プロフィールPROFILE

風林火山さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
風林火山のFX戦略メモ
ブログURL
https://fuurinkazan.muragon.com/
ブログ紹介文
FXで生計をたてるための戦略を記録する
更新頻度(1年)

468回 / 362日(平均9.0回/週)

ブログ村参加:2018/03/26

風林火山さんのプロフィール
読者になる

風林火山さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 46,035位 46,586位 45,242位 44,652位 44,597位 44,565位 44,569位 977,636サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 30 30 30 40 40 50 60 280/週
為替ブログ 585位 592位 581位 577位 581位 582位 579位 16,977サイト
為替日記 88位 89位 94位 94位 93位 94位 95位 3,758サイト
FX 専業投資家 34位 37位 38位 36位 37位 38位 38位 650サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 63,433位 75,068位 64,614位 58,471位 58,477位 58,563位 65,993位 977,636サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 30 30 30 40 40 50 60 280/週
為替ブログ 721位 863位 736位 654位 641位 658位 761位 16,977サイト
為替日記 130位 164位 130位 120位 122位 124位 139位 3,758サイト
FX 専業投資家 40位 50位 42位 34位 36位 35位 40位 650サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 14,184位 14,126位 13,509位 13,380位 13,629位 12,917位 12,595位 977,636サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 30 30 30 40 40 50 60 280/週
為替ブログ 170位 163位 153位 152位 153位 134位 127位 16,977サイト
為替日記 35位 35位 33位 32位 32位 30位 29位 3,758サイト
FX 専業投資家 12位 11位 11位 11位 11位 10位 8位 650サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、風林火山さんの読者になりませんか?

ハンドル名
風林火山さん
ブログタイトル
風林火山のFX戦略メモ
更新頻度
468回 / 362日(平均9.0回/週)
読者になる
風林火山のFX戦略メモ

風林火山さんの新着記事

1件〜30件

  • 2019.10.25

    全ポジションを一旦スクエア。EURAUDのショートはレジスタンスを上抜けして損切り、EURCADのショートは利食いという結果になった。AUDCADの下落が目立った。あとの AUDUSDとNZDUSDのロングは一応利食いで終えたが、あまりたいした成果はなかった。USDCADの...

  • 2019.10.24

    EUR,AUD,NZDは、昨日の予想に反し、USDに対してあまり下落しなかった印象。 AUDUSDとNZDUSDのロングとUSDCADのショートポジションを継続。 EURAUDとEURCADのショートも継続する。ECB後の最後のドラギ会見で動くと 思われるが、EURの頭は抑...

  • 2019.10.23

    AUDUSDとNZDUSDは依然ロングをキープしているが、今後1-2日にかけて50pips程度の下落がある可能性。様子を見ながら押し目買いの機会を探したい。USDCADもショートキープで戻り売り増しを考えるが、昨晩の値動きを見てみると、こちらはそれほど戻らないかも知れない。...

  • 2019.10.22

    昨日週末開けのGBPは、英議会BREXIT議決見送りで、かえってハードBREXITの可能性がなくなったという読みからか、堅調に推移した。朝、GBPの下落がないとわかった段階で、AUDUSD、NZDUSD,EURUSDをロング。USDCADをショート。その後AUDUSDとNZ...

  • 2019.10.20

    英議会のBREXIT採決見送りで、月曜日のGBPは全通貨に対して下落する見込み。 どの程度の動きとなるかはフタを開けてみなければわからないが、まずGBPUSDとあまり関係ないところでNZDUSDをロングしUSDCADをショート。様子を見ながらAUDUSDもロングし、最後にE...

  • 2019.10.18

    対CAD,EUR,AUD.NZDでキープしたドル売りポジションを一旦全部利食い手仕舞い。 NZDUSDは主要レジスタンスまで、まだ少し上昇の余地があるが、EURUSDやAUDUSDは大きなレジスタンスに対峙するところまできた。ここからの上昇はさらに大きなエネルギーが必要で、...

  • 2019.10.17

    昨日昼間はほとんど小動き。0.6750以下での買いを狙ったAUDUSDは米中関連のヘッドラインでAUDJPYが売られた影響で、朝から夜にかけてほとんどの時間0.6740以下のレベルにいた。夕方からはGBPの独壇場でGBPがらみ以外の通貨はもみ合いとなったが、全体的にはドル堅...

  • 2019.10.16

    昨日はUSDCADのショートに加えEURUSD、AUDUSD、NZDUSDを押し目買いしたが、 これらはUSDCADのようにアゲインストにいった時の安心感はあまりなかった。とはいえ、夜中のBREXIT関連のヘッドラインで、GBPに引っ張られて上昇したところを無事手仕舞いでき...

  • 2019.10.14

    昨日はGBPを除いて小動きだったが、GBPUSDが象徴するようにドル買いが先行し、その後反落するという動き。EURUSD,AUDUSD、NZDUSDも下押し後に多少反発。USDCADは買われっぱなしだったが、そこでショートを構築した。AUDUSDとNZDUSDも押し目は買い...

  • 2019.10.13

    EURUSDのロングは1.1060までの上昇で手仕舞い。ただしまた1.1000近辺の押し目は拾いたい。相場は全体的のドル売り基調に転じているように思う。AUDUSDやNZDUSDもロングを構築していって良いように思うが、一番の狙い目はUSDCADのショートだと思っている。ク...

  • 2019.10.11

    米中協議進展の観測でドル円クロス円が上昇。GBPJPYのショートは再度107.50を上抜けたところで手仕舞い。EURUSDを1.10台に乗せたところでロング。この時点でEURGBPのロングを手仕舞いし、EURUSDのロングにリソースを集中させたので、その後のGBPの急騰によ...

  • 2019.10.10

    昨日はCADJPYを売ってみたものの、なかなか下がらず、ドル円が107.50を上抜けたのであきらめて閉めたところ、朝方の米中貿易協議不調のヘッドラインで下落。ドル円も 107.00近辺まで下落したが、その後協議は予定通りというニュースがでて再び107.40近辺へ上昇。ヘッド...

  • 2019.10.9

    首の皮1枚でつながったCADJPYショートは一旦手仕舞い。再び80.60上でショートを狙う。どうやらGBPUSD、EURUSD、AUDUSDでこれからのドル高が見えてきた。1.1000をバックに一番売りやすいEURUSDをショート。GBPUSDやAUDUSDも戻ったら売りで...

  • 2019.10.8

    さらに様子見を継続。EURUSDは1.1000-10上抜けで1.10後半へ続伸。ドル円は107.50上抜けで再び108.50トライになる可能性。AUDUSDやGBPUSDも考慮にいれると、全体的にはドル上昇が優勢と思われるが、予断を許さない。CADJPYのショートだけポジシ...

  • 2019.10.6

    米雇用統計後にCADJPYを再びショート。これは80.50-80の新たなレジスタンスを上抜けしない前提で構築したもの。79円台が底堅いため、大きく利益を狙えるポジションとはならないが、今のところこれ以外の通貨ペアはやりようがない状態になっている。 今月の台風の目はやはりGB...

  • 2019.10.4

    ISM非製造業の指数が製造業同様悪化したが、一昨日のように一方的なドル売りにはならなかった。昨日書いた通りドル円の106円台は大きなサポートがふたつある。ロングこそいかなかったが、ショートは見送り様子見。 CADJPYのショートは買い戻し手仕舞い。上抜けに失敗して再びダウン...

  • 2019.10.3

    昨日は日中CADJPYが再び81.65近辺まで上昇し、そこで売り増し。ドル円も108円をバックに107.85で売りなおした。夜になり米株の下落でドル円が下落。何よりもCADが全面安となり結果的にCADJPYのショートが一番効率の良いポジションとなった。ドル円は9/24の安値...

  • 2019.10.2

    昨日はRBA前にAUDUSDをショートした。売りレベルとした0.67台後半までには届かなかったが、利下げの折り込み度が80%程度だったので、RBAが利下げすれば大きく下落する可能性が高いと判断した。これはうまくいき利食いもスムーズだったが、0.6700を割って0.6670程...

  • 2019.10.1

    EURUSDがついに1.0900割れ。1.0905割れでショートしたが、フォロースルーがほとんどないので、1.0885-90でほとんど手仕舞った。まだ多少持っていて、1.0920上抜けでストップをだしているが、これも今のところつく気配がない。現状レベルでは何もすることがなく...

  • 2019.9.30

    ドル円のショートを手仕舞い、EURJPYのショートだけキープ。ドル円は108.20近辺で再びショート予定。EURUSDは売りのタイミング待ち。レート的には1.0980近辺か1.0905割れ。AUDUSDの0.6770近辺からの売りやCADJPYの81.80近辺の売りも、リス...

  • 2019.9.28

    GBPUSDのショートは買い戻し手仕舞い。EURUSDは安値が1.0905までで、1.0900は割れずこのショートも一旦手仕舞い。1.0900をつけてからもう1度ショートする。円には触れずにいたが、昨晩ドル円が再び108円台で、EURJPYもレジスタンスの118.50に迫っ...

  • 2019.9.27

    ドル全面高で、このドルに対してまだ下落が大きそうな通貨を探していくことになる。 GBPUSDのショートを継続。1.23台後半で売り増し。1.2200が最初のターゲット。 EURUSDは1.0960-65でショートを再構築できた。今回1.0900割れの可能性は高い。 ドル円を...

  • 2019.9.26

    昨日は一貫してドル買いの日。GBPUSDは重要サポートの1.2400近辺を下抜け。これにより、ドル円ショートメイクは見送り、GBPUSDをショート。EURUSDはショートを一昨日に手仕舞ってしまい見送り。1.09台前半は重要サポートが多く、1.0900を割るまでは1.100...

  • 2019.9.25

    EURUSDは下値へのフォロースルーがまったくなく、ドル円も108円に戻れず、GBPUSDも1.2400を割り込むことはなかった。昨晩の米指標は悪く、米大統領に関するニュースもあり、全体的にドル売り。ドルショートのレベルを探すことになるが、今のところ優位性が高いレベルにある...

  • 2019.9.24

    EURUSDは1.1000を割り込んだものの、まだ十分な下押しがなく、下落継続か1.09-1.11内でのレンジ収束継続なのか微妙で判断に迷うところ。GBPUSDが1.2400を下抜けしないのも気になる。EURUSDのショートはそのままキープして様子見する。その他の通貨ペアも...

  • 2019.9.23

    本日これからの一番の注目は、再び1.1000を割り込んできたEURUSDが、1.09台に定着できるかどうか。定着するようだと、1.0900割れが視野に入ってくる。EURUSDが下落を続ければ、EURJPYもサポートの117.50近辺を切り、再び115円台へ。そうなるとドル円...

  • 2019.9.22

    通貨ペアごとのまちまちな値動きが続いている。通貨ごとの強弱についての観察と整理が必要と思われる。 GBPの騰勢は多少弱まったようだが、まだ強い。ただ上下動が激しくエントリーしづらい。GBPUSDの1.2400近辺とGBPJPYの134.00近辺がサポートされるか注目したい。...

  • 2019.9.20

    EURUSDをショートしてあとの昨日のポジションをすべて手仕舞い。AUDは全通貨に対して下落し、続落の可能性も強いが短期的には利食いを入れるべき水準と思われる。一方、夜中までかかったが、GBPは全通貨に対して短期的には十分上昇した印象。こちらもしばらくは値動きを様子見するこ...

  • 2019.9.19

    USDとGBPをロング。EUR,AUD,JPYをショート。具体的にはEURGBPをショートし、USDJPY,GBPJPY,GBPAUD,をロング。本日BOEをはじめ、GBPにはイベントが多いが、無難にこなせば対USDも含めて上昇を続ける可能性が高い。

  • 2019.9.18

    今晩27時のFOMCまで様子見。GBPUSDとGBPJPYのショートは、昨晩上昇の気配がでたところで手仕舞い。印象としては1.2400と134.00近辺が盤石で、しばらくはこのあたりがベースになりそう。EURUSDも1.1000割れにはずいぶんと買いがいた印象。今晩、1.1...

カテゴリー一覧
商用