searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

oliveさんのプロフィール

住所
山口県
出身
神奈川県

自由文未設定

ブログタイトル
olive日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/olive-pao
ブログ紹介文
島暮らしから、オキナインコのこと。現在の膠原病のことなど。その時々のできごとを綴っています。
更新頻度(1年)

155回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2018/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、oliveさんの読者になりませんか?

ハンドル名
oliveさん
ブログタイトル
olive日記
更新頻度
155回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
olive日記

oliveさんの新着記事

1件〜30件

  • 見えてきたこと

    掛かりつけの先生とPT君が、指の腫れや関節の痛みを色々な角度で考えてくれています。主治医の居る、大きな病院では検査をしてくれない項目も継続して検査をしてくれています。唯一、関節の痛みと直結するであろう検査項目(MMP-3)でも、炎症反応が出ません。いつも数値は「0」か「0.1」毎月の検査結果をもらい、会計の順番が来るまで穴があくほど見ながら待っている私です。平均内の数値ではありますが、今まで変動のなかった赤沈の数値が微妙に動くのが気になっていました。それを、PT君に相談すると「赤沈は炎症物質が血液に混ざることで、血液の重量が重くなる分沈む速度が速くなるんですよね」と…。「あ!もしや!それ?炎症起こしている証拠?」で…便利ですよね。アプリで使っている検査結果を入力するアプリを使って、MMP-3と赤沈でグラフを出し...見えてきたこと

  • 元気です。恐らく…

    すっかり間が空いてしまいました。書きたい気持ちと、悩む気持ちもあり間が空きました。1週間前に、飼い猫が(室内飼い)玄関から雀を見つけ飛び出してしまい、慌てて捕まえたら右親指を噛まれ大出血しました。猫は生まれて初めて噛みつき引っ掻いたことへものすごく落ち込み見ていてかわいそうなほど。鳴き声も出さず目も合わせず心配そうに噛んだ指をひたすら見に来ました。相棒を噛んでしまった…。そんな雰囲気が漂います。この怪我は…止血したから通院しなくても大丈夫だよね?かなりの痛みでしたが週末ともあり洗い流し持ち合いのゲンタシンを塗り週末を乗り越えました。で。月曜日…。さらに悩みました。噛まれた指先が、アニメの「進撃の○人」へ変化を遂げています。何かおかしい…すぐに病院へ行かなかった、後ろめたさもあり益々通院を悩みましたが思い切って先...元気です。恐らく…

  • 絶対に

    水曜日は大きな病院へ通院の日でした。オレンシアを投与して1ヶ月過ぎ、大きな変化はなくむしろ両指がしっかりわかるほど丸く腫れています。でも血液検査は大きな変化もなく、安定しています。そうなると主治医の先生の頭は大混乱する様子で…「腫れてるよね。これは問題だぞ。難しいぞ…」デジャブかと思うほど同じ場面が繰り返されます。「頭痛からの耳下腺が痛み、その後指の関節が痛くなります」報告しようものならもう大混乱。無言となります「オレンシア3ヶ月で、継続か中止か判断をしましょう。最長でも6ヶ月で結果を出していきましょう」元々オレンシアに対し前向きではない先生です。きっぱりと断言されました。オレンシアが効いているのか評価する指標としてMMP-3の件をグラフと共に話しをすると、チラッとグラフを見て「そうかもしれないね」あっさり僕は...絶対に

  • 当たった

    わぁ。当たった!SHARPのマスクの抽選販売へ2回目から登録をしていましたが…。今回第16回目の抽選会で当選しましたよぉ(*^_^*)登録をした当初はマスクが品切れ続出値段も高騰し、素材が今ひとつとか色々とあった中で救世主のように現れたマスクでした。ワラを掴む思いで、朝方に登録できどんなに嬉しかったか。でも…当たらなかったなぁ。そして4ヶ月?マスクも売り場に溢れた今日ではありますが、当選メールが届いてからわくわく。手続きしないと。買わないと。当選番号を入力し、登録アドレスを入力し、やっと購入画面へそうだよね…お一人様1箱限定。こっそり周囲に知らせずカートに入れて。購入画面へ。会計でびっくり。送料を入れるとほぼほぼ4000円。50枚入り也。一瞬怯んでしまいました。いやぁ。やっぱり高い買い物ですね。当たった

  • やけど

    年齢相応なのかな・・・それとも鈍くなっているのか。昨日、仕事中に火傷しました。それも非常に単純な理由・・・「熱湯が出ている蛇口に手を突っ込みました」それも普通に手を洗うつもりで手を入れましたそれって…。思い違いから来る単純ミス。しかも素早く手を引っ込めたのではなく「あ…違った。ココ」考えちゃいけません。反射的に手を引っ込めないと。結果、左手の甲は真っ赤に腫れすぐに冷やし続ければ良いけど。忙しかったこともあり直ぐに冷やし終え仕事へ…次第に痛くなり水以外はとにかく痛くて仕方がない状況。冷やしていないと痛くて動けません。お湯とか冷えピタ…あれはもう痛くて声も出ませんでした。刺激が強すぎて強すぎて。家に戻り水に浸けること数時間。数時間です…やっとどうにか水から出せる状況へ。ほぼ日焼け状態です。服が当たると痛いし、手を洗...やけど

  • ふぐ

    昨日は母親の命日でした。もう何年前になるのかなぁ。おぉぉ35年前?母親の好きだった『ふぐ』を今年初めて供えました。ふぐは恐らく…母親が最期に食べた食事だったと思います。ガンで入院してから、本当にあっという間でした。父親が買って病院へ持参したときの様子が記憶として鮮明に残っています。ふぐを買うにもお気に入りの店が母にはありました。デパートの地下の隅っこにあった、小さなお店。薄造りのふぐを買って「いつかは一周箸ですくって食べて見たいなぁ」母親が話したのか私が話したのか。そんな光景も思い出します。この地域でも水揚げされるふぐ。8月8日の命日はいつも覚えていてもお墓参りにも行けず…。今年は命日らしいことが少しだけできたようにも思えました。ふぐ

  • 要注意

    朝方に続けてメールが入りました「○○カードより緊急のご連絡」タイトルからして、怪しさ満載のメールともありひとまず見ることなく動向を見守ることにしました。このメールから1時間後。同じ件名でまたしてもメール。添付ファイルもないので、ひとまず2行ほどの文章を読むと「第三者がカードを不正使用した恐れがありますので・・・至急下記までご連絡下さい」連絡先は携帯の番号で、メールが配信された時刻には電話受付の時間外になっています。さて・・・どうすれば良いものか?ふと考え、直接カード会社へ連絡をしてみました。すると「はい。私共が連絡を致しました。折り返し担当者が電話をいたします」1時間後折り返しがありました。慌てた様子で「××サイト、△△サイト・・・でのご利用をされましたか?」そのサイト名が横文字で全く身に覚えがありません。しか...要注意

  • 新しいこと

    リハビリの通院日でした。先生から出た宿題は未だ手付かずのまま・・・。PT君へ先生から出た宿題を含めた、関節痛の話しをしました。MMP-3と炎症反応の関連性も、勉強したり調べたりしてくれていました。「関節炎でも炎症反応が出ない場合もあるから、しっかりと臨床で目で確認することが大切と言われましたよ」と。大きな病院の先生に聞かせてあげたいわぁ・・・。更に「仮に血管炎だとしたら、身体中のどこでも炎症する可能性もありますから」血管炎ではなく腱鞘炎と言う主治医に対しても、ふに落ちない様子です。いいなぁ。その色々と違うと思ったら調べたりする姿勢がやっぱり若さとガッツを感じます。がんばれ真面目な話をしつつ30分ほどのリハビリの時間で最近の話題も話したりもしています。一番の新しいネタ。このブログでも早速使用していますがiPadP...新しいこと

  • 影響力

    この頃になってやっと・・・YouTubeを面白いと思うようになりました。ちょっとした商品紹介や、カルチャースクール的な動画が好きで登録をして楽しみに観ていたりします。楽しみと言うより・・・・すごいなぁ。色々な発想がとにかく驚きで。感性の素晴らしさや話しや伝え方の上手さまで驚きと笑いの連続だったりします。その影響でしょうか。猫のレイの動画や桜の動画だったり。撮りためて投げてあるものがあります。これを使って動画の編集をしてみたいなぁ。Macを使っているYouTuberさんの動画を観てあれ・・私もMacだから編集を覚えたら面白いだろうなぁ。そう感じるようになりました。影響力って怖い(笑)動画の編集も面白そうだけど写真をInstagramで挙げたりするのも面白そう。夏季限定のお弁当や、ベランダで作っている植物だったりお...影響力

  • 宿題

    掛かりつけの先生は、じっくり聞いてくれる日と先生の考えをじっくりと話してくれる日があります。昨日はしみじみ腫れている指を見ながら炎症反応が上昇していないことの矛盾点を挙げ「どうして炎症反応が出ないのかな・・・」これって大きな病院の先生と同じことを、言っているかも。ちょっとがっかり・・・。そう思いながら聞いていると「でもね。MMP-3の値が高いよね。これが恐らくあなたにとって、関節痛のバロメーターになると思うんだ」大きな病院の先生はMMP-3の数値を出しません。どうやらMMP-3の検査は、リウマチの検査項目でありSLE(膠原病)は検査項目として該当しない様子です。掛かりつけの先生に↑の話しをすると笑いながら「僕は、膠原病については素人だから。膠原病に限定せずに色々な項目で調べたりするんだよね。専門医は調べないんだ...宿題

  • 同じ歳。

    すごく好き・・・ではないのですが普通に好き・・・でもなくて。よく観ていたか?・・・毎週お決まりとして観ていたけど。詳しいか?・・・と言われたら普通?ユニクロオンライン通販の箱がドラえもんとコラボした箱として私の大好きな『期間限定』で使用されているのを知り近所で買わず通販で購入してしまいました。今年50周年。私が産まれた年にドラえもんも産まれた?同級生??誕生して半世紀ドラえもん君も半世紀生き延びたか。わかったよドラえもんコツコツ積み上げてみようかな。同じ歳のドラえもんからのメッセージ。大切にしよう。同じ歳。

  • 眼科受診

    眼科受診の報告をすっかり遅くなりました。大きな病院の受診後にそのまま眼科受診→掛かりつけの先生と・・・病院を掛け持ち3箇所まさしく病院三昧の日でした(笑)眼科の先生に流れを説明し、出血が落ち着かないので止血剤を処方して服薬していたことを話しました。すると、なんとなく先生そわそわ。そして「出血ね。気にしなくても大丈夫だからね。ドライアイも、そんなに気にするほどでもないから。」いやいや。それにしても頻度も痛みもあるし。「痛みね。太い血管が切れると一瞬痛くなる人いるみたいね何回も出血が繰り返す人もいるみたいですよ。」え??びっくりでした。ネットでは『繰り返す出血は要注意』危うく、ネットの情報に振り回されてしまいそうでした。でも、本当にそんなに1ヶ月弱で7回も切れて大丈夫??薬も何もなく終了でした。掛かりつけの先生も心...眼科受診

  • 通院日

    水曜日に大きな病院へ診察に行ってきました。4月から主治医が替わり話しを聞いて考えてくれる先生です。その分、1ヶ月間(月1回の定期診察です)の様子を伝えられるよう最近手帳にまとめるようにしました。こんな感じで、具体的に簡潔に話せるよう時系列に項目ごと(例:目のこと、頭痛のこと)に書いています。あと、オレンシアの投薬も開始したので日にちも書いておきました。痛みの時に使用した薬は、聞かれたら話しています。なので、診察時にはお薬手帳に飲んだ薬の処方箋があるページに付箋を付けたりしています。今回は、目の出血のことが聞きたい!前日から考えていたのですが、当日両指がパンパンに腫れ。腫れからなのか?表皮もピリピリ痛いし指先も痛い。診察時に合わせてこれだけ腫れてくれたら、説得力もある!私としては痛いけど嬉しい。でも結論が出ず。先...通院日

  • 同じ楽しみ。

    小さい頃、大好きだったアニメ「未来少年コナン」。再放送を深夜帯で放送しているそうですね。と・・・小さな仲間に教えてもらいました。梅雨の合間に5km程度のハイキングに小学生たちと出かけてきました。一緒に歩きながら、「海はあおく眠り〜」と、歌う声が。あれ?記憶のどこかで聞いた歌だ!・・・「あれ?それって何の歌だっけ?」質問をしたのが、始まりでした。「これね。未来少年コナンの歌だよ」そうだそうだ!走馬灯のように画像が頭の中を横切りました。「それって、私も知ってるよ。大好きだったから」答えると、嬉しそうに「ダビングして観ているよ」と・・・キャラクターの説明をしてくれました。「モリを持ってね。それからね・・・」私がモリを持って走る真似をすると大爆笑。小学生の子どもと、昭和世代の私とまさかの共通項。さらに話しが展開し「ねぇ...同じ楽しみ。

  • 目・・・その後。

    昨日、通院をして来ました。週に1回のオレンシア投与の日なので、ついでに・・・。ついでに・・・目を診てもらうのか。注射なのか・・・。微妙な立ち位置ではありますが、メインは目かなぁ。ネットで「白目出血、続く、血管炎、SLE、膠原病」など色々と言葉を取り替えて検索を入れても納得できるような解釈が出てきません。なんだろうなぁ・・・。不安なのか諦めなのか自分でもよくわからない感情が残ります。「先生、また出血しました。目を軽くこすったら」簡単に説明をすると、先生なりの考えの駒を持っていた感じですかさず一手を打ってくれました。「この薬を使ってみたいんだよね」と5日間飲みきりで「アドナ錠30ミリグラム・トランサミン錠250ミリグラム」どちらとも止血剤ですが処方されました。ところで・・・と先生。「夏みかんとかビタミンC食べた?」...目・・・その後。

  • 血管が脆い。

    今朝、白眼が出血しました今回切れたきっかけが自分にあったのでさすがに凹みました。出血が続いてから目を擦らないように細心の気を配っていました。本来ならば(笑)1.5往復目を擦るところ…目を拭う程度に触ったら『ザザっと』引っ掻く感触がし、その後すぐに目がしみました。あ。切れたかも。鏡見ると右黒目の端から出血。みるみる右半分にべったりと血のり。ホラーです。一昨日の診察で先生に「出血が止まりました(^-^)代わりに頭痛がひどいよぉ」と。報告したのになぁ。本日は注射で通院なので…一昨日とは反対の報告かな。すみません。先生。血管が脆い。

  • 寄り添う

    白眼の出血が落ち着いてきたと同時に…偏頭痛が始まりましたT^T思考能力が極端に落ち考えるとズキズキ思考を邪魔します。ボルタレンを頓服で飲んでいますが、偏頭痛には効果が出ません。かと言って偏頭痛薬は、血管を収縮させる作用がありレイノー症状があるので、服薬ができず(先月の診察で初めて言われました)3日…偏頭痛が落ち着く目安が3日間。嵐が去るのを待つのみ。原始的すぎます痛みと眠気もありゴロゴロ夕方からしていると部屋を散策中のレイが歩く音が聞こえズズ…フフフ…と言う微かな鼻息の音がし私の匂いとわかると布団へ潜り込み冷えていた私のお腹に、レイの背中を沿わせてくれました。レイの背中は、急速暖房のようにあっという間に暖かくなり冷えたお腹がホカホカに。そっと布団を覗き込むとレイがじっと私を見上げています。大丈夫だよ。そんな感じ...寄り添う

  • 少し進む?

    昨晩から、やっと目の赤みが引いてきました。下瞼は未だに真っ赤ですが、見える部分は充血程度に落ち着いてきています。長かった〜〜。もう嫌だ。久しぶりに部屋の細かい掃除やアイロン掛けなど目についた部分の掃除をすることが、できました。と・・・言うのも。コロナの影響に続き、大雨の影響を受け相棒くん延々と自宅待機が続きました。久しぶりの出勤です。ふぅ〜〜。誰が悪いわけでもなく。本人が一番長い日々だったでしょう。うんうん。長かった。気分転換の大掃除もなんとなく気兼ねして本日まで延期していました(笑)やっと目についたところが掃除ができます。きれいにさっぱり。です午後から、久しぶりにユニクロへ買い物へ出かけると何やら視線を感じました。え?正面を向くと前職でお世話になった方でした。相手の方も声を掛けようか悩んでいた様子。それもその...少し進む?

  • 初恋?

    我が家の猫レイは4歳になりました。最近は、玄関から外を見るのが楽しみらしく出かける支度をしていると素早く玄関で待ち構えています。しばらく一緒に玄関から外を眺めてからの・・・留守番。これが楽しみの日課です。ところが、先日家の前を黒猫が通りあっという間にレイの気持ちを鷲掴みにした様子です。2階に上がり窓から通るのを見ていたり玄関に行っては外の風の匂いを嗅いでみたりいつもと違うレイの行動にびっくり。どうやら初恋?でしょうか。職場で同世代のスタッフさんと「ドキドキの意味合いが年齢相応で変わってきたよね〜〜」と。そうそう。恋でドキドキではなく人生でドキドキ?だよね〜〜。大笑いしていました。そんな私達を見ていたからか?子どもに「おばさん10%だね〜〜」「え?10%って?どういう意味!」まだまだ人から言われると抵抗のある私達...初恋?

  • 2020/07/09

    午後のことです。目がゴロゴロしているのは、気がついていましたが通院しようと鏡を見たら。あ…切れてました。白眼が鮮血で真っ赤になっています。先生に報告の手土産かな。1週間で5回。切れています。先生も考えていたみたいで、ビタミンBを違う種類へ変更したいそうです。まだ薬があるので、来週に決行です。今回の出血は止血する気配を全く感じません。鏡を見る度に範囲が広がり下瞼の傷も広く感じます。PT君も「左右どっちが頻度が高いですか?」データ収集に必死です。「2対3で左目の勝利かな」笑ってました。ホント笑ってないと折れそうです。悩んでも答え出ないし。脇腹も今朝から表皮がヒリヒリします。もしや。帯状疱疹?ヒヤリですが発疹もなく今のところセーフかな。右指も腫れと痛みもいよいよ出て再燃しているのかなぁ。明日までに出血落ち着いて欲しい...2020/07/09

  • 近所の・・・

    「夢は近所の便利屋さん・・・」こんな目標を掲げた私の夢が・・・今月の地域の広報誌に写真付きで掲載されました。お世話になっているボランティア担当者さんから「ボランティアしている方の紹介欄にoliveさんの原稿を書いてほしいのですが」若い方で、情熱もあって応援したい方です。「私で良ければ書きますよ!」と返事をしました。仕事を辞めてから、何をしようかな・・・何がしたいのかな。そう思いながら自分の体調不良や突発的な義母さんの用件が入りながらなかなかやりたいように進めない日々でした。ところが先日・・・義母さんの身勝手な行動に対し指摘したら当然のことながら(涙)義母さんに「そんなに構わなくていいから!」と。「私は友達だって居るんだから。ひとりで病院だって風呂だって入れます!」はっきり断言されて吹っ切れた自分がいました。考え...近所の・・・

  • 目のこと

    昨日、目のことがやはり心配で掛かりつけの病院へ、通院してきました。結局、水曜日(1日)から日曜日(5日)までの5日間で3回出血したことになりました。しかも、5日の夜から強い眠気が続き6日の朝は眠気とダルさでぼんやり。動きづらさもありました。通院も正直、ダルさもあり悩みました。昨晩は出血していないので。気にしない方が良いのかな??でも衝撃的な痛みだったしなぁ。午前中の受付が終了する時間を気にしながら、重い腰を上げ行きました。先生に出血が続く話をすると先生は困ったような悲しそうな表情で「血管炎だね。血管がもろくなっているんだね」と。「体調すっきりしないね。」そっかな?すっきり?頭痛ないし吐き気ないし。食欲あるから「でもそんなコトもないですよ」なんだかそんな気がしてきました。でも一番心配なことは、出血が続いても大丈夫...目のこと

  • 夏マスク

    市販のマスクが店頭であふれるように売り出されるようになりましたね。私も、ブームに乗り?シャープのマスクを第一回目抽選の時に運良くエントリーすることができたのですが・・・その後当選通知が届きません。ずっと待っていたら当選するのかな?それともあっさりと通販で買えるようになるのかな。すっかり手作りマスクが定着しました。好きな柄を選んで一気に作るのが定番。そろそろ暑くなってきたので、夏柄を作ろう。そう思い布を買いに行きました。値段も一時期より安くなりましたね。マスク用のゴムも、裏地用のガーゼ地も値下がりしています。今回は、この生地。夏らしくサッカー生地で作ってみました。そして裏地は柄の入ったガーゼ地を使っています。すると、このサッカー生地がとにかく軽いし通気性が良い。更に、今回は「お魚マスク」に挑戦しています。今までの...夏マスク

  • 慌てていること。

    実は・・・昨日のブログに書きたかったことがあります。水曜日(7月1日)の夕食後、鏡を見てびっくり。白目が・・・真っ赤にホラーのように血糊でべったりと・・・充血ではなく右側の白目が、真っ赤に染まりました。ここまでは、別に良いんです。「あ。年に数回あるアレね。明日には落ち着くかな?」赤く染まった怪しい目を、相棒くんに見せても「は?どこが?」老眼の相棒くんには薄暗い部屋では、わからなかった様子で反応の薄さにがっくりして終了。翌日は、診察だったので充血した目を先生に見せ「目が出血しました〜〜」「はいはい。結膜下出血ね。ビタミンCを摂取すると早く治るよ」リハビリのPT君も「あ。目が充血しちゃいましたね」こんなゆる〜〜い感じで終了。私もネットでひとまず調べていたので、心配もしていませんでした。ところが・・・。金曜日(7月3...慌てていること。

  • 永い間・・・

    ブログへ行き着くまで遠くなっていました。ブックカバーチャレンジの途中で足踏みしたのと生活のペースがすっかり崩れたのとなんだかよくわからないけど・・・全く書く勢いがなくなりました。色々細々とあったのですが。大きな変化が1つ。難治性関節痛の治療でオレンシアの投与が7月1日より開始されたこと。週1回のペースで掛かりつけの先生の病院で注射を投与することになりました。大きな判断の決め手として血液検査の結果がありました。自分でも驚くほど、血液検査の結果が良くて「健康優良児」的な結果でした。貧血もなければ、補体価も正常。リンパ球数も白血球数も安定。でも指はパンパンに腫れて痛みも熱感もあります。子どもたちと玉ねぎ堀りで3個ほど、一緒に抜いた日の夜は真っ赤に腫れ上がり痛みもひどく動画で撮影し、診察の時に持参して観てもらいました。...永い間・・・

  • 挑戦6日目

    今日は母の日・・・らしいですね。我が家には『〇〇の日』は該当することがないので買い物先で気がつくことが多くあります。今日は子どもたちがカーネーションを抱えていましたね。かわいい。この歳になり、フラットに話せる人ができました。緊張感を与えない方で普通に気軽に話しができる人で本当にびっくり自分がしています。初めて会った時に年齢を聞かれ教えると「あら!私の息子と同じ歳だわぁ。」もっともっと話しを進めていくと母親と同じ歳!「あら?お母さんは?遠くにいらっしゃるの?」と私も笑って「はいはいとっても遠くのお空に」と指差すと「それは遠いいね〜〜」あぁ。こうやって緊張なく話しができるってステキ。さてチャレンジ6日目。私は↑にも書いたのですが。案外緊張が高く。うまく聞けなかったり、少しのことで大きく悩んだり。「まいっか」それがで...挑戦6日目

  • 挑戦5日目

    暴風雨のいち日です。台風みたいな風が窓を打ち付け、激しい雨が時折降り外へでるのも面倒な日でした。その分時間が経つのもすごく長く気持ちも苛つくことが多くあります落ち着こう。こんな時は書いたり読んだりして忘れよう。ブックカバーチャレンジ5日目。自然とは共存できない。自然の下では人間は非力である。痛いほど突きつけられた、西表島での7年間でした。移住した翌日でしょうか。ヘリコプターの音で空を見上げると島の人が「ドクターヘリだよ。石垣島へ搬送するためのね」と。この島には救急車はもちろん、入院施設も手術する施設もありません。手術を必要とする怪我や、盲腸炎でさえもヘリで搬送することになります。ヘリで搬送すれば良いのでしょ?救急車と同じでしょ?単純に思ってしまいますが、ここには自然が関与してきます。ヘリが飛べない風では搬送がで...挑戦5日目

  • 挑戦4日目

    連休明けなのか?休校続きだからなのか?お昼ごはんを食べ残した高校生女子がひと言「家に居るだけだと、段々お腹が空かなくなるね」夜遅くまで起きてネットを観て、昼は遅くまで眠っていて。自分でもよくわかっている感じがしました。「そっか。今日の夜はお腹が空くかな」久しぶりに外出をして、日中遊んだ成果が出ると嬉しいな。家に帰ると自宅待機中の相棒くん。同じこと言ってました「お腹が空かない。何が食べたいか思い浮かばない」この自粛騒動は人の調子も段々と悪くしているようです。私は、なんだか副作用で化学調味料が久しぶりに、すごく辛い・・・。口の中が大変な味になっています。ふぅ。さて3日目挑戦してみましょう!赤と緑の時代。『ノルウェイの森』高校生の現国で教科書代わりに使った本です。村上春樹がブームになり始めた時代で。正にこの小説がブー...挑戦4日目

  • 挑戦3日目。

    近所のお店が持ち帰り用のお弁当を作り販売しています。気になるけれど、利用したことのないお店を良い機会なのでお弁当を買って楽しんでいます。五目春巻きに五穀米で構成されていた、お弁当。副菜もすべて手作りで、筍の酢漬けかな?うっすらとピンク色です。しかも春巻きが実家の味と同じ!奇跡としか思えません(涙)包み紙もお箸もオリジナルでいつもお洒落だと思っていましたがここまで!驚きました。完成度が高いです。さて3日目の本・・・こちらです。人付き合いのこと人と違うこと人と比べることができないから言えずに悩むこと世の中って実はたくさんあって。何かの拍子に聞いてみると(酔っ払ってたりした時とか)「あ。私もそうだよ。」あっさりと言われホッとしたりこんなことでくよくよしていた自分が情けなかったり。家族だから仲良くするのが当然だとか・・...挑戦3日目。

  • 挑戦2日目

    一年前のブログ記事がメールで届きました。1年前・・・吐いて・吐いて・眠り続け。休日診療所へ初めて行ったのが、1年前でした。初夏のような暑い日差しの中フリマで買い物をした翌日体調を崩し点滴を受けた日です。それから、何度となく同じ症状になり前回の受診時にはっきり「紫外線を浴びると悪化する体質だからね。気をつけて」主治医からの忠告を受けました。SLEが原因の体調不良。挑戦2日目!小さい頃から、死について考えては答えがでず夜になると、布団に潜り込んでは暗い世界の中で悩みもんもんと死への恐怖だけが積もっていきました。死んだらどうなるんだろう。私、どうなるんだろう。ばぁちゃんが入院をし、死が近いことに気が付いた時心も体ものたうち回るほど痛み、その時はダライラマの本を読みそれでも辛く逃れることのできない事実に途方も無い悲しさ...挑戦2日目

カテゴリー一覧
商用