searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MASA-さんのプロフィール

住所
伊丹市
出身
綾部市

激辛ラーメン以外は網羅

ブログタイトル
ラーメン救世主
ブログURL
http://ramen-savior.seesaa.net/
ブログ紹介文
ラーメン食べ歩き,関西,時々関東
ブログ村参加
2018/02/02
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、MASA-さんをフォローしませんか?

ハンドル名
MASA-さん
ブログタイトル
ラーメン救世主
フォロー
ラーメン救世主

MASA-さんの新着記事

1件〜30件

  • 『らぁ麺 団欒』

    『らぁ麺 団欒』@香里園 ●地鶏醤油 麺友絶賛に納得しつつ麺とトッピングとスープをキャンバスに描くなら塩を望む。

  • 『らぁ麺はんにゃ』

    『らぁ麺はんにゃ』@京阪守口催事 ●チャーシュー醤油中華そば ずくだんずんぶんぐんチャーシューは旨!

  • 『スタニラそば がふうあん』

    『スタニラそば がふうあん』@伊丹 がふうあんが●スタニラそばで伊丹に帰ってきた。 昨年末相違デフォルトでワイルド増し。関西アレンジもOK!ラーメン愛がぎっしり詰まって酔っ払いも大喜びな呑める中華そば!

  • 『麺やなかよし』

    『麺やなかよし』@塚本 ●なかよしらーめん 足し算と引き算が何処に向かって いるのかを引き出そうとするのは食べ手のわがまま。 もう一度白湯の風吹くJR宝塚沿線

  • 『木灰そば 太陽人』

    『木灰そば 太陽人』@六甲道 ●木灰そばかけ ラーメンの定義が{かんすい}にあるならラーメン!

  • 『ラーメン専門店 麺楽』

    『ラーメン専門店 麺楽』@舞鶴 ● 特製らーめん チャーハン餃子セット 絶対食いてぇこのセットを求めて1時間の遠回り! しょっぺラーメン 塩辛いチャーハン 肉体労働に夏の塩分補給は欠かせなく軽い豚骨が街の若人に突き刺さる!

  • 『麺処 やま田』

    『麺処 やま田』@三重県 ●醤油らぁ麺 求めてたどり着いた形は確かな物になり 湯切りは師に遠く上げられたハードルは越える楽しみがある素晴らしい一杯

  • 『中華そば 東雲』

    『中華そば 東雲』@三重県 ●塩中華そば 流行りのトピに引けを取らないスープの出汁感はファーストタッチの塩分も計算された憎い奴!

  • 『担担麺や 天秤』

    『担担麺や 天秤』@三重県 ●新担々麺4辛(ごま味) ありがたき助手席三重プチ遠征のラストは当然担々麺!顔バレ無くて上機嫌のリオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニに感謝❣️

  • 『麺屋黒船』

    『麺屋黒船』@尼崎 ●濃厚魚介豚骨つけ麺 TVチャンピオンなんちゃら、 たしか京都にあったような?食べたような? 厨房をみれば17年前にオープンした繁盛店の過去が見え隠れしSNSの偉大さを痛感

  • 『麺FACTORY JAWS 2nd』

    『麺FACTORY JAWS 2nd』@玉造 ❶地鶏醤油らぁ麺 ❷地鶏塩らぁ麺 究極ラーメン2冠達成なら醤油と塩が1店で完結するも数年前の新感覚で醤油>塩

  • 『大貫 支店』

    『大貫 支店』@尼崎 ● 中華そば 好みの味!! 同じではないが同じ魂 価格が違い濃さが違い 親が同じ 本店とは兄弟でありライバル。 次はやきめし対決!

  • 『カフェ月星』

    『月星』@綾部 ●沖縄そば 蛋白は極めて高くかんすい光る照喜名のそばをラーメンと言わない輩にささぐ癒やしの空間

  • 『麺や十兵衛』

    『麺や十兵衛』@福知山 ●豚骨醤油そば 埼玉と違うで〜 都会では考えられぬクソ田舎(褒め言葉)の新店ハンター気分上々↑↑ 失礼ながら期待は無しからオープン日1巡目に客は私だけが衝撃。正統派への同情にあらず、居酒屋の冒険を超える旨みとバランスは京都府北部に吹く嵐

  • 『福来軒』

    『福来軒』@綾部 ●ラーメン+ミニ焼き飯 大陸系ではなくしっかりと¥1,030 昔懐かしいのが出汁を取らずにコンソメスープにタレならば不幸な昔。ともあれ地元民の心を掴みべっちょ無い!

  • 『まほろば』

    『まほろば』@福井県 ●煮干し 鶏か煮干しかを悩むは「そらみち」か「さる」を悩むに値し次はいつになるかと考えるに連食はせずに次回の楽しみをば残すところなり。にひっひっと旨煮干

  • 『元車庫前丸宮中華そば本店』

    『元車庫前丸宮中華そば本店』@和歌山 ●中華そば 50年前の路面電車を知る由もない 72年前の創業が起源か和歌山県民のラーメン愛には計り知れないものがある!

  • 『和ダイニング清乃 国体道路店』

    『和ダイニング清乃 国体道路店』@和歌山 ●白湯

  • とみ田 DNA『麺屋 たけ井』

    『麺屋たけ井本店』@城陽市 ●つけ麺 9年振り2度目の訪問に意味は無く 今では常識化している芸術的麺線盛りをもう一度拝みたくて

  • 『百々福』

    『百々福』@六甲道 ●汁なし坦々麺(表記通り)

  • 『鯖の上にも三年』

    『鯖の上にも三年』@三宮 ●鯖そば オープンから1ヶ月 話題の店へ 撃沈も多い中、パッツン麺料理の遊びと和のネオルネッサンスは今後に期待

  • 『善LABORATORY』

    『善LABORATORY』@梅田 ●善の中華そば

  • 『ずんどう屋』

    『ずんどう屋』@伊丹 ●元味らーめん 人生初のずんどう屋! 「がふうあん」が無い今、何を求め何を信じればいいのだろう 傷付き失望する事に生きる証さえ感じる

  • 『愛宕菜館』

    『愛宕菜館』@南丹市 ● 塩らーめん 中華料理としての存在感は素晴らしく何処にいても納得の旨さだがサイドメニューとしての水餃子は ●焼ぎょうざ に変更されており美味であるだけに水餃子を頂きたかった。 また、中華鍋から聞こえる火音による焼きめしの復活も熱望

  • 『らぁめん麺屋秀』

    『らぁめん麺屋秀』@加西市★★★★ ● 鶏と魚介の濃厚つけ麺 誰にも譲らず何も主張しない許される範囲で最大の播磨つけ麺

  • 『てんぐラーメン』

    『てんぐラーメン』@播磨下里 ● うすくちラーメン 播州ラーメンにあらず甘さ控えめながら 旨いスープとやわ麺にもやし食感は地元に根付く昔ながらに描いた絵

  • 『ラーメン大戦争』

    『ラーメン大戦争』@尼崎 ● ピストル

  • 『ラーメン荘これが好きだから』

    『ラーメン荘これが好きだから』@西宮 ● ギョポン 5キロダイエットの反動で 60歳で人生最後の二郎系か?

  • 『らぁめん嬉しや』

    『らぁめん嬉しや』@三田市 ● 土日祝 サービスランチ 880円 (らぁめん醤油、やきめしS、からあげ6個) 正午15分前からの3人体制でホッとするが 救世主がTwitterを見てると期待して 安くて腹いっぱい以外にないラーメンは久しぶり

  • 『らーめんあすか』

    『らーめんあすか』@尼崎 ● らーめん 尼崎を食べ尽くせシリーズも佳境に入ってきた 鶏ガラだけで取ったスープはもやしワカメ入って¥500

カテゴリー一覧
商用