年もその積み重ね。 寝る前に、 今日は人に振り回されて大変だった、やりたいことが全然できなかった、 と…

  • 女性のための時間講座を受けました。

    こんにちは、ユリです。私の在宅勤務は続いていますが、 子供たちは登園、半日登校、夫も今日は出社。 ちょっと取り残された感じです。。。 ともかく忙しくも平日が終わって、ホッとしています。 今日は先週末に受講した講座について書こうと思います。 講座の内容 時間マネージメントアドバイザー認定講座という講座をzoom受講しました。 "時間マネジメント"とありますが、 お堅い感じの講座ではなく、子育てママ向けの内容です。お母さんは、ついつい子供のため、家族のためにと 自分のことを置き去りにしていまいがち。 そうではなく自分の時間(人生)を自分で生き、毎日を充実させるための講座でした。そして自分の時間につ…

  • 朝食ビュッフェ@おうち、リピート開催。

    こんにちは、ユリです。 ようやく外出できるようになりましたが、 まだ小さい子を連れての外食は不安が残ります。 ということで5月にトライして家族に好評だった 朝食ビュッフェ@おうちを先週末にリピート開催しました。今回はこんな感じです! メニューは、パンが三種、 あとはベーコン、スクランブルエッグ、 野菜各種、 前回、パンやオムレツをその場で焼くサービスもありましたが ちょっと面倒だったので今回は省略。 フルーツもスイーツも忘れてました。 ということで我が家にしてはいつになく豪華だけど、 メニュー的にはまぁまぁ普通の朝ごはん。しかも食卓に並べて、取りに行って、ローテーブルで食べる、 というそれらし…

  • 気づいたら、ぬか漬けのある暮らしが一年以上続いていました。

    こんにちは、ユリです。唐突ですが私はきゅうりが好きです。 生をポリポリ食べるのも大好きですが、 ぬか漬けが大好き! きゅうりが美味しい季節になり嬉しい限りです。 きゅうり、きゅうりうるさくてすみませんが、 今日はきゅうりではなくぬか漬けのお話です。おばあちゃんのぬか漬け 同居していた祖母が家族のためにと 常にあれこれつけてくれていたぬか漬け。 子供の頃、台所に大きなぬか樽が置いてあり、 毎日、食べ放題でした。 でも正直、手間がかかるものなので、 将来、自分が作るとは思っていませんでした。 10年以上前に初チャレンジ、 でも続きませんでした。 最初にチャレンジしたのは、たしか長男がお腹にいたころ…

  • ママ会社員、あれこれ考える日々です。

    こんにちは、ユリです。 今日もお越し下さりどうもありがとうございます。 昨年、人生に悩んでいた私はライフオーガナイズについて学び、 ライフオーガナイザーになりました。ライフオーガナイザーって何? ライフ?オーガナイズ? 聞き慣れない方も多いかと思います。 ライフオーガナイザー®は、 家事代行型の整理収納サービスとは一線を画す、 本格的な思考の整理からはじめる コンサルティング型の片づけ支援サービスを提供する プロフェッショナルです。 協会HPより 具体的には、 お客様のお家に行ってどう暮らしたいか??を軸に、 お片付けのサポートをしたり、 暮らしや生き方に関する講座などにより、 片付けストレス…

  • これからの働き方を考えてみた。

    こんにちは、ユリです。 今日もお越し下さりありがとうございます。 緊急事態宣言があけましたね。 ちょっと振り返って、これからのことを考えてみました。 ついに始まった1週間 6月に入り、 保育園は初日半日保育から再開し、 4歳男子、予約していた予防接種にも行きました。 小学校は午後から短縮授業だったり、習い事も一部再開しました。 夫は3日間は在宅勤務で2度ほど出社しました。 家族がイレギュラーな感じで外に出かけだしましたが、 一方の私は変わらず5日間全て在宅で仕事でした。 とはいえ送迎や変な時間にお昼ご飯の準備やらで 怒涛の5日間でした。 不安は残りますが、やっぱり外に出るって大事ですね。この数…

  • CITTA手帳のワクワクリストがすごい!

    こんにちは、ユリです。 今日もお越しくださりありがとうございます。昨日に続き、今日も手帳の話を書こうと思います。 私は10年くらいバーチカルタイプの手帳を使っていますが、 今年はCITTA手帳を使っています。 CITTA手帳ってなに?? ヨガインストラクター青木千草さん考案の CITTA手帳。 公式サイト 手帳の従来の常識は、予定を書くもの。 その発想を変え、あなたの未来の予約する表として活用することは多くの人の心に響いています。 はじめは、予定を書くことではなくCITTA DIARYに毎月ついている 「ワクワクリスト」から書いてみてください。 「ワクワクリスト」とは、あなたがやってみたいこと…

  • 手帳タイムで心を落ち着かせる。

    こんにちは、ユリです。今日もお越しくださりありがとうございます。 一日中、家族みんなが家で過ごす日々が終わり、 保育園や小学校、習い事、出社などなど、 イレギュラーながらスタートしました。 ただこのイレギュラーというのがまた厄介。 それを整えるのに役立つのが、手帳。 今日は手帳のことを書こうと思います。予定管理だけじゃない手帳タイム 私は、コツコツと毎日なにかを続けるのが好きではないし、 あまり得意でもないという自覚があります。 なので手帳も、毎日ではなく気になった時に書いているという感じですが、 デジタル時代の今でも紙の手帳が大好きです。 思えば高校生の頃からずーっといろんなカタチで紙の手帳…

  • 喉かわいた〜!と言われても動じないために。

    こんにちは、ユリです。暑くなるこの時期、子供からの 「お母さん、喉乾いた〜〜」コールがが増えますね。 そんな時、我が家がどうしているかご紹介します。お茶を作る派です まず、我が家の水分補給事情。 何を手間と捉えるかはその人次第だと思います。 以前、すぐ美味しい水が飲めるよう ウォーターサーバーを置いていた時期もありましたが、 場所をとるのとお金もかかるのでやめました。 ペットボトルも買うのも手間とお金がかかるうえ、 ゴミが出るので買ってません。ということで、お茶は家で淹れている我が家です。 あと、ブリタの浄水ポットもあります。家でも水筒を活躍させる お出かけの予定がなくても 水筒にお茶を入れて…

  • 忘れかけていた在宅勤務のメリット。

    こんにちは、ユリです。 3月から小6男子が休校、私も原則在宅勤務。 4月からは4歳男子の休園と夫も在宅勤務で 家族みんなでステイホーム生活でしたが、 緊急事態宣言がとかれ、 いよいよ小学校、保育園から再開に向けた連絡がきました。 会社は原則、在宅勤務が続きます。 ちなみにこちらは年末の記事ですが、 私は自分にとってのメリットが大きいので、 数年前から会社の制度を活用して時短勤務✖️在宅勤務をしていました。 オフィスワーカーであることがベースですが、 忘れかけていた在宅勤務の良さを改めて書いてみようと思います。 現時点での在宅勤務 子供が家にいる今の在宅勤務のカタチは、 緊急事態のイレギュラーな…

  • お片づけのステップを「子供部屋作り」を例にご紹介。

    こんにちは、ユリです。 先日、小6男子の部屋作りをしました。 今日は部屋を作るにあたり、 モノを整理したステップについて書きたいと思います。 昨年、学んだライフオーガナイズの考え方 をベースに作業しています。 捨てなさい、とは一言も言っていませんが、 物量はグンと減りました。 お片づけをする際の参考になればと思います。 どんな部屋にしたい?を考える まず、長男と話し合い。 部屋で何をするか。しないか。 くつろぐ部屋。あとは寝る部屋。 勉強はしない。 宿題は引き続きリビングで。 全部出す 長男と一緒に持ち物一式を広げてみました。 意外といらないモノが出てきたり、 あ〜これあったあった!など。 こ…

  • ダブルベットを手放して、快眠を手に入れた話。

    こんにちは、ユリです。先日、小6男子の部屋を作った話を書きました。 今日はそのステップの一つ、 ダブルベッド(厳密にはセミダブル)を手放した話を書きたいと思います。いつから使っているベッドか? 2006年に買ったので、かれこれ15年目。 買ってすぐではありませんが、正直まだまだ全然使えます。 寝心地もいいし。 手放すにはまだもったいない?うん、もったいない。どうして手放したの? 家族の寝室しかない我が家、 シングルベッドとダブルベッドを使っていました。子供のためのプライベートスペースを作るにあたり、 家中のお引越し案もあれこれ考えました。 結果、やっぱり寝室を子供部屋にするのがベストとなり、 …

  • 年の差兄弟、長男の子供部屋を作ったのだけど。

    こんにちは、ユリです。 今日もお越し下さりどうもありがとうございます。私の長年の悩みだった"子供にいつ子供部屋を与えるか問題"がついに決着したので、 今日はその辺について書きたいと思います。これまで 我が家は床面積80以下という戸建てにしてはこじんまりした家で、 個室1つとLDKプラス洗濯干し部屋、屋根裏部屋という ちょっと変わった作りになっています。 家を建てた当初は、長男がまだ赤ちゃんで、寝るのも一緒だし、 寝る以外の時間はみんなで2階のLDKで過ごし、 1階にみんなの寝室があり、シングルベッドとダブルベッド繋げで雑魚寝。 最近は次男が大きくなって狭くなってきたので、 4人揃う週末(夫は単…

  • おやつって、お菓子じゃなくてよかったんだ!

    おはようございます、ユリです。 お越しくださりありがとうございます。我が家は3月から私と小学生の2人、さらに4月からは夫と保育園も加わり、 親子4人で在宅生活をしています。放っておくと自分がずっと仕事しちゃうので、 小6男子の課題は進まないし、 4歳男子はWiiUやSwitchをひたすらやり続けてしまいます。なので、 時間の区切りをつけるため、 午前と午後に一回、おやつタイムを設定しています。午前おやつ時間(10:45〜11:00)に親の会議がなければ、 みんなで集まって休憩タイム。 おやつプラスお茶で水分補給。 会議のある日は時間をずらして、か、大人1人とか、ま、テキトーに。インドア生活でさ…

  • 水耕栽培がカオスで、お休みしてます。

    こんにちは、ユリです。 以前、水耕栽培について、こちらの記事で紹介したのですが、 その後、2号、3号がイマイチ育たず。。 カビが生えてきたり、メダカ水槽みたいな匂いがしてきて 今は水耕栽培、お休みしています。 こちらは4月の様子。 残念。 旦那曰く、増やしすぎじゃない!? 確かにね、家にいる時間は長いけど、 仕事して、育児して、家事して。 ちゃっかり開業準備もして。 日々地味に忙しいのに、 何個ものトレーで一気に育てるのは私には難しいみたいです。 少し休んで、今度は張り切りすぎず、1つのトレーに集中し、 食べたらまた育てる、を繰り返してみようと思います。

  • 平日の朝食時間を30分早くしたら、 朝にゆとり時間ができました。

    こんにちは、ユリです。 今日は朝の時間を見直したはなしです。 夫の始業は8:30で、私の始業と小6男子の1時間目スタートは9:00から。 そんな我が家、 朝ごはんを7:30スタートにしていたのですが、 朝がなんだかバタバタするなと感じたので、 朝ごはんを7時からに変更しました。 そうしたら、 ご飯の後にゆとりの時間が。 通勤しないのにバタバタしてたことに 反省。 そうなんです、 毎日の習慣をちょっと見直すだけで、 得られる変化は絶大。 結果、平時の朝食時間に戻ったのですが、この時間が我が家にはあっているようです。 このタイミングで近所の病院が賑わっています(涙)。 まだしばらぬこの生活は続くの…

  • 学校チャイムアプリが便利です。

    こんにちは、ユリです。 今日もお越しくださりどうもありがとうございます。 あまり学習関連の話を書いてなったかなと思いますが、 小6男子はいわゆる勉強が好きではない、いや、嫌いなようです。 新しいことを学ぶこと自体は結構好きだけど、 机に向かって鉛筆を動かすのが大嫌いな様子。 だけど、与えられた課題をスルーするのもまた嫌いなので、 仕事しながら学習課題を見てあげたり、声かけしたり。 結構しんどい。。。ここ数ヶ月を思い返すと、 まだ保育園やってて、夫も単身赴任だった3月は 初日=最終登校日に束のプリントをもらい、 それを親子でどうにか進め、 4月の始業式の日にはまた束のプリントをもらい、 途中で学…

  • おうち麦茶、短時間で作るには。

    こんにちは、ユリです。 暑くなってきたので、4人が一日中家にいると、お茶がたくさん必要です。 あまりペットボトル飲料を買わない我が家のお茶準備方法、時短技をご紹介します。 (過去記事リライトです。) ①まず、少量のお湯を沸かし、耐熱ポット(我が家は1.3L×2つ)にお茶パックを準備。 ②お湯が沸いたらお茶パックがつかる程度の熱湯を入れ、少し揺すってお茶を濃くだす。見慣れないと不思議な図ですね。 ③水をなみなみと注ぐ。実験用語では、これをメスアップと言いますね。左がさんぴん(ジャスミン)茶で右が麦茶はい、常温のお茶完成。 だいたい朝作るので、朝ごはんの時は氷を1〜2個入れて飲めばいいし(私は常温…

  • スムーズな家事分担、2つのポイント。

    こんにちは、ユリです。家族で暮らしていると、どういうわけか家事は母に集まります。私は、家事が自分に集まっているのがイヤで、 家族がナチュラルに自分のことや家事ができるよう、 仕組みづくりをあれこれ考えてきました。 夫は一通りなんでもできて、 わたししかできない家事はない状況ですし、 子供たちも少しづつ、少しづつ、 自分のことは自分で、 家族のためのことも色々とできるようになってきました。ここに至るまでに気をつけているポイント、 1つ目は、モノの置き場。 服はクローゼット、など既成概念にとらわれず、 また、私がやりやすいかではなく 家族が使いやすい定位置ぎめ。 例えば高いところにオモチャをしまう…

  • 朝食ビュッフェ@おうち

    こんにちは、ユリです。 今日もお越し頂きありがとうございます。 お出かけできないゴールデンウィーク。。。 いかがお過ごしでしょうか。なんだかワサワサしていてなかなかブログを書けませんでしたが ↓たまたま見つけたこちらの記事を真似て 連休初日に朝食ビュッフェをやってみました。 生協のいつもの食材と連休前日のスーパーでの買い出し時、 少しプラスアルファして食材準備。 左はシェフ(私)がオムレツを焼くコーナーとトースター。 奥の方にはデザートにチーズケーキとチョコブラウニーとフルーツも。 家にいながら朝から特別感です。 夫が席についた頃には、子供のお皿はさっそく空っぽ。 朝からしっかり食べたので、 …

  • 大根の花が咲いた今、思うこと。

    こんにちは、ユリです。いよいよゴールデンウィークがきたようなこないような。 子供の横で仕事をする日々がしんどすぎて、 今日明日は会社の仕事をお休みすることにしました。 が、結局、気持ちは全く休めません。 家が職場で、お出かけもできないと、パソコンつけずとも オフ感がないというか。。去年の今頃は新しい時代、令和の始まりに向けて 日本中ワクワクしていましたね。 当然ながら、今年がこんなことになっているとは全く想像していませんでした。でも、こんな状況下でも季節は回っています。 桜が咲いて、散って。 大好きな冷やし中華がおいしい季節になってきました。ちょっと前に食べた大根の葉っぱの部分を しつこく茶碗…

  • 家でできること〜使っていないおもちゃの発掘作業

    こんにちは、ユリです。 今日もお越しくださいどうもありがとうございます。『家でできること』今日は、おもちゃの発掘作業です。現在、夫婦ともに在宅勤務、小学校は休校、保育園も休園。 4歳男子は、平日のそれなりの時間を YouTubeやDVDを見るかWiiUで遊んで過ごしています。 スプラトゥーンもマリオカートも私より上手にになりました(苦笑)せめて週末は一緒にアナログな遊びをしたいなぁと思って、 週末ごとに、家にあるおもちゃの発掘作業をして遊んでいます。出したものをあえてそこらに出しておいたところ、 4歳男子、さっそく目新しいものを見つけ、 これ、なーに?やってみたい!と。 こちらから誘うより効果…

カテゴリー一覧
商用