VOYAGER
読者になる
住所
出身
ハンドル名
旅猫さん
ブログタイトル
VOYAGER
ブログURL
http://ginyushijin.hatenablog.com/
ブログ紹介文
66才でバルト海沿岸の国々を1ヶ月かけて女一人旅。その旅の日記を書いたのが始まりのブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/04/03

旅猫さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,089サイト
北欧旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 73サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,218サイト
創作活動・創作日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 357サイト
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,437サイト
60歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 941サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,089サイト
北欧旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 73サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,218サイト
創作活動・創作日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 357サイト
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,437サイト
60歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 941サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,089サイト
北欧旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 73サイト
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,218サイト
創作活動・創作日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 357サイト
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,437サイト
60歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 941サイト

旅猫さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、旅猫さんの読者になりませんか?

ハンドル名
旅猫さん
ブログタイトル
VOYAGER
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
VOYAGER
  • 2019 夏  海にて

    きょうは2回目の投稿。 さっきは、保育園のお仕事へいきますと書いたけど、行ってみたらお休みだった!お盆休み。知らされてなかった私。なーんだなーんだ!なーーんだー! とぼとぼ・・・・帰るのも悔しく、稲田堤から南武線で登戸、そして小田急藤沢行きに乗り、藤沢から江の電に乗る。 狭い線路 七里ヶ浜で海がみえる。 稲村ヶ崎で降りて海へ。 波は荒い。 潮煙というのか、沿岸の町は煙っている。 江ノ島が見える? まだまだ陽射しがきつく、道路沿いのレストランMAINへ。 コロナビールとカラマリフリット。 ライムを押し込む。(洗うの大変だなー) はじめて飲んだコロナビールの思い出は神戸。 スペイン語でビールはセル…

  • 🐑家の テラス  老猫

    ご近所の道路沿いに、休業中のレストランがあり、そのテラスは自由に入れます。柳の木があって木のベンチがあって、ビー玉の入った燭台があって、北向きで涼しくて・・・・朝の散歩の途中に、少し座らせてもらったりします。本を読むことも。犬の散歩の人、駅に急ぐ人、道路を行き交う車、見てるだけでも楽しい。ここはまた再開をするのかしら?それともいつか、このテラスも壊されるのかしら? 無断使用させていただき、いつもありがとうございます。 今朝は雨で、涼しいですね! まだお盆休みのかたも多いけど、保育園はきょうもあります。 老猫のちゅちゅは何となく食欲が無いようにみえます。カリカリの餌はほとんど食べなくなりましたし…

  • 下北沢 昨日はポーランドを思い出したこと

    用事があって珍しく下北沢にやって来ました。 用を終わらせて 外は少しは涼しくなったので、駅前の「こいぬの木」に腰かけてしばらくマンウォッチング。 リリー・フランキーさんがデザインしたらしい。 人々が静かに行き交う。 若者が多い、かな。 見知らぬ町は旅人気分。 このまちには古着屋さんがいっぱい。 気づくともう立秋。 昨日は南ア人、ポーランド人、イギリス人、の三人のゴージャスなガールズのパン教室でした。黒蜜のちぎりパンと玄米ご飯をいれたシンプルパン。 もう少し英語が話せたらよかったなー でも楽しかった。 またマザーインローをつれて来てくださるそうです。 ボーランド人の女性は、ポーランドに来ていた日…

  • 霧雨続く海の日 結婚式へ

    きょうは青山のチャペルでの友人の娘さんの結婚式に。 蔦のからまるチャペルで・・・・とペギー葉山が歌ったあの青山学院大学のチャペル。 晴れ女のわたし、表参道に着くころは、晴れているはず。

  • 衝撃の16番目 尻屋崎灯台

    20年前、私が登れる灯台制覇を目指したとき、 それは11基だった。 いつの間にか15に増えて、あららと思っていて、 ようやく残すところ2基まできたのに、のにのにのに・・ またひとつ増えてるー! それも青森の最北端・・・・ こないだ買ったスタンプ帳を見て発覚。 1番 それは下北半島だった。 ということは、残りは 宮古島と青森と山口県かぁ マラソンのゴール近くで、「はーい、ゴールはあと三キロ先に延びましたよー」と言われた気分。 でも、調べてみるとなかなか美しい魅力的な灯台。 不思議な伝説もある。 ウキペディアより貼り付け。 第二次世界大戦中の1945年(昭和20年)に米軍機の機銃掃射を受けて、当時…

  • 都井岬灯台へ

    宮崎空港駅まで日豊線できて、そこでレンタカーを借りました。 ダイハツのタントでした。親切な店員さん。飲み物サービス。今日中の返却で3800円。 国道220線を南下(東九州自動車道じゃなかったなー) 県道(?)466線に入り、しばらくすると通行止めのため468号線へ迂回。昼なお暗きうっそうとした、森の中で、車は私だけ、ぐにゃぐにゃ道、ぽっかりと集落があって。 あーっ、猫?狸?急ブレーキ。 恐る恐る後ろを振り返ると、しましまの、あ、瓜坊!走って行ったのでぶつからなかったんだー、よかったー 迂回路が終わり、串間市からの道路に移ると、急に整備された広い道。 ゲートで400円払う。 すぐに道路脇に馬が!…

  • 別府 ステーションホテルにて

    おはようございます! 一昨日から別府に来ています。 注目の若手ピアニスト渡辺智道さんのラフマニノフ三番を聴きに大分まで来て(それはそれは素晴らしい演奏で、舞台上方にラフマニノフさんと奏楽の天使が集結してピアニストとオーケストラ一人ひとりに乗り移った感じだったんです!)、せっかく九州まで来たので、灯台めぐり残り3つのうち、宮崎県の都井岬へ行くことにしました。 残り3つのあと2つは 山口県角島灯台 宮古島平安名岬灯台 です。 いつになるかな・・・ いまステーションホテルで朝食をいただいています。ご親切に時間の前にいただくことができました。 6時43分のJRで大分まで行き、そこから宮崎まで特急にちり…

  • 7月1日 海辺にて

    朝、気持ちよく目覚めて 海ドライブ。 おてんきは曇り、だけど。 海は灰色 いま、マクドナルド江の島店にいます。 きょうから2019年が後半。 ここの更新をしないでいたあいだに、 引っ越しをしました! もうすぐ2ヶ月、だいぶ慣れてきましたが、なんだかよそよそしい感じの新居。 猫は思ったよりすぐに馴染んで、よく食べてよく寝てます。 6月は、いただいたイラストのお仕事を楽しみました。 テレビを撤去して、寂しいような清々しいような・・・ 引っ越してたくさんのものを捨ててきました。 重い家具を一つ捨てるたびに心が軽くなっていきました。 でも捨てなきゃよかったと後悔するものもあります。 写真だけ残してます…

  • 子守唄 "かぞくの花" のイラスト描きました!

    かぞくの花 - YouTube ふとしたきっかけで作曲家の三原安美子さんとお知り合いになり、彼女の曲のYouTube用の絵を描かせていただきました。なんだか幼稚な絵ですがとても嬉しいです。忙しくて十分に追求できなかったのは反省点です。 この歌の作詞者黒田勲子さんは、神戸のかただとか、ご縁を感じます。 色鉛筆の技法を勉強したいです。 黒井健さんに教えていただきたいなーと思うのですが・・・チャンスはあるでしょうか・・・

  • シベリア鉄道に乗ろう

    次なる旅の計画は ウラジオストック➡シベリア鉄道でモスクワ➡オランダ➡スペイン➡ポルトガル➡アメリカ そんな感じ。 いつかな 70歳になってるかな 一緒にいってくれる人、いるかな いないね 何て言ってるだけで楽しいです

  • ソウル三日目

    最終日。 朝は駅のParisクロワッサンというパンやさんのパンを買ってきて部屋で朝食。 パッキング。 チェックアウト。 荷物をソウル駅の構内で飛行機のチェックインをしてからあずけることができます。あとは午後三時半の空港行き直通電車に乗るまでゆっくり過ごせます。 河辺の散歩。ソウルを流れる川は、かんがわ。 かささぎらしい。 かんこくがらす、とも。 ランチには、 ほんとーに今回の旅はグルメの旅でした。 (去年のほくおうの旅とはえらいちがい) 1740の飛行機で成田へ。 30分ほど遅れたので若葉台までのバスは逃してしまい、いま多摩センター行きのバスのなか。 5人の旅、たのしかった!みんな私より若い人…

  • ソウル二日目

    ただいま夕食にタッカンマリというものを食べに来まして、順番待ち中。 きょうの写真 遊歩道に託さんのピアノが置かれていました。雨降ったらどうするのかなー 誰でも弾いていいそうです。 ランチ!韓定食。すごい量の種類のお料理。おかわり自由だそう。 ロッテワールドのシンボルタワー、ソウルスカイに登ることに。スカイツリーにも行ってないけど。 117階からのながめ。 スカイツリーよりは低いけど、 タワーのてっぺんまでの高さはアジア一。 怖くてこれ以上は進めなかった 夜のミョンドンへ、NANTAナンタというショーを見に来ました。おもしろかったです! 屋台も一杯 綿菓子 それからナンタというショーへ。 台詞が…

  • ソウルにて

    初めての韓国。 パンの生徒さんたちとの五人グループで、韓国2泊3日のプチ旅行。 今、10月21日の朝7時前。二日目。まだみんなぐっすり。だって、その前の出発の日は、夜中の午前2時発の飛行機だったんです!そのまま寝ないで一日歩き回ったんです!2万8000歩も。 私は夕べ晩ごはんを食べにもいかずばったり寝てしまいました。 一人旅とは違ってワイワイ楽しい旅は、リアルタイムでブログを書く暇はありませんでした。 昨日の写真。 ソウル駅 駅近くのホテル 朝ごはん 王宮 なんかわからない劇 ランチの鳥のからあげ かき氷、感動の美味しさ ハロウィン仕様 千円。かき氷千円って・・・高いよ。 うんこパン 伝統のお…

  • グッバイ ねむねむ

    ねむねむが9月30日に亡くなりました。ご飯をどんどん食べなくなって、あの手この手で美味しそうなエサを与えてみたけど、回復することはなく、頑張ってトイレには這うように行ってたけど、最後は歩けなくなり、こえもかすれ、水をのもうとしてもぐったりしてしまい、体温がだんだん低くなり、その次の朝方、彼の魂はわたしの腕のなかから静かに旅立ちました。 20年間ありがとう。 いつもわたしを支えてくれた。彼の背中の毛にはわたしの涙もたくさん染み込んだ。彼の眼差しはただの猫ではなかった、わたしにとっては。 できることなら死ぬまでそばにいてほしかった、という思いと、猫たちに解放されたら、本当に旅に出られるという、その…

  • 老猫、すっかり弱る

    猫(大のほう)がめっきり弱ってきた。足がよたよたしているし、あまり食べない。七キロ近い大猫だったのに、ずいぶん軽くなった。顔も小さくなった。猫の最期は経験がない。餌を食べなくなるのはサインだろう。この暑さに参ったのかなーでも20才だからねー長い間そばにいたんだねーできれはあと少し、10月までは死なないでくれるといいなー

  • 歩ける幸せ

    バリバリ働いていたら膝の痛みが再発。 こんなとき、膝ちゃんありがとうといって治します! いろんな方が心配してくださって、気功したりアロママッサージしていただく。 荷物を軽く、小さなショルダーに。 踵の高い靴ははかない。 それで一年ぶりにあの赤いくつをはいた。 旅のときに膝がいたかならなくてよかったね。 一年前のきょうはヘルシンキあたりかな。 あそこに忘れた私の水筒、まだあるかな?

  • 今年の夏は

    今年の夏はバリバリ働いててます。 夏の特別教室で、あの思い出のピンクのスープを作っています。まぁ、思い出の押し売りではあるのですが・・・ビーツの缶詰、カルディで10個も買いました。日本ではあまりビーツは流行ってないけど、ポリフェノールたっぷりの栄養価の高い食材です。 あとは、グルジアのパン、ハチャプリ、 シュトーレンの夏バージョン、サマーシュトーレン、 パンとは別に、パエリア教室もやってまして、ガスパチョやサングリア、トルティーヤ、プルーンのワイン煮込み、 「スペイン 熱い食卓」という本からレシピをいただきました。 保育園でもよく働いて、2018年、働く夏です。 酷暑なんだけどねー そうそ…

  • 月桃の花が初めて咲きました!

    長く育ててきた沖縄の木、月桃。 ことしは、6月だというのに梅雨明けした、 その天候のお陰か、初めての花が咲きました! 桃の色の丸いものはつぼみで、開くとオレンジ色の花。 あまいかおり。 咲いてくれてありがとう。 やっぱり何かいいことの兆し・・・

  • 猫のおでき  (続き)

    お腹にできものができている老猫。 水を抜いても抜いてもすぐにパンパンに溜まる。 2回、お医者で抜き、3回、うちで抜いた。 今朝も。水を抜くとぺっしゃんこになる。 怒らない。私を信用して委ねている。 膿も血も出ない。リンパ液だけ。 痛くないみたい。 なんとか水の溜まる原因を取り除けないのかなぁ・・・

  • ABCクッキングスタジオに行きましたよ

    今朝、同居のMちゃんがフランスへ旅立ちました。10日間の旅で、主に南フランスへ行ってくるそうです。気に入ったらワーキングホリデーを目指すそうで・・・23才、未来は可能性がいっぱいですねー! プロバンス、私も遊びに行くねー! 三岸節子の住んだ土地。 去年の今頃は、私は旅へのワクワクで、日々準備をしていましたっけー 早いなー一年が・・・ きょうは澁谷へ行ってきました。クッキングスクールのレッスン、断りきれずに二回だけのコースで入会。ぼんやりしてたら入会から2ヶ月が過ぎてしまい、もうちょっとで無効になるところだったわー 便利で素敵なスタジオ、完成されたシステム、若くてかわいい講師のお姉さんたち、おし…

  • 高血圧と糖質制限

    パン教室主催のコンサートも無事終わり(大変でしたが楽しかったです!) 来てくださった150人の皆様に心から感謝いたします。 提供したパンはおきに召していただけたでしょうか・・・30分間だけのカフェ、皆様のご協力でスムーズに運びました。感謝。 力を出しきった感じで、 二日間、空の巣症候群みたいになってしまいましたが、またパン教室が始まり、日常が戻ってきました。 さて、わたしは高血圧のお薬を持参して旅をしてきましたが、[http://ginyushijin.hatenablog.com/entry/2018/05/19/やはりなんとか薬に頼るのをやめたいと、イロイロ調べた結果、荒木式食事療法という…

  • リトアニアからのお客さま

    夏の旅で三泊させていただいたリトアニアの方から、今度友だちが日本へ行くのでようこさんに会いたいと言ってるとのこと。 うれしいですね。 先日、友だちの関係でおへやを提供したのは南アフリカからの男性。ヨガのインストラクターで、ラグビープレーヤーたちにヨガを指導するために来日されたとかで。 ゆっくりおはなしできなかったけど、素敵な雰囲気の方でした。ひいおじいさん(?)がフランスからアフリカに移ったとのことで、白人でした。 来年はラグビーのワールドカップが東京であるのですね。そのときまでここにすんでいるかなー・・ 下宿のMちゃんは5月にフィンランドのお客さまの通訳をするとのこと。 なかなかうちもインタ…

  • ユーミンと私

    ユーミンからの恋のうた。松任谷由実 45周年記念アルバム 三枚、45曲入り、を買いました! ユーミンファンのわりには全部のCDを買っていませんでしたが、今回はコンサートの先行予約つきだったので買いました。 11日発売で11日に着きました。 三枚のCDにはそれぞれテーマがあります。DISC1 Pure Eyes 純粋さを、 捨てない。 DISC2 Urban Cowgirl “私”で、 生きてゆく。 DISC3 Mystic Journey 旅を、 やめない。 純粋で、私らしく、 そして、旅をやめない!比喩的にも文字通りにも。 心を込めてもっていかれるのは仕方ないですねー 彼女自身の手書き文字の…

  • 猫のおでき

    うちのもうすぐ20才の雄猫ネムネムは、お腹にイボのようなおできができていて、痛がりもしないのでほっておいたら、だんだん大きくなってこぶみたいになってきたので、やっぱりお医者に連れていったら、水がたくさんたまってて、注射針でそれを抜いてくれた。あとにはまだ芯は残っているんだけど、もう歳だから手術でとったりしないでほっておくことに。体重はまだ6.4キロ、歯もよく残っていて、まだまだあの世へ旅立つ様子はなし。足腰は衰えて高いところへ跳べなくなってるけどね。「百万回生きた猫」を読んでから、猫も何度も生まれてくると信じてるけど、ネムネムは、きっと今度は人間になって生まれてくるんじゃないかなーどうもただの…

  • ヴァイオリン リサイタルのお知らせ

    パン教室主催で、というのははじめてのことです。 連休中ではありますが、どうぞいらしてくださいませ。

  • さくらさくら、モード・ルイスの映画

    3月最終日、朝 川辺のマックにて。 今年も桜のピークが過ぎていきます。 土曜日、休日。けさはお花見。人混みは嫌なので花見は早朝に限ります。 まず、同僚おすすめの調布の野川へ行ってみたのですが、どこかに駐車しなければ川沿いを歩けず、家々が立て込んでいて車を停められなくて、ちょっと空きスペースがあると思ったら、「花見の駐車お断り」の張り紙。いくら早朝の時間とはいえ、そんなはりがみの前に停める訳にもいかず、コインパーキングも見つからず、もうさっと帰ってきました。 そしてやっぱり私はここ!多摩市の乞田川の桜。 ピンクの提灯は朝はちょっと残念。 風はなく、花吹雪はなし。 今年もまた元気にのんきにこんな朝…

  • 沈丁花は母の花

    去年買った鉢植えの沈丁花にたくさん花が咲きました。 神戸の実家には母が大切にしていた大きな沈丁花の鉢植えがありました。早春の香り、この香りに触れるといつも母を思い出します。 つぼみは12月からできていました。早く咲きたくてうずうずしているように見えました。3月を待ってたのでしょうかね。 私たちはちんちょうげ、と呼んでいましたっけ。 学名はダフネオドラ 花言葉は、不滅、永遠、不死 花には毒があるそうです。 花に見えるのは萼。 日本にあるのは雄花だけなので実はできないそうです。 香水があるようです。沈丁花の香水ならつけてみたいかも。

  • ピンクのスープの思い出

    シャルティバルシュチ・・ピンクのスープを作りました❗ ラトヴィアのカフェで食べた冷たいスープ。 http://ginyushijin.hatenablog.com/entry/2017/08/14/195419 パンの生徒さんに、ビーツをいただいて、再現することができました❗ (喜びすぎて写真を撮り忘れました) ビーツは缶詰でもあるそうなのでまた作ります。 茹でてフードプロセッサーで潰したビーツと、酢、砂糖、塩、水、牛乳、ヨーグルト、サワークリーム、きゅうりの千切り、玉ねぎのみじん切り、茹で玉子のみじん切りを混ぜるだけ。最後にディルを散らします。 爽やかな酢の酸味が大事。 https://yo…

  • 小海線

    日曜パン教室がキャンセルになり、 お天気もいいのでお散歩。 ていうより少し遠出。 小海線に乗ってきました。 橋本から小淵沢、各駅停車の旅。 甲斐大泉は縁あってよく来た駅。 星空が売りの小海線 清里は・・寂れた観光地、おとぎの国の建物が薄っぺらくて・・ ここには電線がないのだねぇ 野辺山は日本一標高の高いJRの駅。 大きなアンテナが宇宙人からの信号を待っているのでしょうか。 ここへ最後に来たのはいつだったかなー・・ 佐久海ノ口で折り返す。 夕方になってきたら寂しくなって帰りたくなったので。あとものすごく寒かったので、標高1335メートルからの星空は見ずに帰路。 富士山がくっきりと見えました! 小…

  • 多摩センター舞台のエキストラ

    土曜日、久しぶりに多摩センターに来ました。 買い物済ませてサンマルクカフェで人々が行き交うのを眺める。いつもここで、舞台みたいだなーって思うのはなぜかしらね。たぶん両側の木のせいだわ。エキストラのように過ぎていく通行人。 この舞台には主人公は出てこなくて、ずっと絶え絶えまなくエキストラが行き交うだけの不思議な舞台。 みんなそれぞれの物語を生きてるのに。 買い物はお花とハンカチ。 お友だちのお誕生日に。

カテゴリー一覧
商用