searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

冴島唯月さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ミニマリスト三昧
ブログURL
https://www.yamanoyume.com/
ブログ紹介文
50代で夫と死別したミニマリスト。生前整理も兼ねて無駄なものをそぎ落とした暮らしを目指しています。
更新頻度(1年)

447回 / 365日(平均8.6回/週)

ブログ村参加:2018/03/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、冴島唯月さんの読者になりませんか?

ハンドル名
冴島唯月さん
ブログタイトル
ミニマリスト三昧
更新頻度
447回 / 365日(平均8.6回/週)
読者になる
ミニマリスト三昧

冴島唯月さんの新着記事

1件〜30件

  • 引越して精神的な負担が減ったこと!連絡のつく娘のそばに住むメリット。

    最近娘の住む高知に引越しましたが、早速メリットを実感しています。 用事を頼んだり物のやりとりをしたりと、やはり近所だとなにかと便利ですね。 それ以外に、埼玉で感じていたある精神的な負担が減りました。 50代後半でもうすぐ高齢者の仲間入りをする、私ならではの悩みです。 今回連絡の取れる娘のそばに住んだことで精神的な不安がかなり減った話を、ご紹介したいと思います。

  • 同じ収納棚でも食器とヘアブラシは分けたい!救いの神はやはり無印良品。

    高知の新居は以前住んでいた埼玉の部屋に比べると、収納スペースがかなり減りました。 洗面所には全く収納がないので、ヘアブラシやドライヤーなども隣のキッチンに置くことに。 幸いキッチンは棚が多く助かっていますが、食器と混在するのはどうしても嫌だなと。 無印良品グッズを使うことでストレスも手放し、逆に憧れの部屋に一歩近づきました。 今回食器とヘアケア用品を同じ棚に置かざるを得ない状況で、無印良品グッズが大活躍している話をご紹介します。

  • 引越してから娘に譲渡したのは4つ!少しでも違和感があるものは手放す。

    先月末、私は長女のいる高知に引越しました。 娘の近所に住むようになって、物のやりとりも大変スムーズになり助かっています。 先日早速、娘に4種類のものを譲渡しました。 引越し前から譲ることが決まっていたものもあれば、片づける中で不要になったものも。 それでは今回引越してから娘に譲渡した4種類のものについて、ご紹介したいと思います。

  • 収納が減って買い替えを迫られた4つのもの!よりミニマルになる暮らし。

    あえて以前より狭い部屋を選んだ高知の新居は、メリットも多いのですが当然デメリットもあります。 1番のデメリットは、収納スペースが少ないこと。 収納スペースが減ったことで収納できなくなり、コンパクトなものに買い替えたほうがいいものを見つけました。 先日は引越し直後に大きな室内物干しを処分しましたが、今回ご紹介するのは4つ。 それでは早速買い替えてサイズダウンする持ち物について、ご紹介したいと思います。

  • 引越し後2日で一旦片づけが終了!ミニマリストになった3つのメリット。

    今回の引越しは私にとって16回目ですが、ミニマリストになって初めてのこと。 引越し費用がかなり節約できたこと以外にも、ミニマリストになったメリットを痛感しています。 1つは、私の引越し史上最短で片づけが済んだこと。 もう1つは、モーニングルーティンが少し楽になったこと。 それでは今回の引越しで感じたミニマリストのメリットについて、3つご紹介したいと思います。

  • 新居がたまたま娘の出産に好都合だった?運気が上がっていることを実感!

    最近私は娘と孫が住んでいる、高知へ引越しました。 実は高知に住むのは生まれて初めてで、土地勘がありません。 それが先日娘と話していて、意外なことが判明しました。 娘はこの秋に第二子を出産予定ですが、私の新居が娘の出産時に便利な場所にあることがわかったんですね。 今回思いがけず私が高知で借りた部屋が娘の出産にも好都合だった話を、ご紹介します。

  • 引越し直後にいきなり室内物干しを処分!状況に合わせた物選びの重要性。

    昨日高知の新居で引越しの荷物を受け取った後、早速洗濯をしました。 昨日の高知はあいにくの大雨。高知では外に干すつもりでしたが、初日から部屋干しになりました。 大きな室内物干しを組み立てている途中で思うことがあり、急遽処分することに決定。 今回引越し早々大きな室内物干しを処分することにした経緯について、ご紹介したいと思います。

  • 引越し完了のご報告と早速新居での片づけ開始!まずは大きな物から収納。

    高知の新居で引越しの荷物を受け取り、人の手を借りる作業は終了しました。 現在は、自室で荷物を片づけている真っ最中。 持ち物は2年前に比べて格段に減りましたが、新居の収納が少ないのが悩みどころ。 それでも仮置きを含め、一旦明日までには全部片づけを済ませる予定です。 今回引越しが完了したご報告と、早速片づけを始めた話をご紹介したいと思います。

  • 高知への引越し旅で思わぬトラブル!窮地を救ってくれた親切な駅員さん。

    引越しに伴い、荷物出しの日は東京に一泊。 翌日、一路高知へと向かいました。 今回初めて、旅の途中で大きな電車の運行トラブルに遭遇。 岡山駅の親切な駅員さんのおかげで、何とかその日のうちに高知に着くことができました。 今回は東京から高知への移動途中に遭遇したトラブルについて、ご紹介したいと思います。

  • 冷蔵庫が1社目より高値の3,000円で売れた!テーブルも処分できて一安心。

    引越しを目前にして、やっと冷蔵庫とテーブルセットを手放しました。 一昨日の業者に買い取りを依頼しなかったので、昨日査定してもらったエコゼストに売却しなければ困る状況。 少々緊張しましたが、おかげ様で冷蔵庫が一昨日より高値で売れました。 テーブルも、なんとか引き取ってもらえることに。 今回引越しにあたり冷蔵庫とテーブルセットをリサイクル業者に売却した話を、ご紹介します。

  • 50代ミニマリストの退去前ルームツアー!2年間でかなり減った持ち物。

    私は50代で一人暮らしのミニマリスト。 2年前に引越してきた時は荷物が多く、リビングが10畳ある部屋を借りました。 ミニマリストを目指すようになってからは、2年間で持ち物をかなり減らしました。 もっと狭い部屋に住みたいと思うようになったのですから、不思議なものです。 今回、引越し直前のルームツアーをしたいと思います。

  • 冷蔵庫とテーブルの査定結果!リサイクルオフに買取依頼しない理由。

    私は冷蔵庫と洗濯機、テーブルを引越しの際に手放すことにしています。 洗濯機は最初リサイクル業者に売却する予定でしたが、都内に住む次女に譲ることにしました。 残りの冷蔵庫とテーブルについて、本日1件目のリサイクル業者リサイクルオフが査定に来てくれました。 買い取りについては、残念ながら今回はパス。 今回1件目のリサイクル業者に冷蔵庫とテーブルを売却しなかった経緯について、お話したいと思います。

  • 娘が私に選んだ服はベスト!パーソナルカラー&骨格診断で再確認した事。

    ミニマリストの次女とよく会っていた2年ほど前、選んでもらった服がありました。 今思うと、私にぴったりの服だったなと。 昨年パーソナルカラー&骨格診断を受けましたが、それ以前に娘が見立てた服は思いがけず診断通りのもの。 彼女が診断方法を知っていたかは不明ですが、美術系の仕事をしている娘のセンスは買っています。 今回は以前娘に選んでもらった服の話を、ご紹介したいと思います。

  • 引越しの段ボールはヤマト運輸系列で購入!5箱詰めてシミュレーション。

    今回の引越しは、ヤマトホームコンビニエンスの単身者向けサービス「わたしの引越し」に申し込みました。 段ボールがついておらずオプションもないので、ヤマト運輸系列のネットショップで段ボールを10枚購入。 昨日、5個分の荷造りをしてみました。 荷造りして感じたのは、専用ボックス1個で何とか収まりそうだということ。 今回実際に段ボールに荷物を詰めてみて気づいたことを、ご紹介したいと思います。

  • 娘の作品を処分した直後に1年半ぶりの連絡が!一足先に手放せた洗濯機。

    引越しに当たり、次女の卒業制作作品を先日やっと処分しました。 娘とはここ1年半ほど連絡がつかない状態でしたが、処分当日なんと次女から久しぶりに連絡がありビックリ。 作品を解体して2~3時間後に娘からメールが届き、不思議なこともあるものだなと。 不要なものを手放すと、必要なもの(娘からの連絡)がやってくるのかもしれません。 今回さらに洗濯機を娘に譲ることになった話も、ご紹介したいと思います。

  • 疎遠になった友人からのプレゼントを処分!世話好きな彼女に学んだこと。

    私には岡山時代、親戚レベルで仲良くしてもらった友人がいました。 彼女にはブログを始めるきっかけもいただき、とてもよくしていただいて感謝しています。岡山県北に引越してからは距離的にも心理的にも遠くなり、残念ながら疎遠になってしまいました。 友人からもらったプレゼントはまだ少し持っていますが、今回1つ処分しました。 今回縁遠くなった昔の友人の話を、ご紹介したいと思います。

  • 過去15回の引越しで不用品が毎回リバウンド!今回初めて質が激変した。

    私は過去に15回引越していますが、毎回引越し直前には結構な量の不用品を処分。 それでも次の引越しでは、また大量の不用品が発生するのが不思議でした。 ミニマリストになって、やっとその理由が判明。 またミニマリストになって初の引越しとなる今回は、不用品の質も変わっていることを痛感。 今回引越しのたびに毎回不用品が発生した原因と、ミニマリストになって不用品の質が変わった話をご紹介します。

  • 無理に減らさなくてよかった!高知での新生活で出番が増える予定の雑貨。

    私はもうすぐ高知へ引越しますが、引越し後は生活がかなり変わる予定です。 一人暮らしであまり友人知人も少ない現在に比べ、引越し後は娘や孫がそばにいる暮らし。 娘も第二子の出産間近で、急に賑やかになることが予想されます。 引越し後の暮らしを考えた時、今まで減らしたかった物を持っていて良かったと実感。 今回今までずっと数を減らすかどうか迷っていた物を、残しておいてよかった話をご紹介します。

  • 娘の分身ともいえる卒業制作作品最後の1枚!別れは身を切る辛さだった。

    いよいよ、娘の思い出品とのお別れがやってきました。 今回引越し直前に手放したのは、次女が大学卒業時に作製した等身大パネル。 以前ほかの5枚は処分したのですが、1枚だけ残した特別な思い入れのある卒業制作。 譲渡の予定が残念ながらキャンセルになり、泣く泣く手放すことにしました。 今回最後の卒業制作パネルを片づけた話について、ご紹介したいと思います。

  • 引越し前の食材消費!無印良品のねり梅料理が簡単で絶品なのでおすすめ。

    いよいよ引越しが近くなり、食材の買い物はすぐ食べきれるもののみ。 調味料などは全然買い足すことなく、現在着々と引越しに向けて食材の消費中です。 今回ご紹介するのは、少し前に無印良品で購入した「ねり梅」の料理。 無駄にしたくないので、積極的に料理に使っています。 今回引越し直前で食料品をできるだけ買わないことと、手持ちの食材を積極的に使っている話をご紹介します。

  • 引越す直前に手放す予定のテーブル!新居のリビングで最優先すべきもの。

    引越しを目前に控えて、冷蔵庫と洗濯機を手放すメドがつきホッとしています。 冷蔵庫と洗濯機はリサイクル業者に売却する予定ですが、一緒に買い取ってもらいたい家具が1つあります。 それはリビングで作業机として使っているテーブル。 新居での配置を考えたら、リビングでの優先順位が低いことに気づきました。 今回パソコン作業に必要だったテーブルを手放したい理由について、ご紹介したいと思います。

  • 引越し前に処分するお風呂のイス!新居では使わないことにした事情とは?

    もうすぐ引越しの私は、現在不用品を片づけている真っ最中。 ふと気づいたお風呂のイスは、引越し直前まで使って処分することにしました。 現在の部屋では必要ですが、新居では使わないからです。 現在使っているお風呂のイスを、ずっと手放したかった別の理由もあります。 それでは高知への引越し後にお風呂のイスを使わない事情について、お話したいと思います。

  • 冷蔵庫と洗濯機の処分で一瞬焦った!急遽リサイクル業者に変更した理由。

    いよいよ引越しも間近になり、大物の冷蔵庫と洗濯機を処分することにしました。 はじめはメルカリで売却する予定でしたが、どうやら冷蔵庫と洗濯機はすぐに売れなさそうな雰囲気。 そう思った途端、引越しまで時間がない私は急に焦り始めました。 急いで不用品のリサイクル業者を調べて、良さそうな2店に出張査定を予約。 今回はメルカリに出品する予定だった冷蔵庫と洗濯機を、リサイクル業者に査定してもらう話をご紹介します。

  • 植物の納豆にムチンは含まれない?突然ある団体から届いた衝撃的な指摘。

    はてなブログの今週のお題は、「納豆」。 納豆は、故郷茨城に住んでいた頃からの大好物。 納豆には、ブログを書き始めた頃にある衝撃的な思い出があります。 それは納豆とムチンについての、間違った認識を正された経験。 今回は納豆にちなんだレア体験について、ご紹介したいと思います。

  • ユニクロとグローバルワークでエスパドリーユを比較!決め手は底の素材。

    夏服をユニクロで購入し、残るはエスパドリーユのみでした。 気になるショップが近くになく、数日前やっとエスパドリーユを購入してきました。 ユニクロも検討したのですが、結局購入したのはグローバルワーク。 グローバルワークのエスパドリーユは、大変履き心地がよく気に入っています。 今回ユニクロと迷ってグローバルワークでエスパドリーユを選んだ話を、ご紹介したいと思います。

  • コロナ自粛ですっかり板に付いた節約!無駄遣いが減った暮らしは快適。

    まだコロナ禍は完全に収束していませんが、一旦自粛解除になった後に気づいたことがあります。 それは無駄遣いがかなり減って、無理なく節約できるようになったこと。 引越し前で慌ただしいこともありますが、それだけではないなと。 自粛中の習慣が私には合っていて、すっかり身についたようです。 今回コロナ自粛中に控えたことが、現在もストレスなく続いている話をご紹介します。

  • ミニマリストの娘に感化された食器収納!知らずに手放していた思い込み。

    私の次女は私から見たら、かなりこだわりの強いミニマリストです。 我が娘ながら、様々なことに気づかされます。 最近もまた判明したのは、娘のおかげで私の思い込みを1つ手放せたこと。 手放した思い込みというのは、食器の収納に関するもの。 今回はミニマリストの娘の影響で、私の思い込みに気づいた話をご紹介します。

  • 県民共済の割戻金は13,000円!子育てが済んだ世代にうれしい保障内容。

    私は数年前から県民共済に加入しており、今日割戻金(わりもどしきん)の通知が届きました。 割戻金というのは、年度末決済で剰余金が生じた場合に配当されるお金のこと。 今のところ毎年割戻金が発生していますが、毎月の掛け金の3倍ほどの額。 お金がかかる夏の時期に、ありがたい臨時収入です。 それでは今回通知が届いた県民共済の割戻金について、ご紹介したいと思います。

  • 下着を変えるだけで恋愛運が急上昇?全捨離情報と色を感知する皮膚の話。

    今回ご紹介するのは、恋愛運を上げる方法について。 櫻庭露樹さんによると、下着にこだわると恋愛運が格段にアップするのだとか。 ちょうど下着を買い替えたいと思っていたので、ついでに下着に向く色についても調べてみました。 というのも別の理由で、下着の色には気を付けているからです。 それでは恋愛運の上がる方法について、櫻庭露樹さんの開運情報と私が調べた下着の色の話を、早速ご紹介したいと思います。

  • 娘の近くに住むメリットを早速2つ実感!引越しの移動で節約になった事。

    高知への引越しが決まり、引越し当日の宿泊について考えていた時のこと。 娘のそばに住む大きなメリットを、思いがけず痛感する出来事がありました。 今回の引越しでは荷出しから入居までの間、ホテルなどに2晩宿泊する必要があります。 それが娘のおかげで、1回分の宿泊費を節約することができたんですね。 今回早速娘のそばに住むメリットを感じた話について、ご紹介したいと思います。

カテゴリー一覧
商用