つめこみトラベラー
読者になる
住所
東京都
出身
ハンドル名
mahoさん
ブログタイトル
つめこみトラベラー
ブログURL
http://maho-ttt.hatenablog.com/
ブログ紹介文
海外ディズニー、弾丸海外旅行が多め。街歩きとショッピング、ローカルグルメが好き。
自由文
世界中のディズニーパークとディズニークルーズを制覇しました。女一人旅も時々。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/01/30

mahoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,108サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,065サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,584サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,149サイト
海外弾丸旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 113,907位 圏外 113,907位 114,027位 101,387位 101,439位 102,019位 975,108サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 5,194位 圏外 5,194位 5,231位 4,568位 4,560位 4,587位 43,065サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,584サイト
旅日記・旅の思い出 167位 圏外 167位 169位 153位 148位 155位 1,149サイト
海外弾丸旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,108サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,065サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,584サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,149サイト
海外弾丸旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト

mahoさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mahoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mahoさん
ブログタイトル
つめこみトラベラー
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
つめこみトラベラー
  • ラマダン中のドバイ観光(2018地中海DCL #19)

    ホテルをデイユースしたいならDayuse.com! いきなり宣伝文句のような見出しですが、今回はじめて利用したので書いてみます。 バルセロナを夜に発ち、朝にはドバイに到着しました。 トランジットは観光をするため敢えて17時間とり、同日夜にドバイ発で帰ることに。 ここで今回利用したDayuse.com(https://www.dayuse.com/)をはじめて知ることとなりました。 普通のホテル予約サイトは「宿泊」が大前提なので、日中だけ使いたい場合はどうすれば?と調べまくった結果こちらが出てきたので、とても助かりました。 そんなわけで、今回の宿はDusit Thani Dubai(ドゥシタニ …

  • バルセロナ最終日(2018地中海DCL #18)

    カサバトリョ&カサミラ巡り バルセロナ滞在最終日。朝一でカサバトリョに向かいました。 日本語のオーディオガイドあり。いろんな部屋があって、部屋ごとに解説が聞けます。 見学できる場所はそれほど広くなく、レトロなエレベーターもありました。 続いてカサミラへ。 こちらは人が住んでいるエリアもあるという有名な建築物。 屋上がとても個性的。ガウディの建築物の良さをたっぷり堪能できます。 ブボバルセロナでランチ 世界一のチョコレートケーキとして有名になった、buboバルセロナの本店に行きました。 ケーキ屋さんの隣にカフェバーのような小さいレストランがあります。 ジュース、前菜、メイン、そしてもっとも有名な…

  • 下船からのバルセロナ街歩き(2018地中海DCL #17)

    See ya real soon! ディズニークルーズお決まりの、下船前夜にロビーで行われるキャラクター総出演のショー。 そしてその翌朝、前夜のディナーと同じレストランで朝食をとります。 1週間にも及んだ地中海クルーズの旅もこれにて幕を閉じ、バルセロナの港へと戻りました。 ふたたびバルセロナ観光へ グラン トレ ホテル カタルーニャという四つ星ホテルに宿泊。 前泊したバルセロサンツとほぼ同じクラス、予算感で、こちらの方がこの日程は安かったため。 こちらの方が広いというメリットがあったけど、サンツの方が若干きれいだったかなー。 荷物を置いたら街を散策します。まずはアウトレット街へ。 日本にも上陸…

  • フレンチコスチュームのキャラグリとアニメーターズパレット(2018地中海DCL #16)

    フランスコスチュームのキャラグリ …といいつつ、これがフランス限定なのかどうかは自信がありません。 フランスっぽさってなんだろう?と思いながら撮ったので…。 プルートはエッフェル塔をつけてエッフェル塔ポーズしてるからフランスなんだなーってわかった。チップ&デールとグーフィーもなんかフランスっぽいですね。 アニメーターズパレットの名物ディナーショー さて。すでにディズニードリーム号、ファンタジー号では体験済ですが、 マジック号でもアニメーターズパレットで「自分の描いた絵がミッキー達と一緒に動く」というディナーショーがあります。 過去の旅行記でもおなじみですが、ここの体の各パーツ部分に描いて、中央…

  • カンヌから半日観光〜小さくてリッチな国モナコ編(2018地中海DCL #15)

    モナコ到着!海洋博物館から王宮へ ツアーのメイン、モナコに到着しました。 ツアーバスが停まったのはこの、海洋博物館前。 もっと時間がたっぷりあれば中に入ることもしたのですが、今回は時間も限られているので外観を写真におさめるのみでした。 海洋博物館前から王宮周辺まで、このかわいいミニトラムのようなものが走っています。 距離はかなり近いので、歩いて王宮に向かいます。 こういう美しい建物がたくさんあります。 モナコは、古い建物がありつつ、全体的にとにかくリッチな雰囲気。街が明るくてとても綺麗。 王宮に到着しました。 衛兵の交代式は残念ながら時間が合わず見られませんでしたが、写真の通り衛兵さんはバッチ…

  • カンヌから半日観光〜ニース編(2018地中海DCL #14)

    クルーズ6日目。はやくも、最後の寄港地になってしまいました。 ここまでイタリア3都市やってきましたが、最後はフランスです。初の南仏! カンヌ寄港 朝の天気はややどんより。でも海辺の街カンヌは美しい。 映画祭で有名なカンヌですが、それ以外のシーズンはとても静かなリゾート地といった印象。 今回は、とにかくモナコに行って訪問国を増やしたいという目的がありました。 電車もあったのだけど、本数が少なく、遅れることも多いという情報を見ており クルーズからニースとモナコをまわるオプショナルツアーを申し込みました。 ちなみに、今回のクルーズで自力観光せずツアーに入ったのはこれが唯一です。 カンヌからニースへ …

  • ピサの聖堂とパイレーツナイト(2018地中海DCL #13)

    斜塔だけじゃないピサの見どころ 斜塔の見学がおわり、地上に降りてきました。 この案内図の通り、ピサは斜塔以外にも見所があります。 その中でも特に外せないのが、このカテドラル。礼拝堂です。 中に入ってみました。かなり広くて天井も大きく、他の大聖堂にも引けを取らないゴージャスさです。 このように多言語対応のオーディオガイドがありました。2ユーロ。 帰りはまたバス→電車→バス→シャトルバスと時間がかかるため、 カフェのジェラートで小休憩してから戻りました。 パイレーツナイトのキャラグリ 船に戻ると、さっそく今日はパイレーツの日です。 フック船長とスミーがグリしています。 少し待っていると、転がりなが…

  • リボルノからピサの斜塔まで(2018地中海DCL #12)

    クルーズ5日目の寄港地はリボルノ。ピサの近くの港町です! クルーズターミナルからリボルノ駅へ 少し頑張ればリボルノからピサの先にあるフィレンツェまで行けたのですが、 1日に両都市まわるのは時間的に難しかったことと、 それであればピサの方が観光してみたかったので今回はピサに絞りました。 まずクルーズターミナルから市内までのフリーシャトルに乗ります。 このような券をもらうので、帰りも忘れずに提示します。 シャトルバスは街中のピアッツァ・グランデに停まります。 ここからリボルノ駅まではバスに乗ります。 タバッキ(tabakki)と呼ばれるキヨスクのような売店で販売しています。 これがバスの乗車券。あ…

  • イタリアンのキャラグリその2とラプンツェルのミュージカル(2018地中海DCL #11)

    クルーズ4日目の後半、ローマから船に帰ってきました。 イタリアンコスチュームのキャラグリ その2 まずはチップとデール。 グーフィー。 プルートは、明日寄港するピサの斜塔を首にぶら下げていました! ラプンツェルのレストランのディナー(通常版) 本日のディナーはミュージカルなしのラプンツェル。 今回のローテーショナルは7泊で3つのレストランのうち、ラプンツェルが3回になったため、イベント無しの日になっています。 というわけで店内をいろいろ撮影してみました。パスカルが天井にいる! ランタンの形をしたランプがものすごくかわいい。 前菜は生ハムとモツァレラチーズ(イタリアっぽい!)、スープと、 メイン…

  • 超つめこみ半日ローマ観光!(2018地中海DCL #10)

    ローマ観光のタイムスケジュールをご紹介 ローマと電車で1時間ほどの距離にある、チビタベッキアという港にクルーズ船は寄港します。 ローマは見所が多いので、念入りにスケジュールを立てていきました。 6:00 起床。すぐ朝食をとりにカバナに向かいます。 7:00下船開始。Aft(後方)が出口の近くとなります。 最寄りのチビタベッキア駅までは徒歩30分以上と結構な距離があります。 またクルーズターミナル内を循環する無料バスが出ているほど、敷地内も広いです。 足に不安ある方はタクシーを利用した方がいいと思います。 バチカン市国へ 8時前、チビタベッキア駅到着。 FR5線 ローマテルミニ行きの電車に乗りま…

  • イタリアコスチュームのキャラグリとアニメーターズパレット(2018地中海DCL #9)

    クルーズ3日目の続き。カプリ島からナポリに戻り、マジック号に戻ってきました! 船内散策で昔のミッキーを発見 個人的に、目玉の真っ黒な初期のミッキーのイラストが大好きなのですが、 船内散策でこのミッキーのイラストを見つけることができたのでご紹介。 本当はもうちょっとコマ数があるのですが割愛。卵からドナルドダックが誕生したというネタ(?)です。 イタリアンコスチュームのキャラクター達 ディズニークルーズの醍醐味といえば、各寄港地にあわせてキャラクターのコスチュームが変わること。 イタリアンなミッキーがお出迎え! ミニーもポップでかわいい。 ドナルドは比較的シンプルかな。 個人的に好きなデイジー。紫…

  • カプリ島をのんびり散策(2018地中海DCL #8)

    カプリ島を散策(港を中心に) 運良くほぼ待たずして青の洞窟に入れたので、出航時間までまだかなり余裕がありました。 まずツーリストインフォメーションで簡単な資料をいただきます。 こちらは帰りのナポリまでの高速船の予約場。 乗り場と時間を確認したところで、ケーブルカー(FUNICOLARE)に乗って島の頂上を目指すことにしました。 片道2ユーロ。 途中の景色は、南仏らしく素晴らしい!レモンのなる木なんて、そのまま持って帰りたくなるぐらい。 このように真っ白な美しい家が崖のところにもたくさん建てられています。 頂上につきました。まず広場のようなところがあって、小道が無数にあるので思いおもいに散策する…

  • 奇跡の絶景!カプリ島の青の洞窟へ(2018地中海DCL #7)

    クルーズ3日目、最初の寄港地はナポリ ロビーのミッキーからおはようございます! 最初の寄港地、ナポリに到着しました。 ナポリはイタリアの中でも特に治安が悪い地域ということで、少々身構えております。 カバナで朝食をとりつつ、おやつとしてミッキーワッフルをジップロックに入れて、下船の準備はばっちり。 ナポリから青の洞窟までのアクセス方法 青の洞窟はカプリ島にあります。 カプリ島は、ナポリから高速船で約1時間。 下船できる最速の時間に降りて、さっそくこのカプリ行きの船のチケット売り場に向かいます。 ところが、この船のシステムがまあいい加減で、どう考えても8:05出発の船に間に合わないだろう(カウンタ…

  • キャラクターブレックファストと洋上日を満喫(2018地中海DCL #6)

    キャラクターブレックファスト クルーズ2日目になりました。 長いクルーズになると、キャラクターブレックファストが設定されている日があります。事前に予約が必要ですが、無料で参加できます。 場所はローテーショナルダイニングの一つ、アニメーターズパレットでした。 メニューはこちら。 キャラクターたちはオーソドックスなコスチュームでした。 ミッキー、ミニー、グーフィー…で全部だったかな? 洋上日のイベントあれこれ Anyone can cookというイベントがあります。 ここでは、各ディズニーパークのシェフがゲスト出演し、レシピをもとに調理を再現してくれます。 また、味見程度ですがお酒と一緒にその料理…

  • ラプンツェルのレストラン&マジック号探索その2(2018地中海DCL #5)

    ステートルーム(客室)に入室 乗船してしばらく経つと、客室に荷物が届いて部屋に入れるようになっています。 今回は(も)、いちばん安いカテゴリー11Cの部屋にしました。 手前のテーブルにおいてあるのはリピーターに向けてのプレゼントで、斜めがけのカバン。これが滞在中に大活躍しました。 バスルームはこんな感じで、この写真の左側に小さなバスタブとシャワーがついています。 船内見学ツアーに参加 さて、今度は自由参加の船内見学ツアーに参加したのでそこから抜粋します。 まずはシネマシアター。ここでディズニー映画を上映しています。 シャッターズ。ルームキーに紐づけて撮ってもらった写真はここで選んで購入すること…

  • バルセロナ港から乗船!マジック号探索その1(2018地中海DCL #4)

    バルセロナのクルーズターミナルへ いよいよクルーズ乗船の時がやってきました! ホテルに預けていた荷物をもって、タクシーで港に向かいます。 このとき、「マイタクシー(mytaxi)」というアプリを使うと、スペイン語ができなくても目的地を確実に伝えることができるので便利です。 タクシーを降りたら目の前にマジック号が!! ターミナルに入ってチェックインを済ませます。 待機エリアにはキャラクターがやってきて、グリもやっています。これは他のクルーズターミナルと一緒ですね。 マジック号乗船!オープンデッキから船内探索 すでに3隻の造船が決まっていますが、この時点で世界にある4隻を今回やっと制覇するというこ…

  • バルセロナ観光2日目:ランブラス通りとグエル公園(2018地中海DCL #3)

    ランブラス通りをぶらぶら街歩き サンジョセップ市場を満喫したあとは、ランブラス通りを散歩します。 このエリアは、日本で言うと原宿または銀座の大通りといったところ。 たくさんのお店で賑わっているエリアです。 そんな大通りにあるのがスーパーのカルフール。 フランス系列のスーパーですが、スペインにも多数の店舗があります。 というか、スペイン発のスーパーよりカルフールの方が目立っている印象。 買ってすぐ飲み歩くのに適したフルーツジュースなんかもカルフールにはあります。 私はここでお土産用のスナックやお酒を購入しました。 これまたスペイン発ブランドではありませんが、ヨーロッパでよく見かけるジェラートのお…

  • バルセロナ観光初日:サグラダファミリアとサンジョセップ市場(2018地中海DCL #2)

    バルセロナ空港からホテルへ鉄道移動 夜21時頃、ドバイ空港からバルセロナ空港に到着しました。 ホテルへの移動ですが、最も安価な鉄道を使うことにしました。 注意事項としては、ターミナル2という別のターミナルに移動しなくてはならないため、空港内の無料バスで移動する必要があるということ。 バルセロナの治安は良くないのでスーツケースを持って移動することに不安がありましたが、駅は観光客しかおらず、特に危険な印象はありませんでした。 電車内も思っていたよりずっと新しくてキレイ。 R2線という電車一本でサンツ・エスタシオ駅に到着。駅直結のバルセロサンツというホテルに泊まります。 なにやらとても近未来的なおし…

  • 初ドバイ、トランジットでさくっと観光(2018地中海DCL #1)

    2018年にバルセロナ発着のディズニークルーズに行ってきました。 エミレーツ航空でドバイへ バルセロナに行くのにエミレーツ航空が安かったので、モロッコ旅行に引き続きドバイ経由のエミレーツ航空を利用しました。 モロッコの時は日程に限りがあり、ドバイ観光をする余裕がなかったのですが、今回は日にちに余裕があったので往復ともにトランジットをはさむことに。 往路は9時間、復路は17時間、乗り継ぎ時間をとることにしました。 私が乗ったのはエコノミークラスですが、機内でCAさんと雑談をしていたら、話の流れで、着陸後に一瞬ファーストクラスを見学させてもらいました! ドバイ空港に到着しました。 ここで一度、乗り…

  • カサブランカのハッサン二世モスク&モロッコ土産公開(2018年モロッコ #11)

    モロッコ旅行8&9日目、いよいよ完結編です! モロッコ最大級!ハッサン二世モスク ホテルを出てすぐ隣にある、ハッサン二世モスクに向かいました。 朝一番のためか観光客はほぼいません。 この広場の収容人数は8万人だそうで、とにかく広い! 本当は有料の見学ツアーに参加したかったのだけど、所要時間が約1時間で、空港までの道が混雑しているかもしれないと思い、フライト時間を考慮して断念。外側だけ歩いて見学しました。 そして青い空、海とのコントラストが美しい建物です。 カサブランカ空港のラウンジへ ホテルから空港への送迎シャトルバスを使って空港にいきました。 カサブランカ周辺は慢性的な渋滞があるということで…

  • マラケシュの伝統工芸館&カサブランカへ(2018年モロッコ #10)

    モロッコ雑貨を定価で買うなら伝統工芸館 旅行7日目。 午前中はマラケシュ伝統工芸館に向かいました。 フランス語で館内図がありますが、読めないのでとりあえず適当にまわります。 ちなみにここは中に両替屋さんがあるので、レートや治安の面で安心して交換できる場所としてもオススメです。 カゴバッグや革製品がこの通り大量に置かれています。 商品の種類は旧市街のスークの方が圧倒的に多いのですが、スークには値札がないお店が圧倒的に多く、値段交渉がとにかく大変なので、交渉ごとが面倒だなと思う人はこちらで買うことをおすすめします。 滞在予定に余裕がある方は、先にこちらで値段感をみておいて、スークで交渉すると良いと…

  • マジョレル庭園とマラケシュのお買い物(2018年モロッコ #9)

    モロッコ旅行6日目。マラケシュを丸一日観光できるのはこの日だけです。 マジョレル庭園 リヤドのオーナーさんに「朝一番に行った方がいいわよ」といわれて向かったのがマジョレル庭園。 近年できたばかりのイブサンローランの美術館とセットの入場券は100ディルハム。今回は庭園だけだったので40ディルハムでした。 砂漠と赤土のイメージの強いモロッコにこんな竹林があるなんて、なんか不思議なかんじ。 鯉までいます。和のテイストも少しだけ取り入れているのだとか。 かと思えばサボテンもあったりするところが、やはり異国。 マジョレルブルーともいわれる、目の覚めるようなブルーと、差し色の黄色がとてもおしゃれ。ここでた…

  • モロッコのスーパー「カルフール」お買い物記(2018年モロッコ #8)

    マラケシュのリヤドブッサにチェックインし、一休みしたらお出かけです。 夕暮れ時のフナ広場 昼間はだだっ広いフナ広場ですが、夜になるにつれ徐々に食べ物の屋台が出没します。 このごちゃごちゃした感じがとてもモロッコっぽい。 フランス系スーパー「カルフール」へ フナ広場を出たところで、タクシーに乗ります。 リヤドの人からのアドバイスとして、タクシーに乗る場合は事前に料金交渉が必須!でないと、後から大金をぼったくられます。 距離からして、交渉料金の目安は15DH(ディルハム)とのこと。 お金を握りしめて交渉して乗車。相乗りも当たり前なのでびっくりしないことと、GPSでちゃんと地図を見ていないと、変なと…

  • マラケシュで最高にかわいい宿、リヤドブッサ宿泊(2018年モロッコ #7)

    モロッコ旅行5日目。フェズから飛行機でマラケシュ空港に到着しました。 ジャマエルフナ広場を通ってリヤドへ RIAD BOUSSAという紙を持って待っていたドライバーさんと会い、車に乗り込みます。 車からマラケシュのシンボル、クトゥビーヤのミナレットが見えてきました。ちなみに内部の見学は不可。 車はジャマエルフナ広場の入り口まで。フェズもそうでしたが、広場より中は車が入れないので、リヤカーを持った宿の人が別でお迎えに来てくれてバトンタッチ。 地図でいうとフナ広場の東側になります。 小さめのスーク(市場、というか商店街?)を少し歩き、路地裏に入ります。 マラケシュはフェズと違って、壁はみんな赤と決…

  • フェズ→マラケシュまで1時間!エアアラビア搭乗記(2018年モロッコ #6)

    フェズからマラケシュまでの移動について 今回の旅行記で力を入れて書こうと思っていた、フェズからマラケシュの移動について。 以前は、電車移動(または車)しか手段はありませんでした。 所要時間はなんと6時間以上。 モロッコの国鉄はそれほどひどい遅延はないというものの、所詮アラブの国なので日本に比べれば遅延もあるだろうし、日本の列車のようにリクライニングもできません。 腰痛持ちの私にはハードすぎる…。 そんな中、朗報が! 2017年から、エアアラビアモロッコ(Air Arabia Maroc)という航空会社が就航し、フェズーマラケシュ間をぴったり1時間で往復する便があるとのこと。 週3便ですが、日本…

  • フェズのタンネリ見学(2018年モロッコ #5)

    リヤド ロルサに再チェックイン 旅行4日目、夕方にフェズに戻ってきました。 帰りのバスターミナルは新市街で降ろされるので、そこからRed Taxiを拾って(乗る前に値段交渉をします。相場は20ディルハムぐらい)旧市街の入り口まで戻りました。 これがフェズで一番有名な旧市街の入り口、ブージュルード門です。 リヤド ロルサは2本あるメイン通りのうち、ブージュルード門から入って右側のタラア・セギーラ通りの真ん中あたりを入ったところにあります。 ロルサに戻ってきました。まずはミントティーを飲んでのんびりします。素敵な中庭〜。 リヤド ロルサでは2匹の犬と大きな亀を飼っています。 モロッコは猫が多い国な…

  • 青の街シェフシャウエンの夜と朝(2018年モロッコ #4)

    シェフシャウエンで人気のレストランでディナー 日が暮れてきました。 今日のディナーは、事前にネットで調べていたお店にします。 Beldi Bab SSourという名前のよう。 シャウエンって街だけじゃなくて、店内も青いんだ…と驚き。 モロッカンサラダ、ハリラ、パン、オリーブをいただきます。 なぜかオリーブだけ非常にイケてない味でしたが、他は美味しかった。 メインはタジン鍋を2種類頼んでシェア。手前はお肉、奥はツナのタジンです。外が寒かったので温まりました。 〆に口コミで評判の良かったアボカドジュースをオーダー。 外はすっかり暗くなっていたので、宿に戻って就寝しました。 ふたたびシャウエン街歩き…

  • フェズから青の街シェフシャウエンへ(2018年モロッコ #3)

    モロッコ旅行3日目。 リヤドロルサを一旦チェックアウトし、翌日また1泊するのでスーツケースは置かせてもらい、1泊分の荷物だけ持って出発しました。 目的地は青の街、シェフシャウエン。 アクセス方法は車かバスのみで、今回は事前にトラベロコというサイトで現地在住の方に代行してCTMというバス会社のチケットを予約してもらいました。 (本来はwebで誰でも予約できるそうなのですが、私が旅行した時期はネットで情報を拾った限りだと、日本からだとクレジット決済が出来ず。シャウエン行きのバスは満席になりやすいということだったので念のため事前手配をしました。) フェズのバスターミナルへ フェズからの高速バスは、新…

  • モロッコのおすすめリヤド!フェズのリヤドロルサ 前編(2018年モロッコ #2)

    リヤド ロルサにチェックイン 定刻通りにフェズ駅に到着した私たち。 リヤド ロルサの位置するフェズ旧市街は、巨大迷路と呼ばれるほど複雑。 夜遅く、スリやぼったくりタクシーも多いモロッコで土地勘ゼロの私たちが歩くのは困難なため、事前にメールで送迎を依頼していました。 ドライバーさんと無事に会い、宿まで案内してもらいました。 そして通されたのが、1階の広いリビングルームのような部屋。 モロッコの「リヤド」は、邸宅を改装した宿のことを指します。日本で言う老舗旅館のモロッコ版といったところでしょうか。 建物が口の字になっていて中庭が吹き抜けになっていること、テラスがあることなどがその建築の特徴です。 …

  • 片道30時間!ドバイ経由でモロッコの古都フェズへ(2018年モロッコ #1)

    時期 2018年3月 6泊9日 航空会社 エミレーツ航空 ホテル リヤド ロルサ(フェズ)、カーサ サビラ(シェフシャウエン)、 リヤド ブッサ(マラケシュ)、メリバー アパートホテル(カサブランカ) 約7年もの間ずっと憧れていた土地、モロッコ。 CREA Travelerという雑誌で「リヤドに泊まる」という特集を見て、モロッコの美しい建築とインテリアに一目惚れをしたのがきっかけでした。 そのため、今回の一番の目的はおしゃれなリヤドに泊まること。 モロッコはフランス語圏で英語があまり通じないということもあり、念入りに準備をして旅立ちました。 ドバイ空港のラウンジレポ 最初のフライトは成田からド…

カテゴリー一覧
商用