searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Moviemate205さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

エンタメ総合サイト http://entamecomplex.edition.jp/から映画、ホラー、海外ドラマのそれぞれのブログへ訪問できます。

ブログタイトル
MOVIEMATE 映画 劇場 新作 Netflix 感想ブログ
ブログURL
http://moviemate-sapporo.net/
ブログ紹介文
映画好き管理人による愉快にノタまう鑑賞日記。
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2018/03/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Moviemate205さんをフォローしませんか?

ハンドル名
Moviemate205さん
ブログタイトル
MOVIEMATE 映画 劇場 新作 Netflix 感想ブログ
更新頻度
45回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
MOVIEMATE 映画 劇場 新作 Netflix 感想ブログ

Moviemate205さんの新着記事

1件〜30件

  • 8月6日公開!『ワイルド・スピード ジェットブレイク』試写会。

    やっぱワイスピだよね!ワイスピ観ておけば人生安泰。家内安全。ねー。日本最速の一番乗りなんじゃないかってぐらいのスピードで最初に観てきました。『ワイルド・スピード ジェットブレイク』というシリーズ9作目です。この突き抜けてバカみたいな邦題の時

  • 『ブラック・ウィドウ』

    やりました。『ゴジラVSコング』に続いての夏の大作を見逃しませんでしたオレはw持ち前の冷めた姿勢と配信映画の勢いによる映画館離れが深刻な昨今なので、どーせ見逃すかなって心配してたんですが、なんのその。世間の『ブラック・ウィドウ』への熱がまだ

  • 『ミッドウェイ』

    いつも通りの思っていた感じ通りのエメリッヒの映画でした。なにはともあれエメやんでした。なんか史実なんでしょこれ?太平洋戦争でミッドウェイでの日本軍と米軍の歴史に刻む海戦があったと。日本軍の奇襲作戦の暗号解いた解読班の人たちや爆撃機の命知らず

  • 『ハード・ナイト』

    クリスマスイブの夜だけど、天気の悪い香港の遺体安置所に、マスク扮装の武装した3人組がやってきて、何やら理不尽な要求してくるけど、担当の監察医と助手の女の子が頑固で言うこと聞かないので抵抗しちゃいましたという話。観る前からどうでもよさげだなぁ

  • 『ゴジラVSコング』

    3か月ぐらいぶり以来の映画館への出向にふさわしいドカーンと一発派手にめでたくキメたい1本といえば、これはもー、『ゴジラVSコング』以外にないじゃんと。とゆーか、世の中的にはこの前解禁されたスカヨハの『ブラック・ウィドウ』がごぶさたすぎるマー

  • プライムオリジナル 『トゥモロー・ウォー』

    アマゾンの映画です。アホみたいな話だったけど、やたらと面白かったです。いきなり未来から未来人がまばゆい光のワームホールの中からやってきて、2051年の未来から来ましたって言ったと思ったら、宇宙生物に襲われて人類が滅亡しますから大変なので助け

  • 『ファンタジー・アイランド』『バクラウ 地図から消された村』『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』

    『ファンタジー・アイランド』どんな夢も欲望叶えてくれるらしいファンタジー・アイランドに行ったお客さんたちが現地で思いもしないトラブルに見舞われるヤツです。設定はいいとして、とにかく知恵遅れすぎて言葉を失うような映画でした。なにやってんのか全

  • 『スパイの妻』『ニュー・ミュータント』『ノンストップ』『ボルケーノ・パーク』

    『スパイの妻』クロキヨでした。第二次大戦中の日本での一組の夫婦が展開する不穏な心理ドラマ。貿易会社の夫が満州から帰ってきたら、実は日本軍のおぞましい蛮行人体実験の証拠持ってきてて、ひそかにアメリカ渡って敵側に渡そうとしてたのだ。それを知った

  • 『スパイ・レジェンド』

    ピアース・ブロスナンです。スパイのヤツです。ボンド以来のスパイです。だから面白いですw当たり前のように面白かった。あまりに敏腕すぎてるあまり引退したのに現場復帰のお呼びをかけられたCIAのレジェンドなスパイ、ピアース・ブロスナン様が、早速の

  • 『デンジャー・クロース 極限着弾』『ワイルド・ローズ』『グリンゴ 最強の悪運男』『ルース・エドガー』

    『デンジャー・クロース 極限着弾』ベトナム戦争で南ベトナム軍に加勢してたオーストラリア軍の実話でした。ベトコンが近くに攻めすぎててデンジャークロース迫撃頼まれたので、躊躇しつつも思い切ってやってみたら、音沙汰なくなって、少数の中隊が助けに仲

  • 『タイムリミット  見知らぬ影』

    なんかスペインだかどっかの映画のドイツのリメイクらしいです。シンプルだけど、どう転ぶのかハラハラとまんまと手に汗握らされるシチュエーション・スリラーでした。主人公のオッサンが娘と息子を学校に送っている運転中に、正体不明の何者かから座席に爆弾

  • 『ゾンビランド ダブルタップ』

    サブタイトルのダブルタップってムダにつけてますが、これってマジでどうでもいいんですよねwダブルタップ。なんやそれとw一応ね、なんとなく触れてはくれます。ダブルタップって何ですかってことを教えてくれます。全然どうでもいいテキトーな説明だけあり

  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』

    ハリポタやダ・ヴィンチ・コード並の大人気シリーズの第三部の出版をしたい出版社の偉い人が、売れ行き良い9か国での世界同時出版のために、9人の各国翻訳家を雇用して、電子機器持ち込み厳禁で、警備員による監視付き厳戒態勢の地下室に閉じ込めて翻訳させ

  • プライムオリジナル 『星の王子ニューヨークへ行く2』

    理屈なしに楽しかったです。ニヤニヤと笑って、ちょっと泣けました。笑いと感動。楽しい時間を過ごせます。それはほぼ間違いないですね。エディ・マーフィの映画は一つ残らず全部楽しいし、面白いのしかない。これもその例に漏れないひとつです。もーね、..

  • 『TENET』

    今頃になって観てしまいましたw予告がメチャクチャ面白そうで、公開されるのを待望満点で凄く観たかったのに、なぜか映画館で堂々と見逃して、レンタル開始しても新作料金がもったいなくてそれでも観ず、100円キャンペーンだからということでやっと借りて

  • 『ヴェテラン』

    そんじょそこらのイーライ・ロス映画なんかよりずっと血なまぐさくて、本気度が違いました。いやー、ホントいい映画でした。老体だって鞭打ちながら頑張って生きてるんだと思いました。主義主張するお年寄りをとりあえず老害呼ばわりすることが平然と見過ごさ

  • 『ANNA』

    リュック・ベッソンでした。やってることは昔から変わらないですね。でも、そこはそことして面白かったです。映画としては『マラヴィータ』以来ちゃんと面白かったヤツw市場の屋台でスカウトされたモデルの女の子が実はソ連に雇われた凄腕の殺し屋でしたって

  • 『ライブ・リポート』

    だからといって、ジャーナリストが現場から生中継する話じゃないです。半分当たってるけどwスゲー面白かった。警察署長の娘誘拐事件の捜査中に、逃走中の容疑者を見つけた中年白人警官とたまたま居合わせた素人ニュースサイト運営のジャーナリストの女の子が

  • 『ザ・クーリエ』

    アクション映画でした。犯罪組織の大ボスさんを殺人罪で起訴するために保護された目撃証人が、殺し屋に暗殺されそうになって、そこにたまたま居合わせた裏社会で稼ぐクーリエ、つまり荷物の配達人が、実は強い元軍人で、成り行きで助けてくれましたという話。

  • 『悪人伝』

    いつもの韓国映画の調子出てました。まぁ面白かったですね。アジアで一番元気。やっぱ違いますね。韓国は。ヤクザの親分と血気盛んな刑事が組んで、サイコな連続殺人鬼を捕まえようとする話です。ヤクザの親分がマ・ドンソクなんで、とりあえず腕っぷしが人間

  • 『ジョジョ・ラビット』

    戦争のヤツです。第二次の方の戦争やってたドイツで、ナチス信奉が行き過ぎて空想上でヒトラーを友達にしちゃってるドイツ人少年の日常と心の変化をかなり面白おかしく、シビアな戦時下の現実と交えて描いてました。映画として凄く「戦ってる」作品でしたよね

  • メルギブの新作映画を軽く紹介するだけの記事。

    『リーサル・ストーム』『フラッド』『ワイルド・ストーム』の次はコレ!w 待ってました!災害パニック+強盗スリラーを一緒に楽しめるタイプのオレの好きなヤツ。かつての『ブルークラッシュ』女優のケイト・ボズワースは最近こんなB級映画でしか見かけな

  • 『ブラック・アンド・ブルー』

    警察という権力を振りかざす嫌らしい人たちがいて、人種的な理由で不当に扱われる人たちがいる。そんなの間違ってるよ、変わらないとダメですよってゆーことを言ってました。ブラックとブルーの構図。まさに今らしい作品。アメリカ社会の現状への怒りや不満を

  • 「ナメてた相手が実は殺人マシーンだった話」についてのお知らせ。

    映画好きなみんながやりがちなこのネタですね。誰もがすでにどこかでブログに書いているおなじみのなんの変哲もないネタです。オレも今更やってみたくなりましたw『ランボー』ただの変わり者の流れ者だと思ってたのに、心に傷を負いすぎて危険なベトナム帰還

  • ひきこもり生活でぜひ観るべき管理人おススメNetflixオリジナル映画20選。

    どもども。調子どうすか?色々とやってられない絶望社会なので、もう永遠に自宅から出ませんオレはwこれからの時代は一部の人だけ専門的で高度な仕事してくれればよくて、特にやるべきことのないオレらはベーシック・インカムもらいながら家でネトフリ観てぼ

  • 年末年始におうち時間でダラダラと観た旧作ラインナップ②

    『ダイ・ハード4.0』この辺りからダイ・ハードって死ぬほど面白いんですよね。3でのジャクソンさんと公園で水の量の測り方でモメる話も良かったけどw ダイ・ハードって続編物のあるべき姿の見本みたいなを示してくれて、本当に素晴らしい芸術作品だなっ

  • 年末年始におうち時間でダラダラと観た旧作ラインナップ①

    ども!あけおめってことでここはひとつw『アンストッパブル』実話。だけどトニスコなので軽く楽しめますw たくさん燃料積んだ暴走列車がミサイル級のデンジャラス大量破壊兵器。信頼のベテラン、デンゼルと若手クリス・パインが、世代間ギャップにもめげず

  • 2020年ベスト5映画&観なかった映画ベスト5。

    年末のいつものヤツの発表です。今年はベスト5でええやんもう。全然観てないっての。映画なんぞ。2020年映画ベスト55位『透明人間』か『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』のどっちでもいいです。4位『ランボー ラスト・ブラッド』3位『フォードVS

  • 管理人が勝手にお気に入りの女優を発表するだけの記事。

    オリビア・デヨング『ヴィジット』『ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者』タイッサ・ファーミガ『死霊館のシスター』『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』アナ・ケンドリック『ピッチ・パーフェクト』『ザ・コンサルタント』アニャ・テイラー

  • S・クレイグ・ザラー監督の『トマホーク ガンマンVS食人族』『デンジャラス・プリズン 牢獄の処刑人』『ブルータル・ジャスティス』

    もー、全部傑作ですw子供と一般的な女性以外は楽しく観れます。個人的には楽しすぎて愉快なあまりお腹抱えて笑ってしまったので、ハッピークリスマス映画として鑑賞しても問題ないかもしれないw『トマホーク ガンマンVS食人族』は昔の西部開拓時代に、チ

カテゴリー一覧
商用