searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

てんさんのプロフィール

住所
仙台市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
PapilioGarden~てんの一坪ベランダガーデニング~
ブログURL
https://tyocottosaibai.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
一坪ベランダで好きな草花と暮らしています。 種まき、球根植物、バラなど。真夏にはアゲハチョウ見守り録も。
更新頻度(1年)

171回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2018/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、てんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
てんさん
ブログタイトル
PapilioGarden~てんの一坪ベランダガーデニング~
更新頻度
171回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
PapilioGarden~てんの一坪ベランダガーデニング~

てんさんの新着記事

1件〜30件

  • エブリン

    Evelyn雨上がりの開花です桃色が強めの杏色、香りもあります8月23日に剪定した枝からは新芽が40センチくらいのびてつぼみをつけました...

  • レッドホーリーバジルは赤かった

    って当たり前でしょ!と思われましょうが入手先が先だけに、どうかねぇ~ホントかねえ~なんて思っていたもので名前通り、茎と葉の一部が赤みを帯びています5月に種をまいたタイレッドホーリーバジル高温が好きなのかなと思っていましたが真夏でも生育は緩やかでしたもうすぐ花が咲きそうです香りは地中海方面の品種よりマイルドですいまだ料理に一度も使うことができていませんたまに食べてもタイ料理はレトルトばかりで先日やっ...

  • ヤグルマギク、ポピー、グラジオラスの種まきとこぼれだねのゲラニウムを移植

    種から育てるのは結構大変まくたびにもうやだな、来年はやめようと思うのになぜまいてしまうのだろうかポピーは去年発芽させられなかったので、今年は土でなくキッチンペーパーにまいて発芽を確認してから土に移動させるつもりヤグルマギクは初めてまくのでとりあえずキッチンペーパーにまいて発芽を確認してから土に移動させるつもりグラジオラスは種からは初めてなのでとりあえずキッチンペーパーにまいて発芽を確認してから土に...

  • エブリン・夏剪定したはずなのですが

    今日も咲いていますこの枝も切りのこしだったのかなこの枝が咲き終わったらしばらくお休み今元気に伸び始めている新枝に秋の花は、咲いてくれるかな?新芽やつぼみが何者かにかじられ続けています遺留物は円筒形の糞誰だ・・・許さん・・・・しかし現行犯捕獲は難しそうなので、浸透移行性のアタックワンを出動させました...

  • ヘレボルスの植え替え

    昨年冬に購入したヘレボルスの植え替えをしましたモスポットから取り出すと根がぐるぐるに回っていました根をほぐして、少し大きいスリットポットへ植え付けなんでも園芸用土派の私が今回珍しくヘレボルス専用土を買ったりしていますとがった芽が二つ見えています、元気そうです...

  • エブリンの開花、フォールスタッフの新芽

    今にも雨になりそうな曇り空のもと、先日のエブリンのつぼみが開きましたちょっとダリアっぽいいい香りです急に涼しくなってきて、雨もざぶざぶで、バラたちは上機嫌の様子前も思いましたが雨が当たることでよい刺激になるのでしょうか如雨露の水を鉢土にじゃぶじゃぶかけるよりもずっと元気になる気がします枝先から、株元近くからとあちこちから新芽を上げてきているので、下のほうの芽は先をつまんでみましたごつくなってくれる...

  • 夏の終わりのバラたち・新芽が出てきています

    毎日ブールドネージュ代り映えせず申し訳ないこれしか咲いていないんですもの今日の花はとてもいい香りを周囲に漂わせていますようやく本領発揮といったところでしょうか嬉しいねぇ何者かにつぼみをいくつも食われましたが(怒咲いてくれそうなものもありますこの暑さのなかでつぼみを上げ続けるネージュさんには本当にびっくりですよ一斉に新芽が動き出したので、春の芽吹き時期のようなわくわく感があります秋の開花がどうなるか...

  • 自家採種ビオラ3 播種後64日から100日ごろまで

    自家採種ビオラの栽培記その3です播種後64日から100日あたりを記録していきます追記のたびに日付を更新します9月10日(播種から64日目)一応7株生き残ってはいますが、どうでしょうかこれは2株ほど先が読めない株がでていますこちらも真夏の暑さには負け気味でしたが、江原ビオラよりはましだろうか、という気もしますもう少し涼しくなるまで待って、それでも動きがない株は処分することにします左下のポットだけ葉がとがっていて...

  • 江原ビオラ3 播種後64日から100日ごろまで

    江原ビオラの栽培記その3です播種後64日から100日あたりを記録していきます追記のたびに日付を更新します9月10日(播種から64日目)なかなかに無残な姿となっておりますたまに元気な株にぶつかりますが、たいていが「これ育ってる?」状態でこの品種には真夏の暑さはかなりのダメージになるようですポットが大きすぎるのもよくなかったかな、土で少しでも根が守られるかと思ったのですが結局煮えていましたねー涼しくなったら元気...

  • 夢色スミレ・モーニングスマイル3 播種後67日目から100日ごろまで

    夢色スミレ・モーニングスマイルの栽培記その3です播種後67日から100日あたりを記録していきます追記のたびに日付を更新します9月10日(播種から67日目)この品種は強いですねー日の当たる時間が短い棚に置いて、サンシェードなどでできるだけ直射日光から守るようにしています気温34度はほかの品種にとっては危険域ですが、こちらはしおれることなく過ごすことができましたハダニがついたのでアタックワンは一度、カダンセーはを...

  • バッタの襲来と咲き続けるブールドネージュ

    昨日何かを感じて見上げたベランダの天井に巨大なバッタを見つけましたこっちを見ています5センチはあろうかという大きさですクダマキモドキでしょうか人も見えない気配を感じているのだなあ、などと感心している場合ではない食べられたら被害甚大でしょ、どうかこっちに来ないでおくれっと祈っている間にものっそりと近づいてきますコワイ、逃げようおとといの暴風でエブリンが一枝折れましたこれまで風によって枝が折られたこと...

  • ブールドネージュ、特にコメントもありませんが

    Boule de Neige8月の開花はポツリ、ポツリとこれが3輪目です虫により花首が2個折られたのがちょっと悔しいですがまあいいでしょう思っていたよりもずっとポテンシャルの高いバラでしたこの暑さの中元気に枝葉を伸ばしている姿は頼もしい限りです春以外の開花はもともとポンポン咲きであることも幸いしているのでしょうか夏は見るところがないな、ということがありませんかわいいし、涼し気なのがいいですね開花位置は地上120センチ...

  • 室内観葉の植え替え

    これはポトスでしたっけ小さなガラスの容器に植え付けてから二年くらいたち、茎がでろでろに伸びていたのは気になっていましたがいつも後回しになってしまい・・・新たな容器を購入したことによりやっと手がつけられましたまあまあリセットできたのではないでしょうか以下備忘容器:プラ12cm(tef*tef)用土:セラミス+ゼオライト多め(手持ち)小さな一枝から何年たちましたか、結構増えましたね~水位計を立てたほうがいいかな...

  • 夏のブールドネージュその2と、夏剪定ぽいこと

    Boule de Neige花径3センチくらいのポンポン咲きになりました大きさはまさにお菓子のブールドネージュ!春には分からなかった香りが!すかさず切って家に入れました少し涼しくなった今朝はちょっとやる気が出たためバラの状態をチェックしました少しハダニがついた葉もありますが、危険な状態の株はなく、手入れをさぼった割にはまずまずでしたただ新苗のいくつかは梅雨以降休眠してしまったようですそして、イモータルジュノー200...

  • オリーブの品種がはっきりしました

    蜘蛛が多い年です支柱をまたぐように巣を張っていてちょっと作業がしずらいので棒ですくって移動してもらっていますオリーブの葉が邪魔になってしまい、7月に大きく剪定しました目の前でハサミを構えるとあそこもここもと切りまくるのですが俯瞰するとちょっとやりすぎたかなというのがいつものパターンです今は新芽がたくさんあがってきていて古くなった下枝の途中からも芽吹いてきました夏の剪定はちょっといいかもと思っていま...

  • 真夏のバラの様子

    今年は夏に良く咲きます花形はちょっと落ちますけどエブリンこの花だけ咲かせて、残りのつぼみは摘みました朝夕と一日二回水やりをしていますが、枝先の葉は焼けてパリパリになっていますさぞやくたびれているかと思いきや、意外と生育は順調なよう梅雨の間休んでいたフォールスタッフの芽が動き出していますムンステッドウッド、パブロワにはつぼみが上がりました赤バラの夏の花は焦げてしまうし、つるばらはまだ新苗なので、摘み...

  • ブールドネージュ 夏の花

    ブールドネージュ 夏の花が咲きました小さめ、というか大きなミニバラ程度ですが、夏に白い花は涼感があっていいですね香りはありませんでした...

  • 2020アゲハチョウvol.2

    (手元がくるってしまったムシギライのあなたは今のうちにブラウザバックだ!!)一頭目が巣立ってからおよそ1か月、新たな住人が来ています・・・・なるほど、私は大家さんか、なんかいいな若齢幼虫を発見したので、羽化までにかなり長い記事になってしまいますが1ページにおさめるつもりみなさん頑張ってください!8月1日3匹の幼虫を発見!8月4日!!!!↑の三人よりも大きな三人を発見!!!予想外に大所帯でした葉っぱ間に合う...

  • アーリーセーフをやめてカダンセーフにしてみる、さらに切り札として農薬追加、ウイルス抑制剤も追加

    アーリーセーフの有効成分は脂肪酸グリセリド長年使っていましたが、バラなどの葉がちぢれて調子が悪くなるのは病気ではなくこの薬の薬害かもしれないので、別の使いやすい農薬を探しますこちらを使ってみますカダンセーフ原液(フマキラー)フマキラー社サイトより(閲覧日2020.08.03)有効成分:ソルビタン脂肪酸エステル使用濃度:500倍適用病害虫:アブラムシ、ハダニ、うどん粉病、パンジーの灰色カビ病使用時期:病害虫発生...

  • バナーネの秋果、少しふくらみました

    7月27日の小さな実が(下の画像のほう)ここまでおおきくなりました4センチくらいこのペースならもしかして収穫にまにあってくれるかも!?結局、夏果の収穫は1果でした昨日、最後まで残っていた実が触ったらとれたので割ってみましたそもそも軽くてスカスカの予感でしたがそのとおりみかけはイチジクでしたが、中身はカラカラです当然おいしくもなく、でした梅雨のあいだに一つだけ熟して、その後は落果したり触ったら取れたりあ...

  • 自家採種ビオラ2 播種後26日から

    自家採種ビオラの栽培記その2です播種後26日から50日あたりを記録していきます追記のたびに日付を更新します8月3日(播種から26日)本葉が二枚になりました他2品種よりも小柄ですこぼれだねのこぼちゃんすでに本葉5枚になっています本葉一枚が10日ごとにでるとすると、種まき組よりひと月近く早く芽が出ているということかしら?6月かな?この元気さを見ると、ビオラはとりまきしてもよさそうですねどんな花だろう~梅雨明け、三十...

  • 江原ビオラ2 播種後17日から

    江原ビオラの栽培記その2です播種後17日から50日あたりを記録していきます追記のたびに日付を更新します7月25日(播種から17日)本葉が出ました8月3日(播種から26日)本葉二~三枚になりました夢色スミレよりも遅い種まきでしたが、生育はこちらのほうが早そうです...

  • 夢色スミレ・モーニングスマイル2 播種から20日より

    夢色スミレ・モーニングスマイルの栽培記その2です播種後20日から50日あたりを記録していきます追記のたびに日付を更新します7月25日(播種から20日)本葉が一枚でています8月3日(播種から29日)本葉が二枚になりました本葉は10日に一枚くらいのペースで上がってくるのかな?がっちりしてきました梅雨が明け、暑さと日照が強くなってきますいくつ生き残ってくれるでしょうか...

  • 梅雨の植物メモと、ジャガイモのベランダ栽培考察

    晴れ間まじりの曇り空、さわやかな風がベランダを抜けていきますようやく梅雨明けの雰囲気になってきたので、雨よけのために軒下に詰め込んでいた植物を広げて状態をチェックしました来年の植栽計画の参考にしようと思います梅雨に耐えられなかった(枯死)植物たちリスト・バーベナ・ペチュニア・宿根アリッサム・レモンセイボリー体調悪そうな植物リスト・タイム・コーラプラント枯れてしまった植物のほとんどは梅雨の時期に植え...

  • 江原ビオラ1 種まきからポット上げまで

    江原ビオラの種まきからポット上げまでの記録です前シーズンは気合が足りない管理のせいで、種40粒から開花に至ったのはたったの3株種の価格はパンジー類にしては高めで、その上この結果となれば(自分のせいなのに)二度とまかないゾ、となるところですしかし、咲かせてみれば花は美しく、もっといろいろ見たかったと、生き残らせられなかったことを後悔しましたなので今シーズンはガンバルヨ!・・・・といつつ保険をかけず種を...

  • 蜂が来た

    二日前、ビオラの見回りをしていたら突然すごく大きなものを見つけて、ぎゃっと叫んで家に逃げ込みましたこれ、スズメバチだよね・・・生きてはいたものの虫の息で横たわっており、翌日には死んでいましたしかしなんでいるんだろ、しかもなんで死んだんだろっといや~な気分になっていたのですネットにはスズメバチがベランダで死んでる、という話はあって、それほど珍しい現象でもないとのことついでにアドバイスを見てみると「ス...

  • バラの二番花がおわります

    Evelyn少し小さめながらきれいな形で咲きました香りは強めMunstead Woodこの開花をもってひとまず終わりですこのベランダではいち早く咲きだし、そして最後まで咲き続けました香りも濃厚優秀でした、感謝秋は咲いてくれるでしょうかさいごまで緋色にしか撮れなかったなぁ...

  • イチジク・バナーネの秋果だけど・・・

    イチジク・バナーネ楽しみにしていた夏果はひとつ食せたあと2つ落果してしまい、残りの2果も温度が足りないせいなのかなかなか熟れなくて夏も秋もダメ、なのかなあ・・・早生日本種を庭で大木にすることでしかこの土地でイチジクと仲良くする術はないのだろうかなどとネガティブに走る今日このごろ近所のイチジクたちはピンポン玉よりひとまわり小さいくらいまで肥大していますこれが2-3か月後に熟れるのですから、いま↓のような秋...

  • 自家採種ビオラ1 種まきからポット上げまで

    自家採種ビオラのタネまきからポットあげまでの記録です夢色スミレの目覚ましが終わり空いた保冷箱で、次は自家採種ビオラの芽出し作業をはじめました7月9日モーニングスマイルと同じように種をばらまきました今年の採種数が少なめだったので、去年採取した種を足してみました7月12日保冷箱+保冷剤よりも外のほうが気温が低いことに気が付き・・・ビニール袋をベランダへ出しました上から木箱をかぶせて遮光しています膨らんでいる...

  • 夢色スミレ・モーニングスマイル1 種まきからポット上げまで

    夢色スミレ・モーニングスマイルのタネまきからポット上げまでの記録です気分で購入したものの、ネットに少しだけあがっていた画像を見ると・・・ちょっと派手すぎるかな、失敗したかも😶で、失敗しても惜しくないから、早まきの練習ぢゃ~ということになりました(暇なんですね今)夢色スミレ モーニングスマイルサカタのタネ社サイトよりどうして検索に上がりにくかったか、種袋を見たらわかりました品種名に よく咲くスミレ・...

カテゴリー一覧
商用