searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
名言に学ぶ
ブログURL
http://fanblogs.jp/kataguruma2705/
ブログ紹介文
日々の自分自身への反省を名言を紹介しながら、綴りたいと思います。
更新頻度(1年)

163回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2018/02/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かたぐるまさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かたぐるまさん
ブログタイトル
名言に学ぶ
更新頻度
163回 / 365日(平均3.1回/週)
フォロー
名言に学ぶ

かたぐるまさんの新着記事

1件〜30件

  • 相手の立場になれば、どんな接し方に変えていく必要がありますか?

    相手が納得できていなければ、 その場しのぎのことで終わり、 前には進んでいかない。 相手の話を聞く姿勢がなければ、 相手を追い込むだけの自己満足で終わってしまう。 一方的なコミュニケーションから、 聞く余裕の持てる接し方に変えていこう。

  • どのような未来にしたいですか?

    これからの未来は、 自分の意志で、 自分のなりたいようにつくり出していこう。 周りの人や環境のことを言ったところで、 誰もその人の将来を保障はしてくれない。 自分がリスクと責任を負って、 自分自身のことを考えなければ、 何も変わらない。

  • あなたが充実して満足している時間は、1日の内どれくらいありますか?

    80:20の法則で言われる20%に当たる部分はどこなのか考えてみよう。 80%の価値を生み出している20%の時間、 行動、 考え方、 情報・・・、 その部分をもっと意識して更にパフォーマンスを上げていこう。

  • 自分自身のどんな感覚を大事にするようにしていますか?

    理屈や理論だけではなく、 自分自身の感覚を大事にし、 そこを高めていこう。 実際に体験して得られる感覚は、 文字や言葉では表しにくいけれど 決断と選択において大事になる。 経験を重ねることで、 感覚の鋭さを鍛えていこう。

  • 今まで真剣に、必死になったのはどんな時でしたか?

    どうしてもたどり着きたい、 目指している地点があるのかを考えてみよう。 山の中で道に迷った時をイメージしてみても、 たどり着きたいという気持ちが 強くなければ、 そして必死にならなければなかなか道は見つからない。

  • 先送りせずに、いま何をしますか?<br /><br />先送りせずに、いま何をしますか?

    遅かれ早かれ起きることなら、 早く経験して、 その経験を次に活かしていこう。 直面した問題を避ければ、 その問題はいつまでも、 未完了のままになる。 経験した量は、 その後の考え方と行動に、 大きく影響する。

  • 最終的にどんなことを、いつまでに達成したいですか?

    全体像をとらえたうえで、 どう組み立てていくかを、 ペース配分してみよう。 どうすれば最高の結果が引き出せるのか、 そのやり方や進め方は、 人それぞれ違う。 組み立てがイメージできていれば、 途中で一喜一憂して、 焦ることも少なくなる。

  • 気分転換のために、どんなことをしていますか?

    集中するところと、 リラックスするところのメリハリをつけよう。 ずっと高い集中力でいることは現実的ではないし、 長期的には続かない。 最高のパフォーマンスを発揮するために、 気持ちの切り替えを適度にしていこう。

  • 辛い経験をどう考えるようにしていますか?

    良いことも悪いことも、 どんなことも自分の将来に役立つと考えよう。 全てが順調に上手くいくということはないし、 必ずいつか困難も訪れる。 目の前の困難を乗り越えれば、 更にいろんなことに対処できるようになる。

  • どんなことをもっと学び、自分の中に取り入れていきたいですか?

    現状に満足せずに、 いろんな意見や知識を聞き、 取り入れていこう。 周りの人の意見を聞かず自らの考えに固執していては、 新たなことは入ってこない。 まだまだ学べることはたくさんあると考えて、 更に自分を高めていこう。

  • 継続するか、撤退するか、どんなことを基準に考えていますか?

    新しいことを始めて、 もしダメなら、 発想を切り替えて、 また別のことに挑戦しよう。 いつまでも上手くいかないことにこだわるよりも、 見極め判断することは必要だが、 次の可能性の方へ目を向けよう。 新陳代謝を良くしなければ、 成長はできない。

  • 慎重に考えることと、楽観的に考えることのバランスはとれていますか?

    悲観的と楽観的なことのバランスを考えて、 それに応じた行動をしていこう。 必ずどんなことにも、 悲観的な要素と、 楽観的な要素は混在する。 そのバランスをどう考えて、 どう行動するのかで、 気持ちと結果は変わってくる。

  • 変化しなければ、いずれ時代遅れになると感じていることは何ですか?

    環境や時代が変化していく中、 自らも変化することで波を乗り越えていこう。 たとえ今は安定していても、 世の中が変化し続ける限り、 将来同じという保障はない。 周りの変化に合わせて、 自らも変わっていかなければ、 衰退することになる。

  • いま起きていることを、どのように感じていますか?

    いま起きていることを、 前向きにとらえられるように、 考え方の練習をしていこう。 気持ちが不安定で否定的になってしまっていたら、 全てが悪循環になってしまう。 いまどんな考え方になっているかで、 心の健康状態をチェックしてみよう。

  • 相手のやる気のもとになっているのは、何だと思いますか?

    どうすれば自らそうしたいと思うか、 そのポイントを探してそこを刺激しよう。 強制的に、 義務的には、 一時的に動いたとしても、 それは長続きはしない。 短期的な視点だけで考えていると、 やる気の源泉は見つからない。

  • 健康維持のために、いつもどんなことを心がけていますか?

    体調変化のサインを甘く見ずに、 健康について気を配るようにしよう。 自分は大丈夫という過信は、 がんばりすぎて、 健康管理を疎かにしがちになる。 休む時はしっかり休んで、 長期的な視点で健康維持をしていこう。

  • コミュニケーションを上手くとるために、どんなことを心がけていますか?

    自分だけの力ではなく、 周りの人の助けがあって、 仕事は成り立っていると考えよう。 いくら能力があっても、 周りとのコミュニケーションが上手くとれていなければ 自分の力以上の成果はあげられない。 仕事での、 人のつながりは大事にしよう。

  • まだできるのに実行していないことは何ですか?

    どんな時でも、 今できることを、 悔いが残らないように、 全力で実行しよう。 自分ができること、 やるべきことを全て行っていれば、 後悔することはない。 できることをやらずに出た結果を気にしても、 それは本来の結果ではない。

  • 目標達成のために、何を我慢する覚悟がありますか?

    目標を達成するために、 何を我慢し犠牲にする覚悟があるのか考えてみよう。 なりたい理想のイメージだけをただ描いていても、 覚悟を決め行動しなければ現実は何も変わらない。 手にできるものは、 覚悟と犠牲の延長線上にある。

  • いま変化が必要なことは何だと思いますか?

    抵抗を感じるくらいのことを実行することで、 次のステージに進んでいこう。 楽で簡単なことだけでは、 成長はあまり期待できないし、 レベルも上がっていかない。 抵抗を感じるということは、 まだそこに伸びる可能性があると考えよう。

  • どんな分野であれば、自分の可能性を追求できそうですか?

    最高のパフォーマンスを発揮するためにも、 自分が勝負できる分野を見極めよう。 自分に合っていない分野で、 無理にがんばろうとしても、 満足感は得られない。 可能性を感じられる、 自分に合った分野で、 自分の能力を追求していこう。

  • どんなリスクを覚悟で、何に挑戦しますか?

    今までとは違うものを手にしたかったら、 何か新たなことに挑戦していこう。 新たなことをするには、 勇気もいるし、 リスクも覚悟しなければいけない。 それらを乗り越えて挑戦すれば、 今までとは違った世界が広がってくる。

  • これからどんなことにチャレンジしてみますか?

    いつまでもチャレンジ精神を失わずに、 何かを追求していこう。 未来に目を向けず、 成長することをあきらめたら、 発想や考え方も衰退していく。 年相応にできることはいくらでもあるのだから、 何かにチャレンジしてみよう。

  • いつもはしていない少し違った視点で、物事を見てみませんか?

    視点を少し変えるだけで、 今とは違った可能性を生み出すことができる。 大きな変化にばかり目を向けていると、 小さなことから生み出せることに気づけない。 いまあることに、 少しの変化や違いを加えることで、 新たな可能性をつくり出そう。

  • これからどんなことにチャレンジしてみますか?

    今までしてこなかったような、 新たなことにチャレンジしてみよう。 頭で考えているだけでなく、 実際に体験してみると、 そこから見えてくることもある。 結果を恐れないで、チャレンジしていけば、 今までとは違う可能性が出てくる。

  • 自分自身にどんな問いかけをしますか?

    常に自分自身に対して、 どのようなことを問いかけているかを考えてみよう。 問いかけることは、 これからどうするかという、 未来に意識を向けることができる。 何をどう問いかけるのかで、 これからどう進んでいけるのかの方向が決まる。

  • いま起きている問題の根本は何だと思いますか?

    問題は必ず解決できると信じて、 あらゆる視点から解決法を考えてみよう。 解決する能力がないのではなく、 解決できる発想になっていないだけかもしれない。 冷静になって、 問題解決に意識を集中すれば、 必ず解決の糸口は見つかる。

  • 毎日着実にどんな積み重ねをしていますか?

    目先のことに一喜一憂せずに、 自分の実力を着実につけていこう。 実力をつけるためには、 場数をこなし、 地道に練習を積み重ねていくしかない。 実力がつけば、 勝敗に一喜一憂することもなく、 何をすれば良いかも見えてくる。

  • どんな特徴を大事にしていきたいですか?

    自分の存在感を出すために、 どんなことが特徴になるかを考えてみよう。 同じような能力だとしても、 個性が違えば、 その人に対する評価も変わってくる。 能力と個性の両方を重視して、 自分の特徴を更に伸ばしていこう。

  • 他の人の経験から学べてことは何ですか?

    どんなことからも何が学ぶことができるかを考えて、 それを活かしていこう。 他の人の経験でも、 自分に当てはめて考えれば、 学べることはある。 全てのことを、 自分だったらどうするかという視点で考えてみよう。

カテゴリー一覧
商用