住所
出身
ハンドル名
チャイさんさん
ブログタイトル
チャイさんの ロッダイマイ?
ブログURL
https://chaysan.net/
ブログ紹介文
タイバンコクに関するニュースを紹介し、それに関連するネタについて書いていきます。
自由文
Thailand(タイ)やBangkok(バンコク)に関するニュースを紹介し、それに関連するネタについて書いていきます。
更新頻度(1年)

15回 / 115日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2018/02/19

チャイさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 06/20 全参加数
総合ランキング(IN) 26,848位 24,226位 24,021位 23,915位 21,790位 21,892位 21,383位 964,714サイト
INポイント 10 10 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 20 20 10 20 50 20 40 180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,827位 1,764位 1,767位 1,767位 1,697位 1,693位 1,658位 43,052サイト
タイ旅行 28位 26位 28位 30位 31位 31位 30位 601サイト
海外生活ブログ 1,055位 987位 990位 992位 923位 927位 904位 35,439サイト
バンコク情報 34位 34位 35位 36位 32位 33位 33位 551サイト
タイ情報 74位 69位 68位 71位 70位 73位 73位 1,343サイト
今日 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 06/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 31,620位 31,428位 28,473位 24,601位 22,006位 22,882位 17,816位 964,714サイト
INポイント 10 10 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 20 20 10 20 50 20 40 180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,255位 2,269位 2,086位 1,825位 1,655位 1,720位 1,376位 43,052サイト
タイ旅行 42位 43位 42位 38位 33位 33位 29位 601サイト
海外生活ブログ 1,700位 1,681位 1,530位 1,335位 1,205位 1,256位 971位 35,439サイト
バンコク情報 59位 57位 52位 49位 46位 48位 38位 551サイト
タイ情報 117位 114位 109位 101位 98位 101位 85位 1,343サイト
今日 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 06/20 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,714サイト
INポイント 10 10 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 20 20 10 20 50 20 40 180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,052サイト
タイ旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 601サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,439サイト
バンコク情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 551サイト
タイ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,343サイト

チャイさんさんのブログ記事

  • キングパワーってよく聞くけど、どんな会社?

    キングパワーは、正式名称はKing Power International Groupで、トラベル・リテールを主な業務としている企業であり、逸れに加えて、経営難に陥っていた、イングランド・プレミアリーグにのレスター・シティFCの経営権及び、かつてはウォーカーズ・スタジアムと呼ばれていた、スタジアムの命名権も取得した。また、2018年11月にオープンしたタイ・バンコクの最先端高層複合施設であるキングパワーマハナコンもその名の通り、キングパワー所有の建物である。

  • やはりCNX48じゃないのか!CGM48結成!

    目次 1. 記事の紹介2. 海外8グループ目のAKBグループ3. CNX48じゃないのか!CGM484. おわりに 記事の紹介   今回は、ORICON NEWSのさんの記事、「チェンマイ拠点の新グループ「CGM48」結成を発表

  • タイでサッカーを観戦しよう!

    タイ女子代表チームは、最新のFIFAランキングでは28位で、ベトナム女子代表チームと長年にわたり東南アジア女王の座を巡り、しのぎを削ってきた歴史がある。一方、タイ男子サッカーでは、国内リーグが盛んでは現在、タイ・リーグ1(略称T1)として、現在、16のクラブチームがT1に所属しており、バンコクでサッカー観戦をする際には、バンコク・クローントゥーイ区にあり、MRTのクロントゥーイ駅、及びクイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅から徒歩圏内と非常にアクセスのよいポートFCがホームスタジアムとしているPATスタジアムがおすすめである。

  • BNK48だけじゃない!日タイ融合アイドル「Siam☆Dream」も大活躍!!!

    タイはもちろん、日本で知名度が高いタイのアイドルと言えば、AKB48グループの一つであるBKK48がまず挙げられる。最近では、「サイドリ」という通称で親しまれているタイ文化と日本のポップカルチャー「アイドル」を合わせるというコンセプトのタイ人と日本人アイドルグループ「Siam☆Dream」(サイアム☆ドリーム)がおり、1939年に国名がタイに変更されるまで、タイの正式国名とされていたものが、Siam☆Dreamの「Siam」である。

  • エアポート・レール・リンクとタイとカンボジアを結ぶ鉄道!

    スワンナプーム国際空港とバンコクの中心部を結ぶ、エアポート・レール・リンクは、タイ国鉄公団の傘下にある別組織SRTエレクトリファイドトレインが運営に当たっている都市高速鉄道であり、この度、City Lineはダイヤ改正により新たに運行本数を増が増え、現在、平日は7万人から8万人、休日は約5万人が利用している。また、2019年4月22日にはタイのアランヤプラテートとカンボジアのポイペトを結ぶ鉄道の開通式が両国首相出席の下に行われた。

  • タイ人にとって犬とは?

    タイではペットブームに沸いており、バンコクではチャトゥチャック・ウィークエンドマーケット内を初め、多くのペットショップがあり、犬についてはさまざな犬種が売られている。それに加えて、タイではそこら中で犬が歩いていたり、道端に寝ていたりと、街中には多くの野良犬がおり、こういったことから、タイで犬は昔から「怠け者の代名詞」とされている。こういったことから、タイでは犬に噛まれることも多く、毎年、10人以上の方が狂犬病で死亡しており、タイに出かける際には、狂犬病ワクチンを接種しておくのが良い。

  • タイ料理には欠かせない「シラチャーソース」って?

    シラチャー・ソース(Sriracha sauce)とは、とうがらし、酢、ガーリック、砂糖、酸味料、増粘剤、調味料を原材料とするチリソースであり、陳徳氏がオーナーを務めるHuy Fong Foodsによって米国で「Sriracha Hot Chili Sauce」を販売し、長年にわたり人気を集めてていることから「米国発のチリソース」と言われることもある。また、シラチャー・ソースという名の由来であるシラチャー近郊には多くの日系企業が入居する工業団地があることにより、バンコクのスクンビット同様、多くの日本料理店などが軒を連ねる日本人街としても知られている。

  • タイで市川紗椰が見た日本の鉄道車両に乗ってみよう!

    かつて日本国内で使用されていた多くの鉄道車両が、これまで中国、台湾、ロシア、タイ、フィリピン、インドネシア、アルゼンチン、ミャンマー、マレーシア、ベトナムなどの日本国外に譲渡され、活用されている。しかし、BTSはドイツのシーメンス製と中国の長春軌道客車製の車両を、MRTブルーラインはシーメンス製の車両を導入しているが、2016年8月6日に開通したMRTパープルラインには、東日本旅客鉄道(JR東日本)グループの総合車両製作所(J-TREC)が新造したステンレス製車両が使用されている。このように、タイのMRTやBTSの路線には色の名前が付けられているが、それは、タイでは曜日毎に色や仏像が決まっているところから来ているようである。

  • タイに持っていくオススメのクレジットカードは?

    タイのサイアム商業銀行が国際ブランドとしてJCBを採用した「SCB JCB Platinum Credit Card」の発行を開始したが、タイではセブンイレブンやファミリーマートを初め、未だにVISAブランドのクレジットカードのみが使用可能となっている施設も多く、決済できるかどうかという点で見ると、タイに持っていくにはやはりVISAブランドのクレジットカードがおすすめと言える。

  • タイで日本人詐欺師の逮捕が相次ぐ!!!

    バンコク近郊のパタヤで、一軒家の一室を振り込め詐欺の拠点として共同生活を営んでいた日本人15人がタイ警察に逮捕され、中国と台湾のグループなどによる振り込め詐欺の拠点は以前摘発されているが、日本人による振り込め詐欺のコールセンターがタイで摘発されるのは初めてである。また、バンコクでも、日本で振り込め詐欺に関わったとして奈良県警などに指名手配されていた男が逮捕された。

  • タイの伝統文化「タイカービング」に挑戦しよう!

    カービングの発祥はタイのスコータイ王朝の時代の儀式で、果物に装飾的な彫刻を施したのが始まりと言われており、タイで行われるカービングはしばしば「タイ・カービング」と呼ばれ、タイでは伝統的な文化の一つとなっており、このカービングは、どのような素材を使用するか、または、どのようなものを造るか、によって分類される。また、カービングのようなサーモンをバラに見立てたハート形の寿司ケーキが話題となっている。

  • 新しく開通した「タイ・ミャンマー第2友好橋」とは?

    タイのターク県メーソート郡からミャンマーのミャワディへと渡るルートは、これまで橋が1本しかなく、その橋も片側1車線で、25トン未満の重量制限があったため、大変混雑していたが、2本目の橋として、「タイ・ミャンマー第2友好橋」が完成したことにより混雑緩和が期待される。また、実際にこの「タイ・ミャンマー第2友好橋」を通行できるようになるのは4月となるようであるが、2018年10月1日より、日本人及び韓国人が観光目的でミャンマーに入国際のビザが免除されており、延長不可ではあるものの30日間滞在可能であるため、日本人がタイからミャンマーに入国するのが容易になるだろう。

  • タイ観光庁の長期滞在プログラム「タイランドエリート」って何?

    以前は、30日の滞在期限が迫ってくると近隣諸国に出国し、すぐにタイに再入国するという「ビザラン」を行う人も多かったのですが、現在は、なかなかそれができない状況となったので、2003年よりタイ観光庁の100%出資の子会社である”THAILAND PRIVILEGE CARD CO., LTD.”が運営するメンバークラブであるタイランドエリートに入会するか、もしくは、50歳になるまで待つかが、タイでロングステイをするための近道のようである。

  • 「タムルアン洞窟の遭難事故」ついに映像化!!!

    昨年6月23日、タイ北部チェンライ県の地元サッカーチームの少年12人とコーチの13人が洞窟探検へ出かけ、大雨による洞窟内の増水で出ることができなくなり、取り残された事件はタイや日本のみならず、世界中で注目を集めた。その後、7月2日には、9日間にわたり行方不明になっていた13人の無事が確認され、非常に残念なことに少年たちの救出活動に参加したダイバー1人が亡くなりましたが、7月10日までに13人全員が救出された。今回の映像化の決定で、少年たちが無事に生還した事実のみならず、こうした「タイの無国籍問題」についても取り上げられ、少しでも解決に近づくことを願いたい。

  • 毎日雨の中、サムイ島で撮影された小田桐奈々写真集

    目次 1. 記事の紹介2. 「放課後プリンセス」とは?3. 毎日雨のサムイ島4. おわりに 記事の紹介   今回は、東スポWebさんの記事、「放プリ・小田桐奈々 夢だった初写真集撮影で『まさかの毎日雨』」のご紹介です。