プロフィールPROFILE

エンジニア サポート blogさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
エンジニア サポート blog
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ksresult0713
ブログ紹介文
日々の中で気になった情報について、書きます。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エンジニア サポート blogさんの読者になりませんか?

ハンドル名
エンジニア サポート blogさん
ブログタイトル
エンジニア サポート blog
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
エンジニア サポート blog

エンジニア サポート blogさんの新着記事

1件〜30件

  • gooブログをやめます!

    これからは、WordPressの方に、ブログ活動の拠点を移行します。今までgooブログで読んでくれた方々、ありがとうございました。新たなブログでは、先日チャンネル登録者が1000人を超えたYouTubeに関わることを書いていきます。これからもよろしくお願いいたします。gooブログをやめます!

  • GoPro Hero7の夜撮影 ~現時点でのベスト設定~

    GoProHero7を買ったよ、という記事から約一ヶ月。ようやく現時点でのベスト設定が固まってきました。では先に結論から4k30fpsISO400-800シャッタースピード1/60カラーフラットホワイトバランス自動KarmaGrip使用おそらくカメラが詳しい方からしたら、あぁ~まぁ普通、と思うんでしょう。でも私にとってはGoProが初めて購入したカメラだったので、この設定にたどり着くまで時間がかかりました。私がこだわったのは、とにかく画質です。初めはとりあえず数値を大きくしようと意気込み、60fpsで撮影していました。また、カラーはGoProのまま。しかし、一コマ一コマに取り込める光の量が少なくなる上、GoProカラーでは色が鮮やかすぎるため、暗所は完全につぶれていました。そこで暗所のデータも拾おうとして、IS...GoProHero7の夜撮影~現時点でのベスト設定~

  • 夜の山手線を歩いて一周したよ

    昨年の11月にボーナスが出たので、GoProHero7を買ってみました。カルマグリップもです。レビューではかなり手ブレ補正が改善されているとかで、もはやジンバルなんていらない、なんていう強気なコメントもありましたね。買った当初は、カルマグリップは余計だったかな~、なんて思いつつ、とりあえず手持ちで日中撮影してみました。するとたしかにブレは全然ない!!!HyperSmoothヤベえ!!!調子に乗って夜の撮影も試してみました。ところが、、、ライトの光が滲んだようにブレブレで、とても綺麗とはいえない映像でした。ガーーーンあれぇ、夜は全然ダメじゃん。。。個人的に、日中は仕事があるので撮影する時間帯は夜かなぁ、と思っていたのでかなりショックでした。これでは、撮影が楽しめない、あ、カルマグリップがあるじゃないさっそくカルマ...夜の山手線を歩いて一周したよ

  • ノイズが含まれているデータをmatlabのfft機能で見やすくする

    最近、サーボモータの動作を記録しては分析、simulationとの照らし合わせの毎日です。実際に軸にかかるトルクや内部で流れた電流値などが重要になってくるのですが、かなりノイズがあり非常に値を判定しにくく困っていました。そこで今回はMatlabのfft機能を使って、ノイズが含まれるデータをすっきりさせたいと思います。まずデータをMatlabにインポートします。(このとき、一行目に各列が何を示すかを英語で表記しておくと便利です。)ホームタブの”データをインポート”でexcelなどのfileを指定し、✔マークをクリックしてインポートは完了です。続いて、データの各列を変数に格納します。コマンドは、y=インポートしたfile名.各列の名称;また時間tの変数も用意しておきます。t=スタート時間:データの間隔:ストップ時間...ノイズが含まれているデータをmatlabのfft機能で見やすくする

  • DaVinch Resolveを有償版に変える手順

    1DaVinchResolveのライセンスキーを購入します。(私は近畿ビデオさんから購入しました。)21週間ほど待つと、パッケージが送られてきます。中にはライセンスキーが書いてあるカードと、インストーラーが入っているSDカードがあります。3もちろんそのままインストーラーを使用しても良いのですが、DaVinchResolve14になってしまうので(現在は15が出ています)、ホームページに移動してDaVinchResolve15Studioをインストールします。4OSを選択して、個人情報を入力したら(シリアル番号は入力しなくて大丈夫)ダウンロードができます。5DaVinchResolveを初回起動させると、ライセンスキーを打ち込む場面が出てくるので、カードに記載されている番号を入力します。DaVinchResolveを有償版に変える手順

  • チェロで多重録音をしてみた

    今年に入ってMacBookPro15インチを買いました。先日2018年モデルが発売されたため、もう少し待てば良かったかな・・・とも思いましたが、そこはまぁ。スペックは、corei7(2.9GHzのクアッドコア)に、メモリが16GB、ストレージは512GBのタッチバーつき。正直買ってから半年が経ちましたが、主に使っている作業がブラウジングとちょっとしたプログラミング。これでは宝の持ち腐れではないか!ということで、スペックを必要とする動画編集と音楽編集にチャレンジしてみることに。動画編集ソフトはiMovieではなく、DaVinchResolve(カラグレが幅広くできる上に無料で使えるので)DaVinchResolve15そして音楽編集は、すでにインストールされているGarageBand。最近、youtubeで映像の...チェロで多重録音をしてみた

  • DMM英会話を3ヶ月やってみた感想

    DMM英会話を試してみて、三ヶ月が経ちました。理由は主に二つあり、アメリカ人の友人(その人は日本語がペラペラ)と英語で会話をしてみたかったから、自社の商品を外国の方に英語で紹介できるようになりたかったから、です。初めは先生の言葉をリピートするだけでも、結構緊張しました。・・・1週間経つと、徐々に慣れて行きました。今日は、三ヶ月経って自分がよく使っていた表現をまとめてみます。Actually...これは自分の中で、日本語の”まぁ・・・”に当たる感じで、間を埋めるのに使えます。実際〇〇だよね。。。実は〇〇なんだ。。。自分の意見を求められた時、自分の状況を説明する場面でよく使います。AsIsaidbefore”さっきも言ったように”という感じで使います。これも自分の意見を求められる場面で使います。自分の論理を説明する...DMM英会話を3ヶ月やってみた感想

  • 抜毛症について

    筆者は現在25歳で、抜毛症歴は20年近くになります。抜毛症とはその名の通り毛を抜いてしまう病気で、人により髪の毛であったり眉毛であったりします。発症するタイミングは人それぞれで、幼児期から青年期、また成人してからと様々です。発症する原因は主にストレスと言われており、女性が9割を占めるそうです。筆者は男で、記憶がある前からこの症状があったと言います。(母曰く)始まりは母の髪の毛を抜くことでした。(この頃の記憶はなし)物心がついてもこの癖はやめられず、これまで20年続けてきました。筆者の方法は、髪の毛を爪の間にはさみ、指の指紋側を他の指で押すことで髪の毛を爪の間から抜けにくくします。その状態で髪の毛を引き抜く動作をします。すると髪の毛は爪の間でこすれ、指に丁度よい痛みと気持ちよさを感じることができるのです。この動作...抜毛症について

  • when using T304UA (ASUS), you can't use the keyboard after a sleep state...

    ①OpentheControlPanel.②Choose"UninstallaProgram".③Uninstall"ASUSKeyboardLock".④RestartthePC.⑤https://www.asus.com/us/2-in-1-PCs/ASUS-Transformer-Pro-T304UA/→Support→Driver&Tools⑥Choose"Windows1064-bit"⑦Utilities→ASUSKeyboardLock→Download⑧Unzipthezippedfileanddouble-click"setup".⑨Click"Next"toallthequestionsandrestartthePCagain.whenusingT304UA(ASUS),youcan'tusethekeyboardafterasleepstate...

  • NHKの受信料を払い戻してもらった話

    筆者が大学生の時の話です。当時住んでいたアパートには、オートロックがありませんでした。ある日、玄関口までNHKの支払いを求める人がやってきました。筆者は、”テレビを持っていません”と伝えました。(これは本当でした。)すると、”スマホは持っているか”と尋ねられました。持っている、と答えると、”スマホを持ってるならば受信料を払わなければいけない”と言われました。その時、差し迫っていた用事があり、”この人はしばらくここに居座ってしまうな・・・”と直感的に思ってしまい、結局契約をしてしまいました。しかし、契約を一旦してしまうとどうも納得がいきません。スマホにはワンセグ機能をつけてないし、そもそもNHKは見ません。(見れません)このまま払い続けるのは嫌だ、と思った筆者は、直接話ができる窓口を探しました。ネットで調べ、すぐ...NHKの受信料を払い戻してもらった話

  • あなたはどこに座るか

    筆者は今日、ドトールで電気の勉強をしていました。そこの座席は4人がつらなるものでした。当然、上記の1番と4番がすぐにうまります。実際はその座席の組み合わせが2つあったので、以下のような状況です。したがって、4人はすぐにうまりますが4人分の座席はなかなかうまらない、ということです。そこで筆者は考えました。もしこのような組み合わせだったら、座席の総数は変わらないですが、5人はすぐにうまるのではないでしょうか?5人&3人の方がコスパが良いのです。またさらにもう一歩踏み込んで、次の展開をかんがえてみましょう。5人&3人の場合、残った席はどれも両隣がうまっているため、座るか座らないかの選択肢しかありません。ところが4人&4人の場合、座るか座らないかの選択肢の他にどちら側に座るかという、第3の着眼点が出てくるのです。脳科学...あなたはどこに座るか

  • コールセンターでバイトしていた時の話

    今日は、筆者が大学4年の時にコールセンターでバイトしていた時の話を書きます。当時筆者は東京を拠点に就職活動をしており、北海道から飛行機で通う旅費を稼ぐためでした。コールセンターの業務内容は、進研ゼミ中学講座を受講しているお家に発信し、勉強のやり方で困っていることはありませんか?と尋ねるもの。研修で電話対応のフローチャートを渡され、相手の応答によって対応が分岐されるのですが、その分岐はそこそこ複雑だと感じました。研修はすぐに終わり、現場で実際に発信をし、徐々に業務に慣れていきました。そして、2週間ほど経ったある日、あることに気が付きます。皆、あまりフローチャート通りの対応をしていない・・・と。隣の人に話しかけると、”そんなの当たり前、仕事は要領だよ”と言われました。そこのコールセンターは、ベネッセから仕事を委託さ...コールセンターでバイトしていた時の話

カテゴリー一覧
商用