プロフィールPROFILE

気が向いたままにさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
気が向いたままに
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kiba53
ブログ紹介文
木工〜樹脂加工、金属などなど・・・なんでも自作します。
更新頻度(1年)

81回 / 363日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2018/03/23

気が向いたままにさんのプロフィール
読者になる

気が向いたままにさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,947サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,947サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,411サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,947サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,947サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,411サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,947サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,947サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,411サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、気が向いたままにさんの読者になりませんか?

ハンドル名
気が向いたままにさん
ブログタイトル
気が向いたままに
更新頻度
81回 / 363日(平均1.6回/週)
読者になる
気が向いたままに

気が向いたままにさんの新着記事

1件〜30件

  • マシンヤマト製作記(その8)

    金曜日と土曜日の作業です。まずはバキュームフォーマーの仕上げです。掃除機のスイッチ部を保持するために100均ボトルのボディを使いました。MDF合板にタッパのフタをネジで固定することにしました。完成!さっそくやってみることに。キャノピーの原型はかさ上げパーツを木で作って合体してます。取り外せるようにしました。机にベースをクランプで固定して、準備完了です。電気コンロでプラ板を加熱中まずは0.5mmの板。お!上手くいった!これは面白いです。このあと、1mmの板と、0.5mmの透明な板とやってみました。これは1mmの板を使ってハッチと合体したところです。裏側も加工中です。自虐ネタみたいですが、また開口してます。内側に0.5mmの板を接着これも開口して、のりしろにします。えー実は失敗もしてます。透明な板をバキュームしたと...マシンヤマト製作記(その8)

  • マシンヤマト製作記(その7)

    今回の記事は少しだけなのですがとてもうれしかったのでアップしちゃいます。え〜バキュームフォーマーを作ってて、掃除機との接続部にフランジ形状になったモノが必要で、なにを使おうかなって思ってました。昨日は会社から帰りに、駅前にある100均によってウロウロしてたら・・・・こういうボトルを見つけたのでダメ元で買ってきました。切り刻んでこんな感じにwwフランジができました。この黒いリングも家の掃除機にピッタリ!おお!タッパ側にも穴をあけて、ネジで固定して完成しました!いや〜ほとんど奇跡のようなジャストフィットでうれしかった〜すいません、ヤマト出てきませんでしたね。つづくマシンヤマト製作記(その7)

  • マシンヤマト製作記(その6)

    少し間があいてしまいました。治具や準備の工作ばっかりやってました。ハッチ部分の部品をバキュームで作るために原型を作ってます。以前作ってたのよりも横幅を少し広げました。バルサで作ってるので強度がないので瞬間接着剤でコーティングして削り中です。バキュームに使う成型器も自作してみました。100円のタッパを使ってます。wwパンチングネットを使う方が多いですが、なにげにお高いので、僕は底に穴をあけました。板と角材でフレームを作って目玉クリップでとめるようにしました。今日は帰ったら原型を仕上げて、成型してみようと思います。ハッチのヒンジを考えてます。表面から見えるヒンジは嫌だったのと、閉じたときに室内がフラットに見えるように考えました。ピンクのような形状で、ブルーの線の交点が支点です。クルマのトランクや後ろのハッチのような...マシンヤマト製作記(その6)

  • マシンヤマト製作記(その5)

    先週の作業です。序盤の作業なのにチマチマした工作をしてました・・・風防の乗っかってるハッチ部分を開閉式にしようなどと愚かにも思ってしまいました。さっそく内側の壁を貼ってます。まずはドア付近からちょっと前後しますが、先にこの板を削ってました。ピッタリにするのが難しかったです。さっきの内壁に沿わせて乗っけてるだけです。今度は前側も同じようにピッタリの板を削っておいて、ドア付近の板と仮に接着してます。(プラ棒部分)この仮固定がすごく気を使いました。接着剤が流し込みタイプなので、ボディ側とひっつかないようにチョンって感じで接着してます。こういった感じのができますので天面も少し追加してます。クルマ側も内壁を追加してます。ここは後でもっと短く削りますが、今はこのままです。仮固定してたところを削りたおしました。今度はハッチの...マシンヤマト製作記(その5)

  • マシンヤマト製作記(その4)

    前回最後の画像でこれはボツにしようか悩んでました。ゴキブリみたいにするつもりでしたが、なんかヒラメみたいでしたしね。で、ただボツにしても何がダメなのかがよくわからなかったので、粗いペーパーでガシガシ削って、もう少し進めてみようと思いました。前回は適当だったエンド部分を決めてみました。やっぱりヒラメです。後ろからの画像を撮影してて、あれ!って思いました。なんか、いけるかも!わりとゴキブリです!もう少し進めてみよう。車軸の穴を探してます。カミカゼの前輪に使ったヤスリです。これでとりあえず、タイヤハウスを作ってみよう。車軸に突っ込んで、ガリガリ削ってます。ホールソーみたいに穴があきます。前後に穴を開けてみました。さらに大きな径のヤスリで穴を広げてから、屋根の三層目を作ってます。紙でキャノピーを作って、タイヤはムツとカ...マシンヤマト製作記(その4)

  • マシンヤマト製作記(その3)

    朝と夜はめっきり寒くなりました。この前まで暑かったのがうそのようです・・・さて、ヤマトと格闘中です。これは裏面か見た画像です。天面にプラ板を貼りました。側面の板を貼るために斜めに削ってます。カッターでショリショリ削ってペーパーで整えました。側面の板を貼ってすり合わせました。ちょっと失敗してますが・・・今はこんなもんでいいかな・・・2層目に着手です。また高さ面を貼って、左右を同じ高さになるように削った状態です。丸く切った穴はコックピットを作るときに大きな穴をあけるためです。2層目の天面を接着しました。横から見るとこんな感じです。まだ全然ヤマトじゃないですww2層目の側面を接着。ボディのサイドに稜線ができました。今はシャープすぎますが形が決まってきたらもっと丸く削る予定です。横から、なんかこの形好きです。前から、こ...マシンヤマト製作記(その3)

  • マシンヤマト製作記(その2)

    ムツが大詰めなのですが、ヤマトも進めてました。え〜宇宙戦艦ヤマトではなくて、マシンヤマトですwwまずは前回から修正した線図がこれです。イメージはズバリ!「ゴキブリ」であります。これもいつものように今は上手くいく確信のない状態です。とりあえず立体にしてみないとわからないので、クルマの一番下の部分から着工です。ムツと同じ作り方で、左右の形を揃えるために半分づつプラ板をきってつないでます。高さ方向の板も3枚切り出してます。今回のクルマは上下で3層の分割で作っていくつもりです。この3枚もしっかり擦り合わせて、車軸の穴もあけておきました。車軸に長いシャフトを通して、垂直と並行を見ながら高さ面の壁を接着中です。(作業は方眼紙の上でやりました)ここが歪むと後々大変なことになるので、ココは慎重に・・・・3枚とも接着して、フロン...マシンヤマト製作記(その2)

  • マシンムツ製作記(その19)

    すごい台風がきてますね。関西はそれほどではないですがみなさま、大丈夫でしょうか?いよいよ完成間近なムツです。それぞれ2つづつある、ライトですが小さい方にUVレジンを目一杯流してプロジェクターっぽくしました。大きい方はハヤブサと同じでザクのモノアイにスジ彫りして使います。ハウジングに収めた状態です。あまり見えないですか、ライト完成です。テールランプは2ミリのアクリル板を切り出して、クリアカラーを筆塗りしました。マスキングして、シルバーを塗りました。乾燥後、接着です。テールはもうちょっとごちゃごちゃした方がよかったかなーライトなんかのクリアパーツはタミヤのクラフトボンドを使ってます。これ、イイですね〜後はハンドルと風防だけになりました。次回は完成かなーつづくマシンムツ製作記(その19)

  • マシンムツ製作記(その18)

    随分と涼しくなってきました。僕は1年の中で今ぐらいが一番好きです。さて、ムツもいよいよ大詰めです。今はクリアー塗装と削りを繰り返してるところです。細かい部品もまだ少し残ってるのでクリアー塗装の合間にやってました。ヘッドライトのレンズ部分をハウジングに接着しました。タミヤの透明プラ板を大きめに切り出して、普通に溶着しました。余分を240番のペーパーで削った状態です。溶着が目立ちますピンボケですが・・・・ガンダムマーカーで溶着を隠すように縁取りしました。ライトの内部は片方がどっかにいっちゃったので再度作って、仮組みしてみました。ちょっと粗いけど、まあ、いいかな〜リアのテールランプを次は作ろうと思います。もうちょっとで完成です。つづくマシンムツ製作記(その18)

  • マシンヤマト製作記(その1)

    次のヤマトの構想を・・・このクルマは正直、カッコ悪いですね〜wwまずは、プラモの箱絵ですが・・・このまま立体化すると、フロントのオーバーハング(前輪からノーズが出てる部分)が長すぎてものすご〜く古いクルマに見えると思います。また、ホイールベースも短かすぎてまっすぐ走りそうじゃないです。マシンヤマトは助手席があるんですねプラモはこんな感じです。ん〜・・・・こちらはポピニカですね。こっちの方がバランスはまだイイかな〜ですがドア付近(ドアないですがww)が間延びしてるように見えます。なにかいい参考画像はないかな〜って探しまくって、見つけたのがこの下の画像を見て、少し光が見えました!wwってことで、さっそく線図を描いてみました。見えにくいですが、ピンクのラインで稜線をつくって、そこから面を内側に折り込むような形にしよう...マシンヤマト製作記(その1)

  • マシンムツ製作記(その17)

    新潟の模型展示会「NIPCOM」にてつさんと参加して早くも一週間以上がたちました。先週末はやっとのんびりとムツの制作を再開できました。まだハンドルやテールライトなどの細かい部品ができていませんが、先にデカールを貼ることにしました。上の画像はデータなんですが、いつものハイキュープリントさんで作ってもらいました。ゆったりした気分でテレビでも見ながらの作業・・・・・至福のときですね〜このラインが難しかったですがなんとか貼れました。細かいデカールはまだですが、この撮影のあと全部貼りおわりました。今日は帰ったらクリアーを噴いてみようと思います。つづくマシンムツ製作記(その17)

  • 第12回 新潟プラモデル展示会「NIPCOM」参加日記

    第12回NIPCOMに参加してきました!いや〜楽しかったですね〜ですが、僕的には反省もすごく多い旅行となりました。現在制作中の「マシンムツ」を仕上げようと頑張っていたのですが、突然、仕事でイラストを描かなければならなくなりまして・・・・これが、大変なイラストだったんですが、結局、前日の金曜日はイラストで徹夜となり出発の日の朝にヘロヘロになりながら、とにかく模型を梱包して新幹線に飛び乗ったワケです。当然・・・ムツは仕上げられず、もっと言えば、ハヤブサも仕上げができず・・・ものすごく楽しみにしてたイベントだったので、歯がゆいのと悔しいのとでちょっと鬱になりそうな気分でした。燕三条という駅で無事にてつさんとお会いして、落ち込んでた気分も急に元気になりました。いっしょにお風呂屋さんに行って、やっとスッキリした気分になっ...第12回新潟プラモデル展示会「NIPCOM」参加日記

  • マシンムツ製作記(その16)

    週末は塗装をやってました。いつものボディ用の塗装台に乗せて、タミヤのフレンチブルーを塗ってみました。たしかF1のリジェの色だったような・・・・サイドのインテークの中が塗りにくい・・・・ロケットも同じく塗装しました。塗装で太ってしまったので組めるのか確認中です。ライトのハウジングが片方キツい感じです。リアの羽もキツいです。ここはスリットを少し削ろう・・・・デカールを早く準備しないと!つづくマシンムツ製作記(その16)

  • マシンムツ製作記(その15)

    昨日の関西の夜は暑かったです。作業も進みませんよね・・・さて、ムツですが大方の部品が揃ってきたのでこの週末ぐらいから塗装です。ムツの特徴的な部分、フロントの小さなスポイラーを作りました。こういう感じで裏のディティールをかねてます。今思うと、もうちょっと形を考えたらよかったな〜真四角やしww塗り分けするので後で接着する魂胆です。リアの羽に小さな水平尾翼を接着しました。ちょっと強度が心配だったので見えにくいところで補強してます。羽はほぼ終了です。ロケットの先端につく棒です。ロケットの入り口にプラモのホイールを流用したので、そのアラ隠しもかねてます。もうちょっとスマートで近代的な感じにしたかったのですが、まあいいかな・・・・・せっかく作ったヘッドライトの片側がどうしても見つからず・・・しょうがないのでもう一度作ること...マシンムツ製作記(その15)

  • マシンムツ製作記(その14)

    いよいよ展示会は今月となりました!がんばらないといけません!ウェーブのギザギザが入ったプラ板を切って、0.5mmのプラと接着。ヘッドライトに入るか確認中奥の面も貼りました。ガンプラのバーニアを加工してヘッドライトを作ってます。ここは位置を何度も試行錯誤しました。これBMWのヘッドライトですが、ヘッドライトの中のランプの円は上側が切れて(隠れて)ます。逆にダイハツのエッセ。これは円の下側が切れてます。クルマのヘッドライトは「目」のような部品ですのでこの円の切れ方で表情がガラっと変わるんです。エッセは笑ってるように見えて、BMWは睨んでるように見えますよね?ってことを考えながら、ムツのヘッドライトは円の上側を削りました。精悍な顔つきになってほしいなって思いながら何度も納めて見たりしてました。ここの段差がライトの四角...マシンムツ製作記(その14)

  • マシンムツ製作記(その13)

    ムツも細かい部分ばっかりになってきました。今回は時間がかかった割に写真は少ししかないです。テールライトの周りを作るため、1.5mmのプラ板で箱組みしてます。余分を切ったり、斜めに削ったりしてとりあえず完成。この斜めに削る角度がほしかったので少し厚いプラ板を使ってます。しっかし・・・ハヤブサシリーズはこの形ばっかりですね〜リアの凹ませた部分に接着しました。この内側の空間はどうしようか考え中です。こういう部品がひっついてくると、プラ板で作ったクルマもちょっとはスケールモデルみたいに見えてくれるかな・・・・座席も製作中です。週末はヘッドライト周りを作って、塗装に備えたいな〜なんて思ってますが問題は天気ですね。つづくマシンムツ製作記(その13)

  • マシンムツ製作記(その12)

    ムツの製作も中盤になってきました。色々細かいところを作ってました。リアの羽をプラ板で切り出しました。1番上に小さな水平尾翼が付きますがまだ出来てません。この後端部を一段下げようと思います。カッターで楽勝かと思ってましたが中の補強が以外としっかりしてて、リューターで削ってます。やっと削れたので内側の壁を接着してます。底の面も貼って削り倒して、ここはひとまず終わりです。こういった、後加工のことをもっと考えて作っていくべきでした。コックピットの内側の壁を作ってます。ダッシュボードも作って、仮に設置しました。プラ板でこういうのを作ってます。これは後輪のタイヤの間が少し間抜けな感じがしたのでオリジナルな部品です。こんな感じに少し奥に付きます。後端部にはマフラーのつく部分を作りました。ヘッドレストにも少しディテールを作って...マシンムツ製作記(その12)

  • マシンムツ製作記(その11)

    週末の作業です。今回はちょっとキツかったです。wwまずは車高を決めるためタイヤを作ろうと思いました。以前に丸くプラ板を切って放置してたのを再開です。真ん中に穴を開けましたがこれが大変でした。直径17ミリの穴を12個・・・・1ミリのプラ板を2枚貼り付けてしまったのでサークルカッターが大変だったんです。なんとか12個開けれて記念に撮影した状態です。これはタイヤの中に入るアクリルのパイプです。高さをピッタリに、しかも平行に削るためにこういったことをしてます。無事に後輪用のパイプが揃いました。プラ板とパイプを接着してパテで曲線を作ってタイヤがほとんど出来ました。紙でリアの羽を作ってみました。やっとムツになったような感じがします。今日は会社から帰ったら羽の続きとリアのガチャガチャを考えようと思います。やっぱり参考になりそ...マシンムツ製作記(その11)

  • マシンムツ製作記(その10)

    昨日の作業です。あまり進みませんでしたが細かいところをやってました。天面の両サイドにある大きなインテークにルーバーを入れました。これは見た目もあるのですが一番の理由は、タイヤが丸見えになるってことでこんな処理にしました。ヘッドレストも一回り小さいのを再度作りました。ロケットへとつながっていく面が難しかったです。ノーズやヘッドライトの周りも少しづつ面出ししてます。ヘッドライトを少し離したので加工が大変でした。こうやって画像を見てると、まだまだですね〜ボディの加工はあと、後部のライトやマフラーなんかのガチャガチャとコックピット内部ぐらいかな〜デカールの準備も始めました。ボディの色は実際のアニメよりも少し鮮やかにしようと思ってます。つづくマシンムツ製作記(その10)

  • マシンムツ製作記(その9)

    バンドの練習に必死でした。かなり久しぶりにアップします。前回の続きはっと…ロケットとボディの合わせをしました。サイドのインテークがペラペラだったので内側からプラ板を貼って厚みを増やします。削って、ボディに少しアールを付けました。ボディの気になるところを直しながら作ってきます。まずはノーズです。フェンダーのアーチが少し細すぎました。これだとヘッドライトが貧弱になってしまいそうです。プラ板を貼ってフェンダーを横に伸ばす作戦。今のうちにノーズを確定させることにしました。ポリパテでなんとかなりそうかなーヘッドライトの穴を開けてます。ヘッドライトの内側の壁を貼ってます。またしてもポリパテです。パテが固まるまで、ヘッドレストを作ることにしました。ロケットにつながっていく形なのでこんな感じにしました。ヘッドライトの周りも削っ...マシンムツ製作記(その9)

  • マシンムツ製作記(その8)

    先週の作業です。長くかかったロケット部分がようやくできそうな感じです。前回の続きのスリットの補修が終わった状態です。ロケットの前部分、形を大きく変えるのでエポキシパテで適当に盛ってます。大雑把に削った状態です。ピンボケですね・・・すいません!プラ板を作って・・・貼り付けてまたまたエポキシパテで盛ってなんとな〜くごまかしました・・・この直線から円に変わっていくアールの形が難しかったです。ロケットもちょっと改造してます。やっとボディに収めることができそうです。ここ、長かったな〜やっとできた・・・つづくマシンムツ製作記(その8)

  • マシンムツ製作記(その7)

    少し間があいてしまいました。ひょんなことから、大学時代にやってたバンドで久しぶりに演奏しないといけなくなり、楽器買ったり、練習したりしてました。ムツは少しずつですが進めてました。まずはロケットの後部をボディに埋めるため、切りかく必要があります。サークルカッターで切るための治具を貼り付けてます。ここは簡単でした。ここからが大変でした。ムツのロケットには割と大きな2つのインテークがあります。細いマステであたりをつけて、バイスではさんでクラフトソーで慎重に切っていきます。ところが!片方だけ細いところが欠けて飛んで行ってしまいました。あらまー!見なかったことにして、ドリルで穴を開けてとヤスリで整えてます。面だしがキリがないので薄いプラ板を貼ってます。欠けたところを補修中。補修も終わって、輪っか部分を接着しました。ルーバ...マシンムツ製作記(その7)

  • マシンムツ製作記(その6)

    少しだけ進みました。ロケットと格闘中です。わかりにくいですが、先の部分は斜めに削ってます。真ん中の部分は切った面を整えました。横から見たらこんな感じです。ボディはロケットが乗る部分のプラ板をカットして高さの調節をしてます。ロケットの後ろの部分はまだですが、こんな感じに収めようと思います。ここからの造形が難しそうです。このヘッドレストからロケットにつながっていく面が複雑でいまいちよくわかりません・・・・うまく説明できないのですが、面の構成に無理があるんですよね・・・プラモではこうなっています。ん〜黒い部分(ロケットの先の部分)は先端では筒ではなくて半円のような形状になっててここをどう処理しようかと悩んでます。悩みながら、別な作業wwタイヤの丸切りです。ガンテツよりひとつ多いので疲れます。サークルカッターのサイズを...マシンムツ製作記(その6)

  • マシンムツ製作記(その5)

    先週は金曜日と土曜日に東京に行ってました。ですので日曜日だけの作業です。リアのタイヤハウスを作ります。カットを寸止めして、アーチのセンターとタイヤの軸を合わせてます。ここが合ってないと後々大変なことになりますので、いつもこの作業は慎重です。寸止めしてたアーチをパキっと取って、プラ板とかで位置を確定していきました。わかりにくいですが、ムツの特徴的なフィンを作ってます。ちょっと厚みを持たせたかったので1ミリのプラ板を2枚貼ってます。一番後ろの面も貼ってます。上面の板を貼りました。今はすごく適当にやってます。上面の出っ張ってた部分を削って、角に少しだけアールを付けたりしてます。まだまだ荒削りですが、ちょっとムツの形が見えてきました。なんか、大きなミニ四駆みたいやwwサイドのインテークもプラ板を内側から貼って2ミリにし...マシンムツ製作記(その5)

  • てつさんへ、デカールデータの作り方

    ハイキュープリントさんのデカールのデータの作り方。ベクターデータ(イラストレーターのデータ)です。まずは、webページからフォーマットをダウンロードして、そのデータに対して作業していきます。えっと、写真が多くなってゴチャゴチャになりそうなので、以降は写真の下に説明文って流れにしますね!では!これはガンテツのときのデータです。イラストレータCCを使っていますが、その前のバージョン(CS6やCS5)も似たような感じです。画像の左あたりに「レイヤー」というのがあると思います。矢印にご注目ください。レイヤーの中の「目」のアイコンを消すと、そのレイヤーが丸ごと見えなくなります。画像は「台紙」って名前のレイヤーを消しています。この台紙ってレイヤーは実際には印刷されません。白を見えるようにするために薄いブルーが塗られています...てつさんへ、デカールデータの作り方

  • マシンムツ製作記(その4)

    週末の作業です。まだまだ序盤ですが、結構難しい作業ばかりでした。前輪のフェンダーを作るため、曲げ型を作ります。バルサの両サイドにプラ板を貼ってます。カッターでギリギリまで粗削りしてます。ハヤブサに比べて複雑な曲面です。紙ヤスリで削って、ボディに置いて様子見です。プラ板をビニールテープで引っ張りながら固定してます。鍋で2分煮込んで、仮に置いてみました。フェンダーの外側の面を貼りました。位置決めが難しかったです。曲げたプラ板を接着して、粗削りしました。前輪のシャフトが通るパイプを接着して、内装の壁も今のうちに貼り付けました。天面を貼りました。少しムツっぽくなりました。次は後輪のフェンダーまわりです。つづくマシンムツ製作記(その4)

  • マシンムツ製作記(その3)

    新潟が心配です・・・・てつさん大丈夫でしょうか??無事を祈りつつ、ムツを少し進めました。図面を半分にして、プラ板を半分づつ切り出しました。左右をピッタリにしたかったので、こんな方法にしました。立ち上がり面も同じく切り出して、すり合わせしました。ここの左右対象がずれてしまうと、後々すごくやりにくいことになりますので部品は少ないですが、できるだけ正確にやってます。タイヤのセンター穴を開けたり、タイヤの逃げの部分を切ってから、垂直にも気をつかいながら接着していきます。ロケットを仮に置いてみました。ん〜まだ全然わかりませんね・・・・図面では、もうちょっと平たいイメージだったけど大丈夫かな・・・つづくマシンムツ製作記(その3)

  • てつさん、無事ですか?!

    新潟ですごい地震がありました。てつさん!大丈夫でしょうか?てつさん、無事ですか?!

  • マシンムツ製作記(その2)

    ガンテツが完成したのに間髪入れずに次のムツに取り掛かっております。西音寺レーシングチームは5台のクルマが登場します。お話の途中でマシンサクラが追加になるので正確には6台ですかね。これらを全部並べて、展示会に参加しようとがんばっていますが、今回の展示会には4台になりそうな感じです。ここでお友達になっていただいた「てつ」さんがいつも参加されてるNIPCOMに僕も参加したくなって、あつかましくも突撃することにしました。https://blog.goo.ne.jp/yuibu7↑てつさんのページ「おとうさんの趣味バカ一代」です。プラモデルだけじゃなく、もう色々な工作をされる楽しい作例ばかりで僕は大好きなページです。今回、NIPCOMに参加することになって、「それなら一緒に展示しましょう」って言っていただいてしかも、マシ...マシンムツ製作記(その2)

  • マシンガンテツ

    ハヤブサとカミカゼに比べるとかなり早く完成しました。アニメでのガンテツって、実はそんなに好きではなかったので、全体のバランスをかなり変えてみました。カミカゼはPCでかなり考えてから制作にかかりましたが、ガンテツはPCでの作業を適当にして、立体にしながら考えたのでアドリブだらけです。長くしたノーズと、前輪のハブステアがアニメと1番違うところです。わりとスムーズに制作できましたし、結構気に入った形になり、ガンテツが好きになりました。マシンガンテツ

カテゴリー一覧
商用