住所
-
出身
-
ハンドル名
3takuさん
ブログタイトル
とある日本人の社会問題批評
ブログURL
http://3taku.sblo.jp/
ブログ紹介文
社会問題や政治問題など、日本にある様々な問題について個人的な意見を書くブログです。
自由文
更新頻度(1年)

16回 / 319日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/03/11

3takuさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 28460 29027 29179 28882 28664 28341 25807 946539サイト
INポイント 10 10 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 367 372 373 375 376 378 368 4479サイト
政治・社会問題 127 127 128 126 128 130 123 1097サイト
ニュースブログ 84 85 84 83 83 82 76 9517サイト
ニュース感想 9 8 7 7 7 7 6 509サイト
国内ニュース 11 11 12 12 12 12 11 793サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 91361 0 0 0 0 95118 82054 946539サイト
INポイント 10 10 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 670 0 0 0 0 686 657 4479サイト
政治・社会問題 187 0 0 0 0 193 190 1097サイト
ニュースブログ 333 0 0 0 0 322 236 9517サイト
ニュース感想 25 0 0 0 0 28 21 509サイト
国内ニュース 34 0 0 0 0 31 27 793サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946539サイト
INポイント 10 10 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4479サイト
政治・社会問題 0 0 0 0 0 0 0 1097サイト
ニュースブログ 0 0 0 0 0 0 0 9517サイト
ニュース感想 0 0 0 0 0 0 0 509サイト
国内ニュース 0 0 0 0 0 0 0 793サイト

3takuさんのブログ記事

?
  • NGT48はもはや解散するしかない? それを唯一回避する方法は・・・

    NGT48の山口真帆さんがファンに襲われた事件について、他のNGT48メンバーが加害者側として関わったとされています。 このことについては色々なことが言われていますが、AKB48グループの運営スタッフや、今事件のことを扱った週刊文春の主張は、既にネット上で辻褄が合わない点が続々と指摘されています。 本来は事実を追求するはずの週刊文春も、今回の事件に関してはおかしな主張を繰り返しています。 実は、週刊文春はア…

  • NGT48メンバー暴行事件から考えるAKB48グループの抜本的改革案

    NGT48メンバー山口真帆さんに対する暴行事件で、AKB48グループの運営陣(株式会社AKS)の対応が後手後手に回り、ファンはもちろん一般層にまで批判の声が広がるなど、この問題は収まるところを見せません。 昨日、AKB48グループ運営陣からこの騒動に関する第三者委員会を立ち上げることが発表されましたが、一部のメンバーが事件の加害者側に加わっているという噂を含め、今件の全貌がどこまで明かされるのかは不透明です。 …

  • NGT48メンバー山口真帆の暴行事件にみるAKB48グループの根本的な問題点

    現在、NGT48メンバーの山口真帆さんが男性ファンに暴行された問題が大きな話題となっています。 アイドルがファンに襲わるというだけでも十分大きな話ですが、なんと今回の事件には同じNGT48のメンバーが加害者側に関わっているとのことなのです。 これはかなりインパクトのある話で、人々の関心が集まるのも納得と言えるでしょう。 テレビなどのメディアでは公開されていませんが、ネット上では既に山口さんに暴行した男の…

  • 天皇制についての議論促進! 女系天皇を認めなければ天皇制の維持は不可能なのではないか?

    来年の4月30日で『平成』が終わるということで、今年は何かと『平成最後の○○』という言葉が使われました。 このことが示すことは、平成天皇が譲位するということです。 平成天皇が2年前の夏に譲位の希望を表明した後しばらくは、天皇に関する議論も盛んに行われていたのですが、最近はそのような議論がほとんど行われていません。 私が以前に書いた天皇に関する記事も、当時は某掲示板で取り上げられ、それなりに話題となっ…

  • キン肉マンがもたらした少年漫画界への革命

    今年は、週刊少年ジャンプが50周年を迎え、多方面で盛り上がりを見せたそうです。 そんな中で、漫画ファンが1番気になる話といったら、 『歴代の週刊少年ジャンプ作品で、どの作品が1番面白かったか』 という話題でしょう。 この問いに対して、 『ドラゴンボール』 『ONE PIECE』 『SLAM DUNK』 などの作品を挙げる人が多いようですが、この問いに対する答えは決まっています。 それは、

  • 横向き寝だと羽毛布団の羽毛が片寄ってしまうという話とその解決策

    仰向きではなく横向きになって眠る人で、更に羽毛布団を使う人には共通した悩みがあると思われます。(高級羽毛布団ではなく普及型の羽毛布団を使っている人に限る) その悩み何かというと、羽毛の片寄りです。 横向きで眠ると、布団の盛り上がり方が急勾配になってしまうため、真ん中の羽毛が端側に落ちていってしまうのです。 その片寄り方は、私の推測では普通のザクの3倍の速さはあ…

  • 『大改造!!劇的ビフォーアフター』で放送された狭山の団地リフォーム改善案

    前回の記事で芸人の話をしたので、今回も最近気になった芸人の話をしたいと思います。 それは、2018年9月23日に放送された『大改造!!劇的ビフォーアフター』についてです。 『大改造!!劇的ビフォーアフター』は家のリフォームを取り上げたテレビ番組で、9月23日の放送では『ロビンソンズ』というお笑いコンビの山崎ノボルさんが購入した家をリフォームしていました。 このロビンソンズは、コントの日本No.1を決める『キングオ…

  • お笑い芸人が高齢化した原因を探る! なぜ40代の芸人が売れ続けるのか?

    お笑い第三世代と呼ばれる『とんねるず』や『ダウンタウン』は、10代で台頭し長年テレビで活躍し『ウッチャンナンチャン』も20代前半には世に知れた存在でした。 具体的にとんねるずが『夕焼けニャンニャン』に出演し始めたのが23歳のときで、ダウンタウンが『4時ですよーだ』に出演し始めたのも同じく23歳のときです。 しかし、近年のお笑い芸人は高齢化が進んでいると言われています。 このことを示す例として、以下に示…

  • 日本人はいい加減、北海道の大きさを理解するべき!

    もし東京で地震があって神奈川県の人が静岡県の人のことを心配したら、それは『頭がおかしい人』と思われるでしょう。 なにせ地震が発生した場所に近い人が遠い人を心配するのですから、完全におかしい話です。 しかし、今回の北海道の地震で秋田県や岩手県の北部の人が、北海道の稚内市や根室市に住む親戚を心配するようなことあり得そうな話です。 ただ実際に今回の地震の震源地に近いのは、秋田県や岩手県の北部のほうなの…

  • 日本の自然災害について真剣に考える

    日本、特に関東地方にとって9月1日は重大な日です。 9月1日は、95年前に関東大震災が起きた日であり、かつての学校では二学期の始業式(9月1日)に避難訓練をするのが定番となっていました。(近年は夏休みの期間が変わってきている) この日に合わせ、NHKでは南海トラフ地震を中心とした地震の特集番組を放送し、想定される最大死者数32万3000人、最大被害総額1410兆円という予想を遥かに超える被害の大きさが、ネットなどで…

  • 単一的な世界で輝く日本の独創性

    先日放送された『朝まで生テレビ!』でAI(人工知能)についての討論を行っていましたが、参加者のほとんどの人が今後の日本の状況に悲観的な意見を持っていました。 私も日本の情報分野が遅れていることはこのブログで指摘してます。 漫画村の閉鎖問題で見えてくる日本の情報産業の危機的な遅れ しかし私は、日本の未来にある程度楽観的な考…

  • シリーズ日本の第二次世界大戦⑦ 東京裁判と日本の戦争犯罪人

    シリーズ日本の第二次世界大戦の最後は、日本の第二次世界大戦における犯罪行為を裁いた極東国際軍事裁判、通称『東京裁判』について書いていきたいと思います。 東京裁判は、個別の戦闘行為における犯罪行為というより、戦争全体を主導したものたちを裁くための裁判で、首相経験者を含む政府首脳陣や軍の指導者たちが起訴の対象となりました。 以下、東京裁判で起訴された人とその人の判決内容を列挙します。 【内閣総理…

  • シリーズ日本の第二次世界大戦⑥ ソ連参戦と北方領土問題

    現在、日本と韓国の間には竹島という領有権をめぐる問題があることは皆さんもご存知でしょう。 この竹島は、岩礁なのでそれほど大きくなく面積は0.21k�uとなっています。 一方、ロシアとの間で生じている領有権問題の対象地『北方領土』は、面積5,036k�uと竹島のおよそ2.4万倍もの大きさを誇ります。 5,036k�uと言われても大きさが分からないという人も多いと思いますので、都道府県の面積ランキングを用いて、その大きさを…

  • シリーズ日本の第二次世界大戦⑤ 原爆投下と無条件降伏

    第二次世界大戦において、日本にとっても世界にとっても歴史的な大きな事柄となっている広島と長崎への原爆投下。 今回はこのことについて考えていきます。 現在における国際的な原爆投下の意味は、『アメリカが日本との戦争を終わらせるために原爆を落とした』というものが定説になっていますが、実態は全く違います。 本当の原爆投下の意味は、むしろその逆と言ってもいい状況だったのです。 以下、原爆投下の実態と…

  • シリーズ日本の第二次世界大戦④ 沖縄戦と現在の沖縄

    前回の真珠湾攻撃から話は一気に飛んで、今回は太平洋戦争における沖縄戦について書いていきます。 戦争における1つ1つの戦いの中身は、軍事専門家でもない限り深く掘り下げる問題ではないと思いますので、日中戦争・太平洋戦争の各戦いについて今回の『シリーズ日本の第二次世界大戦』で取り上げることはありません。(ちなみに南京事件については過去に取り上げました) ただ、沖縄戦はその後の日本にも大きな影響を与えてい…

  • シリーズ日本の第二次世界大戦③ 真珠湾攻撃と当時のハワイ

    太平洋戦争の開戦となった真珠湾攻撃は、世界的に日本海軍による奇襲作戦だったとされています。 そして太平洋戦争における日本の主要な相手国だったアメリカは、『リメンバー・パールハーバー(真珠湾を忘れるな)』を合言葉に日本と戦っていくのです。 この真珠湾攻撃に関する世界的な評価について、私は前々から少し違和感を感じていました。 今回は、この真珠湾攻撃に感じる違和感について、いくつかの項目に分けて説明…