searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

MASA-さんのプロフィール

住所
伊丹市
出身
綾部市

激辛ラーメン以外は網羅

ブログタイトル
ラーメン救世主
ブログURL
http://ramen-savior.seesaa.net/
ブログ紹介文
ラーメン食べ歩き,関西,時々関東
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2018/02/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MASA-さんの読者になりませんか?

ハンドル名
MASA-さん
ブログタイトル
ラーメン救世主
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ラーメン救世主

MASA-さんの新着記事

1件〜30件

  • 『たぬき屋』

    『たぬき屋』@伏見 ● 中華そば ●炒飯(小) 噂の店で噂の炒飯はファーストインパクトこそが焼豚の存在を消すことにより産まれる旨みを教えてくれた貴重な体験。 ボリュームあり、お残し厳禁の忠告を無視した若者3名の豚骨ラーメンと炒飯(大)との格闘には笑けた。

  • 『麺処天川』

    『麺処天川』@九条 ●味玉醤油らあめん 雑誌掲載に引かれ初訪。 広がりある醤油のタッチに翻弄され味覚と醤油の駆け引きの末チャーシューが両者に割って入り 止めを刺されたはずなのに余韻まで続く旨み

  • 『アングル』

    『アングル』@塚口 ●チキンカレー 好みとはかけ離れた海女の養殖www

  • 『家系総本山吉村家』

    『家系総本山吉村家』@横浜 ●ラーメン 横浜弾丸ツアーその③ ええ加減な湯切りでも 横浜きたから行っとく!

  • 『支那そばや本店』

    『支那そばや本店』@戸塚 ●醤油らぁ麺 横浜弾丸ツアーその② 2月阪急百貨店の催事のほうが美味かったのは気温の差? 丁寧な湯切で満足!

  • 『櫻井中華そば店』

    『櫻井中華そば店』@保土ヶ谷 ●特製中華そば(醤油) 確かに鶏感に長けているが関西の多くがこれを超えた旨み鶏スープを出す。麺は特徴的縮れ麺だが好みには遠く、炭火チャーシューは香り豊なのに1種とは寂しくメンマは味が無く味玉は濃く悲しい横浜弾丸ツアーその①

  • 『ラーメン坊也哲』平ザルの魅力炸裂

    『ラーメン坊也哲』さん★★★★☆ ●せせり中華そば 厨房内もホールも 5年前との違いに驚くが 味は旨いしオペレーション最高で超人気店に納得!

  • 『紡』キレれてるの見たことない!!

    『紡』さん★★★★☆ ● 淡成らー麺 味は変わらぬ美味 女将は八年若返った美貌 並びに気付かぬ美醜

  • 『らーめん四恩』

    『らーめん四恩』@八尾 ●鶏だし醤油+半焼飯 いくいく宣言から2年の初ほー 丼の向きが私だけ明後日の方向(T_T) こういうあつかいが2度目をなくす。

  • 『ニッポンカリー オルタナ』

    『ニッポンカリー オルタナ』@天神橋1丁目 ●あいがけ(画像参照)

  • 『カドヤ食堂クリスタ長堀店』

    『カドヤ食堂クリスタ長堀店』@長堀橋 ●つけそば

  • 『麺と出汁が絡むとき』

    『麺と出汁が絡むとき』@北新地 ●絡むネギラーメン

  • 『担々麺専門Mangan』

    『担々麺専門Mangan』@池田市 ●汁なし担々麺 4年もの間前をを通り過ぎていた気になる店 低価格(¥600)を実現する為に削ぎ落とされた部分の旨さは計り知れなく謎に満ちた確かな技術。

  • 『カレー屋バンバン』

    『カレー屋バンバン』@なんば ● カレープレート+ビンダルーたまご #チキンカレー #豆とアサリのカレー #アチャール #チャトニ #ライタ #カチェンバ #パパド 旨い〓 もっと刺激あっても行ける〓️

  • 『小麦生まれ、麺育ち。』

    『小麦生まれ、麺育ち。』@南森町 ●中華そば+味玉 この製麺機に会うのは2度目 小麦粉の呟きがミキシングでメロディとなり繊細で芳醇な清湯スープとマッチする日が楽しみ。 頑張れ!製麺機❣️

  • 『大吾郎商店』

    『大吾郎商店』@大淀中 ●塩つけ麺 初訪時に絶賛しての5年ぶり訪問。 今回の塩つけ麺も国産小麦に拘らないでいてデット飲み可能にしたチャーシューの旨みを残してのスープ割りも15年以上の歴史に成り立つ名店。

  • 『無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋』

    『無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋』@福井市 ●醤油らぁ麺 贅沢な素材の見え隠れし醤油の酸味と甘味による祖先の霊を祀るに相応しき日本の夏。 縮れ麺求めて北陸目指す価値は大!

  • つけ麺みさわ×JUNK STORY

    『つけ麺みさわ』@福島区 ●夏香る冷やしラーメン ‪つけ麺みさわ×JUNK STORY‬ 異色(たぶん)のコラボ限定 猛暑も吹き飛ぶ爽快バランスジュレ 味玉の仕事がリアルで好き。 junkバージョンの麺で食べてみたい。

  • 『らーめん工房麺作』

    『らーめん工房麺作』@岸里 ● 醤油そば(半麺) 間違って新店と認識していた。 麺量が通常の半玉があり信頼する食べブロガー3.8と条件が揃っての訪問。 しっかりと主張された食材のスリーパーホールドが心地良く醤油を踊らす。

  • 『大かわ』

    『大かわ』@宝塚 ● とんこつラーメン これは旨い〓︎ 九州魂と和歌山愛が共有する 自己流豚骨は必食! 以上 レポートでした。

  • 『麺処にしむら』

    『麺処にしむら』@今福鶴見★★★★☆ ● 冷やし塩にぼしラーメン 夏の暑さを計算したスープ濃度と涼を重ねるトッピングのチョイスは 店主のセンスにより外待ちの木陰までも味方にする。

  • 『大阪麺哲』@曽根崎

    『大阪麺哲』さん@曽根崎★★★★ ● ヴィシソワーズ風 冷製つけ麺(300g) 昨年ニシソワーズ はラストで振られ、今年も先週振られたヴィシのチャンスをがっちり掴み 玉葱のプレイに舌鼓!

  • 『しゅんすけ』

    『しゅんすけ』@庄内 ●鶏骨醤油 庄内の隠れた名店。 音大生に大人気。 確かな旨み。 緑のアクセントは触感と食感。

  • 『紡木』

    『紡木』@天満 ●醤油らぁ麺 コロナ禍で各名店の持ち帰りラーメンの取説で 湯切りの大切さを再認識。 回数だけ新店は持ち堪える。何年?

  • 『 J.B GAIA』天才か?凡人か?

    『 J.B GAIA』@住吉 ●豚一頭清湯麺 やんわりとデートを断られ(笑)噂が絶えず疑いがピークに達してのひとり訪問。 テボ、ボリューム、ジプロック、キッチンポット、撮影、器 等々 リスペクトもここまで来ると豚は鶏に変化し鶏油となる事が腹立たしい。 2度目は誘われるが3度目は無い。

  • 『麺屋7.5Hz+ 梅田店 』キング・オブ・わっしわっし

    『麺屋7.5Hz+ 梅田店 』さん★★★☆ ●チャーシュー麺 たまに食いたくなるネギと ゴワ麺は身体に良い良い⁈

  • 『弘雅流製麺』

    『弘雅流製麺』@東灘区 ●和風鶏骨つけ麺 某店の鶏白湯つけ汁と酷似。 噂を信じて遠のく足を振り返えらせたのは重なる振られと暴言からの確認。 お子様ラーメンまで用意された丁寧な対応と旨い麺が閉店時間まで続く店。

  • 『トリカヂイッパイ』

    『トリカヂイッパイ』さんで ● 醤油らぁめん 6年にもなると進化を期待しての訪問だが お互いの進化勝負はどうやら俺の勝ちだぜ。 次、夜に行く!

  • 『コロンビアエイト北浜本店』

    『コロンビアエイト北浜本店』@北浜 ● ミックスカレー 大阪スパイスカレーらしいのか? 未だに最初のボタニ超えが無いのは何故? もう少しカレーも続く。

  • 『中華そば 桐麺』

    『中華そば 桐麺』さん@十三★★★★ ● ひやきり2号 冷かけとの違いを見せつけた濃厚清湯 おっと!1号がまだだった)^o^(

カテゴリー一覧
商用