プロフィールPROFILE

パシセラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
パシセラ
ブログURL
https://ameblo.jp/pacificera/
ブログ紹介文
パシセラのブログ
更新頻度(1年)

124回 / 339日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2018/03/09

読者になる

パシセラさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 39,834位 39,732位 39,905位 39,511位 39,991位 40,948位 41,573位 980,386サイト
INポイント 0 2 2 4 2 2 0 12/週
OUTポイント 0 2 2 0 0 2 2 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 706位 704位 704位 689位 689位 723位 733位 13,144サイト
家庭連合 35位 36位 37位 36位 38位 36位 36位 586サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 83,717位 71,647位 73,394位 73,356位 71,778位 71,769位 68,838位 980,386サイト
INポイント 0 2 2 4 2 2 0 12/週
OUTポイント 0 2 2 0 0 2 2 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 1,173位 1,013位 1,078位 1,090位 1,042位 1,047位 948位 13,144サイト
家庭連合 61位 58位 61位 58位 59位 59位 57位 586サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,386サイト
INポイント 0 2 2 4 2 2 0 12/週
OUTポイント 0 2 2 0 0 2 2 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,144サイト
家庭連合 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 586サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、パシセラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
パシセラさん
ブログタイトル
パシセラ
更新頻度
124回 / 339日(平均2.6回/週)
読者になる
パシセラ

パシセラさんの新着記事

1件〜30件

  • しばらくブログをお休みします

    とても忙しいので、これからしばらくの間、ブログをお休みします。 

  • 部屋の中の象は消える

    英語で、”elephant in the room”という表現があります。部屋の中の象がいれば、誰もがわかるわけですが、見て見ぬフリをする状況のことで、「明確…

  • 「え!」となることにつまずいた?

    「人はどこから来て、何もので、どこに行くのか」というのは、ずっと昔から人間が解こうとした問いです。文顯進会長は、人は幸せを求めているが、その幸せは意味や意義を…

  • 血統を決定するものは何?(2)

    昨日の続きです。 創造の原理と復帰の原理からの、「ひとり子」と「ひとり娘」に関して見ていきたいと思います。 イエス様を「ひとり子」として誕生させたのは神様で、…

  • 血統を決定するものは何?

    文顯進会長の長男である文信元補佐官が「私たちは神様を捨てませんでした。神様の血統を捨てませんでした。」と、特別祝福の後でお話しされたことは、以前のブログで書き…

  • 最初の女のお孫様の誕生

    文顯進会長の、最初の女のお孫様が、御長男の家庭に誕生されたそうです。日曜日にお見かけした時に、随分おなかが大きかったので、妻が、「多分、もうすぐだよ」と言って…

  • 日曜の訓読会から

    日曜日は、韓国での行事の後で文顯進会長が帰国されてから初めての訓読会がありました。訓読は平和メッセージ5でした。平和メッセージ5は、「天一国の民ならば誰もが知…

  • 文顯進会長のテレビ・インタビュー放送の録画

    文顯進会長のテレビ・インタビュー放送の録画です。https://news.v.daum.net/v/20190830141341311 日本語がついていないの…

  • 韓総裁が独生女教を語る音声(2)

    昨日の記事の続きです。 まずは、もう一つのビデオを紹介します。これは、韓国の神学者、金ジョンソク教授によって作られたもので、「日本教理研究会は、何が怖いの?」…

  • 韓総裁が独生女教を語る音声(1)

    「祝福をサタンは一番恐れる」、これは文顯進会長が特別祝福の日の語った言葉の一つでもあり、また、父である文先生が語っておられたことでもあります。祝福は、サタンが…

  • 8月14日と15日の行事のメディア記事

    8月14日のフォーラムと15日の大会に関するメディア記事が、あちこちから出ています。 翻訳も、読めるような形のものも無いのですが、掲載します。 시사 오늘 여…

  • 特別祝福式から約10日

    特別祝福式から約10日経ちました。私はちょっと遠くにいて聞かなかったのですが、特別祝福の日、文顯進会長は昼食の場で、「これからハネムーンに行くの?」とか、参加…

  • 「教理研究院の批判に答えるPart II(その1):反論ならぬ反論への反論」

    「教理研究院の批判に答えるPart II(その1):反論ならぬ反論への反論」という記事が出ています。https://align-with-god.org/bl…

  • 帰国後初の訓読会にて

    今日は、帰国してから初めての訓読会で、文顯進会長の御長男をお迎えしての訓読会でした。御長男を呼ぶ正式呼称が今はないので、文信元補佐官と呼ぶことにしておきますが…

  • 帰国のための飛行場にて

    米国に戻って、ようやく落ち着いた感じで、少しソフトな内容を書くことにします。 空港で飛行機を待つ間、私は文顯進会長と出会うのをなるべく避けようとしていました。…

  • 8月14日と15日のビデオと新聞記事

    すでにご覧になった方も多いでしょうが、8月14日と15日の、文顯進会長のスピーチのビデオです。     下記の写真は、英語版のコリアン・タイムズの、とても肯定…

  • 聖和7周年記念と特別祝福式

    8月17日は、文先生の聖和7周年記念の日でした。7は安息の数であり、17日の文顯進会長の祈祷にも、父である文先生の安息を祈りながら、父の志を受け継いで成就する…

  • 記念碑的な8月15日の1万5千人大会

    昨日も書いたように、14日の行事は文顯進会長の韓半島統一運動の“静”の側面、15日の行事は、“動”の側面を現すものだと感じましたが、この15日の約1万5千人の…

  • 8月14日と15日の韓半島統一のための行事

    8月15日の、韓半島統一のための大会の様子です。一枚の写真ではとても収まらない会場にぎっしりと人々が集まり、座席が足らず、床に座っている人もたくさんいました。…

  • ビデオ、「お父様には原罪があった」は誰の指示?

    前回の記事に関連する追加的内容です。以下のようなビデオがあるのを教えてくださった方がいました。  統一教会本部では、韓鶴子総裁は「お父様には原罪があった」など…

  • 人間を神格化することは神様の御旨を妨げる

    人間を神格化することは神様の御旨を妨げる 韓鶴子総裁が、独生女論を語るビデオの一つです。 https://youtu.be/C39kORA_qm4「血統転換、…

  • “雲”の使命を持った人たちの失敗

    マルコによる福音書13章24節から26節、イエス・キリストが再臨について語っている言葉です。 「その日には、この患難の後、日は暗くなり、月はその光を放つことを…

  • 8月18日の特別祝福の日が近づいて

    8月18日の特別祝福の日が近づいています。祝福家庭の人たちが最初に祝福を受けた時に、多くの人は、どれほど特別な意味があるのかを知って祝福を受けたはずです。意味…

  • 内容をグッと変える前に

    しばらくの間、科学の発見を利用した無神論をテーマとした内容を書きました。ほんの紹介程度のことしか扱うことができませんでしたが、私たちが扱うことのできる内容の深…

  • 真理を求める理由

    文先生は、イエス・キリストは第二アダムであった、と教えました。これはイエス・キリストが水の上を歩いたりする超人として神様から意図されていたのではなく、人間始祖…

  • 戦闘的無神論に対してなぜ無力

    「いつかは、科学を探し求めてきた宗教と、宗教を探し求めてきた科学とを、統一された一つの課題として解決することのできる、新しい真理が現れなければならない」という…

  • 攻撃的無神論

    「サピエンス全史」は、生まれては消えていく一つの本でしょうが、攻撃的無神論が、この30年くらい欧米で強い影響力を持ったのは確かです。そのようにさせてしまった、…

  • 「サピエンス全史」という本

    久しぶりにブログを書くので、ちょっと変わったことから始めます。 日本の書店に行くと、積み上げてあって結構どこでも目につく本に、「サピエンス全史」とのがあります…

  • 教理研究院の批判ビデオに対する回答

    統一教会(教理研究院)の、祝福批判ビデオ(太田講師)に対する回答が4つ出ています。教理研究院の批判は大きく3点、「第四次アダムはHJNではない」「長子はHJN…

  • 霊的液状土から出るとき

    「科学者はなぜ‘神を信じるのか」という本を読みました。著者は、素粒子物理学者で紫綬褒章や瑞宝中綬章を受賞したカトリック教徒のかたです。これを読む前に無神論者の…

カテゴリー一覧
商用