chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 今週はーーーー!!!

    今週は指導者2名と別々に面談があるよーーーーーーー!!!!怖過ぎ  ご指導ありがとうございますっ!!!!!!大学院生日記にほんブログ村 

  • 体力がなくなった

    寄る年波といえばしようがないんだが。友人とハイキングに出かけた。高齢者や子どもも訪れる、登山と呼ぶのものもはばかられるような山。でも場所によっては結構傾斜は強かった、私的には。一歩踏み出すのがしんどい、つらい!横で友人は話をしながら軽々と登っている。私は

  • 花椒

    レストランで麻婆豆腐を食べる時に、花椒(ホアジャオ)がたくさん入っていると嬉しい。辛いだけではない不思議な風味がクセになる。スーパーでもスパイス売り場に普通に売っているので買ってみた。ホールと挽いたものとどちらも買った。買ったのはいいけど、麻婆豆腐を普段

  • 野菜を食べなければ

    帰宅の時にスーパーに寄って、何が食べたいかというよりもで2割引きとか3割引きの値引きシールがついているものを優先に買うという苦学生らしいことを(中年にもなって)しています笑そういう生活をしていると、なんか最近野菜食べてないな、という気になりなんちゃって健康

  • プレゼンが終わった

    プレゼンが終わったので、のんびりしていたんだけど、のんびりしている場合でもない。博士論文・・・論文の書き方とかちゃんと理解してないんだよなぁ ←今更そこ?ていうかそもそも研究のいろはっていうか、研究計画とかって、分野にもよるんだろうけどまぁまず興味のある

  • 職場の人間関係

    新しく入職してきた方が、もう辞めたいと言う。理由は人間関係で。入職してまだ2ヶ月も経ってない。今日は出勤予定のはずだけど、「もう耐えられない。明日は休む!」と宣言していた昨日。私は今日はもともと休みの日だから、結局出勤されたのか、本当に欠勤されたのかわか

  • 最近はじめて買ったもの

    カルディで買ったクリスプブレッドとかいうもの。「クリスプブレッドとは北欧の伝統的なクラッカー状のパンのこと。クリームチーズやサーモンをのせてアレンジしていただいたり、そのままでも穀物種子の豊かな風味や食感をお楽しみ頂けます。また添加物不使用で、食物繊維が

  • サフラン

    サフランは、水も土もなくても球根から芽を出し綺麗な花も咲くらしい、とどこかで知って、ふらっと近所の花屋さんに寄ったらちょうど球根があって買ってきたのが1ヶ月くらい前。寒くなってきたら芽が出てくるらしいので12月くらいかなと思っていたけど、もう発芽してる!!

  • 社会学

    YouTubeのおすすめ動画に宮台氏と田原氏が映ったサムネが飛び込んできて、その迫力に思わず動画を見入ってしまった。 宮台氏といえば、昔、大学生だったころに般教で取った社会学の授業を担当していた先生がよく引用・紹介していて興味は惹かれたもののきちんと本を読んだこ

  • ポモドーロ・テクニック

    集中力がなさすぎるので、なんでもいいからとりあえずすがりたい、とのことでポモドーロ・テクニックというのをネット情報で拾いやってみようかと。ポモドーロ・テクニックとは、① 25分の時間の間は、脇目も振らず全力で仕事をする② 5分の休憩を入れる③ 上記の①と②を繰

  • wkw4k

    ウォン・カーウァイ監督の作品が4Kになって各地の映画館で観られるらしい。「2046」以外は観たことがあるけど、「恋する惑星」を観に行こうかな。「楽園の瑕」と「欲望の翼」は観れてないんだよなぁ。今回、上映してもらえたら嬉しかったけど。大学院生日記にほんブログ村

  • 人は何にお金を払うのか

    24億円貯金があっても仕事をする落合さん、そりゃそうですよね。人って何にお金を払うのか。→半分くらいはコンプレックスのために金払うと思ってるっていうお答え。そう・・・コンプレックスって奥深い。次々に質問に答えて最後に「人生絶対うまくいかない質問ばっかりで僕

  • 学振で賑やかでしたね

    私は学振とも奨学金とも無縁のへっぽこ社会人博士課程生なので無縁なんだけど、ここ数日、ツイッターが賑やかでした。研究室にあんまり仲間がいないので、ツイッターでは見も知らぬ博士課程の方々のつぶやきに励まされたり、自分もがんばろうって思ったりしてます(なんかか

  • カフェイン中毒まっしぐら

    エマ・チェンバーレインさん。そういやメイソンジャーって流行ったよなぁ。なんだったんだあの流行りは。すっかり影響されてエスプレッソにアーモンドミルクをぶちこんだアイスコーヒーを愛飲中。10数年、ライトな喫煙者だった後に完全禁煙してもう5年は経ったかな。博士課

  • 博士課程の進捗

    だいたいがかなり漠然とD進してしまった自分。博士課程入試の面接でも取り組みたいテーマとして願書に書いたものがあまりにもうすぼんやりしていたためつっこまれまくりの圧迫面接って感じだった。学部→修士→博士合間合間に仕事をしつつ 進んできたし、母校は複数にわたり

  • お酢を探し求める

    とてもまろやかで美味しいお酢、玉姫酢。コロナの影響で一般販売をお辞めになったと・・・なんとも悲しすぎるお知らせ。とうとう家にある分がなくなってしまい、どうしようかと思ったら、同じ状況の人もたくさんいたようで、玉姫酢の取り扱いが終了してしまいましたので当店

  • 最近、自分の嫌な性質にうんざりすることが多い。例えば・・・、職場のリーダーの仕事のもっていき方にイライラしたり、知人に対して、「あー、この人って自分の味方になりそうな人を選別して甘えることがうまいよな」と思ったり。要は性格が悪い。自分が正しいと思っている

  • オリンピック

    今年の春くらいに職場で貰った。スプレーのは服にかけると涼しく感じるやつ。青いほうは個包装のリフレッシュシート。回り回って余ったものが寄付されてきたというか何というか。単に作りすぎたアメニティのたらい回しというか。どちらも使用期限はいつなんだい、という感じ

  • 人が2人以上集まれば…

    これってかつて私が関係してた組織にも言えること、とヤフコメを読んで思う。階級がない組織って聞こえは良いけど、結局、古株とかリーダーっぽい人はいて、その人の意見が通るっていうね。その人の意に沿わないことは言いにくい空気は全員が感じているけども。当人もわか

  • マスク

    あまりマスクでは冒険しないクチだったんですが 笑キャンドゥで、あのクチバシのような形になっているマスクを見つけて、冷感素材だと書いていたので少しでも涼を求めて買ったまま気づけば放置。今日、使ってみたけど、なんだかツルツルする素材でそれが冷感素材なのか、、

  • 明日は喋る

    今日で丸3日、家にこもっていたけど、明日、仕事なんで明日は社会に出て人と喋ります 笑今日したこと・朝11時に起きて15時くらいからまた寝る・学会費の払い込み(出費が痛いがこの学会は学会誌を毎月送ってきてくれるのでマシ)・ゴミ捨てついでに最寄りのファミマで食料

  • ナンシー関さん

    ナンシー関の耳大全77 ザ・ベスト・オブ「小耳にはさもう」1993-2002 (武田砂鉄)  

  • 英語のブラッシュアップ

    そろそろ英語のブラッシュアップをしなければ・・・いけないんだけど。これまでにTOEICもTOEFLもIELTSも複数受けたことあり。資格として使用するには応募ポジションによっては直近2年のスコア提示という条件があるとこともあり。全部期限切れですがな状態なんで。リスニング

  • 横浜中華街でお茶

    横浜中華街のはずれにあるとある建物2階の中国茶房にお邪魔した。中華街に行くのは10年近くぶり。次回また行けるのも数年後だったりする?ということでせっかくなら美味しい中国茶を飲みたい!と、数日前からネットでおすすめのお店を探しまくったところ良さげなお店が。ゆっ

  • ウルトラショウガ

    大きな新生姜を買ったんだけど、新鮮なうちに使いきれなさそうだったので、さっさと乾燥させることに。ジンゲロール?とかいう体に良い成分は、一手間かけるとグンと増えるそうで。干すだけでなく、その前に高温で熱するとよいんだとか。NHKで紹介されていたというウルトラシ

  • ジュラシック・ワールド 新たなる支配者

    イオンシネマの4DXで観てきた。ジュラシックパーク3部作は映画館で観た記憶あり。ジュラシックワールドになってからの分はアマゾンプライムで見て復習。どうでも良いハナシだが、ジュラシックパーク公開時は自分が子どもだったこともあり、エリー博士は自分の母親と同じくら

  • Yahoo!ニュースに研究職雇い止めの記事

    「もう終わりだから」期待裏切られ…“駆け込み”雇い止め、研究職で続出(西日本新聞)女性が教授から示された労働条件通知書。「契約の更新はしない」とある(写真の一部を加工しています) 国立大や公的研究機関に勤める有期雇用の研究者らが、契約を打ち切られる事例が相

  • 備忘録

    ・浅田彰氏1999年に草間彌生の展覧会「草間彌生:ニューヨーク/東京」と荒木経惟の展覧会「センチメンタルな写真、人生」が同時に開催されていた東京都現代美術館を訪れた体験を述べた「草間彌生の勝利」(『波』1999年7月号、岩波書店)という文章の中で、「ひとことで言えば

  • お盆といえど

    お盆か…。何も変わり映えのない生活だった…仕事もいつも通りだったし。なんなら夏休みを取る同僚の代わりに出勤して、普段よりよく働いたなーなんて。盆暮正月関係なく働く職種の、ごくわずかな利点はこの時期、電車に人が少なくて大変快適なはずだけど、今年は

  • 逃した…

    あー…逃した。落合陽一氏のインスタレーション in 大手町…残念すぎる。。。ついでに堀口珈琲に寄れたら最高だったな。大学院生日記にほんブログ村

  • 定期的に思い出す大好きな名言

    安藤忠雄さんといえば建築界の巨匠ですが。私も大好きエピソードを紹介されている方がいた。おおらかな時代だったんすね…「安藤忠雄が京都のタイムズを高瀬川に出れる設計にしたら、関係者から「子供が溺れたらどうするんだ」って言われて「

  • 読み直している推理小説

    昔から定期試験の前には普段は読まない本に没頭する奴だった。試験前の大掃除と同じ逃避行動ですな・・・15年ほど前に、とある外国の日本人向けドミトリーに置いていた推理小説。パトリシア・コーンウェル「検屍官」シリーズ 医師と弁護士の資格を持つ検屍官であるケイとい

  • 微妙な日数で働く大学院生の収支

    私は今、週2日程度しか勤務をしていない。どちらの仕事も自分の体を現場に運んで手足を動かす現場業務なので、コロナが流行する前からしていた仕事だけど、流行後も出勤頻度は全く変わらなかった。ので、エッセンシャルワーカーだな。週2勤務でどうやって生活しているのか

  • 久しぶりに

    久しぶりに美術館に行きたい。今は関東に住んでいるけどいつまで住んでいるのやらという感じなので行ける時に行ける場所にいかなければ。来年あたりに引っ越す可能性あり。博士課程の修了に合わせて。修了できるのかという問題は置いておく。DIC川村記念美術館にはロスコを見

  • 夏ってこんなんだっけ?

    35度・・・夏ってこんなんだっけ?最低限の外出で精一杯なここ最近。出勤時8時前でも駅までの歩きで暑すぎて気分が萎える。6月末にいきなりやってきた猛暑に耐えかねて、ヨドバシオンラインでヨドバシオリジナルのポータブルファンをポチる。届いてみたら掌サイズでかわいか

  • 身軽でいたい

    ふむ・・・身軽でいたい、と何の気なしに書いたが、これって人生のテーマだったりする・・・のかもしれない・・・が。まぁ今回は文字通り。です。靴も鞄も軽いものを求めるようになって数年・・・若い頃って無駄に荷物が多くて何でもリュックに詰め込んでいた。天気を確認す

  • なりわいについて

    ・・・あーーー、つらかった。花粉症なのか何なのか、先月から目がかゆいことが増えたんだけど、今月に入ってそれが肌にも影響を及ぼしたようで。目のまわりが腫れて人相そのものも変わることに・・・ただでさえ、マスクのせいか鼻の頭にできた吹き出物に自己流で軟膏を塗っ

  • 大学院が終わったあとについて

    博士課程の3年目で、一応、昨年度に中間評価的なものはすんでいるので、まぁ今年度で修了ということも全くの夢物語ではないのですが・・・(しどろもどろ)大学院が終わった後(博士号取得とか大それたことを書けない気持ちでしどろもどろ・・・)、どうするか、なんですが

  • 文献管理に悩む

    昨日は1日、仕事の日だったのでぐったり。臨時の問い合わせがあって対応したり、同僚に急遽お願いしてしまうこともあったり。夜は早めに終わったのでよかったけど。でも一日中雨で、チャリで帰り際、スリップしそうになったりして。「うーん、何かこけそうな気がする」と思っ

  • 研究のモチベーションをあげるために

    形から入る。ええ、そうですとも。ということで、もっぱら新しく買ったiPad用アプリにがんがんダウンロードしている目下。今日はやっとgoodnote5をダウンロード。職場貸与のiPad miniを使って丸3年経つけれど、ペンシルを使ってなかったので、この度、新しいおもちゃを手に

  • 無重力で勉強したい

    効率的な研究環境とはいかに・・・と日々研鑽している(日々研究自体からは逃亡している)院生です。「集中できないのは机の高さが悪い」「1分で集中力が切れるのは椅子の角度のせい」「研究が捗らないのは寒いせい」・・・現実逃避にはキリがないですが、まぁ、「肩こりはデ

  • まったくやる気が起きないとき

    PCに向かうのすら面倒な気持ちでいたら2月が終わってしまった。なんと怠惰な・・・研究室のメンターにももう1ヶ月会っていない。オンラインで業務連絡はあるけれども。ああ、自己嫌悪。博士課程って孤独で。同じ研究室に同時期に入学した同級生と言える人がいるんだけど、社

  • オンライン飲み会というもの

    zoomやらteamsやらLINEビデオ通話やら。色んなアプリを普通には使えるようになったけれども。オンライン飲み会っつーものはしたことがなく。そして1年遅れくらいの感じでやってみることになったのです。海外に住む友人も参加とのこと。楽しみ!今年も半分終わったけれども、

  • 人の前で話す仕事

    去年からさせていただいているとある専門学校での単発講師のお仕事。朝から雨がざーざーぶり。最寄駅からタクシーで向かうつもりがタクシー来ない・・・タクシー会社に電話しても、「雨ですからねぇ・・・」よっしゃ歩くかと駅から学校まで20分程度。傘に穴空いてた?レベ

  • 中年の大学院生

    博士課程の学生に求められるものは自主性なので、自主的に読んだり書いたりしてなんぼ、なんだけど。中年の博士課程学生のツラいところは、読んだり書いたりする集中力が全くないところである。論文一本を通しで読むのが無理。この間、最近仲良くなった西アフリカ出身の留学

  • 社会人学生2年目

    ブルーライトカットめがねのことを書いたけれど、私の生活、パソコンを見る時間がやっぱり長い。去年、大学院に入ったのですが。そのことも影響してると思う。なんでもかんでもパソコンパソコン。。。手持ちのパソコンはノート型で作業しにくかったので、デュアルモニター導

  • ブルーライトカットめがね

    ブルーライトカットめがね、買ったと同時に、「エビデンスなし。てか、むしろ子どもには悪影響」なる記事発見。。。それでも掛けないよりはいいのでは、と他の記事も探したけれど、ブルーライトカット眼鏡の装用は意味なし?大人がのぞめる効果はが限度か。 まぁなんでも飛

  • ドラマをたくさん

    久しぶりにテレビドラマをリアルタイムで複数並行して見ています。その女、ジルバ:原作が大好き。東日本大震災10年目ということもありドラマ化されたんだろうなぁ。池脇千鶴さんが素敵。俺の家の話:木更津キャッツアイとかタイガーアンドドラゴンとか懐かしいなぁー。天国

  • 読み物

    去年一年、どれくらい本を読んだだろう・・・仕事関係の読み物はあれど、小説は一冊でも読んだかどうか???さて、「娯楽」とは。映画好きの知人のおかげで映画はそこそこ観れた。テレビ好きの同僚のおかげで、久しぶりに毎週、ドラマも観た(テセウスの船)。通勤時間、何

  • この季節になると読みたくなるもの

    この季節・・・というには遅いかもしれない。梅雨に入る前の、新緑が美しい5月がその季節。みつはしちかこさんの「小さな恋のものがたり」チッチとサリーの物語。さくらんぼ、夏休みのおでかけ、キラキラの木漏れ日。中学校の図書館に置いてあったり、友達が持ってたりもして

  • 今年できたこと:歯医者

    今年できたことは、歯医者通いを再開したこと。5年ぶりくらいですよ・・・ダメですよねぇ・・・期間があけばあくほど行きづらい。。。っていうまさにそれ。幸い、深刻な虫歯はなく、定期的にクリーニングしてもらい、ちょこちょこ予防的な治療もしていただこうかという感じ。

  • シャンプー難民・その後

    以前の記録で、シャンプー難民と書き、タマノハダがなくなったので、マツキヨのプライベートオーガニックブランドのアルジェランのシャンプーを。使用して1日目、頭皮がべたつくなーと思って、やっぱり洗浄成分が少ないから洗いきれてないのかなーと後悔したんだけど、使い続

  • ヘアサロン難民でもある

    シャンプー難民、クレンジング難民・・・色々ありますが。そもそもヘアサロン難民でもあります。ここのところ、毎回違うヘアサロンに行っています。ホットペッパーとかで口コミ件数とか見て探してるんですけれども。。。この間まで胸くらいまである人生最長ロングだったんで

  • 長らくシャンプー難民

    シャンプー難民なんですよねー。成分がどうのこうのってずっと論争されてません?洗う成分が強すぎるのどうのってヤツ・・・今、タマノハダを使っています。タマノハダ リクイッド 004 ガーデニア(540mL)次は、マツキヨのプライベートブランド、アルジェランのを使ってみたい

  • 今更、民王にはまる

    実家に帰った時、アマゾンプライムに入っていて、fire stickもあるので、「民王」を見ていたのですが。面白い!!!!!!!今更ながらハマってます〜。菅田さんも遠藤さんも高橋さんももちろん素敵なんだけど、私は官房長官ファン! miwaさんのド明るいエンデイングもいい

  • 最近のコスメ

    相変わらずまーーーーったくおしゃれする気分になれない感じで、職場の先輩男性にも「女子力ゼロ」なんて言われてもまーーーーったく気にしないんですけど、毎朝バタバタと最小限の身支度のみですが、やっぱりこの時期は肌がベタつくし、崩れも気になるので。。。鉄板コンビ

  • ローズマリー

    最寄り駅からアパートに帰るまでの道にとても素敵なお花屋さんがあります。新しい仕事でお給料をもらったら、何かひとつ求めようと思っていて・・・ローズマリーを買いました。お料理に使えるし。なーんて思いつつ、使ってないけど笑お肉の煮込みなんかに使うときっと良いん

  • 3連休で夏休み

    3連休、終わりますね〜。私は実家に帰省していました。これにて夏休み完了! 次は年末年始に帰省できればいいけど・・・職場の皆さんとの調整の結果によりますね。今朝、実家を発つ前にあわてて、実家にある冬服を段ボールに詰め、 ゆうパックで送付しました。あ、でも11月

  • Woman Shooting Cherry Blossoms

    島崎今日子さんを知ったのは、小学生の頃だったか、中学生の頃だったか。家で購買していた朝日新聞のテレビ欄で番組の寸評のようなものをされていて。観月ありさや山口智子のかっこよさなんかを書いておられたり。時々掲載されるコラムを本当に楽しみにしていたんでした。 

  • 久々歯医者

    5年くらい歯医者に行ってない 笑やばいですよねー。最近、歯によく物がはさまる気がする。これまで爪楊枝の必要性って全然感じていなかったのに、今は、すっごい気持ちわかる!みたいな。加齢による変化ってやつですよね、これも。地元の人に良い歯医者さんを聞いたので、予

  • 追悼、田辺聖子先生

    昨日、図書館で借りてきた、田辺聖子先生の「苺をつぶしながら」乃里子三部作の中でもやっぱり一番好き。苺をつぶしながら (講談社文庫) [文庫]田辺 聖子講談社2010-11-12にほんブログ村にほんブログ村

  • やっとやっとの3ヶ月

    4月に転居、転職をしてから、色々欲張ったのもあり、週休1日生活を継続し。最初は、環境が変わったことによる興奮状態もあってか、アドレナリンを原料につっぱしってきたんだけど、6月に入ってから、徐々に周りが見えてきたことによる、「あれ、自分、ちゃんと動けてなくない

  • 作り置き

    引っ越してからというもの、台所用品が整っていなかったという言い訳のもと、出来合いのお惣菜などをスーパーで買い込む生活をしていて、エンゲル係数、めっちゃ高くなっていたと思うのですが・・・(怖くて計算していない)調味料も調理器具も一応基本的なものは整ったので

  • 3つの仕事

    この春から仕事は3刀流です。お給料をいただく場所が3つある。一応、キーワードは共通しているので、とっちらかってる感はないんですけど。現場と研究のどちらにも関われるポジションでありがたいです。お金の面でいえば、どれも非常勤なので、ボーナスもないし、退職金も発

  • ぼんじり

    めっぽう焼き鳥好きというわけではないのですが・・・近所のマルエツが、19時過ぎになったら売り出すのです。30パーセントオフのぼんじりを。昔、好きだったのは砂肝なんだけど。今。仕事帰りには、糖質ゼロのチューハイに油っぽいぼんじりが最高。ちなみに砂肝もぼんじり

  • 新生活

    先月に新しい仕事を始め、新しい街に引っ越しました。また関東に戻ってきたけれど。都内ではありません。でも。都内の数カ所で暮らしたことはあるけれど、都内ではないこの街が一番開けているかも・・・大きな電気屋さんもあるし、百貨店もあるし、とっても便利。引っ越して

  • マギーズプランにジェーン・スーさんのコメント!

    コラムニストで作詞家、ラジオパーソナリティーのジェーン・スーさん、ファンなんです。私も面白いなーと思って見たマギーズプランのトークショーに出られていたらしい。ジェーン・スー「大人だからこそ正直になりたい」 映画『マギーズ・プラン』の魅力 人気コラムニスト

  • 最近読んで感激した漫画:「その女、ジルバ」

    大好きなエッセイイスト、高山真さんが以前、ラブピースクラブのサイトでおすすめされていた漫画、「その女、ジルバ」を読むことができました。その時の高山さんのコラムはこちら→★高山さんによる作品紹介を少し引用させていただくと・・・「いかした高齢ホステスたちの懐

  • LIFE SHIFT ライフシフト 100年時代の人生戦略

    東洋経済新報社 リンダ・グラットン & アンドリュー・スコット「LIFE SHIFT ライフシフト 100年時代の人生戦略」LIFE SHIFT(ライフ・シフト) [単行本]リンダ グラットン東洋経済新報社2016-10-21お金偏重の人生を、根底から変える。成長至上の次に来る、新しい生き方。

  • my 夏休み映画 「マギーズ・プラン」(2015年・米)

    NYの大学でアーティスト・コーディネーターとして働くマギーは、小説家を目指す新進気鋭の文化人類学者のジョンと出会い、恋に落ちる。ジョンは既婚者で妻ジョーゼットは教授として働くバリバリのキャリア。家庭を顧みない妻に疲れ果てたジョンは離婚を決意し、自分の小説を好

  • ジーンとミーム:生きている証し

    ジーンは「遺伝子」。ミームは「文化についての遺伝子」。ミームは、「例えば誰かが喋ったことや口ずさんだメロディや思い付いたアイデアを、誰かが聞いて影響を受けたり真似をしたりして、言葉やメロディやアイデアなどの概念が人から人へ伝わっていく」もの。「要は、(大

  • 2018年4月から6月の読書録

    二度寝で番茶 (双葉文庫) [文庫]木皿 泉双葉社2013-09-12木皿食堂3 お布団はタイムマシーン [単行本(ソフトカバー)]木皿 泉双葉社2018-02-21生きていてもいいかしら日記 (PHP文芸文庫) [文庫]北大路 公子PHP研究所2012-05-17 東京奇譚集 (新潮文庫) [文庫]村上 春樹新潮社

  • 365日のシンプルライフ

    U-NEXTのお試し期間がそろそろ終了するので、駆け込みで見た映画。ヘルシンキ在住のペトリは、失恋をきっかけに自らの持ち物をリセットするという実験を開始。持ち物は全て倉庫に預け、1日に一つだけ持ってくる生活を1年間続け、さらに1年間何も買わないというルールを課す。

  • しつこさ

    料理研究家の高山なおみさんの本を図書館で借りた。「しつこさに脱帽だ」といってお知り合いの画家の方をたたえている文章があった。高山さんも自分の中にあるしつこさについて自覚しているらしい。ものごとを深めていく人、自分のやり方を極める人には、しつこさが必要なん

  • ザワークラウト作りのコツ

    お漬けもの作り容器を買って、2度、ザワークラウト作ってみました。結論は、ジップロックの方がうまく出来たです。気温の違いとかキャベツの鮮度の違いとかあるかもしれないけど。一番初めにジップロックを使って作った時みたいな、ピクルスのような

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、はにまるさんをフォローしませんか?

ハンドル名
はにまるさん
ブログタイトル
ある日はハチミツ ある日はタマネギ
フォロー
ある日はハチミツ ある日はタマネギ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用