searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

himebara55の日々是好日さんのプロフィール

住所
大山崎町
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
himebara55の日々是好日
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/himebara213tt
ブログ紹介文
京都名所と散歩道 グルメ パソコン面白技  管理人:himebara55
更新頻度(1年)

203回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2018/02/19

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、himebara55の日々是好日さんの読者になりませんか?

ハンドル名
himebara55の日々是好日さん
ブログタイトル
himebara55の日々是好日
更新頻度
203回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
himebara55の日々是好日

himebara55の日々是好日さんの新着記事

1件〜30件

  • iphone充電器

    訳あって家人のiphone6sを新しい機種に乗り換えることになった。ちょうど2年目の乗り換えタイミングよし‼の時期である。この分野ではプロ的な手腕を持つ若者にアドバイスを頂きながら・・・届いた箱を開けてみると今までとは形の違った端子が入っていた。(ライトニングケーブルだけ)家に存在する充電器で用は済ますことが出来るがこれが果たして何者か・・・気になったところである。超小型のUSBアダプターとのこと。20WPD高速充電器・・・100%充電で今までのものとは半分時間でフル充電できるらしい。過去のiphone/ipadには機種購入時についていたが新規の機種には別に購入しなければならないようである。iphone充電器

  • 足立美術館1

    足立美術館1コロナウィルスが出現して1年、誰しも想像だにしなかった出来事が起こったわけである。みんなが望むことは、今までのような日々の生活に戻れること。ジッと我慢の時であろうか・・・巣ごもり状態の中で過去の写真を眺めながら心だけは平穏で、希望を持ちたいものである。今まで我慢していたあちこちへ早く出向ける日が来ますように。足立美術館1

  • 2021バンビオルイミネ―ション

    2021バンビオイミネ―ション厳しい年でしたが今年は平穏な1年になりますように。例年、弾んだ気分でこのイルミネーションを楽しんでいましたが今年は祈りにも似た気分で眺めました。1月11日迄です。ふるさと納税による竹行燈が並び、大河ドラマの明智光秀をイメージしたモニュメント、駅前通りの木々のイルミネーションは縮小されていますが素晴らしいです。2021バンビオルイミネ―ション

  • 七草がゆの日

    スズナ・スズシロ・セリ・ナズナ‣ゴギョウ・ハコベにホトケノザ七草の名前が覚えられなく歌の様♪に語意を並べて覚えたものである。朝はいつものパン食だったので夕食に準備。寒波到来!朝から畑の大根を抜いて切り干し大根作りをした。頑張ったご褒美かなぁ~知人からクラブハリエのバームクーヘンが届いた❤感謝のみ!七草がゆの日

  • マイナンバーの事

    めったに使うこともない印鑑証明書が必要になり役所に出向いた。従来のカードと実印・数か月前に手続きをしたマイナンバーカードをもって。役所での証明書発行の時は従来のカードコンビニなどで証明書を取るときはマイナンバーカードを機械に入れてパスワードを入れると簡単に証明書が得られるとか・・・「マイナンバーカードを持ったので従来のものは捨てようと思っていたところです!」浅はかな知識であった!帰り道久しぶりに気の向くままに。夢ほたる公園では、小さな子供が凧揚げをしている・・・枯草になった小泉川では水鳥の姿!望遠をかけたスマホでガシャリ。遠めだったけど紙面には映り込みがきれいに出ていた。寒い1日の出来事である。マイナンバーの事

  • エンディングノート

    5年ほど前に用意していたエンディングノート!これって必要なものであるがなかなか書けないものである。今まで先延ばしにしていたけれど、海馬のゆるみも感じる年頃になり必要性を感じて取り出した。残す金銭も貴金属もほぼ持ち合わせていないが長年生きた証としての心の財産は相続出来ないが後に残る家族のために何らかの意思表示と伝えるものは誰でもあるだろう~。リビングウィルに至ってはしっかり意志を書き込んだ。IT社会の覚書も忘れてはならない記述事項!エンディングノート

  • 令和2年の始まり

    新年のご挨拶を申し上げます。晴れ着姿・破魔矢を持った人の笑顔を見ることもなく迎えた元旦近くを走る電車もカラカラ、例年だと親元を訪ねる他府県ナンバーの車が道路わきにズラッと並ぶのにそれもなし・・・静かなというより異様な雰囲気の元旦であった。犬の散歩をする人をたまに見かけるだけ・・・撮りためていた写真編集を炬燵に入ってやるのみ・・・青春切符も使いたい、気の向くままに小旅行を楽しめる日が早く来てほしい。1月中期間限定のふるさと割引チケットも購入しているのに今の現状では諦めざるをえないのか・・・青森一人旅令和2年の始まり

  • 2020年も余すところ数時間・・・

    山あり谷ありの人生というがまさしく今年は谷底に這いつくばった時期だったと思う。そんな中にも仲間たちのつっかい棒に支えられた日々であった。何ごとも試練試練!大好きなパソコン遊びも随分手をこまねいた時期ではあったがコツコツ暇を見て書き上げたopenmatome記事が月5000閲覧回数に至ったことがうれしい事である。つたない発信力、内容が伴わない記事ではあったが今後の改良点、目標点がおぼろ気ながら見えてきた感じ。シニアのプログラミングも右往左往しながらも楽しめる手ごたえは感触として残った。氏神様への初詣もお参りできないかもわからないが・・・今年もいろいろありがとうございました。新しい年に小さな福と笑顔がとどきますように・・・2020年12月31日・記2020年も余すところ数時間・・・

  • 餅つき

    新しい年に向かって心弾む時期なのに・・・・・なんだ虚しい、寂しい気持ちの日々である。何か楽しい事でも見つけよう・・・と餅つき機械を新調した。もち米も生産者の顔が見える自家製、もちろん新米!蒸しあがった米の香りが何とも言えない。試しに1升ついてみた。まずまずの出来!(^^)!餅つき

  • ワカサギの天ぷら

    家庭の夕餉釣りたての、下ごしらえを済ましたワカサギを頂いた。早速天婦羅に・・・今夜のメインおかずである。じゃが芋入りの味噌汁と、こま切れ肉のすき焼風。白いご飯を引き立ててくれる。ご馳走さまでした。ワカサギの天ぷら

  • 今年も残りわずか・・・

    年末の小泉川の風景冷たい小川で仲睦まじく泳ぐ鴨の夫婦・・・本を読んでいて気なる言葉に出会った!”自然を破壊し続けた人類、いつしか知っぺ返しを食らうと思っていた”早く平穏な日々が来ることを祈りながら・・・今年も残りわずか・・・

  • たかがゲーム・されどゲーム

    シニアの健康増進と仲間造り、スマホのリテラシーを目指し始めたポケモンゲーム。3~4年を経過してレベル41に達することが出来た。何度もやめようと思いながら、細々と楽しんだ経緯がある。今にして思えば、たくさんの収穫物をいただけたと思う。若い方とのコミュニュケーションが深まったし、ナマケロ状態の家籠り派であったのに歩くことが苦にならなくなった。我々ハイシニアにとってはスマホなど難しくって・・・という状態であったがゲームを通じでスマホ機能をフルに学ぶことも出来たし、地域の細かい歴史的なものを知ることも出来た。(ポケスポットがそういうところに設定されている)「ポケモンハンティング」☚クリック因みにレベル41のリワードは下記。たかがゲーム・されどゲーム

  • ラクセーヌの師走

    例年なら心躍る年末風景なのに・・・お歳暮、もろもろの用事で洛西のデパートへ。歳末商戦・正月準備で活気づく時期なのに何か変!マスク姿に深くかぶった帽子、歩く人の表情にも明るさが見えない。なんだか異様に感じられる・・・自分の心も少し病んでいるのか、例年と違う雰囲気に戸惑う。何も考えずに、人とおしゃべりし、笑いあえる日が早く来るように。ラクセーヌの師走

  • 手造りバウンドケーキとクッキー

    焼きたてのクッキーとバウンドケーキが届いた❤まだほんのりと熱々感が残っている。柚子と洋酒の香りが漂うケーキ・ブルーベリー入りの焼き菓子・・・サクサク感のほんのり甘いクッキー・・・「一度手ほどき頂きたいね」と言いながらホットなティタイムをすごした。手造りバウンドケーキとクッキー

  • 3日天下の明智光秀、終焉の地

    大河ドラマも終焉に迫ってきた。とても気になっていた山科に存在する「明智藪」を訪れる機会を頂いた。東山から山科越えの旧街道を抜けるとそこは一山超えて山科地区。わかりにく、民家の路地を入った処にひっそりと存在していた。立て看板には我が町の歴史資料館の絵巻が掲示されていた。何故、信長を打たねばならなかったのか・・・色々な説があるがこればかりは本人に聞かねば真偽のほどは解らないけれど。歴史物語の中に身を置くと、その時代にいるような不思議な錯覚を覚える。Openmatome👈クリック3日天下の明智光秀、終焉の地

  • 果物三昧

    いつも、気がけてくれる友からメール・・・「何している?お茶のみにいらっしゃい」ポケモンゲームも新規開拓があったし教えてほしい事もあったので喜んで出かけた。柚子三昧のお茶タイム・・・柚子のピール、お嫁さんが焼いた柚子入りのフルーツケーキはプロそのもの!!レモンティのレモンは洋酒に漬け込まれたもの・・・リキュール系の風味がして美味しかった。感謝感謝の時間であった。果物三昧

  • センダンの大木

    長岡天満宮の八条池の遊歩道夕日に照らされてとてもきれいであった。落葉したセンダンの大木の実が輝いていた・・・おりしもインフルエンザの予防注射に出向いた帰り道、フラッと歩いてみようという気分になり11月の終日を。もう明日から12月、師走の入りである。今年は辛い事ばかりだったなぁと思いつつ希望だけはつなぎたいものである。沖縄県に自生するセンダンの抽出成分が、インフルエンザウイルスを不活化させることが報告されたという文献も読んだが生果実は薬の苦楝子(くれんし)と言われ、ひび、あかぎれ、しもやけに外用されるとか・・・きれいな実であった。八条池の秋の夕暮れ→openmatomeセンダンの大木

  • 国産レモン

    地元で、できた自家産レモンを頂いた。ピチピチプリプリ、こんな立派なレモンが出来るなんて・・・香り高いレモンティも楽しもう・・・スモークサーモンにたっぷりかけて・・・蜂蜜漬けも楽しもう・・・季節の牡蠣フライもそろそろ・・・至福の時である❤国産レモン

  • 亀岡・穴太寺

    以前からとても気になっていた亀岡の名刹『穴太寺』へ歴史にめっぽう強いお方の案内で出向く機会を得た。亀岡運動公園から旧街道を走り、ほどなくして到着。残り香のモミジも陽の光に照らされて素晴らしい光景。なんと、ここのお釈迦さまは布団をかぶって寝てござる・・・西国三十三か所・第二十一番菩提山である。小学生の頃、涙して読んだ安寿姫と厨子王、安寿が厨子王丸を逃がし都へ上る途中厨子王丸をかくまった寺の一つが穴太寺だったといわれいる。発見の多い時間であった。記事は→openmatome亀岡・穴太寺

  • 豊国神社~豊臣秀吉ゆかりの神社

    3連休で賑わった京都モミジの名所もそろそろ終盤街中の街路樹は散りはじめ、冬に向けての準備の風情である。思いもかけず、京都の歴史を学び、楽しめる時間を頂いた。車は一路、東山を望み紅葉で有名な東福寺を横に見て川端通りから国立博物館、豊国神社へ。豊臣秀吉は没後、東山阿弥陀ヶ峰に葬られ、壮麗な豊国社に祀られたが大坂夏の陣後、徳川家康の手で取壊され、現在の社殿はに再建のものと聞く。唐門は伏見城の遺構で桃山期の逸品で国宝。道路を挟んで、史跡で鼻塚とも呼ばれる、車の中からは公園の入り口が見えたがここも言われある歴史深い所の様である。高齢者と呼ばれる年齢になりながらもこのような事を学べる、教えてくれる博学な知人がいる事に感謝のみ。<豊国神社><国立博物館西面><耳塚公園>豊国神社~豊臣秀吉ゆかりの神社

  • 7体のお地蔵様~大山崎町

    子供を守るお地蔵様として町内のあちこちに祭られているお地蔵様。大山崎町では小泉川・松田橋にかかるお地蔵様はよく知られているところであるが天王山から久保川沿いの竹藪のふもとにある7体のお地蔵様は人知れずひっそりと鎮座している。どなたかがお世話くださっているのであろうがいつも花が手向けられて、きれいな前掛けをされている。聞くところによるとお産に関するお地蔵様であったらしいが調べても文献には出ていない・・・町内の年配のお方にもう1度その由来を聞いてみようと思う。7体のお地蔵様~大山崎町

  • 筍畑の土いれ作業

    畑の土いれ作業京都西山は日本一という美味しい筍の産地である。年間を通じて作業がなされている。今の時期は、藁を敷いてその上に土をかぶせる作業・・・大変な作業が続いている。そんな中、きれいな竹藪にいれて頂いた。詳細はこちらからhttps://openmatome.net/matome/matome_editer.php?type=edit&q=16057854392763筍畑の土いれ作業

  • 70の手習いその2

    数十年前は子供のいる家庭からは夕刻になると練習用のピアノの音が流れていた。時代は変わり大きなピアノも無料の長物!物置化している。楽器業界が次のターゲットにしたのは「大人のピアノ教室」である。その1期生でもある・・・長年習っても物にはならず面白いパソコンなるものに出会い、それにはまってしまったのである。終活に入らねばならない時期、本棚の練習本も処分してしまった。諸事情ありで再び鍵盤に向き合う時が来た・・・長屋的な家では近隣に迷惑をかける。友人から弱音装置の付いた電子ピアノを借り受けた。70の手習いでクラシックギターを始めた友人が師である。彼女との違いは・・・真剣勝負で何事にも向き合う、当方は0型を代表する人間!どこまでついていけるかが疑問であるが、彼女とのコラボを楽しみに。70の手習いその2

  • 大山崎町・観音寺の秋

    JR山崎駅・阪急大山崎駅から歩ける距離の名所西国街道を東に歩いていくと観音寺の鳥居が西国街道に面して建っている。阪急電車線路の小さなトンネルをくぐり石の階段を上がるとJR山崎から線路を渡り瓦釜跡公園へ至る道とに合流する。山崎院は奈良時代の行基が建てたという寺院でそのものは残っていないが看板だけは残っている。平安時代に宇多法皇が御願寺として創建されたと伝えられるお寺。天王山への登山口でもある。ハイカーも少ないし、穴場的な山崎の名所。石段を登り切るのが高齢の身にはつらい所だけどお薦めの名所である。大山崎町・観音寺の秋

  • シニアの手習い~プログラミング

    70の手習いというのであろうか・・・何度も何度も挫折して放り出しておいたプログラミング。参考書を読むぐらいでは理解が出来ない・・・月1回のzoom授業の賜物であろうか、かすかな光が見えてきた。ちょっとした空き時間を使って自分の世界に入れることは今の私には大事な事!!コードを入れていくと動いた!!音楽に反応して踊った!はじめの1歩❤どのようにこれを使っていくべきか・・・シニアの手習い~プログラミング

  • 干し柿作り

    あたご柿の吊るし柿干して3日目。もう少しからっ風と太陽が欲しい昨今です。干し柿作り

  • 今日のデザート

    柿の産地・京都西京区の大枝この季節は通称柿街道と呼ばれる道路脇には色づいた柿が並ぶ。先日足を延ばして購入した「あたご柿」ヘタを焼酎につけて渋抜きしたもの。吾が家はそれをナイロン袋で密封してさらに発泡スチロールに入れた。5日程で完成・・・今日お届けいただいたのはナイロン袋密封だけで作られたもの・・・時間はかかっているが最高に美味しい仕上がりであった。この季節は柿が食べられるから好き!!今日のデザート

  • Go to eat体験記

    巷をにぎわしているGotoトラベルにGotoeat!解ったような解らないようなシステムを体験してみよう!ITに強い若者に一応前準備は教わって行ったけど実際にはまだまだ未知の世界である。予約して出かけ、お好みの昼食を済まし、paypay払い・・・課題は多い!!お心遣いがうれしい!!気分転換をかねてドライブ。大原野あたりは隠れた京都の名所がいっぱいである。善峯寺の紅葉の様子を伺い(まだ少し早め)天空農園まで上がり、京都の街中が望める絶景の所へ。貴重な時間であった。Gotoeat体験記

  • 洛西ニュータウンの街路樹

    絵になる風景見頃です。国道9号線に向かう新林大通りの街路樹・・・1時間ほどの空き時間に「大枝柿街道」へ買い物に。車窓からの風景。目を見張らんばかりのグラデーション!早朝、車の少ない時間帯を狙ってカメラ行脚に行きたいものです。洛西ニュータウンの街路樹

  • リモート会議用ツール

    ご時世柄リモート会議用のアプリも数種類出てきた。通常はZoomを使っていたが、久しぶりにSKYPを開いてみた。skypさん、がんばったなぁ~というのが最初の感想❤難しい会議用の機能はシニア層にとってはハードルが高いがこれだったら楽しく、勉強、ミーティングに使えそう。表示画面も見やすくなったし、パーチャル背景なども使えるようになっている。会話の招待も簡単、おまけに電話機能も便利になった。固定電話との会話も出来るし(これは有料になるらしい)明日早速、時間がありそうな友をつかまえて試運転してみよう・・・リモート会議用ツール

カテゴリー一覧
商用